【美味しく健康に】米油の人気おすすめランキング15選【レシピも紹介】

記事ID4241のサムネイル画像

米油は栄養豊富な米糠から少量取れる貴重な油です。安全で健康効果の高い米油は、生活習慣病の改善やアンチエイジングなどの美容にもおすすめの一品。ここでは、日々の食生活に取り入れたい米油についてご紹介しているので参考にしてください。

米油は国産の健康オイル

油のとりすぎで肥満やコレステロール、生活習慣病を健康診断で指摘された人は、日々の食生活を見直すこともあるでしょう。しかし、突然すべての油をカットしてしまうのはつらいもので、かえってストレスになることも。


いつものサラダ油を健康的な米油に変えるだけで、血圧低下や動脈硬化、がんの予防、コレステロールの低下など多くの健康効果が期待できるといわれています。女性はつらい更年期障害の症状の軽減にもつながるといわれるため、中年以降日々の食事に取り入れたい健康食品です。

アンチエイジングにも効果的で、20代から米油をとる習慣をつけると若さが長く保てる可能性も。ここでは米油の栄養や健康効果に着目してランキングをまとめていますので、どうぞご覧ください。

米油の人気おすすめランキング15選

15位

日清オイリオ

日清オイリオ10本

価格:4,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オイリオだけの特許で酸化を約30%カット

日清オイリオだけのオリジナル製法で、油の劣化を防いでいます。酸化ブロック製法という特許技術により、油の酸化を約30%カットすることに成功した米油。揚げ物や炒め物のおいしさが長持ちします。

 

酸化ブロック製法とは、容器の空きスペースの空気を窒素に替えることで、油が酸素に触れることを防ぐ画期的な方法。保存中も劣化することはありません。

 

酸化しにくい米油に、酸化ブロック製法が加わることでさらにフレッシュなオイルを長く味わえます。ドレッシングにして、たっぷりの風味よいオイルを生野菜にかけていただきましょう。

産地国産内容量600g
容器ペットボトル

口コミを追加

天ぷらが好きで、色んな油を試しました。少人数の我が家には、この米油が一番使い易く、美味しく、身体にも優しので、リピートしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

外池酒造店

蔵元美人コメ油

価格:1,025円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

米油の化粧オイル

食品ではなく化粧オイルの米油です。コメ胚芽油等、お米の天然美肌成分をふんだんに使用。栃木県の酒蔵が開発した化粧品で、お米のことを知り尽くしたスタッフによるアイデアにより作られたナチュラルな化粧オイルです。

 

肌はもちろん、ヘアオイルとして日常使いにもおすすめです。合成香料、色素、鉱物油、パラベンなどの刺激成分を排除し、お肌が弱い方でも安心して使える化粧用米油。美容にもお米の力を借りて効果を得ましょう。

産地国産内容量60mL
容器ガラス瓶

口コミを追加

化粧水に2~3滴たらしてつけるだけで、翌朝気持ちよいしっとり感。つけて直ぐも、ベタツク感じは全くなく、オイルなのにとても、気持ちよいつけ心地です。肌の調子が良くなり、ファンデーションの乗りも良くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ホクレン農業協同組合連合会

ホクレン 北海道こめ油

価格:750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道産の健康米油

北海道産のお米から作られたヘルシーな米油です。ホクレン北海道こめ油は揚げ物に最適で、からっと軽く仕上がるのが特徴。油を加熱すると発生するアクレイロンが少なく、べたつきがないのがその秘密です。

 

油の酸化も少なく、出来立ての風味が長く続きます。ドーナツなどの揚げ菓子におすすめで、胃にもたれない軽い口ざわりの仕上がりになります。いつもの炒め物も、さっぱりした味に変わるでしょう。

 

 

産地北海道内容量600g
容器ペットボトル

口コミを追加

野菜、ハム 果物、素材のじゃまをしないので、『酢の物』『みそ汁』にもいれます。
卓上用に小分けして 毎朝取る様にしています。中性脂肪を気にして 買いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

オリザ油化

玄米油

価格:583円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

玄米油はアレルギーフリー

玄米は遺伝子組み換えがなく、アレルギー指定品目になっていません。このため、幅広く学校給食にも使用され、アレルギーの心配なお子さんも安心しておいしい食事を取ることができます。

 

何気なく取っている多くのオイルをアレルギーの心配のないナチュラルな玄米油にすることで、子供だけでなく大人もアレルギーの予防になるでしょう。酸化も少なくさっぱりしている米油は、食材の風味を増すため食欲も沸きます。

産地国産内容量600g
容器ペットボトル

口コミを追加

ご飯が炊けたら少したらしてよく混ぜます。意外に油っぽさは気になりません。体に良いとのことなので、毎日食べるにはこれが一番。油はできればガラスに入っていた方が安心なので、☆1つマイナスです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

インターフレッシュ

こめ油

価格:808円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

米油とエキストラバージンオイルを毎日の食生活に

インターフレッシュは、世界各国から厳選した商品を輸入販売する企業ですが、こめ油は国産にこだわっています。エキストラバージンオイルの種類も豊富で、地中海産の良質なオリーブオイルを直輸入しています。

 

米油もオリーブオイルも抗酸化物質のビタミンEをたっぷり含んでいるため、体内の脂質の酸化を防ぎ、健康効果や美容効果が高いとされるオイルです。

 

米油やオリーブオイルを毎日の食生活にふんだんに取り入れて、食生活を改善させましょう。

産地国産内容量1000g
容器ペットボトル

口コミを追加

米油は 玄米に大さじ1っぱい垂らして 毎日昼食に食べています テレビの健康番組を見て 購入を決めて食べ物にかけて 食べていると以前は 晩飯を食べて 食後に横になってテレビを見ていると 結構浅い居眠りしていました しかし こめ 油を昼食に食べ始めてから 多分脳の血流が良くなって 晩飯後の食休みに テレビ等を見ていても 目がぱっちりとしていて殆ど眠くなりません これは多分米油が原因であるように感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ボーソー油脂

米と紅花油

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

米と紅花のコラボレーション

日本の米油トップメーカーのボーソーが提供する米と紅花油 です。ボーソーは、戦後の混乱期の中で貴重な米油を安定供給させてきた、先駆的な企業。現在も米ぬかと原油に主軸をおき、低カロリーのマヨネーズやマーガリンを供給し続ける優秀な会社です。

 

こちらの商品は、米油のさっぱり感はそのままに、紅花油のまろやかな風味がプラスされた一品。ドレッシングや炒め物がさっぱりと軽い仕上がりになり、味わいがアップするでしょう。

 

 

産地国産内容量600g
容器ペットボトル

口コミを追加

米油は『おかきの播磨屋』の通販サイトで売っているオリジナル品を使っていましたが、品切れの為今回とりあえずこの商品を買ってみました。風味・おいしさは播磨屋製に比べて若干劣りますが、食後の口中が脂っぽく無く、調理中も熱した鍋から嫌な臭いもたたなかったので、とりあえず『お気に入り』になりました。原材料の表示が容器に記載されておらず、(熟読していませんが)メーカーのHPにも産地についての記述を見つける事が出来なかったです。なので、評価を1個マイナスとしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

リブレライフ

和の玄米オイル

価格:3,240円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オリザノールがたっぷり入る米油

米ぬかにしか含まれていない栄養機能成分、オリザノールがほかの米油より高濃度で含まれている一品です。オリザノールは活性酸素を抑える働きがあるとされており、生活習慣病や更年期障害の薬としても用いられている貴重な成分。

 

一日あたりの摂取量は小さじ2~3杯で簡単に取れるため、そのまま飲む健康食品としてもおすすめです。ほかより高価ですが、体調の改善にプラス効果があるとされており評判も良い品。肌に塗る化粧品として愛用している人も多く見られます。

産地日本内容量255g
容器ガラス瓶

口コミを追加

赤ちゃんの保湿剤として使ってます。食べられるし、変なものが入っていないから安心して保湿やベビーマッサージオイルして使っています。私も肌が弱いので手や顔にも塗っています。伸びはそこまですごくいいわけではないけど十分。リピします。後は値段がもう少し安ければ◯

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

三和油脂

コメーユ

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

栄養機能食品にも指定されている

国産の新鮮な米糠を圧搾製法によって搾油しているため、栄養が失われていません。さらに、スチームリファイニング法と呼ばれる物理精製法によって作られた純粋な味わいの米油です。

 

原料に含まれる抗酸化物質ビタミンEをはじめ、γ-オリザノール、トコトリエノール、植物ステロールなどの米油特有成分を効率よく含んだ、健康的で美味な高級オイルになりました。

 

お米と製法に徹底的にこだわったおすすめの米油で、健康のために毎日の食生活に取り入れたい品です。

産地国産内容量110g
容器プラスチック

口コミを追加

この商品と、鉄の鍋で調理するとプロ並みに美味しい香りと味がする。
この油は体に良く良くここでしか買えないので生産者の方々にはこれからも作り続けて欲しいです。

出典:https://my-best.com

7位

小川食品

こめ胚芽油6本

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さらっと軽い仕上がりのおいしい油

米サラダ油と米胚芽油の違いは、含まれる栄養成分の量の違いです。植物ステロール、 トコトリエノール、γ-オリザノールがふんだんに含まれ、特にコレステロールを下げるとされる、γ-オリザノールはサラダ油の7倍

 

ほかの成分はあまり変わりなく、健康効果の高い米糠由来の成分のみアップしているのが大きな特徴です。

 

血圧やコレステロールが気になる人はもちろん、強い抗酸化作用で老化抑制も期待できる美容食品といわれているので、女性は20代から積極的に取りたいオイルです。

産地関西地方内容量1500g
容器ペットボトル

口コミを追加

小川食品さんの米油を愛用させていただいています。「米胚芽油」は一般の「米油」や「米サラダ油」と比べ、栄養価も格段に多く、お勧めです!!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

オリザ油化

オリザの米油

価格:1,231円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

油の劣化がない低温で抽出した米油

米糠より低温抽出法によって作られた、風味のよい食用油です。香料、酸化安定性、及び耐寒性に優れており、冬でもさらっとした使い心地。また、食用油中最もコレステロール低下作用が高いとされているオイルです。

 

マヨネーズや揚げ菓子を家庭で手作りする際に、たっぷり使いたい健康米油です。抽出に使われた溶剤、n-ヘキサンは、蒸留によって取り除かれるので安全にも考慮されています。

産地 国産米内容量1500g
容器プラスチック

口コミを追加

競合商品より少し割高ですが、世界特許の低温抽出法で、抽出された製品です。味は癖もなくあっさりしており、万能だと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

油清

桑名のこめ油

価格:915円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全国で唯一の米油専門の精製工場で生産

米油発祥の地、三重県桑名産の米油です。お米も中部地方で、食材へのこだわりがうかがえます。製法は圧搾法ではないため、生活習慣病の改善に利用したい人は注意が必要です。抽出法は栄養分が圧搾法より低くなります。

 

米油は加熱安定性が良く、フライ、天ぷらなどの調理に最適です。また、揚げ鍋や周囲への汚れも少なく、片付けにも手間どりません。料理の風味もよく、健康効果も期待され、掃除も楽になる優秀なオイルです。

産地中部地方内容量1500g
容器ペットボトル

口コミを追加

揚げ物に使ってみたら、甘みがあって美味しかったです!揚げ油に使うのはもったいないですかね⁉︎もう少し安かったら良いですね〜。ちなみに圧搾法ではないのでご注意を。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

木徳神糧

こめしぼり

価格:564円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

米卸会社だから作れる良質な米油

木徳神糧は、家庭用、業務用の精米を製造販売する企業です。こめ専門店だからこそできる、良質な国産米をふんだんに使った米油がこめしぼり。抽出、精製等の各工程でほかの原料と分けて、純国産を保っています。

 

植物油のほとんどが輸入原料を使用するなか、こめ油は米糠を原料とするため、唯一の国産食材のお米を使っていることがポイント。豊富な栄養を含み、健康効果も期待されます。

産地千葉県内容量600g
容器ペットボトル

口コミを追加

まったく香りがしません!からだにも良いと言いますし、和食にはピッタリ!天ぷらなんか美味しいと思います(^O^)ちょっと贅沢ですかね。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ボーソー油脂

米油

価格:781円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

学校給食で使われる安全性の高い米油

米油のパイオニア、ボーソー油脂の国産米が原料の品です。米ぬか由来の栄養成分を含んでおり、γ-オリザノールやトコトリエノールなども含んでいます。サラダ油と違って血圧やコレステロールを下げる健康効果もあるとされています。

 

風味や香りにクセがなく、素材の旨みをいかす美味しいオイルは、揚げ物やドレッシングをさっぱりした食べやすい風味にしてくれます。真夏の食欲のない時期も胃にもたれず、食後も爽やか。普段のお料理からスイーツやパンのお菓子まで、幅広く利用できます。

産地国産内容量1350g
容器ペットボトル

口コミを追加

サラダ油に比べて、油臭さがなく、煮込み料理などに使用した際もまろやかに仕上がる印象。CPもさほど悪くないので、揚げ物などでドボドボ油を使用しない限りはコチラがオールラウンダーとして活躍できそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

こめ油10本

価格:7,140円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

米ぬかを知りつくした企業のプレーンな米油

築野食品工業株式会社は、米ぬかの高度利用を目的として、医薬品原料の製造も展開している企業です。資源が枯渇していくであろう将来に対して、植物資源である米糠にいち早く着目。TSUNOブランドの様々な米油のラインナップの中から、プレーンでコスパのよい品になります。

 

てんぷらやフライも、軽くてサクサクの仕上がりになります。油の酸化も少なく、お弁当に使う油を米油にするだけで、出来立てのおいしさがお昼まで続くためおすすめです。

産地和歌山県内容量1500g
容器プラスチック

口コミを追加

値段が手頃と言う事もあり長年メインで使う油はキャノーラ油を使っていましたが、毎日使うものなので家族の健康に多少でも良い影響があるものをと思い購入。味も、揚げ物や炒め物が油っこくなくて気に入りました。フライパンに食材がくっつくというレビューを見ましたが、チャーハンを作った時にキャノーラ油を使った時よりお米が結構フライパンにくっついたのでそれはちょっとあるかもと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

三和油脂

まいにちのこめ油

価格:950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

品質の劣化を防ぐ紙パックを使用

バリア性の高いフィルムを使用した紙パックタイプの容器で、油の酸化を防ぎます。米油はもともと抗酸化作用があり、普通のサラダ油より新鮮さを保つことができる品。紙パックの使用により、保存期間中も劣化が少なく風味やおいしさを損ないません。

 

油は空気に触れることで酸化が進みます。容器の工夫により、家庭でも開封後に鮮度を保てる配慮がされています。使用後は紙パックを小さくたたんで捨てられるため、ごみの削減にもつながります。

産地山形県内容量 1500g
容器紙パック

口コミを追加

これに変えてから、揚げ物がなぜかおいしくなりました。紙パックは、油を注いだ後少し垂れるのが難点です。これは瓶でもあったから、仕方ないかもしれません。注ぎ口をティッシュペーパーで拭くのが少し面倒でもあります。酸化しにくい油をということで買いましたが、予想外に美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

米油の選び方

玄米の栄養を多く含む米油の選び方についてご紹介します。普段の食生活のバランスが悪いと感じている方や、健康診断で生活習慣病を指摘された方には大変おすすめの栄養や効果があるとされています。

女性は美容や更年期障害にもプラスとなる成分が詰まっているため、基本情報をチェックしてみましょう。

製法で選ぶ

油には圧搾法と抽出法があり、原材料によって使い分けられています。油分の多い食材は圧搾法で製造され、米油もこの製法が多く見られます。

栄養素が丸ごと取れる一番絞りの圧搾法

食材に物理的に圧力をかけて油を搾り取ります。一番安全で栄養が壊れないため、米糠の栄養を残さずに摂取したい人はおすすめです。


一番絞りの油で、油のおいしさが詰まったオイル。米油では圧搾法が多く見られ、コストはかかりますが、健康志向の人には大変おすすめです。

溶剤を使って油を取り出す溶剤抽出法

大豆など、比較的油分の少ない原料に使われる方法で、n-ヘキサンと呼ばれる溶剤を使って油を抽出します。圧搾法よりコストがかからずリーズナブル。短時間で大量に作れるため、コストパフォーマンスは良い反面、栄養素は大きく失われてしまいます。

また、抽出に使ったn-ヘキサンは、蒸留によって取り除きます。

栄養成分で選ぶ

精白米にはない天然のビタミンやミネラルがたくさん含まれている米糠。ここから作られた米油は、白米には含まれない様々な栄養が詰まっています。米油にしかない優れた栄養もあるなど、今注目を集めるオイルのひとつなのです。ここでは米油の栄養について解説しているので参考にしてください。

ビタミンEの数十倍の抗酸化作用を持つトコトリエノール

米油の特徴となる成分である、トコトリエノールについてご紹介します。トコトリエノールは、ビタミンEの数十倍の抗酸化作用を持つ成分。活性酸素による細胞へのダメージは、がんや生活習慣病の大きな原因となりますが、米油の強い高酸化作用により、全身の細胞を炎症や酸化によるダメージから守ります。


また、脳や心臓の健康維持にも優れており、コレステロール値を低下させる働きや血圧を低下させる作用もあるといわれています。


トコトリエノールは、がん細胞を抑制させる効果が期待できるとされており、日々の食生活に取り入れることでがんの予防にもつながる可能性が高いのです。

食物繊維と同じ働きをする植物ステロール

植物ステロールは豆類や穀類に含まれる成分で、コレステロールの体内吸収を抑えて体外へ排出します。


食生活やストレスにより発生した活性酸素がコレステロールを酸化させ、悪玉コレステロールとなり、血管壁に入り込んでコブのような動脈硬化に。


植物ステロールの働きで、この悪玉コレステロールを減少させることができるため、健康診断で指摘された人は積極的に食生活へ取り入れたいオイルです。

コレステロールを低下させるγ-オリザノール

γ-オリザノールは、血中コレステロールを低下させ更年期に伴うトラブルを緩和させる効果があるといわれています。さらに、インスリンの分泌を促進し血糖値を下げる効果があるともされており、糖尿病の改善にもプラスになるといわれています。

ほかにも、ホルモンバランスを整えるため更年期障害やストレスで体調不良の女性にもおすすめのオイル。また、メラニンの生成を抑える働きがあるため、美白効果も期待できます。

健康や美容効果で選ぶ

米油にしかない特徴的な栄養成分は、健康や美容に効果があるとされています。動脈硬化や心臓病、高血圧などを予防し、更年期障害の体調不良にも効果があるとされています。米油を上手に食生活へ取り入れて、中年以降の体を活性化させましょう。

がんや生活習慣病を予防する

γ-オリザノール・トコトリエノール・植物ステロールを豊富に含む米油には大きな健康効果が期待されます。がん細胞に働きかけて成長をストップさせる効果や、脂質の吸収を抑え、体内でコレステロールが作られるのを抑えるため、生活習慣病を防ぎます。

強力な高酸化作用があるため、コレステロールを酸化させず、酸素や栄養素を体の隅々まで届ける働きを助けます。

血管をやわらかくし、血液の流れもよくなるため、高血圧や心筋梗塞、動脈硬化の予防にも効果が期待されるといわれています。

血管年齢を若く保つ

米油に含まれるトコトリエノールは、スーパービタミンEと呼ばれ、大きな抗酸化力があると注目されている成分です。血管の老化を防いで若々しさをキープするためには、体内で働く抗酸化物質が必要。トコトリエノールは、生活習慣病を防ぎ、全身の血流を促進してくれるのです。


高い高酸化作用はアンチエイジングにも大変効果的で、美容にもプラスとなるため、女性は日々の食事に取り入れて若さをキープしましょう。

更年期障害を克服

女性が閉経する時期は、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌が急激に減少します。このため、ホルモンバランスが崩れて、体のほてりやのぼせ、動悸、息切れ、疲労感、不安やうつなどに悩まされる人が多くいます。


米油に含まれるγ-オリザノールには、ホルモンの分泌や調整を行う脳の視床下部に働きかけ、体調不良の緩和や緊張や不安、ストレスを抑える作用があるのです。


米油は、更年期の不安を抱える女性にとって強い味方となるオイルで、生活習慣病を防ぐために油を控えていた人も合わせて、中年以降にも積極的に取り入れたいオイルなのです。

米油の使い方で選ぶ

化粧品として肌に塗ったり、ドレッシングとして生で食べたり、揚げ油としたりと様々な利用方法がある米油。ほかの油より汚れにくいため、後片付けやキッチンの掃除も楽になるといった特徴があります。

揚げ菓子の油として最適

油の劣化が少ないため、揚げ物をしても軽く香ばしく仕上がり、おいしさを長持ちさせます。ポテトチップスや揚げパン、かきもちなどの揚げ菓子類に最適で、市販品にも多く米油が使われています。


油で揚げるとすぐ劣化してしまうという弱点がなく、大きな健康効果もあるため、油脂を控えるためにお菓子類をセーブしている人も進んで取り入れることで、多くの食品をとることができます。

お弁当の揚げ物に米油を

朝作って昼食べるお弁当は、揚げ物の劣化が気になります。しかし、油を米油に替えることで劣化を防ぐことができ、出来立てのままのおいしさが続くのです。


菜種油や大豆油よりも酸化安定性が高く、作りたての風味が損なわれません。時間がたってからの油臭も抑えられており、これが風味のよさへもつながっているのです。高い抗酸化作用で油の劣化が少ないことから、料理もおいしくしてくれています。

米油を使った美味しいレシピ

米油は栄養価が高いので様々な料理に使うことで不足しがちな栄養を簡単に摂取することができます。今回はそんな米油を使ったレシピのご紹介をします。

米油ドレッシング

【材料】

玉ねぎ      1/4個

にんにく   1片

米油         1/2カップ

黒胡椒       適量   

[1]酢           1カップ

[1]塩           小さじ1

[1]砂糖        小さじ1

[1]薄口醤油  小さじ1

 

ボール[1]の材料を全部入れ混ぜ合わせます。にんにく玉ねぎはあらかじめみじん切りにしておき、玉ねぎは塩(分量外)もみをして水でサッと洗い水気を切っておきます。ボウルにみじん切りにした玉ねぎとにんにくを入れます。

 

最後に米油を入れるのですが米油は一気に入れるのではなく少しずつ入れていきます。よくかき混ぜて黒胡椒で味を整えたら完成です。清潔な容器に入れて冷蔵庫に約2週間程保管することができます。

米油を使った皮パリッ!チキンソテー

通常のチキンソテーとは違い米油を使うレシピです。米油をふんだんに使うことで自宅で手軽に皮がパリパリの美味しいチキンソテーを作ることができます。こちらのレシピは野菜もふんだんに使ったソースも一緒に紹介されています。

 

普段野菜が不足してしまいやすい方や野菜嫌いなお子さんでも美味しくいただけますので、是非試してみてください。詳しいレシピは下記のリンクから見ることが出来ます。今日の晩御飯の主菜に困った時にぜひ活用してみてください。

米油を使ったカレーピラフ

普段カレーを作る時1番大変なのって後片付けですよね。でもカラーは子どもだけじゃなく大人も大好きなご飯です。でも後片付けは大変。そんな時におすすめなのがカレーピラフです。炊飯器だけでカレーピラフを作ることができるのでずっとカレーを見ている必要はありません。

 

カレーピラフにすればお弁当にも入れることができますし、食の細い子でもたくさん食べてくれるかもしれません!こちらのレシピも米油を使っていますので主食で栄養分をしっかり取ることができますので是非試してみてください。

 

こちらのレシピも下記のリンクから詳しいレシピを見ることができます。

米油が揚げ物に最適な理由

よく米油で作った揚げ物料理は美味しくなると言われていますがそれはなぜなのか。詳しくご紹介します。

泡立ちが少ない

揚げ物をすると食材を油に入れた時にジュワッと油が弾けて泡が立ちますよね。この光景はよく揚げ物料理の写真にも使われますし、食欲を掻き立てる美味しそうな描写ではあるのですが実は揚げ物をするときはこの泡は少ないほうがいいのです。

 

この泡立ちは食材の水分が一気に蒸発することで発生します。泡立ちが起こることで揚げムラや油っぽさの原因になります。米油はその油だちが大豆油などに比べて小さいことが分かっています。

 

なので揚げムラなどが起きにくくカラッと美味しく揚がってくれるので美味しい揚げ物ができるのです。

酸化しにくい油

油は酸化することにより過酸化脂質を発生させます。過酸化脂質は動脈硬化などの病気を引き起こすと言われています。過酸化脂質を分解できるのは肝臓だけなのですが多く酸化した油を取ることで肝臓が疲弊して肝機能障害や脂肪肝などの原因にもなってしまいます。

 

米油はその酸化にかかる時間が大豆油などに比べるととても長いので酸化しにくく長時間美味しい揚げ物を食べることができます。ですので時間が経っても美味しい揚げ物を食べたい場合は米油がおすすめです。

米油のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5027920の画像

    三和油脂

  • 2
    アイテムID:5027939の画像

  • 3
    アイテムID:5027962の画像

    ボーソー油脂

  • 4
    アイテムID:5027980の画像

    木徳神糧

  • 5
    アイテムID:5028018の画像

    油清

  • 6
    アイテムID:5028043の画像

    オリザ油化

  • 7
    アイテムID:5028058の画像

    小川食品

  • 8
    アイテムID:5028080の画像

    三和油脂

  • 9
    アイテムID:5028097の画像

    リブレライフ

  • 10
    アイテムID:5028109の画像

    ボーソー油脂

  • 11
    アイテムID:5028120の画像

    インターフレッシュ

  • 12
    アイテムID:5028134の画像

    オリザ油化

  • 13
    アイテムID:5028153の画像

    ホクレン農業協同組合連合会

  • 14
    アイテムID:5028161の画像

    外池酒造店

  • 15
    アイテムID:5028174の画像

    日清オイリオ

  • 商品名
  • まいにちのこめ油
  • こめ油10本
  • 米油
  • こめしぼり
  • 桑名のこめ油
  • オリザの米油
  • こめ胚芽油6本
  • コメーユ
  • 和の玄米オイル
  • 米と紅花油
  • こめ油
  • 玄米油
  • ホクレン 北海道こめ油
  • 蔵元美人コメ油
  • 日清オイリオ10本
  • 特徴
  • 品質の劣化を防ぐ紙パックを使用
  • 米ぬかを知りつくした企業のプレーンな米油
  • 学校給食で使われる安全性の高い米油
  • 米卸会社だから作れる良質な米油
  • 全国で唯一の米油専門の精製工場で生産
  • 油の劣化がない低温で抽出した米油
  • さらっと軽い仕上がりのおいしい油
  • 栄養機能食品にも指定されている
  • オリザノールがたっぷり入る米油
  • 米と紅花のコラボレーション
  • 米油とエキストラバージンオイルを毎日の食生活に
  • 玄米油はアレルギーフリー
  • 北海道産の健康米油
  • 米油の化粧オイル
  • オイリオだけの特許で酸化を約30%カット
  • 価格
  • 950円(税込)
  • 7140円(税込)
  • 781円(税込)
  • 564円(税込)
  • 915円(税込)
  • 1231円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 756円(税込)
  • 3240円(税込)
  • 648円(税込)
  • 808円(税込)
  • 583円(税込)
  • 750円(税込)
  • 1025円(税込)
  • 4380円(税込)
  • 産地
  • 山形県
  • 和歌山県
  • 国産
  • 千葉県
  • 中部地方
  • 国産米
  • 関西地方
  • 国産
  • 日本
  • 国産
  • 国産
  • 国産
  • 北海道
  • 国産
  • 国産
  • 内容量
  • 1500g
  • 1500g
  • 1350g
  • 600g
  • 1500g
  • 1500g
  • 1500g
  • 110g
  • 255g
  • 600g
  • 1000g
  • 600g
  • 600g
  • 60mL
  • 600g
  • 容器
  • 紙パック
  • プラスチック
  • ペットボトル
  • ペットボトル
  • ペットボトル
  • プラスチック
  • ペットボトル
  • プラスチック
  • ガラス瓶
  • ペットボトル
  • ペットボトル
  • ペットボトル
  • ペットボトル
  • ガラス瓶
  • ペットボトル

まとめ

米糠の栄養をたっぷり含んだ米油をご紹介しました。抗酸化作用が高く、生活習慣病や更年期障害などの体調不良にも効果が期待できるため、中年以降も積極的に取り入れたいオイルです。美容にも健康にもプラスになる米油で、ヘルシーでバラエティにとんだ食生活を送りましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ