【2023年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

記事ID45757のサムネイル画像

不動産一括査定サイトは、無料で利用でき、時間と手間が省ける便利なサイトです。不動産を売却したいけれど、何からはじめたら良いかわからない方や、忙しくて時間を割けない方にもおすすめです。今回は、おすすめの不動産一括査定サイトのランキングや選び方、メリットやデメリットをご紹介します。

不動産一括査定とは?一括査定やってみたら高く売れるって本当?

不動産一括査定サイトは、不動産を売却したい方が無料で利用できるサイトです。家族が増えて自宅が手狭になった、高齢になり戸建てでの暮らしが不便になった、親族の家を相続したけど自分は済む予定はないなど、不動産を売却したい理由はさまざまですよね。売却したい不動産がある方は、まず不動産一括査定サイトへの登録をおすすめします。

 

不動産一括査定サイトは、サイトに売却したい物件の情報を登録すると、複数の不動産会社に査定してもらえるサービスです。不動産会社ごとに問い合わせる必要がなく、大まかな売却額がわかります。複数の不動産会社を比較できるので、適正価格がわかり、より高く売れる可能性もあります。

 

そこで今回は、おすすめの不動産一括査定サイトや選び方、利用するメリットやデメリットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

不動産一括査定サイトのおすすめの選び方

不動産一括査定サイトは、2000年頃よりサービスがスタートし、現在では50サイトほどあるといわれています。サイトによって特徴はさまざまで、どのサイトが自分にあっているのか迷いますよね。ここでは、不動産一括査定サイトのおすすめの選び方を5つのポイントに分けて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

対象エリアで選ぶ

不動産一括査定サイトを選ぶ時に、まずは対象エリアを確認してください。対象エリアが全国のサイトもあれば、都会のみ、関東のみなど、サイトによって違います。地方の場合は、対応は全国と記載されていても、取り扱いがない場合があります。

 

取り扱いがない場合に、新たに対応してくれる不動産会社を探してもらえるか、問い合わせてみてください。戸建てやマンションは全国エリア対象だけれど、土地や店舗などの場合は対象外になる場合もあります。不動産の種類によっても違うので、チェックしてみてください。

一戸建て?マンション?取り扱い物件の種類で選ぶ

不動産といっても、一戸建てやマンションだけではありません。土地や店舗、農地などもあり、マンションやアパートを一棟まるごとの査定、投資用に購入した区分マンションなどもあります。不動産会社によって、取り扱う不動産の種類が違います。

 

不動産一括査定サイトでも、マンションに特化したサイトもありますので、売りたい不動産が該当するかチェックしてください。急いで売却したい方は、不動産会社による買取査定もあります。また任意売却など特殊な売却についても不動産一括査定で対応しているサイトもあります。

提携会社数で選ぶ

不動産一括査定サイトは、提携している会社数に違いがあります。提携している不動産会社数が多いほど、信頼度が高いサイトである目安になります。ただし、信頼できる不動産会社のみと提携しているため、提携数が絞られているサイトもあります。

同時査定依頼数で選ぶ

同時査定依頼とは、不動産一括査定サイトから査定を同時に依頼できる数のことです。多くのサイトでは6社までのところが多いですが、20社まで、制限なしといったサイトもあります。地域によって同時査定依頼数が違う場合もあります。

 

そもそも、査定は何社から受けても大丈夫です。ただ、あまりたくさんの査定を受けても、いざ不動産会社を選ぶときに、迷う原因になる可能性があります。ある程度目安を決めておくのがおすすめです。

運営会社で選ぶ

不動産一括査定サイトを運営している会社から選ぶのもおすすめです。不動産一括査定サイトは、さまざまな企業が運営しています。不動産に関係している会社や、情報の取り扱いを専門にしている会社などがあります。

 

不動産一括査定サイトは、個人情報や自宅や資産の情報を登録するので、運営会社がしっかりとした経営をしているのか、気になりますよね。運営会社の情報も事前にチェックしてみてください。

【大手】不動産一括査定サイトおすすめ人気ランキング7選

ここでは不動産一括査定サイトの中でも、おすすめの主要サイトをランキング形式でご紹介します。大手と呼ばれるサイトばかりで、不動産に関して初心者の方にもわかりやすく、利用も簡単です。

同時査定依頼数に制限がない!

オウチーノは、同時査定依頼数に制限がなく、何社でもOKなのが特徴です。公式サイトによると、初めは3〜4社で依頼するのがおすすめだそうです。自分でいろいろな不動産会社からの査定を受けてから決めたい方におすすめです。

 

また、査定の対応している不動産の種類も豊富です。マンションは、区分マンションや一棟マンションなども対応していて、農地やビルも査定対象です。

提携登録会社数 1500社 同時査定依頼件数 制限なし
運営会社 株式会社 オウチーノ 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション・土地・ビル・一棟マンション他
対象地域 全国

周りの人に内緒にしたい人におすすめ!匿名査定ができる!

LIFULL HOME'S(リーフルホームズ)は、不動産一括査定サイトでも大手で、サービス利用者数は、838万人(2022年1月現在、公式サイトより)で、圧倒的な利用者数が特徴です。また、LIFULL HOME'S(リーフルホームズ)独自の基準を設けていて、合致する不動産会社のみ掲載しています。情報のトラブルや規定に反した不動産会社にはペネルティを課していて、トラブルへの対応力もあります。

 

売却について、周りの人に知られたくない方には匿名での査定に対応しています。またマンションの売却について、実際に相談したい方向けの電話サポート窓口もあります。(東京のみ)急いで現金化したい方向けの不動産会社による買取査定も可能で、その他、任意売却など幅広いサービスと対応力が特徴です。

提携登録会社数 3,612社 同時査定依頼件数 10社
運営会社 株式会社LIFULL 取り扱い不動産の種類 一戸建て・マンション・土地
対象エリア 全国

買取査定や任意売却などのニーズにも対応できる

リビンマッチは、東京・大阪・福岡に拠点があり、全国各地の2,600以上の不動産事業所と提携しています。対応エリアに柔軟で、査定時に対応していないエリアであっても、可能な限り対応できる不動産を探して、査定を依頼してくれます。他のサイトでは対象エリア外だった方におすすめです。

 

また、売却査定の実績やエリア別の件数など、詳しいデータを公式サイトで公開しています。個人情報の保護に力を入れているサイトの証拠として、プライバシーマークを取得しています。

 

売却の種類として、不動産会社による買取や、任意売却、リースバックなどにも対応可能です。リビンマッチは、専門的な知識がない方にもおすすめです。

提携登録会社数 2600店舗以上 同時査定依頼件数 6社
運営会社 リビン・テクノロジーズ株式会社 取り扱い不動産の種類 戸建て ・マンション ・土地
対象エリア 全国(地域による)

創業20周年を迎えた長年の実績

HOME4U(ホームフォーユー)は、2001年にサービスを開始し、日本初の不動産一括査定サイトでした。成約実績は累計20万件以上(公式サイトより)で、1800社の厳選された優良な不動産会社と提携しています。

 

運営会社は、大手のNTTデータグループで、特徴は高度なセキュリティシステムを導入していて、個人情報保護の徹底した厳守に努めています。サイトからの登録も便利ですが、初心者の方や、あまりネットに慣れていない方には、電話でのサポートがあるのもポイントです。

 

また、土地活用や不動産投資についてのサービスも取り扱いがあるため、不動産を売却するのが良いのか、それとも活用していくのが良いのか、迷っている方におすすめです。

提携登録会社数 1800社以上 同時査定依頼件数 6
運営会社 (株)NTTスマートソーシング 取り扱い不動産の種類 戸建て ・マンション ・土地 ・一棟マンション ・ビル ・店舗・事務所・倉庫
対象エリア 全国(地域による)

大手6社の強みを活かす!

すまいvalue(バリュー)は、不動産大手6社によって共同で運営されているサイトです。三井不動産リアルティ株式会社・住友不動産販売株式会社・東急リバブル株式会社
・野村不動産ソリューションズ株式会社・三菱他所ハウスネット株式会社・小田急不動産会社の6社です。

 

すまいvalue(バリュー)の強みは、大手6社による実績と知名度です。大切な資産である不動産を売却する際に、社会的にも信用度の高く、実績のある不動産会社に担当してもらいたい方におすすめです。

提携登録会社数 6社 同時査定依頼件数 6社
運営会社 大手不動産6社の共同運営 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション・土地
対象エリア 全国

売りたい人も買いたい人も同じサイトから!

SUUMO(スーモ)売却査定は、リクルートのグループ会社が運営する不動産のポータルサイトです。不動産売買のすべてが1つのサイトから検索できるので、不動産一括査定は、トップページの「売る」項目の「売却査定」をクリックしてください。売りたい方だけでなく、借りたい・買いたい方も同じサイトから情報にアクセスできるのが大きな特徴です。

 

SUUMO(スーモ)売却査定の便利なところは、実際に売りに出されている不動産についても調べられるところです。例えば、戸建てを売却したい場合、同じサイト内の「一戸建てを買う」項目の「中古戸建て」から、同じエリア内の同じような物件がどのぐらいの金額で売りにだされているのか、比較できますよね。その他のマンションや土地についても同様です。

 

またサイトには、不動産を売却する場合の基礎知識や知っておきたい情報も掲載されています。ぜひチェックしてみてください。

提携登録会社数 2800店舗以上 同時査定依頼件数 10社まで
運営会社 リクルート住まいカンパニー 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション・土地

提携会社数は2,000社以上!圧倒的な多さが魅力

イエウールは、2014年からサービスを開始し、2020年には、「エリアカバー率」「利用者数」「提携不動産会社数」で3冠達成※しました。売却成立サポート件数が年間20万件を突破(公式サイトより)。実績は申し分ないサイトですね。

 

イエウールの特徴は3つ、エリア範囲が広い、提携会社数が多い、取り扱い不動産の種類が豊富です。査定対象は、一戸建てやマンションだけでなく、一棟マンションや倉庫、農地まで査定が可能です。

 

サイトへの登録方法は、チャット形式で3から4ステップ入力するだけです。約1分で終了するのも手軽ですよね。まずは登録から始めてみてください。

 

※2020年東京商工リサーチ社調べ

提携登録会社数 2000社以上 同時査定依頼件数 6社
運営会社 株式会社Speee 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション・土地・一棟マンション・区分マンション・店舗・農地・その他
対象地域 全国

【大手】不動産一括査定おすすめサイト比較表

商品 画像 商品リンク 特徴 提携登録会社数 同時査定依頼件数 運営会社 取り扱い不動産の種類 対象地域 対象エリア
アイテムID:9968351の画像

公式サイト

提携会社数は2,000社以上!圧倒的な多さが魅力

2000社以上

6社

株式会社Speee

戸建て・マンション・土地・一棟マンション・区分マンション・店舗・農地・その他

全国

アイテムID:9968328の画像

公式サイト

売りたい人も買いたい人も同じサイトから!

2800店舗以上

10社まで

リクルート住まいカンパニー

戸建て・マンション・土地

アイテムID:9968523の画像

公式サイト

大手6社の強みを活かす!

6社

6社

大手不動産6社の共同運営

戸建て・マンション・土地

全国

アイテムID:9973860の画像

公式サイト

創業20周年を迎えた長年の実績

1800社以上

6

(株)NTTスマートソーシング

戸建て ・マンション ・土地 ・一棟マンション ・ビル ・店舗・事務所・倉庫

全国(地域による)

アイテムID:9973864の画像

公式サイト

買取査定や任意売却などのニーズにも対応できる

2600店舗以上

6社

リビン・テクノロジーズ株式会社

戸建て ・マンション ・土地

全国(地域による)

アイテムID:9974546の画像

公式サイト

周りの人に内緒にしたい人におすすめ!匿名査定ができる!

3,612社

10社

株式会社LIFULL

一戸建て・マンション・土地

全国

アイテムID:9976774の画像

公式サイト

同時査定依頼数に制限がない!

1500社

制限なし

株式会社 オウチーノ

戸建て・マンション・土地・ビル・一棟マンション他

全国

不動産一括査定サイトおすすめ人気ランキング5選【特徴あり】

ここでは、不動産一括査定サイトの中でも、取り扱い物件の種類を特化していたり、得意分野がはっきりしているサイトをご紹介します。不動産売却だけではなく、収益物件や投資用なども査定できますので、ぜひ参考にしてください。

注目のAI査定ですぐに結果が届く!売却もオンラインで!

HowMa(ハウマ)は、AIによる査定で瞬時に査定金額がわかるのが特徴です。AIによる査定のメリットは、不動産会社の営業からの電話がありません。また、匿名での査定にも対応しています。

 

HowMa(ハウマ)に登録すると、すぐに売却を検討していなくても、定期的に査定金額をお知らせしてくれたり、相談できるコンシェルジュサービスがあります。また、不動産会社からのオファーが届くので、登録物件の人気度がわかります。

 

都内23区と一部の地域限定ですが、オンラインで売却までできるサービスがあります。自宅への訪問査定はなく、オンラインですべて完結できます。最新のAI技術とオンライン売却が多くのメディアでも取り上げられ、注目されています。

提携登録会社数 同時査定依頼件数 6社
運営会社 株式会社コラビット 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション
対象地域 全国

媒介契約キャンペーンあり!

ズバット不動産売却は、2020年にサービスをスタートさせた新しいサイトです。運営会社の株式会社ウェブクルーは、比較サイトの運営経験が20年以上あります。また、情報セキュリティマネジメントの国際認証基準であるISO27001を取得していて、個人情報のセキュリティ面を重視したい方にもおすすめです。

 

対応エリアは全国ですが、特に一都3県の査定に強い特徴があります。一定の条件をクリアする必要がありますが、査定後、不動産会社と媒介契約を結んだ方には、現金1万円がゲットできるキャンペーンを実施しています。

提携登録会社数 非公開 同時査定依頼件数 6社
運営会社 株式会社ウェブクルー 取り扱い不動産の種類 戸建て ・マンション ・土地 ・アパート一棟 ・マンション一棟 ・ビル
対象地域 全国(都心に強い)

売却する?賃貸に出す?迷っている人におすすめ

RE-Guide(リガイド)は、2006年にSBI不動産グループによって運営がスタートし、創業15年歴史がある不動産一括査定サイトです。特徴は、売却の査定だけでなく、賃貸に出す場合や、リフォーム費用の査定ができます。売却するか賃貸に出すか迷っている方におすすめです。

 

一度に最大10社まで査定依頼可能です。提携会社は800社ですが、独自の厳しい基準をクリアした不動産会社のみと提携しています。不動産会社とのトラブルになる可能性が低いのが特徴です。

 

収益物件の情報も取り扱っているので、投資用の物件について興味のある方にもおすすめです。サイトには、不動産に関する情報も豊富に掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

提携登録会社数 800社 同時査定依頼件数 最大10社
運営会社 株式会社ウェイブダッシュ 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション・土地・
対象地域 全国

断るのが苦手な人におすすめのサイト

イエイは、サービス開始から10年の実績がある不動産一括査定サイトです。提携会社に対して、独自の規定を設けていて、しつこい勧誘や電話を許しません。もし、提携不動産会社の対応が悪い場合は、「イエローカード制度」を導入していて、イエイが不動産会社に対応してくれます。

 

イエイの特徴は、サポート力の高さです。専門のスタッフに不動産について直接メールや電話で相談できるサービスがあります。査定後のフォローがあり、イエイのスタッフから利用者へ電話があり、査定に対しての疑問や不安にも対応してもらえ、利用者の利益を優先してくれるのが特徴です。

 

また「お断り代行サービス」といって、熱心な営業マンに対して、なかなか断れない利用者に代わって断るサービスがあります。査定金額を比較したいけれど、断るのが苦手な方におすすめです。

提携登録会社数 1700社 同時査定依頼件数 6社
運営会社 セカイエ株式会社 取り扱い不動産の種類 戸建て・マンション・土地・投資用物件・ビル・店舗・工場・倉庫・農地
対象地域 全国

分譲マンション専門サイト!

マンションナビは、分譲マンションに特化した不動産一括査定サイトです。マンションに特化したサイトだから、紹介してもらえる不動産会社もマンションを得意としています。大手のサイトでは情報が多すぎると感じる方におすすめのサイトです。

 

対象エリアは全国ですが、特に東京・大阪・名古屋・福岡の都会に強いのも特徴です。査定には、AIが導入されていて、過去の取引事例を基に売買・賃貸相場を自動算出してくれます。相場価格を地域別に無料で検索できるのもポイントです。

提携登録会社数 2500社 同時査定依頼件数 9社
運営会社 マンションリサーチ株式会社 取り扱い不動産の種類 マンション
対象エリア 全国

不動産一括査定おすすめサイト比較表【特徴あり】

商品 画像 商品リンク 特徴 提携登録会社数 同時査定依頼件数 運営会社 取り扱い不動産の種類 対象エリア 対象地域
アイテムID:9974763の画像

公式サイト

分譲マンション専門サイト!

2500社

9社

マンションリサーチ株式会社

マンション

全国

アイテムID:9975780の画像

公式サイト

断るのが苦手な人におすすめのサイト

1700社

6社

セカイエ株式会社

戸建て・マンション・土地・投資用物件・ビル・店舗・工場・倉庫・農地

全国

アイテムID:9975739の画像

公式サイト

売却する?賃貸に出す?迷っている人におすすめ

800社

最大10社

株式会社ウェイブダッシュ

戸建て・マンション・土地・

全国

アイテムID:9975374の画像

公式サイト

媒介契約キャンペーンあり!

非公開

6社

株式会社ウェブクルー

戸建て ・マンション ・土地 ・アパート一棟 ・マンション一棟 ・ビル

全国(都心に強い)

アイテムID:9975699の画像

公式サイト

注目のAI査定ですぐに結果が届く!売却もオンラインで!

6社

株式会社コラビット

戸建て・マンション

全国

不動産一括査定サイトのメリット・デメリットとは?

不動産一括査定サイトは、売却したい場合に便利なサービスですが、利用する場合のメリット・デメリットがあります。ここでは、利用する前に知りたいメリット・デメリットをご紹介します。

不動産一括査定サイトのメリットとは?

すべて無料!ネット上で完結できる

不動産一括査定サイトは、利用料や登録料など一切かからない無料です。ネット上でやり取りができ、不動産会社に足を運ぶ必要がありません。それでは、なぜ無料でできるのでしょうか?

 

そもそも不動産会社が問い合わせ物件に対して査定する場合は、営業活動の一環であるため無料です。ですから、不動産一括査定サイトを利用せず、直接不動産会社に査定を申し込んでも無料です。不動産一括査定サイトの役割は、一括に査定をしてもらえるサービスを目的に集客しているので、不動産会社の見込み客を集客しています。

 

不動産一括査定サイトと提携している不動産会社は、見込み客を紹介してもらう契約をし、なんらかの手数料を支払っています。その他、サイトでの宣伝費などもありますが、それらをもとにサイトは運営をしています。ですから、利用者は無料でサイトを利用し査定を受けられ、不動産会社は見込み客をゲットでき、お互いにメリットがあるので、成り立つ仕組みになっています。

一括で依頼できるから時間も手間も省ける

不動産一括査定サイトを利用すると、一度に複数の不動産会社に査定を依頼できます。本来であれば、査定してもらいたい不動産会社に対して、一社ずつ登録しなければなりませんが、不動産一括査定サイトに登録すると、一度の登録で済み、時間も短縮できるのが大きなメリットです。

適正価格がわかる

複数の不動産会社に査定を依頼すると、それぞれの査定金額が提示されます。査定価格は、実際の売却価格ではありませんが、土地や建物の価値をはかる目安となり、適正な価格かどうかの目安になります。査定した不動産の土地の価値や、建物の価値を理解できます。

 

不動産を実際に売却するときには、査定価格を目安に、売りたい金額を所有者が決めます。もちろん不動産会社の営業担当と相談しながら進めていきますが、人気の立地であったり、なかなか空き物件が出ず、買いたい人が待っている場合には、査定価格よりも高い金額で売却価格を決めるのもOKです。

 

少しでも高く売りたい方は、不動産一括査定サイトで複数の査定を受けて、適正価格を知るところから始めてください。

万が一のトラブルに対応してもらえる

万が一、不動産会社とトラブルが起こった場合、不動産一括査定サイトに間に入ってもらえます。査定を申し込んだのに連絡がない、または逆に、営業が熱心すぎて困るなど。理由はいろいろありますが、トラブルになったら、登録した不動産一括査定サイトに対応してもらいましょう

不動産一括査定サイトのデメリットとは?

電話がかかってくる

査定依頼をすると、不動産会社の担当営業から電話で連絡がくる場合があります。忙しいからサイトを利用したのに、何社も電話がかかってくると、それはそれで時間がかかります。日中忙しく、電話になかなかでられない方は、依頼する際に、連絡はメールでするように依頼しておくのがおすすめです。

 

また、不動産会社一括査定サイトによっては、電話番号は登録必須項目ではない場合があります。実際に気に入った不動産会社が見つかり、契約への進む場合は、電話番号を伝える必要がありますが、それまでは、メールでのやりとりでも十分に対応可能です。

連絡がない

査定依頼をしたのに、連絡がない場合があります。その場合は、不動産一括査定サイトへ相談してください。何らかの連絡ミスであれば良いですが、査定依頼に対して、連絡がない会社はおすすめではありませんので、注意してください。

エリア外

不動産一括査定サイトに提携している不動産会社が、エリア外の場合があります。地方でもかなりの田舎であったりするとエリア外の可能性があります。その場合は、残念ですが、直接地元の不動産会社に問い合わせてみてください。

不動産一括査定サイト利用方法と流れとは?

不動産一括査定サイトの利用方法と流れをご紹介します。簡単・スピーディーな4つのステップだけですので、ぜひ利用してみてください。

ステップ1:不動産一括査定サイトを選ぶ

不動産一括査定サイトを選びます。大手が良いのか、得意分野に特化しているサイトが良いのか、目的や方法に合わせて、希望するサイトを検索してみてください。先程ご紹介した選び方も参考にしてみてください。

ステップ2:登録する

利用したいサイトが決まったら、売却したい不動産の情報を登録します。住所、土地の広さ、建物の広さ、築年数などです。物件の情報が登録できたら、個人情報を入力します。

 

匿名で査定してもらいたい場合は、匿名査定に対応しているサイトを選んでください。また、連絡方法で電話を希望しない場合は、事前に伝えるようにしてください。

ステップ3:連絡を待つ

登録が完了したら、査定の結果が届くのを待ちましょう。この時点では、相場から導き出された査定やAIによる査定など、おおよその査定金額が提示されます。詳しい査定を希望する場合は、不動産会社の担当者に訪問してもらい、実際の物件を確認してもらう必要があります。

ステップ4:不動産会社と契約する

査定金額や適正価格がわかったら、実際に売却に向けて不動産会社を選び、契約します。不動産会社を選ぶ際のポイントは、信頼できるかどうかや、営業担当者の対応の良さなどがポイントです。大切な資産を売却するので、不動産会社選びは慎重に行ってくださいね。

まとめ:不動産一括査定で失敗しない

不動産の売却は、投資目的でない限り、人生に何度も経験するものではありません。売却を考えるなら、まずは不動産一括査定サイトを利用してみてください。無料で適正価格がわかり、不動産業者も紹介してもらえます。納得のいく売却価格で売りたい方は、まずはおすすめのサイトから登録してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

マンション一括査定サイトおすすめ10選

マンション一括査定サイトおすすめ10選

その他記事
不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

その他
ちゃんと選ばないと危ない!口コミからおすすめの車一括査定を徹底調査!

ちゃんと選ばないと危ない!口コミからおすすめの車一括査定を徹底調査!

自動車・バイク
車一括査定サイトのよくあるトラブルとその対処法 利用時の注意点も解説

車一括査定サイトのよくあるトラブルとその対処法 利用時の注意点も解説

自動車・バイク
SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

サービス
大手6社が運営会社の不動産一括査定サイトのすまいValueの口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介

大手6社が運営会社の不動産一括査定サイトのすまいValueの口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介

サービス