マイコン炊飯器の人気おすすめランキング15選【お米がおいしい】

記事ID6368のサムネイル画像

炊飯器の中でも比較的に安価で購入できるのがマイコン式の炊飯器です。またシンプルな構造になっており現在でも幅広い年代の方から高い支持を受けており、電気代もシンプルな構造ゆえに安い製品が多くおすすめです。今回はマイコン式の炊飯器のおすすめや選び方を紹介します。

マイコン炊飯器は安さを重視する方におすすめ

マイコン炊飯器は加熱方式にマイコン方式を採用している種類で、一般的には炊飯器の底部にあるヒーターで炊飯します。数千円から購入することが可能な製品も多く、多くのメーカーから販売されているため種類も非常に豊富です。

 

マイコン炊飯器はサイズもコンパクトで容量が小さい製品が多く販売されている点も比較的に安価な製品が多いイメージを持たれている理由の1つです。そのため1人暮らしや夫婦で暮らしているような人数の少ない家庭におすすめです。

 

料理をしない方でもご飯だけは家で炊くという方も多く、炊飯器は多くの家庭に1つは設置されている家電の1つです。今回はマイコン炊飯器の機能性や使いやすさ、性能の観点からランキングを作成しました。

マイコン炊飯器の人気ランキング10選

10位

Roommate

多機能炊飯器

価格:4,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能に使えるマイコン炊飯器

蒸し料理やスープ、ケーキにヨーグルトなども作ることができる多機能なマイコン炊飯器です。容量としては4合炊きとなっているので2~3人の家族の家庭に最適で、サイズも非常にコンパクトなので使い勝手の良いおすすめの商品です。操作ボタンも大きく押しやすい設計になっているのでご年配の方や機械に弱い方でも安心して使用することが可能です。24時間の保温も可能となっているため忙しい方にもおすすめのマイコン炊飯器です。

サイズ約 幅21.7x奥行27x高さ22.0cm重量2.15kg
容量4合消費電力400W
保温機能24時間タイマー機能1~24時間

口コミを紹介

可愛い小さい炊飯器が届きました。炊いてみたら本当に美味しく炊けました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

シャープ(SHARP)

マイコン炊飯器

価格:7,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さが22cmとコンパクト

内窯に黒厚釜を採用した人気のマイコン炊飯器で、サイズが非常にコンパクトなのでキッチンが狭い家庭でも安心して設置することが可能なおすすめの商品です。炊き分け機能搭載で8種類のメニューから炊き分けることが可能な点もおすすめのポイントで、予約機能も付いているため忙しい方にもおすすめです。指1本で蓋を開けることができるワンプッシュ蓋オープン設計で使い勝手も良い大人気のマイコン炊飯器です。

サイズ幅240×奥行338×高さ204mm重量約3.5kg
容量5.5合消費電力640W
保温機能タイマー機能1~12時間

口コミを紹介

母親の炊飯器が壊れたので探していたら運よくタイムセールに遭遇!プレゼントで購入
ご飯が美味しく炊けると喜んでました

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

マイコン式炊飯器

価格:8,130円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内蓋が取り外せる

独り暮らしの方にも最適な3合炊きのマイコン炊飯器です。ディンプルアルミ内蓋を採用しており簡単に取り外すことが可能でお手入れする際も楽にお手入れが可能な大人気の商品です。ふたヒーター付きで「全面加熱」が可能なので炊きあがったお米はふっくらで非常に美味しいです。内釜は黒厚釜を採用しており厚さも2.5mmと厚く、広く浅めの形状をしているため側面まで熱が伝わりやすいおすすめのマイコン炊飯器です。

サイズ23.5×32.5×19.5cm重量2.7kg
容量3合消費電力495W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

3合炊きはコンパクトで、使いやすいです。一日に食べる量が、美味しくたけるのがいい。品物の色も気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

タイガー(TIGER)

マイコン炊飯器

価格:6,225円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調理メニュー付き

容量が5.5合炊きと大きいので4人家族の家庭にも対応することが可能な使い勝手の良い人気のマイコン炊飯器です。計量カップ、しゃもじだけでなくしゃもじ立てまで付属しているのでしゃもじの置き場所に困ることなく使用することができます。内釜には厚さ1.7mmの黒遠赤厚釜を採用しているためご飯がふっくら炊けます。調理メニュー付きで本格的な煮込み料理なども簡単に作ることが可能なおすすめのマイコン炊飯器です。

サイズ幅25.2×奥行34.9×高さ21.5cm重量3.0kg
容量5.5合消費電力最大635W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

とにかく安くて、日本製で、沢山炊ける炊飯器で選びました。保温を消しても、時計が消えない所が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

タイガー魔法瓶(TIGER)

マイコン炊飯器

価格:5,736円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マグネット式プラグで安全

本体に取っ手が付いているため持ち運びに便利なマイコン炊飯器です。プラグはマグネット式を採用しているので引っ張ってしまっても簡単に抜けて安全なためペットと一緒に住んでいる家庭でも安心して使用することができます。煮込み料理も簡単に行える「調理メニュー」付きで、「黒遠赤釜」を使用しておりふっくらとしたご飯を炊くことが可能です。電気代や蒸気をカットすることができる「エコ炊きメニュー」も付いています。

サイズ幅22.4×奥行28.3×高さ18.9cm重量2.16kg
容量3合消費電力最大350W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

1合でもふっくらおいしいご飯が炊けます。釜が薄くて期待してなかったのですが、驚きのおいしさです。とても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

山善(YAMAZEN)

マイコン式炊飯器

価格:4,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

分解が可能で手入れが楽

容量が3合なので1~2人暮らしの家庭の方に最適な人気のマイコン炊飯器です。タッチスイッチとマイコンスイッチで操作が簡単に行えるため機械に弱い方やご年配の方でも安心して使用することが可能です。6つの炊き分けメニューが使用できるので様々なご飯を楽しむことができる点もおすすめのポイントで、保温機能やタイマー機能も搭載されていることから忙しい方でも美味しいご飯を食べることができる人気の商品です。

サイズ幅23×奥行29×高さ21.5cm重量2.8kg
容量3合消費電力400W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

シンプルで使いやすくて気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

CCP

マイコン炊飯ジャー

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おかゆ専用のしゃもじ付き

一般的なご飯に使用できるしゃもじだけでなく、おかゆ専用のしゃもじも付属している人気のマイコン炊飯器です。容量が3.5合となっているので1~3人までの家庭に最適で、4つの調理メニューが搭載されているため様々なご飯を楽しむことができます。内釜はフッ素加工が施されているためお手入れが簡単に行える点もおすすめのポイントで、タイマー機能も搭載されているため忙しい方にもおすすめしやすい大人気の商品です。

サイズ幅24.2×奥行28.5×高さ21cm重量2.95kg
容量3.5合消費電力430W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

値段が安く、おいしく炊けるとのことで購入した記憶があります。使い勝手よかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

東芝(TOSHIBA)

マイコン保温釜

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイヤモンド銅コート釜採用

内釜はダイヤモンド銅コート釜を採用しており底厚は4mmもあるためご飯がふっくら炊ける大人気のマイコン炊飯器です。内蓋はディンプル加工が施されている点もおすすめのポイントで、容量も5.5合と大きいため4人家族の家庭にも対応しています。見やすく大きな操作ボタンで機械に弱い方やご年配の方でも安心して使用することができます。専用蒸し器も付いているためシュウマイもしっかり蒸せるおすすめのマイコン炊飯器です。

サイズ幅255×奥行328×高さ215mm重量3.7kg
容量5.5合消費電力最大610W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

内蓋の取り付け取り外しが簡単で洗いやすいです。ご飯も美味しく炊けますし、温泉卵もいい感じに出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

マイコン式炊飯器

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6種類のコース搭載

6種類の調理コースが搭載されているためご飯だけでなく、ケーキなども簡単に作ることが可能な大人気のマイコン炊飯器です。パナソニック社製ということで品質も高く見た目も可愛いデザインでおすすめです。保温やタイマー機能も搭載されているので使い勝手が良く、蒸しバスケットも付いているので蒸し料理も楽しめます。前面は傾斜になっているので床に設置しても操作面が見やすく操作がしやすいおすすめの商品です。

サイズ18.2×21.6×29.2cm重量2.3kg
容量3合消費電力炊飯時/280W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

単身赴任用に購入しました。値段が安いこともあって、あまり期待していなかったのですが、結構美味しく炊き上がります。コレに決めて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

マイコン式炊飯器

価格:6,868円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

銘柄で炊き分けが可能

操作ボタンが大きく見やすいので機械に弱い方だけでなくご年配の方でも安心して使用することができる人気のマイコン炊飯器です。蒸しコースや煮込みコースなど多彩なコースが搭載されているため難しい料理も簡単に行うことができます。31種類の品種で炊き分けが可能で品種に合わせた炊き方を自動でしてくれるため美味しいご飯を炊くことができます。価格もリーズナブルで手に取りやすい大人気のマイコン炊飯器です。

サイズ幅約26.0×奥行約31.2×高さ約22.5cm重量3.5kg
容量5.5合消費電力645W
保温機能タイマー機能

口コミを紹介

実家の両親が使っていた炊飯器が替え時だったので購入しました。2人とも、前のよりご飯が美味しくなったと喜んでいます^_^

出典:https://www.amazon.co.jp

マイコン炊飯器の選び方

マイコン炊飯器は非常に安価な製品も多く、古くから人気の高い種類として販売されています。その中でも機能性などが違う製品もあるため自分のニーズに合った種類から選ぶことが大事なポイントです。

人数に合わせて容量を選ぶ

マイコン炊飯器だけではないですが、炊飯器には特定の容量の商品が多く販売されています。それぞれの人数に最適な容量から選ぶようにしましょう。

2人以下なら3合以下を選ぶ

3合炊きの製品は1人暮らしの方や夫婦で暮らしている方に最適な容量です。そのため単身赴任の方などから高い人気を得ており、1人暮らしの方は3合炊ければ1日~2日分のご飯になるので非常に使い勝手が良いです。

 

夫婦で使用する場合でも1食のご飯には十分な量を炊飯することができるためおすすめです。3合炊きのマイコン炊飯器はサイズもコンパクトで重量も軽量なことから持ち運んで使用することも楽に行える人気の高い種類です。

4人家族なら5.5合から選ぶ

5.5合炊きのマイコン炊飯器は一般的な家庭の人数に多い3~4人家族の家庭におすすめの容量となっています。4人家族で、育ち盛りの子供がいる家庭でも5.5合炊きなら十分なご飯を炊飯することができるため人気があります。

 

急な来客時でも対応することが可能な場合もあり、日常的にも使いやすい容量とされています。ただしマイコン炊飯器の場合は容量が大きい5.5合の種類が少ないので探すのに苦労する場合があるので注意が必要です。

6人以上なら一升炊きから選ぶ

一升炊きは合で表すと10合炊きということになり、6人以上などの大家族での使用に最適な容量です。ただし上記でも紹介したようにマイコン炊飯器は容量が少ない製品が多いため一升炊きのマイコン炊飯器を探すのが難しい場合があります。

 

1度に大量のご飯を炊いて保存しておきたいという家庭の場合は、家族の人数が少なくても使用がしやすいのでおすすめです。

使いやすい製品から選ぶ

マイコン炊飯器の中でも操作がしやすい製品やお手入れがしやすい製品などの特長が違う商品が販売されているので自分にとって使いやすい製品から選ぶことも大事なポイントです。

操作のしやすい製品から選ぶ

マイコン炊飯器の操作パネルは商品によって違うことが多く、ボタン式になっている製品やタッチ式になっている製品などの種類があります。機械に弱い方やご年配の方はシンプルに使いやすいボタン式の製品がおすすめです。

 

また外からの操作も可能なスマートフォンと連動して操作ができる製品も人気が高いです。他にも音声ガイドの製品も販売されており、楽に炊飯器の操作が可能なので非常に高い人気になっています。

お手入れのしやすい製品から選ぶ

炊飯器の手入れをする場合はマイコン式だけでなく他のタイプの炊飯器も内釜、内蓋、蒸気口の3つのパーツが特に重要になってきます。そのため、この3つのパーツが分解可能な製品から選ぶといつも清潔に使用することが可能です。

 

価格の安い製品の場合は、分解が不可能なだけでなくパーツそのものが無い可能性もあるのでしっかりとチェックしておくようにしましょう。炊飯器は直接口に入れる食べ物を調理するので常に清潔に使用できるかどうかは非常に重要なポイントです。

機能性から選ぶ

マイコン炊飯器は他の種類の炊飯器と比較しても機能が抑えられている製品が多いですが、それでも機能性の高い製品も多く販売されています。自分の欲しい機能が搭載されているかどうかもしっかりチェックしてから選ぶようにしましょう。

保温機能から選ぶ

一般的な炊飯器には搭載されている保温機能もマイコン炊飯器の場合には搭載されていない場合もあります。また保温機能が搭載されていても対応時間が決められているマイコン炊飯器も少なくありません。

 

一般的には24時間や48時間といった時間になっている製品もあるので、保温機能の有無だけでなく対応している時間もチェックすることがおすすめです。マイコン炊飯器の場合はなるべく炊いたら食べきるを心掛けるのがおすすめです。

タイマー機能から選ぶ

タイマー機能は炊きあがる時間を事前にタイマーに設定しておくことができる機能で、忙しい方におすすめの機能の1つです。ただしマイコン炊飯器は白米が水に浸かっている時間によって炊きあがりのご飯の柔らかさが変化するので注意が必要です。

 

とはいえ、忙しい方の場合は帰宅する時間にすぐに温かいご飯が炊けているのは嬉しいのでおすすめです。またこちらもタイマー機能が設定できる時間に差があるのでどれぐらいの時間で設定が可能かもチェックしておきましょう。

炊き分け機能から選ぶ

マイコン炊飯器の中でも特に人気の機能が炊き分け機能です。白米だけでなく玄米や無洗米などに合わせて炊き分けることが可能で最適な炊飯設定で炊き上げるので、普通に炊くよりも美味しく炊き上げることができます。

 

他にもおかゆやカレー用のご飯などに炊き分ける製品も販売されており人気になっています。中にはお米の銘柄に合わせて炊き分けることが可能な製品もあり、数十種類の銘柄に合わせて最適な炊き分けができるため非常に高い人気を得ています。

内釜から選ぶ

マイコン炊飯器は基本的に底部のヒーターでのみ加熱するため内窯の厚さや形状、種類には注意しておきましょう。形状が広い場合は側面にもしっかりと熱が入りやすく全体的に加熱が可能なのでお米がふっくらと炊きあがります。

 

また釜の種類が遠赤タイプとなっている場合もお米の芯までしっかりと火を通すことが可能なので炊きあがりが美味しいです。美味しいご飯のためにも内釜の厚さや種類、形状などをしっかりとチェックして選ぶようにしましょう。

消費電力から選ぶ

マイコン炊飯器は本体の価格が非常に安価な製品が多いですが、消費電力は他のIH炊飯器と同じぐらいの製品も多く販売されています。また炊飯器は毎日使用する家電なので消費電力もしっかりとチェックしておきましょう。

 

その際に最大消費電力のチェックも重要ですが、もっとしっかり電気代をチェックするなら1度の炊飯でどれだけの電力を消費するのか、また保温している際の消費電力などもチェックしておくと電気代の目安になるためおすすめです。

サイズや重量から選ぶ

マイコン炊飯器はシンプルな構造のためコンパクトなサイズの製品が多いですが、それでも容量によってはサイズが大きくなるのでサイズや重量もチェックしておきましょう。特に飯台に炊飯器を持ってきて食事をする場合は重量も重要です。

 

キッチンに設置することができるサイズかどうか、持ち運んで使用する場合はご飯が入っていても持ち運べる重量かどうかもチェックしておきましょう。サイズや重量とは関係ないですが取っ手が付いていると持ち運びに便利なのでおすすめです。

価格から選ぶ

マイコン炊飯器は本体価格が非常に安価なことが特徴の種類です。そのため価格から選ぶことも選択肢の1つです。安い製品は容量が大きくても数千円で購入することも可能な製品も販売されているため価格を抑えたい方におすすめです。

 

ただし価格が安いと品質は悪くなってしまう可能性もあり、欲しい機能が搭載されていない場合も考えられます。あくまでも自分にとって使いやすい機能や性能の製品をしっかり選んだ上で価格から選ぶようにしましょう。

人気のメーカーから選ぶ

マイコン炊飯器は多くのメーカーが現在でも多くの種類を販売している家電の1つです。そのため人気のメーカーのマイコン炊飯器から選ぶことも選択肢の1つです。

タイガーから選ぶ

タイガーのマイコン炊飯器の多くには遠赤効果の高い内釜が採用されていることが多く、炊きあがりのご飯がふっくらしていることが特徴です。スープや煮込み料理なども簡単に作ることができる豊富な調理メニュー付きの製品の人気が高くおすすめのメーカーの1つです。

象印から選ぶ

象印の炊飯器は効率よく熱を使用する炊飯器が人気で、マイコン炊飯器にもその流れがあります。そのためマイコン炊飯器でありながらも非常にふっくらとした甘いご飯を炊くことが可能な製品が多く、美味しい白米を希望するなら象印のマイコン炊飯器がおすすめです。

パナソニックから選ぶ

日本を代表する家電メーカーであるパナソニックのマイコン炊飯器も非常に高い人気を得ています。遠赤効果の高い内釜を採用している製品が多く、美味しいご飯を炊けるだけでなく見た目のデザインもお洒落で見た目にも拘りたい方にもおすすめのメーカーです。

マイコン炊飯器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5190126の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 2
    アイテムID:5190123の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5190114の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 4
    アイテムID:5190104の画像

    CCP

  • 5
    アイテムID:5190034の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 6
    アイテムID:5190014の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 7
    アイテムID:5190011の画像

    タイガー(TIGER)

  • 8
    アイテムID:5190000の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 9
    アイテムID:5189976の画像

    シャープ(SHARP)

  • 10
    アイテムID:5189963の画像

    Roommate

  • 商品名
  • マイコン式炊飯器
  • マイコン式炊飯器
  • マイコン保温釜
  • マイコン炊飯ジャー
  • マイコン式炊飯器
  • マイコン炊飯器
  • マイコン炊飯器
  • マイコン式炊飯器
  • マイコン炊飯器
  • 多機能炊飯器
  • 特徴
  • 銘柄で炊き分けが可能
  • 6種類のコース搭載
  • ダイヤモンド銅コート釜採用
  • おかゆ専用のしゃもじ付き
  • 分解が可能で手入れが楽
  • マグネット式プラグで安全
  • 調理メニュー付き
  • 内蓋が取り外せる
  • 高さが22cmとコンパクト
  • 多機能に使えるマイコン炊飯器
  • 価格
  • 6868円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 4990円(税込)
  • 5736円(税込)
  • 6225円(税込)
  • 8130円(税込)
  • 7380円(税込)
  • 4580円(税込)
  • サイズ
  • 幅約26.0×奥行約31.2×高さ約22.5cm
  • 18.2×21.6×29.2cm
  • 幅255×奥行328×高さ215mm
  • 幅24.2×奥行28.5×高さ21cm
  • 幅23×奥行29×高さ21.5cm
  • 幅22.4×奥行28.3×高さ18.9cm
  • 幅25.2×奥行34.9×高さ21.5cm
  • 23.5×32.5×19.5cm
  • 幅240×奥行338×高さ204mm
  • 約 幅21.7x奥行27x高さ22.0cm
  • 重量
  • 3.5kg
  • 2.3kg
  • 3.7kg
  • 2.95kg
  • 2.8kg
  • 2.16kg
  • 3.0kg
  • 2.7kg
  • 約3.5kg
  • 2.15kg
  • 容量
  • 5.5合
  • 3合
  • 5.5合
  • 3.5合
  • 3合
  • 3合
  • 5.5合
  • 3合
  • 5.5合
  • 4合
  • 消費電力
  • 645W
  • 炊飯時/280W
  • 最大610W
  • 430W
  • 400W
  • 最大350W
  • 最大635W
  • 495W
  • 640W
  • 400W
  • 保温機能
  • 24時間
  • タイマー機能
  • 1~12時間
  • 1~24時間

炊飯器の人気おすすめランキングをもっと見る

下記の記事では炊飯器の選び方や美味しいお米の炊き方を紹介しています。様々なタイプの炊飯器も多く紹介しており、たくさんのメーカーの商品もいっぱいなので合わせてぜひチェックしてみてください。

まとめ

マイコン炊飯器はシンプルな構造の炊飯器で、本体価格が非常に安価なことが特徴の人気の高い炊飯器です。ただし本体価格は安価でも消費電力が高い場合もあるので、しっかりと消費電力などもチェックして自分にとって使いやすいマイコン炊飯器で美味しいご飯を食べましょう

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ