アンドロイドスマホの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID6109のサムネイル画像

アンドロイドは世界で一番普及しているスマホOSです。SIMフリー対応を始め、便利に使えるスマホが増えてきています。様々なスペックがありますので、用途に応じて好みの機種を選びましょう。今回は人気のあるアンドロイドを、おすすめランキングにして紹介しています。

高品質でコスパが良いアンドロイドスマホ

アンドロイドスマホは、「キャリアスマホ」と「SIMフリースマホ」の2つに大きく分かれます。キャリアスマホは、docomo・au・SoftBankが出しているもので、SIMフリースマホは自分でカードを抜き差してスマホを使えるタイプです。

 

キャリアスマホは大手の3社が提供しているサービスなので、不明点や利用方法を細かく質問できるのがメリットです。SIMフリースマホの方はスマホの購入から自分で行いますので、費用を安く抑えられるぶん、大手のような手厚いサポートがありません。

 

アンドロイドは、iOSが中に入っているiPhoneと比べると費用を抑えられるのが特徴です。コスパよくスマホを使いたいならおすすめになります。今回は「スペック」「機能」「コスパ」を基準に、人気のアンドロイドをおすすめランキングにして紹介しています。

アンドロイドの人気ランキング15選

15位

OUKITEL

K9SIMフリースマートフォン

価格:25,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズが大きめで大画面が楽しめる

一般的なスマートフォンは6インチ程度のサイズが多いですが、こちらのスマホは7.12インチと大画面です。容量は4GBと大きく、写真や動画など沢山保存できます。バッテリーの持ち時間が長く600時間(音楽再生は50時間、通話時間は40時間)あります。

 

イヤホンジャック変換アダプター・USB外部変換アダプターなど、周辺パーツが揃っているのが魅力です。高品質でコスパ良く使えるスマホになるでしょう。画面は大きいのですがシンプルなデザインで誰にでも使いやすいです。

サイズ7.12重量232.2g
CPUMT6765オクタコアメモリ4GB

口コミを紹介

初海外スマホで不安でしたが、設定、動作ともに問題なし。 アプリ、ウィジェットも細かい設定含め全て問題なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

シャープ

AQUOS sense2 SH-M08

価格:24,470円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水濡れに強い防水タイプのスマホ

デザインがシンプルでコスパが良いのが魅力です。防水タイプになっているのでお風呂に入っても使えます。雨の日など水濡れする可能性がある環境でも、安心して使えるでしょう。指紋認証機能・USBTypeCなど、スムーズに使える便利な機能がついています。

 

おサイフケータイに対応しています。画面が広く見やすいので、使いやすいスマートフォンを探している場合にもおすすめです。メーカーがシャープということで、海外のスマホと比べると安心して使えるところもメリットでしょう。

サイズ5.5重量
CPUQualcomm Snapdragon 450 (SDM450) 1.8GHz オクタコアメモリ3GB

口コミを紹介

13位

ATOM-01

Unihertz Atom

価格:29,399円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界最小の4Gタフネススマートフォン

アウトドアでも使いやすい世界最小のスマートフォンになっています。防水・防塵・耐衝撃機能がついていて、壊れにくいというのも特徴です。小さなポケットにもスムーズに入りますので、アウトドアだけでなくビジネスや日常生活にも使えます。

 

画面がかなり小さいので文字を入力するまでには少し慣れが必要になるかもしれません。しかし一度扱いに慣れてしまうと、問題なくスムーズにスマホが操作できます。g-shockのようなデザインでかっこいいというインターネットでの感想が見られます。

サイズ2.45重量108g
CPUオクタコアメモリ4GB

口コミを紹介

こういうのを求めていました、小さくて軽くて丈夫で防水。
胸ポケットに入れてイヤフォンを挿してradikoを聞いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Asus

Zenfone Max Pro M1 ZB602KL-BK32S3

価格:23,720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

てのひらに収まるコンパクトなサイズが特徴

コンパクトで扱いやすいスマートフォンですが、鮮やかで美しい画面を楽しめるのが魅力です。カメラの画素数も高く、背面が1600万画素と500万画素のデュアルレンズになっています。写体以外をぼかした一眼レフ撮影のような画像に加工することもできます。

 

バッテリーが長持ちしやすく、容量は5,000mAhとなっています。一日中頻繁に使っていても充電が切れないくらい持ちます。今までのスマートフォンでは充電がなくなりやすいという場合にはおすすめです。 

サイズ5.5重量
CPUオクタコアメモリ3GB

口コミを紹介

液晶の色合いがP10liteより良い。特にブルーライトカット後がより自然な色合いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Blackview

BV5500(2019)

価格:11,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水・防塵・耐衝撃に対応したSIMフリースマホ

アンドロイドでも堅牢なつくりのスマートフォンで、軍事6フィートの保護機能があります。アウトドアなど過酷な環境でも使いやすいスマートフォンになるでしょう。GPS機能・羅針盤・ledライトと、屋外で活動する時に便利な機能がついています。

 

セキュリティ面の機能は複数あり、パスワードに加えてジェスチャー・顔認証でロック解除できます。パスワード以外のロック解除は時間がかかるイメージがありますが、顔認証でも1秒でロック解除できます。バッテリーの容量は4400mAhと大きいです。

サイズ5.5重量225g
CPUMT6580Pクアッドコア1.3GHzメモリ2GB

口コミを紹介

バイクや自転車用のポータブルナビとして使用中です。
IPX8なので雨天だろうと防水ケース無しにそのままハンドルマウントOK、便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

OUKITEL

Y4800

価格:26,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夜間でも美しい写真が撮れるAIを搭載

写真や動画などカメラを使うことが多い場合に便利です。解像度が高く夜間モードにした場合には、AIが暗い場所でも光をとらえて美しい画像にします。ディスプレイが広く、鮮明で明るい画像は楽しむことができます。

 

ストレージが6GB+128GBとなっています。大容量の動画や音楽を保存していてもスムーズに使えるでしょう。スマートフォンを使ってゲームをする時も動きが軽くスムーズです。品質の良いカメラをコスパ良く使えるアンドロイドスマホになっています。

サイズ6.3重量
CPU4×A73-2.0GHz+4×A53-2.0GHzメモリ6GB

口コミを紹介

画面はとてもよい。高精細で画面の荒さは全く感じられず、大きくてイヤホンジャックがあるので動画なども音声遅延なく見られる。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

HUAWEI(ファーウェイ)

P30 Lite

価格:31,075円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ良く動作が軽いアンドロイドスマホが使える

価格は安く手に入り性能が良いということで、人気のアンドロイドスマホになっています。画面が大きく映像が美しいことに加えて、動きが軽くスムーズです。高品質なスマートフォンを費用を抑えて手に入れたい場合はおすすめです。

 

注意点としては一部SIMカードが使えないスマホがあるところです。SIMフリーではありますが「Auスマホ」には対応していないのでチェックしておきましょう。価格が安く高品質な点では魅力があります。

サイズ6.15重量159g
CPUHUAWEI Kirin710オクタコア(4x2.2GHz A73+4x1.7GHz A53)メモリ4GB

口コミを紹介

画面は思ったより大きいです。
動作サクサク。
何より写真が綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Blackview

A60 Pro

価格:11,599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水滴型フルスクリーンで美しい画像が撮影できる

顔認証・ジェスチャー・パスワード入力のロック解除方法があります。煩わしい操作は不要ですスムーズに動作するでしょう。ゲームをしてもストレスに感じないくらい動きが軽いです。解像度は1280×600IPSの液晶画面となっています。

 

カメラの性能の良いです。背面にデュアルカメラが相殺されていて、被写体の焦点を微調整することもできます。こちらのアンドロイドスマホであれば、動画配信サイトの映画やドラマを見ても、動きがスムーズですし映像が美しいです。

サイズ6.08重量170g
CPUMT6761V/WBクアッドコア 2.0GHzメモリ3GB

口コミを紹介

InstagramやYouTube、アマゾンプライムビデオなどをみていますが、遅延もないしさくさくです。
めちゃくちゃ重いゲームなどはやっていないのでわかりませんが、ミドルユースならこれでまずだいじょうぶ。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Blackview

A60

価格:8,537円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手にフィットして使いやすい彎曲デザイン

バッテリーの容量が大きく4080mAhです。ゲームは約7時間・電話は約18時間・待機は約15.4日となっています。デュアルカードスロットを使って、2つの番号を同時に待受けできる仕様です。ロック解除はパスワード・ジェスチャー・顔認証・指紋認証があります。

 

価格がとても安く手に入れやすいのも魅力になります。一般的なアンドロイドスマホと比べても、大きく遜色があるということもありません。サブのスマホやWiFi専用として使うのもおすすめになります。

サイズ 6.1重量171g
CPUMT6580A/WA Bluetooth 4.2メモリ1GB RAM+16GBROM

口コミを紹介

今回のA60Proは4G通話も可能になったようで通話もキャリアスマホと変わりはありませんでした

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

OWODA

C15 PRO+

価格:11,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界初のMT6761スマートフォン

MT6761クアッドコアプロセッサが2.0GHzを実現しています。以前のモデルよりもパフォーマンスが向上していますので、スムーズに動作します。ROMが32GBということで、映像や音楽をたくさん保存することができる仕様です。大規模なゲームにも対応できるでしょう。

 

画面が6インチ以上ありますが手に収まりやすいです。同価格帯の機種と比べると、動作が早くサクサク動きます。一般的なアンドロイドスマホと比べると価格が低いので、スマートフォンをコスパ良く使いたい場合はおすすめです。

サイズ6.088重量180g
CPUメモリ3GB

口コミを紹介

今ではすっかり馴染みました。
これ程の物が一万円弱で買えるとは驚きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

UMIDIGI

F1 SIMフリースマートフォン

価格:19,777円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カスタマイズされていない素のアンドロイドを搭載

カスタマイズされていない素のアンドロイドになりますのでクセがなく使いやすいです。バッテリーが大容量で5150mAhなのも魅力でしょう。電力消費が高いゲームを使っても減りが遅いです。 

 

ストレージが128GBあり、大量にデータを保存できます。動きも早くスムーズですしコスパが良いので、スマートフォンを使うことが多い場合にはおすすめです。価格帯が低いスマホの中ではかなり仕様が良いのが特徴です。

サイズ6.3重量186g
CPUHelio P60オクタコア、2.0GHzメモリ4GB

口コミを紹介

タッチパネルの精度も悪くなく、CPUがミドルハイレベルであることもあり、ストレスフリーに使用できます。
ソシャゲの動作も全く問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

UMIDIGI

A3 Updated Edition

価格:8,937円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群のコスパで性能が良い

コスパが良いアンドロイドスマホになっています。一般的なスマホと比べると高級感はありませんが、シンプルなデザインでスタイリッシュです。形状が縦長になっていて、横幅が少し狭いので手にフィットして持ちやすいのも特徴になります。

 

インターネットでWebを検索したり、動画サイトでの映画視聴には問題なく使えます。ゲームであれば軽いものであればスムーズに動作するでしょう。ロック解除は顔認証と指紋認証になっています。価格が低いですが高性能で人気のスマホです。

サイズ5.5重量186g
CPUMT6739,4xA53、1.5GHzメモリ2GB

口コミを紹介

1万円以下で購入可能な、中華スマホです。
ドコモSIMカード(通話のみ)& DMM SIM(データのみ)の組み合わせで動作確認できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

UMIDIGI

PowerSIMフリースマートフォン

価格:15,777円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速充電ができるグローバル対応スマホ

バッテリーが5150mと大容量になっています。充電が長く持つのが特徴ですが、高速充電ができるのも魅力です。180分以内に充電が完了しますので、忙しい時でもうちょっとした時間を使って充電できます。 ディスプレイは水滴型ノッチ付きです。

 

DSDV・受信周波数多いグローバル対応になっているのも注目です(auは非対応)。全部で30つのグローバルバンドをサポートしています。仕事で海外に行くことが多かったり、海外旅行が趣味の場合には便利に使えるでしょう。

サイズ6.3重量190g
CPUHelio P35オクタコア、2.0GHzメモリ4GB

口コミを紹介

素のAndroid…Nexus7を思い出します、プリインストールアプリも少なくスッキリしてましたよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

UMIDIGI

A3 Pro Updated Edition

価格:9,837円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グローバルLTEバンド対応のアンドロイドスマホ

最新のアンドロイド9.0システムが使われています。5.7とディスプレイは小さめですが画像が美しく、手のひらに収まりやすいです。動画や写真を撮るのが趣味の場合に使いやすいです。多言語に対応したグローバルスマホになっています(auは非対応)。

 

コスパが良いスマホで、基本的な機能は問題なくスムーズに使えます。3Dゲームではない軽いものであれば、ゲームも楽しむことができます。シンプルな仕様でスムーズな動きなので、サブ機としても活躍します。

サイズ5.7インチ重量192g
CPUMT6739, 4xA53、1.5GHzメモリ3GB

口コミを紹介

容量の少ないゲームでしたら問題無く遊べます!
動画もYouTuber、などの動画もかくつく事無く見れます!音遅れも無し!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

UMIDIGI

A5 Pro

価格:13,777円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

主レンズ・深度レンズ・超広角レンズのトリプルカメラ搭載

1600万画素の「SONY IMX398レンズ」が採用されています。この価格帯で高性能なレンズが使われているのは珍しくおすすめです。写真や動画撮影をする場合に使いやすいでしょう。夜でも美しい画像を撮影して楽しめます。

 

バッテリーは4150mAhと大容量です。電池の持ちがいいので、ヘビーユーザーでなければ2・3日充電しなくても良い場合があります。数年前のハイエンドスマホと同じような使い心地とスペックです。

サイズ6.3インチ重量203g
CPUHelio P23オクタコア、2.0GHzメモリ4GB

口コミを紹介

水滴ノッチは邪魔することなく溶け込んでいますし、フルHDの画面はアラもなく、きれいです。
スペック的にはミドルレンジといったところで、ゲームをしないのであればこれで必要十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

アンドロイドの選び方

アンドロイドスマホは用途に応じて選ぶのが大切です。スペック・仕様の確認に加えて、搭載されている機能をチェックしておきましょう。キャッシュレス支払い・グローバルSIM・防水機能など、シーンに応じた便利な機能がついているものがおすすめです。

スペックで選ぶ

アンドロイドスマホといっても、現在では小さなサイズのパソコンのようなものでもあります。CPUやメモリなどスマホの動作をスムーズにするためのスペックや、バッテリーの持ちを確認しておきましょう。

CPU

CPUは人間の身体に例えると脳の部分になります。頭の回転の速さのようなもので、性能が良いほど処理速度が速いです。コア数・クロック周波数(GHz)の数値が高ければ高いほど、高性能なCPUということになります。

 

性能が高いとそれだけ動作が速くなりますので、処理する情報量が多いアプリやゲームでもスムーズに動くようになります。

メモリ

メモリは処理しているデータを一時的に記憶しておく装置になります。作業台のテーブルの広さによく例えられるのですが、テーブルが広ければ広いほど複数の作業が同時にしやすくなります。

 

そのため3Dゲームなど情報処理の量が多いゲームなどは、CPUだけでなくメモリの性能も高い必要があります。およその基準としては4GB以上はあったほうが、動作がスムーズになりやすいです。

バッテリー

スマートフォンを使う頻度が高い場合には、バッテリーのスペックもチェックしておきましょう。最近のアンドロイドスマホは充電の容量が大きいものが増えてきましたが、利用頻度によってはチェックしておいた方が良いです。

 

ゲームや動画視聴など、バッテリーを消耗するアプリを使う頻度が高い場合は、大容量の充電ができるアンドロイドスマホを使うのがおすすめです。

機能で選ぶ

アンドロイドスマホに搭載されている機能はさまざまです。コスパを考えても、なるべく必要な機能だけがついているものを選ぶのがおすすめです。

SIMフリー

大手3社(Docomo・au・ソフトバンク)のキャリアスマホとは違い、SIMフリー対応のスマホは、SIMカードを挿し直すことで複数のデバイスを使うことができます。

 

キャリアスマホと比較して、SIMフリーは費用を低く抑えられることがメリットです。またグローバル対応のSIMフリースマホであれば、海外旅行の時にも便利に使えますので利用範囲がより広くなります。

セキュリティ

紛失や盗難のことを考えると、セキュリティ機能が充実しているアンドロイドスマホを選ぶのがおすすめです。スマホの中を見られないようにするためには大切な機能になるでしょう。

 

パスワードを手入力するだけでなく、顔認証・指紋認証・ゼスチャー認証がついているものがあります。顔認証がついていれば、パスワードを入力せずに解除が可能になります。

防水

防水タイプのアンドロイドスマホであれば、使えるシチュエーションが増えてきます。屋外で急な雨に降られていても使えますし、お風呂で使える仕様のスマホもあります。

 

スマホを使う頻度が低い場合には防水にまでこだわる必要はないかもしれませんが、搭載されていると便利な機能ではあります。

 

用途で選ぶ

アンドロイドスマホは、使う時のシチュエーションをイメージしながら選ぶのがおすすめです。用途に適した機能にこだわると快適に使えるでしょう。

カメラを使う

写真や動画を撮影することが多いなら、カメラの性能にこだわるのがおすすめです。画素数は大きければそれだけ美しい映像が撮れますし、解像度の高いデータを保存できます。レンズの種類が多ければ(トリプルカメラなど)さらに凝った撮影ができます。

 

動画撮影をする場合にはメモリとストレージのチェックしておきましょう。メモリは3GB、ストレージは32GBはあった方が良いです。メモリーカードを使えるタイプだと保存できるデータがさらに増えます。

ゲームをする

ゲームすることが目的であれば、ゲーミングスマホを選ぶのがおすすめです。一般的なスマホとは異なりスムーズにゲームができるスペックになっています。画面の広さ・CPU・冷却機能などの性能が高い必要があります。

 

メモリの容量は4GBはあったほうが良いでしょう。リフレッシュシートは60Hzから120Hz程度ありますが、高性能なもののほうが動きはスムーズになります。

アンドロイドスマホのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5164920の画像

    UMIDIGI

  • 2
    アイテムID:5164978の画像

    UMIDIGI

  • 3
    アイテムID:5164966の画像

    UMIDIGI

  • 4
    アイテムID:5164973の画像

    UMIDIGI

  • 5
    アイテムID:5165006の画像

    UMIDIGI

  • 6
    アイテムID:5164955の画像

    OWODA

  • 7
    アイテムID:5164994の画像

    Blackview

  • 8
    アイテムID:5165154の画像

    Blackview

  • 9
    アイテムID:5165170の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 10
    アイテムID:5165195の画像

    OUKITEL

  • 11
    アイテムID:5165216の画像

    Blackview

  • 12
    アイテムID:5165211の画像

    Asus

  • 13
    アイテムID:5165182の画像

    ATOM-01

  • 14
    アイテムID:5165233の画像

    シャープ

  • 15
    アイテムID:5165255の画像

    OUKITEL

  • 商品名
  • A5 Pro
  • A3 Pro Updated Edition
  • PowerSIMフリースマートフォン
  • A3 Updated Edition
  • F1 SIMフリースマートフォン
  • C15 PRO+
  • A60
  • A60 Pro
  • P30 Lite
  • Y4800
  • BV5500(2019)
  • Zenfone Max Pro M1 ZB602KL-BK32S3
  • Unihertz Atom
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • K9SIMフリースマートフォン
  • 特徴
  • 主レンズ・深度レンズ・超広角レンズのトリプルカメラ搭載
  • グローバルLTEバンド対応のアンドロイドスマホ
  • 高速充電ができるグローバル対応スマホ
  • 抜群のコスパで性能が良い
  • カスタマイズされていない素のアンドロイドを搭載
  • 世界初のMT6761スマートフォン
  • 手にフィットして使いやすい彎曲デザイン
  • 水滴型フルスクリーンで美しい画像が撮影できる
  • コスパ良く動作が軽いアンドロイドスマホが使える
  • 夜間でも美しい写真が撮れるAIを搭載
  • 防水・防塵・耐衝撃に対応したSIMフリースマホ
  • てのひらに収まるコンパクトなサイズが特徴
  • 世界最小の4Gタフネススマートフォン
  • 水濡れに強い防水タイプのスマホ
  • サイズが大きめで大画面が楽しめる
  • 価格
  • 13777円(税込)
  • 9837円(税込)
  • 15777円(税込)
  • 8937円(税込)
  • 19777円(税込)
  • 11999円(税込)
  • 8537円(税込)
  • 11599円(税込)
  • 31075円(税込)
  • 26999円(税込)
  • 11990円(税込)
  • 23720円(税込)
  • 29399円(税込)
  • 24470円(税込)
  • 25999円(税込)
  • サイズ
  • 6.3インチ
  • 5.7インチ
  • 6.3
  • 5.5
  • 6.3
  • 6.088
  • 6.1
  • 6.08
  • 6.15
  • 6.3
  • 5.5
  • 5.5
  • 2.45
  • 5.5
  • 7.12
  • 重量
  • 203g
  • 192g
  • 190g
  • 186g
  • 186g
  • 180g
  • 171g
  • 170g
  • 159g
  • 225g
  • 108g
  • 232.2g
  • CPU
  • Helio P23オクタコア、2.0GHz
  • MT6739, 4xA53、1.5GHz
  • Helio P35オクタコア、2.0GHz
  • MT6739,4xA53、1.5GHz
  • Helio P60オクタコア、2.0GHz
  • MT6580A/WA Bluetooth 4.2
  • MT6761V/WBクアッドコア 2.0GHz
  • HUAWEI Kirin710オクタコア(4x2.2GHz A73+4x1.7GHz A53)
  • 4×A73-2.0GHz+4×A53-2.0GHz
  • MT6580Pクアッドコア1.3GHz
  • オクタコア
  • オクタコア
  • Qualcomm Snapdragon 450 (SDM450) 1.8GHz オクタコア
  • MT6765オクタコア
  • メモリ
  • 4GB
  • 3GB
  • 4GB
  • 2GB
  • 4GB
  • 3GB
  • 1GB RAM+16GBROM
  • 3GB
  • 4GB
  • 6GB
  • 2GB
  • 3GB
  • 4GB
  • 3GB
  • 4GB

まとめ

アンドロイドスマホは高品質なものがコスパ良く手に入りますし、種類が豊富という点が魅力です。ぜひアンドロイドのスマホを使って、快適なネット・動画・ゲームを楽しんでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ