フォローアップミルクの人気おすすめランキング15選【水で作るタイプも】

記事ID8106のサムネイル画像

離乳食だけでは足りない栄養素を補えるフォローアップミルク。カルシウムや鉄分、タンパク質、DHAなどがバランスよく配合されており、赤ちゃんの栄養と健やかな成長をサポートしてくれます。そこで今回は、フォローアップミルクの人気おすすめランキング15選をご紹介します。

フォローアップミルクで赤ちゃんの健やかな成長をサポート!

離乳食だけで赤ちゃんの健康と成長に必要な分の栄養素が補えているのか、不安になるママは多いのではないでしょうか。実際に、離乳食だけではカルシウムや鉄分などの栄養素が不足しがちになる傾向にあります。

 

1日3回の離乳食になった9か月ごろから3歳頃まで飲ませるフォローアップミルクには、離乳食だけでは補いきれない栄養素が豊富に配合されているので、赤ちゃんの健やかな成長をしっかりサポートしてくれます。

 

どの商品のフォローアップミルクが選ばれているのか気になりますよね。そこで今回は、フォローアップミルクの人気おすすめランキング15選をご紹介します。ランキングの基準は、栄養素・味わい・内容量の3つの観点から選んでいます。

フォローアップミルクの人気おすすめランキング15選

15位

森永乳業

チルミル スティックタイプ

価格:375円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1歳ごろの成長をサポートして病気からも守る

森永乳業の「森永 チルミル スティックタイプ」は、100mlのフォローアップミルクが作れる1回分の14gが10本に小分けされており、簡単で便利なのでとてもおすすめです。

 

牛乳や離乳食では摂りきれない、鉄分、葉酸、ビタミンC、ビタミンEなどを効率よく補給できますよ。成長をサポートしてくれるだけではなく、初乳に多く含まれる成分が、赤ちゃんを病気からしっかり守ってくれます。

内容量14g×10本対象年齢満1歳から3歳
主な成分カルシウム、ビタミン、DHAタイプスティックタイプ

口コミを紹介

溶けやすくて、味も美味しいみたいでよく飲んでくれます。DHAも入っているから頭の良い子になってくれるといいな。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

明治

ミルフィーHP スティックパック

価格:2,687円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミルクアレルギーの赤ちゃんにおすすめ!

ミルクアレルギーの赤ちゃんには、ミルクアレルゲン除去食品、無乳糖食品である、明治の「ミルフィーHP スティックパック」がおすすめです。

 

アレルゲン性を十分低くした風味の良い低分子ペプチドをたんぱく質源としており、乳類を含んでいません。

 

乳児の成長発育に必要な脂質、炭水化物、ビタミン類、ミネラルを消化吸収されやすい形でバランス良く配合しているので、乳類を避けながら栄養を補うことができます。

内容量14.5g×6本対象年齢-
主な成分カルシウム、ビタミンDタイプスティックタイプ

口コミを紹介

持ち運びに便利。普通の粉ミルクと同じ賞味期限ではありますが災害用にもよいかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

雪印ビーンスターク

つよいこ スティック

価格:926円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単便利な使いきりのフォローアップミルク

13位の雪印ビーンスタークの「つよいこ スティック」は、乳幼児期の成長に欠かせない鉄とDHAなどの栄養素を、毎日の食生活にプラスできるフォローアップミルクです。

 

スティックタイプなので計量要らずで簡単に作ることができ、お出かけの際やお子さんを預けて外出するときに最適です。バランスの良い栄養素が含まれているのでおすすめ!

内容量14g×18本入り対象年齢満9ヶ月から3歳頃まで
主な成分カルシウム、鉄分タイプスティックタイプ

口コミを紹介

幼児への移行期、飲む回数尾少なくなる時期で、スティック式は清潔感もあり安心して使用できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

明治

ステップ らくらくキューブ

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

栄養をまとめてサポートする!

1歳~3歳の間に不足しがちな栄養をまとめてサポートしてくれるのが、明治の「ステップ らくらくキューブ 」というフォローアップミルクです。

 

鉄分・ビタミン・カルシウムは100%、11種類のビタミンとミネラルは70%もフォローでき、DHAなども配合されているので、栄養をしっかり補完することができます。

 

お買い得な48個入りの商品なので、コスパも優秀でおすすめですよ。おまけにウェットティッシュが付いてくるのもママと赤ちゃんには嬉しいですね。

内容量28g×48袋入り対象年齢1歳から3歳まで
主な成分鉄分・カルシウム・DHAなどタイプキューブタイプ

口コミを紹介

1歳になったのでフォローアップミルクに移行したいと思い、お試しで少量購入しました。
あっさり200飲み干しました。
1回分で小分けにされていて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

雪印ビーンスターク

たっち2 スティックタイプ

価格:470円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DHAやオリゴ糖、ラクトフェリンも補えるフォローアップミルク

雪印ビーンスタークの「たっち2 スティックタイプ」は、満9か月頃から3歳頃までの乳幼児に適したフォローアップミルクで、離乳食だけでは不足しがちな栄養素がバランスよく配合されています。

 

たんぱく質、脂質成分をはじめ、ビタミン・ミネラルを適切に調整するとともに、離乳期から乳児の発育に大切なDHAやオリゴ糖などの栄養素も補給できますよ。

内容量14gx10本対象年齢満9ヶ月から3歳頃
主な成分カルシウム、オリゴ糖、DHAなどタイプスティックタイプ

口コミを紹介

うちの子はたまにしか飲まないので缶で買うと確実に余ってしまうのでスティックが良いです。
なんでも飲む子なので味についてはわかりませんが、お安く買えるのはありがたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

森永乳業

チルミル エコらくパック はじめてセット

価格:1,847円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

育児が楽になる入れかえタイプのフォローアップミルク

ゴミ捨ても簡単になり、収納もスッキリしてくれる、森永乳業の「チルミル エコらくパック はじめてセット」は、入れ替えタイプのフォローアップミルクで、育児が楽になるのでとってもおすすめ。

 

手であけて・袋ごとスポッ・簡単セット、という3ステップで使うことができ、初めて使う人も迷わず安心。栄養面も鉄分など不足しがちな栄養素をバランスよく補うことができGOODです。

内容量400g×2袋対象年齢1歳頃から3歳頃まで
主な成分葉酸、β-カロテン、タンパク質などタイプ入れ替えタイプ

口コミを紹介

1日に1回栄養補給に飲ませる位なせいかあまり減らないので、缶のタイプだと1缶消費するのに開封から1ヵ月程掛かってしまっていたのが、400gずつに分けて開封できるのもこちらの良いところですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

アイクレオ

アイクレオのフォローアップミルク スティックタイプ

価格:516円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

育ち盛りの時期に飲ませたいフォローアップミルク

「アイクレオのフォローアップミルク スティックタイプ」は、9ヶ月頃からの離乳期に、食事だけでは摂りにくい鉄やカルシウム、ビタミンD等の栄養をバランスよく補うことができます。

 

離乳食やおやつの材料としてもおすすめで、育ち盛りの時期に欠かせない栄養素をしっかり補給することができます。

内容量13.6g×10P対象年齢1歳頃から3歳頃まで
主な成分カルシウム、レシチン、タンパク質、葉酸タイプスティックタイプ

口コミを紹介

ここのミルクは便秘しないのと時間を3時間空けなくても赤ちゃんにあげていいとお客様センターの人に教えてもらいました。
普通の粉ミルクみたいにブクブクになりにくい成分みたいな所も気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

明治

ステップ

価格:1,625円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

味わい・栄養素・コスパ どれも◎なフォローアップミルク

不足しがちな栄養素であるカルシウムや鉄分だけではなく、11種類のビタミンとミネラルなどもサポートできるのが、明治が販売している「ステップ」です。

 

まろやかで優しい味わいの評判も良く、離乳食が3回になる9か月ごろの赤ちゃんもごくごく飲んでくれるそうです。缶タイプなのでたっぷりお得に使い続けることができますよ。

内容量800g対象年齢1歳から3歳
主な成分カルシウム、鉄分、ビタミン、ミネラルタイプ缶タイプ

口コミを紹介

ほほえみから、そのままステップへ。
子供も大好きで14ヶ月の未だによく飲んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

和光堂

フォローアップミルク ぐんぐんスティックパック

価格:502円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不足しがちな栄養素をバランスよく美味しく補える!

7位にランクインした和光堂の「フォローアップミルク ぐんぐんスティックパック」は、水でもサッと溶けるから使いやすく、栄養補給だけではなく、水分補給やお料理にも使えます。

 

離乳食では不足しがちなカルシウムをはじめ、牛乳では摂りにくい鉄、DHAなどの栄養素をバランスよく、おいしく補えるのがぐんぐんの魅力です。

 

パッケージや商品の紹介ページを確認すれば、豊富な栄養成分が配合されているのことが分かるので、ぜひチェックしてみて下さいね!スティックタイプなので持ち運びにも便利でおすすめです。

内容量14g×10本対象年齢満9ヶ月頃から3歳頃
主な成分鉄、カルシウムタイプスティックタイプ

口コミを紹介

お家では缶ミルク、外では持ち運び用にスティックを購入しています。
何より溶けやすいし、コンパクトで持ち運び簡単。
大きな荷物にならないことがママにとっては何よりも嬉しいことです♪

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

雪印ビーンスターク

雪印メグミルクたっち

価格:1,230円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

離乳期からの乳児の発育に大切な栄養素をサポート!

離乳期からの乳児の発育に大切なDHA・ヌクレオチド・オリゴ糖・β-カロテンなどを配合しているのが、「雪印メグミルクたっち」というフォローアップミルクです。

 

不足しがちな栄養素を豊富に配合されているのも、おすすめポイント!甘すぎない自然な美味しさだから、離乳期も残さずしっかり食べてくれるはずです。

内容量850g対象年齢満9か月頃から3歳頃まで
主な成分カルシウム、カリウム、ヌクレオチドなどタイプ缶タイプ

口コミを紹介

商品は元々気に入りです。赤ちゃんもよく飲みお気にいりです!赤ちゃんが飲むもので配送時の衛星面等勿論の事、これからも宜しくお願い致します。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

森永乳業

チルミル 大缶

価格:1,625円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

820g入った大容量タイプの商品

森永乳業の「チルミル 大缶」は、820gも入っている大缶のフォローアップミルクで、使い続けて、大切なお子さんの成長と健康をサポートしていきたいならおすすめの商品です。

 

大容量なので1度購入すれば長く使い続けられますし、程よい甘さの味わいも良く、お子さんが気に入って美味しそうに飲んでくれるという声も多く上がっています。

内容量820g対象年齢満1歳頃から満3歳頃まで
主な成分ラクトフェリン、DHA、カルシウム、鉄分タイプ缶タイプ(大缶)

口コミを紹介

10ヵ月で離乳が終わり、ご飯の時は離乳食と飲み物をあげてたんですが、一応これもあげておこうと1日1回(100だけですが)飲ませ始めました。 不足しがちな鉄分とかも考えてますが、とりあえずこれを飲ませておけば更に心配はないかなぁと。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

明治

明治ステップ らくらくキューブ

価格:1,526円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1個なら40ml半分なら20mlのミルクが作れるキューブタイプ

少しでもフォローアップミルクを作りたいなら、面倒な軽量要らずでサッと作れる、明治の「明治ステップ らくらくキューブ」がおすすめです。

 

キューブタイプで1個なら40ml、半分に割れば20ml分のミルクを作ることができますよ。鉄やカルシウム、ビタミン群もしっかり補給出来るので、1歳頃のお子さんに飲ませてあげてくださいね。

内容量28g×16袋対象年齢1歳から3歳頃まで
主な成分鉄分、カルシウム、ビタミンCタイプキューブタイプ

口コミを紹介

1歳10ヶ月の娘に買いました。食事のみだと栄養面が心配なので、1日に1度あげています。 キューブだと持ち運びに便利で使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

雪印ビーンスターク

ビーンスタークつよいこ

価格:1,598円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

健やかな成長と発達のためのフォローアップミルク

3位にランクインした「ビーンスタークつよいこ」は、鉄とDHAを、おいしく手軽に毎日の食生活にプラスすることができるフォローアップミルクで、1歳児のお子さんにおすすめです。

 

牛乳では摂りづらいDHA、鉄分に加えて、離乳食だけでは不足しがちなカルシウムも補給することができます。健やかな成長に欠かせない栄養素がバランスよく配合されています。

 

こちらの商品は800g入った大缶タイプなのでコスパが良く、経済的に使い続けることができますよ。すこやかな成長・発達のために十分配慮するためにも、ぜひこのフォローアップミルクを飲ませて栄養をサポートしてあげましょう!

内容量800g対象年齢満9ヶ月から3歳頃
主な成分鉄、カルシウム、オリゴ糖タイプ缶タイプ
2位

アイクレオ

アイクレオのフォローアップミルク

価格:2,051円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美味しさも栄養もバランスの良いフォローアップミルク

鉄、ビタミンC、ビタミンD、カルシウムなど離乳期に不足しがちな栄養素を補給できるのが、「アイクレオのフォローアップミルク」です。

 

離乳食等で色々な味を覚えてくるお子様に、毎日飲んでもあきないように美味しさにもこだわっているので、離乳期もフォローアップミルクもしっかり続けてくれますよ。

内容量820g対象年齢1歳頃から3歳頃まで
主な成分鉄、ビタミンC、カルシウムタイプ缶タイプ

口コミを紹介

子どもが1歳を過ぎて体重も問題なく成長しているようであれば、あとはお母さんの責任のもと、使っても構わないとのこと。
という事で、うちでは併用して計量していますが、特に何も問題なく飲んでくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

和光堂

ぐんぐん

価格:752円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ・栄養素・おいしさ 3拍子揃ったフォローアップミルク

今回のフォローアップミルクの人気おすすめランキングで、1位に輝いたのは、和光堂の「ぐんぐん」という商品です。300gのちょうどよいサイズの商品なので、大缶では大きすぎるという人にピッタリでしょう。

 

このフォローアップミルクを飲ませて続ければ、お子さんの発育に不可欠なカルシウム、DHA、鉄分などをおいしくサポートできます。どの栄養素も牛乳の比にならないほど、多く含まれていますよ。

 

サッと溶けて簡単に作れるのも育児に忙しいママには嬉しいポイントでしょう。サッパリとしていて美味しい味わいなので、赤ちゃんも飲みやすいですし、大人の人の栄養補給にもおすすめです。

内容量300g対象年齢満9ヶ月頃から3歳頃まで
主な成分カルシウム、DHA、16種類のビタミン、ミネラルタイプ缶タイプ

口コミを紹介

もうすぐ2歳になる息子。
気に入ってくれた様子でゴクゴク飲み干しちゃいます(笑)それでしっかり栄養も取れているなら問題ナシむしろ嬉しいくらいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

フォローアップミルクの選び方

フォローアップミルクの人気おすすめランキングはいかがだったでしょうか?ここからは、赤ちゃんにピッタリのフォローアップミルクを選ぶポイントを、いくつかご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

栄養素で選ぶ

フォローアップミルクは、離乳食だけでは摂れないカルシウムやミネラルなどの栄養素を摂ることができるのが、メリットであり目的です。

 

そのため、どんな栄養素が含まれているのか、またどれくらいの含有量なのかをチェックして選ぶのが重要になります。

 

フォローアップミルクには、様々な栄養素が豊富に含まれていますが、どの栄養素をどれだけ配合しているかは、メーカーや商品によって異なります。ここでは主要な栄養素をいくつかご紹介していくので、参考にしてみてください。

カルシウム

歯や骨の形成に欠かせない栄養素であるカルシウムは、普通の粉ミルクや育児用ミルクに比べて多く添加されています。

 

乳幼児期は、一生のうちで最も骨や歯の発達が盛んな時であり、骨の健康はこの時期に決まるとも言われていますから、なるべくカルシウムの含有量が多いものを選ぶと良いでしょう。

鉄分

鉄分もカラダの急激な発達に欠かせない栄養素であり、乳幼児期だけではなく子供に不足しがちな栄養素の1つです。

 

鉄は特に脳や中枢神経の発達に欠かせない栄養素であり、不足してしまうと脳の発達に悪影響を及ぼす可能性もあります。

 

フォローアップミルクには、牛乳の約50倍の鉄分が強化されているので、十分な鉄を補うことができますよ。鉄分の含有量にも注目して選んでみて下さいね。

タンパク質

タンパク質は、血液、筋肉、皮膚、骨、髪などを作る役割があり、赤ちゃんが毎日健康にすごすためには必要不可欠な栄養素です。また、タンパク質は離乳食初期から摂っていくのがベターと言われています。

 

炭水化物よりもタンパク質は消化に時間が掛かるので、摂り過ぎはNGですが、フォローアップミルクには目安量が含有しているので、効率良くタンパク質を摂取させることができますよ。

オリゴ糖

オリゴ糖には、腸内の善玉菌を増やし腸の活動を促してくれる作用があるため、便秘改善効果が期待できます。そのため、便秘になりがちな子や腸の弱い子には、オリゴ糖を多く配合されているフォローアップミルクがおすすめです。

DHA

魚に多く含まれているDHAは、赤ちゃんの発達と成長に必要な栄養素であり、脳の成長に欠かせない栄養素です。

 

離乳食で魚をあげてもなかなか食べてくれない子は少なくないでしょう。お魚が苦手な子にはDHA入りのフォローアップミルクがおすすめです。

味で選ぶ

フォローアップミルクは、商品によって味や甘さが違います。そのとき健康状態やシーンに合わせて最適な甘さのものを選びましょう。

甘みの少ないあっさり味

フォローアップミルクを飲んでもらいながら、一緒に離乳食も欠かさず食べてもらうためにも、あまり甘すぎないものを選ぶのがベターです。

 

甘みの少ないあっさりとした味なら、子供がミルクのみを好きになる心配がなく、離乳食もしっかり食べてくれるはずです。

 

甘みがなく飲んでくれないようなら、少し甘いフォローアップミルクを試してみて下さい。なるべく、ほんのり甘いものを飲ませましょう。

ほんのり甘い味

食欲があまりなく水分も摂りにくいときには、ほんのり甘い味のするフォローアップミルクがピッタリでおすすめ。

 

風邪や病気のときに、しんどくて何も食べれないときでも飲んでくれることがあるので、不足している栄養素を補うことができますよ。

 

前述したように、甘い味に慣れ過ぎてしまうと、離乳食やお茶などを苦手になってしまう場合もあるので、甘い味のフォローアップミルクは状況に応じて与えてください。

タイプで選ぶ

フォローアップミルクは、商品よって形状や容器が異なり、缶タイプ・スティックタイプ・キューブタイプの3つのタイプがあります。それぞれシーンに合わせて使い分けると、快適で便利ですしコストを抑えられますよ。

缶タイプ

缶に粉末が入っている缶タイプのフォローアップミルクは、大きいサイズならコスパが良いので毎日飲ませる場合にピッタリで、小さいサイズならお試しで飲ませたいときにピッタリです。

 

栄養や安全性を考慮して離乳食を食べさせたり、必要な栄養素を補うフォローアップミルクを飲ませると、やはり、どうしてもお金が掛かってしまいます。少しでもコストを抑えるためにも、コスパの良い大きいサイズの缶タイプを選びましょう。

 

生まれた時からずっと母乳のみを飲んでいた赤ちゃんだと、フォローアップミルクを嫌がる場合もあるので、まずは小さなサイズの缶タイプから試してみることをおすすめします。

スティックタイプ

外出先でフォローアップミルクを飲ませたいときには、1回分が小分けされているスティックタイプを持ち運ぶと便利です。

 

多くのメーカーが採用しており、ほとんどの商品にスティックタイプがあるので、自宅では缶、お出かけの際にはスティックと使い分けると良いでしょう。

キューブタイプ

キューブタイプのフォローアップミルクは、キューブ1つで40ml、2つに割ると20mlでミルクを作ることができます。

 

スプーンで計量する手間もなく、粉をこぼすこともないので快適です。キューブタイプなら外出先でも持ち運びしやすく、自宅でもサッと作れるので便利です。

価格で選ぶ

フォローアップミルクの価格はメーカーや商品によってバラバラであり、栄養素の種類が豊富で含有量が多いと高価になり、必要な成分だげ含まれていると価格は抑えられます。

 

育児にはお金がかかるので、少しでもコスパの良い商品を選んだり、外出用と自宅用で使い分けたりして、フォローアップミルクを経済的に使いづけることが大切です。

赤ちゃんの年齢で選ぶ

フォローアップミルクは多くの商品が9か月からを対象にしており、どんなに成長が早くても対象月よりも前から飲ませてはいけません

 

もちろん母乳を上げ続けても良いですが、乳離れしたほうがお母さん的には楽になるので、フォローアップミルクは、他の水分を飲む練習としてマグなどで飲ませることもおすすめ

フォローアップミルクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5324232の画像

    和光堂

  • 2
    アイテムID:5324238の画像

    アイクレオ

  • 3
    アイテムID:5324241の画像

    雪印ビーンスターク

  • 4
    アイテムID:5324258の画像

    明治

  • 5
    アイテムID:5324249の画像

    森永乳業

  • 6
    アイテムID:5324262の画像

    雪印ビーンスターク

  • 7
    アイテムID:5324266の画像

    和光堂

  • 8
    アイテムID:5324270の画像

    明治

  • 9
    アイテムID:5324273の画像

    アイクレオ

  • 10
    アイテムID:5324276の画像

    森永乳業

  • 11
    アイテムID:5324279の画像

    雪印ビーンスターク

  • 12
    アイテムID:5324282の画像

    明治

  • 13
    アイテムID:5324285の画像

    雪印ビーンスターク

  • 14
    アイテムID:5324291の画像

    明治

  • 15
    アイテムID:5324288の画像

    森永乳業

  • 商品名
  • ぐんぐん
  • アイクレオのフォローアップミルク
  • ビーンスタークつよいこ
  • 明治ステップ らくらくキューブ
  • チルミル 大缶
  • 雪印メグミルクたっち
  • フォローアップミルク ぐんぐんスティックパック
  • ステップ
  • アイクレオのフォローアップミルク スティックタイプ
  • チルミル エコらくパック はじめてセット
  • たっち2 スティックタイプ
  • ステップ らくらくキューブ
  • つよいこ スティック
  • ミルフィーHP スティックパック
  • チルミル スティックタイプ
  • 特徴
  • コスパ・栄養素・おいしさ 3拍子揃ったフォローアップミルク
  • 美味しさも栄養もバランスの良いフォローアップミルク
  • 健やかな成長と発達のためのフォローアップミルク
  • 1個なら40ml半分なら20mlのミルクが作れるキューブタイプ
  • 820g入った大容量タイプの商品
  • 離乳期からの乳児の発育に大切な栄養素をサポート!
  • 不足しがちな栄養素をバランスよく美味しく補える!
  • 味わい・栄養素・コスパ どれも◎なフォローアップミルク
  • 育ち盛りの時期に飲ませたいフォローアップミルク
  • 育児が楽になる入れかえタイプのフォローアップミルク
  • DHAやオリゴ糖、ラクトフェリンも補えるフォローアップミルク
  • 栄養をまとめてサポートする!
  • 簡単便利な使いきりのフォローアップミルク
  • ミルクアレルギーの赤ちゃんにおすすめ!
  • 1歳ごろの成長をサポートして病気からも守る
  • 価格
  • 752円(税込)
  • 2051円(税込)
  • 1598円(税込)
  • 1526円(税込)
  • 1625円(税込)
  • 1230円(税込)
  • 502円(税込)
  • 1625円(税込)
  • 516円(税込)
  • 1847円(税込)
  • 470円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 926円(税込)
  • 2687円(税込)
  • 375円(税込)
  • 内容量
  • 300g
  • 820g
  • 800g
  • 28g×16袋
  • 820g
  • 850g
  • 14g×10本
  • 800g
  • 13.6g×10P
  • 400g×2袋
  • 14gx10本
  • 28g×48袋入り
  • 14g×18本入り
  • 14.5g×6本
  • 14g×10本
  • 対象年齢
  • 満9ヶ月頃から3歳頃まで
  • 1歳頃から3歳頃まで
  • 満9ヶ月から3歳頃
  • 1歳から3歳頃まで
  • 満1歳頃から満3歳頃まで
  • 満9か月頃から3歳頃まで
  • 満9ヶ月頃から3歳頃
  • 1歳から3歳
  • 1歳頃から3歳頃まで
  • 1歳頃から3歳頃まで
  • 満9ヶ月から3歳頃
  • 1歳から3歳まで
  • 満9ヶ月から3歳頃まで
  • -
  • 満1歳から3歳
  • 主な成分
  • カルシウム、DHA、16種類のビタミン、ミネラル
  • 鉄、ビタミンC、カルシウム
  • 鉄、カルシウム、オリゴ糖
  • 鉄分、カルシウム、ビタミンC
  • ラクトフェリン、DHA、カルシウム、鉄分
  • カルシウム、カリウム、ヌクレオチドなど
  • 鉄、カルシウム
  • カルシウム、鉄分、ビタミン、ミネラル
  • カルシウム、レシチン、タンパク質、葉酸
  • 葉酸、β-カロテン、タンパク質など
  • カルシウム、オリゴ糖、DHAなど
  • 鉄分・カルシウム・DHAなど
  • カルシウム、鉄分
  • カルシウム、ビタミンD
  • カルシウム、ビタミン、DHA
  • タイプ
  • 缶タイプ
  • 缶タイプ
  • 缶タイプ
  • キューブタイプ
  • 缶タイプ(大缶)
  • 缶タイプ
  • スティックタイプ
  • 缶タイプ
  • スティックタイプ
  • 入れ替えタイプ
  • スティックタイプ
  • キューブタイプ
  • スティックタイプ
  • スティックタイプ
  • スティックタイプ

まとめ

フォローアップミルクを飲ませてあげれば、離乳食や粉ミルクでは十分に摂れない栄養素を補うことができます。赤ちゃんの健やかな成長と発達を願うなら、栄養たっぷりなフォローアップミルクをぜひ試してくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ