外資系への転職におすすめな転職サイト10選

記事ID47800のサムネイル画像

外国にある法人や外国人が一定以上を出資している外資系企業。転職サイトを使えば、外資系企業への転職もスムーズに進められるのでおすすめです。今回は、外資系への転職におすすめな転職サイト10選を紹介します。外資系への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

外資系への転職におすすめな転職サイトを選ぼう

外国資本によって成り立っている企業である外資系企業。転職したい気持ちはあっても、外資系企業への転職はハードルが高いイメージがありますよね。実は、転職サイトを活用すれば、外資系企業への転職もスムーズに進められるんです。

 

転職サイトを利用すれば、サイトごとに用意されている非公開求人を閲覧できるため、幅広い求人の中から自分に合ったものを選べます。また、エージェント型の転職サイトを利用すれば履歴書の添削や面接対策をしてもらえるので、英文での履歴書作成が苦手な方にもおすすめです。

 

今回は、外資系への転職におすすめな転職サイトを紹介します。転職サイトを利用すれば、企業からのスカウトを受けられるのでおすすめです。外資系への転職に強い転職サイトを探している方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

外資系への転職に転職サイトを使うメリット

ここからは、外資系企業への転職に転職サイトを使うメリットを解説します。転職サイトを使えば、企業との日程調整や交渉を代行してもらえます。また、他にもさまざまなメリットがあるので、外資系企業への転職を考えている方は、ぜひ以下の項目を参考にしてください。

自分のペースで転職活動ができる

転職サイトを使えば、求人の収集から応募まで自分のペースで好きなように進められます。また、求人案件を集めて、本当に自分が転職すべきなのをじっくりと考えられます。自分が気になった求人に手あたり次第申し込めるので、業界との価値観が合致するかを確認手段として使うのもおすすめです。

 

さらに、希望条件が細かく入力できる転職サイトなら、希望に合った求人を見つけやすいです。なお、日系企業と外資系企業では、市場価値や中途採用に求められるスキルが異なります。そのため、自分のスキルが生かせる求人かどうかもチェックしてください。

非公開求人を閲覧できる

転職サイトに登録すれば、公開求人だけでなく非公開求人を閲覧できます。非公開求人は、公開求人より専門的なスキルを持った方を探してる場合があります。また、退職や急な異動による欠員の補助を目的としており、即時性を求めているケースも多いです。

 

さらに、事業戦略に関わる人材の採用や、極秘プロジェクトに参加してほしい人材を求めている場合もあるので、重要な役職に就ける可能性があります。そのため、専門的なスキルやコミュニケーション力に自信がある方は、ぜひ非公開求人に応募してください。

企業からのスカウトを受けられる

転職サイトに登録すれば、興味を持った企業からのスカウトを受けられます。なお、転職サイトから来るスカウトメールは、直接スカウト・自動送信スカウト・エージェントスカウトの3つです。この中でも、企業からの直接スカウトは、書類選考で落とされる可能性が低いです。

 

また、スカウトが来たからといって内定がもらえるわけではありませんが、スカウトがくるとモチベーションアップにもつながるので、登録情報はしっかりと入力してください。スカウトメールは自分の市場価値の分析にも使えるため、ぜひスカウトメールを受けられるサイトを選んでください。

履歴書の添削や面接対策をしてもらえる

エージェント型の転職サイトなら、履歴書の添削や面接対策をしてもらえます。外資系企業ではロジカルシンキングが重視されるので、しっかりと面接対策をしてください。また、海外とのやり取りが多い外資系企業は、英語力を必須としています。

 

なお、英語を必須としている企業は、書類選考や面接も英語で行われる場合があります。しかし、いきなり英語面接を行うのは不安ですよね。エージェント型の転職サイトなら面接対策をしてもらえるので、英語での面接が心配な方におすすめです。

企業との日程調整や交渉を代行してもらえる

エージェント型の転職サイトなら、企業との日程調整や交渉を代行してもらえます。仕事をしながら複数の企業の面接の日程調整をするのは面倒ですよね。しかし、エージェント型の転職サイトを選べば、エージェントが各企業への応募手続きや面接の日程調整を行ってくれます。

 

また、複数社の選考結果が同時に出るように調節してくれたり、入社日の調整を行ってくれたりもします。そのため、仕事をしながら転職活動を進めたいにおすすめです。入社日の調整を行ってくれるサイトもあるので、くわしくは各サイトをチェックしてください。

外資系への転職に強い転職サイトの選び方

ここからは、外資系への転職に強い転職サイトを紹介します。外資系の転職に強い転職サイトなら、ハードルが高そうに思える外資系への転職をスムーズに進められます。また、転職サイトにはいくつか種類があるので、自分に合った転職サイトを選ぶためにもぜひ参考にしてください。

求人数の多さで選ぶ

転職サイトは、求人数の多さで選ぶのがおすすめです。求人数が少ないと、自分が希望する職種が掲載されていない場合があります。また、求人数が多いほど手厚いサポートを受けられる傾向にあるので、転職サイトを選ぶ際は求人数の多さをチェックしてください

 

なお、転職サイトを選ぶ際は、自分が希望している地域に求人が多いかどうかも重要です。そのため、登録前に希望する勤務地に求人情報があるかどうかをチェックしてください。サイトによって保有している求人数は異なるので、転職をスムーズに進めるためにもしっかりと確認しましょう。

業界職種に特化したサイトを選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、業界職種に特化したサイトかどうかをチェックしてください。転職渇仰は時間がかかる場合が多いので、ターゲットを絞って応募する必要があります。そのため、転職したい業界や職種は決まっている場合は、業界職種に特化したサイトを選ぶのがおすすめです。

 

また、外資系に特化した転職サイトなら、英語面接対策を行っている場合が多いです。バイリンガルのアドバイザーが企業との日程調整を行ってくれる場合もあるので、スピード感を持って転職活動を進めたい方はぜひチェックしてください。

転職エージェント型か求人広告型かで選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、求人広告型か転職エージェント型かをチェックしてください。求人広告型はいわゆる転職サイトであり、求人の収集から応募までを自分のペースで進められます。転職エージェント型より自由度が高いので、現職が繁忙期ときは転職活動のペースを抑えたい方におすすめです。

 

転職エージェント型は、キャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれるのが特徴です。英語での面接対策や履歴書の添削を行ってくれるので、転職活動が初めての方でもスムーズに進められます。また、キャリアアドバイザーは企業の雰囲気や社風などにくわしいです。

キャリアや自分の年代に合わせて選ぶ

転職サイトは、キャリアや自分の年代に合わせて選ぶのがおすすめです。年代にあったサイトを選ぶと希望条件に合った求人を見つけやすいです。そのため、転職活動を有利に進めたい方はぜひ年代にあったサイトをチェックしてください。

 

さらに、給料アップを狙っている方は、検索欄の条件にあるサイトを選ぶのがおすすめです。特に、ハイクラス人材向けのサイトなら、高年収の求人を探しやすいです。なお、サイトによって扱っている求人は異なるので、自分のキャリアに合ったサイトかどうかもチェックしてください。

口コミや評判で選ぶ

求人サイトを選ぶ際は、口コミや評判もチェックしてください。実際に利用した方の口コミを参考にすれば、求人サイトの雰囲気をイメージしやすいです。なお、口コミはあくまでも個人の感想なので、100%鵜呑みにはせず、参考程度にとどめるのがおすすめです。

外資系への転職におすすめな転職サイト10選

以下では、外資系への転職におすすめな転職サイト10選を紹介します。公開求人数やスカウト機能の有無も紹介するので、外資系への転職を考えている方はぜひ参考にしてください。

高年収求人の紹介が多い

リクルートダイレクトスカウトは、リクルートが運営している転職サイトです。外資系やハイポジションへの転職に強いので、外資系への転職を考えている方はぜひ利用してください。また、リクルートダイレクトスカウトは高年収求人の紹介が多いです。

 

そのため、さらなるキャリアアップや年収アップを目指したい方もチェックしてください。さらに、スカウトを送ってくるヘッドハンターは、転職市場を知り尽くしたプロが多いので、自分の市場価値を知りたい方にもおすすめです。

公開求人数 約25万6,000件 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能 -

スカウト型の転職サイトであり非公開求人数が多い

ビズリーチは、外資系やハイクラス向けの求人に特化した転職サービスです。非公開求人数が多いので、キャリアアップや高年収求人に応募した方におすすめです。なお、スカウト型の転職サイトのため、現職が忙しい方でも転職活動をスムーズに進められます。

 

また、ビズリーチには無料で利用できるスタンダードステージだけでなく、有料のプレミアムステージがあります。有料のプレミアムステージでは、プラチナスカウトだけでなくすべてのスカウトを受けられるので、より多くの求人から選びたい方はぜひ利用してください。

公開求人数 約76,500件 対応地域 全国・海外
料金 無料(一部有料あり) スカウト機能 あり

30代や40代のミドル世代におすすめ

ミドルの転職は、30代や40代のミドル世代におすすめの求人サイトです。また、年収1000万円以上の求人や経営幹部など、ハイクラスな求人を多数掲載しています。そのため、外資系企業やハイクラスへの転職を考えている方におすすめです。

 

さらに、ミドルの転職は会員限定の非公開求人が充実しているほか、非公開求人からのスカウト機能が充実しています。なお、職種や業種だけでなく、企業タイプやポジションなどの分野加田も検索できるので、希望条件を細かく入力したい方にもおすすめです。

公開求人数 約15万1,000件 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能 あり

特に20代~30代の転職支援が得意

マイナビエージェントは、幅広い業種・職種の転職を支援している総合型の転職サイトです。特に20代~30代の転職支援を得意としています。また、経験豊富なエージェントは資料作成や面接対策のサポートをしてくれます。

 

さらに、夜間や土曜日の相談にも対応しているので、じっくりサポートを受けたい方におすすめです。なお、マイナビエージェントは非公開求人が多いため、キャリアアップや高収入求人に応募したい方もぜひチェックしてください。

公開求人数 非公開 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能 あり

年収800万円以上の高収入求人が豊富

エンワールドは、グローバル人材特化型の転職サイトです。外資系やグローバル企業のハイクラス求人を専門としているので、外資系への転職を考えている方におすすめです。また、年収800万円以上の高収入求人も豊富なため、年収アップを目指したい方もぜひチェックしてください。

 

なお、エンワールドはエージェントによる手厚いサポートを受けられます。忙しいビジネスマンを熟知したサポート体制をとっているので、仕事をしながらでも転職活動を進めやすいです。転職後のファローも行っているため、転職後の悩みも気軽に相談してください。

公開求人数 約900件 対応地域 全国
料金 無料 スカウト機能 あり

転職サイトと転職エージェントが一体になったサービス

dodaは、パーソナルキャリアが運営している転職サイトと転職エージェントが一体になったサービスです。また、外資系企業の求人が多いうえに、他のエージェントでは扱っていない非公開求人を多く扱っているのが特徴です。

 

エージェントが希望に合った求人を絞り込んでくれるので、転職活動をスムーズに進められます。さらに、ユーザーの志向性に合った求人を表示してくれるレコメンド機能があるので、マッチング制度の高さを求めたい方にもおすすめです。

公開求人数 約14万2,000件 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能

企業から直接オファーを受けられる

リクナビNEXTは、転職サイトの中でもトップクラスの公開求人数を誇っているのが特徴です。また、企業から直接オファーを受けられるので、できるだけ早く転職先を探したい方にもおすすめです。さらに、外資系・不動産・マスコミ・メーカーなど、多岐にわたる業種の求人を保有しています。

 

興味を持った企業や転職エージェントからのスカウト機能も付いているので、自分を市場価値をチェックしたい方はぜひ利用してください。なお、企業ブロック企業があるので、現在の勤務先に転職活動しているのをバレたくない方にもおすすめです。

公開求人数 約6万2,000件 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能 あり

ハイクラスやエグゼクティブ向けの求人を扱っている

JACリクルートメントは、ハイクラスやエグゼクティブ向けの求人を扱っている求人サイトです。また、1000万円以上の高収入な非公開求人が豊富なので、外資系企業への転職を考えている方はやキャリアを生かした転職をしたい方におすすめです。

 

なお、JACリクルートメントには優秀なアドバイザーが多数在籍しています。そのため、履歴書添削や面接対策を行いたい方にもおすすめです。営業・販売・エンジニア・IT・銀行・証券・医薬・など、対応している職種・業種の幅も広いので、転職を考えている方はぜひ利用してください。

公開求人数 常時1万5000件以上 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能 あり

コトラは、外資系会社やコンサルティング会社への転職を目指す方におすすめな転職サイトです。また、コンサルタントによる手厚いサポートを受けられるので、転職が初めての方やキャリアを生かした転職をしたい方にもおすすめです。

 

ハイクラスの方が多く利用しているので、高年収を希望している方もぜひチェックしてください。なお、コトラはアフターフォローが充実しています。転職後3か月以内であれば1回無料で利用できるため、悩みを相談したい方はぜひ利用してください。

公開求人数 約1万6,000件 対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・福岡・海外
料金 無料 スカウト機能 -
10位

ムービン・ストラテジック・キャリア

フェルミ推定・ケース面接の対策を行える

ムービン・ストラテジック・キャリアは、外資系コンサルティングファームを目指す方におすすめな転職サイトです。コンサルティング業界への転職で必須なフェルミ推定・ケース面接の対策を行えるので、転職活動がはじめての方でもスムーズに進めやすいです。

 

また、ムービン・ストラテジック・キャリアは非公開求人が多いので、専門的なスキルを活かした転職を行いたい方はぜひチェックしてください。なお、ハイクラス向けの求人も多いため、キャリアを生かしたい方にもおすすめです。

公開求人数 - 対応地域 全国・海外
料金 無料 スカウト機能 -

外資系への転職におすすめな転職サイト比較表

商品 商品リンク 特徴 公開求人数 対応地域 料金 スカウト機能
1
アイテムID:10292769の画像
リクルートダイレクトスカウト

公式サイト

詳細を見る

高年収求人の紹介が多い

約25万6,000件 全国・海外 無料 -
2
アイテムID:10292999の画像
ビズリーチ

公式サイト

詳細を見る

スカウト型の転職サイトであり非公開求人数が多い

約76,500件 全国・海外 無料(一部有料あり) あり
3
アイテムID:10293001の画像
ミドルの転職

公式サイト

詳細を見る

30代や40代のミドル世代におすすめ

約15万1,000件 全国・海外 無料 あり
4
アイテムID:10293004の画像
マイナビエージェント

公式サイト

詳細を見る

特に20代~30代の転職支援が得意

非公開 全国・海外 無料 あり
5
アイテムID:10293012の画像
エンワールド

公式サイト

詳細を見る

年収800万円以上の高収入求人が豊富

約900件 全国 無料 あり
6
アイテムID:10293017の画像
doda

公式サイト

詳細を見る

転職サイトと転職エージェントが一体になったサービス

約14万2,000件 全国・海外 無料
7
アイテムID:10293021の画像
リクナビNEXT

公式サイト

詳細を見る

企業から直接オファーを受けられる

約6万2,000件 全国・海外 無料 あり
8
アイテムID:10293169の画像
JACリクルートメント

公式サイト

詳細を見る

ハイクラスやエグゼクティブ向けの求人を扱っている

常時1万5000件以上 全国・海外 無料 あり
9
アイテムID:10293212の画像
コトラ(KOTORA)

公式サイト

詳細を見る

約1万6,000件 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・福岡・海外 無料 -
10
アイテムID:10293218の画像
ムービン・ストラテジック・キャリア

公式サイト

詳細を見る

フェルミ推定・ケース面接の対策を行える

- 全国・海外 無料 -

以下では、20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】を紹介します。転職を考えている方は、ぜひこちらの記事も参考にしてください。

外資系企業に転職する際の注意点

ここでは、外資系企業に転職する際の注意点を紹介します。外資系企業は日系企業と異なる部分が多いので、日系企業から転職する方は注意が必要です。また、外資系企業は求められるスキルレベルが高いです。外資系企業への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

日系企業と仕事の進め方は異なる

外資系企業は、日系企業と仕事の進め方が異なります。日系企業はマニュアルや上司の指示にしたがって仕事を進める場合が多いですが、外資系企業は自主性が求められます。向上心もって仕事をしなければ、すぐに置いて行かれてしまうので注意が必要です。

 

また、外資系企業は日系企業より仕事のスピード感が早いです。さらに、短いスパンの計画立てが必要なほか、臨機応変な対応を求められる場面も多いです。チームというより個人での動きが重視されるので、チームで働く感覚を求めたい方には向かない場合があります。

コミュニケーション能力を求められる

外資系企業では、高いコミュニケーション能力を求められます。また、コミュニケーション能力だけでなく、シンプルにわかりやすく説明できる能力も試されます。スピード感を持って仕事を進めるには伝わりやすい説明が重要なので、常に5W1Hを明確にした説明ができるようにしてください。

グローバルな視野や語学力を求められる

外資系企業では、グローバルな視野や語学力を求められます。国籍の異なる同僚と英語でコミュニケーションを取る場合があるので、日常会話ができる程度の英語力は必須条件です。なお、社内では日本語でも本社とのやり取りには英語を使う場合があるので、事前に使用言語を確認してください。

突然解雇される可能性がある

外資系企業は、年功序列ではなく個人の頑張りが評価される仕組みです。年齢に関係なく昇格できる一方で、結果を残せなければ突然解雇される場合があります。何年勤めても結果を出せなければ給与が上がらないので、マイペースにコツコツと仕事をしたい方には向きません。

さらなる転職を視野に入れる必要がある

外資系企業は、さらなるステップアップを求めて転職する方が多いです。そのため、一度の転職ではなく2度や3度の転職を視野に入れる必要があります。なお、外資系企業は成果によって給与が決まるので、年齢が若い場合でも仕事で結果を出せてばすぐに昇給できる可能性が高いです。

転職サイトは複数利用がおすすめ

転職サイトによって扱っている求人は異なります。そのため、1つのサイトだけではなく複数利用するのがおすすめです。また、転職サイトを複数登録すればするほど選択できる求人の幅が広がります。非公開求人に対応するためにも、ぜひ複数のサイトに登録してください。

外資系に強い転職サイトを利用してスムーズに転職しよう

今回は、外資系への転職におすすめな転職サイト10選を紹介しました。外資系企業では語学力が求められるので、英語での面接対策をしてもらえる転職サイトを選ぶのがおすすめです。また、転職サイトによって扱っている求人が異なるので、ぜひ複数のサイトに登録してください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

外資系への転職におすすめな転職サイト10選

外資系への転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
外資系企業に就くなら!転職エージェント人気おすすめランキング15選

外資系企業に就くなら!転職エージェント人気おすすめランキング15選

その他
30代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

30代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

転職サイト
20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

転職サイト
【2022年最新】40代向けIT転職サイトおすすめ人気ランキング10選

【2022年最新】40代向けIT転職サイトおすすめ人気ランキング10選

転職サイト
【2022年最新版】ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング9選

【2022年最新版】ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング9選

その他