ワイシャツの宅配クリーニングサービス|人気おすすめランキング12選

仕事が忙しく家事をする暇がない人に人気の宅配クリーニングサービス。今回は宅配クリーニングをランキング形式でご紹介します。また、初めて利用する際の会社の選び方やメリット・デメリット、クリーニング後にチェックしたおきたい内容などについても解説していきます。

自宅やコンビニで受け取れる!便利な宅配クリーニングサービス

スーツ着用が必須のビジネスマンが、糊がけがきちんとされしっかりとアイロンがかかったワイシャツを着るのは、社会人の服装の大事なマナーです。しかし、毎日のワイシャツの洗濯・乾燥・アイロンがけは手間と時間がかかり、面倒に感じる人も多いと思います。

 

服装が行き届いていると、それだけでも仕事もしっかりこなす「できる人」というイメージを与えられるものです。そこで今回は、今注目されているワイシャツの宅配クリーニングサービスについて取り上げていきます。

 

おすすめのクリーニングサービスの選び方やクリーニングにかかる費用、返ってくるまでの平均日数についてご紹介します。また、クリーニング後のお手入れ方法についても解説しますので、ぜひチェックしてみてください。

宅配クリーニングの仕組みと利用方法

近年、実店舗のクリーニング店に迫る勢いで増えてきている宅配クリーニング。忙しい人や大きな洗濯物を自分だけで運べない人にとって嬉しいサービスです。ここでは、宅配クリーニングの選び方についてご紹介します。

電話やインターネットで申し込む

宅配クリーニングサービスの申し込み方法で一般的なのは、インターネットサイトを通じてスマホやパソコンから依頼する方法です。事前に会員登録が必要な宅配クリーニングもあり、会員になると次回から割引で利用できるなど、さまざまなメリットがあるケースも。

 

また、インターネットからだけでなく電話による申し込みができるクリーニングサービスもあります。インターネットが使えない環境にある人は、電話申し込みが可能な宅配クリーニングがあると便利です。

1点から利用可能!ワイシャツ100円の会社も

宅配クリーニングでは、会社によってはワイシャツ1枚からでも申し込みができるケースもあります。大事な商談や面接・会合などで着用するワイシャツなので、プロにきれいに洗って仕上げてもらいたい場合には、ぜひ宅配クリーニングを活用してみましょう。

 

またしつこい汚れが付いてしまって自宅では落とせないなどで、1枚だけをクリーニングに出すケースもあります。料金は1枚100円~のサービスもありますが、別途送料が必要になるケースもありますので、事前に確認してから申し込みましょう。

仕上がりまでの期間目安は2~5日

ワイシャツの宅配クリーニングサービスを使うときには「いつまでに出来上がって自宅に届くのか」などが気になる人も多いと思います。宅配クリーニングを利用したときにかかる平均的な日数は2~5日です。最短で2日かかると覚えておきましょう。

 

もし、大切な約束や予定でワイシャツが必要になるのであれば、余裕を考えた日数で申し込みしてください。即日や翌日の朝早くに必要な衣類は、基本的に宅配クリーニングではなく自宅で洗った方が無難と言えます。

保管サービスが利用できる

宅配クリーニングの便利なサービスの1つに衣類の保管サービスがあります。保管サービスとは、クリーニング後にそのままクリーニング店の一角に自分の衣類を保管・保存しておいてもらうサービスです。

 

季節外の衣類をクリーニングに出し保管してもらうと、自宅のローゼットに余裕ができるメリットがあります。一人暮らしや単身赴任などで狭い部屋に住んでいて、クローゼットやタンスなどの収納スペースが少ない・狭い人にとっても便利なサービスです。

 

なお、保管サービスはオプションで別途申し込む場合と、最初からサービスに含まれているケースがありますので、あらかじめクリーニング店のサービス内容を確認してみましょう。

宅配クリーニングサービスの選び方

宅配クリーニングをおこなっている会社は数多くあるため、どのクリーニングサービスを利用すべきか迷っている人も多いと思います。ここでは、ワイシャツのクリーニングが可能な宅配クリーニングサービスの選び方について見ていきます。ぜひ参考にしてみてください。

納期の速さで選ぶ

宅配クリーニングの選び方の1つが到着までかかる時間、つまり納期で決める方法です。「宅配クリーニングは時間がかかってしまうのでは?」などのイメージがあるかもしれません。宅配クリーニングの平均的な納期日数は2〜5日程度です。

 

宅配クリーニングは集配・洗濯処理・配達と手間がかかるため、店舗型のクリーニングよりも時間がかかります。また、クリーニング店により納期は変わり、混雑具合によっても違いが出てきます。

 

ワイシャツの手持ち枚数が少なく、納期が遅いと困る人には宅配クリーニングは不向きと言えます。逆にワイシャツを多く持っていて、日々の洗濯やアイロンがけの手間を省きたい人にはおすすめのサービスです。

料金 (単価) や割引サービスで選ぶ

毎日着るワイシャツを自分で洗わずにクリーニングに依頼する場合、毎月のコストが気になります。数社の宅配クリーニングの料金をチェックし、月々発生する費用や1回ごとの費用を確認してから判断すると良いです。

 

ワイシャツ全部を宅配クリーニングに依頼する場合と、たまに依頼する場合とではその月の費用が変わってきますので、自分がどの位の頻度で宅配クリーニングを利用するのかをまず決めた上で選びましょう。

 

また、2回目以降の利用で割引サービス受けられるクリーニング会社もありますので、よく下調べをしてから選んでください。

オプション内容で選ぶ

ワイシャツのクリーニングで考慮したいのが、オプションサービスの有無とその内容です。それぞれの宅配クリーニングでは、無料または有料のオプションを設けています。たとえば、無料のシミ抜きや再仕げのサービス、毛玉取りやボタンの付け直しサービスなどです。

 

毎日きれいできちんとした状態のワイシャツを着るためには、生地のメンテナンスも欠かせません。無料オプションの内容と、有料オプションサービスの内容を事前にチェックしておくと、何か発生したときにスムーズに対処してもらえます。

自宅以外でも出荷・受け取りが可能か

忙しい人が利用する割合が高い宅配クリーニングですが、中には自宅以外から出荷ができて受け取りも自宅以外で指定できるクリーニング会社もあります。

 

「集荷依頼をしたり、宅急便などで受け取りを指定すると自分が不在のときに届き、受け取りが結局遅くなってしまう…」「不在がちでなかなか家にいる時間がない」などの場合、自宅以外のコンビニなどで出荷や受け取りができる宅配クリーニングがおすすめです。

 

会社帰りや自分の都合の良い時間に出荷や受け取りができて、とても便利です。

ワイシャツの宅配クリーニング|人気おすすめランキング12選

ワイシャツクリーニングを得意とする宅配クリーニング

「リネット」は長年の経験が生かされた宅配クリーニングで、早い仕上がりに定評があります。一般的に宅配クリーニングでワイシャツを出すと、タタミとつるしでは店舗型と値段が違ってきますが、リネットは値段にあまり差がありません。

 

しかし単品だけで出した場合は、送料がかかってしま難点があります。リネットではワイシャツ以外の衣類もまとめて出せば、送料がかからないメリットがあります。

 

通常コースとクリーニングの品質をアップさせたプレミアム仕上げがあり、納期は最短で2日です。もし、受け取り後の仕上がりに不満がある場合は、無料の再仕上げも利用可能です。集荷は朝6時から夜は24時まで対応しています。

特徴 プレミア会員あり・無料シミ抜きサービス・豊富なオプション 往復送料 10,000円 (税込) 以上で無料・8,000円 (税込)~10,000 (税込) 円で900円、8,000円未満は2,600円 (税込)
料金 つるし 290円 (税込)、タタミ 390円 (税込)

アパレルで使う超立体プレス機を使用!本格的でソフトな仕上がり

「プラスキューブ」は、一度他のクリーニング店にワイシャツを出して縮んでしまったなどの場合でも衣類の復元に対応してくれる宅配クリーニングです。

 

洗浄後にプレスして襟の形を整える特別な超立体プレス機を使用しているため、より優れた仕上がりに。また、使ている洗濯のりにもこだわっていて、ソフトで滑らかになちます。

 

実際にワイシャツに腕を通したときに抜群のフィット感が味わえます。集荷方法は、注文後に届く集荷キットにワイシャツを入れるだけで往復の送料は無料。大事なワイシャツは丁寧に洗いたいと考える人にもおすすめです。

特徴 集荷用キットあり・無料シミ抜き付き 往復送料 無料
料金 1枚 550円 (税込)~・5枚 3,850円 (税込)・10枚 5,500円 (税込)

創業80年の確かな技術のクリーニング工場を使用

「ネクシー」は、丁寧な手作業を加えた熟練の職人技が光る宅配クリーニングサービスです。基本的にはワイシャツの仕上げはプレス機を使用しますが、手作業で行うべきところを1枚ずつ手作業で仕上げます。

 

ワイシャツのパリッとした感触は機械の力が必要ですが、ワイシャツ1枚1枚の形やサイズに沿った仕上げます。最終的に細やかな目線で職人がしっかりとアイロンがけしていきます。

 

また、プリモ会員になると修理や毛玉取りなどが無料となり、毎回クリーニング料金が10%割引になります。納期は最短で9日となっていますので、時間がなく急いでいる場合はあまり適していないかもしれません。

特徴 無料シミ抜き・ほつれ直し・ボタン付けつき 往復送料 7,000円以上で無料・7,000円未満は2,200円 (税込)
料金 つるし 330円 (税込)・タタミ 450円 (税込)

無料サービスが充実している宅配クリーニング

「リナビス」は豊富な無料サービスが特徴的です。創業56年の老舗クリーニング店が運営している宅配クリーニング。とても良心的な価格もポイントで、ベテランの職人によるクリーニングサービスを提供しています。

 

無料8大おせっかいと呼ばれるサービスは、往復送料無料・無料6ヶ月保管・シミ抜き・ボタン修理・ほつれ修理・クリーニング相談・毛玉取り・再仕上げなどです。

 

常に真心を込めたサービスが提供できるように、敢えて登録会員数を1万人以下にしている点からも、丁寧な作業をする意気込みが見られます。ワイシャツのクリーニングは20点パックの場合、1枚あたりで840円(税込)~となっています。

特徴 シミ抜き・保管・毛玉取り・ボタン付けなどが無料 往復送料 無料
料金 5点コース・保管付き 9,450円 (税込)

コンビニから24時間集荷もOKの宅配クリーニング

「KAJITAKU」はイオングループが運営・全国展開している宅配クリーニングです。過去にメディアにも取り上げられ利用者数も増えています。KAJITAKUでは、ワイシャツ以外にダウンや洋服も1点で1,000円前後の価格です。

 

15点パックの場合は、ワイシャツ1枚で800円となりさらにコスパが上がります。一人でも利用は量が多いかもしれませんが、家族全員分のクリーニングをするときに特におすすめします。

 

集荷時間は24時間いつでもOK。時間がない人でもコンビニから集荷用パックを預けられるので、手軽に利用できます。仕上がり日は最短で2日で家まで届けてくれます。届け日時の指定も可能な点も便利です。

特徴 無料再仕無料再仕上げ対応・集荷は24時間可能上げ対応・集荷は24時間可能 往復送料 無料
料金 3点パックDX・保管なし 6,270円 (税込)

長年の経験から培った技術によるサービスを提供!

「フランス屋」はクリーニング店の老舗で、長年の経験から培った技術によるサービスを提供している宅配クリーニングです。

 

洗剤は肌に優しい天然由来の素材を使っていて、洗濯糊も同様に天然のものを使用しています。さらに菌を寄せ付けない糊であるため、夏物のワイシャツの汗の匂いを防ぐ効果も期待できます。

 

気になる襟や袖口・カフスなどのしつこい汚れをすっきりと落とし、新品のような白くてパリッとした仕上がりのワイシャツに仕上がります。会員登録者数が全国で30万人以上となっています。

特徴 職人シミ抜き・抗菌洗浄・再仕上げ・毛玉取り などが無料 往復送料 無料
料金 通常コース5点 7,348円 (税込)・10点 9,548円 (税込)・15点 11,748円 (税込)

着心地を考えて仕上げる!美しい出来上がりが特徴

「プロケア」は、しっかりと丁寧な洗い上げをする宅配クリーニングサービスです。洗濯物を出すときは、送られてくる集荷キットの中に詰める必要があります。

 

また、クリーニングを利用する際には、事前にインターネットサイトで会員登録を行う手順となっています。会員登録料と年会費はありません。プロケアはクリーニング店で最も重要な工程にこだわったサービスがポイントです。

 

クリーニング専任スタッフが、服の素材に合う水温や洗剤を見極めて丁寧に洗います。またワイシャツなどのトップスの型崩れを防ぐために、わざわざトルソーに着せて立体的にさせてから乾燥させて、アイロンで仕上げます。

特徴 シミ抜き・保管・毛玉取り・ボタン付け直しなどが無料・損害賠償保険あり 往復送料 無料
料金 5点 9,878円 (税込)・10点 13,178円 (税込)・15点 18,678円 (税込)

検品から洗浄まで丁寧な処理が特徴

「ココロモ」は、自社工場で検品から洗浄・乾燥・仕上げまでを一貫して行っている宅配クリーニングサービスです。注文方法はインターネットで簡単にできるので便利です。

 

機械では行き届かない衣類のチェックを人の目で行い、繊維の種類や汚れの状態に合った洗剤と洗浄方法を判別します。利用料金はやや高めですが、まるで新品のような仕上がりなのもポイントの一つです。

 

特にダウンジャケットの洗濯を依頼する人とリピーターが多いクリーニング店です。ワイシャツだけでなく、季節の衣替えなどの際にも利用をおすすめします。オプションの種類も多くさまざまな顧客のニーズに対応します。

特徴 自社クリーニング工場で処理 往復送料 自己負担
料金 1枚 540円 (税込) ~

シミ抜き・毛玉取り・ボタン直し・再仕上げなどが無料

「リコーベ」は、古き良き職人の技と目利きを活かしたサービスを行っている宅配クリーニングサービスです。衣類を傷めずに洗うため、少量の衣類をゆったりした丁寧な洗浄法で処理しています。

 

またおしゃれ着やデリケートな素材を洗うときには、風乾や自然乾燥や立体乾燥・タンブリング乾燥など、その素材ごとに適した乾燥法で仕上げます。

 

職人気質の納期確約と責任品質を大事にした仕事ぶりが特徴的なクリーニングサービスです。

特徴 リピート割引・ポイント還元・最大12ヶ月間保管無料 往復送料 無料
料金 5点 11,550円 (税込)・10点 14,300円 (税込)・15点 18,700円 (税込)

完全個別洗いを実施している宅配クリーニング

「クリラボ」は、衣類のメンテナンス業を53年間行っている老舗のクリーニング店が運営している宅配クリーニングです。クリラボでは他の顧客の衣類と混ざらないように、個別単位で洗浄・乾燥を行っています。

 

一度に処理する衣類は5~6点まで。大量にまとめて洗うよりも衣類が傷まない方法です。ドイツ製の高性能機械で立体的に洋服を仕上げる静止乾燥方式を採用。

 

長く着ていたためシルエットが崩れたシャツでも、新品に近い状態に復元します。注文時の発送方法は宅急便・コンビニからの発送から選べます。

特徴 保管無料・無料シミ抜き 往復送料 無料
料金 5点 9,680円 (税込)・10点 14,080円 (税込)・20点 23,980円 (税込)

最大11ヶ月の保管ができる!季節外の服の保管にも

「せんたく便」は衣類一点が698円からで、リーズナブルな価格が特徴の宅配クリーニングです。ワイシャツだけでなく、布団・コスプレ衣装・スニーカー・革靴などのさまざまなオプションサービスが設けられています。

 

往復の送料は無料で、初回は宅急便からのみ送付可能。2回目以降はコンビニからも発送できるようになっています。また、シミ抜きや再仕上げも無料で、きめ細かいサービスもポイントです。

 

忙しくて店舗型のクリーニングに行けない人でも気軽に利用できる宅配クリーニングサービスです。

特徴 コンビニ発送可能・染み抜き・再仕上げ無料 往復送料 無料
料金 1枚 698円 (税込) ~

デラックス加工などの豊富なオプションサービス!

「ランドリーバスケット」は、生地を傷めずに洗い上げ、また、お客様に満足いただける仕上がりをモットーにしている宅配クリーニングサービスです。ドライクリーニング溶剤には化粧水などに使われているシリコーンを使用。

 

生地を優しく洗い上げ、すべすべとした滑らかな仕上がりになります。また、洋服のリフォーム・毛玉取り・シミ抜きなどのサービスも利用できます。

 

さらに、スーツやドレス・おしゃれ着などが型崩れしないように配慮されたオリジナル梱包で自宅に届けられます。価格は5枚で9,500円など高めの設定で、技術力の高いクリーニングサービスを探す人に特におすすめします。

特徴 シリコーン溶剤使用・服のリフォーム 往復送料 無料
料金 5枚 9,500円 (税込)

ワイシャツの宅配クリーニング比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 特徴 往復送料 料金
1
アイテムID:10286910の画像
リネット

リネットで詳細を見る

詳細を見る

ワイシャツクリーニングを得意とする宅配クリーニング

プレミア会員あり・無料シミ抜きサービス・豊富なオプション 10,000円 (税込) 以上で無料・8,000円 (税込)~10,000 (税込) 円で900円、8,000円未満は2,600円 (税込) つるし 290円 (税込)、タタミ 390円 (税込)
2
アイテムID:10286911の画像
プラスキューブ

プラスキューブで詳細を見る

詳細を見る

アパレルで使う超立体プレス機を使用!本格的でソフトな仕上がり

集荷用キットあり・無料シミ抜き付き 無料 1枚 550円 (税込)~・5枚 3,850円 (税込)・10枚 5,500円 (税込)
3
アイテムID:10286912の画像
ネクシー

ネクシーで詳細を見る

詳細を見る

創業80年の確かな技術のクリーニング工場を使用

無料シミ抜き・ほつれ直し・ボタン付けつき 7,000円以上で無料・7,000円未満は2,200円 (税込) つるし 330円 (税込)・タタミ 450円 (税込)
4
アイテムID:10290639の画像
リナビス

リナビスで詳細を見る

詳細を見る

無料サービスが充実している宅配クリーニング

シミ抜き・保管・毛玉取り・ボタン付けなどが無料 無料 5点コース・保管付き 9,450円 (税込)
5
アイテムID:10290643の画像
KAJITAKU

KAJITAKUで詳細を見る

詳細を見る

コンビニから24時間集荷もOKの宅配クリーニング

無料再仕無料再仕上げ対応・集荷は24時間可能上げ対応・集荷は24時間可能 無料 3点パックDX・保管なし 6,270円 (税込)
6
アイテムID:10290645の画像
フランス屋

フランス屋で詳細を見る

詳細を見る

長年の経験から培った技術によるサービスを提供!

職人シミ抜き・抗菌洗浄・再仕上げ・毛玉取り などが無料 無料 通常コース5点 7,348円 (税込)・10点 9,548円 (税込)・15点 11,748円 (税込)
7
アイテムID:10290654の画像
プロケア

プロケアで詳細を見る

詳細を見る

着心地を考えて仕上げる!美しい出来上がりが特徴

シミ抜き・保管・毛玉取り・ボタン付け直しなどが無料・損害賠償保険あり 無料 5点 9,878円 (税込)・10点 13,178円 (税込)・15点 18,678円 (税込)
8
アイテムID:10290875の画像
ココロモ

ココロモで詳細を見る

詳細を見る

検品から洗浄まで丁寧な処理が特徴

自社クリーニング工場で処理 自己負担 1枚 540円 (税込) ~
9
アイテムID:10290877の画像
リコーベ

リコーベで詳細を見る

詳細を見る

シミ抜き・毛玉取り・ボタン直し・再仕上げなどが無料

リピート割引・ポイント還元・最大12ヶ月間保管無料 無料 5点 11,550円 (税込)・10点 14,300円 (税込)・15点 18,700円 (税込)
10
アイテムID:10291011の画像
クリラボ

クリラボで詳細を見る

詳細を見る

完全個別洗いを実施している宅配クリーニング

保管無料・無料シミ抜き 無料 5点 9,680円 (税込)・10点 14,080円 (税込)・20点 23,980円 (税込)
11
アイテムID:10291016の画像
せんたく便

せんたく便で詳細を見る

詳細を見る

最大11ヶ月の保管ができる!季節外の服の保管にも

コンビニ発送可能・染み抜き・再仕上げ無料 無料 1枚 698円 (税込) ~
12
アイテムID:10291020の画像
ランドリーバスケット

ランドリーバスケットで詳細を見る

詳細を見る

デラックス加工などの豊富なオプションサービス!

シリコーン溶剤使用・服のリフォーム 無料 5枚 9,500円 (税込)

宅配クリーニングを利用するメリット

近年、ますます多くの人が利用するようになった宅配クリーニングサービス。ここでは、宅配クリーニングの魅力やメリットについてご紹介します。最大のメリットは、直接クリーニングの店舗に足を運ばなくて済み、時間と労力が節約できる点です。

 

自分のスケージュールに合わせて、集荷日時や受け取り日時の指定ができ大変便利です。その他の、宅配クリーニングのメリットは下記を参照ください。

 

  • 24時間、都合の良い時間に注文可能
  • 長期保管ができるサービスもある
  • 衣類をまとめて依頼すると割引になるサービスも

宅配クリーニングを利用するデメリット

宅配クリーニングは便利ですが、もちろんデメリットもあるのを知っておくべきです。下記に宅配クリーニングで考えられるメリットとデメリットを挙げていきます。よく考慮した上で利用するかどうか判断しましょう。

 

  • 送料が別途かかる会社もある
  • 店舗型よりも単価が高くなる (まとめると安くなるケースもあり)
  • 即日などの急な仕上げには対応できない

クリーニング後にしておきたい事

ここでは宅配クリーニングを利用し、ワイシャツが手元に帰ってきたらすぐにしておきたい事柄を解説します。クリーニングしたときのミスや汚れ残りなどがあった際は、早めに申請し対応すると無料で対処してもらえるケースがほとんどです

受け取ったら仕上がりをチェック

クリーニングからワイシャツを受け取ったら、そのまますぐクローゼットにしまってしまわずにできるだけすぐ状態を確認しましょう。万が一仕上がりが良くなくて納得いかないなど、何らかのトラブルがあれば無料で再仕上げをしてもらえるケースもあります。

 

しかし、気が付くのがかなり遅く到着から時間が経過してしまうと、無料の再仕上げサービスの対象外となってしまいます。到着後はすぐ確認をしてください。

 

その他に「ボタンの取れかけ」「糸のほつれ」「汚れていた部分の落ち具合」などもしっかりと目視でチェックしましょう。

部屋の中に吊るしっぱなしにしない

クリーニング後のワイシャツは面倒でもそのまま部屋に吊るしておかずに、タンスやクローゼットに収納しましょう。また、クリーニング店で包んでくれたビニールのカバーは必ず外してから収納するのがポイントです。

 

クリーニングのビニールカバーは、服を送付するときに汚れが付着しないためにかけてあります。保管目的ではなく、そのままクローゼットにしまうと湿気がこもりカビの原因にもなってしまいます。

 

また、クリーニングで使ったベンジンの臭いがワイシャツに染みつく恐れもありますので、カバーを必ず外す習慣を付けましょう。

時短で便利!ワイシャツの宅配クリーニングを使ってみよう

きれいなワイシャツで仕事をするのはビジネスマンの基本と言えますが、毎日自分でワイシャツを洗うのは一苦労です。そのような場合、便利な宅配クリーニングを利用しましょう。きれいにアイロンがけされたワイシャツで毎日気分良く仕事に取り組めます。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】ワイシャツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

【2022年最新版】ワイシャツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

サービス
【スタイリスト監修】ワイシャツのおすすめ人気ランキング17選

【スタイリスト監修】ワイシャツのおすすめ人気ランキング17選

メンズトップス
【2022年最新版】高級クリーニングのおすすめランキング10選

【2022年最新版】高級クリーニングのおすすめランキング10選

サービス
人気の宅配クリーニングおすすめランキング13選【2022年最新版】

人気の宅配クリーニングおすすめランキング13選【2022年最新版】

その他のサービス
【2022年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

【2022年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

サービス
スーツクリーニングの人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

スーツクリーニングの人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

その他のサービス