東京のクマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10院!名医や口コミで選ぶ?

記事ID42102のサムネイル画像

メイクでも隠しきれないクマはクリニックで「クマ取り」の施術がおすすめです。東京にもクマ取りが可能なクリニックが多くあり、施術の種類や費用などの特徴が異なるため悩んでしまいます。今回は、東京でクマ取りができるクリニックの選び方とおすすめのクリニックをご紹介します。

気になるクマはクリニックで「クマ取り」するのがおすすめ

人の印象を決めてしまう顔の中でも、目元は特に注目されます。クマが酷く、具合が悪そうに見られたり、メイクが思うようにできなかったりした経験がある方も多くいます。気になるクマは、クリニックで「クマ取り」を受けるのがおすすめです。

 

東京でもクマ取りができるクリニックが多く存在し、いざ選ぼうとしても悩んでしまう原因です。できるだけ費用を抑えたい、アフターケアまで丁寧なクリニックにしたいなど、さまざまな選び方が可能で、余計頭を抱えてしまいます。

 

そこで、今回の記事では、東京でクマ取りができるクリニックの選び方とおすすめクリニックをご紹介します。記事の最後には、セルフケアも詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

東京でクマ取りができる美容整形クリニックの選び方

東京でクマ取りが可能なクリニックは多く存在します。ここでは、自分に合った通いやすいクリニックの選び方を詳しくご紹介します。クマ取りを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

①クマのタイプで選ぶ

自身のクマの種類を把握し、それに合った施術が受けられるクリニックを選んでください。「青クマ」「黒クマ」「茶クマ」の3種類について詳しく解説をするので、ご覧ください。

青クマ|血行不良が原因

「青クマ」は顔の血流が悪くなった場合に生じるクマです。血行不良が原因なため、目の下を軽く引っ張ると色が薄くなります。日頃からパソコン作業やスマホの触り過ぎによる眼精疲労や睡眠不足・ストレスが多い方によく見られる種類です。

 

遺伝的な要素も関係した種類で、生まれつき皮膚が薄い方の方がよく目立ちます。青クマの場合は、日々の生活習慣の見直しも必要です。年齢に関係なく、どの年齢層にも見られるクマです。

黒クマ|加齢が原因

「黒クマ」が加齢が原因で生じる場合が多い種類です。そのため、若い人よりも年齢が高い方によく見られます。目の周りを囲む筋肉が衰え、目の下にたるみができ、影によって黒く見えます。

 

引っ張ったりマッサージしたりしても消えないクマです。青クマや茶クマと見分ける際は、鏡の前で上を向いたり下を向いたりしチェックするのがおすすめです。上を向いた際に明るさで消えるのが黒クマの証になります。

茶クマ|色素沈着が原因

「茶クマ」は、色素沈着によってできるクマです。目の下を強く擦りすぎたり、紫外線に当てられた後にケアを怠ると生じます。青クマや黒クマと異なり、体調面によって濃さや発生が左右されません。皮膚表面の問題でもありため、年中茶色いクマが見られます。

 

見分ける際は、青クマ同様に目の下を軽く摘んで引っ張るのがおすすめです。青クマとは違い、茶クマは引っ張っても消えません。一度生じてしまうと生活習慣の見直しだけでは綺麗に消えず、数回に渡ってクリニックに通院しなければなりません。

②施術で選ぶ

クマの種類によって、適した施術が異なります。ここでは、種類ごとにおすすめの施術をご紹介するので、自身のクマに合った施術を受けられるクリニックを選んでください。

青クマには「再生注射」

「青クマ」には「再生注射」をおこなっているクリニックがおすすめです。再生注射は、ヒアルロン酸の注射で肌の成長を促します。青クマ以外にも黒クマや茶クマにも変化が見られる施術です。

 

注射を打つだけなので、ダウンタイムも1日程度と短いのも特徴です。長期間ダウンタイムを取れない方や忙しい方でも気軽に受けられます。しかし、1回の注射ではクマが取りきれない場合もあり、繰り返し通院が必要です。

黒クマには「目の下のたるみ取り」

黒クマには「目の下のたるみ」を取り除く施術がおすすめです。弱った筋肉に刺激を与える施術や切開をして目の下のたるみを取り除いてしまう施術があります。メスを使いたくないなど、希望に沿った施術をしてくれるかチェックしてください。

 

他のクマの施術と異なりダウンタイムが3日以上あります。切開する施術の場合は、万が一に備えてアフターケアのあるクリニックを選ぶと、術後も気軽に相談できます。

茶クマには「レーザー治療」

茶クマには「レーザー治療」が受けられるクリニックがおすすめです。茶クマは、メイクの落とし損ねや紫外線による色素沈着が原因です。クリニックを選ぶ際は、色素沈着を取り除ける施術をしているかを確認してください。

 

レーザー治療は、複数回に渡ってクリニックに通う必要があります。茶クマを取りたい場合は、通いやすさや予約のしやすさに注目して選ぶと、無理なく通院できます。

③通いやすさで選ぶ

クマ取りは1日で終了する施術もあれば、数回に渡ってクリニックに足を運ぶ必要がある施術までさまざまです。そのため、クリニック選びでは通いやすさや予約の取りやすさも大切なポイントです。

 

最寄駅から徒歩10分程度であれば、悪天候の日や忙しい方でも無理なく通院できます。また、人気のあるクリニックは予約が取りづらいのも特徴です。オンラインで予約を受けているクリニックがおすすめです。

④実績で選ぶ

クリニック選びで実績をチェックするのもおすすめです。公式サイトで実際に施術を受けた方の症例実績を掲載しているクリニックがほとんどです。症例実績をチェックすると、施術を受けた後の仕上がりもイメージしやすくなります。

 

実績が豊富なクリニックは、悩み事に適したアドバイスをしてくれるのも特徴です。悩みに応じて丁寧な対応をしてくれるクリニックを選んでください。

⑤費用で選ぶ

クマ取りは施術の種類が豊富で、費用が異なります。数回に渡って施術を受けなければならない場合もあるため、あらかじめ公式サイトで料金をチェックしておくのがおすすめです。また、クマ取りの施術は実費診療のクリニックがほとんどです。

 

費用が高い場合は、医療ローンなどを活用するのも一つの手段です。費用に加えて支払い方法を確認してください。

⑥口コミをチェックする

クリニックの評判が知りたいなら、口コミを調べるのもおすすめです。実際に通った経験がある方の口コミを調べれば、クリニックの対応や雰囲気を知れます。しかし、口コミはあくまでも参考適度に止めるのがおすすめです。

 

クリニックの良し悪しは、自身の目で確かめるようにしてください。カウンセリングが無料なら試しに話を聞いたり費用を聞いたりできます。

⑦アフターケアの有無を確認する

万が一、施術後に問題が発生した場合でもアフターケアがあれば、施術を受けたクリニックで再び診察をしてもらえます。特に、切開する施術は、ダウンタイムも長くメスを使うため不安になります。気軽に相談できるアフターケアが有るクリニックを選んでください。

 

アフターケアの内容や料金はクリニックごとに異なります。公式サイトに掲載されているので、事前に検討しているクリニックをチェックするのがおすすめです。

⑧カウンセリングの丁寧さをチェックする

クリニックを選ぶ際は、カウンセリングの丁寧さをチェックするのもおすすめです。クマの悩みは人それぞれで、適した施術が必要です。カウンセリングを丁寧におこない、費用や施術面での不安要素を取り除きながら提案をしてくれるクリニックを選んでください。

 

無料でカウンセリングをおこなっていれば施術内容・費用・サポートを詳しく知れ、自分に合ったクリニックを見つけやすくなります。

東京のクマ取りができる美容整形クリニックのおすすめ10院

目の下の膨らみが気になる方におすすめ

「TCB東京中央美容外科」では、切らない脂肪除去手術をおこなっています。下瞼の表面を切開するのではなく、下瞼の裏側を切開するため、手術後も傷跡が目立ちません。また、脂肪を取り除くためすっきりとした目元になるのも魅力です。

 

また、手術以外にも再生注射やヒアルロン酸注射もおこなっています。豊富な施術の中から、自分に合ったクマ取りをおこないたい方におすすめのクリニックです。東京には17医院あり、通いやすさ重視の方でも選びやすいです。

 

東京の医院数 17
カウンセリング 無料
施術内容 再生注射・手術・眉リフト
アフターケアの有無 -
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

たるみ取りをしたい方におすすめ

「東京美容外科」は、黒クマが気になる方におすすめのクリニックです。傷口が目立たない、下瞼の裏を切開する手術や下瞼に脂肪を入れる手術をおこなっています。クマだけでなく、目の下のたるみも取り除きたい方にぴったりです。

 

カウンセリングは無料なので、気軽に相談しに足を運べます。また、メールや電話でも悩み相談をおこなっており、なかなか足を運べない方でも相談可能です。アフターケアは担当医がおこない、料金は費用に含まれます。

 

東京の医院数 4
カウンセリング 無料
施術内容 手術
アフターケアの有無

クマ取りの手術方法が豊富

「共立美容外科」では、切る手術と切らない手術の2つのクマ取りが受けられます。切らない手術は、一切メスを使用しないわけでなく、下瞼の裏側を切開する方法です。そのため、傷口が目立ちづらいのが特徴です。

 

新宿本院をはじめ、東京の主要エリアに6医院あり、アクセスのしやすさに応じて選べます。都内の医院は全て徒歩5分県内と通いやすさにも優れています清潔感の溢れる医院内と防音仕様のカウンセリングルームで、プライバシーや雰囲気が気になる方にもおすすめです。

 

東京の医院数 6
カウンセリング 無料
施術内容 手術
アフターケアの有無

症状ごとに合わせた治療が受けられる

「品川スキンクリニック美容皮フ科」は、目の下のたるみや脂肪を取り除く手術から注射・レーザーを用いた施術をおこなっています。青クマ・黒クマ・茶クマに関係なく、症状に合わせた施術受けられます。青クマや茶クマには内服薬を使用した治療も可能です。

 

目の下のふくらみ取り手術は、片方ずつの費用設定もあり、クマの状態に合わせて検討できるのが魅力的です。品川本院は土日祝日も診察をおこなっており、診療時間も夜の8時までと仕事をしている方でも通院しやすくなっています。

 

東京の医院数

6

カウンセリング -
施術内容 注射・手術
アフターケアの有無

手軽なヒアルロン酸から手術まで可能

「聖心美容クリニック」は、豊富な施術の中からクマの種類に合わせた施術が可能です。目の下の脂肪取りを始め、皮膚再生療法・ヒアルロン酸注入・脂肪注入・レーザー治療・N-トレチノインが受けられます。

 

施術ごとにダウンタイムも異なり、負担をあまりかけたくないなど悩みに応じて選べるのも魅力的です。都内には東京院と渋谷院の2つがあり、渋谷院は聖心美容クリニックの姉妹医院になります。予約方法が聖心美容クリニックと異なるため、あらかじめホームページを確認してください。

 

東京の医院数 2
カウンセリング -
施術内容 手術・ヒアルロン酸注射・レーザー
アフターケアの有無

徒歩5分圏内で通いやすい

「城本クリニック」は青クマ・黒クマ・茶クマに対応したクリニックです。下瞼の裏側を切開して脂肪を取り除く経血膜脱脂やヒアルロン酸注射、茶クマにおすすめな光治療をおこなっています。カウンセリングでクマの種類に適した施術を紹介してくれます。

 

都内の城本クリニックは新宿・池袋・立川に位置し、どれも徒歩5分以内と通いやすいのも魅力です。完全予約制のため、あらかじめ予約が必要です。メール相談やカウンセリング予約は24時間受け付けており、いつでも気軽に相談できます。

 

東京の医院数 3
カウンセリング 無料
施術内容 手術・光・ヒアルロン酸注射
アフターケアの有無

メンズにもおすすめなクリニック

「シロノクリニック」は、性別問わずクマ取りが可能なクリニックです。プライバシー厳守・必要以上の質問をしない・同伴可能など男性に配慮した対応をおこなっています。男性でクマ取りが可能なクリニックを探している方におすすめです。

 

レーザー・ピーリング・茶クマに適した外用薬など豊富なクマ取りの施術を揃えています。カウンセリングは初診料3300円(税込)がかかってしまうため、気軽にクマに関する悩みを相談したい方には不向きです。

 

東京の医院数 3
カウンセリング 有料
施術内容 レーザー・手術・ヒアルロン酸・ピーリング
アフターケアの有無

脂肪注入で目の下の脂肪取りが可能

「ガーデンクリニック」はクマの種類に関係なくクマ取りが可能な「ニュープレミアムオートファイバー」と「下瞼脱脂」をおこなっています。ニュープレミアムオートファイバーは、余分な脂肪を取り除き、自身の身体から採取した脂肪を注入してふっくらした目元に仕上げます。

 

目のくぼみやたるみが気になる方におすすめのクリニックで、男性でも施術可能です。ヒアルロン酸注入のような手軽に受けられる施術はおこなっていないので、ダウンタイムが気になる方には不向きな場合があります。

 

東京の医院数 3
カウンセリング 無料
施術内容 脂肪取り・脂肪注入
アフターケアの有無 -

クマ以外にもたるみ・ふくらみ・くぼみが気になる方におすすめ

「TAクリニック」は下眼脱脂術・下眼切開術・ヒアルロン酸注入でクマ取りが可能です。下眼脱脂術は目のくぼみ・クマ・たるみ、ヒアルロン酸注入は目の下のくぼみが気になる方におすすめです。

 

カウンセリングに時間をかけた丁寧な対応が魅力的で、悩みや施術に関する相談をじっくりできます。きるだけ他の患者と顔を合わせなくていいようにプライバシー配慮をおこなっており、リラックスして施術を受けられます。

 

東京の医院数 2
カウンセリング -
施術内容 手術・ヒアルロン酸・ハイフ
アフターケアの有無

カウンセラーが全員女性

「銀座肌クリニック」は丁寧なカウンセリング・診断が魅力的なクリニックです。カウンセラーは全員女性で、男性に悩みを打ち明けづらい方でも気軽に相談できます。クマ取りは、メスを使用しない治療が特徴的です。

 

ダウンタイム期間を短く抑えたい方やメスを使用する治療に抵抗がある方におすすめです。都内に医院は1つしかない点がデメリットですが、院内の雰囲気や対応を重視する方にぴったりのクリニックです。

 

東京の医院数 1
カウンセリング 有料
施術内容 レーザー・ヒアルロン酸・薬剤など
アフターケアの有無 -

クマ取り施術の流れ

ここでは、クマ取りの大まかな流れをご紹介します。予約〜施術当日までの流れを詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

①予約・カウンセリング

クマ取りを受けたいクリニックが決まったら、カウンセリングの予約をします。予約はクリニックの公式サイトから電話・メール・ネットで可能です。カウンセリング当日は、クマの種類や施術内容を決めます。

②施術日の予約・会計

カウンセリングで施術の方針が決まれば、施術日の予約をします。ダウンタイムも考慮してスケジュールの合う日に予約をしてください。また、施術によっては当日に受けられるものあるので、確認しておくのがおすすめです。予約をして会計を済ませたら終了です。

③施術

施術日当日は、カウンセリング時に伝えられた事項をしっかり守ってクリニックに足を運んでください。施術内容に関わらず当日に帰宅できますが、施術後は予定を入れずに安静に過ごすのがおすすめです。また、施術後も医師から伝えられた気をつけるべきポイントをしっかり守ってください。

クマができないように気をつけるべきポイント

クマが気になる方は、セルフケアするのもおすすめです。ここでは、クマの種類ごとにできるセルフケアをご紹介しているので、ぜひ試してください。

青クマは血行を良くする

青クマは、目の疲れが大きな原因です。セルフケアではマッサージをして血行をよくする・ゆっくり湯船に浸かる・パソコンやスマホの使用時間を見直すなどが挙げられます。青クマは、その他のクマと異なり、自身でも生じないようにケアをしやすい種類です。

 

日頃からパソコンやスマホを使用しすぎている方は、ぜひ使用時間の見直しをしてください。また、睡眠時間を見直すのもセルフケアとしておすすめです。

黒クマはマッサージをする

黒クマは、加齢によって目の周りの筋肉が衰えてしまうのが原因です。筋肉が衰えて脂肪が押し出されて膨らみ、影ができて黒く見えます。そのため、顔周りの筋肉トレーニングや脂肪を減らすマッサージをおこないます

 

擦りすぎは色素沈着の原因にもなるため、化粧水などを使用して優しく撫でるようにマッサージをおこなってください。全て取り除くのは不可能なので、綺麗に無くしたい場合は、クリニックを受診するのがおすすめです。

茶クマは紫外線対策をする

茶クマは、色素沈着によって生じます。日頃の紫外線対策や正しいスキンケアをすれば、未然に防げます。目元のメイクまでしっかり落とす、日差しにあたったらきちんと化粧水などで保湿をしてください。

 

茶クマは発生してからのケアでは、薄くできません気になる場合は、クリニックで施術を受けるのがおすすめです。

クマ取りで綺麗な目元になろう!

東京でクマ取りができるクリニックの選び方とおすすめのクリニックを詳しくご紹介しました。クマには種類があり、それに合った施術ををこなうクリニックを選ばなければいけません。ぜひこちらの記事を参考に、通いやすいクリニックを選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】東京で鼻整形ができる美容整形クリニック8院【上手い名医の探し方も】

【2022年最新版】東京で鼻整形ができる美容整形クリニック8院【上手い名医の探し方も】

鼻整形
名古屋でクマ取り施術が受けられるおすすめの美容整形クリニック6院

名古屋でクマ取り施術が受けられるおすすめの美容整形クリニック6院

ビューティー・ヘルスケア
クマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10院【2022年版】

クマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10院【2022年版】

病院・クリニック
【2022年最新】仙台で目の下のクマ取りができるクリニックおすすめ10院

【2022年最新】仙台で目の下のクマ取りができるクリニックおすすめ10院

その他
【広島】クマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10選

【広島】クマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10選

病院・クリニック
【札幌】クマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10院

【札幌】クマ取りができるおすすめ美容整形クリニック10院

病院・クリニック