【2021年最新版】インシュレーターの人気おすすめランキング15選【効果なし?】

記事ID5265のサムネイル画像

あなたはインシュレーターというアイテムを知っていますか。インシュレーターは、オーディオ機器に設置したいアイテムです。今回は高性能で人気のある、おすすめのインシュレーターをランキング形式と選び方をご紹介しているので、チェックしてみてください。

インシュレーターでより上質な音を楽しむ

インシュレーターを英語で書くと「insulator」となり、「遮断・絶縁する働きがあるもの」という意味になります。オーディオ機器に設置するイメージが強いですが、実は車やバイク、ピアノなどにも使われます。

 

今回紹介するオーディオ機器用のインシュレーターは、振動を遮断を目的にしています。特に大型スピーカーを床に直接置くと、床に伝わった振動がスピーカーに跳ね返り、ノイズが混ざります。ノイズの原因である振動を防ぐのが、インシュレーターの役割です。

 

そこで今回は、インシュレーターの選び方やお勧めの商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは素材・形状・耐荷重などを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

インシュレーターの選び方

似たように見えるインシュレーターでも、使われている素材・形状・耐荷重などによって適した機器が変わってきます。乗せる機器に合ったインシュレーターを選びましょう。

素材で選ぶ

インシュレーターを選ぶ上で大切なのが、「素材」です。使われている素材によって音質が変化したり、価格にも大きな差が出たりします。よく確かめて選んでみましょう。

クリアな音質を求めるなら「金属」がおすすめ

現在販売されているインシュレーターの素材でもっとも一般的なのが金属製です。金属製のインシュレーターはオーディオ機器に使うことで、よりクリアではっきりとした音質を生み出します。価格はインシュレーターの性能によって上下しますが、リーズナブルな価格のものもあります。

100均で探すなら「ゴム製」がおすすめ

「スピーカーの音質は改善したいけれど、費用はかけられない」という方は、ゴム製のインシュレーターを試してみましょう。使用した際の音質は比較的柔らかくなります。また、ほかの素材よりもリーズナブルな価格のものが多いので、コスパが良いのも特徴です。

温かみのある音質が好みなら「木製」がおすすめ

「部屋のインテリアとしても楽しみたい」という方は、木製のインシュレーターがおすすめです。使用した際の音質は奥行きがあるものになります。また木製なのでインテリアとしても馴染みやすく、部屋に温かみが生まれます。ナチュラルテイストが好きな方にもおすすめです。

バランスのとれた音質なら「2種類以上の素材の組み合わせ」がおすすめ

インシュレーターの中には「金属+ゴム」のように、2種類以上の素材が組み合わさったものもあります。それぞれの素材のメリットを組み合わせるので、よりバランスのとれた音質を楽しめます。全体的に音質を高くしたい、初めてインシュレーターを使うという方におすすめです。

形状で選ぶ

インシュレーターの形状によっても音質は変わってきます。また乗せる機器やインシュレーターを置く場所によって、適した形状も変わるので注意しましょう。

モニタースピーカーには「スパイク状」がおすすめ

インシュレーターの先端が細くとがっているのが「スパイク状」の特徴です。先がとがっている方を下にして設置するため、「受け皿」用のインシュレーターも必要になります。置台や床との接地面が減るので、振動の影響を大幅に減らすことができます。

 

下記の記事では、おすすめのスピーカーを紹介しています。あわせてご覧ください。

サウンドバーには「円・円柱状」がおすすめ

インシュレーターの中で一般的な形状が「円・円柱状」です。スパイク状インシュレーターの受け皿も、この形状になっています。円・円柱状のインシュレーターには様々な種類があるので、聞きたい音質やこだわりたい材質などによって、自分の好きなものを選べます。

DTMには「四角・キューブ状」がおすすめ

主に木製のインシュレーターに多い形状が「四角・キューブ状」です。接地面が広いので振動を適度に調整し、柔らかい音質で音楽を楽しめます。音を柔らかくするので、「高音域がどうしてもきつくなってしまう」というスピーカーやコンポの下に設置するのがおすすめです。

サブウーファーには「スピーカースタンド」がおすすめ

モニタースピーカーはテレビ台やラックにおけるけど、サブウーファーは直置きという方も多いですよね。サブウーファーの直置きは、埃などの要因で故障が起きる場合があるのでおすすめできません。そこでおすすめなのが、スピーカースタンドです。

 

スピーカースタンドなら、ある程度の高さを確保できるので、埃からサブウーファーを守ってくれます。

 

下記の記事では、オーディオラックについて紹介しています。あわせてご覧ください。

点数で選ぶ

さらにインシュレーターを選ぶ基準として「セット点数」が挙げられます。スピーカーやコンポに設置したいインシュレーターの数によって、なるべく数が半端にならないよう選びましょう。

1台の機器に設置するなら「3点または4点」がおすすめ

インシュレーターを設置したい機器がCDプレイヤー本体だけ、またはスピーカー1台だけという場合は、3点または4点がセットになったもので問題ありません。インシュレーターを設置するには、機器1台につき最低3点が必要になるので、最低でも3点セットのものを購入しましょう。

2台の機器に設置するなら「6点または8点」がおすすめ

インシュレーターを設置したい機器が左右のスピーカーだという場合は、6点または8点がセットになったインシュレーターを選びましょう。2台以上の機器にインシュレーターを設置する場合は、台数に応じた個数が必要になるので、セット個数をよく確認しておきましょう。

メーカーで選ぶ

インシュレーターは、オーディオメーカーなどで販売しています。お気に入りのメーカー商品を購入するのもおすすめです。

振動吸収能力の高いものなら「ソルボセイン」がおすすめ

50cmの高さからたまごを落としても割れないほどの、衝撃吸収能力のある素材で作られているので、振動をしっかり防ぎたい方におすすめのメーカーです。厚みもあるので、しっかりとスピーカーを支えてくれます。

まとまりのいい製品を探しているなら「オーディオテクニカ」がおすすめ

オーディオテクニカはオーディオ機器メーカーとして、インシュレーターを扱っています。振動吸収に優れ、設置すると音がクリアになるのが特徴です。全体的にまとまらいのいい商品が多いです。

 

下記の記事では、オーディオテクニカのヘッドホンを紹介しています。あわせてご覧ください。

インシュレーターの「耐荷重」で選んでみる

最後にインシュレーターを選ぶ基準として、インシュレーターの「耐荷重」が挙げられます。この耐荷重が大きいほど、設置できる機器が重くても耐えられます。ただ、小型スピーカーやミニコンポなど機器が小さい場合は、それほど耐荷重を意識しなくても問題ありません。

金属製のインシュレーターの人気おすすめランキング6選

上下セットになったインシュレーター

金色の見た目が華やかな、金属製のインシュレーターです。先が細くなっているスパイク状のインシュレーターで、本体以外にもスパイク受け用の受け皿と固定用のテープが付属しています。そのため、受け皿用インシュレーターや固定用テープを買い足す必要がありません

 

耐荷重はインシュレーター一対につき約54gです。取り付ける個数によって耐荷重は変化しますが、やや軽めの耐荷重なので、ポータブルのスピーカーなど軽い機器用のインシュレーターに適しています。設置する機器の重さをあらかじめ確認してから購入しましょう。

主な素材 金属製 形状 スパイク状
セット個数 8個 耐荷重 0.43kg

口コミを紹介

種類の違うインシュレーターを使用していました。自作のスピーカーを作り今回の製品を使用してら、済んだ音になり気持ちよく聞くことができています。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型スピーカーやミニコンポが豪華に

こちらも金色の見た目が豪華な、金属製のインシュレーターです。スパイク状のインシュレーターですが、こちらの方がスパイクの先端がとがっています。そのためスピーカーやアンプなどから発生する振動を、より抑えることができます。

 

スパイク状のインシュレーターなので、「うまく取り付けられるだろうか」と初めて取り付ける方は心配になりますよね。でも、インシュレーターのサイズさえ間違えなければ意外とスムーズに取り付けられます。見た目も豪華なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

主な素材 金属製 形状 スパイク状
セット個数 8個 耐荷重 -

口コミを紹介

低音のキレが明らかに変わりますね。
私の好みのWorld系音楽を聴くには必須です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スパイクと受け皿が一体化

スパイク状のインシュレーターは、本体と受け皿が別々になっているため、設置した機器を動かす際に落下して、家具の隙間などに入り込んでしまうことも。こちらのインシュレーターはスパイクと受け皿が一体化しているので、部品がバラバラになる心配がありません。

 

また本体の中には特殊な溶液が入っているので、スパイクと受け皿だけのときよりも、不要な振動を伝えにくい構造となっています。スピーカーはもちろん、アンプやCDプレイヤーにも対応しているので、持っている機器の下にサッと置くだけで音質が良くなります。

主な素材 金属製 形状 円・円柱状
セット個数 3個 耐荷重 45kg

口コミを紹介

Goldmund Mimesis 37Sigの電源部の下に設置。キンキンが減った。次は本体の下に敷くべく、追加購入予定。やや高額だけど、振動由来の歪み除去に効果あり。

出典:https://www.amazon.co.jp

1600kgまで耐えられる

インシュレーターを購入し機器の下にセットしたところ、機器の重さに耐えられず簡単に壊れてしまったという経験がある方も多いはず。こちらのインシュレーターは金属製のスパイク状で、1個あたり200kg、8個で1600kgまでの重さに耐えられます

 

スパイク状の本体と受け皿のほかに、置いた箇所の傷を防ぐゴムパッドも付属しています。「金属製のインシュレーターはほしいけど、置いたときの傷が心配」、「置いた部分がなるべくすべらないインシュレーターがほしい」という方におすすめです。

主な素材 金属製 形状 スパイク状
セット個数 8個 耐荷重 1600kg

口コミを紹介

8個入りでこの値段はとても安くしっかりと効果がありました。音の方は低域の輪郭がハッキリし聴きやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

台とインシュレーターのセット

「インシュレーターをスピーカーに取り付けてみたものの、なんだか安定しない」という経験のある方もいますよね。もしかしたらインシュレーターの高さが揃っていないのが原因ということも。このインシュレーターは置台に付属する形なので、機器を安定して乗せられます。

 

コルク・真鍮・フェルトによる3層構造になっているので、キレのある低音と柔らかな高音というクリアな音質を楽しめます。またスピーカーを乗せる台は、厚さが30mmと厚みがあるので、台に乗せたスピーカーも安定し、音の振動で本体がずれるという心配もありません。

主な素材 金属・その他 形状 円・円柱状
セット個数 2本 耐荷重 -

口コミを紹介

インシュレーターとしての役割はもちろんのこと、インテリアとしてもカッコイイですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

単体でも受け皿としても使用できる

単体でインシュレーターとして使えるのはもちろん、オヤイデの別のインシュレーターである「INS-BS」と組み合わせる、また「INS-US」の受け皿として使うこともできます。単体でも十分インシュレーターとして使えますが、組み合わせることで効果がより高まります

 

インシュレーター1個につき200kgまでの重さに耐えられるので、4個だと800kgまで耐えられます。そのため重量があるスピーカーやアンプにも使用でき、音質も高めることができます。始めは単体で、音質を高めたい場合は組み合わせて、2種類の使い方を試してみましょう

主な素材 金属製 形状 円・円柱状
セット個数 4個 耐荷重 800kg

口コミを紹介

スパイク受けは不要だと思って居ったのですが、ふと気になって買ってみました。おやおや、今までスピーカーの能力を出し切っていなかったと思いました。高額な物も借りて試してみましたがオヤイデの此れで必要十分でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

金属製インシュレーターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7253119の画像

    オヤイデ

  • 2
    アイテムID:7253116の画像

    JVCケンウッド

  • 3
    アイテムID:7253107の画像

    GeeSo

  • 4
    アイテムID:7253098の画像

    KRYNA

  • 5
    アイテムID:7253095の画像

    千卓

  • 6
    アイテムID:7253092の画像

    Mignon Lapin

  • 商品名
  • インシュレーター INS-SP
  • スピーカースタンド
  • 金属製インシュレーター
  • インシュレーター D-PROP 3個1組
  • インシュレーター
  • インシュレーター 8個上下セット
  • 特徴
  • 単体でも受け皿としても使用できる
  • 台とインシュレーターのセット
  • 1600kgまで耐えられる
  • スパイクと受け皿が一体化
  • 小型スピーカーやミニコンポが豪華に
  • 上下セットになったインシュレーター
  • 価格
  • 1420円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 2795円(税込)
  • 36452円(税込)
  • 869円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 主な素材
  • 金属製
  • 金属・その他
  • 金属製
  • 金属製
  • 金属製
  • 金属製
  • 形状
  • 円・円柱状
  • 円・円柱状
  • スパイク状
  • 円・円柱状
  • スパイク状
  • スパイク状
  • セット個数
  • 4個
  • 2本
  • 8個
  • 3個
  • 8個
  • 8個
  • 耐荷重
  • 800kg
  • -
  • 1600kg
  • 45kg
  • -
  • 0.43kg

円形インシュレーターの人気おすすめランキング5選

厚さ1mmでも高い防振性

ゴム製のインシュレーターです。ただのゴムではなく、「ブチルゴム」というゴム類の中でもっとも振動の吸収性が高い素材を使用しているので、インシュレーターの素材としては最適です。スピーカーはもちろん、アンプやCDプレイヤーにも使えます。

 

インシュレーターの裏面には両面テープがついているので、しっかりと固定できます。使用箇所はスピーカーの接地面はもちろん、アンプの天板やリアパネル部分などが最適です。ただ、たくさん使用すると音の響きが無くなることもあるので、音を確認しながら調整しましょう。

主な素材 ゴム製 形状 円・円柱状
セット個数 20枚 耐荷重 -

口コミを紹介

ブチルなので音響的な安心感もあり、両面テープほどではないけど滑り止め的な機能もあり、小さくて使いやすく、こんな製品よくあったものだと感心しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

「INS-SP」と相性が抜群

オヤイデから販売されている、スパイク状のインシュレーターです。主な素材であるステンレスを高精度NC切削することで、寸法が高精度で一致し、一点荷重にも耐えられるようになっています。スパイクの先端はわずかにロールしているので、先端の潰れを防げます

 

このインシュレーターの受け皿としては、6位で紹介した「INS-SP」がもっとも最適です。また、9位で紹介した「INS-BS」も受け皿として使えます。組み合わせる受け皿によって音質が変わるので、できれば両方試してみて、より好きな音が出る受け皿を使ってみましょう。

主な素材 金属製 形状 スパイク状・円状
セット個数 4個 耐荷重 800kg

口コミを紹介

音がきれいになります。また、インシュレーターによる脚色が最小限に抑えられていると思います。何もないよりは、付けた方が良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安定性と硬度に優れる

主な素材は金属製ですが、独自の「アドバンスハイカーボン鋳鉄」という素材を使用しています。そのため振動の減衰性に優れながらも、ほかの素材よりも優れた硬度を実現しています。とても丈夫なので、スピーカーやアンプを置いても簡単に割れる心配がありません。

 

4個で1組のセットなので、オーディオ機器も安定して置くことが可能。また、鉄製なのでインシュレーター自体はやや重いですが、一度場所を決めて置けば安定するので問題ありません。スパイク状インシュレーターの受け皿としても優秀です。

主な素材 金属製 形状 円・円柱状
セット個数 4~8個 耐荷重 10kg

口コミを紹介

Piega Premium50.2のスパイク受けを探してました。AETのものにしようかと思いましたが、こちらの商品のレビュー数や内容を参考に購入。少し鳴らしただけで、今まで聞こえなかった音も聞こえ、大満足でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

4層ハイブリッド構造のインシュレーター

オーディオテクニカの独自素材である特殊防振ゴム「ハネナイト」と「ソルボセイン」、そして真鍮を使用したインシュレーターです。この3種類の素材を4層のハイブリッド構造にすることで、不要な振動を効果的に抑えることが可能となっています。

 

インシュレーターの下部は、振動を拡散させるディンプル構造になっています。また、乗せる機器が軽くてもすべりにくい仕様にもなっています。6個セットなので、スピーカーを乗せる際は3点支持から6点支持まで対応でき、それぞれの音質の違いを楽しめます。

主な素材 金属・その他 形状 円・円柱状
セット個数 6個 耐荷重 30kg

口コミを紹介

こんなもの使って音が変わるわけないだろうと思いながらも興味があり購入してみましたが、買って正解でした。こんなに違うなんて本当に驚きです。値段も安いですし、皆さんも一度試してみては?

出典:https://www.amazon.co.jp

インシュレーターのベストセラー

通販サイトAmazonでベストセラーになっているのが、こちらのインシュレーターです。オーディオテクニカの独自防振ゴム素材「ハネナイト」と真鍮の3層ハイブリッド構造になっています。そのため不要な振動を効果的に抑えることができます。

 

ハネナイトはインシュレーターの上下に使われているので、小型スピーカーやミニコンポなど比較的軽くて、普通のインシュレーターではすべってしまうという機器に適しています。

主な素材 金属・その他 形状 円・円柱状
セット個数 8個 耐荷重 40kg

口コミを紹介

エレコムのLBT-SPHR01AVBKを購入する時に一緒に購入しました。そのままでも十分いい音だったのですが、こちらをかませたらビックリするくらい音が違いました。安いのに手軽につけることができ、これだけ音がかわるのでしたら、おススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

円形インシュレーターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7253134の画像

    オーディオテクニカ

  • 2
    アイテムID:7253128の画像

    オーディオテクニカ

  • 3
    アイテムID:7253125の画像

    アイシン高丘

  • 4
    アイテムID:7253122の画像

    オヤイデ

  • 5
    アイテムID:7253113の画像

    山本音響工芸

  • 商品名
  • ハイブリツドインシユレーター
  • ハイブリツドインシュレーター 6個1組
  • TITEシリーズ インシュレーター
  • 小型ステンレススパイク INS-US
  • ブチルゴム製スペーサー
  • 特徴
  • インシュレーターのベストセラー
  • 4層ハイブリッド構造のインシュレーター
  • 安定性と硬度に優れる
  • 「INS-SP」と相性が抜群
  • 厚さ1mmでも高い防振性
  • 価格
  • 2295円(税込)
  • 2540円(税込)
  • 9081円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 701円(税込)
  • 主な素材
  • 金属・その他
  • 金属・その他
  • 金属製
  • 金属製
  • ゴム製
  • 形状
  • 円・円柱状
  • 円・円柱状
  • 円・円柱状
  • スパイク状・円状
  • 円・円柱状
  • セット個数
  • 8個
  • 6個
  • 4~8個
  • 4個
  • 20枚
  • 耐荷重
  • 40kg
  • 30kg
  • 10kg
  • 800kg
  • -

キューブ型インシュレーターの人気おすすめランキング4選

3つの性能別で選べるインシュレーター

特殊素材「VFE」を使用しているインシュレーターです。振動吸収に優れている「粘性」「発泡」素材を組み合わせているので、2重の振動吸収性能があります。重すぎる機器を乗せると効果は薄くなりますが、ポータブルのスピーカーやCDプレイヤーなら効果を発揮します。

 

また、重視したい性能によってインシュレーターの種類を選べるのも嬉しいポイントです。今回紹介している「VFE4010」シリーズには振動吸収重視・音質重視・高音質を重視の3種類があります。試してみたい性能で選んでみてください。

主な素材 その他 形状 四角・キューブ状
セット個数 4個 耐荷重 -

口コミを紹介

スピーカーの音抜けが格段に良くなりました。スピーカーは、やはり若干、5度くらい上向きの方が音が良く伸びるのがわかりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

楽器に使われる素材で作製

楽器のオーボエやクラリネットなどに使われている素材、「アフリカ黒檀」で作られたインシュレーターです。一辺が34mmの立方体で、4個セットとなっています。スピーカーやアンプの下に置くことで、今までとは一味違った音を楽しめます。

 

素材として使われている「アフリカ黒檀」は楽器に使われるのはもちろん、産出地域であるアフリカでは最高級の細工素材として知られています。そのため木の比重が重く、安定感があります。音もクリアで引き締まった音になるので、音がぼやけている際に使うと効果的です。

主な素材 木製 形状 四角・キューブ状
セット個数 4個 耐荷重 50kg

口コミを紹介

ONKYOのスピーカーD-500の音色が激変しました。低音域のこもりがなくなり、引き締まった、明瞭な、粒立ちの良い音になって、大変満足しています。もっと早く買えばよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型・中型スピーカーに

スピーカーを囲う素材であるエンクロージャー材にも利用されている、高級なフィンランドバーチベニヤから作られたインシュレーターです。木製なので、スピーカーとインシュレーターの素材と合わせられ、音にも心地よい一体感が生まれます

 

8個で1セットとなっており、幅と長さは35mm、厚みは30mmの立方体に近い直方体状になっています。また紹介した中サイズ以外にも、厚みが中サイズの倍ある「大サイズ」と、厚みが中サイズの半分程度の「小サイズ」があります。セットするオーディオ機器の大きさで選んでみましょう。

主な素材 木製 形状 四角・キューブ状
セット個数 8個 耐荷重 -

口コミを紹介

インシュレーターを使うと確かに、音の響きが良くなった。加えて耳障りが良い音になっている気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

木材でできたインシュレーターを選ぶならコレ

木製でキューブ状のインシュレーターです。北海道産の丈夫な木材「アサダ桜」を使った、温かみのあるデザインになっています。大きさは一辺が34mmの立方体で、耐荷重も50kgまで大丈夫なので、スピーカーやアンプ下部への設置が適しています。

 

重さの比重は0.75と重く、堅い素材でもあるので、音質はしっかりとしたものになります。そのためスピーカーの音を引き締める効果もあります。「なんだか音がぼやけている」、「もっと緻密な音質がほしい」という方におすすめのインシュレーターです。

主な素材 木製 形状 四角・キューブ状
セット個数 4個 耐荷重 50kg

口コミを紹介

音の分離が悪くて眠っていた我が家のトールボーイに使用してみました。なんとモヤモヤしていた音がスッキリ。これまた眠っていたベルデンのウミヘビを使用して鳴らしたらワンサイズ大きなウーハーから聴こえてくる様な分離の良い力強い低音が出たのに目からウロコでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

キューブ型インシュレーターおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7253131の画像

    山本音響工芸

  • 2
    アイテムID:7253110の画像

    音工房Z

  • 3
    アイテムID:7253104の画像

    山本音響工芸

  • 4
    アイテムID:7253101の画像

    AET

  • 商品名
  • キューブベースアサダ桜材
  • バーチブロックインシュレーター 中サイズ
  • キューブベースアフリカ黒檀材
  • インシュレーター ウルトラハードモデル
  • 特徴
  • 木材でできたインシュレーターを選ぶならコレ
  • 小型・中型スピーカーに
  • 楽器に使われる素材で作製
  • 3つの性能別で選べるインシュレーター
  • 価格
  • 684円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1469円(税込)
  • 1835円(税込)
  • 主な素材
  • 木製
  • 木製
  • 木製
  • その他
  • 形状
  • 四角・キューブ状
  • 四角・キューブ状
  • 四角・キューブ状
  • 四角・キューブ状
  • セット個数
  • 4個
  • 8個
  • 4個
  • 4個
  • 耐荷重
  • 50kg
  • -
  • 50kg
  • -

インシュレーターの置き方は3点支持がおすすめ

オーディオ機器1台に対して3点、もしくは4点のインシュレーターを使用しますが、最も有効なのは3点でオーディオ機器を支える置き方です。4点支持の場合オーディオの振動で荷重が偏りますが、3点の場合は荷重が分散されます

 

3点支持にする場合は、オーディオの底と床の間に三角形になるようインシュレーターを設置します。三角形の頂点に向かって音が広がるので、人が座る方向に三角形の頂点を設置しましょう

インシュレーターはヨドバシなどの家電量販店でも購入可能

インシュレーターがどこで販売しているか分からなくて困っているという方もいますよね。インシュレーターは、ヨドバシカメラをはじめとした家電量販店で購入することができます。他にも、Amazonや楽天といったネット通販での購入も可能です。

インシュレーターは自作も可能

インシュレーターは10円玉とゴムのクッションを組み合わせることで、自作できます。他にも、100円ショップで売っている発泡スチロールや、ベニヤ板など、自由な発想で作れるので、興味のある方は挑戦してみてください。

まとめ

家のオーディオ機器に合いそうなインシュレーターは見つかったでしょうか。インシュレーターはスピーカーやコンポの音質を上げるために重要なパーツです。ぜひ気になるインシュレーターを選んで、心地よい音楽を心ゆくまで楽しみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ホームセンターやヨドバシでも】

【2021年最新版】スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ホームセンターやヨドバシでも】

AVアクセサリ
【2021年最新版】トールボーイスピーカーの人気おすすめランキング13選【クラシックやジャズを聴く方に!】

【2021年最新版】トールボーイスピーカーの人気おすすめランキング13選【クラシックやジャズを聴く方に!】

スピーカー
【2021年最新版】スピーカースタンドの人気おすすめランキング15選【おしゃれで良い音】

【2021年最新版】スピーカースタンドの人気おすすめランキング15選【おしゃれで良い音】

スピーカー
【2021年最新版】据え置きCDプレイヤーの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】据え置きCDプレイヤーの人気おすすめランキング15選

CDプレーヤー
【2021年最新版】真空管アンプの人気おすすめランキング25選【日本メーカーも】

【2021年最新版】真空管アンプの人気おすすめランキング25選【日本メーカーも】

プリメインアンプ
【2021年最新版】ホームシアタースピーカーの人気おすすめランキング20選【ヤマハ・ソニー】

【2021年最新版】ホームシアタースピーカーの人気おすすめランキング20選【ヤマハ・ソニー】

ホームシアタースピーカー