セラミックフライパンの人気おすすめランキング15選【2019年最新】

記事ID5067のサムネイル画像

セラミックフライパンは洗いやすく、熱伝導性が高いのですぐに調理をすることができます。しかしセラミックフライパンの種類は多く、選ぶときに悩む方も少なくありません。そこで今回はセラミックフライパンの人気ランキングを紹介していきます。

料理する時も洗うときも便利なセラミックフライパン

セラミックフライパンは、セラミックでコーティングされているフライパンの事で、料理をする時に焦げ付きにくく、熱伝導性が高いのですぐに調理をすることができます。また、セラミックは陶器などと同じような素材なので、硬く、傷に強く、洗うと気はスポンジで軽くこするだけで汚れを落とすことができます。

 

そんなセラミックフライパンはメーカーによって、重さや形が違い、種類が多いです。そのため選ぶときに迷う方も少なくありません。そこで今回は、セラミックフライパンを「重量」「価格」「デザイン」などを基準に人気ランキング15選と選び方を紹介していきますので参考にしてみてください。

セラミックフライパン人気ランキング15選

15位

ビタベルデ(Vitaverde)

ウォックパン

価格:3,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベルギー生まれのセラミックフライパン

こちらは、ベルギー生まれのヘルシーフライパンです。ビタベルデは、世界で初めてセラミックノンスティックコーティングを調理器具に施したメーカーで、長年の
ミネラル刷り込まれています。由来の成分から作られるセラミックコーティングサーモロンは、調理中はもちろんのこと、製造工程でも一切の有害物質を排出することがなく、安心できる製品となっています。

 

こびりつきにくいセラミックコーティングで、調理もお手入れも簡単にできます。熱が早く均一に伝わるので、食材が美味しく仕上がります。IHにも対応しており。対応のマグニートテクノロジーは熱変形に強く、IHを含む全ての熱源に対応しています。

サイズ28cm重量980g

口コミを紹介

こちらの商品を購入して3ヶ月たちますが、着色したり変形することなく
買ったときとほとんど変化はありません。
調理中のこびりつきもなく、使用後のお手入れも汚れがスルッと落ちて楽になりました。
買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

グリーンパン(Greenpan)

セラミックフライパン

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベルギー産セラミックフライパン

こちらは、ベルギー産のセラミックフライパンです。パール感のあるブラックにホワイトのセラミックコーティングが特徴的でいたってシンプルなデザインになっています。重さもそこまでないので、調理をしやすいので人気を得ています。


さまざまなスタイルに合うシンプルなデザインに、ハンドル部分には、フェノール樹脂ハンドルを採用しているので、滑ったりしてフライパンをはなしたりしてしまうことを防いでくれます。IHやガスなどすべての熱源に対して対応しているので、様々な環境で使えます。そのため自宅だけでなくキャンプなどで焚火や、ガスコンロに対応しても使用ができます。

サイズ20cm重量558g

口コミを紹介

熱伝導が高くて、弱火でもしっかりと火が通ります。見た目もかわいいので文句がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ビタベルデ(Vitaverde)

フライパンセット

価格:9,025円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得なフライパンセット

こちらは、ベルギー産のセラミックフライパンセットです。使い勝手の良い20cmサイズと、広いサイズの26cmと卵焼き専用フライパンの3つがセットになっています。こちらはガス専用となっているので、IHなどには使用ができないので注意が必要です。

 

IHでは使用ができませんが、IHに非対応にすることによって、非常に軽くなり、取っ手にも熱が伝わりににくいので、安心して調理をすることができます。万人に好まれるデザインとなっているので、多くの人におすすめです。

サイズ20,26cm重量410g,620g

口コミを紹介

大きめ、小さめ、卵焼き用の3点セットなので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アピデ

フライパン ヒスイ コーティング

価格:4,495円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒスイ&セラミックコーティングフライパン

こちらは、ヒスイがはいっているセラミックフライパンです。ヒスイが入ることによって、熱伝導率が高まり、遠赤外線効果によって、エコクッキングが可能となっています。また、耐熱性もあがり、空焚きをしても大丈夫なほどのレベルとなっています。

 

セラミックの機能ももちろん果たしているので、内面も外面も汚れたとしても、すぐいに洗い流すことができます。ロングライフコーディングを採用していおり、硬度は9H以上なので、耐久性にも優れています。1本あれば、長い間使用することができるので、しっかりとした一本がほしいと考えている方におすすめです。

サイズ26cm重量500g

購入して1ヶ月、肉も油をひかずに焦げ付くことも無く焼けます。
とても重宝しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

京セラ(Kyocera)

フライパン セラブリッド

価格:2,510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルセラミックフライパン

こちらは、落ち着いた雰囲気を演出する、マット感のあるセラミックフライパンです。色は、グレーで幅広い年代に人気があります。新塗料採用しており、ノンスティック性があがったため、焦げ付きにくさの長持ち度がアップしました。そのためさらに、快適に調理ができます。

 

素早くむらなく調理をすることができるので、結果としてエコクッキングができます。IHには対応していますが、電子レンジでは使用ができないので注意が必要です。

サイズ20cm重量570g

口コミを紹介

油を馴染ませて使うと、スルスルですね。
中火で、いつものように卵焼きを作ってみたら、卵液に火が通るの早くて、ちょっとペースアップしながら巻き込みました。テンポ良く作れますね

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

KEVNHAUN

アルミフォージドフライパン

価格:2,462円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚みのあるセラミックフライパン

こちらは、新素材を使用したセラミックフライパンです。ノンスティック機能と6Hの強度で使いやすさ、耐久性が優れています。調理の際は油を薄く敷くだけで、食材がひっつくことを防いでくれます。使い終わった後もすぐに洗い流して綺麗にできることができます。

 

底の厚みがしっかりとしているので、調理が終わったあとも熱をもつことができるので、そのまま食卓においても、短時間であれば、温かいまま料理を楽しむことができます。

サイズ24cm重量880g

口コミを紹介

底が厚めで重量があります。重さ自体はIHなのでフライパンを振ったりしない為気になりませんでしたが、フライパンが温まるまで少しかかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

京セラ(Kyocera)

キッチン4点セット セラブリッドフライパン

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利な4点セット

こちらは、フライパンが2つとまな板と包丁がセットになったセラミックフライパンセットです。熱伝導性が高いので、中火以下で使用しないと、変形したり、加工が剥がれる可能性があるので注意が必要です。

 

デザインがピンクでかわいらしいことから女性に人気があります。一人暮らしを始める女性にとくにおすすめです。

サイズ20,26cm重量600g,800g

めちゃくちゃ気に入ってます♪
包丁もきれやすく、デザインとかわいくてフライパンもすぐに火が通りいいかんじです!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

和平フレイズ(Wahei freiz)

セラルス フライパン

価格:1,760円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量セラミックフライパン

こちらはお手入れがしやすく、丈夫で長持ちするセラミックフライパンです。セラミック製のガラス質内面によって、多少の焦げ付きであれば、少しの水につけておいて、スポンジで軽くこするだけで汚れを落とすことができます。対応する熱源は、ガス、IH、エンクロ、ラジエント、ハロゲンなどの様々な熱源に対応しています。

 

金属ヘラなども使用することができるので、耐久性もすぐれています。値段が抑えられているので、初めてのセラミックフライパンにもおすすめです。

サイズ20cm重量465g

口コミを紹介

まだ 使い始めて 数ヶ月だけど 軽いし 焦げ付かないし、お手入れラクで気に入ってます。
リピ買いする。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

グリーンパン(Greenpan)

フライパン ウッドビー ホワイト 24cm IH対応

価格:6,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

温かみのあるセラミックフライパン

こちらは、グリーンパンからでている木の取っ手が温かみのあるセラミックフライパンとなっています。フライパンの内側に、ハンドルと接合する部分がないので、食材がつまったりしないのでお手入れが非常に簡単です。

 

マグニート加工がされているので、IHにも対応しています。24cmでやや大きめなので、4人家族で使用する際ですこし大きめのセラミックフライパンを探している方におすすめです。

サイズ24cm重量789g

口コミを紹介

グリーンパンのシリーズでも、ひときわかわいい一品です。
持ち手は手に優しく馴染みます

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ビタベルデ(Vitaverde)

フライパン クォーツグレイ

価格:2,431円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れ簡単セラミックフライパン

こちらは、ビタベルデからでているセラミックフライパンです。こびりつきにくセラミックコーティングで、調理もお手入れも簡単です。熱を早く均一に通すことができるので、食材をおいしく調理することができます。

シンプルなデザインで、多くの世代で男女問わず人気があります。フライパン内部はハンドルとの接合部分がないので、お手入れをする時はすごく簡単です。有害物質などは一切でないので安心して使うことができます。あえてIHには非対応にすることによって、大きいサイズのタイプながら、かなりの軽さを実現しています。

サイズ26cm重量740g

口コミを紹介

サイズ感、重さ、コーナーの立ち上がりの角度など、
基本的なフライパンとしての使いやすさに好感が持てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

フライパン 鍋 26cm 20cm 9点 セット

価格:8,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鍋付きお得な9点セット

サイズ20,26cm重量600g,820g

こちらは、取っ手を取り外してお掃除をすることができるセラミックフライパンのセットです。フライパンだけでなく、鍋もついていくるので、煮込み料理などもできます。鍋もセラミック加工がされているので、カレーや、シチューなどを取りきったあとのしつこいこびりつきも簡単に掃除をすることができます。

 

オーブンにも対応しているので、フライパンなどにドリアなどの料理を乗せて温めることができます。これ1つあればほとんどの料理に対応することができるので、まだひとつもフライパンを持っていなくて初めて購入する方におすすめです。

口コミを紹介

一人暮らし視点ですが、買ってよかったです。
まず取っ手が無いだけでシンクで本当に洗いやすいので、洗い物が億劫な自分にはとてもありがたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

京セラ(Kyocera)

フライパン セラブリッド ホワイトピンク 26cm

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肉料理におすすめのセラミックフライパン

こちらは、京セラからでているセラミックフライパンです。調理面が剥がれにくく、長持ちします。熱伝導の高さが良く、加熱すると、内側全体から遠赤外線を放出するので、中火でも強火のようにしっかりと非常にを通すことができます。遠赤外線のおかげで、ハンバーグなどもしっかりと中まで意を通すことが可能です。

 

フライパンの内側は、ハンドルとの接合部がないので、食材がつまったりせず洗うときにストレスになりません。ピンクいろのかわいらしいデザインなので女性に人気があります。

サイズ26cm重量848g

口コミを紹介

しっかりしたフライパンでした。
もうひとつ、購入しようか検討中です。
重さも、気にならないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ビタベルデ(Vitaverde)

ミニウォックパン

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いろんな役割のセラミックフライパン

こちらは、深手タイプのセラミックフライパンです。IHには対応していないので注意が必要です。深手の設計なので、炒め物はもちろんできますが、煮物や汁物などの調理も問題なくできます。大きさのある分重みはありますが、様々な料理に対して対応ができるので1つあると便利です。

 

強火にして調理を続けると焦げ付きやすくなったりする可能性があるので、注意をしましょう。

 

サイズ20cm重量610g

口コミを紹介

サイズ感、重さ、コーナーの立ち上がりの角度など、
基本的なフライパンとしての使いやすさに好感が持てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

グリーンパン(Greenpan)

フライパン ウッドビー ホワイト

価格:4,117円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手の良いセラミックフライパン

こちらはグリーンパンからでている、セラミックフライパンです。20cmの非常に扱いやすいサイズです。マグニート加工をしてあり、IHにも対応しています。IHの他にも、様々な熱源に対応しているので、一般家庭であれば、特に問題なく使用することができます。ハンドルは熱くなりにくい素材を使用しているので、長時間加熱していてもハンドルをもつことができます。

 

シンプルデザインで、おしゃれな木目ハンドルが多くの世代から人気を得ています。

サイズ20cm重量590g

口コミを紹介

まだ1回しか使ってないのですが、炒飯を作りました。
スルスルと炒めることができてとても快適でした。フライパンは見た目が可愛いのが少ないのでその点でも好感が持てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ケヴンハウン(Kevnhaun)

フライパン IH対応 セラミッコーティング

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り外し可能セラミックフライパン

こちらは、ケヴンハウンから出ている、セラミックフライパンです。2層セラミックを施しているので、こびりつきにくく、耐久性に優れています。厚底仕様なので、フライパンをじんわりと温めて、食材をしっかりと中まで加熱することができます。

 

一番の特徴はハンドルを取り外すことができるので、収納に便利です。また、ハンドルが高い位置にあるので、熱を感じにくく安心して調理をすることが可能です。デザインもシンプルでさわやかなので幅広いい年代におすすめです。

サイズ20cm重量940g

セラミックフライパンの選び方

セラミックフライパンは多くの種類がありますが、選ぶときにいくつか注意してみておきたい部分があります。選び方を知っていないと迷うこともあると思うので、ここでは、セラミックフライパンの選び方を紹介していきますので、こちらを参考にしてみてください。

機能で選ぶ

セラミックフライパンにはモデルによって機能がちがってきます。購入前に見ておきたい機能があります。いくつか紹介していきますので参考に参考にしてみてください。

IHに対応しているかどうかで選ぶ

まず確認したいのがIHに対応しているかどうかです。最近はオール電化の家庭やマンションも多く、それに応じてIHのコンロを使用している人は、IH対応のセラミックフライパンを購入する必要があります。

 

IHに対応しているかどうかは、商品名や、パッケージに記載してあるか、マグニート加工をしてあるかどうかを確認しましょう。間違ってガス専用の商品を購入してしまうと使用できない為、必ずチェックをしましょう。

 

 

ガス専用で選ぶ

セラミックフライパンはガス専用のセラミックフライパンがあります。ガス専用のセラミックフライパンは、ガス専用の場合はマグニート加工をしていないので、その分軽量タイプのものが多いです。

 

ガス・IHに対応している商品もありますが、フライパンを手でもって調理をする場合はなるべく軽い方がいいので、その場合は、ガス専用のセラミックフライパンを選ぶことをおすすめします。

その他対応熱源で選ぶ

多くの家庭で使用されているのが、ガスコンロ、IHの2つですが、他にもシーズヒーターや、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーター、エンクロヒーターなどの熱源があります。ガスやIH以外のコンロを使用している場合は、必ず対応しているかどうかのチェックが必要です。

 

万が一対応していないセラミックフライパンを購入してしまうと、熱がうまく伝わらなかったり、コンロ自体が故障してしまう可能性があります。

ハンドルが取り外し可能がどうかで選ぶ

セラミックフライパンには、ハンドル部分を取り外すことができるタイプのものがあります。取り外しが可能なセラミックフライパンはフライパンを収納するときにもハンドルが邪魔にならないので、収納に便利です。また接合部のでっぱりがないので、洗うときも非常に便利です。

 

ハンドルをとってそのまま、食卓に並べてお皿代わりにもなるので、いちいち皿に盛る必要もなくなるので、皿洗いの手間も省けます。すこしでも楽をしたい方におすすめです。

性能で選ぶ

セラミックフライパンはそれぞれのモデルによって性能が違ってきます。それぞれ見ておきたい性能があるので順番にチェックをしていきましょう。

オーブンが使用できるかどうかで選ぶ

セラミックフライパンにはオーブンが使用できるものがあります。オーブンに使用できるセラミックフライパンは、調理してそのままオーブンいれて加熱したり、オーブン料理をつくることができます。

 

オーブン機能がついたセラミックフライパンを購入すると料理の幅が広がるので、料理好きで、いろいろな料理をしたいと考えている人はオーブンが使用できるセラミックフライパンを購入することをおすすめします。

耐熱性で選ぶ

冒頭にも記述しましたが、セラミックフライパンはセラミックでコーティングしてあります。セラミックは陶器と同じ素材なので、硬くて熱に強いのが特徴です。そのため耐熱性に優れています。熱に強く熱伝導性が高いので、熱が食材に通りやすいのもポイントの1つです。

 

耐熱性と熱伝導性がどちらともありますが、熱伝導の良さから、すぐに高温になってしまいます。そのため、強火にしたりするとかなりの熱をもってしまい焦げ付いたりしてしまいます。なので中火以下で使用することが注意点です。

耐食性・耐久性で選ぶ

セラミックフライパンは、耐食性・耐久性に優れていることが、人気の理由にあります。酸や、アルカリに強く、鉄のフライパンのように金属成分が溶けだす可能性がかなり低いです。

 

そして、基準にしたいのが、硬度です。高度は「9H」のような表記でされ、この硬度が高いほど、耐久性に優れています。特にこだわりがなければ、なるべく数値の高い商品を選ぶことをおすすめします。

デザイン・形状で選ぶ

セラミックフライパンには、モデルによって、形やデザインが異なります。形状によって掃除のしやすさだったり、料理のしやすさが変わってきます。こちらも1つ1つ見ていきましょう。

掃除のしやすさで選ぶ

セラミックフライパンはもともと焦げ付きにくいフライパンですが、フライパンとハンドル部分の接合がなく、全体的に洗うことのできるタイプがあります。接合部分の部分に食材がくっついたりして、とりにくいものもありますので、なるべく清潔にフライパンを使いたいという方は、ハンドルがとれるタイプのセラミックフライパンを選ぶことをおすすめします。

ハンドルの位置で選ぶ

セラミックフライパンは、モデルによってハンドルの高さや位置がそれぞれ違います。ハンドルの位置が高いと調理をしている時に熱さを感じにくいので、熱さが苦手という方はなるべくハンドル位置が高いものを選ぶことをおすすめします。

 

また、ハンドル部分自体が熱をもちにくいタイプのものもあるので、そちらも同時にチェックをしていきましょう。

軽さで選ぶ

セラミックフライパンに限らずですが、フライパンは軽い方が料理がしやすいです。軽いと食材を混ぜることが容易にできます。重さがあるタイプは厚みがあるので、じんわりと食材に火を通すことも可能なので、自分の好みで選択を分けましょう。

セラミックフライパンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5093280の画像

    ケヴンハウン(Kevnhaun)

  • 2
    アイテムID:5093227の画像

    グリーンパン(Greenpan)

  • 3
    アイテムID:5093158の画像

    ビタベルデ(Vitaverde)

  • 4
    アイテムID:5093106の画像

    京セラ(Kyocera)

  • 5
    アイテムID:5093078の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 6
    アイテムID:5093041の画像

    ビタベルデ(Vitaverde)

  • 7
    アイテムID:5093011の画像

    グリーンパン(Greenpan)

  • 8
    アイテムID:5092987の画像

    和平フレイズ(Wahei freiz)

  • 9
    アイテムID:5092905の画像

    京セラ(Kyocera)

  • 10
    アイテムID:5092875の画像

    KEVNHAUN

  • 11
    アイテムID:5092860の画像

    京セラ(Kyocera)

  • 12
    アイテムID:5092843の画像

    アピデ

  • 13
    アイテムID:5092827の画像

    ビタベルデ(Vitaverde)

  • 14
    アイテムID:5092814の画像

    グリーンパン(Greenpan)

  • 15
    アイテムID:5092796の画像

    ビタベルデ(Vitaverde)

  • 商品名
  • フライパン IH対応 セラミッコーティング
  • フライパン ウッドビー ホワイト
  • ミニウォックパン
  • フライパン セラブリッド ホワイトピンク 26cm
  • フライパン 鍋 26cm 20cm 9点 セット
  • フライパン クォーツグレイ
  • フライパン ウッドビー ホワイト 24cm IH対応
  • セラルス フライパン
  • キッチン4点セット セラブリッドフライパン
  • アルミフォージドフライパン
  • フライパン セラブリッド
  • フライパン ヒスイ コーティング
  • フライパンセット
  • セラミックフライパン
  • ウォックパン
  • 特徴
  • 取り外し可能セラミックフライパン
  • 使い勝手の良いセラミックフライパン
  • いろんな役割のセラミックフライパン
  • 肉料理におすすめのセラミックフライパン
  • 鍋付きお得な9点セット
  • お手入れ簡単セラミックフライパン
  • 温かみのあるセラミックフライパン
  • 超軽量セラミックフライパン
  • 便利な4点セット
  • 厚みのあるセラミックフライパン
  • シンプルセラミックフライパン
  • ヒスイ&セラミックコーティングフライパン
  • お得なフライパンセット
  • ベルギー産セラミックフライパン
  • ベルギー生まれのセラミックフライパン
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 4117円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 8480円(税込)
  • 2431円(税込)
  • 6220円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 5100円(税込)
  • 2462円(税込)
  • 2510円(税込)
  • 4495円(税込)
  • 9025円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 3380円(税込)
  • サイズ
  • 20cm
  • 20cm
  • 20cm
  • 26cm
  • 20,26cm
  • 26cm
  • 24cm
  • 20cm
  • 20,26cm
  • 24cm
  • 20cm
  • 26cm
  • 20,26cm
  • 20cm
  • 28cm
  • 重量
  • 940g
  • 590g
  • 610g
  • 848g
  • 600g,820g
  • 740g
  • 789g
  • 465g
  • 600g,800g
  • 880g
  • 570g
  • 500g
  • 410g,620g
  • 558g
  • 980g

まとめ

セラミックフライパンの人気ランキング15選と選び方を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。セラミックフライパンは機能や、性能、デザインなどがそれぞれ違っていて、選ぶときにどれを選んでいいか迷うと思いますが、今回の記事を参考に自分にあったセラミックフライパンを見つけることができると幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ