mederiの特徴や口コミ・評判を徹底調査!【取り扱っているピルの種類や解約方法は?】

記事ID52855のサムネイル画像

mederiはCMでもおなじみのオンラインピル処方サービスです。スマホ1台で登録から事前問診、現役産婦人科医との診療ができるのが特徴です。診療後、すぐにピルを発送してくれるので最短翌日に受け取ることができます。ピルの処方を考えている方は、ぜひこの記事を参考にmederiを利用してみてください。

いつでも受診できる!オンラインピル処方サービス

【スマホ1台で完結!オンラインピル処方サービス】

【初月無料*でピルを試せる】

【診療代がかからないから、いつでも専門医に相談できる】

予約方法 LINE 診察にかかる時間 10分以内
取り扱っているピル 超低用量ピル:4種類 低用量ピル:6種類 中用量ピル:1種類 アフターピル:2種類 発送までの時間 最短即日発送

mederiは手軽に使えるオンラインピル処方サービス

mederiはいつでも気軽にピルを処方してもらえるオンラインピル処方サービスです。生理痛の悩みや避妊などでピルが欲しいけど、病院行くのは嫌だなと思っている方は多いのではないでしょうか。

 

mederiはスマホ1台あれば、登録から事前問診・診療全て完結できるので病院に行く手間や待ち時間などを省けるのが特徴です。診療時間は5~10分程度なので、隙間時間に受診ができ、診療後すぐに発送してくれるので最短翌日に届きます。

 

ピル処方で今まで病院に行くのが億劫に感じていた方や時間が取れない方、敷居が高いと感じていた方におすすめのオンラインピル処方サービスなので、ぜひこの記事を参考にmederiの利用を検討してみてください。

ピルの効果を知っておこう

ピルを服用することで生理痛やPMSなどの生理トラブルの改善に期待できます。また、ピルはホルモンバランスを整える効果に期待できるので生理周期を安定させたり、ニキビなどの肌荒れ改善にも効果的です。

 

下記のような効果にも期待できます。

  • 生理痛の緩和
  • 月経不順の改善
  • 避妊
  • ニキビや肌荒れの改善
  • 子宮内膜症の改善

ピルの種類は全部で4種類!各種類の特徴

mederiで取り扱うピルは大きく分けて4種類あります。それぞれの特徴をご紹介します。

超低用量ピル

超低用量ピルは、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)という女性ホルモンが含まれている薬です。卵胞ホルモンの含有量により種類が分かれますが、女性ホルモンを摂取することで排卵を抑えられます。

 

月経困難症や月経前症候群(PMS)改善や避妊に期待できます。

低用量ピル

低用量ピルは避妊・PMS緩和・生理周期の安定などの改善に効果的です。PMS改善や生理不順改善のために低用量ピルを服用する方は増えてきています。さらに低用量ピルの避妊効果は99%以上といわれており、緊急避妊薬などほかの避妊方法に比べても高い避妊効果に期待できます。

 

また、低用量ピルには卵巣・子宮体がん・大腸がんのリスク軽減にも効果的です。

中用量ピル

中用量ピルは低用量ピルと同じように卵胞ホルモンと黄体ホルモンの組み合わせで作られている薬です。月経周期をずらしたり月経困難症などに使われています

 

中用量ピルは低用量ピルよりもホルモンの含有量が多いので、飲み始めは吐き気などの副作用が出やすいデメリットがあります。しかし、低用量ピルよりも飲み忘れた時のリスクが低いメリットもあります。

アフターピル

アフターピルは緊急避妊薬ともいわれており、避妊に失敗してしまったとき(コンドームの破損など)に避妊するために飲むピルになります。アフターピルは排卵を遅らせて精子が着床しないようにさせる薬です。

 

行為後、72~120時間以内に服用することで避妊効果が認められるとされており、服用するまでが短ければ短いほど高い避妊効果が認められます。12時間以内の服用で99%の避妊効果が見込めます。

mederiの特徴

ここではmederiの特徴をご紹介します。mederiについて詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

mederiはオンラインピル処方サービス

mederiはLINEで診療予約を取り、現役産婦人科医とオンライン診療を行えるのが特徴のサービスです。テレビ電話で5~10分の診察なので、忙しい方でも診察を受けやすいメリットがあります。

 

診療後、当日に中身が分からないように発送してくれるので、最短で翌日のお届けが可能です。

医薬品副作用被害救済制度対象の国内承認薬を取り扱っている

医薬品副作用被害救済制度は、副作用により入院治療が必要になるほど重篤な健康被害が生じた場合に、医療費や年金などの給付を行う公的な制度です。mederiは医薬品副作用被害救済制度対象の国内承認薬を取り扱っています。

初月0円で試せる!どこよりも続けやすい価格を追求

mederiは初月は初診料・ピル代0円なので初めての方でも気軽に試しやすいのが特徴です。別途送料550円(税込)かかりますが、安く試せるので気になっている方はぜひ試してみてください。

 

また、ほかのオンライン診療サービスよりも続けやすさを重視した価格なのも嬉しいポイントです。下記に料金比較表を作成したので目安にしてください。

 

  mederi ほかオンライン診療サービス 病院
ピル代

初月0円*¹

2ヶ月目以降*²

2,970円

2,783円~

2,500円~3,000円
診療代 無料 1,650円 1,000~2,000円
送料 無料*³ 550円 -(別途交通費)

 

*¹送料550円(税込)は別途かかります

*²低用量ピルの比較です

*³おまとめプランご契約の場合

診療代はずっと無料

オンライン診療サービスは診療代1,000円~2,000円ほどかかりますが、mederiは診療代がずっと無料です。いつでも受診でき、待ち時間もないので空いてる時間に受診できます。いつでも専門医に相談できるので、服用中の悩みや不安がある方におすすめです。

ピルの飲み方やカラだに関する正しい知識が身につく

mederiはピルの特徴や効果・女性のカラダに関する知識を定期的に届けてくれるので、ピルやカラダについて正しい知識を身につけることができます。初めてピルを飲む方や分からないことがある方でもわかりやすく解説しているので、参考になります。

mederiの料金について

mederiの料金プランを解説します。初月はお試しとしてピル代は無料、送料550円(税込)のみのお支払いになります。2ヶ月目以降は3つのプランから選ぶことができるので予算に合ったものを選ぶといいでしょう。

 

表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

  6ヶ月おまとめ便 3ヶ月おまとめ便 毎月お届け便
月額(税込)

2,970円~

(ピル代のみ負担)

2,970円~

(ピル代+送料550円)

3,520円~

ピル代+送料

決済・配送間隔 160日ごとに決済・配送 75日ごとに決済・配送 28日ごとに決済・配送

 

※低用量ピル処方の料金になります

mederiの口コミをご紹介

mederiの口コミをご紹介します。mederiを利用した方のレビューが気になる方は、ぜひ口コミをチェックしてみてください。

mederiのいい口コミ

いい口コミ①:初めてのピル処方でもわかりやすい内容

年齢非公開
性別非公開
生理痛が酷く、仕事のパフォーマンスを上げたくてピルデビューすることに。初回に届くピルについてのガイドブックが初心者にもわかりやすくて嬉しい内容でした!

出典:https://mederi.jp

ピルは生理痛の痛みを和らげる効果にも期待できる薬です。ピルを飲むのが初めての方でもわかりやすいように、ピルと一緒にガイドブックが付いてきます。そのため、ピルについて正しい知識を身につけることができ、初心者でも服用しやすいのがmederiの特徴です。

いい口コミ②:現役産婦人科医が担当してくれ、説明がわかりやすい

年齢非公開
性別非公開
初めてのオンライン診療は少し緊張。担当してくれたのが産婦人科医だったので細かい相談や不安も話しやすく、説明もわかりやすかった。

出典:https://mederi.jp

mederiはオンライン診療なので、テレビ電話での診療になります。初めは緊張するかもしれませんが、担当してくれる医師は全て現役産婦人科医です。女性の体のことをよく知っているので、悩みなど丁寧に聞いてくれ説明もわかりやすいと好評の口コミが多かったです。

いい口コミ③:おまとめ便がお得

年齢非公開
性別非公開
お医者さんにPMSの相談したら丁寧に話を聞いてくれて、自分に合ったピルを処方してくれた。おまとめ便がかなりお得なので、継続して使用していきたい。

出典:https://mederi.jp

ピルはPMSといった生理前の不調改善にも有効的な薬です。mederiでは症状を詳しく聞き、その人に合ったピルを処方してくれます。低用量ピル処方で6ヶ月おまとめ便を利用した場合、ピル代のみの負担になるので月額2,970円(税込)でピルが家に届きます。

 

毎月お届け便よりも年間6,600円もお得なので、低用量ピルの処方の方はおまとめ便を利用するのがおすすめです。

いい口コミ④:すき間時間に受診できる&再診は無料

年齢非公開
性別非公開
mederiはサポートも丁寧で、オンライン診療だから隙間時間に受けられてとても便利。再診は無料なので、いつでも相談できてとても安心です。

出典:https://mederi.jp

mederiはオンライン診療なので病院のような待ち時間がなく、診療時間が5~10分程度で終わるので仕事の休憩中など隙間時間に診療を受けられます。病院に行く時間がない方や待たされるのが嫌な方におすすめです。

 

さらにmederiでは診療代がかからないのも特徴です。診療代がかからないのでいつでも気になるときに現役産婦人科医と相談できるので、初めての方でも利用しやすくなっています。

いい口コミ➄:全てオンライン完結だからハードルが低い

年齢非公開
性別非公開
婦人科にかかるハードルが高くて先送りにしていたが、mederiは全てオンラインで家から出なくてOKなので始めてみることに。各ステップ完結で迷うことなく処方してもらえた。

出典:https://mederi.jp

生理トラブルなどの悩みがあっても病院に行くのはハードルが高いと感じている方は多いのではないでしょうか。しかし、mederiは家から出なくてもスマホ1台で現役産婦人科医の診療を受けることができるので、病院になるべく行きたくない方におすすめです。

mederiの悪い口コミ

mederiの悪い口コミを検索したところ、ピル代が高いという口コミがありました。病院で処方されるピルの種類によってはmederiよりも安いことがあります。しかし、診察料を含むと安い病院でも3,000円程かかります。

 

mederiのピル代とそこまで金額差はないので、対面診察とオンライン診療で自分が向いていると思った方の処方を受けるといいでしょう。mederiは通院する時間や手間をかけたくない方におすすめです。

mederiのメリット&デメリット

ここでは口コミからわかるmederiのメリット&デメリットをご紹介します。mederiの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

mederiのメリット

まずはメリットからご紹介します。mederiのメリットは下記の3点です。

低用量ピルは初月無料

mederiは低用量ピルを初月無料で試すことができます。数あるオンライン診療の中で初月無料でピルを購入できるのはmederiのみです。初月無料なので、ピルを試してみたい方に向いています。しかし、アフターピル・中用量ピルは初月無料ではないので間違えないように気をつけましょう。

永年無料で診察が受けられる

mederiは診察料が永年無料です。ほかの診療サービスでは診察代1,000~2,000円かかりますが、mederiは何度診察受けても診察料がかからないので、初めてピルを服用する方や手厚いサポートを望んでいる方に向いています。

LINEで登録から事前問診まで完結

mederiはLINEで登録から事前問診まで全て完結するのが特徴です。オンライン診療はfaceTimeかGoogleDuoで行うため、スマートフォンを持っている方なら、全て手持ちのスマートフォン1台で済みます。

 

手軽に行えるので、忙しい方やアプリのダウンロードなど行いたくない方におすすめです。

中身が分からないように発送してくれる

mederiは荷物を開封するまで中身が分からないようになっています。依頼主は同上、品名は雑貨として届くので家族などに中身がバレたくないという方におすすめです。

mederiのデメリット

mederiのデメリットについてご紹介します。デメリットは下記2点です。デメリットも参考に利用するかどうか決めてください。

担当医師を選択できない

mederiは担当医師を自分で選ぶことができません。現役産婦人科医による診察ですが、医師のプロフィールや顔・性別などで選択できないため、当日誰が診察してくれるか分からない緊張があります。

ピルが病院よりも高いことがある

mederiのピル処方は病院よりも高くなる場合があります。ピル代が高い口コミが数件あったように、安い病院に通っている場合、ピル自体が1シート2,000円程度で初診料1,000円、合計3,000円程度で手に入ります。

 

ピルの相場は2,500円~3,000円程度と言われているので病院が絶対安いとは言えませんが、処方されるピルの種類などによってはmederiの方が断然安い場合もあります。さらに、mederiは病院のように待ち時間や交通費がかからないのもポイントです。

mederiはこんな方におすすめ

mederiは下記の項目に当てはまる方におすすめのオンラインピル処方サービスです。1つでも項目に当てはまる方は、ぜひmederiを試してみてください。

 

  • 安くピルを試してみたい方
  • ピルを初めて使用する方・体に合うか心配な方
  • 通院の手間・時間をかけたくない方

mederiの利用方法

mederiの利用方法を簡単にまとめました。4ステップでピルを処方してもらえるので、忙しい方にもおすすめです。

 

  1. まずはLINEで友達追加します
  2. 診察日の前日17時まで予約可能なので、都合のいい日時で予約を取ります
  3. 診察前日の16時までに事前問診を行います
  4. オンラインで10分程度、医師によるオンライン診察を受けます

 

オンライン診察後に医師が最適なピルを処方してくれます。最短翌日にピルが届き、ポスト投函なので不在でも受け取ることが可能です。

ピルの服用方法

1日1回1錠を毎日同じ時間に飲みます。毎日決まった時間に内服することで飲み忘れを防げれます。28錠タイプの場合、最後の7所には有効成分が含まれていない偽薬になっており、その期間に生理が始まります。

 

初めてピルを服用する場合は、月経開始日から5日目までに服用を開始し1日1錠毎日同じ時間に服用するようにしましょう。

ピルを服用する際の注意点

ピルを服用する際は血栓症のリスクが少し高くなることを覚えておきましょう。血栓症は血管の中で血液が固まって血管を詰まらせてしまう症状です。

 

ピルを服用していない女性の血栓症の発症率が1~5人/1万人であるのに対し、低用量ピルを服用していると3~9人/1万人です。特に肥満・喫煙者・高齢・家族に血栓症にかかったことのある方がいる場合は注意してください。不安な方は医師に相談するのがおすすめです。

mederiのQ&A

ここではmederiの気になるQ&Aをまとめました。mederiについて気になる点がある方は、ぜひチェックしてみてください。

mederiの支払い方法は?

編集部の画像

編集部

mederiはコンビニ払い・銀行振込・口座振替で支払いすることができます。

mederiで取り扱っているピルの種類は?

編集部の画像

編集部

mederiは低用量ピル6種類(マーベロン28・トリキュラー28など)・アフターピル2種類(レボノルゲストレル・ノルレボ)・中容量ピル1種類(プラノパール)・超低容量ピル5種類(あすか・ULDなど)を取り扱っています。

mederiの解約方法は?

編集部の画像

編集部

mederiはLINEトーク下部のリッチメニューから解約の手続きが可能です。定期便の解約は配送日の6営業日前に解約手続きをする必要があります。

mederiは18歳未満でも利用可能?

編集部の画像

編集部

mederiは18歳未満でも利用可能です。しかし、保護者の同意が必要になります。

副作用はあるの?

編集部の画像

編集部

体が慣れるまで1~3ケ月かかります。飲み始めの1~3ケ月は吐き気や不正出血、頭痛などの副作用が出やすくなります。3ヶ月ほどで治る場合がほとんどですが、それ以上続く場合は医師に相談してください。

ピルを服用すると太る?

編集部の画像

編集部

低用量ピルの服用と体重の増加は直接的に関係ないといわれています。しかし、ピル服用初期の副作用であるむくみの症状により太ったと感じる場合があります。

誰でも飲める?

編集部の画像

編集部

ピルは誰でも処方できるわけではありません。年齢や喫煙の可否、過去の病気などによっては処方できない場合があります。処方条件は公式サイトで確認できるので、チェックしてみてください。

招待コードってなに?

編集部の画像

編集部

招待コードはピル代が1,000円安くなるクーポンのことです。招待コードを入れた方・入れられた方両名に割引は適用されます。

ビデオ電話に出られなかったら?

編集部の画像

編集部

医師から再度電話がきます。数回電話がかかってきて、全て出られなかった場合は自動的にキャンセルになります。無断キャンセルの場合は、キャンセル料1,650円請求されることがあります。

mederi株式会社について知りたい

編集部の画像

編集部

mederi株式会社は、すべての女性が自分の体のことをきちんと知り、大切に、愛でられるように心と体のバランスを整えるためのサービスを提供するフェムテックカンパニーです。

まとめ

今回はmederiの特徴や口コミ・評判を徹底調査しました。mederiはスマホ1台で完結するオンラインピル処方サービスです。初月無料で試せるので安く試しにピルを服用してみたい方に向いています。また、隙間時間にいつでも診療できるので病院に行く時間がない方にもおすすめです。

【総評】ピル処方ならいつでも診療できるmederiはおすすめ

いつでも受診できる!オンラインピル処方サービス

【スマホ1台で完結!オンラインピル処方サービス】

mederiはLINEで登録から事前問診まででき、診察はFaceTimeかGoogle Duoで行うためスマホ1台で全て完結できるオンラインピル処方サービスです。病院のような待ち時間なく、最短で翌日ピルが届くので忙しい方や病院に行く手間・時間をかけたくない方におすすめです。

 

【初月無料*でピルを試せる】

mederiは初月無料*でピルを試せるのが特徴です。初月無料なので、まずはピルを試してみたいと考えている方に向いています。届くときは品名「雑貨」で届くので家族などにバレずに受け取れるのも嬉しいポイントです。

*初月無料になるのは低用量ピルのみです。送料550円(税込)が別途かかります。

 

【診療代がかからないから、いつでも専門医に相談できる】

mederiは診療代がかからないのも特徴です。ほかオンライン処方サービスや病院での診察には1,500円~2,000円ほどかかりますが、mederiではいつでも無料で診療してもらえるので、気軽に専門医に相談できます。

予約方法 LINE 診察にかかる時間 10分以内
取り扱っているピル 超低用量ピル:4種類 低用量ピル:6種類 中用量ピル:1種類 アフターピル:2種類 発送までの時間 最短即日発送

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事