【2021年最新版】PCゲームパッドの人気おすすめランキング15選【お手入れ方法や設定方法もご紹介】

記事ID4790のサムネイル画像

FF14やドラクエ10、フォートナイトなどのPCゲームに欠かせないゲームパッド。様々な機種や機能のものが販売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。今回は、おすすめのPCゲームパッドをランキングでご紹介します。さらに選び方やお手入れ方法もご案内します。

快適なゲームプレイに必要不可欠なPCゲームパッド

PCでゲームを快適にプレイしようとする時に、必要になってくるのがPCゲームパッドです。元々ゲームパッドが同梱されているゲーム機とは違い、自分でゲームパッドを探さなければならないので、億劫に感じる方も多いでしょう。

 

ゲームパッドなんてどれも同じだろうと思いがちですが、実はゲームパッドの種類によって操作性疲れ方が変わってくるんです!Apexやフォートナイトなどアクション性の強いゲームをプレイする場合は、接続方法も考える必要があります。

 

今回は、人気・口コミ・価格を基準に選んだ人気おすすめPCゲームパッドランキングをご紹介しています。メーカーごとの特徴選び方お手入れ方法なども紹介していますので、参考にしてみてください。

PCゲームパッドの選び方

PCゲームパッドはメーカーも機能も様々で、どれを選んだらいいか分からないという方もいると思います。PCゲームパッドを選ぶ際に、確認しておくべきポイントをピックアップしました。

対応機種・OSで選ぶ

PCゲームパッドには特定のOSでしか動かないものもあります。Windows・MacOSなど、その点をしっかりと確認してから購入するようにしましょう。特に、古い機種や最新機種を持っている方は注意してください。

対応ゲームパッドの多い「Windows」はWindows10や古いOSの対応に注意

PCでゲームを楽しんでいる方の多くがWindowsを使っているのではないでしょうか。Windowsは対応ゲームが多く、使えるゲームパッドも豊富です。そのためかなりのゲームパッドがWindowで使えるようになっているので、購入時にあまり心配する必要はないでしょう。

 

ただし、Windows10や古いWindowsには対応していない場合もあります。Windowsでも最新のOSや古いOSを利用している場合は、ゲームパッドが対応しているか確認しましょう。

「MacOS」で遊ぶ場合はゲームパッドが対応しているかチェック

MacOSは、Windowsと比べるとかなり利用出来るゲームパッドが制限されてしまいます。たとえばXboxのコントローラーはWindowsを開発しているマイクロソフトが販売していると言う事もあり、MacOSでは利用できません。

 

他にも利用出来ないゲームパッドは多いので、MacOSを利用している方は必ずMacOSに対応しているかをチェックしましょう。

「マルチデバイス対応」ならスマホアプリやゲーム機もプレイ可能

PCゲームパッドは複数のデバイスに対応したものも多く、スマホやタブレット、PSなどのゲーム機に接続できるものもあります。スマホやタブレットに取り付ける際には、携帯ゲーム機をプレイするような感覚で操作できるゲームパッドも販売されています。

 

スマホやタブレットはタッチパネルで操作することになるので、ゲームパッドを使うと操作性が向上することも多いです。

接続方法で選ぶ

PCゲームパッドは無線接続と有線接続の2種類があります。それぞれのメリット・デメリットを説明していくので、プレイ環境とスタイルに合わせて選びましょう。

Apexやフォートナイトなどのアクションゲームなら「有線」

有線で接続するゲームパッドは、USBコードなどをPCに差し込む事で使用します。基本的にCD-ROMなど利用したPCの設定が不要で、PCに接続するだけで使えるようになります。無線で接続するゲームパッドと違い、バッテリーや乾電池が必要がありません。

 

電波に影響されにくく、遅延がほとんどないのがメリットです。Apexやフォートナイトなどのゲームでも、操作遅延を気にせずに快適にプレイできます。電池などが不要なので本体が軽いモデルが多く、長時間ゲームパッドを握っていても疲れにくいという特徴もあります。

 

しかしコードがあるためPCから離れた場所でプレイする事が出来ず、コードを邪魔に感じるのがデメリットです。乱暴に収納してしまうと、コードが断線する恐れもあります。

ドラクエ10・MMORPGなどアクション要素がないゲームはコードが邪魔にならない「無線」

無線タイプはBluetoothなどでPCと接続するタイプのゲームパッドです。コードが邪魔にならないので、PCから10mほど離れた場所でもプレイできるのがポイント。コードが絡まってストレスを感じることもなく、自分が操作しやすい場所でプレイできます。

 

内蔵バッテリーを充電したり乾電池を入れ替えたりしなければならない点がデメリットです。乾電池を使うタイプは、電池代の分のコストが余分にかかります。それほど難易度は高くないですが、PCの設定も行う必要があります。

 

また、電波状況の影響を受けるので、Wi-FiやBluetoothが混線する場合や遅延が起きやすいです。そのため、アクション要素の強いゲームには不向きですが、MMORPGなど操作のリアルタイム性が必要ないゲームに向いています

機能で選ぶ

ゲームパッドには特殊な機能がついている商品があります。連射機能・振動機能が有名です。商品すべてに搭載されているわけではないため、購入前にチェックしましょう。

指の疲れを軽減してくれる「連射機能」

連射機能とは、特定のボタンを連射してくれる機能です。ボタン連射が必要なシューティングゲームなどで使えば、指が疲れずにプレイできます。商品によって1秒間に連射する回数が違うので、購入前に商品説明をチェックしてみて下さい。

 

また商品によって、連射スピードを変化させられるゲームパッドもあります細かく連射スピードを変えたい方はそのような商品を選びましょう。

ゲームへの没入感を高めたいなら「振動機能」つき

振動機能は直接ゲームプレイに影響しないことが多いので、不要だと考える方もいます。しかし振動機能があることでゲームでの衝撃が手に伝わるような感覚になれるため、よりゲームへの没入感を高めたいという方にはおすすめの機能です。

「Steam」なら必要な機能のコントローラー対応をチェック

Steamとは、PCゲームのを購入できるプラットフォームです。ユーザーが直接ゲームを購入しダウンロードをします。低価格なのが特徴で、キーボードとマウスで操作できます。しかし慣れていない方は、ゲームパッドの使用がおすすめです。

 

ダウンロードしたゲームによって、必要な機能が違います。ダウンロードしたゲームに必要な機能がゲームパッドに搭載されているかを確認しておきましょう。

ゲームパッドのタイプで選ぶ

どのゲームパッドも形が微妙に異なっていますが、Xboxタイプ・PlayStationタイプ・レトロゲーム系のタイプの3つに分けられます。

アクションゲームをプレイするなら「Xboxタイプ」

Xboxのゲームパッドはグリップ部分が厚く、左上に左スティックが付いているのが特徴です。左スティックが触りやすい場所に付いているので、左スティックを多用するFPSやアクションゲームをプレイするのに便利なゲームパッドです。

十字キーを多用するゲームには「PlayStationタイプ」

PlayStationのゲームパッドはXboxのものと比べるとグリップ部分が細くなっていて、左上には左スティックの代わりに十字キーが設置されています。Xboxタイプとは逆に十字キーを多用するゲームに向いています。

懐かしさ雰囲気でプレイできる「レトロゲーム系」

スーパーファミコンやメガドライブなど、レトロゲームなどをイメージしたゲームパッドもあります。これらのゲームパッドは十字キーとボタンは付いていますが、スティックは付いていないのが特徴です。

 

レトロゲームをプレイするならシンプルなこれらのゲームパッドが活躍してくれますが、最新のゲームはスティックを使うゲームが多いので、ゲームをプレイ出来ない可能性もあります。

「ボタン」の配置や数は自分の使いやすさで選ぶ

ゲームパッドはモデルによってボタンの配置や数が異なります。一般的にはPS用やXbox用ゲームパッドを元に作られたゲームパッドが多くあります。ボタンの配置や数の違いは、操作をする上で重要なポイントになるので必ず確認するようにしましょう。

 

ゲームパッドを選ぶときは、自分が使う時に違和感を感じることなく使用できるか、ボタンを押す時に不便さを感じないかなどを確認してから選んでみてください。

入力方法で選ぶ

ゲームパッドの入力方式には「Directinput」と「Xinput」の2つが存在します。入力方式によって、遊べるゲームが異なるので注意しましょう。

色々な種類のゲームを遊びたいなら「Directinput」

Direct Inputは従来からPCで使用されてきたゲームパッドの入力方式で、様々なコントローラーに対応しています。Direct Input対応のゲームのほとんどが最適なコントローラー設定で楽しめますが、ゲームの種類によっては、うまくキー割り当てができない恐れもあります。

Xboxのゲームを遊びたいなら「Xinput」

Xinputはマイクロソフトが開発した新しい入力規格です。ボタンやスティックの数、振動機能までXbox360用コントローラーと同じ形式なので、特別なキー設定を行う必要がありません。Xboxゲーム用のゲームパッドが欲しいのならXinputに対応したものがいいでしょう。

サイズや重さで選ぶ

PCゲームパッドを選ぶ際は、使いやすいサイズや重さを考えることも大切です。ゲームパッドを選ぶ際のサイズや重さの考え方についてまとめました。

大きすぎず使い慣れた「サイズ」のゲームパッドならプレイしやすい

PCゲームパッドを選ぶ際は、自分の手に合った使い慣れたサイズのものを選ぶようにしましょう。自分の手に馴染むサイズでないとプレイしづらいので、一度ゲームパッドを手に取ってサイズ感を確認してから購入するのがおすすめです。

 

ゲームパッドの形はPS系とXbox系の2種類が多く、同じ種類ならボタンの配置や数はほとんど同じです。PS系は幅が広いのに対して、Xbox系は高さが低めに作られています。使い慣れた種類のゲームパッドなら、違和感を感じずに操作できます。

 

幅が広いPS系を選ぶ場合は、手が小さい方は幅15cm程度、手が大きい方なら幅16cm以上が操作しやすいです。

長時間利用するなら「軽い」モデル

長時間ゲームをプレイする方は、ゲームパッドの重量が200g前後に抑えられたものを選んでみてください。300g以上あるPCゲームパッドは長時間使用すると手に負荷がかかるため、長時間使用にはあまりおすすめできません。

広い場所でプレイするなら「長い」ケーブル

PCゲームパッドを選ぶときは、ケーブルの長さも確認してみると良いでしょう。ケーブルの長さが短いと、ソファでゆっくりとプレイしたい時にケーブルが足りずにプレイできないかもしれません。

 

逆に、パソコンのデスクの目の前に座ってプレイする場合、ケーブルの長さが長すぎるとケーブルが絡まってしまい邪魔に感じてしまう可能性もあります。自分がどんな場所でプレイするのかを考えて、ケーブルの長さが適したものを選んでみてください。

バッテリータイプで選ぶ

無線でPCと接続するゲームパッドはバッテリーが必要です。バッテリーは内蔵バッテリーと乾電池タイプの2種類に大きく分けられます。

電池交換が面倒なら「内蔵バッテリータイプ」

ゲームパッド内にバッテリーが内蔵されているタイプは、充電する事でゲームパッドが使えるようになります。電池切れの度に電池を交換するのが面倒な方には、使いやすいゲームパッドと言えます。

 

しかし大容量バッテリーを搭載していることはほとんどなく、平均して5時間程度しか連続して使用できないのがデメリットです。充電する必要があるので、充電が終わるまで使用できないのも注意が必要です。

長時間連続プレイがしたいなら「乾電池タイプ」

乾電池タイプはゲームパッドに乾電池を入れて使います。バッテリーが内蔵されているタイプよりも長時間プレイできるモデルが多く、20時間以上連続プレイできるものや40時間プレイできるものまであります。

 

電池が切れる度に入れ替える必要はありますが、乾電池を交換すれば充電時間を待たずにプレイできます。乾電池を購入するコストや電池を入れ替える手間が、気にならない方にはおすすめです。

メーカーで選ぶ

PCゲームパッドを作っているメーカーは星の数ほどあります。ここでは、PCゲームパッドを作っている人気メーカー、Logicool・ELECOM・Microcsoft・BUFFALO・HORIの5社をご紹介します。

低価格で安定した商品を買いたいなら「Logicool(ロジクール)」

PCゲームパッドだけでなく、ゲーミングマウスやキーボードなども販売する有名周辺機器メーカーです。商品の幅が広く、入門用の商品からトッププレイヤーが使う商品まで揃っています。比較的お得に購入でき、基本的な機能が備わったゲームパッドが多いです。

初心者におすすめの「ELECOM(エレコム)」

大坂のPC周辺機器メーカーです。ゲームパッドはPC用だけでなく、ゲーム機用のものも製作しているため技術力が高く、多くのプレイヤーからの支持を得ています。低価格なものから用意されているので、ゲーミングパッドを初めて買う方も手を出しやすいのではないでしょうか。

性能や優秀さを求めるなら「Microsoft(マイクロソフト)」

言わずと知れた大手PCメーカーです。ゲーム業界にも参入していて、Xboxシリーズは世界中で大ヒットしました。このXboxのコントローラーはPCゲームパッドとしても非常に優秀なので、少々値は張りますが性能の良いものが欲しいならMicrosoft製はおすすめです。

豊富な種類から選びたいなら「BEFFALO(バッファロー)」

ルーターなどを多く手掛けているのですが、PC用のゲームパッドも扱っています。種類や機能がとにかく豊富で、多くの種類を見て比較したい方へ特におすすめしたいメーカーです。どの製品も評価が高く、ハズレがありません。

耐久性にこだわるなら「ホリ(HORI)」

ゲームの機器を主に手掛けるメーカーで、耐久性や品質の高さが好評です。どのデバイスに接続しても使いやすく、初心者から上級者まで幅広く人気があります。長年販売しているため、その分安心感もあります。

コスパが気になるなら「価格」で選ぶ

PC用ゲームパッドは千円から一万円以上の価格帯で販売されています。ゲームを楽しみたいだけであれば、安いゲームパッドで問題はありません。しかし良いスコアを残したりランキングの上位を目指したりする場合は、高いゲームパッドの方が性能が高いのでおすすめです。

故障が心配なら「保証期間」で選ぶ

ゲームパッドを購入するときにチェックしたいのが保証期間。購入元が家電量販店やネットショッピングのどちらでも、製品保証が付いているか確認しておくのがおすすめです。長い製品で3年程度の保証されているゲームパッドもあります。

 

保証期間を確認しなければいけない理由が、初期不良があった場合に対応してくれるからです。もし製品保証がないゲームパッドを購入してしまった場合、初期不良でも対応されない可能性があります。

有線接続のPCゲームパッドの人気おすすめランキング8選

バックライト変化が楽しいゲームパッド

表面についている装飾ボードの色が変化する目で見て楽しめる商品です。もちろん見た目だけでなく、性能面でも複数の連射機能や振動機能を備えている、使い勝手のいいゲームパッドと言えます。

 

他にもJD-SWITCH機能という面白い機能も付いていて、これを使うと十字キーと左スティックの機能を交換できるというものです。どちらかの操作が苦手だという方は、この機能をつかって得意な方ばかりでプレイ、なんて使い方をしてみてはいかがでしょうか。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 - 機能 連射/振動/JD-SWITCH

口コミを紹介

テレビ画面でドラクエを楽しんでいたPS時代のコントローラーを思い出しました。
PCへの接続、機能も問題なくドラクエ10を楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ちやすくて使いやすい

手にフィットするグリップのおかげで長時間握っていても疲れにくいPCゲームパッドです。XONE Proという名前からも分かる通り、Xboxシリーズのコントローラーをイメージした形になっています。

 

左スティックが触りやすい位置になっているので、FPSのようなゲームをする方におすすめです。JD-SWITCHという機能も付いていて、これを使うと十字キーと左スティックの機能を交換する事もできます。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 3.2m 機能 連射/JD-SWITCH

口コミを紹介

本体への肌触りや質感、使いやすさ全てにおいて素晴らしいです。反応もよくパソコンゲーム用としては初めての購入なのですがすごく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲームジャンルを問わず使いやすい

持ちやすく使いやすい形のPCゲームパッドです。AndroidスマートフォンやPS3などでも使える便利さも魅力です。左スティックも十字キーも使いやすいゲームパッドになっています。JD-SWITCH機能で十字キーと左スティックの機能を入れ替えられるのもポイント。

 

好きなように入れ替えられるので、どんなジャンルのゲームをする人におすすめです。お手頃価格でゲームパッドを探しているけれども、何を選べば良いかわからない方にも良いでしょう。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 1.8m 機能 TURBO/JD-SWITCH

口コミを紹介

PC用コントローラーとしてこちらを初購入。PCでの本格的ゲームをするのはPC-98時代以来でしたが、プレステと同等に操作出来て問題なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

エレコム

ゲームパッドJC-U3613MBK

グリップが比較的細い左上スティックタイプ

Xboxコントローラーのような厚みのあるグリップではなく、細めのグリップを採用しているPCゲームパッドです。Xboxタイプのコントローラーに慣れないという方におすすめ。カラーはブラックとレッドの2色があり、性能だけでなく見た目でも選びたくなる商品です。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 1.7m 機能 連射/振動

口コミを紹介

Window10にてSteamやエミュレータなど各種ゲームに使用。機器問題も相性問題も発生せず非常に快適。

出典:https://www.amazon.co.jp

細かな設定が可能な連射機能

ゲームパッドについている連射機能は、ほとんどの場合特定の速さでしか連射する事ができません。しかしホリのEDGE 301というゲームパッドは、1秒間に5回、12回、20回の3段階に速さが切り替えられるようになっています。

 

長期間使えるように耐久性チェックも行われており、メインボタンは250万回以上の動作確認耐久試験が行われています。有線タイプなため本体も軽く、長時間のプレイにも向いているPCゲームパッドです。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 - 機能 連射/ホールド/振動

口コミを紹介

PCゲームをするために購入。AIM調整のしやすい、柔らかい動きのできるトリガー。女性の手でも持ちやすくて軽い。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

エレコム

ゲームパッドJC-FU2912FBK

コストパフォーマンスの良いPCゲームパッド

基本的な機能がしっかり搭載されてながらも低価格という、コストパフォーマンスに優れたPCゲームパッドです。基本的な機能以外にも連射機能や振動機能も備えているので、性能面で選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

ボタンは300万回の入力テストをクリアするほど耐久性が高く、長期間の利用が可能です。左上に十字キーが配置されているPSのようなデザインなので、十字キーを良く使うゲームをプレイする方におすすめします。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 - 機能 連射/振動

口コミを紹介

商品に問題は、ありません。買って満足しています。これが一番安心できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

EasySMX

コントローラーESM67-0004JP

高機能有線コントローラー

PCやAndroid端末でも使える高性能ゲームパッドです。振動機能がついているためゲームへの没入感を高めてくれますし、連射機能はシューティングゲームなどを気軽にプレイができるようになります。

 

有線タイプなので充電する必要もなく、本体の重量も無線タイプよりも軽くなっています。デザインも横のラインが青やブラックになっているものがありますし、本体が迷彩柄になっているのもあるので、選ぶ際はそういった部分もチェックしてみて下さい。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 - 機能 連射/振動

口コミを紹介

ほぼ本家○コンと同様でXinput対応ゲームなら本家コンと全く同じといっていい使い心地で使えます。
むしろサイドの滑り止めゴムがある分上かもと思えるぐらい。

出典:https://www.amazon.co.jp

あらゆるゲームで使いやすいスタンダードタイプ

左上に十字キーを配置してあるスタンダードなPCゲームパッドを探している方におすすめしたいのが、LogicoolのF310rです。十字キーもスティックも感度が良く、滑らかな動きをしてくれるため入力ミスが少ないです。

 

このゲームパッドには背面に入力規格を切り替えるスイッチも付いています。スイッチを切り替えるとDirectInputとXInputをすぐに変えられるので、どのようなゲームでもプレイする事が可能です。

接続方法 有線(USB) 連続使用可能時間 -
コード長 - 機能 入力規格切り替え

口コミを紹介

定番のゲームパッドだと思います。こだわりがなかったので、ランキング上位のこちらを購入しました。ボタン数もほどよく、扱いやすいです。大きさもちょうどよいので汎用性◎

出典:https://www.amazon.co.jp

有線接続のPCゲームパッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7662156の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 2
    アイテムID:7662153の画像

    EasySMX

  • 3
    アイテムID:7662150の画像

    エレコム

  • 4
    アイテムID:7662147の画像

    ホリ

  • 5
    アイテムID:7662144の画像

    エレコム

  • 6
    アイテムID:7662141の画像

    IFYOO

  • 7
    アイテムID:7662138の画像

    IFYOO

  • 8
    アイテムID:7662135の画像

    IFYOO

  • 商品名
  • F310r
  • コントローラーESM67-0004JP
  • ゲームパッドJC-FU2912FBK
  • EDGE 301
  • ゲームパッドJC-U3613MBK
  • V-one
  • XONE Pro
  • ONE Pro
  • 特徴
  • あらゆるゲームで使いやすいスタンダードタイプ
  • 高機能有線コントローラー
  • コストパフォーマンスの良いPCゲームパッド
  • 細かな設定が可能な連射機能
  • グリップが比較的細い左上スティックタイプ
  • ゲームジャンルを問わず使いやすい
  • 持ちやすくて使いやすい
  • バックライト変化が楽しいゲームパッド
  • 価格
  • 2060円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1081円(税込)
  • 2582円(税込)
  • 1692円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 接続方法
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 有線(USB)
  • 連続使用可能時間
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • コード長
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 1.7m
  • 1.8m
  • 3.2m
  • -
  • 機能
  • 入力規格切り替え
  • 連射/振動
  • 連射/振動
  • 連射/ホールド/振動
  • 連射/振動
  • TURBO/JD-SWITCH
  • 連射/JD-SWITCH
  • 連射/振動/JD-SWITCH

無線接続のPCゲームパッドの人気おすすめランキング7選

懐かしいメガドライブ風ゲームパッド

セガのゲーム機であるメガドライブのゲームパッドをイメージして作られた商品が、8BitdoのM30という商品です。十字キーと6ボタン、それにLRを加えたシンプルな作りになっているため、複雑な操作を必要としないゲームをプレイするときに活躍してくれます。

 

メガドライブのゲームパッドと大きく異なるのは、無線接続が可能になっている点です。Bluetooth接続が出来るため、コードを気にせずゲームを楽しめます。レトロゲームをプレイする事の多い方には、機能だけでなく見た目でもおすすめのPCゲームパッドです。

接続方法 無線(Bluetooth) 連続使用可能時間 約18時間
コード長 - 機能 連射

口コミを紹介

androidで使ってますが快適です。
連射付きっていいですね。それほど速くはないっぽいですが。

出典:https://www.amazon.co.jp

高機能な本格派無線ゲームパッド

振動機能や連射機能を備えた本格派ゲームパッドです。無線でPCと接続出来て、最大で10m離れた場所でもゲームをプレイする事が出来ます。バッテリーは単三乾電池2本で、最大で20時間の連続使用が可能です。

 

デザインにもこだわっていて、本体が迷彩柄になっているものや、ラインやスティックの内部の色が違うバージョンも用意されています。PS3、スマートフォンとも接続可能なので、PC以外でもゲームをする方に選んでもらいたいPCゲームパッドです。

接続方法 無線 連続使用可能時間 20時間
コード長 - 機能 連射 /振動

口コミを紹介

なかなか壊れず、よいと思います。
つくりもしっかり感あります。
(エレコム・ロジクールより長生きしてます)

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

回転やねじれも忠実に再現!

Game SirのT4 proコントローラーは操作性が高いゲームパッドです。6軸ジャイロセンサーを搭載しているので、直線的な動作以外にも回転やねじれるような動きまで感知して忠実に再現します。アクション要素の高いゲームを好む方におすすめです。

 

TURBOと二重振動機能が搭載されているので、臨場感も溢れています。1.5時間でフル充電が可能で、15~18時間使用できるのも魅力です。

接続方法 有線(USB)/無線(Bluetooth) 連続使用可能時間 約15~18時間
コード長 - 機能 振動/TURBO

口コミを紹介

ターボ機能もついてるし持ちやすいし振動機能もガッツリ動いてくれて満足です

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

カスタマイズ性抜群!プロも愛用

プロも愛用するPS4用のゲームパッド。フルカスタマイズが可能なので、ゲームにこだわりがある方でも自分にぴったりの環境でゲームを楽しめます。また、リアボタンはマッピングできるので、ソフトウェアをダウンロードするだけで反応の深さや感度の調節が可能です。

 

ゲームを楽しむだけの方よりも、ゲームのスキルを上げたり良い成績を残したりすることを目的としている方におすすめのゲームパッドです。

接続方法 有線/無線 連続使用可能時間 約12時間
コード長 - 機能 -

口コミを紹介

PS4との相性は問題なし。高級コントローラは初めてです、以前ファミ通のサイトで、アストロゲーミングの方が日本人の9割は純正を使っている。とありましたが、ああこれが勝つためのコントローラなんだと納得しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3年保証付きで安心

ロジクールのF710rは3年間の保証期間が付いているゲームパッドです。他のゲームパッドよりも保証期間が長いので、初期不良などが心配な方にも安心ですね。接続方法は2.4GHzのワイヤレス通信なので、無線ながら高速データ転送に対応しています。

 

振動機能が搭載されているので、ゲーム中の攻撃や爆発を感じられます。臨場感の溢れるゲームを体感したい方におすすめです。

接続方法 無線 連続使用可能時間 -
コード長 - 機能 振動

口コミを紹介

操作性は申し分ないです。
程良い重量感とボタンの感触も良く、手に伝わる感触からゲームを盛り上げてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Razer(レイザー)

Raiju Tournament Edition

Bluetoothだから接続簡単!

レイザーのRaiju Tournament Editionは有線と無線の2つの接続方法に対応しています。ワイヤレスで使用する場合は、Bluetoothで接続するので設定も簡単です。3色展開でゲームパッドでは珍しいピンクも用意されています。

 

操作性の高さもポイント。4つのマルチファンクションボタンはマッピング変更が可能です。またヘアトリガーモードを有効にしてストップスイッチを使用すれば、メイントリガーまでの移動距離を短縮させられるので、ゲームを優位に進められます。

接続方法 有線/無線(Bluetooth) 連続使用可能時間 19時間
コード長 - 機能 振動

口コミを紹介

慣れるまで2日くらい掛かりましたが、慣れれば最高!ps4版pubgをプレイしていますが自分は上部の追加ボタンが素晴らしく交換的面です。
L3R3を設定してリーンしやすくしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マイクロソフト

ゲームコントローラー4N6-00003

安心感を求めるなら

WindowsPCでも使えるゲームパッドです。価格は他のゲームパッドよりも高く設定されていますが、その価格に見合うだけの性能や耐久性を持っています。有線と無線のどちらでも使用する事が出来て、無線の場合は単三電池2本を使えば40時間の連続プレイが可能です。

 

振動モーターを左右のグリップと左右トリガーに内蔵しているので、鼓動から衝撃まで幅広く臨場感のある表現してくれます。

接続方法 有線(USB)/無線(Bluetooth) 連続使用可能時間 約40時間
コード長 - 機能 振動

口コミを紹介

操作感はこのコントローラーが一番だと思います。PC用コントローラーはもっと格安な物も売っていますが、いろいろ試すよりこれを買ったほうが結果的には経済的だといえるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

無線接続のPCゲームパッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7662179の画像

    マイクロソフト

  • 2
    アイテムID:7662176の画像

    Razer(レイザー)

  • 3
    アイテムID:7662173の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:7662170の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 5
    アイテムID:7662167の画像

    GameSir

  • 6
    アイテムID:7662164の画像

    EasySMX

  • 7
    アイテムID:7662161の画像

    SRPJ

  • 商品名
  • ゲームコントローラー4N6-00003
  • Raiju Tournament Edition
  • F710r
  • ASTRO C40
  • T4 proコントローラー
  • ESM-9013
  • M30
  • 特徴
  • 安心感を求めるなら
  • Bluetoothだから接続簡単!
  • 3年保証付きで安心
  • カスタマイズ性抜群!プロも愛用
  • 回転やねじれも忠実に再現!
  • 高機能な本格派無線ゲームパッド
  • 懐かしいメガドライブ風ゲームパッド
  • 価格
  • 17800円(税込)
  • 14835円(税込)
  • 3933円(税込)
  • 57800円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 5406円(税込)
  • 接続方法
  • 有線(USB)/無線(Bluetooth)
  • 有線/無線(Bluetooth)
  • 無線
  • 有線/無線
  • 有線(USB)/無線(Bluetooth)
  • 無線
  • 無線(Bluetooth)
  • 連続使用可能時間
  • 約40時間
  • 19時間
  • -
  • 約12時間
  • 約15~18時間
  • 20時間
  • 約18時間
  • コード長
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 機能
  • 振動
  • 振動
  • 振動
  • -
  • 振動/TURBO
  • 連射 /振動
  • 連射

PCゲームパッドのお手入れ方法

PCゲームパッドは長く使用していると、ほこり汚れや手垢がついて汚れてきてしまいます。綺麗にPCゲームパッドを使うためにも、定期的なお手入れが必要です。まずは布にアルカリ電解水を染み込ませてコントローラーを拭いていきましょう。

 

ゲームパッドの溝はコントローラーを使用していなくても汚れが溜まります。電解水を染み込ませた綿棒を押し当てて汚れを取るようにしましょう。RやL部分などボタンの細かいところは、爪楊枝を活用して汚れを取り除いてください。

 

コントローラーの接合部は手垢が溜まりやすいので、爪楊枝でかき出すように磨くのがポイント。コードやケーブル部分も汚れが溜まりやすいので、電解水を染み込ませたスポンジで挟んでこすります。下記の記事では綿棒やスポンジを紹介しているので、ご覧ください。

PCゲームパッドのボタン割り当てを変える方法

PCゲームパッドは、ボタンに割り当てられた機能を変更することも可能です。たとえば、「△ボタン」と「〇ボタン」の割り当てを入れ替えて、「△ボタン」を押すことで「〇ボタン」の操作ができるようになります。

 

自分に合ったボタン配置に変更することで、より快適なプレイが可能です。最初からボタンの変更が可能なゲームパッドも販売されていますが、フリーソフトなどを利用することで変更できるゲームパッドもあります。

ボタンが重くて反応しない場合の対処法

使用しているとき、突然ボタンの動きが悪くなったり動かなくなったり、反応しないことがあります。その際は一度コントロールパネルを開き、ゲームコントローラの設定を起動しましょう。その後に表示されるプロパティから、動作確認を行ってください。

 

この方法で直る場合が多いですが、それでも動かなければ接続不良や故障が原因かもしれません。各メーカーに問い合わせをしてみましょう。

PS4用「DUAL SHOCK 4」とPCの設定方法

PS4専用のDUAL SHOCK 4は簡単にPCへ接続することができます。有線と無線の接続方法を紹介するので、参考にしてくださいね。

有線で接続する場合

PS4のDUAL SHOCK 4を有線のUSB接続する方法は、ケーブルを繋ぐだけです。WindowsのPCでもMacのPCでも接続方法は変わりません。ただし、Macの場合はtype-cのUSB端子の変換アダプタが必要なので注意しましょう。

無線で接続する場合

無線で接続する場合は、WindowsとMacで設定方法が違うので注意しましょう。それぞれの設定方法をご紹介します。

「Windows」の無線接続方法

WindowsのBluetoothでワイヤレス接続する方法は次の通りです

 

  1. 1.「Windowsの設定」から「Bluetoothとその他のデバイス」を表示
  2. 2.「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」から「Bluetooth」を選択
  3. 3.ゲームパッドのPSボタンとシェアボタンを同時に押す

 

以上でペアリングが完了します。反応しない場合は、Blootoothがオフになっていないか確認しましょう。

「Mac」の無線接続方法

MacのBluetoothでワイヤレス接続する方法は次の通りです

 

  1. 1.ゲームパッドのライトバー点灯している場合は、PSボタンを長押し。
  2. 2.ライトバーが点滅するまでPSボタンとシェアボタンを長押し。
  3. 3.MacのBluetoothをオンにして、デバイスリストでゲームパッドを選択。

 

以上でペアリングが完了します。1度でも違うデバイスでワイヤレス接続をしている場合は、リセットする必要があるので注意しましょう。

ゲームソフトもあわせてチェックしよう!

自分にあったゲームパッドを手に入れたら、さっそくゲームで遊んでみましょう。幅広いジャンルのPCゲームソフトが販売されています。以下の記事では、通信を利用して対戦や強力プレイができるオンラインゲームをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

PCゲームパッドの人気おすすめランキング選び方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。PCゲームパッドには、機能や操作性が異なる色々な機種があることが分かりましたね。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、快適なゲームライフを楽しんでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

2021年最新版!PS4FPSソフトの人気おすすめランキング41選【初心者・上級者も】

2021年最新版!PS4FPSソフトの人気おすすめランキング41選【初心者・上級者も】

プレイステーション4(PS4)ソフト
【2021年最新版】Steamコントローラーの人気おすすめランキング13選

【2021年最新版】Steamコントローラーの人気おすすめランキング13選

パソコンサプライ品
【プロゲーマー監修】PS4コントローラーの人気おすすめランキング15選【純正より高機能な非純正も】

【プロゲーマー監修】PS4コントローラーの人気おすすめランキング15選【純正より高機能な非純正も】

ゲーム周辺機器
ゲームパッドの人気おすすめランキング15選【2021年最新】

ゲームパッドの人気おすすめランキング15選【2021年最新】

パソコンサプライ品
【2021年最新版】Bluetoothトランスミッターの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】Bluetoothトランスミッターの人気おすすめランキング15選

カー用品
【プロコンおたく監修】Switchコントローラーの人気おすすめランキング20選

【プロコンおたく監修】Switchコントローラーの人気おすすめランキング20選

ゲーム周辺機器