【衣服を綺麗に!】人気のスチームアイロンおすすめランキング15選

記事ID789のサムネイル画像

今も昔も変わらず、服を綺麗にするときはスチームアイロンを使いますよね。しかし、最近のスチームアイロンはメーカーによってスペックも様々で選ぶのも大変だと思います。そんな人のために、おすすめのスチームアイロンをランキングにしたので、ぜひ参考にしてください。

スチームアイロンを使うメリットは?

まずスチームアイロンとは、蒸気の力を使って衣服のシワを取る製品のことを言います。では、なぜ蒸気を用いるのでしょうか。この高温の蒸気は、脱臭や除菌、さらには防虫効果まであるのです。

 

アイロンの嫌なところは、アイロン台を出してその上でかけないといけないとこですよね。ところが、スチームアイロンだとハンガーにかけたままでも使用できます。忙しい朝の時間帯でも衣服を綺麗に整えることができます。

 

そんなスチームアイロンを選ぶ基準は、メーカーによってスペックも違うため自分に合いそうなものを選びましょう。例えば、コードレスのタイプであれば家中どこでもかけられたりするので、そういった基準で選ぶと良いでしょう。スペックはもちろん、注水量、使い勝手の良さ、コスパを基準にランキングを作成しました。

スチームアイロンの人気おすすめランキング15選

15位

パナソニック(Panasonic)

コードレススチームWヘッドアイロン ピンク NI-WL404-P

価格:5,577円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きい面積でも細かくアイロン掛け!

第15位はパナソニックのアイロンです。この商品の良いポイントは、Wヘッドベースというアイデアを用いている点です。通常アイロンは後ろに掛けると布地にシワがつきやすいのですが、このアイデアによってシワがつかずに全方向アイロンを掛けることができます

 

そして、従来の製品の全面スチーム2.5倍なのでたくさんの蒸気を放出しながらアイロン掛けができます。さらに、アイロンの先端が従来のものよりさらにスリムになっているので、細かい部分も綺麗にできます。

 

それに加えて、センター重心設計によって手で握る位置と重心が同じ位置になっているため疲れにくく設計されています。さらに細かく設計しているところがパナソニックですね。毎日大変な主婦の方におすすめです。

外装質量2.06jg注水量120ml

口コミを紹介

温まるのが早く、スチームもかなり出ます。
しわの取れにくい綿シャツのしわも納得いくくらいまでに取れます。
この値段でクオリティは高いと思います。
あと、見た目がかわいいし温まるのが早く作業効率が上がったので、
面倒で仕方なかったアイロンがけが緩和されました(^^♪

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ツインバード工業(TWINBIRD)

ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性のためのアイロン

第14位はハンディーアイロンです。通常のアイロンに比べて持ちやすい形になっていて、ハンガーに掛かっている衣類も手軽に掛けることができます。何よりも通常のアイロンに比べてコスパが良いのがポイントです。

 

特に製品自体の重さが軽量なので、女性の方でも腕に負担がかからずご利用いただけます。機能としては、ショットスチーム機能を搭載しているのでスチームしたいところにワンプッシュするだけで簡単にできます。

 

帰宅後にスチーム噴出口を衣類に向けて使えば簡単にタバコのニオイを抑えることができます。このアイロンであれば、忙しい時でも簡単に洋服のシワを取ることができるので単身の方もお母さん方にもおすすめです。

 

外装質量1.07kg注水量100ml

口コミを紹介

こういう商品を何種類も使ったことが無くはじめてなんですが、うたい文句のように
ワイシャツや綿シャツのみにくいしわが綺麗に伸びていきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

日立(HITACHI)

コードレススチームアイロン ハンガースチーム機能付き 温度表示液晶ディスプレイ搭載 高温・中温スチーム パワースチーム スプレー CSI-307 XS

価格:6,900円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男性ウケの良いスチームアイロン

第13は日立のスチームアイロンです。見た目も重量感も男性向けの商品となっております。金額の方は少し高いですが、それなりの機能を搭載しています。その一つの機能でパワースチーム機能というものがあります。ショットボタンを押すと強力なスチームが出ます。

 

そして、手元のハンドルには温度がわかる液晶画面ディスプレイがついています。これは設定温度とかけ面の温度目安が簡単に分かるように設計されています。さらに、スプレーがついていて、衣類に直接霧状の水を当てることができます。

 

このように、男性の遊び心をくすぐる機能が他にも搭載されています。毎日のめんどくさいアイロンがけも一つの楽しみできちゃう代物です。単身の男性の方で衣類を綺麗にキープしたい方におすすめの商品です。

外装質量2.37kg注水量140ml

口コミを紹介

本当は2016年モデルのカッパーブラウン色が良かったのですが、片落ち品と本機との価格差がそこまでなかつたので2018年モデルのこの色にしました。
フォルムがほぼ一緒なので2016年式の悪い点(レビュー)も継承してないか不安でした。

・充電スタンドへの置き外しは割りとスムーズです。置きにくいとは思いません。
・外カバーは外すのに確かにコツが必要ですが、慣れれば問題ありません。(説明書読まずに直感では外せませんでしたが、読めば楽勝)
・本体の重さは940gでスチーム用の水を入れたら1kg超えでアイロンとしてはかなり重い部類に入りますが、その重さにいい意味で重高感があり、自重でプレスできるのでアイロン台を走らせるのは感触が良いです。
・ハンガーショットなど空中での使用ではその分重く感じますが想定の範囲内です。
・外ケースに入れて縦置き出来ますが、そのまま持ち手部分を持って持ち上げると折れそうな位しなるので両手か横置きに戻して扱うのが良さそうです。(本体が重いので当たり前なのですが)
・ハンガーショットは今流行りの小型でそれ専用の機器ではないので扱いやパワーは劣りますが、安いアイロンのそれよりは良いです。
・温まるのは早い。冬の室温一桁の部屋で『高温』になるまで20~25秒位で温まります。
・第一希望の色ではなかったのて妥協覚悟でしたが、実物はかなりいい色合いでした。黒ベースの色もいい感じですね。高級感があります。

細かく気になる点はありますが★を一つ減らす程のものではないと思います。7000円台のアイロンとしては満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

日立(HITACHI)

衣類スチーマー 温度調整機能・ブラシ付き CSI-RX1 A

価格:5,431円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素早く広範囲にスチームアイロンをかけたい人に!

第12位は日立のスチームアイロンです。まずはこのアイロンの見た目から説明いたします。かけ面の方から見ると形がひし形になっています。これは、上下左右どこからスチームを当てても満遍なくスチームをあてられるようにしています。

 

そして、付属品のブラシアタッチメントを付けて使用すれば衣類についたホコリや毛くずを取り除きながらスチームを当てることができます。さらに、直接衣類にかけ面が触れない作りになっているので熱に弱い衣類にも使用できます。

 

スチームアイロンにお金をあまりかけず、スペックもあまり求めないのであれば最適な商品なのではないでしょうか?ビジネスマンのために考え抜かれたシンプルで使いやすいため、毎日忙しい方におすすめです。

外装質量690g注水量70ml

口コミを紹介

元々普通のアイロンを持っていましたが、子どもたちの制服やワイシャツのアイロンがけが面倒で、こちらを購入しました。

とにかく立ち上がりが早いのがメリットです。
忙しい時にすぐに使えて、軽いのでたくさんかけても疲れません。

別売りのブラシはなくても、少し距離を置けば困りません。
置き場所もとらないので、取り出しやすいところに置いておけるのもいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

東芝

コードレススチームアイロン(グランレッド)TOSHIBA 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900-R

価格:13,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安いものを買って損をしたくない人に最適なスチームアイロン

第11位は東芝のスチームアイロンです。この商品は、かけ面の面積が広く取られていて重心も低く設計されているため、かけ心地にこだわった商品となっています。そして、シワの深さによってスチームショットの範囲を変えることができる優れものです。

 

かけ面には、ボロンコートベースを採用しており、滑りやすく傷が付きにくい作りになっています。オートパワーオフ機能を搭載しているため、電源の切り忘れをしてしまっても約10分後に自動で電源がオフになるので安心です。

 

タンクの中も除菌効果の高いものを採用していて、その中の水も除菌されているので衣類に菌が付くこともありません。このように、少々金額は高いですがスペックもかなり高い商品なので買って損することはないためおすすめの商品です。

外装質量2.43kg注水量120ml

口コミを紹介

他社の古いスチームアイロンを使い続けて不満だらけでした。値段は少々高いけど900-Rを購入、予想以上の使いやすさで満足です。1つだけ不満は本体に戻すときやや面倒なので改善されればと思っています。このところ東芝家電に不満がありましたがこの様な製品をほかの家電にも期待します。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ティファール

コードつき衣類スチーマーT-FAL アクセススチーム ライト DT7002J0

価格:7,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ちやすさを追求したスチームアイロン

第10位はティファールのスチームアイロンです。この商品は、見て分かる持ちやすさを追求した商品です。それでも注水量は140mlとたっぷり水を入れることができます。アイロンの立ち上がりも45秒と急いで使いたい場合も対応できます。

 

そして、大量の衣類に対応できるだけでなく、タンクもなくなったら取り外せるため大変便利な商品です。ヘッドカバーが付いているため直接衣類に触れることなくシワを取ることができるので、デリケートな衣類でも安心してご利用いただけます。

 

アタッチメントドアフック付きなので、置き場所にも困ることはありません。さらに、嬉しいアタッチメントブラシ付きです。なかなかアイロンをかけることができないでいた衣類達をこのスチームアイロンで一気に片付けてみては?

外装質量925g注水量140

口コミを紹介

パナソニックのスチームアイロンでは物足りなさを感じ、購入してみました。

すごいです!
スチームの噴射量が全然違います。ぶしゅ~っと勢いよく出てきます。
スチーム専用なので(表面がプラスチックで熱くなりません)、当て布をせずにスーツに直接当てても大丈夫なのもいいです。
重さも気になりませんでした。

気持ちよくどんどんスチームを当てられ、とても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

日立(HITACHI)

コードレススチームアイロン ベジー 回転給電台 アクアブルー CSI-101A

価格:3,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすいスチームアイロン

第9位は先ほど紹介した日立CSIのシリーズです。昔ながらのアイロンで、シンプルなデザインに設計されています。取り扱いも簡単で、温度調節は三段階のダイヤルを回すだけです。シンプルな機能性を求めている方におすすめです。

 

金額も4000円でお釣りが返ってきてリーズナブルな商品です。注水の際には付属の注水カップを使って注水できるので、溢れる心配もないです。360度回転する給電台なので、お好みの向きにアイロンを向けることができます。

 

デザインも機能も多くを求めないで、コスパを求めるのであれば断然このスチームアイロンが最適です。いくつかどのアイロンにしようか迷っている方は、この商品を試してみてください。満足できるのではないかと思います。

外装質量1.69kg注水量80ml

口コミを紹介

価格とコードレスというところで購入。
アイロンビーズ用に購入^^;だったのであまり下調べなかったのですが
給水カップが付いてる!それが本体に収納できる?!点が嬉しかったです。

回転台もあったらあったで便利でした。気が利く!

熱はムラがある?アイロンビーズ(溶かしてくっつけるビーズのおもちゃ)で使用のとき全体的に解けないです。全体にあてていても一箇所はかなり溶けてるのに離れたところは融点に達してないようで溶け渋ってます。ビーズのほうを動かして溶かすことにしてます。

衣類だったら気にならないところなのかと思います。

本体にスイッチないのがなぜだろう?と思いましたがこのほうがスイッチ消し忘れがなくていいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パナソニック(Panasonic)

コードリール式スチームアイロン シルバー NI-R36-S

価格:3,385円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手元で簡単に操作できるスチームアイロン

第8位はパナソニックのコードリール式スチームアイロンです。必要な時に、すぐコードをさして使えちゃいます。コードリール式なので、収納も楽チンです。そして、頑固なシワも簡単に伸ばしちゃうスプレー機能付きです。

 

タンクの中にもたっぷり注水できて、スチーム量も従来品の1.5倍増量されています。さらに、操作の際には手元で簡単に操作できるので取り扱いも簡単です。場所をなるべく取らないスチームアイロンを求めていた方におすすめです。

 

何より金額の安さが売りです!日本のアイロンってこんな価格なの?って思ってしまうくらい安いので、アイロンが必要だけど高いのは買えない人にもおすすめしたい商品です。メーカーもパナソニックなので安心ですね。

外装質量1.38kg注水量160ml

口コミを紹介

コードレスのアイロンチュウにガッチャンガッチンとなんども本体に戻すなんだかなぁのストレスから解放されて
いまとても幸せです。
アイロン仕事が楽しくなりました。
シワも綺麗にのびてかけやすい!!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ティファール

コードレススチームアイロン(ボルドー)フリームーブ ミニ 5020 FV5020J0

価格:6,344円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くてコンパクトなスチームアイロン

第7位はティファールのスチームアイロンです。このアイロンは何と言ってもコンパクトなんです。女性は特に衣類をアイロンがけしないといけない機会は多いので、なるべく軽くてコンパクトな方が嬉しいですよね。

 

もちろん、衣類をハンガーにかけた状態でも使うことができます。そして、かけ面はダイヤモンド型360度どの方向でも自由自在にかけることができます。ジェットスチーム機能も搭載されていて、頑固なシワも繊維の奥から綺麗にします。

 

収納の際にもコードは自動で巻けるようになっているので簡単です。軽くてコンパクトでもしっかりとスチームアイロンの仕事を果たしてくれるので、女性にとってはとても助かる商品です。

外装質量880g注水量80ml

口コミを紹介

今まで使っていた某メーカーのアイロンが故障して急いで注文しました。デザインが同じようなのを探していて、こちらがそっくりだったので購入しました。持ちやすく軽いのですごくかけやすいです。デザインもカラーもお気に入り☆

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

パナソニック(Panasonic)

コード付きスチームアイロン ブルー NI-S55-A

価格:1,827円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

めちゃくちゃ安いスチームアイロン!

第6位はパナソニックのスチームアイロンです。この商品は電化製品とは思えないぐらい安いにも関わらず、その機能は消費者のみなさまのことをしっかり考えぬいたものとなっています。この金額を頭に入れて記事をお読みください。

 

かけ面はU字型ラウンドスペースというもので、なおかつシルバーチタンコートという材質なので後方にかけた時の戻りジワを許しません。そして、U字リンクによってスチームがムラなく行き渡って綺麗に仕上げることができます。

 

さらに、タンクには200mlもの水を注水できます。毎回の給水の手前を省くことができるようになっています。安くてタンクも大容量、なおかつかけ面も優れていると良いポイントが目白押しの商品ですのでおすすめです!

外装質量1kg注水量200ml

口コミを紹介

今までずっと長くコードつきアイロンを使っていて、アイロンがけが楽しかった。長年使用したものが壊れてしまいコードレスを初めて購入し、楽しみだったアイロンがけが一番ストレスになり、アイロンが変わるだけでこんなに苦痛になるとは思いもしなかった。
コードレスは多分もう買わない。
私が使用していたコードレスのアイロンは力つきる最後まで頑張ってくれていたがやっぱり好きになれなかった。
そしてやっと!新しいこのアイロンを購入。ストレスだったアイロンがけが、また楽しい時間となりました。すごく使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

パナソニック(Panasonic)

衣類スチーマー ピンクブラック NI-FS330-PK

価格:5,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色々な衣類に対応したスチームアイロン

第5位はパナソニックのスチームアイロンです。形は昔の黒電話のような形をしたちょっと変わったアイロンです。しかし、アレルギー持ちの方や衣服についたタバコのニオイなどが気になる方には持って来いな商品です。

 

かけ面の形は、ラウンド型なので衣類にフィットしやすくふんわり仕上げることができます。特に、フリルやリボンなどの衣服も立体的に仕上げることができるので、洋服が大好きな女性にとってはありがたい商品です。

 

さらに、ニットの型崩れやウール系衣類のケアにも対応しています。大好きなお洋服に染み付いたニオイや、デリケートな洋服を綺麗に仕上げたい時に大活躍するでしょう。この後も紹介しますが、このタイプの商品もランキングに入っているので比較してみて下さい。

外装質量667g注水量50ml

口コミを紹介

スチームの量も丁度良く
ポリエステルやレーヨン素材にも
使え、自然に仕上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

日立(HITACHI)

衣類スチーマー 温度調整機能・ブラシ付き ホワイト CSI-RX2 W

価格:7,063円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立のコンパクトスチームアイロン

第4位は先ほど紹介したスチームアイロンの改良版です。姿形は従来品とさほど差はありません。たっぷり噴出されるスチームで衣類のニオイをしっかり落としてくれます。従来品のスチーム量より約27%もアップさせています。

 

高温と中温の二段階でスチームを変えることができます。中温であれば、ウール素材やポリエステルも当て布なしで使用できるので手間が省けます。こちらも、付属品にアタッチメントブラシが付いているので、ホコリや毛くずを取りながら使えます。

 

かけ面は、滑りやすいセラミックコーティングなので軽く簡単にかけることができます。さらに、スチームボタンを押すと1分間スチームが出続けるので、ボタンを押し続ける必要もありません。使いやすく改良された日立のスチームアイロンをぜひお試しください。

外装質量689g注水量70ml

口コミを紹介

初めてののスチーマー購入。パナソニックと迷いましたが、某電気屋の売り場で「スチーム量の違いは大きい!」とこちらを押され、決めました。

画像でBeforeAfter載せますが、ハンガーに掛けたスーツのシワがあっという間になくなりました。テカったりしません。マフラーのシワもなくなりました。ニットのカーディガンも楽勝でした。

ブラシが良い仕事をしており、「離さなきゃ」と考えなくていいのはストレスフリーで良いです。

また、かけた後の面を触っても「熱っ!」となることはなく、使用中に水滴が落ちてくることもなく、安全に使えました。注水カップが付いているのも便利。総じて買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Tenswall

スチームアイロン 衣類スチーマー

価格:2,280円(税込)

amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安くて高性能なスチームアイロン

第3位はTenswallのスチームアイロンです。この商品もまた価格が安くて高性能な製品です。優れたデザインで持ち手も持ちやすく設計されています。グリップ部分には、高級感のある素材を使用しています。

 

そして、驚きなのがどんな素材の衣類でも使える点です!除菌や消臭にも長けていて機能性抜群です。このサイズ感で注水量が140mlなので、毎回注水する手間がかかりません。軽量でコンパクトなので、お出かけの時にも持ち運ぶことができます。

 

操作も簡単でボタンを押すだけでお使いできます。使用時間も7〜8分間とまとまった衣服をスチームすることができます。このお値段でこの使いやすさは主婦にもビジネスマンにも嬉しい商品ではないでしょうか?

外装質量700g注水量140ml

口コミを紹介

スチームもスーツ上下分ぐらいよゆうでもちます。
アイロンとしてもしっかりつかえとてもよかったです。
使用後半年の追加コメントですw
使い方もだいぶなれて今までの平置きアイロンは使わなくなりました。
このスチームアイロンとても優れものです。
基本的にはハンガーにかけて使い、ワイシャツなどは下の部分を少し引っ張りながらスチームをかけるととてもきれいにしわがなくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Uarter

スチームアイロン ハンディスチーマー

価格:3,549円(税込)

amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旅行などのお出かけでも使えるスチームアイロン

第2位はUarterのスチームアイロンです。小さくて持ち運びも簡単なので、自宅用でも外出用としても対応できます。電源を入れてから使用するまで約25秒と立ち上がりも早いため、急いで使いたいときに素早く使うことができます。

 

もちろんアイロン台が不要なので、ハンガーにかけたままパワフルスチームで衣類のシワを取ってくれます。給水タンクは取り外し可能で水漏れ防止にもなっています。そのため傾けても水は溢れて来ないので安心してお使いいただけます。

 

特にビジネスマンの方で出張が多い人にはとてもおすすめです。コンパクトなのでスーツケースにも入れられます。いつでもどこでも清潔な洋服やスーツで外出が出来る、とても便利なスチームアイロンです。

外装質量780g注水量120ml

口コミを紹介

本体は片手でちょうど持てる位の大きさで、程良い持ち心地です。
使い方は簡単です。本体下部の水入れを外し、専用のカップで注水し、本体に戻しセットします。
その後電源を入れると、30秒位で沸騰の音がし、勢い良くスチームが出てきます。片手で本体を待ち、もう片方の手でハンガーにかかった衣類をちょっと引っ張りながらスチームを当てると、みるみるシワが伸びていきます。アイロンがけがとても楽しいです。
この時うまくシワを伸ばすには、スチームを上下に動かすのではなく、一方向にのみ動かすのがポイントのようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

衣類スチーマー/スチームアイロン/ハンガーにかけたまま ダークブルー NI-FS530-DA

価格:6,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックの技術力が詰まったスチームアイロン

第1位はパナソニックのスチームアイロンです。先ほど紹介したパナソニックの商品のさらに良質なものです。まさに魔法のようにアイロンを衣服にゆっくり滑らせながら当てるだけで、シワが簡単に取れます。

 

そして、アイロン台を使ってアイロン掛けをすることができます。パンツの折目付けも難なくこなしてくれます。先ほど紹介した商品は通常のアイロンみたいにプレスができないのですが、この商品は2WAY方式なので使い分けることができます。

 

立ち上がりも約24秒と驚異的な速さで、毎日忙しい主婦の方にはとても嬉しい商品でございます。パナソニックのお客さん目線で考えて生み出した技術力によって、毎日の家事を効率よくこなすことができます。

外装質量700注水量50ml

口コミを紹介

旧製品の蒸気出が悪くなったので買い替えましたが、噴射量・スピードとも格段に改善を実感でき
毎日の背広の皺伸ばしが格段に速く終わります

出典:https://www.amazon.co.jp

スチームアイロンの選び方

スチームアイロンを選ぶ際は自分の使用用途や求めている機能をしっかりと考慮しないといけません。ここでは、失敗しない選び方をするためのポイントを紹介しています。

選び方がわからない方はブランドで選ぶのもよし!

パナソニックの特徴

恐らく皆さんの中に、パナソニックの電化製品を使われている、もしくは使っていたという人も多いのではないでしょうか?そんな人気メーカーパナソニックのスチームアイロンの特徴についてお教えいたします。

 

パナソニックの製品は、女性を惹きつけるデザインのものが多いように見受けられます。恐らく、現在も家事を主にこなしているのは女性の方であるため女性を惹きつけられるデザインにしているのではないかと思います。

 

重さという面で見ると、女性の力を考慮した女性に優しいスチームアイロンが多いようです。女性の方でスチームアイロンを購入しようと考えている方は、パナソニックの製品に注目してみてください。

日立の特徴

日立のスチームアイロンの特徴は、比較的注水量が多くはないので重くなりすぎないで高性能な製品作りをされているところです。そして、基本的に自宅用で使ってもらうことを意識した製品が多いです。

 

価格設定も高くもなく安すぎる訳でもないので、自分にあった性能が選びやすいのではないかと思います。多くの方がお使いいただけるようなデザインになっているので、老若男女問わないものが多いです。

 

価格の割に機能性がとても高いものが多いです。上記で紹介しているような、手元に温度表示液晶ディスプレイが付いていたりと他社の製品では見られないユニークな昨日が見受けられます。

ティファールの特徴

ティファールといえば、ケトルで有名ですよね。実はそのティファールのスチームアイロンも優れたものが多いんです。同じ蒸気を扱う製品なので、選ぶ際にそういった面で考えて見てもいいかもしれません。

 

まずはデザイン性です。形も様々で、普通のアイロンの形から手に合う形を考えられたものまで様々です。基本的にハンガーにかけられた衣類もアイロンがけできるように作られているので、アイロン台をお持ちでない方はティファールの商品がおすすめです。

 

コスパの面では、ティファールの商品以外でも安いものはありますが、少しお金を出しても使いやすいものを求めている方にもおすすめです。総合的に使いやすさとデザイン性に関しては申し分ないと思います。

その他のメーカーについて

今回特筆して説明していないメーカーでもたくさん優れた製品はあります。東芝のスチームアイロンであれば、コスパは良いとは言えないですけど、とてもスペックが高い製品が今回のランキングで紹介されています。

 

その他の比較的無名な製品もランキングの上位に入っています。大手の家電メーカーの発想と比べてユニークな製品がたくさんあります。何より無名メーカーの方がコストパフォーマンスが良いものが多いのです。

 

そのため、大手のメーカーよりも無名のメーカーの方がアイロン掛けをするのが楽しくなるような製品選びをできるかもしれません。毎日のめんどくさいアイロン掛けが楽しいものになれば毎日の生活も楽しくなるかもしれませんね。

スチームアイロンをコスパ重視で選びたい!

コスパで選ぶならデザイン性の妥協が必要

デザイン性の妥協が必要というのは、見た目がカッコいいものや可愛いものではなくシンプルなものを選ぶべきだという意味です。材質などがシンプルなもので、機能性が優れているものは今回のランキングでもいくつか紹介しています。

 

安さを求めるのであれば完璧を求めてはいけないことはみなさん分かっているだろうと思います。安さを求めるのであれば、無名のメーカーを検討することも一つの手であるかもしれません。

 

無名のメーカであれば高くても3500円くらいの値段で性能がいいものを紹介しています。コンパクトで使いやすい製品が多いため、家庭用と自宅用で使い分けることもできるので選ぶときに参考にして頂ければと思っています。

金額は気にしないで選びたい方へ

中には金額を気にしないで性能もデザインも好みのものを選びたい方もいらっしゃると思います 。そういう方には、大手のメーカーで選んでいただくのがいいかもしれません。それなりの価格の製品には、それなりの性能が備わっています。

 

例えば今回一つだけ紹介した東芝のスチームアイロンは、金額もランキングの中で一番高いですが、スペックもかなり高いと言えます。タンク内の除菌効果やかけ面の材質など細かいところまで気を配った優良な製品です。

 

デザイン性も高く、男女問わずお気に召されるであろう製品です。このように、高級志向というと少し変かもしれませんが、割高な商品にはそれなりの理由があるのでコスパ重視ではない方はこういった製品を選んでみてください。

タイプ別で選ぶ

スチームアイロンには2つの種類があるためご紹介します。

スタンダードタイプ

アイロン台を使用することを前提に考えられているタイプのものです、大量の蒸気で頑固なシワでも一気に伸ばします。シワクチャな衣類にも使え、大量の蒸気が出るためたくさんの衣類を一気にかけることができます。

ハンディタイプ

ハンガーにかけた状態でも使用できる優れものです。今日着て行こうと考えていた服がシワシワだったという時にもすぐに対応できるので一人暮らしのかたにおすすめのタイプです。少し臭うかも、という時にニオイを抑えてくれるタイプのものもあります。

 

手軽という最大のメリットですがその分持続時間が短いというデメリットもあります。大量の衣類を一気にかけるということはできません。

コードの有無

アイロンにはコード付きか、コードレスかの2つがありますのでご紹介します。

コード付きアイロン

コード付きアイロンのメリットは充電の必要がないことです、一度に大量の衣類をアイロンにかけたい場合などには途中で電池切れになって集中を切らすよりずっとかけたい時などには便利です。

 

いつでも電気を通せるのでずっと高温が維持できスチーム量も多いため一気にアイロンをかけることができます。ですがコード付きですと付属の置き場がないことが多いためアイロンがけ中に置くときは縦置きしなくてはいけません

 

縦置きをすると表面がむき出しなので火傷の恐れがあります。またコンセントが邪魔になりアイロンをかけるには多少のコツが必要になってしまうデメリットもあります。

コードレスアイロン

どこでもアイロンがけできるメリットがあります、またコードという枷もなくなるのでアイロンがけが不得意だ、という方にはおすすめできるタイプです。手軽さが取り柄ではありますがその反面充電式ですのでどうしてもパワーにかけるところはあります。

 

一々充電しなけらばならない、一度に大量にアイロンをかけようとしても度々充電をしなければならず時間がかかるというデメリットがあります。

スチームアイロン選びで重視する点

選ぶ基準は色々ありますが特に重要なことをご紹介します。

持続時間

持続時間は長いほうが一気に大量にアイロンがけしたい方や洗濯物の多い方には便利ですよね。ですが一枚程度をアイロンがけできればいい、という方には必要のない要素にもなります。

 

持続時間が長い分スチームの水タンクが大きくなってしまうと一枚だけなのに返って疲れてしまう、なんて事もあり得ます。自分の生活のスタイルに合わせて選ぶのが重要です。

 

 

重さ

スチームアイロンはドライアイロンに比べると軽いイメージはありますが、それでも長時間使うとやはり重く感じてしまうものです、アイロンはだいたい片手で持ちますので片方の肩だけ痛めたりもします。

 

ですので重さはスチームアイロンを長く使うにあたっては重要な要素となります。

立ち上がり時間

億劫なアイロンがけですが気合いを入れていざアイロンがけをしよう、という時に中々立ち上がらなかったらなんだか出鼻を砕かれた気分になりませんか?そうならないためにも立ち上がり時間はだいたい1分ほどのものがおすすめです。

アイロンのかけ面で選ぶ

見過ごされがちではありますがアイロンを選ぶにあたって最も重視すべき点がかけ面の素材です。かけ面の素材で大幅に金額が変わったりもするぐらい、アイロン業界では1番ここに力を入れています。

 

アイロンのかけ面には大まかにセラミック、チタン、フッ素という素材があります。一般的にはセラミック、チタン、フッ素の順に滑りが良くなります、またコーティングも同じ順で剥がれにくくなります。

 

コーティングは一度剥がれれば元には戻らないので長く愛用したい方にはセラミック素材のものをおすすめします。ですがその分価格も上がってしまいますので予算的にちょっと、という方にはフッ素加工のものもおすすめです。

スーツのシワを伸ばす方法

ビジネスシーンに置いて身だしなみはとても重要な要素ですよね。ピシッとしたスーツをきればそれだけで様になりますが、スーツも衣服です、着ればシワもつきます、その度にクリーニングに出していたらいくらお金があっても足りない。

 

でしたら、自分でスーツにアイロン掛けた方がよっぽど金銭的にいいですよね!今回はスチームアイロンでスーツのシワの伸ばし方をご紹介します。

スーツの素材を確認する

まずはスーツの素材を確認してください。素材によってアイロンがけする温度がかわってきます。どんな素材かわからない、という時は洗濯表示のタグに載っていますのでご確認ください。

 

ナイロン、アクリル   低(110~130)

ウール       中(140~160)

棉、麻       高(180~220)

水分が大切

スーツをアイロンがけする前に水分を掛けてください、スチーム式アイロンでしたらそのままスチームをかけるだけで大丈夫です。もしドライアイロンの物でしたら霧吹きなどで生地が湿るくらい掛けていただければ大丈夫です。

 

注意点はウール100%素材にはたくさん水を掛けない事、です。ウールは水で傷みやすいため気を付けてください、表面が軽く湿るぐらいで大丈夫です。水分をかけることによりシワを伸ばしやすくして、脱臭の効果が期待できます。

 

 

当て布

当て布は1番大切な要素です。当て布をすることでスーツの生地を痛めずにアイロンがけすることができます。当て布は薄い素材のものが好ましいです、また白色のものですと透けて見えるのでアイロンがけするときには便利です。

腕、袖の掛け方

脇下から袖口にかけて縫い目がありますので、その縫い目を上にし、中心になるように広げアイロン台に置いてください。その上に当て布を置き、そのまま脇から袖口のかけて縫い目をなぞるようにアイロンがけをしていきます。このとき両端に折れ目をつけないように注意してください。

 

次は袖口にアイロンをかけていきます。袖口にアイロンを当て、袖口をくるくると回しながらアイロンがけをしていきます。

背中、前面の掛け方

まずは切れ目を確認してください、切れ目の上からアイロンがけをすると生地を傷めてしまうため、切れ目部分は伸ばしながら一枚ずつアイロンがけしていきます。背中全体は襟から裾にかけてアイロンがけして行きます。

 

前面も同じように襟から裾にかけてアイロンがけして行きます、この時優しくアイロンがけしてください。

スチームアイロンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4821629の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:4821608の画像

    Uarter

  • 3
    アイテムID:4821579の画像

    Tenswall

  • 4
    アイテムID:4821536の画像

    日立(HITACHI)

  • 5
    アイテムID:4821478の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:4821400の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 7
    アイテムID:4820946の画像

    ティファール

  • 8
    アイテムID:4820932の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 9
    アイテムID:4820791の画像

    日立(HITACHI)

  • 10
    アイテムID:4819529の画像

    ティファール

  • 11
    アイテムID:4819393の画像

    東芝

  • 12
    アイテムID:4819428の画像

    日立(HITACHI)

  • 13
    アイテムID:4819323の画像

    日立(HITACHI)

  • 14
    アイテムID:4818497の画像

    ツインバード工業(TWINBIRD)

  • 15
    アイテムID:4818482の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • 衣類スチーマー/スチームアイロン/ハンガーにかけたまま ダークブルー NI-FS530-DA
  • スチームアイロン ハンディスチーマー
  • スチームアイロン 衣類スチーマー
  • 衣類スチーマー 温度調整機能・ブラシ付き ホワイト CSI-RX2 W
  • 衣類スチーマー ピンクブラック NI-FS330-PK
  • コード付きスチームアイロン ブルー NI-S55-A
  • コードレススチームアイロン(ボルドー)フリームーブ ミニ 5020 FV5020J0
  • コードリール式スチームアイロン シルバー NI-R36-S
  • コードレススチームアイロン ベジー 回転給電台 アクアブルー CSI-101A
  • コードつき衣類スチーマーT-FAL アクセススチーム ライト DT7002J0
  • コードレススチームアイロン(グランレッド)TOSHIBA 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900-R
  • 衣類スチーマー 温度調整機能・ブラシ付き CSI-RX1 A
  • コードレススチームアイロン ハンガースチーム機能付き 温度表示液晶ディスプレイ搭載 高温・中温スチーム パワースチーム スプレー CSI-307 XS
  • ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL
  • コードレススチームWヘッドアイロン ピンク NI-WL404-P
  • 特徴
  • パナソニックの技術力が詰まったスチームアイロン
  • 旅行などのお出かけでも使えるスチームアイロン
  • 安くて高性能なスチームアイロン
  • 日立のコンパクトスチームアイロン
  • 色々な衣類に対応したスチームアイロン
  • めちゃくちゃ安いスチームアイロン!
  • 軽くてコンパクトなスチームアイロン
  • 手元で簡単に操作できるスチームアイロン
  • シンプルで使いやすいスチームアイロン
  • 持ちやすさを追求したスチームアイロン
  • 安いものを買って損をしたくない人に最適なスチームアイロン
  • 素早く広範囲にスチームアイロンをかけたい人に!
  • 男性ウケの良いスチームアイロン
  • 女性のためのアイロン
  • 大きい面積でも細かくアイロン掛け!
  • 価格
  • 6480円(税込)
  • 3549円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 7063円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 1827円(税込)
  • 6344円(税込)
  • 3385円(税込)
  • 3970円(税込)
  • 7300円(税込)
  • 13800円(税込)
  • 5431円(税込)
  • 6900円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 5577円(税込)
  • 外装質量
  • 700
  • 780g
  • 700g
  • 689g
  • 667g
  • 1kg
  • 880g
  • 1.38kg
  • 1.69kg
  • 925g
  • 2.43kg
  • 690g
  • 2.37kg
  • 1.07kg
  • 2.06jg
  • 注水量
  • 50ml
  • 120ml
  • 140ml
  • 70ml
  • 50ml
  • 200ml
  • 80ml
  • 160ml
  • 80ml
  • 140
  • 120ml
  • 70ml
  • 140ml
  • 100ml
  • 120ml

まとめ

ここまでスチームアイロンのランキングや選び方を紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。スチームアイロンを選ぶのも様々な基準があるので、この記事がみなさまの手助けになれば幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ