ファクタリングの人気おすすめランキング15選

記事ID41527のサムネイル画像

売掛金の現金化により資金を調達するファクタリング。ファクタリングは最短即日で資金を調達できるため、すぐに資金を調達したい方におすすめです。今回は、おすすめのファクタリング業者を15つほど紹介します。ファクタリングの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめのファクタリング業者を選ぼう

売掛金を現金化して資金調達を行うファクタリング。銀行の融資は審査に時間がかかるため、なかなか資金を調達できませんよね。実は、ファクタリングなら最短即日で資金を調達できるんです。また、ファクタリングは融資ではなく売掛債権の売買です。

 

そのため、銀行の融資やカードローンに影響を与える可能性が低いです。さらに、ファクタリングは取引先の倒産に備えられるのでおすすめです。なお、中には悪徳な業者もいるため、しっかりと信頼できる優良なファクタリング業者を選んでください。

 

今回は、おすすめのファクタリング業者を紹介します。ファクタリングは、主に売掛先企業の業績や信用が重要視されるため、自社の業績が悪くても資金調達可能です。ファクタリングの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ファクタリングとは?

ファクタリングは売掛債権を売却できるサービスです。売掛債権を担保として会社がお金を借りる仕組みです。なお、売掛債権は相手に対して一定の財産を請求できる権利であり、顧客から入金されていない請求が当てはまります。

 

また、ファクタリングの契約方法には買取型と保証型の2タイプがあります。買取型は、入金期日が先の債権をそのまま売却します。一方、保証型は未払いの売掛債権を担保とし、ファクタリング業者と債権者との間で保証契約を結びます。

ファクタリングのメリット・デメリット

ここからは、ファクタリングを利用するメリットとデメリットについて解説します。ファクタリングの仕組みを理解しておかないと、思いがけないトラブルに巻き込まれてしまう場合があります。また、ファクタリングを効率的に利用するためにもぜひ参考にしてください。

【メリット】資金を調達しやすい

以下では、ファクタリングを利用するメリットについてくわしく解説します。ファクタリングは融資と違い、最短即日で資金調達が可能です。また、信用情報への影響がないため、安心して資金調達を行えるのも魅力なポイントです。ファクタリングを賢く利用して資金調達を行いましょう。

自社の業績が悪くても資金調達可能

ファクタリングは、自社の業績が悪くても資金調達ができます。融資は、融資対象の企業が返済するだけの原資を確保できるかが審査の際に重要視されます。お金を返せないとみられる企業にはお金を貸してくれない場合が多いです。

 

一方、ファクタリングは自社の業績ではなく、主に売掛先企業の業績や信用が重要です。融資に比べて自社の業績が悪くても資金調達できる可能性が高まります。そのため、自社の業績が悪いけれど資金を調達したいと考えている方にはファクタリングがおすすめです。

信用情報への影響がない

ファクタリングは融資や借金ではないため、信用情報への影響がないのが魅力です。ほかの資金調達方法を利用すると、銀行の融資やカードローンに影響を与える可能性があります。しかし、ファクタリングは借金ではないため信用情報に影響がありません。

 

今後大きな資金が必要になり、銀行の融資を受けようと考えている場合でも安心です。自分から利用したと話さなければ、取引にマイナスな影響が出ることはありません。また、ファクタリングを行っても負債項目が増えないため、会社の財政状態にも影響を与える心配がありません。

保証人や担保がいらない

ファクタリングは保証人や担保が必要ありません。銀行から融資を受ける場合は、不動産を担保に取られるケースが多いです。担保を取っておかないと、返済が滞った場合に銀行が大損をする可能性があるからです。しかし、ファクタリングで売買された売掛金は、後から高い確率で入金されます

 

そのため、ファクタリングは担保がなくても資金を調達可能です。また、ファクタリングは借金ではなく売買契約に基づくものです。通常の融資なら必要な連帯保証人が必要ないため、資金調達までにかかる時間が少なくて済みます。

取引先の倒産に備えられる

ファクタリングを行えば、取引先の倒産に備えられるのでおすすめです。売掛金は、売掛先の取引先が倒産すると回収できません。しかし、取引先の倒産を見越してファクタリングを行っておけば、売掛先の回収が可能になります。

 

また、ファクタリングでは、取引先が倒産しても受け取った対価を返す必要がありません。取引先企業が売掛債権の弁済を行うまでの間に倒産した場合は、ファクタリング会社が責任を負ってくれます。そのため、仕組みを理解してファクタリングを賢く使いましょう。

最短即日で資金調達可能

ファクタリングは、最短即日で資金調達が可能です。銀行の融資の場合、審査に数日から数週間程度かかるので、資金を調達できるまでに長い時間が必要です。一方、ファクタリングは借金ではないため、保証人や担保の審査が必要ありません。

 

また、ファクタリングの審査は銀行の融資の審査に比べて柔軟です。売掛債権に問題がないかを確認できれば、最短即日にでも資金調達できます。そのため、すぐに資金を調達したいと考えいてる方は、銀行の融資ではなくファクタリングを利用するのがおすすめです。

【デメリット】手数料がかかってしまう

以下では、ファクタリングを利用するデメリットについて紹介します。ファクタリングはメリットばかりではないので、利用する際は必ず契約書の内容を隅々まで確認してください。ファクタリングの取引が終わった後に融資をしつこく勧誘してくる悪徳な業者もいるので注意が必要です。

手数料がかかる

ファクタリングは、銀行の融資と比べると手数料が高額になる場合が多いです。ファクタリング会社が貸倒リスクを負うため、通常の融資よりも高い手数料を提示されます。銀行の融資の場合は1%~10%が多いですが、ファクタリングは2社間で10~20%、3社間でも3%~15%です。

 

そのため、最短即日で資金調達ができるからといって手数料を確認せずにいると、かえって損をする可能性があります。また、場合によっては売掛金を普通に受け取るより金額が少なくなってしまうので、不安があるときは契約前にファクタリング会社に相談してください。

債権譲渡登記が行われる可能性がある

ファクタリングによっては、債権譲渡登記が行われる可能性があります。債権譲渡登記とは、債権譲渡の事実を法務省に申請して登記することを指します。ファクタリングは、目に見えない売掛債の売買によって資金調達をする取引です。

 

そのため、債権譲渡登記が行うと誰が誰に対して債権を譲渡したかが公的に証明され、売掛先企業にファクタリングがバレる可能性があります。もし、債権譲渡登記の有無がわからない場合は、必ず契約前にファクタリング業者に相談してください。

資金繰りの悪化を懸念される可能性がある

ファクタリングによっては、売掛先企業から資金繰りの悪化を懸念される可能性があります。債権譲渡登記のあるファクタリングを行うと、売掛先企業にファクタリングをしたとバレるケースがあります。取引先企業に資金繰りの悪化を懸念されると、その後の取引に影響が出ないか心配ですよね。

 

そのため、取引先企業にファクタリングをしたと知られたくない場合は、債権譲渡登記のないサービスを選ぶのがおすすめです。また、3者間ファクタリングの場合は、売掛先企業も交えて取引が行われるため、資金繰りの悪化を懸念される可能性が高まります。

売掛金の範囲内の金額までしか借りられない

ファクタリングでは、売掛金の範囲内の金額までしか借りられない場合があります。ファクタリングは、売掛金を受け取る権利をファクタリング会社に渡して資金を調達する方法です。そのため、一度に多額のお金を調達したい場合は銀行の融資の方がおすすめです。

取引先の業績次第では資金調達ができない

取引先の業績によっては資金調達が難しい場合があります。ファクタリングは取引先の経営状態が重視されるので、取引先の信用状況が悪いと契約額が債権額を下回る可能性があります。また、取引先の経営状態が悪すぎると契約を断られる場合もあるので注意してください。

ファクタリングは2種類

以下では、ファクタリングの種類を紹介します。ファクタリングには、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの2種類があります。それぞれのメリットやデメリットについても解説するので、ファクタリングの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

2社間ファクタリング

2社間ファクタリングは、ファクタリング事業者と利用者のみで契約して取引を行うファクタリングです。3社間ファクタリングと違って売掛先へ承諾を得る必要がありません。ファクタリング業者が売掛先の調査をし、問題がないと判断されれば契約できます。

 

そのため、3社間ファクタリングに比べてスピーディーに資金調達が可能です。また、売掛先に資金繰りが悪いと思われる心配がないので、安心して資金を調達できます。しかし、業者によっては対応していない場合もあるので注意してください。

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングは、ファクタリング会社と売掛先との3社間で取引を行うファクタリングです。3社間ファクタリングでは、売掛先からファクタリング会社へ直接支払われます。そのため、利用者の手数料が2社間ファクタリングの場合より安く済みます。

 

また、3社間ファクタリングは、2社間ファクタリングに比べて審査に通りやすいのが特徴です。ファクタリング業者が取引先から直接代金を回収できるため、売掛金の未回収リスクが低くなるという心配をされずに済みます。

ファクタリングの選び方

以下では、ファクタリング業者の選び方についてくわしく解説します。悪徳なファクタリング業者を見抜けなければ、詐欺の被害に遭う可能性があります。また、ファクタリング業者によって手数料や審査通過率が異なるので、利用を考えている方は事前に公式サイトを確認してください。

手数料をチェック

ファクタリング業者を選ぶ際は、必ず手数料が妥当かどうかを確認してください。手数料はファクタリング業者によって異なりますが、2者間ファクタリングの手数料は最高で20%程度です。そのため、30%を超える手数料を要求された場合は、高い理由をしっかりと確認してください。

運営会社をチェック

ファクタリング業者を選ぶ際は、運営会社が信頼できるかどうかを確認してください。お金が関わる取引なので、手数料の安さだけで選ぶのは危険です。良い条件でも偽装ファクタリング業者の場合があります。契約時に融資や返済の話が出てきた場合は再度契約内容を確認してください。

取引希望額に対応しているかチェック

ファクタリング業者を選ぶときは、取引希望額に対応しているかもチェックしてください。取引希望額に対応していない業者を選んでしまうと、高い手数料を支払っても希望額を調達できません。高い手数料を支払ったのに希望額を調達できないのはもったいないので、必ず事前に確認してください。

資金調達までにかかる日数をチェック

ファクタリング業者を選ぶ際は、審査や資金調達までにかかる日数をチェックするのも重要です。最短即日で資金調達が可能と書かれている業者が増えていますが、準備しなければならない資料を揃っていないと即日での調達は難しいです。

 

また、提出を求められる資料が多いと、資金の調達にも時間がかかる場合があるので注意してください。なお、3者間ファクタリングのは、取引先企業の経営状況をチェックする必要があるため、2者間ファクタリングより審査に時間がかかることを見越して契約しましょう。

契約方法をチェック

ファクタリング業者を選ぶときは、査定方法もチェックしてください。基本的に電話・メール・出張・来社の4つの方法が設けられています。ファクタリングが初めての方は、来社して担当者と相談しながら進めるのがおすすめです。

 

また、全国出張に対応しているファクタリング業者なら、会社にいながら査定を受けられるので便利です。なお、現金化までのスピードを重視する場合は、申し込みから契約までをオンラインで完結できるオンライン契約がおすすめです。

ファクタリングの人気おすすめランキング15選

以下では、ファクタリングの人気おすすめランキング15選を紹介します。ファクタリングの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてさい。

債権譲渡登記をつけない契約も可能!

株式会社NFTは、元銀行員が資金調達を行うのが特徴です。また、業界最低基準の手数料3%〜8%を誇っています。債権譲渡登記費用や書類作成費用などの費用がかからないため、他のファクタリング業者に比べて低い手数料でファクタリングを行っています

 

さらに、12時までに申し込めば最短即日で契約から資金調達までが可能です。債権譲渡登記をつけない契約も可能なので、取引先にファクタリングがバレる心配はありません。ほかのファクタリング会社から乗り換えの利用者には手数料の優遇があります。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 3%~8%
契約方法 - 売掛金の売買の上限 5000万円

口コミを見る

資金調達できて助かった
5
年齢非公開
男性
建設業
ずっと紹介でわりと安定的な経営ができてたのですが、人件費や材料費の高騰で経費がかさんでしまって、資金繰りが苦しくなってきました。すでに銀行での借り入れがあったので追加での融資が受けられず、どうしようかと悩んでた時に、ネットで株式会社NFTを見つけて、依頼して、審査をしてもらえて、資金調達ができ、色んな支払いを無事に済ませることができました。

出典:https://nf-try.jp

必要書類の提出から最短30分以内に買取金額を提示

メンターキャピタルは、北海道から沖縄まで全国に対応可能なのが特徴です。専任のスタッフが対応してくれるので、ファクタリングが初めての方でも安心です。また、税金滞納や赤字決済などにより、他のファクタリング会社に断られた方の対応も行っています。

 

そのため、債務超過でファクタリングができないと悩んでいる方も気軽に相談してください。さらに、メンターキャピタルは、必要書類の提出から最短30分以内に買取金額を提示してくれます。郵送での契約も受け付けているので、来往が難しい方でも契約しやすいです。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 5%~
契約方法 - 売掛金の売買の上限 1億円

口コミを見る

取引先との信用が高まった
5
年齢非公開
男性
防水業
こちらの会社に相談したところ「現状の資金繰りを試算すると最低でも400万円は必要ですね。」と言っていただき、迅速な対応で必要な資金を調達することができました。この資金調達によって期日通りの支払いが可能になったおかげで、取引先との信用も高まり、さらに大きな案件の受注もいただけるようになりました。また、銀行からの信用も得ることができ、晴れて2,000万円の融資を受けることができました。

出典:https://mentor-capital.jp

13位

フリーランス向けのファクタリング

FREENANCEは、フリーランス向けにあんしん補償・即日払い・フリーナンス口座の3つのサービスを提供しています。また、2者間ファクタリングを採用しているため取引先に知られることなくファクタリングを行えます。

 

さらに、FREENANCEは審査をAIが行うため、来訪や面談をする必要がありません。会社にいながらファクタリングを行えるので、来訪が難しい方でも安心です。なお、売掛先との取引を確認できる書類があると審査に通りやすいのでおすすめです。

入金スピード 最短当日 手数料の目安 3%~10%
契約方法 - 売掛金の売買の上限 1000万円

口コミを見る

お金を借りる仕組みでないから気が楽
5
年齢非公開
男性
フリーランス
FREENANCEの即日払いはお金を借りるわけではなく、すでに完了した仕事の請求書を買い取ってもらう仕組みなので気持ちが楽ですよね。資金調達やローンも考えましたが、このご時世では将来の見込みを立てるのは難しく、借り入れに踏み切るのは不安です。ですから、今の私にはFREENANCEの即日払いがベストな選択だと思っています。

出典:https://freenance.net

資金化までの速さが魅力

ジャパンマネジメントは、審査スピードの速さと資金化までの速さが魅力です。また、東京都福岡に支店があるため、来社が困難な場合は出張による面談審査を行っています。北海道から沖縄まで全国対応可能なので、気軽に相談にしてください。

 

また、売掛先権を持っていれば、法人だけでなく個人事業主のファクタリングにも対応しています。なお、債務超過によってほかのファクタリング業者から断られた経験があっても、審査で問題がなければ資金を調達してもらえます。

入金スピード 最短1日 手数料の目安 3%~10%
契約方法 - 売掛金の売買の上限 5000万円

口コミを見る

説明がわかりやすかった
5
50代
男性
製造業
インターネットでジャパンマネジメントさんを知りました。他社を利用してましたが、手数料に不満が有ったので、相談すると他社より低い手数料を提示してもらえたので、他社から乗り換えました。電話対応も丁寧で、必要書類などもわかり易く説明して頂けました。

出典:https://www.japan-m.info

介護ファクタリングにも対応可能

K2ソリューションズは、最短即日対応が可能なほか、2者間ファクタリングと3者間ファクタリングの2種類のファクタリングに対応しています。利用者の状況に合わせて契約方法を選べるので、ファクタリングが初めての方でも安心です。

 

また、法人に対しての売掛金を持っていれば、業種や代表者の履歴を審査の際に問いません。個人事業主のファクタリングにも対応しています。さらに、K2ソリューションズは介護ファクタリングにも対応可能です。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 5%~
契約方法 電話・来店・出張 売掛金の売買の上限 3000万円

口コミを見る

利用者の立場になって考えてくれた
5
年齢非公開
性別非公開
運送業
K2ソリューションズに相談したところこちらの立場になって考えてくれ、郵送で完結に契約する方法を取って頂きました。おかげさまで、下請け業者の方に支払いを待ってもらうことなく振込出来ました。また何かあればご相談したいと思います。今回は柔軟な対応を取って頂きありがとうございました。

出典:https://k2s.jp

個人事業主のファクタリングにも対応可能

TRYは、最短即日で資金を調達できるほか、経験豊富な担当者が経営をサポートしてくれるのが特徴です。また、TRYでは安定した経営を目指すためのコンサルティングサービスやマッチングサービスなども行っています。

 

他の現金調達方法で迷っている方や、ファクタリングの継続利用について悩んでいる方の相談も受け付けています。さらに、TRYは法人だけでなく個人事業主のファクタリングも対応可能です。なお、契約は出張と来訪の2種類から選べます。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 5〜15%
契約方法 出張・対面 売掛金の売買の上限 5,000万円

最短当日振り込み可能!

べストファクターは、個人や企業を問わずに利用できるのが特徴です。審査通過率が92.2%と高く、起業して間もない場合でも売掛債権が手元にあれば利用可能です。また、最短24時間以内に資金を調達できます。

 

24時間以内に審査に通っても振り込みは翌日になる業者が多いです。しかし、べストファクターは最短当日振り込みなので、審査に通った当日の振り込みが可能です。なお、契約は来社か訪社の必要があるので注意してください。

入金スピード 最短24時間 手数料の目安 2〜20%
契約方法 出張, 対面 売掛金の売買の上限 1億円

口コミを見る

資金調達以上に価値のあるサービスを受けられた
5
年齢非公開
性別非公開
建築業
ファクタリングの利用に当初は不安もありましたが、一度利用してしまえばいざというときに役立つサービスだと感じました。さらに、財務コンサルで系譜削減や業務効率化などの提案をいただいて、資金調達以上に価値のあるサービスを提供いただきました。弊社の経験をもとに、資金調達や資金繰りに困っている同業者にファクタリングを勧めてみたいと思います。

出典:https://bestfactor.jp

資金調達コンサルティングを実施!

PMGは、ホームページで毎月の申し込み件数や新規成約件数などを公開しています。そのため、業務実績を確認したうえで契約するファクタリング業者を選びたい方におすすめです。なお、PMGは東京・大阪・福岡の主要都市に支店を持っています。

 

また、PMGは最短即日で資金調達が可能ですし、遅くても2~3日のうちに資金を調達できます。資金調達方法を提案してくれる資金調達コンサルティングも行っているので、ファクタリングが初めての方でも安心です。

入金スピード 最短24時間 手数料の目安 5%〜
契約方法 対面, オンライン 売掛金の売買の上限 2億円

口コミを見る

親切かつ迅速に対応してくれた
5
年齢非公開
性別非公開
運送業
当日の対応をお願いさせて頂き、とても親切かつ迅速にご対応していただきました。今まで利用していた会社とは違い、ファクタリング以外の事もアドバイスしていただけたので心強いです。

出典:https://p-m-g.tokyo

入金スピード 最短2営業日 手数料の目安 1.5〜10%
契約方法 対面, オンライン 売掛金の売買の上限 1億円

フリーランスや個人事業主でも利用可能

PayTodayは、最短即日振込が可能であり、低手数料という特徴を持った2者間ファクタリングが行えるサービスです。フリーランスや個人事業主の方でも利用しやすいのも魅力です。社団法人・非営利団体・財団法人の方々も利用できます。

 

また、2者間なので取引先にファクタリングの利用を知られる心配もありません。さらに、PayTodayはAIを使って審査を半自動化しているため、スピーディーな資金調達を行えます。必要書類が揃っていれば、遅くても翌日までには指定の口座に振り込んでもらえます。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 1%~9.5%
契約方法 オンライン・訪問 売掛金の売買の上限 5,000万円

口コミを見る

4時間で調達できたことに驚いた
5
30代
男性
システム会社CEO
マスコミに取り上げられ受注が急増した所、銀行借入では間に合わないのでファクタリングを活用しました。利益率は高いものの、外注費の支払い先行というビジネスモデルのため運転資金調達が必須でしたが、4時間で調達できたことにビックリしました。サービスは3回利用させて頂き、その間に銀行からの資金調達も完了。ファクタリングがブリッジファイナンスの一種、というPayToday様の声に納得できました。

出典:https://paytoday.jp

最短12時間での資金調達が可能

ビートレーディングは、買取金額の下限上限を設けていないのが特徴です。10万円〜7億円の買取実績(2022年ビートレーディング調べ)があります。そのため、買取金額に不安がある方でも安心して利用できます。

 

また、ビートレーディングは資金調達までのスピードを重視しているので、最短12時間での資金調達が可能です。なお、申し込みに必要な書類は、規定の申込書・通帳のコピー・成因証書の3つです。契約方法は対面・出張・郵送の3種類から選べます。

入金スピード 最短12時間 手数料の目安 5~20%
契約方法 オンライン・対面・出張・郵送 売掛金の売買の上限 -

口コミを見る

スピーディーに対応してくれた
5
年齢非公開
性別非公開
電気工事業
ファクタリングの広告が目に入り、急いで問い合わせをしました。初めての利用で不安だったのですが、担当の方がスピーディーに対応してくれたおかげで無事2日後に、100万円の資金調達ができました。その後継続して3回利用させていただき、今では安定した資金繰りができています。

出典:https://betrading.jp

中小企業や個人事業主でも利用しやすい

ウィットは、小口専門のファクタリング会社なので、中小企業や個人事業主の方でも利用しやすいのが特徴です。また、2社間ファクタリングの場合でも、ウィットが取引先に連絡することはないため、取引先に売買を知られる心配はありません。

 

さらに、非対面での資金調達も可能なので、直接来社できない方でもスピーディーな資金調達が可能です。なお、ウィットでは担当者が利用者の不安や不満をヒアリングし、ファクタリング以外にも適した資金調達方法を案内してくれます。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 2%〜15%
契約方法 オンライン 売掛金の売買の上限 500万円

口コミを見る

迅速な対応に感謝
5
50代
男性
会社経営
この度はいきなりのお願いにも拘らず、資金調達させて頂き誠にありがとうございます。非対面、且つ迅速な対応には頭が下がります。380万円という金額にも即決のご決断は、場数をこなしている証拠ですね!そこで救われる会社は本当に数多くあると思います。

出典:https://witservice.co.jp

書類の提出がオンラインで完結!

OLTAは、手数料の安さと手続きの簡単さが魅力のファクタリング業者です。また、必要書類がそろっていれば、審査も最短24時間以内に終了し、契約が完了すれば即日にでも資金を調達できます。そのため、できるだけ早く資金を調達したい方におすすめです。

 

また、OLTAは書類の提出もオンラインでアップロードするだけなので簡単です。対面での審査を行わないため、場所や時間を気にせずに申し込みができます。なお、申し込みに必要な書類が公式サイトに掲載されているので、申し込む際は事前に確認してください。

入金スピード 最短24時間 手数料の目安 2〜9%
契約方法 オンライン 売掛金の売買の上限 上限なし

口コミを見る

少額OKなところが良い
5
年齢非公開
男性
販売業
近畿圏で使えるところを探していました。他では20%の手数料に加えて、大阪までの出張費も払いました。出張だと30万円くらいでは断られるので、少額OKなところも良いですね。

出典:https://www.olta.co.jp

2位

最短3時間で現金化可能!

日本中小企業金融サポート機構は、一般社団法人として経営を行っているファクタリング会社です。請求書が準備できていれば、最短3時間で現金化できるのが特徴です。印鑑証明や登記謄本の準備が不要であり、準備しなくてはならない書類が少なくて済みます。

 

日本中小企業金融サポート機構は軽々コンサルティングのようなサポート依頼も行っています。手数料も3%〜9%と低めに設定されているので、手数料をできるだけ抑えたい方にもおすすめです。取り扱いファクタリングは、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングです。

入金スピード 最短3時間 手数料の目安 1.5〜10%
契約方法 - 売掛金の売買の上限 上限なし

最短1時間程度で審査完了!

アクセルファクターは、30万円~3億円の事業資金を調達可能なファクタリングサービスです。クライアントの目線に立って柔軟に対応することをモットーにしています。少額の取引に特化しているほか、審査通過率93%と高いのが特徴です。

 

また、一般的なファクタリングサービスに比べて手数料が安くて済みます。なお、アクセルファクターは原則として即日対応しているので、スピーディーに資金を調達したい方におすすめです。確認書類が整っていれば、最短1時間程度で審査が済む場合もあります。

入金スピード 最短即日 手数料の目安 2〜20%
契約方法 出張・対面・オンライン・郵送 売掛金の売買の上限 1億円

口コミを見る

数十万円単位の売掛債権でも利用しやすい
5
年齢非公開
男性
運送業
いくつかファクタリング会社を調べてみましたが、ほとんどは“売掛債権100万円~”という条件が多く、弊社のような小規模企業は相手にされないという印象を受けました。
アクセルファクター様は利用額の下限が無く、弊社のような数十万円単位の売掛債権でも利用し易いと思います。また、運送業の事を非常に理解しているスタッフさんがご対応下さったためか、非常にスピーディかつ的確な指示を頂く事が出来ました。

出典:https://accelfacter.co.jp

おすすめのファクタリング比較表

商品 画像 商品リンク 特徴 入金スピード 手数料の目安 契約方法 売掛金の売買の上限
アイテムID:9334927の画像

公式サイト

最短1時間程度で審査完了!

最短即日

2〜20%

出張・対面・オンライン・郵送

1億円

アイテムID:9334938の画像

公式サイト

最短3時間で現金化可能!

最短3時間

1.5〜10%

-

上限なし

アイテムID:9334939の画像

公式サイト

書類の提出がオンラインで完結!

最短24時間

2〜9%

オンライン

上限なし

アイテムID:9334943の画像

公式サイト

中小企業や個人事業主でも利用しやすい

最短即日

2%〜15%

オンライン

500万円

アイテムID:9334955の画像

公式サイト

最短12時間での資金調達が可能

最短12時間

5~20%

オンライン・対面・出張・郵送

-

アイテムID:9334959の画像

公式サイト

フリーランスや個人事業主でも利用可能

最短即日

1%~9.5%

オンライン・訪問

5,000万円

アイテムID:9334960の画像

公式サイト

最短2営業日

1.5〜10%

対面, オンライン

1億円

アイテムID:9334964の画像

公式サイト

資金調達コンサルティングを実施!

最短24時間

5%〜

対面, オンライン

2億円

アイテムID:9334965の画像

公式サイト

最短当日振り込み可能!

最短24時間

2〜20%

出張, 対面

1億円

アイテムID:9334967の画像

公式サイト

個人事業主のファクタリングにも対応可能

最短即日

5〜15%

出張・対面

5,000万円

アイテムID:9335330の画像

公式サイト

介護ファクタリングにも対応可能

最短即日

5%~

電話・来店・出張

3000万円

アイテムID:9335331の画像

公式サイト

資金化までの速さが魅力

最短1日

3%~10%

-

5000万円

アイテムID:9335339の画像

公式サイト

フリーランス向けのファクタリング

最短当日

3%~10%

-

1000万円

アイテムID:9335552の画像

公式サイト

必要書類の提出から最短30分以内に買取金額を提示

最短即日

5%~

-

1億円

アイテムID:9335553の画像

公式サイト

債権譲渡登記をつけない契約も可能!

最短即日

3%~8%

-

5000万円

以下では、【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2022年最新】を紹介します。融資を受けようと考えている方は、ぜひこちらの記事も参考にしてください。

ファクタリングを利用する流れ

ファクタリングを利用する流れは以下の通りです。

  1. 事前相談
  2. 申し込み手続き
  3. 書類の提出
  4. 審査
  5. 契約の締結

 

ファクタリングを申し込む際は、身分証明書・印鑑証明書・法人登記簿謄本・売掛金証明書類・入金確認書類などが必要です。また、審査は提出した書類とヒアリングによる審査が行われます。なお、ヒアリング審査で聞かれるのは自社の事業内容やファクタリングの目的などです。

ファクタリングの注意点

以下では、ファクタリングを利用する際の注意点についてくわしく解説します。業者によっても異なりますが、ファクタリングは一度正式申し込みを行うと後から変更するのが難しいです。そのため、利用条件や契約に必要な書類などをしっかり確認してから申し込んでください。

悪徳業者かどうか見極める

ファクタリングを利用する際は、契約する業者が信頼できる優良なファクタリング業者かどうかを見極める必要があります。相場を外れた良い条件を提示してきたり、諸費用が高額だったりする業者は悪徳業者である可能性が高いです。

 

2社間ファクタリングで5%前後の破格の手数料を売りにしているところは怪しいです。また、営業所がなかったり、業者の連絡先が携帯電話しかない場合も注意しましょう。トラブルに巻き込まれないためにも、信頼できる優良なファクタリング会社を選んでください。

償還請求権なしかどうかチェックする

ファクタリングを利用する際は、償還請求権の有無もチェックしてください。償還請求権のあるファクタリングが違法なわけではありません。しかし、ファクタリングには原則償還請求権がないため、その点を理解していないと悪徳業者に引っ掛かりやすくなります。

 

また、貸金法に登録している業者であれば、償還請求権ありのファクタリングサービスを提供しても問題ありません。なお、貸金法に基づく登録をしていない業者が償還請求権を求めてきた場合は違法の可能性が高まるので注意してください。

審査に時間がかかる場合もある

最短即日で資金を調達できるファクタリング会社が増えています。しかし、必要書類を提出して審査に通らなければ資金を調達できません。そのため、ファクタリング業者が審査の際に重要視しているポイントを押さえておきましょう。

 

主にファクタリング業者がチェックしているのは、「信用できる請求先か」と「利用者が信用できるか」の2点です。売掛先に資金回収が見込めないと審査が通らないので注意してください。また、売掛金の支払期日も審査対象になる場合が多いです。

必ず契約書の控えをもらう

ファクタリング業者と契約する場合は、必ず契約書の控えをもらいましょう。契約者の控えを渡すのを拒んだ場合は、何か後ろめたい行為を計画している可能性があります。また、契約書の内容が改ざんされないようにするためにも必ず控えをもらってください。

 

さらに、ファクタリングでは、適正な審査を行うためにも会社に関する資料の提出が重要視されます。そのため、申し込みに必要な書類が少なすぎる場合も注意しましょう。なお、申し込みを急かしてくる業者も悪徳の場合があるので注意してください。

返済は全額一括送金が多い

ファクタリングの返済は全額一括送金で行う場合が多いです。ファクタリングは融資とは異なるため、売掛金の入金日に一括でファクタリング会社への送金が必要です。また、分割での返済は貸金に該当するので、分割払いを可能としているファクタリング業者には注意してください。

複数のファクタリング業者で見積もりをもらおう

ファクタリング業者を選ぶ際は、複数のファクタリング業者で見積もりをもらって比較検討するのがおすすめです。ファクタリング業者によって手数料や審査にかかる時間は異なります。そのため、資金調達に時間的な余裕がある場合は比較検討を行うのがおすすめです。

 

しかし、複数のファクタリング会社で契約を行うと、1つの債権を複数の場所に売却する二重譲渡になります。二重譲渡を行うと、売掛先やファクタリング業者に迷惑が掛かります。また、横領罪に問われる可能性もあるので気を付けましょう。

ファクタリングを活用して効率的に資金を調達しよう

今回は、おすすめのファクタリング業者を紹介しました。ファクタリングは、他の融資に比べて資金調達にかかる時間が短くて済みます。また、自社の業績が悪くても資金調達できるため利用者が増えています。ファクタリングを活用して、効率的に資金を調達しましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年02月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

フリーランス、個人事業主の強い味方!ファクタリングの利用方法とおすすめ業社5選

フリーランス、個人事業主の強い味方!ファクタリングの利用方法とおすすめ業社5選

その他
【悪評・うざい?】シン・イストワール法律事務所の評判・口コミって本当?評判や費用を徹底調査【債務整理・養育費】

【悪評・うざい?】シン・イストワール法律事務所の評判・口コミって本当?評判や費用を徹底調査【債務整理・養育費】

債務整理
【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2023年最新】

【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2023年最新】

その他
icoの募集前の開設におすすめなビットコイン取引所11選

icoの募集前の開設におすすめなビットコイン取引所11選

その他記事
審査なしで借りる!カードローンや即日借金を調査【無職・学生・審査なし】

審査なしで借りる!カードローンや即日借金を調査【無職・学生・審査なし】

債務整理
初めての不動産投資で夢の不労所得!?初心者が成功するための秘訣と始め方

初めての不動産投資で夢の不労所得!?初心者が成功するための秘訣と始め方

その他

アクセスランキング

スプレー式マヌカハニー人気おすすめランキング9選【効果や使い方も紹介】のサムネイル画像

スプレー式マヌカハニー人気おすすめランキング9選【効果や使い方も紹介】

その他記事
【2023年最新版】ED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【保険適用やオンライン診療についても】のサムネイル画像

【2023年最新版】ED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【保険適用やオンライン診療についても】

その他記事
外資系への転職におすすめな転職サイト10選のサムネイル画像

外資系への転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選のサムネイル画像

ベンチャーへの転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
ハイクラスへの転職におすすめな転職サイト10選のサムネイル画像

ハイクラスへの転職におすすめな転職サイト10選

その他記事
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。