真空管アンプの人気おすすめランキング25選【あたたかい音を再現】

記事ID4487のサムネイル画像

真空管アンプは通常のアンプと比べてやわらかく、あたたかい音を再現できるアイテムです。デザインもレトロでおしゃれなものが多く、インテリア性が高いのが特徴です。ここでは真空管アンプのおすすめランキング25選をご紹介していきます。

音質が良いおすすめ真空管アンプ

真空管アンプは通常のアンプよりもやわらかくあたたかみのある音を再現することができ、専門家からも高い評価を得ています。真空管アンプの歴史は深く、昔から販売されていますが、未だに人気は根強いです。

 

そんな真空管アンプですが、様々な種類がある為、どれを選べばいいのかわからないという方が多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、真空管アンプの人気、タイプ、アンプの数、管の種類、出力を観点にランキングを作成いたしました。是非ランキングを参考にして、自分好みの真空管アンプを見つけて頂ければと思います。

真空管アンプの人気ランキング25選

25位

トライオード(TRIODE)

Pearl

価格:69,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性にもおすすめ

小型で白色の可愛い真空管プリメインアンプで、女性を含め多くの人々に高評価を得ている製品です。美しいパールホワイト塗装とブルーLEDによる真空管照明のクールでスタイリッシュなデザインが特徴です。

 

小型ながら駆動力があり、バランスが良いのも魅力です。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力3W+3W

口コミを紹介

ベットサイドに置きたくて購入しました。二重の箱で丁寧に梱包されて送られてきました。白いボディに青い光はとても幻想的で、パールの名に恥じない外観です。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

城下工業

SW-T20

価格:59,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質が良く使いやすい

真空管の持つ柔らかく繊細で暖かみのある音をできる限り壊さないように音質重視の設計がされています。真空管アンプの入門機として、また、ベッドサイドや書斎などで上質の音楽を気軽に楽しみたい方におすすめのモデルです。

 

フォノ端子があるのでアナログレコードプレーヤーも使用可能なところもポイントです。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力3.5W×2

口コミを紹介

初めての真空管アンプですが、音の透明感や明るさにびっくりしました。ヴァイオリンやギターの音がまるでそこで本物の楽器が鳴ってるように聞こえる、は言い過ぎでしょうか。それぐらいの驚きがありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

トライオード

TRK-3488キット

価格:92,340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

過程も楽しめるアンプキット

トランジスターアンプとは異なるアナログ感、作り上げた時の達成感を味わうことができる真空管アンプキットです。真空管を交換してカスタマイズする楽しみもあり、初心者にも簡単に組み立てができるようになっているのも魅力です。

 

さらに、電源ボタン、ホリュームなど、しっかりとした作りで十分な操作感があります。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力7W+7W

口コミを紹介

キットで、自分で半田付けですが、完成した時の達成感は、ひとしお。
各抵抗やダイオード等も半田付けとなりますが、説明書が分かりやすいので
慎重にやれば、初心者でも作れると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

株式会社イーケイジャパン

TU-HP03

価格:24,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真空管アンプの弱点を解消

重い、熱い、高価といった真空管アンプの持つネガティブなイメージを払拭した製品で、真空管ならではの芳醇で聴き疲れしない音を楽しむことができます。無音時に気になるホワイトノイズもほぼなく、快適に使用することができます。

 

オペアンプの差替えにも対応しており、手軽にオペアンプによる音の違いを楽しめます。

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類-出力-

口コミを紹介

クセのない良い音だと思います。iPhone直では薄味だった管弦楽が、良い感じに艶やかになりました。試しにゼンハイザーのHD650やHD580もつないでみましたが、パワー不足ということはなかったように感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

Little Bear

B4-X

価格:12,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ユニークな小型アンプ

内蔵真空管により、小型化に成功した真空管アンプです。片手で持ち運びができ、どこでもHiFiミュージックを楽しむことができます。 必要最小限の機能なので、見た目もすっきりしており、簡単に使用することができるのが魅力です。

 

また、真空管とオペアンプが覗けるデザインがおしゃれでかっこいい製品です。

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類-出力-

口コミを紹介

ブラックとシルバーがあったが、ブラックはキズが目立つのでシルバーをチョイスしたが、アルミ筐体のヘアライン加工も良く、重量感もあり、とてもunder1万円とは思えない高級感溢れる⁈佇まい。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

ブラックスター

HT-1R

価格:34,020円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽器練習におすすめ

出力が1Wとなっているので、自宅でギターを練習する際などにおすすめな真空管アンプです。1Wにしては音が大きいので、歪んだ音を再現することができ、パワフルなサウンドでオーバードライブを奏でることが可能です。

 

見た目からわかるようにロック向きの製品となっており、かっこいいデザインも人気です。

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類-出力1W

口コミを紹介

今まで使っていたアンプで弾いたときに途切れてしまうような弱い弦の振動でもかなり拾ってくれます。これまで使ったアンプの中では最も弾き易く気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

Nobsound

6P1

価格:29,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レトロなデザインと音質

手動溶接が採用されている真空管アンプで、少し懐かしく感じるようなサウンドを楽しむことができます。抗磁力トランスカバーを使用しているので、低ノイズで音楽を聴けるのもポイントです。デザインもレトロで、昔ながらの雰囲気を味わいたい方におすすめです。

 

音量は個人でそれほど大きくない部屋で聞くには十分です。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力-

口コミを紹介

子供のころステレオセットを買ってもらった時のアンプのボリュームのカチカチ音やVUメーターがすごく懐かしい気がしました。スピーカーとスピーカーの間から音がしているようで比較的癖がない気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

ラックスマン(LUXMAN)

L-505uX

価格:229,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

躍動感溢れるサウンド

低音・高音のバランスのつけ方が自然な真空管アンプです。上級モデルにも搭載されている電子制御アッテネーターが搭載されているので、音質はかなりのものが期待できます。力強く、躍動感溢れるサウンドを求めている方におすすめな製品です。

 

重量はありますが、低音から高音までしっかりサポートしてくれます。

タイププリメインアンプアンプの数プッシュプル
管の種類MT管出力100W+100W

口コミを紹介

手持ちのLPレコードをMCカートリッジで再生したときの音が大変気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

soundfun

真空管ハイレゾアンプSFD225HRHB

価格:45,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールインワンのハイレゾ対応アンプ

ハイレゾ音源対応USB-DACを内蔵しており、PC等から本格的なハイレゾ音楽を楽しむことができます。また、Bluetooth4.0 apt-X対応、AAC対応で手持ちのスマホやタブレットから簡単に無線接続で音楽を再生することができます。

 

プリアウトも装備しているので、メインアンプとPCとの接続にも使用可能となっています。

タイププリメインアンプの数-
管の種類-出力-

口コミを紹介

パソコンにUSBで接続し、ブックシェルフスピーカーで鳴らしています。
真空管のオレンジ色の明かりがいい感じですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

SMSL

T2

価格:18,589円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手のひらサイズで低ノイズ

出力スイッチとしてリレーを制御するマイクロプロセッサが採用しされており、アンプの電源オンする際ににビッグノイズを防ぐことができます。クリアな音質なので、アコースティックギターやピアノの音が気持ち良く聞こえます。

 

手頃な価格も魅力で、コストパフォーマンスに優れた真空管アンプです。

 

 

タイププリメインアンプの数-
管の種類-出力-

口コミを紹介

JBLのイヤフォンで臨場感ばっちりです
本来私は真空管アンプは自作しますが、こんないいものが出ると困ります

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

Dilvpoetry

R50

価格:6,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

値段以上の音質

パッシブスピーカーやヘッドホンと接続でき、Bluetoothにも対応している多機能な真空管アンプです。真空管は自由に交換することができるので、真空管にこだわりたい方にもおすすめです。音質は全域にわたって原音を重視している綺麗なサウンドとなっています。

 

また、ボリュームのつまみで、簡単に自分の気に入った音に調整することができます。

タイプぷいメインアンプの数-
管の種類-出力50W+50W

口コミを紹介

初めての格安真空管アンプ^ ^半信半疑で購入、スピーカーはPioneerのs-3lb-lb surroundスピーカーとしては優秀でしたが、音楽はいまいちでした、所が、このアンプで鳴らすと、驚きです‼️…(o^^o)毎日聴いてま‼️

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

RADIUS(ラディウス)

RA-VT11

価格:84,852円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格派アナログアンプ

ボディ部分に剛性とデザイン性を併せ持ったステンレスが使用されており、美しさ際立つ鏡面加工で仕上げている真空管アンプです。回路を構成する数々のパーツには製品のクオリティを底上げする為、厳選した高品質な物のみを使用しています。

 

真空管ならではの柔らかいサウンドを楽しむことができ、真空管の灯りも、癒し効果があります。

 

 

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類-出力15W+15W

口コミを紹介

やわらかく、包み込まれるような温もりのある音が大変心地良いです。
何十万もする高価なアンプでさえあまり違いが分からなかった私ですが
この真空管が出す味わい深い音は十分に感じ取ることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ELEGIANT

真空管アンプ

価格:6,788円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手抜群

様々なシーンで自由に音楽を楽しめる多用途な真空管アンプです。Bluetooth接続やUSB接続で音楽を聴くことができ、手軽に使用することができます。YouTubeやMP3の音楽であれば、USB、DAC経由と遜色なく聴けます。

 

価格も非常に安く、多機能なのでプレゼントにもおすすめです。

タイププリメインアンプの数-
管の種類-出力50W+50W

口コミを紹介

このタイプいいですね。私は家庭内で使用してます。
以前はアンプとパネルを購入して作成してみましたがノイズが酷くて。私の作り方が悪かったのか。初めからこちらを購入すればよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

GemTune

GS-01 Hi-Fi

価格:99,461円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

繊細なサウンド

安定した真空管アンプサウンドを楽しむことができる製品です。女性ボーカルをピュアな音質で聴くことができ、ノイズも少ないので安心して使用することができます。出力的には個室で音楽を聴くのに適しています。

 

また、入手が容易な真空管と交換して音の違いを楽しむことできます。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力8W+8W

口コミを紹介

暖かい、つやのある音がします。110Vの設定ですが変圧トランスを使わなくても、日本の商業電圧(100V)で問題なく動きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

バトラー BUTLER

Vacuum 6W MK2

価格:46,876円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感のあるサウンド

ヘッドホンで真空管サウンドを楽しみたいという方におすすめのアンプです。オリジナル設計の大型出力トランスが搭載されており、ミニサイズながら本格的「真空管サウンド」を再現します。素直で耳障りのいい音が魅力です。

 

シンプルでコンパクトなデザインながらも高級感があるので、インテリア性も高いです。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力3.5W+3.5W

口コミを紹介

しっかりしたつくりの製品です。
パソコン➡USB・DAC➡本品➡8㎝バックロードホーン昇温量で聞いています。トランジスターアンプと比べて音が柔らかい感じで聞きやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ORB

JADE Soleil

価格:61,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクト+シンプルデザイン

古き良き時代の真空管と現代の技術を駆使したClassDアンプを搭載しており、新旧の技術が絶妙に融合したヘッドフォンアンプ機能付きプリメインアンプです。珍しいキューブタイプのデザインで、モダンな雰囲気の部屋にマッチします。

 

コンパクトながらも優れた音質の製品です。

タイププリメインアンプの数-
管の種類MT管出力35W+35W

口コミを紹介

パープルを選択しましたが、深みのあるシックな色合いで好感がもてます。
真空管用LED?のほのかな2色が切り替わる灯りもロマンチックで味があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Nobsound

Mini 6N6+6N2

価格:18,725円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

聴いて良し、見て良し

しっかりとした作りの真空管アンプで、入力端子やスピーカー端子は金メッキが施されており、高級感溢れる重厚なデザインが魅力です。また、分厚い低域、澄んだ中高域、真空管ならではの奥行き感で音質も高評価な製品です。

 

ボーカルの響きも良く、万人におすすめです。

タイププリメインアンプの数-
管の種類-出力10W ×2

口コミを紹介

同社のNS-08Eヘッドホンアンプを介してみると音の厚みが出てきたように感じます。もしかしてスピーカーやプリアンプによって音がいろいろ変化するのではないでしょうか。元々、PCの傍らに置いて真空管アンプを眺めていたいというだけの気持ちで購入したので、けっこう実用的でおもしろく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

J-Bestshop

A1

価格:32,899円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入門機におすすめ

サウンドが心地良く耳に入ってくう真空管アンプで、使用方法もシンプルになっています。価格も比較的リーズナブルになっており、入門機として非常におすすめです。音質は高級なアンプにも匹敵するほどです。

 

メタリックなデザインになっているので、男性からの人気が高い商品です。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類-出力12W

口コミを紹介

説明書がありませんが、見れば解る構造。使っていた管で音出しをしましたが、出力は十分・音も遜色ないと感じました。
普段使う物としては十分と思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

CAV

T-5

価格:113,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

表情豊かな真空管アンプ

鏡面ピアノ塗装仕上げの外装と最大10mm厚のアルミパネルのヘアライン仕上げによる重厚感あふれるデザインのアンプです。回路構成は、初段、位相反転、ドライブ段、出力段からなる4段増幅構成で臨場感溢れるサウンドを楽しめます。

 

耳障りが良く、聴き疲れしないバランスのとれた製品です。

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類ST管出力20W+20W

口コミを紹介

中国製だと思っていましたがCAVジャパンという会社でした。
生産は中国ですが、製品管理を日本人がしっかりやっているので非常によくできています。
サポートもしっかりしていますので壊れても安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Shenzhen Dahao Technology Co., LTD.

PHA3

価格:6,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズレスのクリアな音質

美しくシンプルなデザインで、不要振動を効果的に遮るので、より純粋な音が出力できます。マシン内では特別にカスタマイズされた低ノイズ電源回路により、ノイズのない環境で音楽を存分に楽しむことができます。

 

さらに、温度が高い部分を機械の内部に置いているので、安全性が高く、安心して使用できます。

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類-出力5.5W

口コミを紹介

PC(foobar2000)→DAC1000→PHA3 →BOSE M2 (Computer MusicMonitor)とつなぎました。
デスクトップ上で素晴らしい音です。予想以上でした。しかも安い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

LUXMAN(ラックスマン)

Neo Classico

価格:210,528円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高峰の音質

安定した動作と特性に優れるP-K分割位相反転回路を搭載したアンプです。低音域がふくよかで厚く、なめらかで艶やかな質の良い中音域、自然に伸びる癖のない高音域、真空管アンプ独特の空間にふわっと広がる適度なリヴァーブ感が特徴です。

 

出力も十分あり、価格は高めですが購入して損はない製品です。

タイププリメインアンプの数プッシュプル
管の種類-出力80W

口コミを紹介

自分のお気に入りのスピーカーFAL Supreme-s C60を最高峰の音で聴かせてくれる素晴らしい真空管アンプです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

North Flat Japan

FX-AUDIO- TUBE-04

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウォームな真空管サウンド

YAMAHA社製「YDA138」デジタルアンプICを搭載し、最大12W×2ch ステレオ出力に真空管プリアンプ機能を搭載した、真空管プリ+デジタルアンプのハイブリッドプリメインアンプです。

 

かなりの低価格で購入することができるので、コストパフォーマンスを重視されている方にもおすすめです。

タイププリメインアンプの数-
管の種類-出力12W+12W

口コミを紹介

通常の音量で聴く分には丸みのある低音と伸びのある高音が出ます。とても7,000円のアンプとは思えない音です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CarotOne

ERNESTOLO

価格:101,908円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

つややかでキレのある音

イタリアCarot One社のデビュー作です。発表と共に世界中から絶賛された真空管プリ部とデジタルパワーアンプ部を持ったハイブリッドプリメインアンプとなっており、小型ながら真空管の艶やかさと駆動力の高さを併せ持った傑作アンプです。

 

ハイハットの音が美しく印象的です。

タイププリメインアンプの数-
管の種類-出力6W x2、15W x2

口コミを紹介

色もオレンジでキュートで、小さくて、真空管の周囲のブルーのイルミネーションも素敵。お部屋をムーディーに演出するにはもってこい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

イーケイジャパン

シングルステレオパワーアンプキット

価格:18,153円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にもおすすめなキット

机の上に置いても邪魔にならないコンパクトサイズの真空管アンプで、ハンダ付けキットでありながら面倒なシールド配線やワイヤー配線を一切なくし、真空管工作が初めての方でも簡単に組立てができます。

 

半導体アンプでは味わえない真空管の暖かく澄んだ音を楽しむことができます。

タイププリメインアンプの数シングル
管の種類MT管出力2W+2W

口コミを紹介

最近真空管アンプに興味が出てきたので、価格も手頃な事もあり練習がてら作ってみようと思い、注文してみました。説明書も分かりやすく、悩む所は特にありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

トライオード(TRIODE)

Ruby

価格:69,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質・デザイン性共にトップクラス

Rubyは小型でオシャレなデザイン感覚で設計された真空管アンプです。暖色系の柔らかな音色がとても心地良く、レッドを基調としたカラーとクラシカルなデザインも人気が高く、男女問わずおすすめできる製品となっています。

 

高域の伸びと緻密さはデジタルを超える音質です。

タイププリメインアンプの数-
管の種類MT管出力3W+3W

口コミを紹介

真空管らしい艶のある鳴りっぷり。3wの出力も家では十分過ぎるくらい。安心の国産ブランド。買ってよかった。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

真空管アンプの選び方

真空管アンプには様々な種類があり、どれを選べばいいのかわからないという方が多いと思います。ここでは真空管アンプの選び方のポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

タイプ・アンプの数で選ぶ

真空管アンプには大きく分けて2つのタイプが存在します。また、アンプの数でも使用感がことなるので、自分に合っているタイプ・アンプ数のものを選びましょう。

タイプで選ぶ

真空管アンプには、プリアンプとパワーアンプが融合したプリメインタイプとそれぞれを個別に使用するセパレートタイプの2つのタイプが存在します。販売されているものでは手軽に使用することができるプリメインタイプのものがほとんどで、初心者の方にもおすすめです。

 

セパレートタイプはプリアンプとパワーアンプの両方を揃える必要があり、細かい設定なども必要になります。入門機として真空管アンプを購入する場合には、プリメインタイプのものを選びましょう。

アンプの数で選ぶ

真空管アンプには、アンプが一つのシングルアンプと、複数搭載されているプッシュプルアンプのものがあります。シングルアンプはプッシュプルアンプよりも出力が劣りますが、真空管アンプ特有のやわらかで高音質なサウンドを楽しむことができます。

 

プッシュプルアンプは逆に、音質はシングルアンプに劣りますが、出力に優れています。アンプを増やせば増やすほどに出力は上がりますが、真空管らしい音質が出せなくなるので注意が必要です。

出力・音質で選ぶ

ここでは真空管アンプの出力・音質に焦点を当てて選び方のポイントをご紹介していきます。

出力で選ぶ

真空管アンプの出力は、製品によって数ワットのものがあれば数十ワットのものまであり、幅広いです。狭い個室で音楽を聴く場合や普段それほど大音量で音楽を流さないのであれば、数ワットの出力の真空管アンプで十分楽しむことができます。

 

少し大きめの部屋で音楽を再生する場合や、パワフルなサウンドを楽しみたい場合には、出力が10ワット以上のものを選びましょう。ただし、出力が大きすぎると真空管アンプの味わいがなくなってしまうので、調整が必要です。

音質で選ぶ

高音質な音楽を楽しみたいという方は、ハイレゾ音源を持っている方が多いと思います。真空管アンプにもハイレゾに対応しているものがあり、高音質で真空管ならではのやわらかであたたかみのある音楽を楽しむことができます。

 

音質にこだわりたいという方は、ハイレゾに対応している製品を選びましょう。

管の種類・キットで選ぶ

もっとこだわって真空管アンプを選びたいという方は、管の種類・キットに着目して選びましょう。

管の種類で選ぶ

真空管には大きく分けて3つの種類が存在します。「MT管」、「GT管」、「ST管」の3種類の真空管があり、現在多くの真空管アンプに使用されているのがMT管です。MT管は全体的に高性能で安全性が高いので、安心して使用できます。

 

GT管は出力が高い真空管アンプに使用されており、高機能な種類です。ただし、中が見えないようになっているので、断線などに対応することが難しいです。

 

ST管は3つの中でも一番サイズが大きく、大型のアンプに使用されることが多いです。大きい真空管はレトロで味があるので、マニアの方からの人気が高いです。

キットで選ぶ

数は少ないですが、真空管アンプを一から自分で組み立てすることができるキットがあります。キットは初心者にはハードルが高いですが、組み立てた後の達成感、音を聞いた時の満足感は最高です。

 

詳しくわかりやすい説明書が付属されており、初心者にも簡単に組み立てできるものもあるので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。組み立てやすさは実際に組み立ててみなければわからないので、口コミやレビューを参考にするのがおすすめです。

真空管アンプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5047959の画像

    トライオード(TRIODE)

  • 2
    アイテムID:5047960の画像

    イーケイジャパン

  • 3
    アイテムID:5047961の画像

    CarotOne

  • 4
    アイテムID:5047962の画像

    North Flat Japan

  • 5
    アイテムID:5047963の画像

    LUXMAN(ラックスマン)

  • 6
    アイテムID:5047964の画像

    Shenzhen Dahao Technology Co., LTD.

  • 7
    アイテムID:5047966の画像

    CAV

  • 8
    アイテムID:5047967の画像

    J-Bestshop

  • 9
    アイテムID:5047968の画像

    Nobsound

  • 10
    アイテムID:5047969の画像

    ORB

  • 11
    アイテムID:5047971の画像

    バトラー BUTLER

  • 12
    アイテムID:5047973の画像

    GemTune

  • 13
    アイテムID:5047977の画像

    ELEGIANT

  • 14
    アイテムID:5047978の画像

    RADIUS(ラディウス)

  • 15
    アイテムID:5047979の画像

    Dilvpoetry

  • 16
    アイテムID:5047980の画像

    SMSL

  • 17
    アイテムID:5047981の画像

    soundfun

  • 18
    アイテムID:5047982の画像

    ラックスマン(LUXMAN)

  • 19
    アイテムID:5047983の画像

    Nobsound

  • 20
    アイテムID:5047985の画像

    ブラックスター

  • 21
    アイテムID:5047987の画像

    Little Bear

  • 22
    アイテムID:5047989の画像

    株式会社イーケイジャパン

  • 23
    アイテムID:5047991の画像

    トライオード

  • 24
    アイテムID:5047994の画像

    城下工業

  • 25
    アイテムID:5047996の画像

    トライオード(TRIODE)

  • 商品名
  • Ruby
  • シングルステレオパワーアンプキット
  • ERNESTOLO
  • FX-AUDIO- TUBE-04
  • Neo Classico
  • PHA3
  • T-5
  • A1
  • Mini 6N6+6N2
  • JADE Soleil
  • Vacuum 6W MK2
  • GS-01 Hi-Fi
  • 真空管アンプ
  • RA-VT11
  • R50
  • T2
  • 真空管ハイレゾアンプSFD225HRHB
  • L-505uX
  • 6P1
  • HT-1R
  • B4-X
  • TU-HP03
  • TRK-3488キット
  • SW-T20
  • Pearl
  • 特徴
  • 音質・デザイン性共にトップクラス
  • 初心者にもおすすめなキット
  • つややかでキレのある音
  • ウォームな真空管サウンド
  • 最高峰の音質
  • ノイズレスのクリアな音質
  • 表情豊かな真空管アンプ
  • 入門機におすすめ
  • 聴いて良し、見て良し
  • コンパクト+シンプルデザイン
  • 透明感のあるサウンド
  • 繊細なサウンド
  • 使い勝手抜群
  • 本格派アナログアンプ
  • 値段以上の音質
  • 手のひらサイズで低ノイズ
  • オールインワンのハイレゾ対応アンプ
  • 躍動感溢れるサウンド
  • レトロなデザインと音質
  • 楽器練習におすすめ
  • ユニークな小型アンプ
  • 真空管アンプの弱点を解消
  • 過程も楽しめるアンプキット
  • 音質が良く使いやすい
  • 女性にもおすすめ
  • 価格
  • 69750円(税込)
  • 18153円(税込)
  • 101908円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 210528円(税込)
  • 6199円(税込)
  • 113680円(税込)
  • 32899円(税込)
  • 18725円(税込)
  • 61900円(税込)
  • 46876円(税込)
  • 99461円(税込)
  • 6788円(税込)
  • 84852円(税込)
  • 6499円(税込)
  • 18589円(税込)
  • 45800円(税込)
  • 229800円(税込)
  • 29700円(税込)
  • 34020円(税込)
  • 12480円(税込)
  • 24699円(税込)
  • 92340円(税込)
  • 59800円(税込)
  • 69780円(税込)
  • タイプ
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • ぷいメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメインアンプ
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • プリメイン
  • アンプの数
  • -
  • シングル
  • -
  • -
  • プッシュプル
  • プッシュプル
  • プッシュプル
  • シングル
  • -
  • -
  • シングル
  • シングル
  • -
  • プッシュプル
  • -
  • -
  • -
  • プッシュプル
  • シングル
  • プッシュプル
  • プッシュプル
  • プッシュプル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • 管の種類
  • MT管
  • MT管
  • -
  • -
  • -
  • -
  • ST管
  • -
  • -
  • MT管
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • MT管
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 出力
  • 3W+3W
  • 2W+2W
  • 6W x2、15W x2
  • 12W+12W
  • 80W
  • 5.5W
  • 20W+20W
  • 12W
  • 10W ×2
  • 35W+35W
  • 3.5W+3.5W
  • 8W+8W
  • 50W+50W
  • 15W+15W
  • 50W+50W
  • -
  • -
  • 100W+100W
  • -
  • 1W
  • -
  • -
  • 7W+7W
  • 3.5W×2
  • 3W+3W

まとめ

ここまで真空管アンプのおすすめランキング25選をご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。是非ランキングを参考にして、自分好みの製品を見つけて頂ければと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ