マンション一括査定サイトおすすめ10選

記事ID45708のサムネイル画像

複数社の査定を一括で行えるマンション一括査定サイト。マンション一括査定サイトを使えば、その日のうちに簡単に査定できるのでおすすめです。今回は、マンション一括査定サイトおすすめ10選を紹介します。マンションの売却を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめのマンション一括査定サイトを利用しよう

複数のマンションを一括で査定できるマンション一括査定サイト。マンションをできるだけ高く売りたいけれど、複数社の査定を受けるのは面倒ですよね。実は、マンション一括査定サイトを利用すれば、1回の入力で複数社の査定結果を比べられるんです

 

また、マンション一括査定サイトは完全無料で利用できます。地方の不動産も査定できるので、良い条件でマンションを売却できる可能性が高まります。マンションの売却を成功させるためにも、マンション一括査定サイトで依頼する不動産会社を選ぶのがおすすめです。

 

今回は、おすすめのマンション一括査定サイトを紹介します。マンション一括査定サイトを利用すれば、1社ごとに査定する時間を省けるのでおすすめです。マンションを査定したいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

マンション一括査定サイトとは

マンション一括査定サイトは、物件の情報を入力するだけで複数の不動産会社に対して査定を依頼できるサイトです。適切な不動産会社を自動的にマッチングしてくれるので、不動産会社を1社ずつ訪れる必要がなくなります。また、基本的に会員登録せずに使えるので便利です。

 

なお、マンション一括査定サイトを使えば、売り時・売却にかかる諸費用・ローンが完済可能かどうかなども調べられます。マンションの売却は、いくらで売れるかだけでなくいつ売るかも重要なので、少しでも売却を考えている方はぜひチェックしてください。

マンション一括査定サイトのメリット・デメリット

ここからは、マンション一括査定サイトのメリットとデメリットを解説します。メリットとデメリットを把握しておけば、査定をスムーズに依頼できるようになるのでおすすめです。マンション売却を成功させるためにも、売却を考えている方はぜひ以下の項目を参考にしてください。

【メリット】複数社を簡単に比べられる

以下では、マンション一括査定サイトを利用するメリットをくわしく解説します。マンション一括査定サイトにはさまざまなメリットがあるので、効率的に利用するためにもぜひ参考にしてください。なお、サイトによって査定にかかる時間や入力項目は異なる場合があります。

査定申し込みが簡単

マンション一括査定サイトを利用すれば、簡単に査定申し込みが可能です。査定を依頼したい物件情報や査定結果の連絡先を入力するだけで簡単に申し込めます。そのため、マンションの売却が初めての方でも安心して利用できます。

 

また、マンション一括査定サイトは記載された情報をもとに不動産会社が査定するので、正しい情報を入力しないと正しい査定結果が表示されません。もし、土地面積や建物面積などがわからない場合は、事前に情報を調べておくのがおすすめです。

複数の査定結果を比べられる

マンション一括査定サイトを利用すれば、複数の査定結果を比べられます。マンションをよりよい価格で売却するためには、複数社に査定してもらうのがおすすめです。しかし、1社ごとに査定を依頼するのは、手間と時間がかかるので面倒ですよね。

 

マンション一括査定サイトを使えば1社ごとに査定する時間を省けます。そのため、仕事が忙しい方でも簡単に査定を依頼できます。また、スマホやパソコンがあれば利用できるので、場所に縛られることなく査定を依頼したい方におすすめです。

物件の種類に合った不動産会社を紹介してもらえる

マンション一括査定サイトを利用すれば、物件の種類に合った不動産会社を紹介してもらえる可能性が高まります。マンションの売却を成功させるためには、物件の種類や立地に合った不動産会社を選ぶ必要があります。しかし、売却が初めてだと不動産会社を選ぶのが難しいですよね。

 

そのため、マンション一括査定サイトを利用して、査定したい物件やエリアが得意な不動産会社を紹介してもらうのがおすすめです。なお、マンション一括査定サイトによって加盟している企業は異なるので、利用する際は加盟企業を把握しておきましょう。

無料で利用できる

マンション一括査定サイトは、スマホやパソコンがあれば無料で利用できます。サイトが売主を紹介する代わりに不動産会社から報酬を得ているので、ユーザーが料金を支払う必要はありません。不動産会社側も営業の手間が省けるため、加盟する企業が増えています。

 

なお、将来的に売却しなくても問題ありません。また、査定依頼中でも早い段階であればキャンセル可能です。所有しているマンションの現在の価値を知る目的で利用する方も多いので、現段階でマンションの売却を検討している方はぜひ気軽に利用してください。

【デメリット】営業がしつこい場合がある

以下では、マンション一括査定サイトを利用するデメリットについてくわしく解説します。マンション一括査定サイトの利用には、いくつかのデメリットも存在します。デメリットを把握しておかないとトラブルに巻き込まれる可能性があるので、ぜひ以下の項目を参考にしてください。

電話やメールがしつこい場合がある

マンション一括査定サイトを利用すると、不動産会社からの営業電話やメールがかかってくる可能性があります。サイトを利用する際は、メールアドレスや電話番号などの連絡先を入力しなければなりません。そのため、サイトの利用後は営業の電話がかかってきやすくなります。

 

特に人気エリアの不動産の場合は不動産会社も利益を得やすいため、何度も連絡してくる場合はあります。もし、不動産会社からの電話連絡が煩わしく感じる場合は、要望欄に「メール連絡希望」と記載してください。

不提携企業には依頼できない

マンション一括査定サイトは、加盟している企業にしか査定を依頼できません。すべての不動産会社に依頼できるわけではないので、事前に登録会社数を確認するのがおすすめです。また、主に地域に根差した営業を行っている小規模な不動産会社は登録していない場合があります。

大手の業者が良いとは限らない

大手の業者なら大丈夫だと信頼してしまいがちですが、必ずしも大手の業者の査定が正しいとは限りません。また、マンション一括査定サイトはあくまでも査定なので、確定の売却額を教えてもらえるわけではありません。

 

さらに、マンションの売却は、いかに自分と相性の良い担当者に出会えるかが成功のカギです。地域に密着した不動産屋の方が融通が利く場合も多いです。そのため、大手の不動産業者だけにこだわるのではなく、幅広く検討してください。

査定額の正しい判断が難しい

マンション一括査定サイトは、査定額の正しい判断が難しいのがデメリットです。マンション一括査定サイトを使えば、複数の不動産会社からの査定額を一気にもらえます。しかし、不動産の査定額の幅が広いと、実際にいくらで売れるのかの判断が難いです。

 

市場価格を知らずに売ると損をしやすいですし、適正価格より高い査定が出ても、市場価格とかけ離れているとなかなか売れません。そのため、一括査定を依頼する前にある程度自分で不動産の相場を把握しておくのがおすすめです。

売却額が査定額より低くなる場合がある

マンション一括査定サイトを利用すると、売却額が査定額より低くなる場合があります。直接退店して査定する場合は、他の会社と査定額を比較される心配がないので釣り上げる必要がありません。しかし、マンション一括査定サイトでは複数社の査定額を比較して高い方と契約されます。

 

契約を取るためにも、売り主の興味を引いて割増で金額を出す会社が多いです。なお、最大2割増で算出する不動産会社もあります。そのため、同じ地域でおこなわれた過去の取引事例を参考にして、査定額が妥当かどうかをしっかりとチェックしてください。

マンション一括査定サイトの選び方

ここからは、マンション一括査定サイトの選び方を紹介します。マンション一括査定サイトによって加盟している不動産会社の数や対応地域は異なります。また、入力の手軽さも異なる場合があるので、売りたい物件に合ったサイトを選ぶためにもぜひ以下を参考にしてください。

売りたい物件に合ったサイトを選ぶ

売りたい物件に合ったサイトかどうかで選ぶのがおすすめです。マンションを売りたい場合は、マンション売却専門の不動産一括無料査定サイトを選ぶのがおすすめです。マンション名を入れるだけでマンションの価格を見られるので、売却が初めての方でも簡単に調べらえます。

 

また、地図の地名をクリックすれば、その地域のマンション名とそれぞれの相場を簡単に見られます。そのため、売りたい物件に合ったサイトを選ぶのがおすすめです。なお、査定をスムーズに進めるためにも、査定できる物件の種類の多さもチェックしてください。

提携会社数や実績で選ぶ

マンション一括査定サイトを選ぶ際は、提携会社数や実績をチェックするのがおすすめです。提携している不動産会社の数が多いほど、自分に合った不動産会社を見つけやすいです。また、サポート可能なエリアが広くなるので、実績数も多い可能性が高まります。

 

さらに、実績のあるマンション一括査定サイトは歴史が古く、経験や知識が豊富である可能性が高いです。そのため、マンション一括査定サイト選ぶに迷った場合は、実績や提携会社数を参考にして選ぶのがおすすめです。

入力の手軽さや売却スピードで選ぶ

マンション一括査定サイトは、入力の手軽さや売却スピードで選ぶのがおすすめです。入力しやすいサイトなら、マンションの売却が初めての方でも安心して査定を受けられます。また、チャット風のやり取りで簡単に査定を進められるサイトもあるので、ぜひ利用してください。

 

さらに、売却スピードを重視したい方は、平均売却スピードをチェックするのがおすすめです。早く売却してお金を得たいのに、いつまでも売れないと困ってしまいまいますよね。そのため、できるだけ早くマンションを売却したい場合は、企業が売却スピードを確認してください。

サポート体制や専任アドバイザーの有無で選ぶ

マンション一括査定サイトは、サポート体制や専任アドバイザーの有無で選ぶのがおすすめです。サポート体制が整っているサイトなら、強引な売却活動を行う不動産会社とトラブルに発展した場合にスムーズに対応してもらえます。

 

また、事前にサポートの程度を把握しておけば、査定後のトラブルを未然に防げます。悪質な営業を行う業者の登録を取り消す運用を行ってくれるサイトもあるので、必ずチェックください。なお、専任アドバイザーがいるサイトなら初心者でも利用しやすいのでおすすめです。

口コミや評判で選ぶ

マンション一括査定サイトは、口コミや評判を参考にして選ぶのがおすすめです。実際に利用した方のリアルな口コミを参考にすれば、スムーズに査定を進めやすくなります。また、マンション一括査定サイトによっては、公式サイトに口コミを掲載しています。

 

マンション一括査定サイト選びに迷った場合は、掲載されてる口コミを参考にするのがおすすめです。しかし、口コミや評判はあくまでも個人の感想にすぎません。そのため、口コミや評判は%鵜呑みにせず、参考程度にとどめて利用してください。

マンション一括査定おすすめ10選

以下では、マンション一括査定サイトおすすめ10選を紹介します。対応エリアや提携会社数なども紹介するので、マンションの売却を考えている方はぜひ参考にしてください。

東京・大阪・福岡に拠点あり

リビンマッチは、全国各地から約1700*もの事業所と提携しているマンション一括査定サイトです。東京・大阪・福岡に拠点を持っています。また、対応していないエリアの物件でも、対応できる不動産会社を探して依頼してくれます。

 

そのため、他のマンション一括査定サイトを使って査定ができなかった方におすすめです。さらに、不動産会社による買取・任意売却・リースバックにも対応しています。なお、プライバシーマークを取得しているため、プライバシーが心配な方にもおすすめです。

対応エリア 全国 対応物件 戸建て・マンション・店舗・倉庫・土地など
提携会社数 約1700 同時査定依頼数 6社

* 2021年8月現在 当社調べ

9位

ヤフー・ソニーグループ

おうちダイレクト

独自AI査定を実施

おうちダイレクトは、ヤフーとソニーグループが共同で運営しているマンション一括査定サイトです。独自AI査定で一般的な相場を把握できるので、査定の正確さと速さを重視したい方におすすめです。また、おうちダイレクトの同時査定依頼数は最大15社です。

 

そのため、できるだけ多くの不動産会社の査定を受けたい方にもおすすめです。査定は、物件種別・都道府県・市区郡町村・町名を入力するだけで簡単に行えます。売却までのサポートも充実しているので、マンションの売却が初めての方でも利用しやすいです。

対応エリア 全国 対応物件 マンション(室・棟)・戸建て・土地・アパート
提携会社数 - 同時査定依頼数 最大15社

創業10年の実績を誇る

イエイは、創業10年の実績を誇るマンション一括査定サイトです。大手不動産会社だけでなく、地域に根差した不動産会社にまで対応しているので、幅広い会社の中から選びたい方におすすめです。また、物件タイプ・都道府県・市区町村・エリアを入力するだけで簡単にスピード診断してくれます。

 

さらに、厳選した1,700社から最大6社まで選択して査定を依頼できます。なお、利用者から評判が悪かったりクレームが多かったりする不動産会社は解約できる契約になっています。そのため、トラブルやプライバシーの保護が心配な方でも利用しやすいです。

対応エリア 全国 対応物件 マンション・一戸建て
提携会社数 約1,000社 同時査定依頼数 6社

郊外の物件を売却した方におすすめ

LIFULL HOME’Sは、大手不動産会社だけでなく地元に密着した企業も多く加盟しているマンション一括査定サイトです。そのため、郊外の物件を売却した方にもおすすめです。また、LIFULL HOME’Sは悪徳業者の排除を積極的に行っています。

 

独自の基準で審査を行い、通過した不動産業者のみを掲載しているので、しつこい営業やプライバシーが心配な方でも安心です。なお、担当者からの「ひとことアドバイス」の項目があるため、マンションの売却に慣れていない方でもスムーズに査定を依頼できます。

対応エリア 全国 対応物件 マンション・一戸建て
提携会社数 約1,700社 同時査定依頼数 10社
6位

株式会社リクルート住まいカンパニー

SUUMO

同時に最大10社まで査定可能

SUUMOは、同時に最大10社まで査定できるのが魅力のマンション一括査定サイトです。提携会社が2000店舗以上なので、できるだけ多くの会社で査定を行いたいと考えている方におすすめです。また、物件の種別と物件の所在地を入力するだけで簡単に無料査定ができます。

 

60秒で査定依頼を始められるので、マンションの売却が初めての方や仕事で忙しい方にもおすすめです。さらに、SUUMOはコラムや不動産情報ツールも充実しています。そのため、査定依頼と合わせて不動産売買に関するさまざまな情報を得たい方にもおすすめです。

対応エリア 全国 対応物件 マンション・戸建て
提携会社数 約2,000社 同時査定依頼数 10社
5位

株式会社NTTデータ・スマートソーシング

HOME4U

セキュリティ面が心配な方におすすめ

HOME4Uは、提携不動産会社数1,800社以上を誇るマンション一括査定サイトです。また、NTTデータグループが運営しているセキュリティシステムを導入しています。そのため、個人情報の入力に抵抗がある方でも利用しやすいです。

 

メールだけでなく電話によるサポートが充実しているので、不動産におけるさまざまな問題を相談したい方にもおすすめです。なお、専属オペレーターに無料で相談できるため、マンションの売却が初めての方もぜひ利用してください。

対応エリア 全国 対応物件 マンション・戸建て
提携会社数 約1,500社 同時査定依頼数 6社

申し込みがチャット形式で簡単

イエウールは、申し込みをチャット形式で行うのが特徴的なマンション一括査定サイトです。分譲マンション・一棟マンション・区分マンションなど、さまざまな物件に対応しています。スマホで簡単に査定を申し込めるので、仕事が忙しい方でも利用しやすいです。

 

また、イエウールは大手不動産だけでなく地域密着型の不動産会社まで提携しています。そのため、幅広い不動産会社の中から選んで査定を依頼したい方におすすめです。さらに、悪徳不動産会社を排除しているため、プライバシーが心配な方でも利用しやすいです。

対応エリア 全国 対応物件 マンション・戸建て
提携会社数 1,900社以上 同時査定依頼数 6社

専門知識を持ったアドバイザーが常駐

イエシルは、AI査定で簡単に査定額を調べられるマンション一括査定サイトです。最新の不動産市場データも見られるほか、マンションのフロアごとの参考相場価格を一覧で表示してくれます。そのため、最新の相場を知りたい方にもおすすめです。

 

また、個別相談会を行っているため、売却に関する相談をしたい方もぜひ利用してください。なお、イエシルには専門知識を持ったアドバイザーがいます。利用者と不動産会社が公平に取引できるようにサポートしてくれるため、売却は初めての方でも利用しやすいです。

対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉 対応物件 マンション
提携会社数 - 同時査定依頼数 3社
2位

マンションリサーチ株式会社

マンションナビ

マンション売却を専門としているサイト

マンションナビは、マンション売却を専門としているマンション一括査定サイトです。検索窓にマンションを入れるだけで、マンションの価格を簡単に見られます。また、エリアごとに情報を公開しているため、マンションの売り時もわかりやすいです。

 

さらに、公式サイトの地図をクリックするだけで、その地域にあるマンション名と相場を簡単に調べられます。なお、過去の売却価格についても調査可能であるほか、賃料査定も可能です。そのため、マンションの売却に特化したサイトを選びたい方はぜひチェックしてください。

対応エリア 全国 対応物件 マンション
提携会社数 2500社以上 同時査定依頼数 9社

チャットフォーム形式で操作がわかりやすい

すまいステップは、都心部や地方都市にある優良企業のみに査定依頼ができる仕組みがあるマンション一括査定サイトです。また、物件の種類に合った不動産会社を効率的に紹介してもらいたい方におすすめです。

 

さらに、提携不動産会社の評判や売却実績を確認できます。チャットフォーム形式で操作がわかりやすいほか、匿名査定やシミュレーションツールが充実しているのも特徴です。まずは匿名査定を利用したいと考えている方もぜひ利用してください。

対応エリア 43都道府県 対応物件 マンション・一戸建て・アパートなど
提携会社数 非公開 同時査定依頼数 4社

おすすめのマンション一括査定サイト比較表

商品 商品リンク 特徴 対応エリア 対応物件 提携会社数 同時査定依頼数
1
アイテムID:9952692の画像
すまいステップ

公式サイト

詳細を見る

チャットフォーム形式で操作がわかりやすい

43都道府県 マンション・一戸建て・アパートなど 非公開 4社
2
アイテムID:9957365の画像
マンションナビ

公式サイト

詳細を見る

マンション売却を専門としているサイト

全国 マンション 2500社以上 9社
3
アイテムID:9957369の画像
イエシル

公式サイト

詳細を見る

専門知識を持ったアドバイザーが常駐

東京・神奈川・千葉・埼玉 マンション - 3社
4
アイテムID:9957765の画像
イエウール

公式サイト

詳細を見る

申し込みがチャット形式で簡単

全国 マンション・戸建て 1,900社以上 6社
5
アイテムID:9957777の画像
HOME4U

公式サイト

詳細を見る

セキュリティ面が心配な方におすすめ

全国 マンション・戸建て 約1,500社 6社
6
アイテムID:9957781の画像
SUUMO

公式サイト

詳細を見る

同時に最大10社まで査定可能

全国 マンション・戸建て 約2,000社 10社
7
アイテムID:9957977の画像
LIFULL HOME’S

公式サイト

詳細を見る

郊外の物件を売却した方におすすめ

全国 マンション・一戸建て 約1,700社 10社
8
アイテムID:9957979の画像
イエイ

公式サイト

詳細を見る

創業10年の実績を誇る

全国 マンション・一戸建て 約1,000社 6社
9
アイテムID:9957984の画像
おうちダイレクト

公式サイト

詳細を見る

独自AI査定を実施

全国 マンション(室・棟)・戸建て・土地・アパート - 最大15社
10
アイテムID:9958154の画像
リビンマッチ

公式サイト

詳細を見る

東京・大阪・福岡に拠点あり

全国 戸建て・マンション・店舗・倉庫・土地など 約1700 6社

以下では、不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】を紹介しています。不動産を売却したいと考えている方は、ぜひこちらの記事も参考にしてください。

マンション一括査定の流れ

ここからは、マンション一括査定の流れをくわしく解説します。マンション一括査定の流れを把握しておけば、査定をスムーズに進めやすくなります。マンション一括査定サイトの利用を考えている方は、ぜひ以下の項目を参考にしてください。

入力フォームに物件に情報を入れる

まずは入力フォームに物件に情報を入れてください。住所・部屋の簡単な情報・メールアドレス・電話番号などを入力します。入力はプルダウンから選択する場合が多いので、最短1分ほどで入力できます。なお、入力した情報が間違っていると正しい査定が受けられないので注意してください。

不動産会社を選択して査定を依頼する

入力フォームに物件情報やメールアドレスなどを入力すると、条件に当てはまる不動産会社が表示されます。そのため、表示された不動産会社の中から査定を依頼する会社を選んでください。なお、表示される不動産会社の数は、地域やサイトによって異なります。

不動産会社からの連絡を待つ

査定の申し込みが完了したら、不動産会社からの連絡を待ってください。早ければ30分から1時間で結果が送られてきます。審査結果はメールで送られてくる場合が多いので、メールフォルダを確認してください。なお、電話で結果を伝えられる場合もあるので、電話も忘れずに確認しましょう。

マンション一括査定サイトを利用する際の注意点

ここからは、マンション一括査定サイトを利用する際の注意点を解説します。マンション一括査定サイトにはいくつかの注意点があります。事前に注意点を把握しておかないとトラブルに発展する可能性があるので、利用を考えている方は以下の項目に注意してください。

同時に依頼できる会社の数をチェックする

マンション一括査定サイトによって、同時に依頼できる会社の数は異なります。複数の不動産会会社から一気に見積もりを取れるのがメリットですが、どのサイトにも上限があります。そのため、使用する際は平均の6社以上に依頼できるかどうかをチェックしてください。

不動産会社の査定を100%鵜呑みにしない

いくら大手の不動産会社に査定を依頼したとしても、査定結果を100%鵜呑みにするのは危険です。売却額は査定額より低くなる場合があるので、言葉に乗せられてそのまま売却しないでください。また、契約が取りたいがために実際の売却額より高く提示する不動産会社もあるので、注意してください。

匿名では査定できない場合ある

匿名査定なら個人情報なしでも不動産を査定してもらえます。メールアドレスと物件情報のみで査定できるので便利ですが、匿名査定だけでは売却できません。そのため、売却を決めている方は、匿名査定ではなく個人情報を入力して行う査定を選ぶのがおすすめです。

地域によっては査定の対象外になる場合がある

地域によっては、査定の対象外になる場合があります。加盟している少ないと、一括査定にも拘らず不動産会社がマッチしない可能性もあります。そのため、マンション一括査定サイトを利用する場合は、できるだけ全国の不動産会社が加盟しているサイトを選んでください。

マンション一括査定サイトを利用して査定額を知ろう

今回は、マンション一括査定サイトのおすすめ10選を紹介しました。マンション一括査定サイトを利用すれば、複数の査定結果を比べられるので、売却をスムーズに進められます。マンションの売却をスムーズにさせるためにも、ぜひマンション一括査定サイトを活用してください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

その他
【2022年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

【2022年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

サービス
ちゃんと選ばないと危ない!口コミからおすすめの車一括査定を徹底調査!

ちゃんと選ばないと危ない!口コミからおすすめの車一括査定を徹底調査!

自動車・バイク
車一括査定サイトのよくあるトラブルとその対処法 利用時の注意点も解説

車一括査定サイトのよくあるトラブルとその対処法 利用時の注意点も解説

自動車・バイク
SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

サービス
大手6社が運営会社の不動産一括査定サイトのすまいValueの口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介

大手6社が運営会社の不動産一括査定サイトのすまいValueの口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介

サービス