【2022年版】洋服レンタルの人気おすすめランキング6選

記事ID47524のサムネイル画像

この記事では洋服レンタルについてご紹介しています。ファッションに自信がない方、トレンドの洋服を試してみたい方、突然の訃報でブラックフォーマルが必要な方などに向けた記事です。購入するのではなく、洋服レンタルを利用してみるのもひとつの選択肢です。

洋服レンタルとは

洋服レンタルは、月額制や都度制で料金を支払って、月額制なら月に1~5着、都度制なら1回に数着の服が自宅に送られてくる便利なしくみです。喪服やパーティードレスなど、数回しか着ない特別な服をレンタルすれば、費用を抑えられると今人気のサービスです。

 

一方月額制で1~5着程度の服をレンタルできるサービスは、コーディネートがセットになっていたり、借りる人の体型・好み・希望に合った服をスタイリストが一式選んでくれたりするので、自分では思いつかない新鮮なコーディネートを楽しめます。


この記事では、洋服レンタルの人気おすすめランキングを中心に、レンタルサービスの選び方やメリット・デメリットなどをご紹介しています。いつものコーディネートにマンネリ化している人、洋服のレンタルサービスの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

洋服レンタルの選び方

洋服レンタルはたくさんあり、選択肢があまりにも多すぎて、どこを選べばいいのかわからない方もたくさんいらっしゃるはずです。どの洋服レンタルが自分に合っているか、選ぶ基準をご紹介します。

洋服を継続的に借りるのか、1回だけ借りるのかで選ぶ

例えば冠婚葬祭で着る、喪服やワンピースドレスは継続的に借りる服ではありません。儀式当日だけ借りればいいので、都度制のレンタルサービスを利用する場合が多いです。


継続して借りる場合は月額制のサービスを利用すると、毎月違う洋服を借りられます。中には気に入った洋服は借りた期間によって割引金額で買い取れる所もあります。

洋服をピックアップするのはスタイリストか、自分なのかで選ぶ

洋服レンタルの中にはスタイリストが在籍して、ユーザーの希望・体型・職場なのか街着なのか状況に合わせてぴったりの洋服を選んでくれるサービスもあります。ファッションがマンネリ化してしまったと感じている方、トレンドの服を試してみたい方などにおすすめです。


一方、たくさんの洋服の中から自分で選んだ洋服を借りられるサービスもあります。自分らしいファッションにこだわりがある方や、このブランドのこのワンピースが着たいといった、要望が絞り切れている方などにおすすめです。

自分に合ったサイズの服があるか確認しよう

XSなどの小さめサイズや、大きめサイズの洋服をレンタルしたい人は、サイズが扱われているか確認してみましょう。借りたいときにサイズがないと、コーディネートが成立しない場合もあります。できれば予約ができるところがベターです。

好みのテイストに合った服があるかどうかで選ぶ

モード系、カジュアル系、コンサバ系といった自分好みのファッションのテイストがあるはずです。好みのテイストの洋服を多く取り扱っているかどうか必ずチェックしましょう。好みに合わないテイストだと手持ちの服とも合わせにくく、利用料が無駄になってしまいます。

洋服レンタルのメリット・デメリット

洋服レンタルはメリットばかりのようですが、デメリットもあります。メリットだけではなく、デメリットにも目を向けましょう。申し込みはしたけど、レンタルは自分には合わなかった、とならないように、メリット・デメリットともに知っておきましょう

洋服レンタルのメリット

洋服レンタルには、おしゃれなコーディネートが組める、収納スペースがいらない、洋服代を管理しやすいといったメリットがあります。加えて、洗濯やクリーニングの衣替えの手間が省ける、洋服を衝動買いしてしまう心配がないなどのメリットもあります。

おしゃれなコーディネートが簡単に組める

スタイリストが洋服を選んでコーディネートを組んでくれる月額制レンタルなら、手間いらずでおしゃれになれます。どんな風に洋服を合わせればよいのかわからなくても、洗練されたコーディネートの服が着られて、洋服の組み合わせ方が自然と身に付く場合もあります。


たいていの月額制レンタルでは、登録時に好みや体型、オフィスなのか休日のデートなのか、借りる洋服を着るシチュエーションなどのアンケートがあります。アンケートに基づいてスタイリストがコーディネートを組んでくれるので、いつもおしゃれでいられます。

クローゼットが洋服であふれない

レンタル期間が過ぎたら買い取るとき以外は返却します。収納スペースを考えなくて済むので、新しい洋服を着ているのにクローゼットが洋服でいっぱいにはなりません。ミニマムに生活している方にもってこいのサービスです。

洋服への出費が毎月同じで管理しやすい

洋服を毎月何着か買い足す場合、洋服代は月によってバラつきがあります。その点レンタルなら月々の洋服代が同じで固定費として管理しやすくなります。


また、洋服は飽きたり傷んだりしていつかは捨てるか譲るかするものです。その上お店では似合っていたのに着てみると何だか違う、セール品なので返品や交換もできない、といった失敗もありません。

洋服レンタルのデメリット

紹介するデメリット以外にもデメリットはあります。レンタル品は買い取らない限り手元には残らない、汚れや破損は弁償しなければならない、利用しない月でも料金は支払う、といった点です。

新品ではなく誰かが着ている

返却された洋服はきれいにクリーニングされて新品同様のように見えますが、実は他の人が袖を通した洋服である可能性が大きいです。つまり、レンタル品は中古品なのです。誰かが着た洋服を自分が着るのに抵抗がある人は、レンタルを利用するのはやめましょう。

返却に手間がかかる

レンタル品なので返却のときが面倒くさい方もいます。梱包して、コンビニなどに持ち込むのには手間も時間もかかります。夏場なら洋服の生地が薄いので、軽いし袋でも返却できますが、冬場の厚地のコートなどは段ボールに梱包する場合もあります。


返却が億劫だったりうっかり忘れていたりして期限を過ぎてしまい、延滞料金を払わなければならないのは避けたいところです。面倒くさがりの方は、洋服レンタルの利用には検討が必要です。

実物と写真でイメージが違う場合がある

ネット通販で購入したが実物が写真と違ってがっかりした、といった経験をした方は少なくありません。スタイルのよいモデルさんやトルソーに着せて一番きれいに映った写真が採用されているので似たような失敗はよくあります。


また、パソコンやスマホの画面は色が調節されており、実物とは違う色合いで見える場合があります。そういった特性をふまえた上で、レンタルするのが大切です。

洋服レンタル人気おすすめランキング6選

新品をレンタルできる

メチャカリではすべて新品のアイテムをレンタルしています。イメージが違う、サイズが合わなかった場合は何回でも交換できるのもうれしいポイントです。60日間借り続けた洋服は、なんとプレゼントしてもらえます。延滞金はありません。


earth music&ecology・Te chichi・YECCA VECCAなどさまざまな人気ブランドが、多数用意されています。オフィス・プライベート・オケージョン(フォーマル)などのスタイルに対応しています。

プラン ライトプラン、ベーシックプラン、プレミアムプラン 月額(税込) ライトプラン3,278円、ベーシックプラン6,380円、プレミアムプラン10,780円
洋服の枚数 ライトプラン1枠、ベーシックプラン3枠、プレミアムプラン5枠 返却手数料・送料(税込) 418円
スタイリスト - ファッションテイスト オフィススタイル、プライベートスタイル、オケージョンスタイル

ブランドは500以上

アールカワイイでは、SNIDEL・dazzlin・Mila Owenといった魅力的なブランドをはじめとする500を超えるブランドの洋服がレンタルの対象になっています。すべてプロのスタイリストとバイヤーが選び抜いた洋服ばかりです。


返却期限はなく、借り放題に借りられるので、飽きっぽい人におすすめのレンタルサービスです。初月の利用料は実質0円で始めやすいと人気があります。

プラン ライトプラン、プレミアムライトプラン、月イチプラン 月額(税込) ライトプラン10,978円、プレミアムライトプラン16,280円、月イチプラン7,480円(3プランとも初月実質0円)
洋服の枚数 ライトプラン3着、プレミアムライトプラン5着、月イチプラン3着 返却手数料・送料(税込) 280円(レギュラー・プレミアムはプラス100円)
スタイリスト ファッションテイスト コンサバ、カジュアル
4位

新品を10%オフで購入できる

アナザーアドレスには「新品購入オファー」制度があります。レンタルしてみて気に入った洋服があれば、新品を購入したいとオファーができるサービスです。オファーして在庫が確保できたら、洋服の参考定価から10%オフで購入できます。


借りた服の発送と返却の送料はチケットで支払います。到着した洋服と一緒に2枚チケットが入っているので、一往復分の料金は基本の月額料金に含まれています。

プラン - 月額(税込) 11,880円
洋服の枚数 3点 返却手数料・送料(税込) 往復送料無料 ※送料は1ヶ月間に1往復無料 (2回目からは送料1,000ポイント/回)
スタイリスト - ファッションテイスト デイリーワークスタイル、ウィークエンドスタイル、アットホームスタイル

お試しにぴったりな短期レンタルもあり

オフィスで着られるワンピースやジャケットを多く取り揃えているブリスタでは、2種類の借り方を用意しています。サブスクと短期レンタルの2種類です。サブスクはポイントで、短期レンタルはカードで支払います。


短期レンタルは基本的に3日間借りられますが、延長料金を払えば3日間以上レンタルできます。お試しで使ってみるのにぴったりのプランです。350以上のブランドを扱っているので、おしゃれで似合う洋服が見つかります

プラン シルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプラン、お試しレンタルプラン 月額(税込) シルバープラン11,000円、ゴールドプラン22,000円、プラチナプラン33,000円
洋服の枚数 シルバープラン約3着、ゴールドプラン約4着、プラチナプラン10着以上 返却手数料・送料(税込) 往復送料無料 ※送料は1ヶ月間に1往復無料 (2回目からは送料1,000ポイント/回)
スタイリスト - ファッションテイスト コンサバ、モード
2位

EDIST CLOSET(エディストクローゼット)

自社オリジナルの洋服をレンタル

エディストクローゼットで取り扱っている洋服はすべて、細心の注意を払って作られた、自社のオリジナル製品です。エディストクローゼットの最大の特徴です。さまざまなシチュエーションで着られて、機能的で体型カバーもしつつ、トレンド感を出せるよう、工夫された洋服ばかりです。

 

1度に借りられるのは4点で、プロのスタイリストが監修した4点セット「コーデセット」か、好きなアイテム4点を自分で組み合わせて借りる「カスタムセット」から選べます。おしゃれに自信がない方は「コーデセット」を、おしゃれにこだわりがある方は「カスタムセット」を選びましょう。

プラン レギュラープラン、ゴールドプラン、プラチナプラン、トライアルプラン 月額(税込) レギュラープラン9,460円(初月4,730円)、ゴールドプラン8,690円(初月4,180円)、プラチナプラン8,360円(初月4,180円)、トライアルプラン10,120円
洋服の枚数 全てのプラン4点 返却手数料・送料(税込) 返送料不要(同梱の着払票にて返却)
スタイリスト ファッションテイスト コンサバ、フェミニン
1位

オプションも充実

エアークローゼットではコンサバ、フェミニン、カジュアルと、幅広いテイストの洋服が借りられます。「スタイリングカルテ」と呼ばれる50の質問に答えた結果をもとにして、プロのスタイリストが吟味を重ねた洋服が手元に届くしくみです。


オプションサービスが充実していて、洋服のブランドを指定できる「ブランドセレクトオプション」、好きなスタイリストにコーディネートを組んでもらえる「スタイリスト指名オプション」などがあります。有料ですが、払って損はありません。

プラン ライトプラン、レギュラープラン、ライトプラスプラン 月額(税込) ライトプラン7,480円(初月3,740円)、レギュラープラン10,780円(初月5,390円)、ライトプラスプラン14,080円(初月7040円)
洋服の枚数 ライトプラン3着、レギュラープラン3着、ライトプラスプラン5着 返却手数料・送料(税込) 1回につき返送料330円(税込) ※一部離島や沖縄県の場合、返送料990円(税込)
スタイリスト ファッションテイスト コンサバ、フェミニン、カジュアル

洋服レンタル人気おすすめランキング6選一覧表

商品 商品リンク 特徴 プラン 月額(税込) 洋服の枚数 返却手数料・送料(税込) スタイリスト ファッションテイスト
1
アイテムID:10294052の画像
air Closet(エアークローゼット)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

オプションも充実

ライトプラン、レギュラープラン、ライトプラスプラン ライトプラン7,480円(初月3,740円)、レギュラープラン10,780円(初月5,390円)、ライトプラスプラン14,080円(初月7040円) ライトプラン3着、レギュラープラン3着、ライトプラスプラン5着 1回につき返送料330円(税込) ※一部離島や沖縄県の場合、返送料990円(税込) コンサバ、フェミニン、カジュアル
2
アイテムID:10294048の画像
EDIST CLOSET(エディストクローゼット)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

自社オリジナルの洋服をレンタル

レギュラープラン、ゴールドプラン、プラチナプラン、トライアルプラン レギュラープラン9,460円(初月4,730円)、ゴールドプラン8,690円(初月4,180円)、プラチナプラン8,360円(初月4,180円)、トライアルプラン10,120円 全てのプラン4点 返送料不要(同梱の着払票にて返却) コンサバ、フェミニン
3
アイテムID:10293638の画像
Brista(ブリスタ)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

お試しにぴったりな短期レンタルもあり

シルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプラン、お試しレンタルプラン シルバープラン11,000円、ゴールドプラン22,000円、プラチナプラン33,000円 シルバープラン約3着、ゴールドプラン約4着、プラチナプラン10着以上 往復送料無料 ※送料は1ヶ月間に1往復無料 (2回目からは送料1,000ポイント/回) - コンサバ、モード
4
アイテムID:10293635の画像
Another ADdress(アナザーアドレス)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

新品を10%オフで購入できる

- 11,880円 3点 往復送料無料 ※送料は1ヶ月間に1往復無料 (2回目からは送料1,000ポイント/回) - デイリーワークスタイル、ウィークエンドスタイル、アットホームスタイル
5
アイテムID:10293244の画像
Rcawaii(アールカワイイ)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

ブランドは500以上

ライトプラン、プレミアムライトプラン、月イチプラン ライトプラン10,978円、プレミアムライトプラン16,280円、月イチプラン7,480円(3プランとも初月実質0円) ライトプラン3着、プレミアムライトプラン5着、月イチプラン3着 280円(レギュラー・プレミアムはプラス100円) コンサバ、カジュアル
6
アイテムID:10293234の画像
MECHAKARI(メチャカリ)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

新品をレンタルできる

ライトプラン、ベーシックプラン、プレミアムプラン ライトプラン3,278円、ベーシックプラン6,380円、プレミアムプラン10,780円 ライトプラン1枠、ベーシックプラン3枠、プレミアムプラン5枠 418円 - オフィススタイル、プライベートスタイル、オケージョンスタイル

こんなときはこのレンタルを利用しよう

洋服レンタルはたくさんあります。レンタルした洋服を着て行く場所のTPOに合わせて洋服レンタルを選ばなければなりません。洋服レンタルがどのような洋服を取り扱っているかご紹介します。

フォーマルウェアならこのレンタルサービス

入学式・卒業式といった学校行事や、結婚式などハレの日に着ていくフォーマルウェアを多く扱っている洋服レンタルの「Cariru(カリル)」・「ワンピの魔法」・「TOKYO SOIR(東京ソワール)」の3件を調べてみました

Cariru(カリル)

カリルはレディースのドレス・セレモニースーツ・ワンピースなど、ファッショナブルで改まったスタイルの洋服を取り扱っています。レンタル料は3日間で10,000円~15,000円(税込)前後です。


例えばジョーゼットのネイビーのワンピースにツイードのジャケットを合わせた ワンピーススーツなら、3日間8,480円(税込)でレンタルできます。

ワンピの魔法

ワンピの魔法では主に結婚式やパーティー用のドレス・セレモニースーツをレンタルしています。ネックレス・コサージュ・ブローチなどのアクセサリーも扱っているので一緒に借りるとファッションをブラッシュアップできます。


23区・UNTITLED・NATURAL BEAUTYといった人気ブランドのワンピーススーツのレンタル代は、3泊4日で8,980円(税込)です。

TOKYO SOIR(東京ソワール)

東京ソワールはレディースのブラックフォーマル・ロングドレス・新郎新婦のお母さんが着るブライダルマザースタイル、メンズのフォーマルシャツ・モーニングコートを扱っているレンタルサービスです。


葬儀に着られるブラックフォーマルもレンタルしており、料金も7泊8日で8,800円(税込)から借りられます。バッグや靴、真珠のアクセサリーなども一緒に提案してくれるので、東京ソワール1件だけで必要なものが揃うので便利です。

きちんと感を出したい!スーツをレンタルしたいなら

就活・面接・ビジネスシーンなど、真面目さを演出するスーツを借りられるレンタルサービスをご紹介します。「RENCA(レンカ)」・「スーツレンタル.com」・「LULUTI(ルルティ)」の3件です。

RENCA(レンカ)

就活・面接用のスーツから、セレモニー用でありながらかっちりしたデザインでビジネスシーンにも使えるスーツまで、さまざまなスーツを扱うレンカです。3泊4日で4,800円(税込)からレンタルできます。


レンタル料に1,000円をプラスすれば、フォーマルバック・パンプス・ストッキングの3点がセットになって、スーツと一緒にレンタル可能です。

スーツレンタル.com

スーツレンタル.comは、メンズもレディースも扱っており、3泊4日で5,000円台からスーツを借りられるレンタルサービスです。特徴はサイズの豊富さで、メンズはスリムなY型からキングサイズK型まで、レディースは7号から15号までが揃っています。


エリアによって変わりますが、最短で翌日の午前中に配達されるので、スーツが急に必要になったときに便利です

LULUTI(ルルティ)

ルルティではメンズのダークスーツや、レディースのビジネススーツをレンタルしています。出張や営業にぴったりな、きちんとしたスタイルのスーツを借りられます。


レディーススーツのレンタルは3泊4日で6,600円(税込)からです。サイズはSからLLまで取り扱っています。ブラックフォーマルもレンタルしており、SからLLLサイズがあります。

メンズもおまかせ!なレンタルサービス

メンズの洋服をレンタルしているレンタルサービスをご紹介します。おしゃれがいまいち苦手な人向けの「SELECT(セレクト)」・2つのプランがある「leeap(リープ)」・ランキングでもご紹介した「MECHAKARI(メチャカリ)」の3件です。

SELECT(セレクト)

セレクトは、メンズ専門の洋服レンタルサービスです。スタイリストが選んだセットでレンタルしてくれます。月額9,680円(税込)のスタンダードプランと、月額16,500円(税込)のプレミアムプランがあります。


スタンダードプランはトップス3点とパンツ2点、プラミアムプランはトップス3点とアウター1点・パンツ2点がセットになっています。スタイリストが厳選したコーディネートなので、スタイルのセンスは抜群です。

leeap(リープ)

リープもメンズ専門です。トップス3枚とボトムス1枚がセットになった月額8,580円(税込)のカジュアルプラン、トップス2枚・ボトムス1枚・ジャケット1枚がセットになった月額15,180円(税込)のジャケパンプランの2つのプランがあります


どちらのプランもヒアリングに基づいて、スタイリストが組んだコーディネートなので、失敗がありません。さらにLINEで着こなし方やコーディネートの相談ができて便利です。

MECHAKARI(メチャカリ)

メチャカリが取り扱っているメンズのブランドは「koe(コエ)」・「Melan Cleuge(メランクルージュ)」・「CRAFT STANDARD BOUTIQUE(クラフト スタンダード ブティック)」といった人気ブランドばかりです。


メチャカリのレンタルプランは、月額3,278円(税込)で枠1つのライトプラン、月額6,380円(税込)で枠3つのベーシックプラン、月額10,780円(税込)で枠5つのプレミアムプランの3つがあります。

洋服レンタルでおしゃれをブラッシュアップしよう!

洋服レンタル人気おすすめランキングをメインに、レンタルサービスの選び方、メリット・デメリットなどをご紹介しました。ブラックフォーマルやセレモニースーツなど、めったに着ない服は、購入すると損をする場合もあります。レンタルサービスを賢く使って、ファッションをブラッシュアップしておしゃれになりましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年編集部おすすめ】20代におすすめ人気洋服レンタル8選

【2022年編集部おすすめ】20代におすすめ人気洋服レンタル8選

ファッション
【2022年最新版】30代に人気おすすめの洋服レンタル9選

【2022年最新版】30代に人気おすすめの洋服レンタル9選

ファッション
洋服レンタルサービス人気おすすめランキング

洋服レンタルサービス人気おすすめランキング

ファッション
犬洋服の人気おすすめランキング20選【愛犬をもっと可愛く】

犬洋服の人気おすすめランキング20選【愛犬をもっと可愛く】

犬用品
タンスのおすすめ人気ランキング20選【大容量のものや安い洋服タンスも】

タンスのおすすめ人気ランキング20選【大容量のものや安い洋服タンスも】

収納家具・収納用品
洋服ブラシのおすすめ人気ランキング15選【スーツやニットにも】

洋服ブラシのおすすめ人気ランキング15選【スーツやニットにも】

日用品