ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選

記事ID48718のサムネイル画像

成長過程の企業であるベンチャー企業。転職サイトを使えば、ベンチャー企業への転職もスムーズに進められます。今回は、ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選を紹介します。ベンチャーへの転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ベンチャーへの転職におすすめな転職サイトを選ぼう

新しいサービスを展開しており、設立数年程度で成長過程にあるベンチャー企業。ベンチャー企業に転職したいと思っても、転職活動が初めてだといろいろ不安ですよね。実は、転職サイトを使えば、転職活動が初めての方でもスムーズに進められるんです

 

また、転職サイトを使えば、企業との日程調整や交渉を代行してもらえます。企業との日程調整にかかる手間を省けるので、仕事をしながら転職活動を進めたい方にもおすすめです。なお、ベンチャー企業に転職したい場合は、ベンチャー企業に特化した転職サイトを選ぶとよいです。

 

今回は、ベンチャー企業への転職におすすめな転職サイトを紹介します。転職サイトを活用すれば、面接対策や履歴書添削を受けられるのでおすすめです。ベンチャー企業への転職を考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ベンチャーへの転職に転職サイトを利用するメリット

以下では、ベンチャーへの転職に転職サイトを利用するメリットを紹介します。一般的に転職活動を始めるときは、転職サイトやハローワークを用いる場合が多いです。転職サイトにはベンチャー企業への転職に役立つさまざまなメリットがあるので、転職を考えている方はぜひ参考にしてください。

自分のペースで転職活動を進められる

転職サイトは、自分のペースで転職活動を進められるのが魅力です。求人の検索から応募まで自分の好きなように進められるので、転職活動にかかるストレスが少なくて済みます。また、スマホを使っていつでも求人を検索できるため、空き時間で応募まで完了できます。

 

一方、ハローワークは、求人へ応募するのにハローワークからの紹介状が必要です。応募したいと思ったときにすぐ応募できないので、マイペースに進めたい方には向きません。さらに、ハローワークは営業時間が決められているため、仕事をしながら転職活動をするのは難しいです。

面接対策や履歴書添削を受けられる

エージェント型の転職サイトなら、面接対策や履歴書添削などの「企業に受かるためのサポート」を受けられます。履歴書の作成は、転職活動の第一関門と言われるほど重要です。転職活動では、いかに履歴書でよい印象を与えられるかがポイントです。

 

エージェント型の転職サイトでは、履歴書を第三者の視点から添削してくれるので、自分では気づけなかった修正点を見つけられます。また、転職サイトには書類作成ツールが付いている場合が多いです。書類作成ツールを使えば応募書類を簡単に作れるので、多くの求人に応募する際に便利です。

企業との日程調整や交渉を代行してもらえる

エージェント型の転職サイトなら、企業との日程調整や交渉を代行してもらえます。転職活動を進めたいと思っても、現職が忙しいと思うように進められません。しかし、エージェント型の転職サイトを利用すれば、複数社の選考結果が同時に出るように調節してくれます

 

複数社の選考結果が同時に出ると入社の意思を決定しやすいため、転職活動が初めての方はエージェント型の転職サイトを利用するのがおすすめです。また、入社日や面接日の調整もしてくれるので、転職活動の進め方に不安がある方はぜひ利用してください。

企業からスカウトを受けられる

転職サイトを利用すると、企業やエージェントからのスカウトを受けられます。スカウト機能は自分の市場価値をはかる重要な指標になるので、登録情報はしっかりと入力してください。また、希望条件を登録しておいて企業からスカウトが来るのを待つタイプの転職サイトもあります。

 

自分から応募せずに転職活動を進められるので、仕事をしながら転職活動を進めたい方におすすめです。なお、スカウトを受けたからといってその企業に就職できるとは限りませんが、書類選考で落とされる可能性が低くなる場合があります。

非公開求人を閲覧できる

転職サイトに登録すると、公開求人だけでなく非公開求人を閲覧できます。非公開求人は、公開求人に比べて専門的なスキルを必要とした高収入の求人になっています。また、極秘プロジェクトに参加してほしい人材を求めている場合も多いです。

 

そのため、スキルを活かした転職をしたい方は、非公開求人の多い転職サイトを利用するのがおすすめです。なお、非公開求人は退職や急な異動による欠員の補助を目的としている場合があるので、転職先を早めに見つけたい方もぜひチェックしてください。

転職サイトの選び方

以下では、転職サイトの選び方を紹介します。転職サイトによって扱っている求人は異なるので、ベンチャー企業の求人があるかどうかをチェックしてください。また、転職活動をスムーズに進めるためにも、自分が目指す年収水準に合っているかも必ず確認してください。

ベンチャー企業に特化しているかで選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、ベンチャー企業に特化しているかどうかをチェックしてください。ベンチャー企業に特化している転職サイトなら、ベンチャー企業に転職するコツや面接時に注意した方が良い点などを教えてもらえます。

 

また、ベンチャー企業に特化している転職サイトは、経営者とのつながりを持っている可能性が高いです。経営者とのつながりがあるサイトなら情報をいち早くキャッチできるので、意思決定や方針変更が頻繁に行われているベンチャー企業への転職を有利に進められます。

求人数の多さで選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、求人数の多さをチェックしてください。求人数が多ければ多いほどさまざまな求人を見比べられるので、自分に最適な求人を見つけやすいです。また、求人数が多いほどエージェントから手厚いサポートを受けられる傾向にもあります。

 

そのため、登録する転職サイトに迷っている場合は、公開求人数と非公開求人数を確認してください。なお、転職サイトを選ぶ際は求人の質も重要です。ブラックな勤務条件の求人に引っ掛からないためにも、勤務条件はすみずみまでチェックしてください。

エージェント型か求人広告型かで選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、転職サイトのタイプをチェックしてください。転職サイトには、主にエージェント型と求人広告型の2タイプがあります。なお、求人広告型は、求人検索から応募までを自分のペースで進めるタイプです。

 

エージェント型より自由度が高いので、転職活動をマイペースに進めたい方におすすめです。一方、エージェント型は、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていきます。キャリアアドバイザーからの手厚いサポートを受けられるので、転職活動が初めての方におすすめです。

口コミや評判で選ぶ

転職サイトは、口コミや評判で選ぶのがおすすめです。実際にサイトを利用した方のリアルな口コミを参考にすれば、サイトのイメージを膨らませられます。なお、口コミや評判はあくまでも個人の感想にすぎなので、100%鵜呑みにするのではなく参考程度にとどめて利用してください。

目指す年収水準に合わせて選ぶ

転職サイトは、自分が目指す年収水準に合わせて選ぶのがおすすめです。求人サイトによって掲載している求人の年収は異なります。年収水準に合わないサイトを選ぶと希望に合う求人を蜜にくくなるので、必ず自分が目指す年収水準に合っているかどうかを確認してください。

ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選

以下では、ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選を紹介します。公開求人数やスカウト機能の有無も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

転職後のフォローが万全

Dodaは、人材業界の求人を多く取り扱うパーソルキャリアが運営している転職エージェントです。業界トップクラスの求人数を誇るサイトであり、サポートの質も高いのが魅力です。また、ベンチャー企業の求人数も多いので、ベンチャー企業への転職をスムーズに進められます。

 

さらに、Dodaにはユーザーの志向性に合わせて求人を表示してくれるレコメンド機能があります。職務経歴書の添削や面接の指導を受けられるほか、転職後のフォローも受けられるので、転職後の相談をしたい方にもおすすめです。

公開求人数 約150,000件 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

業界や職種に関わらず幅広く求人を展開

リクルートエージェントは、リクルートが運営している転職エージェントです。転職エージェントの中でも求人数が多いので、求人数が多いサイトを選びたい方におすすめです。また、リクルートエージェントは、業界や職種に関わらず幅広く求人を取り扱っています。

 

職務経歴書エディターがあるので、職務経歴書も簡単に作成できます。職務経歴書は転職活動の第一関門なので、企業に良い印象を与えたい方はぜひ職務経歴書エディターを利用してください。なお、40代以降向けの求人も多いので、40代でベンチャー企業を目指したい方にもおすすめです。

公開求人数 約250,000件 非公開求人数 約290,000件
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

夜間や土曜の相談も受付可能

マイナビエージェントは、マイナビが運営している転職エージェントです。各業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、転職活動が初めての方におすすめです。また、マイナビエージェントは、休職者と直接あるいは電話で面談を行います。

 

求職者の強みや価値観と企業情報を掛け合わせて適した企業を紹介してくれるので、マッチング力のある転職サイトを選びたい方におすすめです。なお、マイナビエージェントは夜間や土曜の相談も受け付けています。スケジュール調整や給与の交渉も代行してくれるので、ぜひ利用してください。

公開求人数 約80,000件 非公開求人数 約40,000件
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

便利なグッドポイント診断を展開

リクナビNEXTは、リクナビが運営している転職サイトです。転職サイトの中でも求人数が多いため、転職の選択肢を広げたい方におすすめです。また、リクナビNEXTは専用のスマホアプリを展開しているので、スキマ時間でも求人を検索できます。

 

さらに、リクナビNEXTにはグッドポイント診断があります。自分の強みや弱点を無料で診断してくれるので、企業へのアピールポイントを知りたい方におすすめです。なお、リクナビNEXTにはダウンロードして使える応募書類のテンプレートもあります。

公開求人数 約50,000件 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

外資担当のコンサルタントも在籍

JACリクルートメントは、幅広い業種・職種に対応可能な転職サイトです。各業界・職種に特化した専門性の高いキャリアアドバイザーによるサポートを受けられるので、転職活動が初めての方でも安心です。なお、JACリクルートメントは問い合わせに対して原則24時間で返答してくれます。

 

また、JACリクルートメントには外資担当のコンサルタントが在籍しているので、英文レジュメや英文履歴書のアドバイスを受けたい方にもおすすめです。英語面接のコツも教えてくれるので、外資系のベンチャー企業への転職を希望している方もぜひ利用してください。

公開求人数 約7,000件 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

キャリアアドバイザーとのオンライン相談が可能

レバテックキャリアは、IT系の求人を多く保有している業界特化型の転職サイトです。IT業界に精通したキャリアアドバイザーが多いため、IT業界のベンチャー企業に転職したい方におすすめです。また、レバテックキャリアは職種別に求人が掲載されています。

 

キャリアアドバイザーへの個別相談も可能なので、転職活動が初めての方でも安心して進められます。なお、レバテックキャリアはキャリアアドバイザーとのオンライン相談も可能なので、仕事が忙しい方はぜひ空き時間に利用してください。

公開求人数 約15,000件 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

業界・職別にチームを編成

Spring転職エージェントは、世界60か国に拠点を持つ転職サイトです。業界・職別にチームを編成しているので、各部門に精通した担当者からアドバイスを受けられます。また、コンサルタントが企業と自分の両方を担当する60度式コンサルティングを採用しています。

 

求職者のレジュメでは伝えきれない思いや熱意を企業へ届けてくれるので、キャリアや熱意を活かした転職をしたい方におすすめです。さらに、さまざまな国籍のコンサルタントが在籍しているため、海外のベンチャー企業への転職を考えている方もぜひ利用してください。

公開求人数 約40,000件 非公開求人数 約20,000件
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

自分に合ったヘッドハンターを選べる

ビズリーチは、登録情報を見た企業やヘッドハンターからスカウトをもらって転職活動を進めていく仕組みの転職サイトです。自分から求人に応募する手間を省けるため、仕事をしながら転職活動を進めたい方におすすめです。

 

また、ビズリーチはヘッドハンターを検索できます。自分に合ったヘッドハンターを選べるので、ヘッドハンターとの相性が心配な方でも安心です。なお、ビズリーチには企業ブロック機能が備わっているため、現在働いている企業への職務経歴書を非公開にしたい方にもおすすめです。

公開求人数 130,000件 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

IT業界最大級の転職サイト

Greenは、IT業界最大級の転職サイトです。有名なベンチャー企業から設立して間もないベンチャー企業まで幅広く取り扱っているので、ベンチャー企業への転職を考えている方におすすめです。また、Greenにはレコメンド機能があります。

 

自分が閲覧した求人と同じような職種の求人を次々に表示されるので、自分で探す時間を節約したい方におすすめです。なお、求人広告型の転職サイトなのでエージェントによるサポートはありませんが、直接スカウト機能やカジュアル面談などのサービスを利用できます。

公開求人数 約25,000件 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 あり 利用料金 無料

将来性のある企業を選びたい方におすすめ

GoodfindCareerは、スローガン株式会社が運営しているベンチャー向け転職エージェントです。GoodfindCareerが厳選した求人を紹介してもらえるので、将来性のある企業を選びたい方におすすめです。また、GoodfindCareerはコンサルタントを希望できます。

 

そのため、自分に合った担当者と二人三脚で転職活動を進められます。さらに、GoodfindCareerは、転職活動を無理に勧めてきません。転職を前提とせず、求職者のキャリアにとってベストな提案をしてくれるので、キャリアプランを見直したい方もぜひ利用してください。

公開求人数 非公開 非公開求人数 非公開
スカウト機能の有無 - 利用料金 無料

ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 公開求人数 非公開求人数 スカウト機能の有無 利用料金
1
アイテムID:10450427の画像
doda

公式サイト

詳細を見る

転職後のフォローが万全

約150,000件 非公開 あり 無料
2
アイテムID:10450432の画像
リクルートエージェント

公式サイト

詳細を見る

業界や職種に関わらず幅広く求人を展開

約250,000件 約290,000件 あり 無料
3
アイテムID:10450438の画像
マイナビエージェント

公式サイト

詳細を見る

夜間や土曜の相談も受付可能

約80,000件 約40,000件 あり 無料
4
アイテムID:10450667の画像
リクナビNEXT

公式サイト

詳細を見る

便利なグッドポイント診断を展開

約50,000件 非公開 あり 無料
5
アイテムID:10450902の画像
JACリクルートメント

公式サイト

詳細を見る

外資担当のコンサルタントも在籍

約7,000件 非公開 あり 無料
6
アイテムID:10450916の画像
レバテックキャリア

公式サイト

詳細を見る

キャリアアドバイザーとのオンライン相談が可能

約15,000件 非公開 あり 無料
7
アイテムID:10450923の画像
Spring転職エージェント

公式サイト

詳細を見る

業界・職別にチームを編成

約40,000件 約20,000件 あり 無料
8
アイテムID:10451658の画像
ビズリーチ

公式サイト

詳細を見る

自分に合ったヘッドハンターを選べる

130,000件 非公開 あり 無料
9
アイテムID:10451663の画像
Green

公式サイト

詳細を見る

IT業界最大級の転職サイト

約25,000件 非公開 あり 無料
10
アイテムID:10451809の画像
GoodfindCareer

公式サイト

詳細を見る

将来性のある企業を選びたい方におすすめ

非公開 非公開 - 無料

以下では、ハイクラスへの転職におすすめな転職サイト10選を紹介しています。ハイクラスへの転職を考えている方は、ぜひ以下の記事も参考にしてください。

ベンチャー企業に転職する際の注意点

以下では、ベンチャー企業に転職する際の注意点を紹介します。ベンチャー企業は一般的な企業と異なる点がいくつかあります。また、入社前とのギャップが生まれてトラブルに巻き込まれないためにも、ベンチャー企業への転職を考えている方は必ず確認してください。

必ずしも希望を満たせるわけではない

転職サイトを使ったからといって、必ずしもすべての希望を満たした企業に転職できるわけではありません。そのため、転職活動をする場合は、希望条件をリストアップしてその中でも譲れない条件に合う求人を選ぶのがおすすめです。

入社前とのギャップが生まれる可能性がある

ベンチャー企業は、事業が上手くいかないとサービスの転換が行われたり倒産に至ったりする場合があります。また、大手企業からベンチャー企業へ転職する際は、年収が下がる可能性があります。そのため、入社前とのギャップが生まれる可能性があることを事前に覚悟してください。

ハードワークになる可能性がある

ベンチャー企業は成長過程の企業なので、ハードワークになる可能性があります。また、経営者の個性が強かったり、企業文化の独自色が強かったりする場合もあります。そのため、ベンチャー企業にて転職する際は、社風や勤務時間などをしっかりと確認してください。

転職サイトは2つ以上利用するのがおすすめ

転職サイトは、1つのサイトだけではなく複数のサイトを利用するのがおすすめです。複数のサイトに登録すれば、応募できる求人の幅を広げられます。また、受けられるスカウトの数も増やせるので、選択肢を広げるためにもぜひ複数のサイトを利用してください。

転職サイトを利用してスムーズに転職しよう

今回は、ベンチャー企業への転職におすすめな転職サイトを紹介しました。転職サイトを利用すると、仕事をしながらでも転職活動をスムーズに進められます。また、履歴書添削や面接対策を受けられる場合もあるので、ベンチャー企業への転職を考えている方はぜひ利用してください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ベンチャー企業転職におすすめの転職サイト10選

ベンチャー企業転職におすすめの転職サイト10選

転職サイト
30代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

30代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

転職サイト
20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

転職サイト
【2022年最新】40代向けIT転職サイトおすすめ人気ランキング10選

【2022年最新】40代向けIT転職サイトおすすめ人気ランキング10選

転職サイト
【2022年最新版】ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング9選

【2022年最新版】ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング9選

その他
20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

転職サイト

アクセスランキング

【2022年最新版】ED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【保険適用やオンライン診療についても】のサムネイル画像

【2022年最新版】ED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【保険適用やオンライン診療についても】

その他記事
外資系への転職におすすめな転職サイト10選のサムネイル画像

外資系への転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選のサムネイル画像

ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
ハイクラスへの転職におすすめな転職サイト10選のサムネイル画像

ハイクラスへの転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
スプレー式マヌカハニー人気おすすめランキング9選【効果や使い方も紹介】のサムネイル画像

スプレー式マヌカハニー人気おすすめランキング9選【効果や使い方も紹介】

その他記事
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。