腰用クッションの人気おすすめランキング15選【コンパクトタイプも!】

記事ID6504のサムネイル画像

長時間のデスクワークや長距離の運転などで、慢性的な腰痛に悩んでいる方は非常に多く、腰痛は国民病の一つとも言われています。腰痛クッションを使用することで腰への負担を軽減しましょう。今回は腰痛クッションのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

腰痛クッションは長時間のデスクワーク・ドライブの強い味方!

慢性的に腰痛を抱える人は約2800万人にも上り、日本人の8割が一生のうちに腰痛を経験すると言われるなど、腰痛はまさに国民病といっても差し支えありません。デスクワークを代表とする長時間座っているのが原因とも呼ばれています。

 

そんな長時間座る時に活躍してくれるのが、腰痛を予防・軽減してくれる腰痛クッションです。腰痛クッションは楽な姿勢で座れるだけではなく、正しい姿勢をキープしたりと腰痛で悩む方の強い味方となってくれます。

 

今回はそんな腰痛クッションのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。今回のランキングはタイプ・素材・機能性を基準としたランキングです。ランキングの後には選び方のポイントも紹介していきますので、是非参考にしてください。

腰痛クッションのおすすめ人気ランキング15選

15位

MTG(エムティージー)

Style AIR

価格:5,565円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つの構造が正しい姿勢をサポート

こちらの腰痛クッションは、空気のチカラで腰の負担を軽減させてくれるクッションです。エアークッション構造とセンターピラーの2つの構造が骨盤を安定させ正しい姿勢をサポートします。

 

お尻にしっかりとフィットするエアークッション構造は、空気のチカラで優しく包み込み骨盤を安定させます。中心図に貫通部分を採用したセンターピラー構造で、柔らかさと支えるチカラを両立しています。

タイプ座布団素材-
機能性エアークッション、センターピラー、体圧分散サイズ-

口コミを紹介

年齢とともに、長く座っていると脚や腰が固まったようになり、しばらく歩くのが辛いと感じていました。鍼灸の先生に勧めていただき、Style Airを購入し座るときに椅子に置いて使ってみたところ、立ち上がりがとても楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

MOGU

プレミアム ヒップアップ スタイルパッド

価格:1,469円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

骨盤を立ち上げる形状と流動性あるビーズがS字姿勢をサポート

こちらの腰痛クッションは、お尻を持ち上げキレイな姿勢をサポートしてくれるクッションです。座ると中のビーズがヒップアップパッド部分に移動し、お尻を持ち上げて自然とキレイな姿勢をサポートします。

 

背骨が緩やかなカーブを描くように設計されているので、背中や腰の負担を軽減してくれます。前面中央を高く設計することでフィット感と安定感を高めています。柔らかなビーズが優しく包み込んでくれるのも魅力です。

タイプ座布団素材帆布部分=ポリエステル67%、綿33%/スパンデックス=ナイロン85%、ポリウレタン15%/中材=パウダービーズ(発泡ポリスチレン)
機能性ヒップアップサポート、S字カーブサイズ約横26×縦18×高さ(低部)3cm(高部)9cm

口コミを紹介

今までに同じような商品を何度か購入していますが、一番フィットする使い心地のいい商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Happylifehere

新世代ヘルスケア座布団

価格:2,585円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づいた中空設計が姿勢矯正をサポート

こちらの腰痛クッションは、人間工学に基づいた中空設計で腰痛のサポートの他、骨盤の歪み姿勢矯正に効果がある座布団タイプのクッションです。中空設計はお尻にかかる圧力を均一にする効果があり正しい姿勢を作り出してくれます。

 

また中空設計は通気性を保つ役割も担っていて、長時間座っていても蒸れることなく快適に座ることができます。カバーにマイクロファイバー素材を採用しているので肌触りが良く、心地よい座り心地を実現しています。

タイプ円座クッション素材-
機能性ボーリング中空設計、低反発ケアサイズ-

口コミを紹介

職場の椅子の座る部分が固く、長時間座ってデスクワークをしていると、チクチクしたり、不快な点があったのですが、今では全くそんなことはなくなりました。
今後は仕事のしすぎに注意したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Serene freestyle

ゲルクッション

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハニカム構造とゲル素材が腰をサポート

こちらの腰痛クッションは、柔らかくて弾力性のあるゲル素材を使用しハニカム構造が腰や背中への負担を吸収・分散させて長時間座っても疲れにくいハニカム構造ゲルクッションとなっています。ハニカム構造は通気性を良くする効果もあり長時間座ってもムレにくいのも魅力です。

 

卵を置いて座っても割れない程クッション性に優れていて身体にかかる負担を軽減してくれます。取り外して洗えるカバーが付属しているので、衛生的に使用できるのも特徴で、カバー裏面には滑り止めが付いているのでズレることなく安定して使用できます。

タイプシートクッション素材100%ゲルTPE
機能性体圧分散、ハニカム構造サイズ32*40*4.5cm

口コミを紹介

座椅子がヘタレてきてクッション探してました。ゲルタイプはどうかな?すぐ潰れるイメージが有りましたが・・・全然いい意味で期待を裏切ってくれました。めっちゃ気持ち良いです。低反発より全然良いですね。滑り止め付カバーは助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

EXGEL(エクスジェル)

シートクッション モニートツーリングLite

価格:9,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弾力性と柔軟性に優れた素材で長時間の運転をサポート

こちらの腰痛クッションは、長時間の運転を快適にしてくれる座面・腰当て一体型のシートクッションです。車のシートに置くだけで設置できるコンパクトなデザインは扱いやすく、エクスジェルという素材を採用することで運転時の背中と腰の負担を軽減してくれます。

 

エクスジェルは弾力性と柔軟性に優れた素材でお尻を優しく受け止め、おしりから腰にかかる負担を分散してくれます。吸汗性と速乾性に優れた高機能ファブリックを採用することで長時間の運転でも快適に運転できる仕様となっています。

タイプシートクッション素材中材:ウレタンフォーム、合成ゴム(EXGEL(R))
機能性体圧流動分散サイズW415×D620×H65(mm)

口コミを紹介

今まで、色々と試してきましたが、やっとこの商品だと言える物に合えました。
見た目は大丈夫かと思いましたが価格なりの商品だと思います。
全体的にもう少し厚くても良いと思いますが、そうなれば価格に反映するので妥当でしょうか?

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

アルファックス

お医者さんの姿勢クッション

価格:2,518円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専門家と共同開発したランバーサポート型クッション

こちらの腰痛クッションは、深く腰掛けることで姿勢を正してくれるS字ラインを再現したランバーサポート型クッションです。背中が密着する形状となっているので自然と美しいラインを保てます。縦型に穴が開いているので背骨部に触れにくく、気兼ねなくもたれる事が可能です。

 

長時間もたれていても疲れにくいモールドウレタンを採用していて、ちょうど良い硬さで安定感抜群です。身体を包み込むような両サイドの構造が背中を支え、ゴムをかけて固定するのでズレにくいのもポイントです。

タイプランバーサポート素材カバー:ポリエステル 中材:ウレタンフォーム
機能性ゴム付き、縦穴形状、モールドウレタン採用サイズ幅39×奥行10×高さ40cm

口コミを紹介

事務職である日突然背中が痛くてどうしようもなくなり、購入しました。
使ってみると快適で、痛みなど翌日には消えて良かったです。
会社と自宅両方に設置しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

MOGU

バックサポーターエイト

価格:2,819円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛い8の字デザインが機能性を高める

こちらの腰痛クッションは、8の字型のフォルムが身体にピッタリフィットし背中・腰・お尻をしっかりサポートしてくれるクッションです。2つのリングが3段階の膨らみを作り出し背中のS字形状を自然と作り出してくれます。

 

3段階の膨らみは大・中・小の膨らみに分かれていて、サポートしたい場所に合わせて調節可能です。サイドのボリュームが腰とお尻を包み込みしっかりホールドしてくれるので安定性も抜群です。逆さに向ければヘッドレストとしても使用できるので高い汎用性も魅力です。

タイプランバーサポート素材表地:ナイロン85%、ポリウレタン15%、中材:パウダービーズ
機能性3段階のボリュームサイズ35×45×15cm

口コミを紹介

車の運転で背中から腰が痛くなることが重なったので購入。
慣れると快適になり運転中も運転後の疲れもほとんど無くなった。上下の形状が違うのでその時々で上下を変えて使うと快適。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

NURSAL

低反発クッション

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低反発メモリーフォーム素材採用でお尻にしっかりフィット

こちらの腰痛クッションは、低反発のメモリーフォーム素材を採用しお尻にしっかりとフィットする座布団タイプのクッションです。座るとおしりの重心が内側に集中する構造となっていて、座るだけで骨盤を立てた状態になるので美しい姿勢をサポートしてくれます。

 

中空設計となっていて通気性に優れているので、長時間座っていてもムレることなく快適に座れます。カバーは洗える仕様となっているので清潔に使用できます。運転やデスクワークの負担を軽減し、骨盤矯正にも期待が持てるクッションとなっています。

タイプクッション素材-
機能性カバー水洗い可能、通気性、滑り止めサイズ縦40㎝×横45㎝×高さ12㎝

口コミを紹介

身長172cm、体重74kgで、PCチェアーで使ってます。
お尻がしっかりと安定し、望んでいたクッションでした。
腰と背中を伸ばすように意識できるので、クッションがへたったらまた買い直そうと思ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コジット

メイクヒップスベーグルクッション

価格:913円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッションのみならず枕やランバーサポートとしても機能

こちらの腰痛クッションは、可愛らしいデザインと多機能性が魅力のベーグル型のクッションです。左右の傾斜がお尻をしっかりとサポートしてくれて、中空設計がお尻をがっちりとホールドしてくれます。また中空設計は通気性の向上も担っています。

 

腰痛クッションとしての役割としてももちろんですが、枕や運転時のランバーサポートとしても活躍するなど多機能な点も魅力です。カラー展開が4色と豊富でいずれも可愛らしい色合いとなっているので好みに合わせやすいのも特徴です。

タイプクッション、枕素材本体側地:ポリエステル クッション材:ウレタンフォーム
機能性折りたたみサイズ275×220×315 mm

口コミを紹介

正座をするときは折って使い、あぐらや足を延ばす時は広げて使っています。
汚れたり傷んだりしたらリピしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Pousutong

ヘルスケア座布団

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低反発ウレタンが圧力を均一に分散

こちらの腰痛クッションは、人間工学に基づいた立体構造で、形状・密度・硬度を徹底研究して作り上げられた持ち運びに便利なクッションです。弧線形状の縁はお尻への圧力をほどよく吸収しU型デザインは身体をしっかりと支えて負担を分散してくれます。

 

記憶機能を備えた低反発ウレタンを採用する事で、圧力を均一に吸収し分散してくれるので長く座っていても疲れにくい仕様となっています。通気性の良いメッシュ素材のカバーを使用していて、カバーは取り外して洗えるので清潔に使用可能です。

タイプ座布団素材メッシュ素材
機能性U型デザイン、尻貼り設計、通気性サイズ8 × 45cm

口コミを紹介

普通の椅子にクッション代わりにひいて座ると足がピタッと固定され、骨盤があがり、姿勢がよくなりやすいです。
クッション自体はしっかりしていて、とてもいい商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

西川(Nishikawa)

エアー クッション スクエア

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寝具に求められる機能を反映したクッション

こちらの腰痛クッションは、寝具に求められる性能を満たし快眠をサポートしてくれる寝具の機能をそのまま活かしたクッションです。3層構造が全身を支えてくれます。表面の凹凸が身体を点で支えて圧力を分散し、ベース部分が身体をしっかりと支えてくれます。

 

柔らかく伸びる生地を採用しウレタンの凹凸を感じやすくしています。裏面の全面に滑り止め加工を施しているので安定感が高いのも特徴で、携帯用の専用ケースも付属していて持ち運びに便利なので扱いやすいのも魅力です。

タイプシートクッション素材表・側面:ポリエステル100% 裏:ポリエステル65%綿35%
機能性ケース付きサイズ5×40×40cm

口コミを紹介

飛行機に乗ったり長距離移動をたくさんするので購入してみました。
これがあるのと無いのとでは腰とお尻の負担が全然違います。
真四角のタイプと迷いましたがどのシートにも合いそうなので台形型?を購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ヨック

ヨックション

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

携帯性に優れたクッション

こちらの腰痛クッションは、携帯性に優れていて扱いやすい椅子用のクッションです。空気を入れて使用するクッションなので、好きな場所で好きな時に使用する事ができます。独特な形状のデザインですが、安定感が高くしっかりと身体を支えてくれます。

 

通気性に優れているので長時間の使用でもムレることがないので、快適に座り続ける事が可能です。2つに折る事でランバーサポートとしても使用できます。携帯性と腰痛の軽減を両立した扱いやすいクッションとなっています。

タイプクッション素材-
機能性通気性、2つ折りサイズ40*38*6(cm)

口コミを紹介

ロングフライトに備え購入しました。結論から言うと大満足です。体勢も安定しますしいちばん肝心なお尻の痛みが全くありませんでした。空気を抜いてる状態では少し厚手の手帳くらいにコンパクトになりますので、収納で悩むこともありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アルファックス

お医者さんの円座クッション

価格:3,039円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低反発ウレタンフォームで長時間座っても疲れにくい

こちらの腰痛クッションは、低反発ウレタンフォームがお尻や骨盤に合わせて変形することで座りやすく長時間座っていても疲れにくい座布団タイプのクッションです。座りやすいだけではなく中心部の穴に向かってゆっくりと沈み込むので、深く座ることで背筋部分を伸ばしてくれる優しいクッションとなっています。

 

リバーシブルカバーを採用していて、片面はマイヤー風で冬の使用に最適で、もう片方は綿・麻を使用しているので夏でもサラっと心地よく使用できます。座布団としてだけではなく背もたれにかける事でランバーサポートとしても活躍してくれます。

タイプ円座クッション素材ウレタンフォーム
機能性リバーシブルサイズ直径40×厚み9(cm)

口コミを紹介

もう使い始めて、4年。未だ衰えません。私は腰痛持ちで、いろいろなグッズを購入し、失敗したりしなかったり。ヘルニアのため、長時間、椅子に座っていると、立てなくなります。でも、これはとっても、良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

IKSTAR

第四世代 ヘルスケア座布団

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

座り心地と身体のケアを両立したクッション

こちらの腰痛クッションは、U型構造で尾てい骨を優しくケアし柔らかな座り心地と安定性を両立したクッションです。前から後ろへ傾いている構造で、自然に前傾する姿勢となり背筋が無理なく伸びるので正しい姿勢をサポートしてくれます。

 

通気性に優れたデザインで長時間座っていてもムレる事なく使用できます。程よいアーチを描いているのでお尻と太ももを優しくフィットします。身体への負担を吸収・分散させるので長時間座っていても疲れません。

タイプ座布団素材低反発ボリウレタン
機能性-サイズ縦38x横45x厚さ4-11cm

口コミを紹介

パソコンチェアにて使用しています。
長時間座る事もあり、お尻と腰の痛みに悩まされていたのですが、かなり改善されました。
すぐにヘタってくるのではないかと心配していましたが、6ヶ月使用しても問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

龍野コルク工業

腰用クッションCubeads キュッキュッ スタンダード オレンジ

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛い星型クッション

こちらの腰用クッションは、腰にピッタリとフィットするどんな椅子にも合う腰部のランバーサポートクッションです。可愛い星型フォルムのクッションで、伸びる生地と細かいビーズが優れたクッション性を実現し背中をしっかりとサポートしてくれます。

 

椅子に立て掛けもたれかかって星の両端をキュッキュッと引っ張ると背中の形にピッタリとフィットします。優しく包み込むビーズが長時間のデスクワークや運転などに抜群の効果を発揮します。

タイプ星型素材ナイロン81%、ポリウレタン19%/ナイロン86%、ポリウレタン14%
機能性手洗い可能サイズ巾40×46×13cm

口コミを紹介

デスクワークですが職場の椅子が合わなすぎて腰を痛め、色々と調べてコレにしました。
値段的に失敗したくないなと不安はありましたが、ずっと愛用してます。
横の部分を引っ張ってフィット具合を調整できるので、腰に負担がかかることもなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

腰痛クッションの選び方

腰痛クッションといっても種類は幅広く存在し、効果や目的なども異なります。腰痛のケアをしっかりと行うためにも購入の失敗は避けたいところですね。そこでここからは、腰痛クッションの選び方のポイントを紹介していきます。

種類で選ぶ

腰痛クッションには様々な種類が存在します。それぞれ特徴が異なり、それに伴って使用するシチュエーションにも違いがでてきます。自身の使用したいシチュエーションに合わせて選ぶと失敗が少なくなります。

オフィスに最適な座布団タイプ

手軽に用意でき価格がリーズナブルなものも多いことから、腰痛クッションの中でも多く普及しているのが座布団タイプの腰痛クッションです。椅子の座面に乗せて使用するだけなので誰でも簡単に使用できるのが何よりの魅力です。

 

簡単に使用できながらも、ある程度の効果も見込めて腰への負担の軽減や姿勢を正す効果のあるタイプまで幅広い種類があります。カバーが洗濯可能か・通気性に優れているか・使用する椅子の座面のサイズに対して適切かといった点に注意して選べば失敗する確立は減るでしょう。

 

手軽に持ち運べることから、オフィスや職場でも使用しやすく仕事で長時間座る方の強い味方となってくれるでしょう。

車での使用ならシートクッション

デスクワークのみならず、車の運転も長時間座ることになるので腰痛の原因となりやすいです。身体を動かすことなく同じ姿勢でいることで、腰やお尻に負担をかけてしまいます。

 

そんな時はシートを覆うように使用するシートクッションタイプがおすすめです。椅子の背もたれ〜座面にかけて取り付けるタイプの腰痛クッションで、背中にしっかりフィットするので正しい姿勢を保ちやすく、背中からお尻にかけての負担を分散してくれます。

 

シートクッションタイプを選ぶ際の注意点は、洗うことが可能か・固定して取り付けることができるか・使用する椅子に取付可能か・通気性に優れているかなどになります。効果と価格のバランスが良くコストパフォーマンスに優れたタイプと言えます。

椅子に座りながら正しい姿勢を保てるランバーサポート

長時間座ることで腰の痛みが強く表れる方におすすめなのが、ランバーサポートです。ランバーサポートは椅子の背もたれに取り付ける腰痛クッションで、椅子に座った時に背骨が自然なS字を描くようになり正しい姿勢を保てるサポートする役割を担ってくれます。

 

ランバーサポートを選ぶ際は、反発性・カバーが洗濯可能か・使用する椅子に取付可能かなどが注意点となります。

 

腰痛対策に特化したクッションとなっているので、より長く椅子に座る時や、慢性的な腰痛を感じている方に特におすすめです。

クッションタイプなら床に座っても安心

座椅子やソファ、椅子を使用せず床に座るのは、支えになるものがなくあぐらにせよ体育座りにせよ横座りにせよ腰に負担をかけてしまいます。正座が一番腰への負担がかかりにくい座り方とされていますが、自宅でくつろぐには少々窮屈になってしまいます。

 

床座派の方には、床座用の腰痛クッションや大型のテトラ型クッションがおすすめです。床座用のクッションであればより床座に近い間隔で使用できますし、テトラ型のクッションなら身体を委ねてくつろぐことが可能です。

ストレートネックにはネックピロー

スマートフォンの普及に伴い増えてきたのがストレートネックと呼ばれる症状です。首の骨は本来重たい頭を支えるためにS字になっていますが、姿勢が悪くなることで頭が前に突き出し首の骨も真っ直ぐになってしまい、頭の重さがダイレクトに首の骨に伝わってしまいます。首の骨は背中・腰と繋がっているのでストレートネックが腰痛の原因になるのです。

 

そこで活躍するのがネックピローです。ネックピローは椅子の上部の背もたれに取り付けて使用する腰痛クッションで、頭の重みをクッションで分散して首や背中・腰への負担を軽減してくれます。湾曲を描くことでストレートネックの帽子にも繋がります。

寝る時にも負担を軽減するなら膝下枕

デスクワークなどで長時間座っている事で前のめりの姿勢から骨格が歪み慢性的な腰痛に繋がることも少なくありません。骨格が歪むと脚を伸ばした時に背骨の反りが強くなるため寝た時に、腰の痛みが強くなってしまいます。

 

そこで最近注目を浴びているのが膝の下に置く膝下枕です。仰向けの状態で膝を曲げることで、骨盤にある仙骨が正しい位置に戻るので腰が自然なカーブを描き腰の痛みを和らげてくれるのです。

 

形状が幅広く、フィット感を求めるなら波型、横向きでも使用できる円筒型など好みや就寝スタイルに合わせて選びましょう。

素材で選ぶ

クッション素材は座り心地を左右する大事な要素になります。選ぶ素材によって腰へのケアにも違いがでます。ここでは主に使用されている「低反発素材」「高反発素材」について紹介していきます。

低反発

低反発は優れた衝撃吸収とゆっくり沈み込むのが特徴です。押してもすぐには復元しない特性を活かして衝撃を分散させてくれるのが魅力で、長時間座っていても腰やお尻に負担がかかりにくい構造となっています。

 

体格大きいかたは必要以上に深く沈んでしまうので、低反発には向いていませんので注意が必要です。柔らかい座り心地を求めるのであれば、低反発素材を使用した腰痛クッションがおすすめです。

高反発

高反発は低反発に比べて沈みが少ない素材で、弾力があり押すとすぐに戻ってきて反発力が高いのが特徴です。座った時に自然に沈み、必要以上に沈まないので少しのチカラでも体勢を変えることができます

 

人によっては低反発が沈みすぎて体勢を変える際に変なチカラがかかってしまったり、立ち上がる際に余計なチカラを使ってしまいます。高反発は硬めの弾力で深く沈み込まないので腰に負担をかけません。

機能性で選ぶ

腰痛クッションに機能性が備わっていると、より便利により快適に使用することができます。目的や好みに合わせて選びましょう。

丸洗い可能か

腰痛クッションは使用頻度が高く、仕事場で利用しているのであれば毎日のように使用するアイテムですね。そんな毎日使うアイテムですので汚れや臭いなどの衛生面に気をつけて清潔に使用したいものです。

 

そんな方は丸洗いできるタイプや、カバーを取り外して洗濯できるタイプがおすすめです。低反発を選ぶ場合は、ウォッシャブルタイプのウレタンフォームを使用しているものであれば洗濯できる傾向にあるのでおすすめです。

携帯可能な折りたたみ式なら持ち運びに便利

自宅と職場の両方でクッションを使いたい方や、飛行機での移動や旅行での移動が多い方は手軽に持ち運び可能な折りたたみ式を一つ持っておくと便利に使いまわすことができます。取っ手が付いたカバーが付属したタイプや、丸めて折りたためるタイプなど様々なタイプがあるので目的に合わせて選びましょう。

腰痛クッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5202869の画像

    龍野コルク工業

  • 2
    アイテムID:5202631の画像

    IKSTAR

  • 3
    アイテムID:5202634の画像

    アルファックス

  • 4
    アイテムID:5202643の画像

    ヨック

  • 5
    アイテムID:5202657の画像

    西川(Nishikawa)

  • 6
    アイテムID:5202672の画像

    Pousutong

  • 7
    アイテムID:5202685の画像

    コジット

  • 8
    アイテムID:5202759の画像

    NURSAL

  • 9
    アイテムID:5202770の画像

    MOGU

  • 10
    アイテムID:5202774の画像

    アルファックス

  • 11
    アイテムID:5202793の画像

    EXGEL(エクスジェル)

  • 12
    アイテムID:5202814の画像

    Serene freestyle

  • 13
    アイテムID:5202865の画像

    Happylifehere

  • 14
    アイテムID:5202871の画像

    MOGU

  • 15
    アイテムID:5202873の画像

    MTG(エムティージー)

  • 商品名
  • 腰用クッションCubeads キュッキュッ スタンダード オレンジ
  • 第四世代 ヘルスケア座布団
  • お医者さんの円座クッション
  • ヨックション
  • エアー クッション スクエア
  • ヘルスケア座布団
  • メイクヒップスベーグルクッション
  • 低反発クッション
  • バックサポーターエイト
  • お医者さんの姿勢クッション
  • シートクッション モニートツーリングLite
  • ゲルクッション
  • 新世代ヘルスケア座布団
  • プレミアム ヒップアップ スタイルパッド
  • Style AIR
  • 特徴
  • 可愛い星型クッション
  • 座り心地と身体のケアを両立したクッション
  • 低反発ウレタンフォームで長時間座っても疲れにくい
  • 携帯性に優れたクッション
  • 寝具に求められる機能を反映したクッション
  • 低反発ウレタンが圧力を均一に分散
  • クッションのみならず枕やランバーサポートとしても機能
  • 低反発メモリーフォーム素材採用でお尻にしっかりフィット
  • 可愛い8の字デザインが機能性を高める
  • 専門家と共同開発したランバーサポート型クッション
  • 弾力性と柔軟性に優れた素材で長時間の運転をサポート
  • ハニカム構造とゲル素材が腰をサポート
  • 人間工学に基づいた中空設計が姿勢矯正をサポート
  • 骨盤を立ち上げる形状と流動性あるビーズがS字姿勢をサポート
  • 2つの構造が正しい姿勢をサポート
  • 価格
  • 3300円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 3039円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 3500円(税込)
  • 913円(税込)
  • 4000円(税込)
  • 2819円(税込)
  • 2518円(税込)
  • 9600円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 2585円(税込)
  • 1469円(税込)
  • 5565円(税込)
  • タイプ
  • 星型
  • 座布団
  • 円座クッション
  • クッション
  • シートクッション
  • 座布団
  • クッション、枕
  • クッション
  • ランバーサポート
  • ランバーサポート
  • シートクッション
  • シートクッション
  • 円座クッション
  • 座布団
  • 座布団
  • 素材
  • ナイロン81%、ポリウレタン19%/ナイロン86%、ポリウレタン14%
  • 低反発ボリウレタン
  • ウレタンフォーム
  • -
  • 表・側面:ポリエステル100% 裏:ポリエステル65%綿35%
  • メッシュ素材
  • 本体側地:ポリエステル クッション材:ウレタンフォーム
  • -
  • 表地:ナイロン85%、ポリウレタン15%、中材:パウダービーズ
  • カバー:ポリエステル 中材:ウレタンフォーム
  • 中材:ウレタンフォーム、合成ゴム(EXGEL(R))
  • 100%ゲルTPE
  • -
  • 帆布部分=ポリエステル67%、綿33%/スパンデックス=ナイロン85%、ポリウレタン15%/中材=パウダービーズ(発泡ポリスチレン)
  • -
  • 機能性
  • 手洗い可能
  • -
  • リバーシブル
  • 通気性、2つ折り
  • ケース付き
  • U型デザイン、尻貼り設計、通気性
  • 折りたたみ
  • カバー水洗い可能、通気性、滑り止め
  • 3段階のボリューム
  • ゴム付き、縦穴形状、モールドウレタン採用
  • 体圧流動分散
  • 体圧分散、ハニカム構造
  • ボーリング中空設計、低反発ケア
  • ヒップアップサポート、S字カーブ
  • エアークッション、センターピラー、体圧分散
  • サイズ
  • 巾40×46×13cm
  • 縦38x横45x厚さ4-11cm
  • 直径40×厚み9(cm)
  • 40*38*6(cm)
  • 5×40×40cm
  • 8 × 45cm
  • 275×220×315 mm
  • 縦40㎝×横45㎝×高さ12㎝
  • 35×45×15cm
  • 幅39×奥行10×高さ40cm
  • W415×D620×H65(mm)
  • 32*40*4.5cm
  • -
  • 約横26×縦18×高さ(低部)3cm(高部)9cm
  • -

まとめ

腰痛に悩む人は非常に多く、特に長時間のデスクワークや運転をする職業にとっては天敵とも言えます。腰痛の予防や痛みの軽減を希望するなら、自分の体格や椅子のサイズに合わせて選ぶのがおすすめです。今回のランキングを参考に機能性が高いものやデザインにこだわってみるなどして、お気に入りの腰痛クッションを選んでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ