wi-fiルーターの人気おすすめランキング15選【快適なネット環境に】

記事ID4130のサムネイル画像

ネット社会になった今WiFiの環境がない自宅は少なくなってきました。それと同時にWiFiの機械も増えてきました。メーカーも種類もかなり多いのでどれを購入していいのか悩む方も少なくありません。そこで今回はWiFiルーターのおすすめランキングを紹介します。

Wi-Fiルーターとは?

Wi-Fiルーターとは、パソコンや、スマートフォン、ゲームなどの電子機器を無線でインターネットに接続するための通信機器です。通常パソコンなどはLANケーブルを使用してインターネットに接続しますが、Wi-Fiの場合、ケーブルがいらないので非常に便利です。最近ではスマホを持つ人が多いですが、一番嬉しいところが、通信料に関係なくどれだけ使っても費用が増えないところです。 そのため、結果として、スマホの通信料を安くできるなどのメリットもあります。

 

今回はそんな便利なWi-Fiルーターを通信速度、使用人数、安定度などを基準にランキングにしましたので、こちらを是非参考にしてみてください。

Wi-Fiルーター人気おすすめランキング15選

15位

バッファロー

WSR-1166DHP3-BK

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複数接続可能ルーター

こちらの製品は、スマホやタブレット、パソコンなどを同時接続が多い方、家族みんなで使いたい方などにおすすめです。こちらの製品はWi-Fiの中でもさらに高速で通信が可能です。もともとの回線速度に依存はしますが、動画ダウンロードや配信などもサクサク見れます。

 

またビームフォーミング機能といって、従来は、距離や障害物によって通信ロスがありましたが、この製品は、子機側の位置や距離を判別し、最速で通信が可能です。ただし子機側もビームフォーミングに対応している必要があるので注意が必要です。

 

他にも大容量データを高速通信できる「Giga」に全ポート対応しているので、多くの機械で容量の移動を必要としている方におすすめです。

推奨接続人数5人以上重量712g

口コミを紹介

思ったより小さくて薄かったです。
設定は簡単だし、ネットゲームをしたりでPCを長時間つけっぱなしにしている事が多いですが、切断されたりなどという事も今のところ全くありません。
とても快適です。買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

エレコム

WRC-1167GHBK-S

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3LDKを1台でカバー

こちらの商品は、3LDKの広さを一台でカバーできるほどの広範囲Wi-Fiルーターです。戸建てだと2階まで届かせることが可能です。接続可能な台数はおよそ12台です。これ一台あれば、ほとんどの家庭で十分です。速度に関しては、MAX800Mbpsと十分なスピードがでます。

 

また特徴として、カンタン設定でWi-Fiが使えるので、機械のことによくわからない人でも簡単に接続が可能です。Wi-Fi機能だけでなく、お子様を守る「子どもネットタイマー」機能がついてあり、有害なサイトへのアクセスを防ぐ、フィルターもついています。家庭にお子様がいる人にはおすすめです。

推奨接続人数6人重量653g

口コミを紹介

木造戸建て3LDKの二階に設置。5GHz帯も2.4GHz帯もどこにいても電波は非常に強いです。画像の、230Mbpsは5G帯を使用。78Mbpsは2.4G帯を使用。870MbpsはPCを有線LAN接続。eo光ホームタイプ1G この価格のwifiルーターでは十分なスピードです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

フォン・ジャパン

FON24Fon

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしにおすすめ!超コンパクトWi-Fiルーター

こちらの製品は、世界中で利用されているFonルーターのベーシックモデルです。小さいながらも十分な機能と性能が備わっています。ゲームなどで高速な速度が必要としている方には少し物足りないかもしれませんが、単に動画をみるだけや、ネットを閲覧するだけという方には値段も手ごろなのでおすすめです。

 

設定もかなり簡単ですぐに接続が可能です。同時接続はそこまで多くないため、多数の電子機器に接続をすることは難しいです。そのため、一人暮らしで、スマホにしか接続しないという人などにおすすめです。

推奨接続人数2人重量95.3g

口コミを紹介

簡単に設定できました。
コンパクトでとてもつかいやすいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

NEC

PA-WG1200HP3

価格:5,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IPv6対応スリムWi-Fiルーター

こちらの製品は、IPv6接続が可能です。IPv6とは簡単にいうと、マンションなどで、WiFi利用者が多いところでの混み合いを避けることが可能な接続方法のことです。 通信速度は867Mpsが最速で十分なスピードがでます。

 

こちらの製品のひとつの特徴としてあげられるのが、縦置きと横置き両方とも可能で、自宅の置く場所によって置き方を変えられるのでこだわりがある方におすすめです。

 

また、ハイパワーシステムをとりいれており、壁などの障害物や、距離がやや離れていても、速度を落とさずWi-Fiを利用することができます。

推奨接続人数5人重量431g

口コミを紹介

さっそくセットアップしましたが4台のPCに全く問題なく実にスムーズに接続できました。技術の勝利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

BUFFALO

WSR-2533DHP2-CB

価格:8,238円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族で快適、協力Wi-Fiルーター

こちらの製品は、5GHz帯では、最大1733Mbpsの超高速通信が可能です2GHz帯でも800Mbpsと十分な速度がでます。また4×4アンテナを搭載しているので、安定度にも定評があります。同時接続も可能で、非常に速い速度を維持してくれます。

 

通常のWi-Fiルーターは接続端末に順番に通信しますが、こちらの製品は「MU-MIMO」といって同時に通信が可能なので、複数接続しても、どの端末の通信速度も維持できるところが特徴です。パソコンを2台同時に使う。パソコンでゲームして、スマホで動画を見たりなど、通信をたくさんする方におすすめの製品です。

 

また黒とゴールドでデザインされていて、高級感もあるので部屋の外観を損ねることもありません。

推奨接続人数4人以上重量798g

口コミを紹介

今までのルータは,電源が入っていても通信が途切れたり,勝手に通信できなくなることがありましたが,今回のルータは使用を初めて2ヶ月経ちますが,安定しています。
通信速度も速くて大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

バッファロー

WXR-1900DHP3

価格:10,576円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワーで安定度が高いWi-Fiルーター

こちらの製品は、最大速度が1300MbpsとWi-Fiルーターの中でもかなりはやい分類にはいります。IPv6にも対応してあり、マンションやアパートでの使用を考えている方や、会社で使いたいなどという方におすすめです。

 

Wi-Fiルーターは黒色が多いですが、こちらは白色で、接続も従来の製品より簡単になったので、女性にも人気があります。家庭用でたくさんの通信機器を使っていて、動画などをよく見るという方におすすめです。Wi-Fiルーターの中では結構大きめなので、置く場所が狭いという方は注意が必要です。

推奨接続人数5人以上重量1.16Kg

口コミを紹介

以前の機種に比べ驚くほど簡単にインストール完了。電波事情も3LDKで2階建ての家ですが全く問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

バッファロー

WSR-1166DHP3

価格:3,510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲストポート対応Wi-Fiルーター

こちらの製品は、マンションでいうと3LDKの広さに対応し、戸建てでいうと2階建ての住宅におすすめです。速度は866Mbpsまで出すことが可能で、家庭で使用する部分には十分な速度です。

 

こちらの製品の最大のメリットは「ゲストポート」と呼ばれる機能がついていることです。この機能は、誰かお客様が来た場合、自分たちの機器には接続しないように、Wi-Fiを貸し出すことができます。そのため、会社などで利用する場合には、個人情報の流出などを防ぎつつ、インターネットの環境をつくることができます。

 

また、接続もかなり簡単で、女性でもすぐに接続することが可能です。接続推奨人数はそこまで多くはないですが、接続可能台数は12台までなら速度を落とさず利用できるので、幅広いところで活躍ができます。

推奨接続人数4人重量317g

口コミを紹介

10年以上使用していたルーターがIphone X との接続で不具合が出たためこちらを購入。
自宅に引いている光回線とPC、スマホ、タブレットをWifiで繋げる程度でしたので、接続も悩むようなことはないですし、サイズ感も邪魔にならない程度で、価格も安く、満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

バッファロー

WCR-1166DS

価格:3,762円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしにおすすめ!手のひらサイズのWi-Fiルーター

こちらの製品は、手のひらサイズのコンパクトなWi-Fiルーターです。速度は866Mbpsが最大で十分な速度が出ます。同時接続人数は2人、同時接続台数は6台と多くはないので、一人暮らし、または二人暮らしの方でWi-Fiルーターの購入を考えている人におすすめです。

 

サイズが数あるWi-Fiルーターの中でもかなりコンパクトな分類になるので、本棚に置いたり、テレビの横においたりなどが可能です。デザインも丸くて、かわいらしいスタイルから、一人暮らしをする女性からの人気が高いです。また、ビームフォーミング機能がついているので、少し離れたところでも安定して、電波を供給する事ができます。 接続も簡単なので、機械が苦手な人や女性におすすめの商品です。

推奨接続人数2人重量139g

口コミを紹介

2LDK で二人iPhone6使っています。

全く問題なく、サクサク使えます。

接続も簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

TP-LINK

Archer C50

価格:3,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁掛け可能Wi-Fiルーター

こちらの製品は、Wi-Fiメーカー世界No1シェアを誇るTP-LINK社のものです。速度は867Mbpsまで出すことができます。2.4GHz帯と5GHz帯との両方で動作するので、通信量の少ないメールなどは2.4GHz帯で処理して、ゲームや、動画ダウンロードなどの通信量の多いものは5.2GHzで処理できるため、よりスムーズな環境を整えることができます。

 

そして、特徴的なのが、壁にかけられることです。そのため、配線などをしっかりすれば、かなりおしゃれに設置することができます。

 

また、ゲストネットワーク機能がついているため、来客があった場合、安全に、Wi-Fiを提供することができます。TP-LINKの専用アプリを使えば、スケジュール設定なども使用できます。

推奨接続人数4人重量830g

口コミを紹介

3LDKマンション内で確実に繋がってくれればいいっていう程度の素人の私には充分ですね。コスパも最高です。安すぎるくらいですかね

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

バッファロー

WSR-300HP/N

価格:3,177円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンルーム、初めてのWi-Fiルーターに

こちらは、一人暮らしを始めるという方に絶大な人気を誇る製品です。その理由としては、初めてでも簡単に設定できる点、十分な通信速度を備えている点、ゲストポートで友人が来た時でもWi-Fiを提供できる点、縦置き、据え置き、壁掛けすべてに対応して、置き場が困ることがない点。といったように非常にバランスのとれていることが理由です。値段も抑えめなところがポイントの1つです。

 

推奨接続人数は1人ですので、家族で使用したい場合などは注意が必要です。接続は簡単なので、機械が苦手な方や、女性におすすめな商品です。

推奨接続人数1人重量299g

口コミを紹介

1LDK(合計15畳程度)のアパートで使用していますが、この1台で全てカバーできます。通信速度も申し分なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

NEC

WG1200CR PA-WG1200CR

価格:3,552円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3LDKの広範囲対応Wi-Fiルーター

こちらは、11ac対応で867Mbpsの高速通信が可能なWi-Fiルーターです。ビームフォーミング、IPv6対応などの機能も備わっているので、安定度が抜群です。光回線を活かす優先ギガポートも搭載してあり、大量の通信を行う人にとって嬉しい製品です。電波の強度が高く3LDK以上、戸建てでも2階建ての住宅であれば、困ることはほとんどないです。

 

またいろんな機能が備わっている事がこちらの商品の特徴です。なかでもほかの機器にないものとしては、「オートECO」といってWi-Fiを使っていない外出時などは自動でECOモードになり節約が可能です。

 

さらに「オートチャンネルセレクト」機能といって、周囲にある無線LANのアクセスポイントの利用状況を確認して、電波状況の良いチャンネルを使用することができます。

推奨接続人数3人以上重量440g

口コミを紹介

木造2階建て4LDK(100平米)の戸建てで使用しています。
2.4GHz帯は家の中はもちろん、外に駐車している車の中まで届きます。
電波が弱くなることもありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

4位

バッファロー

WSR-1166DHP3

価格:3,510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらは、マンションだと3LDKの広さ、戸建てだと2階建てまでの広さをカバーすることができます。11acに対応してあり、速度は、866Mbpsまでだすことができ、高速通信が可能です。全ポートGigaに対応しているため、ゲームや、動画ダウンロードなどで、有線で接続したいと考えている方も使用ができます。

 

その他、ゲストポート機能ビームフォーミング機能といったものも備えてあり、非常にバランスの取れた製品となっています。縦置き、横置き、壁掛けに対応してあり、置き場に困ることもありません。そして、カラーが黒と、白の2色があるので、部屋の色に合わせて変えることができます。2人暮らしや、4人家族などの方におすすめの商品です。

推奨接続人数4人重量762g

口コミを紹介

スペックの低かった別機種からの買い替えです。
2LDKのマンションで家族4人で使用。間取り的な都合により家の一番南側の壁付近に置いてますが、北側の玄関外(ドアを閉めた状態)から少し離れた場所でも使用できます

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

NEC

PA-WG2600HP3

価格:12,847円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超強力で広範囲の安定通信が可能

こちらの製品は、マンションだと4LDKの広さ、戸建てだと3階建てまでカバーをすることができる、超強力なWi-Fiルーターです。速度は1733Mbpsと業界最速レベルです。もちろんIPv6接続にも対応しているので、マンションでの混雑なども回避することができます。一般的な部屋の広さであれば、これ一台あれば、どこにいてもWi-Fiを利用することができます。 少し離れたところであれば、外にいってもWi-Fiに接続することが可能です。

 

広範囲に電波をおくるWi-Fiルーターは比較的高価になりますので、一人暮らしでワンルームや、2DKなどの部屋の場合は力があまりすぎて、無駄な電力を消費するので注意が必要です。そのためこちらの商品は、家庭用に購入を考えている方におすすめです。

推奨接続人数6人重量889g

3階建ての2階に置いて家全体に問題なく電波届いてます。DMM光でIPv6対応にしましたが、問題なく接続でき速度にも満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

バッファロー

WSR-2533DHPL

価格:7,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族用コスパ最強Wi-Fiルーター

こちらの製品は、最大速度1733Mbpsと業界最速レベルを誇り、推奨接続人数も6人と多く、同時接続可能台数は18台とかなり多いです。ゲストポート機能などは備わっていないため、価格がかなり抑えられているところが特徴的です。縦置き、横置き、壁掛けが可能で、サイズもコンパクトに抑えられているので、部屋の置き場に困ることはありません。

 

また、接続もかなり簡単で、スマホ専用アプリを使えば、数分で設定が完了します。有線も可能なので、デスクトップパソコンをつなぎたい、と考えている人にも使用できます。全ポートGiga対応しているので、速度も十分にでます。家族で一台何買おうか迷っている方はこちらの商品をおすすめします。

推奨接続人数6人重量400g

口コミを紹介

数が多くなった無線機器に対応しています。
今までのルーターは直ぐに重くなっていましたが、この製品は安定しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バッファロー

WHR-1166DHP4

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしでも二人暮らしでも家庭でもおすすめ!

こちらの製品は、多くの環境に対応できることが特徴です。速度は866Mbpsまで出すことが可能です。さらに、範囲としては3LDK、戸建てだと2階建てにまで行き届くことができます。ビームフォーミング機能がついているので、少しはなれたところでも、速度を落とすことなく接続を維持することができます。

 

接続は専用アプリを使用すればだれでも簡単に接続することができるので、幅広い世代におすすめができます。価格、速度、使用人数、安定度などすべてのバランスを含めて、高い水準に位置する為、一位に選ばれました。どれを買おうか迷う方はこちらを購入することをおすすめします。

推奨接続人数3人重量265g

口コミを紹介

このバッファローの無線LANルーターは、価格はリーズナブルですが、感度は相当良く、使い勝手は素晴らしくオススメです。
本物はいつの時代でも良いものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

Wi-Fiルーターの選び方

Wi-Fiルーターには様々な種類があり、求めるネット環境によって購入すべき物が変わってきます。そこでここからは、Wi-Fiルーターの選ぶときのポイントをいくつかまとめましたのでこちらを参考にしてみてください。

機能で選ぶ

Wi-Fiルーターには様々な機能があります。選ぶときに見ておきたいポイントがいくつかあるのでご紹介します。

MU-MIMO

MU-MIMOとは同時に通信しても速度が変わらずに通信ができる機能のことです。MU-MIMOがついていない製品は、例えば4台を順番に動画を見だすと台数が増えるにつれ通信速度が遅くなってきます。

 

1台で見るという方はついていなくても大丈夫ですが、複数台で同時に使う場合はMU-MIMOがついている製品を選ぶようにしましょう。

高性能CPU

すこしわかりにくいですが、Wi-Fiルーターを選ぶ際には「高性能CPU」が搭載しているかどうかが重要です。見分け方としては、「2.4GHz帯、5.0GHz帯に両方対応しているかどうか」です。両方に対応している場合は高性能なCPUをもっているので、通信量によって使用する帯域を変えて、電波を同時処理することができます。

干渉波自動回避機能がついているかどうか

干渉波自動回避機能とは、電子レンジなどの電波を出す機械との干渉を自動で検知して、違うチャンネルに変更してくれる機能です。電子レンジを使いながらネットを見たいという方は備えておくと便利です。

Wi-Fiルーターに複数(3本以上)のアンテナがあるかどうかが目安です。それか、パッケージなどに書いてあるので、干渉が多くなるような環境の方は注意してみるようにしましょう。

部屋の広さ、間取りで選ぶ

Wi-Fiルーターを購入する際に気を付けたい点として、Wi-Fiをどこまで飛ばしたいのかということです。商品の多くには推奨する部屋の間取りなどが書いてあるので購入する前に確認をしましょう。

1R(ワンルーム)用・一人暮らし用タイプ

Wi-Fiルーターの種類の一つに1R(ワンルーム)用として販売されているものがあります。こちらは比較的小さめで、安価なものが多いです。 その分電波を飛ばす力が弱く、2LDKのマンションで使用する時には、寝室まで届かないなどは考えられます。戸建てでも2階に届かせるなどは厳しくなります。なので、一人暮らし用で1Rの部屋に置く時に最適なタイプとなります。 

 

1Rに住んでいるのに3LDK用などの商品を購入してしまうと、無駄に電力を消費するので、1Rの場合は、1R向けに設計されたものを購入することをおすすめします。

3LDK以上・家族用タイプ

1R向けの製品は、パソコン、スマホ、タブレットなどを同時に接続して通信を行うと、電波が弱くなるなどの症状が起きる可能性があります。一人でスマホだけに接続するという場合は1R向けの製品で十分ですが、一人でも4台、5台以上をWi-Fiに接続したい、家族みんなでWi-Fiを使用したいという方は、3LDK以上の広範囲推奨同時接続人数が4人以上のタイプを選ぶようにしましょう。

 

通信速度で選ぶ

Wi-Fiを使用する際に必ず確認したいのが、通信速度です。通信速度に関係するものがいくつかありますので、そこに注目して商品を選ぶようにしましょう。

最大通信速度を見る

多くのWi-Fiルーターのパッケージや商品サイトの紹介画像に「〇〇+〇〇Mbps」といった風に数字が書かれています。これは、そのWi-Fiルーターが通信できる最大の速度を表しています。ご利用のネット環境に依存はしますが、この数値が高いほど速い通信速度を出すことができます。 だいたい100Mbpsもでれば、十分な速度ですが、たくさん機器を利用する方、ゲームなどで通信によるラグを回避したいという方は数字の高いものを選びましょう。

11acに対応しているかどうか

11ac」とは通信規格の1つのことです。ほかに「11g」「11n」といった企画がありますが、その中で一番早く通信が可能なのが「11ac」の規格です。最近ではほとんどの製品で対応がされていますが、中にはされていないものもあるので、なるべく「11ac対応」とかかれているかどうかを確認しましょう。

wi-fiルーターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5026386の画像

    バッファロー

  • 2
    アイテムID:5026224の画像

    バッファロー

  • 3
    アイテムID:5026154の画像

    NEC

  • 4
    アイテムID:5026181の画像

    バッファロー

  • 5
    アイテムID:5025597の画像

    NEC

  • 6
    アイテムID:5025596の画像

    バッファロー

  • 7
    アイテムID:5025595の画像

    TP-LINK

  • 8
    アイテムID:5025588の画像

    バッファロー

  • 9
    アイテムID:5025581の画像

    バッファロー

  • 10
    アイテムID:5025571の画像

    バッファロー

  • 11
    アイテムID:5021032の画像

    BUFFALO

  • 12
    アイテムID:5020942の画像

    NEC

  • 13
    アイテムID:5020891の画像

    フォン・ジャパン

  • 14
    アイテムID:5020873の画像

    エレコム

  • 15
    アイテムID:5020832の画像

    バッファロー

  • 商品名
  • WHR-1166DHP4
  • WSR-2533DHPL
  • PA-WG2600HP3
  • WSR-1166DHP3
  • WG1200CR PA-WG1200CR
  • WSR-300HP/N
  • Archer C50
  • WCR-1166DS
  • WSR-1166DHP3
  • WXR-1900DHP3
  • WSR-2533DHP2-CB
  • PA-WG1200HP3
  • FON24Fon
  • WRC-1167GHBK-S
  • WSR-1166DHP3-BK
  • 特徴
  • 一人暮らしでも二人暮らしでも家庭でもおすすめ!
  • 家族用コスパ最強Wi-Fiルーター
  • 超強力で広範囲の安定通信が可能
  • 3LDKの広範囲対応Wi-Fiルーター
  • ワンルーム、初めてのWi-Fiルーターに
  • 壁掛け可能Wi-Fiルーター
  • 一人暮らしにおすすめ!手のひらサイズのWi-Fiルーター
  • ゲストポート対応Wi-Fiルーター
  • ハイパワーで安定度が高いWi-Fiルーター
  • 家族で快適、協力Wi-Fiルーター
  • IPv6対応スリムWi-Fiルーター
  • 一人暮らしにおすすめ!超コンパクトWi-Fiルーター
  • 3LDKを1台でカバー
  • 複数接続可能ルーター
  • 価格
  • 3980円(税込)
  • 7560円(税込)
  • 12847円(税込)
  • 3510円(税込)
  • 3552円(税込)
  • 3177円(税込)
  • 3180円(税込)
  • 3762円(税込)
  • 3510円(税込)
  • 10576円(税込)
  • 8238円(税込)
  • 5870円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 3500円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 推奨接続人数
  • 3人
  • 6人
  • 6人
  • 4人
  • 3人以上
  • 1人
  • 4人
  • 2人
  • 4人
  • 5人以上
  • 4人以上
  • 5人
  • 2人
  • 6人
  • 5人以上
  • 重量
  • 265g
  • 400g
  • 889g
  • 762g
  • 440g
  • 299g
  • 830g
  • 139g
  • 317g
  • 1.16Kg
  • 798g
  • 431g
  • 95.3g
  • 653g
  • 712g

まとめ

Wi-Fiルーターには、様々なタイプがあるのでどれがいいのか迷ってしまいますが、自分が使用する環境と照らし合わせて選びましょう。Wi-Fiは現代においては、必需品と言っても過言ではないほど利用されているので、できるだけよい環境をつくれるようにしましょう。Wi-Fiルーターはどれも安くはないので、今回紹介した選び方を参考に良い商品を購入できることを願っています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ