デパコスクレンジングの人気おすすめランキング10選【マツエク対応も】

記事ID6330のサムネイル画像

メイク落としの必須アイテムであるクレンジング。プチプラのクレンジングが人気を集める中、質が良いデパコスのクレンジングも注目を集めています。今回は、そんなデパコスのクレンジングのおすすめ人気ランキングを、気になる選び方とともに皆さんにご紹介していきます。

デパコスのクレンジングで汚れをしっかり落とそう!

プチプラのクレンジングが注目を集める中、デパコスのクレンジングも根強い人気があり、お試ししたりリピート買いする方を多く見かけます。

 

質や使い心地が良いとされ、注目度が高いデパコスですが、いざ購入するとなると価格的に気軽に購入できるという訳ではなく、どれを購入すれば良いのか迷いがちです。特に、初めてデパコスのクレンジングを購入する方の場合はなおさらですよね。

 

そこで今回は、デパコスクレンジングのおすすめ人気ランキングを、皆さんにご紹介。ここでご紹介しているランキングは、内容量・クレンジングのタイプ・おすすめの肌質・マツエク対応の表記・ダブル洗顔不要か・濡れた手で洗えるかを基準に作成しています。

デパコスのクレンジングのおすすめ人気ランキング10選

10位

カバーマーク

クレンジングミルク

価格:2,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潤い成分にこだわって作られている

美容液成分を89%配合して作られた、カバーマークのクレンジングミルク。パルマローザ油やベルガモット果実油・レモン果皮油などが配合されており、洗うたびに潤いを実感できるようにこだわられて作られています。

内容量200gクレンジングのタイプミルククレンジング
おすすめの肌質乾燥肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か必要濡れた手で洗えるか使えない

口コミを紹介

ものすごく肌に優しい感じなのに、ちゃんと落ちる。ポイントメイクリムーバーも使わなくなりました。少々高いですが、肌トラブルもないので ずっと使い続けると思います

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ヴェレダ

モイスチャークレンジングミルク

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リラックスできる香り

VoCEのベストコスメオーガニック部門を受賞したモイスチャークレンジングミルク。オーガニックホホバ油をはじめ、美容効果の高い植物オイルがたっぷりと配合されています。フローラルシトラスの香りですっきりと洗えるので、朝洗顔用にもおすすめです。

内容量100mlクレンジングのタイプミルククレンジング
おすすめの肌質オイリー肌・乾燥肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か不要濡れた手で洗えるか洗えない

口コミを紹介

香りは控えめなシトラスハーブ。柑橘系ですね。
あまりキツくなく、大自然の爽やかな香気にふんわり包まれます。
優しい使い心地なのに、一度でスッキリ落ちるのがすごい。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アテニア

スキンクリアクレンズ オイル アロマタイプ

価格:1,385円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

くすみが気になる大人のエイジングケアに!

日本初配合原料であるロックローズオイルをはじめ、イモーテルオイル・バオバブオイルなど、厳選された4つの高級美容オイル配合のクレンジング。年齢と共に増えていく肌ステインを取り除いてくれる効果が期待できるので、エイジングケアにもおすすめ。

内容量175mlクレンジングのタイプオイルクレンジング
おすすめの肌質敏感肌・乾燥肌マツエク対応の表記対応可
ダブル洗顔不要か不要濡れた手で洗えるか洗える

口コミを紹介

落ちにくいメイクでも、軽く肌に伸ばすだけでしっかり落ちますし、水で流すとすぐに乳化し、洗い流した後はヌルツキ感やカサカサもなく、久々のヒットです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

マックスファクター(MAXFACTOR)

SK-II[エスケーツー]フェイシャルトリートメントクレンジングオイル

価格:6,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見えない汚れまでしっかり落とす

肌表面を弱酸性に保ち、お肌に負担をかけずクレンジングできるフェイシャルトリートメントクレンジングです。見えない汚れだとされるポリフィリンもしっかり落としてくれるうえに、毎日使い続けることで、毛穴レスで透明感のあるお肌に仕上げてくれますよ。

内容量250mlクレンジングのタイプオイルクレンジング
おすすめの肌質オイリー肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か必要濡れた手で洗えるか洗えない

口コミを紹介

お値段がお高めですが、使用感はとてもいいです
メイクはマスカラ、アイライン
しっかり落とせているのにつっぱりません

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ロレアル(Distributor)

シュウウエムラ アルティム8∞スブリム ビューティー クレンジングオイル

価格:8,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シュウウエムラのベストクレンジング

然由来成分98%、日本つばきのカメリアオイルやシア脂・ホホバ種子脂など、8つの植物オイルで作られたクレンジングオイルです。皮脂と同じ成分であるオレイン酸を豊富に含む、カシミヤテクスチャーで、しっとりしたお肌に仕上がります。

内容量450mlクレンジングのタイプオイルクレンジング
おすすめの肌質どの肌質でもマツエク対応の表記対応可
ダブル洗顔不要か不要濡れた手で洗えるか洗える

口コミを紹介

この商品が発売されてから、もう6〜7年?ずっとこれです。よく落ちる割にオイルの感じが重くなく、シュウのクレンジングの中ではこれが一番しっとり仕上がります。
オイルが馴染んでから、手を濡らして乳化させると洗顔もできるのでとても便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ボビイブラウン

スージング クレンジング オイル

価格:4,590円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ちにくいメイクでもすっきり落とす

ウォータープルーフや、汗・皮脂などの親油性の汚れもしっかり落としてくれるクレンジングオイル。ジャスミンフラワーやククイナッツ・ラベンダーなどのボタニカルオイルが配合されています。それであって、毛穴に詰まらせない処方なのも嬉しいポイント。

内容量200mlクレンジングのタイプオイルクレンジング
おすすめの肌質オイリー肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か不要濡れた手で洗えるか洗えない

口コミを紹介

なかなか落ちにくいメイクもしっかり落とせていて感動しました!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

イグニス

ブラン クレンジング クリーム N

価格:4,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビューティーアワード受賞アイテム

コメヌカエキスやコメ胚芽油などの保湿成分がたっぷりと配合された、ブランクレンジングクリーム。保湿成分や美容成分が多く含まれていることや、クリームクレンジングということもあり、乾燥肌や敏感肌の方に特におすすめだとされています。

内容量200gクレンジングのタイプクリームクレンジング
おすすめの肌質乾燥肌・敏感肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か必要濡れた手で洗えるか使えない

口コミを紹介

こちらの洗顔料に変えた途端、一気に肌トラブルが減りました。洗顔料はケチらずに使うことが美肌への近道だと分かりました。香りも良く、塗り心地も気持ち良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

RMK (ルミコ)

モイスト クレンジングバーム

価格:3,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しくお肌を洗浄

洗浄力が高いことに加え、美容オイル配合で保湿力にも優れているクレンジングバーム。お肌にのせるとスルスル溶けて馴染んでくれるので、お肌への負担も少なくメイク汚れを浮かせることができます。リラックス効果の高いローズブーケの香りも好評ですよ。

内容量100gクレンジングのタイプバームクレンジング
おすすめの肌質乾燥肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か濡れた手で洗えるか使えない

口コミを紹介

洗いあがりつっぱらないし、しっとりすべすべ。 なのに落ちた感じもしっかりあります。過去最高レベル

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

THREE(スリー)

クレンジングオイル

価格:3,994円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れ全般しっかり落とす

メイク汚れはもちろん、お肌に付着している空気中の飛散物質もしっかり浮かせて落としてくれるクレンジングオイル。天然由来成分98%配合で、ローズヒップ油やラベンダー油などが含まれており、敏感肌や乾燥肌の方におすすめです。

内容量185mlクレンジングのタイプオイルクレンジング
おすすめの肌質乾燥肌・敏感肌マツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か必要濡れた手で洗えるか洗えない

口コミを紹介

サラサラなオイルの使用感と、柑橘系の香りが癖になります。クレンジングが今まで苦手でしたがこれは好きです。次も買いたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

イプサ

クレンジング オイル EX

価格:3,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どの肌質でも使いやすい

さらっと軽めのオイルが、お肌のキメの隙間に入り込んだ汚れを落としてくれるイプサのクレンジングオイル。洗い上がりはなめらかではあるものの、オイル特有のベタつき感は残らずすっきりと仕上がるので、どの肌タイプでも使いやすいという特徴があります。

内容量196mlクレンジングのタイプオイルクレンジング
おすすめの肌質どのお肌でもマツエク対応の表記
ダブル洗顔不要か必要濡れた手で洗えるか洗える

口コミを紹介

もう何年も愛用しています。
べとつかずサラッとして、メイクをしっかり落としてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

デパコスのクレンジングの選び方

最後にデパコスのクレンジングの選び方について、ご紹介していきます。お肌のタイプによって選び方が変わるのはもちろんですが、クレンジングのテクスチャー次第で洗浄力や落としやすさが異なるので、普段から使いやすいものを選ぶようにしましょう。

お肌のタイプによって選ぶ

まずは自分の肌タイプに合うクレンジングを探してみましょう。ここでは乾燥肌・オイリー肌・敏感肌・ニキビ肌の4タイプのお肌に分けて、それぞれのお肌の特徴やおすすめのクレンジングを説明していきます。

乾燥肌

乾燥肌は、お肌の水分量が少なくツッパリ感やかさつき感が気になる肌状況の方が該当します。基本的には洗浄しつつも水分や油分を与えてあげることが大切なので、セラミドやグリセリンなどの保湿成分が配合されているデパコスクレンジングを選ぶのがおすすめですよ。

 

また、ヒアルロン酸やローヤルゼリー・カミツレ花エキスなどといった、美容成分が配合されているものを選ぶのも、水分保持や潤いを与えてくれる効果が期待できるので、おすすめだと言えるでしょう。

オイリー肌

オイリー肌は乾燥肌とは反対に、皮脂が過剰分泌している肌状況で、テカリや毛穴トラブルが多い方が主に該当します。また、その結果メイク崩れを起こしやすいのもオイリー肌の特徴です。

 

なるべくさっぱりと洗いあがるデパコスクレンジングがおすすめで、毛穴汚れをしっかり浮かせてくれるタイプのものを選ぶと、毛穴のつまりが解消されて効果的だと言えるでしょう。

敏感肌

敏感肌は、メイクや乾燥・ほこり・紫外線など、少しの刺激でも肌トラブルを引き起こしてしまう肌状況の方が該当する肌タイプです。人によっては手で顔に触れたり少しこすっただけでも赤みが出る方も見受けられます。

 

基本的には、刺激の少ない成分のみで作られているデパコスクレンジングがおすすめです。特にパラペンやアルコール・鉱物油など、添加物が入っていないものを選ぶと良いとされていますよ。

ニキビ肌

ニキビがあるお肌も敏感肌同様に、基本的には刺激を与えないことが大切です。ニキビができテイル箇所は気になりますが、手であまり触れないようにして下さい。

 

また、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールや、炎症を抑えてくれる効果のあるグリチルリチン酸ジカリウム配合のデパコスクレンジングを選ぶとより効果的です。

クレンジングのタイプで選ぶ

おすすめなクレンジングのタイプは、肌質によって異なりますが、基本的にはそれぞれの使い勝手や好みで選ぶのが理想的だと言えます。ここでは、クレンジングごとにおすすめな肌質や特徴をご紹介しているので、使いやすいものから試してみてくださいね。

オイルクレンジング

オイルクレンジングは、クレンジングの中でも洗浄力が強く、メイクをすっきり落とすことができるタイプです。特に、オイリー肌の方におすすめされており、メイク汚れはもちろん、皮脂や毛穴の汚れ・つまりを取り除いてくれます。

 

一方、敏感肌や乾燥肌の方にはあまり向かないタイプで、乾燥させる原因となったり、摩擦による負担がかかりやすかったりというようなことが挙げられます。

 

メリットとしては、濡れた手で使うことができるものが多く、お風呂場でも使えるので、素早く簡単にメイクを落としたい方には向いていると言えるでしょう。

 

リキッドクレンジング

リキッドクレンジングは水ベースで作られているものが多く、さらっとしたテクスチャーでお肌に馴染ませやすいのが特徴です、特に、オイリー肌や混合肌の方におすすめされており、さっぱりとした洗い上がりになります。

 

オイルクレンジングのようなベタつきはないので、ベタつきが気になるという方でも使いやすいと言えるでしょう。また、マツエク対応のリキッドクレンジングも多数あるので、マツエクをしている方でも使いやすいですよ。

ミルククレンジング

ミルククレンジングは水分ベースで作られており、複数あるクレンジングの中でもお肌への負担が特に少ないという特徴があります。乾燥肌や敏感肌の方に特におすすめで、優しく洗浄でき、仕上がりはしっとりです。

 

しかしお肌に優しい一方、洗浄力は弱めなので、しっかり洗浄されずにメイクがお肌に残って肌トラブルを起こさないように、念入りに汚れを浮かせてから使用するのが良いでしょう。

 

また、ミルククレンジングには、洗い流すタイプと拭き取るタイプの2パターン、もしくはどちらにも対応しているものがありますが、なるべく洗い流して使う方がお肌により優しいと言えますよ。

クリームクレンジング

クリームクレンジングは、とにかく伸びがよくお肌に馴染ませやすいという特徴があります。伸びが良いので、刺激が少なく、優しくマッサージをしながらメイクを浮かせることができますよ。

 

クリームクレンジングもミルククレンジング同様に、洗い流すタイプと拭き取りタイプ、もしくはどちらも対応しているパターンに分けられますが、やはりこちらも同じく洗い流す方がお肌への負担は少なくて済むと言えるでしょう。

 

また、洗い上がりはしっとりと仕上がるので、お肌に優しくなおかつ、乾燥や刺激が気になるという敏感肌・乾燥肌の方に特におすすめですよ。

ウォータークレンジング

ウォータークレンジングは、水のようなテクスチャーが特徴的なクレンジングで、コットンにクレンジング剤を含ませてメイクを拭き取るという使い方をします。ウォータークレンジングにもダブル洗顔不要タイプもあります。

 

さっと拭き取るだけでメイクオフできるのでお手軽だと言えますが、その一方、摩擦によるお肌への負担がかかりやすいというデメリットも挙げられるので、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。

シートクレンジング

普段使いにはあまりおすすめできませんが、いざという時に便利なのがシートタイプのクレンジングです。例えば、お出かけ時のメイク直しや外泊の際のメイク落としなどには、軽量で持ち運びが簡単なので、使い勝手が良いと言えるでしょう。

 

しかしその一方で、シートタイプのクレンジングは、お肌のメイク汚れを拭き取る形で落とす使用方法となっているため、摩擦などでお肌に負担をかけてしまうことが考えられます。

 

お肌をこすり過ぎてしまうと、乾燥を引き起こしたりニキビの原因になったりと肌トラブルに繋がってしまうので、やはり、なるべく普段使いは避けるようにしましょう。

マツエクをしている方はマツエク対応のものを

マツエクをしている方にとっては、マツエクが取れてしまったりヨレたりすることがないように、クレンジング剤は慎重に選びたいところですよね。

 

基本的には、マツエクを行なっているサロンで取り扱われているクレンジング剤やマツエク用の部分クレンジングを選ぶのが長持ちするのでおすすめです。

 

しかし、最近では市販のデパコスクレンジングでもマツエク対応のものが多く販売されているので、特にサロンのクレンジングが良いというようなこだわりがなければ、一般のデパコスクレンジングを選んでも良いでしょう。

ダブル洗顔不要のものは時短におすすめ

ダブル洗顔洗顔不要のものであれば、1度顔を洗うだけでクレンジングと洗顔を済ませられます。この場合、お肌への摩擦を軽減できるので、刺激を受けやすい敏感肌や乾燥肌の方には嬉しいメリットだと言えるでしょう。

 

また、時間的にも短縮できるので、普段使いにはもちろん、忙しい日やバタつきやすい朝洗顔用として取り入れてみるのも良いですね。

 

1つおすすめポイントとして挙げるのであれば、ダブル洗顔不要のクレンジングでも、洗い上がりがすっきりしない・ベタつきが残っている・汚れが落ちている気がしないという場合には、洗顔をプラスして洗い上げるのがおすすめです。

濡れた手で使えるクレンジングも!

濡れた手で使えるクレンジングは、オイルクレンジングやジェルクレンジングに特に多いですが、濡れた手でも使えるクレンジングの場合、お風呂場での使用が可能なので、時短に繋がり便利です。

 

例えば、トリートメントを馴染ませたり半身浴をしている間など、アクションついでにさっと洗い流せるので効率的にも良く、普段からスキンケアやバスタイムに時間をかけられない方や、子育てが忙しくて自分に時間をあまりかけられない方には特におすすめだと言えます。

 

濡れた手で使えるクレンジングは、オイルクレンジングやジェルクレンジングに多く見られるので、肌タイプによっては合わないという方もいるかもしれませんが、中には他のクレンジングの種類でも取り扱われているものもあるので、探してみるのも良いですね。

しっかりメイクには部分クレンジングを取り入れるのもおすすめ

皮脂や汗・涙などに強いとされるコスメや、水に強いウォータープルーフコスメでのしっかりメイク・パーティー時などに活躍するラメ入りメイクなどには、部分クレンジングを取り入れるのもおすすめです。

 

もちろん、一般のデパコスクレンジングでも落とすことができるのですが、特にアイメイクは落としずらく、強力なものが多いので、なるべく部分クレンジングを取り入れてあげることがおすすめです。

 

また、しっかりとメイクが落とせていないことによって、くすみや沈着が出てきたり、ニキビや吹き出物などが現れたりと、肌トラブルに繋がる可能性が高くなるので、より細かくかつ念入りにお手入れするためには部分クレンジングを活用してみるのが良いでしょう。

デパコスのクレンジングおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5188178の画像

    イプサ

  • 2
    アイテムID:5188172の画像

    THREE(スリー)

  • 3
    アイテムID:5188175の画像

    RMK (ルミコ)

  • 4
    アイテムID:5188163の画像

    イグニス

  • 5
    アイテムID:5188177の画像

    ボビイブラウン

  • 6
    アイテムID:5188170の画像

    ロレアル(Distributor)

  • 7
    アイテムID:5188165の画像

    マックスファクター(MAXFACTOR)

  • 8
    アイテムID:5188166の画像

    アテニア

  • 9
    アイテムID:5188176の画像

    ヴェレダ

  • 10
    アイテムID:5188167の画像

    カバーマーク

  • 商品名
  • クレンジング オイル EX
  • クレンジングオイル
  • モイスト クレンジングバーム
  • ブラン クレンジング クリーム N
  • スージング クレンジング オイル
  • シュウウエムラ アルティム8∞スブリム ビューティー クレンジングオイル
  • SK-II[エスケーツー]フェイシャルトリートメントクレンジングオイル
  • スキンクリアクレンズ オイル アロマタイプ
  • モイスチャークレンジングミルク
  • クレンジングミルク
  • 特徴
  • どの肌質でも使いやすい
  • 汚れ全般しっかり落とす
  • 優しくお肌を洗浄
  • ビューティーアワード受賞アイテム
  • 落ちにくいメイクでもすっきり落とす
  • シュウウエムラのベストクレンジング
  • 見えない汚れまでしっかり落とす
  • くすみが気になる大人のエイジングケアに!
  • リラックスできる香り
  • 潤い成分にこだわって作られている
  • 価格
  • 3850円(税込)
  • 3994円(税込)
  • 3455円(税込)
  • 4290円(税込)
  • 4590円(税込)
  • 8200円(税込)
  • 6399円(税込)
  • 1385円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 2950円(税込)
  • 内容量
  • 196ml
  • 185ml
  • 100g
  • 200g
  • 200ml
  • 450ml
  • 250ml
  • 175ml
  • 100ml
  • 200g
  • クレンジングのタイプ
  • オイルクレンジング
  • オイルクレンジング
  • バームクレンジング
  • クリームクレンジング
  • オイルクレンジング
  • オイルクレンジング
  • オイルクレンジング
  • オイルクレンジング
  • ミルククレンジング
  • ミルククレンジング
  • おすすめの肌質
  • どのお肌でも
  • 乾燥肌・敏感肌
  • 乾燥肌
  • 乾燥肌・敏感肌
  • オイリー肌
  • どの肌質でも
  • オイリー肌
  • 敏感肌・乾燥肌
  • オイリー肌・乾燥肌
  • 乾燥肌
  • マツエク対応の表記
  • 対応可
  • 対応可
  • ダブル洗顔不要か
  • 必要
  • 必要
  • 必要
  • 不要
  • 不要
  • 必要
  • 不要
  • 不要
  • 必要
  • 濡れた手で洗えるか
  • 洗える
  • 洗えない
  • 使えない
  • 使えない
  • 洗えない
  • 洗える
  • 洗えない
  • 洗える
  • 洗えない
  • 使えない

デパコスクレンジングの人気おすすめランキングをもっと見る

この記事ではデパコスのクレンジングのみをご紹介していますが、デパコスに限らず、バラエティショップやドラッグストアなどで購入できる人気クレンジングを見たいという方は、下記のリンク記事もおすすめです。ぜひチェックしてみて下さいね。

まとめ

今回は、デパコスクレンジングのおすすめ人気ランキングを、厳選して10選、皆さんにご紹介してきました。しっかりと人気のあるものばかりを集めているので、肌質に合うものであれば、どのデパコスクレンジングを試してみるのもおすすめだと言えますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ