ホイールナットの人気おすすめランキング20選【交換方法も紹介!】

記事ID4114のサムネイル画像

車のホイールを固定することができるホイールナット。この記事では、ホイールナットの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。チタンやクロモリなどおすすめ素材を確認して選びましょう。ハイエースやジムニー、レヴォーグなどに合うアイテムもぜひチェック!

安定性が高いおすすめホイールナットでドレスアップ

ホイールナットは車のホイールを固定することができるアイテム。車を安全に運転するのには欠かせない部品です。でも実は、ホイールナットの役割はそれだけではありません!
 
ホイールナットにはカラフルなものも多くあり、愛車の足元をドレスアップしたい場合にも活躍するアイテムといえます。あなたもお気に入りのホイールナットを見つけて、愛車のデザイン性を高めませんか?
 
この記事では、ホイールナットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはタイプ、サイズ、長さ、形状、素材を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ホイールナットの選び方

ホイールナットには様々な種類があります。ホイールナットの選び方のポイントをご紹介しますので、是非参考にしてください。

正確に装着するなら「ハブボルトに合うサイズ・規格」をチェック

ホイールナットには様々なサイズがあり、車種によってマッチするサイズが異なります。まずは自分の車の情報をチェックしてからホイールナットのサイズ・規格を選びましょう
 
ホイールナットのサイズは「M12 x P1.25」などの表記になっており、Mは直径、Pはピッチを表します。

長さで選ぶ

ホイールナットを選ぶときは長さにも注目してみましょう。長さを選ぶポイントをご紹介します。

普通自動車につけるなら「30mm」

普通自動車に多く使われているボルトには、30mm前後のホイールナットが合いやすいといえます。普通自動車で使うなら30mmを基準に選ぶといいでしょう。特に、袋ナットの場合は長さが適切でなければ取り付けられないので、ボルトの長さを確認する必要があります。

軽自動車につけるなら「25mm」のショート

軽自動車のハブボルトは普通自動車よりも短めの場合が多いです。25mm前後のショートナットが使いやすいといえるでしょう。また、軽自動車の場合でも普通自動車と同じハブボルトが使われていることもあります。購入前に確認しておくのがポイントです。

足回りをドレスアップするなら「長さが長めのもの」

ホイールナットは長い方が存在感を増します。足回りのドレスアップを考えるなら、長めのホイールナットを選ぶといいでしょう。色付きのものを選べば、さらにおしゃれ度がアップします。ただし、長すぎると車検に通らない可能性もあるので注意しましょう。

タイプで選ぶ

ホイールナットには大きく分けて2種類のタイプが存在します。それぞれ使い勝手などが異なるので、自分の車に合わせて選びましょう。

サビや汚れを防止するなら「袋タイプ」

袋タイプはホイールの穴を塞ぐことができるタイプで、一番多いベーシックなタイプになります。ホイールの穴を塞ぐことで、ホイールが雨で錆びることがなく、汚れなども防いでくれます

長いボルトと使うなら「貫通タイプ」

貫通タイプは袋タイプとは逆に、ナットに穴が空いているタイプです。貫通タイプは袋タイプと比べて価格がリーズナブルなので、コストパフォーマンスを重視されている方におすすめです。また、ボルトが貫通する為、ボルトの長さに関係なくしっかりと閉めることができます

 

ただし、貫通タイプは全長が長いものが多い為、ホイールナットがはみ出ないように注意しましょう。

取り付け座の形状で選ぶ

ホイールナットの座面の形状はテーパー座、平面座、球面座の3種類です。まず自分の車のホイールにどの座面が適合するかをチェックしましょう。

日本で定番のものなら「60°テーパー座」

60°テーパー座は、日本車で定番の形状です。ホンダやトヨタ製の車でないなら、高い確率でこの形状が適合します。定番なだけあって市販品も多く、選ぶ幅が広いのが魅力です。

ホンダ車なら「球面座」

ホンダ車の純正ホイールには、球面座と呼ばれる形状のホイールナットが使われています。ナットが曲面を描く特徴的な形状で、長期間緩みにくい点が魅力です。
 
一見すると60°テーパー座に近い形状ですが、互換性はありません。愛車がホンダ車の場合は、今のホイールナットが球面座ではないか確認しましょう。

トヨタ86・ハイエース200系などの純正ホイールなら「平面座」

トヨタ車の純正ホイールには、平面座と呼ばれる形状のホイールナットが使用されています。ホイールとの接面が平面であることから呼ばれている名前です。
 
見た目から、アッシャー付きホイールナットと呼ばれることも。愛車がトヨタ車の場合は、今のホイールナットが平面座ではないか確認しましょう。

素材で選ぶ

ホイールナットは、素材で使用感、デザイン性が変わります。ドレスアップさせたい方などはホイールナットにどのような素材が使用されているかを確認しましょう。

コスパや価格の安さで選ぶなら「スチール」

スチールはホイールナットに最も多く使用されているスタンダードな素材です。他の素材の製品と比べて低価格になっていますが、耐久性が高いので安心してしようすることができます。

 

スチールは純正品の部品にも多く採用されており、見た目にこだわらず、安全性とコストパフォーマンスを重視するのであればスチール製がおすすめです。

おしゃれさを重視するなら「アルミやジュラルミン」

アルミニウム合金の一種、ジュラルミン素材が使用されているホイールナットは、軽さが特徴です。非常に軽量なので、車の自重を軽減することができ、ガソリンの燃費を削減することができます。

 

また、カラーバリエーションが豊富なのも魅力で、ホイールをドレスアップしたいという方にもおすすめ。ただし、軽量なのでナットが緩みやすいという弱点もある為、定期的なメンテナンスが必要です。

強度の高い実用的なものなら「クロモリ・低炭素綱」

クロモリ素材のホイールナットは、耐熱性が高く、軽量なのが特徴です。耐久性が高く、高品質な素材なので他の素材のものよりも価格が高くなる傾向にあります。安全性が高く使い勝手の良いものを求めている方にオススメです。

品質の良さを追求するなら「チタン」

チタン製のホイールナットは錆びにくく、強度が高く、軽量と三拍子揃った非常に使い勝手の良い製品です。スポーツレーシングにも使用されることが多く、愛車のホイールナットに徹底的にこだわりたい方におすすめ。ただし、性能が良い為、価格は高めです

付加価値や機能で選ぶ

付加価値があるもの、機能性を高めたホイールナットを選びたい場合に注目したいポイントをご紹介します。

盗難防止なら「ロック機能・ロックナット」

ロック機能がついているナットは、ホイールの盗難防止には欠かせません。通常のナットは六角形状のものが多く、専用のレンチでなくとも簡単に取り外すことができてしまいますが、特殊なレンチでした取り外すことができないロックナットであれば取り外しにくいです。

 

七角形のナットもロックナットほどではないですが取り外しが難しいので、完璧ではないですが盗難防止に使用することができます

レヴォーグやジムニーなどのデザイン性を高めるなら「カラフル」

ホイールナットの中には、赤や青などのカラフルなものもあります。カラフルなホイールナットは人目を引きやすく、デザイン性を重視したい方におすすめです。

 

特に、ジムニーなどドレスアップを楽しむ方が多い車向けのホイールナットは様々なデザインが販売されています。気に入ったデザインのものを使用して、愛車の足元を彩りましょう。

粗悪品防止なら「オートバックスなど信頼できる販売元」で購入

ホイールナットは安全に走行するために重要なパーツです。粗悪品を使用すると危険に直結するため、購入時に注意するようにしましょう。粗悪品を購入しないために重要なのは販売元を確認することです。信頼できる販売元からの購入をおすすめします。

メーカーで選ぶ

ホイールナットの定番・人気メーカーをご紹介します。信頼できるメーカーのものを選びたい方はぜひチェックしてください。

日本製メーカーなら「協栄産業」

豊富な種類のホイールナットから自分に合ったものを選びたい方は、協栄産業のものをチェックしてみましょう。日本製のメーカーで、品質の高さもお墨付き。ホイールナットの定番といえるメーカーです。

かっこいいデザインのものなら「RAYS(レイズ)」

RAYSのホイールナットは、レーシング用にも使われることがある高い技術力が特徴。さらに、デザインも魅力的なものが多いので、愛車をドレスアップしたい方におすすめです。

安い価格で探すなら「Durax」

Duraxのホイールナットは、信頼できる商品を価格を抑えて購入したい方におすすめ。レーシング用アイテムを多く取り扱うメーカーですが、購入しやすい価格帯の商品が多いのが魅力的です。

ロック機能付きのものを探しているなら「マックガード」

マックガードは、ロックホイールナットをお探しの方におすすめ。自動車セキュリティグッズを取り扱っているメーカーです。高級車に乗っている方や、防犯対策をしたい方はぜひチェックしてください。

アルミ製ホイールナットの人気おすすめランキング4選

耐食性が高いアルマイト処理

アルマイト処理がされている為、微細な孔に染料を浸透させて直接着色します。アルミニウムに耐食性と耐摩擦性の付与を目的とした表面処理なので、着色が鮮やかで、さらに色もしっかり定着でき、塗装が剥げにくいです。

 

さらに、インサート接続部にギザギザの模様を入れ摩擦係数を上げるローレット加工を施し、抜け止めや回り止めの効果を高めることができます。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.5
長さ 35mm 形状 テーパー座
素材 アルミ

口コミを紹介

色合いは写真と全く同じです。
水色っぽくなったらどうしようかと思いましたが期待どおりでした。
重さはアルミなので大変軽いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽にドレスアップ

カラーバリエーションが豊富なアルマイト仕上げの軽量アルミホイールナットです。ホイールナット の軽量化だけではなく、今乗っている車の純正ナットをホイールナットに替えるだけで手軽にドレスアップできます。

 

ナットが長く存在感があるので、足下のドレスアップに最適です。塗装もしっかりされているので、すぐ剥げる心配も少ないです。

タイプ 貫通タイプ サイズ M12×P1.25
長さ 40mm 形状 テーパー座
素材 アルミ

口コミを紹介

インパクトレンチとトルクレンチで締めましたが、傷もできておらず、塗装も剥げていません。価格もお手頃ですし、もし剥げてもまた購入すればいいやーと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

高いデザイン性

車いじりが趣味の方におすすめの、デザイン性が高いホイールナットです。カラーバリエーションが豊富で、鮮やかなカラーが揃っています。仕上げ、色、ネジの精度のクオリティが高く、人気があります。

 

また、超ジュラルミンA7075-T6鍛造が採用されている為、耐久性も高く、1個あたりの重量も少ないです。

タイプ 袋タイプ サイズ M12 x P1.25
長さ 35mm 形状 テーパー座
素材 ジュラルミン(アルミ)

口コミを紹介

カラーが豊富だったので悩みましたがこの色に決めました。
いい感じに仕上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

簡単取り付け

強度と耐久性に優れたスチール製コアナットで、シェルは手締め用アダプターで締め付けるのでレンチによる傷の心配なく、簡単に取り付けをすることができます。アルミシェルは鮮やかなカラーアルマイト表面処理が施されています。

 

デザイン性と耐久性を兼ね備えたホイールナットで、価格は高いですが、満足度が高い人気商品です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.5
長さ 23mm 形状 テーパー座
素材 スチール、アルミ

口コミを紹介

めちゃくちゃ最高の品物でした。やっぱり値段はちょっと高いけど、絶対満足するナットです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アルミ製ホイールナットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6489458の画像

    KYO-EI

  • 2
    アイテムID:6489467の画像

    KYOEI (協栄産業)

  • 3
    アイテムID:6489446の画像

    デュラックス(Durax)

  • 4
    アイテムID:6489437の画像

    Ruien

  • 商品名
  • シェルタイプナット
  • ホイールナット LEGGDURA RACING
  • アルミホイールナット
  • ホイール ロックナット
  • 特徴
  • 簡単取り付け
  • 高いデザイン性
  • 手軽にドレスアップ
  • 耐食性が高いアルマイト処理
  • 価格
  • 19232円(税込)
  • 8624円(税込)
  • 2610円(税込)
  • 1820円(税込)
  • タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 貫通タイプ
  • 袋タイプ
  • サイズ
  • M12×P1.5
  • M12 x P1.25
  • M12×P1.25
  • M12×P1.5
  • 長さ
  • 23mm
  • 35mm
  • 40mm
  • 35mm
  • 形状
  • テーパー座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • 素材
  • スチール、アルミ
  • ジュラルミン(アルミ)
  • アルミ
  • アルミ

クロモリ製ホイールナットの人気おすすめランキング6選

ブラックサテン仕上げのシャープな外観

冷間鍛造で熱処理された剛性の高い炭素鋼で作られたホイールナットです。防錆性・耐腐食性に優れており、ブラックサテン仕上げでデザイン性が高く、この価格帯の製品の中でも高品質なナットです。

 

安全性が高く、車にちょっとしたドレスアップができるホイールナットを求めている方におすすめです。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.5
長さ 35mm 形状 テーパー座
素材 クロム

口コミを紹介

迅速な対応ありがとうございます。早速ハイエースに付けてみました。アルミホイールがクロなのでホイールにマッチして大変満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ファッショナブルな小径ホイールナット

AutoExeのロゴ入りアルミ製エンドキャップを配した小径ホイールナットです。装着に専用アダプターレンチを必要とする異形ヘプタゴンデザインの採用で、ホイールの盗難を抑制する機能も兼ね備えています。

 

ホイールにアクセントを加えたい方にぴったりで、素材には、高温時に緩みにくい高強度なクロームバナジウム鋼が採用されています。

タイプ 袋タイプ サイズ M12xP1.5
長さ 32mm 形状 テーパー座
素材 クロームバナジウム鋼

口コミを紹介

実際取り付けてみても後付感はあまり無く、足回りに赤の程よいアクセントが加わります。

出典:https://www.amazon.co.jp

メッキの最高峰

メッキ層の厚みは、ナットのクオリティ、耐久性に大きく影響しますが、こちらのメッキ層の厚みは一般的なナット製品と比べて、およそ2.5倍です。品質の高さ、耐久性を極限まで高めています。

 

純正と比べても見た目でハッキリとわかる品質の高さは、いちど使うと戻れないほどです。一個ずつ購入できるのもポイントです。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.2
長さ 37mm 形状 平面座
素材 クロームメッキ

口コミを紹介

全部コレに交換っ!

出典:https://www.amazon.co.jp

足元をよりスポーティに

「NISMO」のロゴ入りホイールナットです。スポーツ走行時など高温時にも緩みにくく、信頼性の高い鋼材を採用した製品です。ナットホールが小さいアルミホイールに使用されることを前提にした小径タイプとなっています。

 

ロングタイプとスタンダードタイプの2サイズがあり、ロングタイプはナットホールが深い場合装着が簡単です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.25
長さ 34mm 形状 テーパー座
素材 クロムバナジウム鋼

口コミを紹介

マーチニスモに乗っています。黒いホイールにメッキのナットはカッコ悪いので、盗難防止もかねて替えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

盗難防止におすすめ

盗難防止性の高い、7角形状軽量ナットです。付属されているものでしか取り外しができないので、盗難防止性を高めたい方におすすめ。素材は頑丈で軽量なものが使用されているので、安全性が高いです。

 

カラーはブラックで、無骨なデザイン性のホイールナットが好きな方にぴったり。ロングナットなのではみ出さないようにだけ注意が必要です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.5
長さ 42mm 形状 テーパー座
素材 クロモリ

口コミを紹介

マットブラックのホイールなので、ナットも合わせて買いました。
専用ソケット付属で2回タイヤ交換しましたが、塗装は剥がれてません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)

ヘプタゴンホイールナット

コンパクトで高い耐久性

盗難防止機能のあるヘプタゴンデザインを採用したスポーツホイールナットです。素材には高温時にも緩みにくい高強度なクロムバナジウム鋼が採用されており、耐久性と小型軽量化を両立させています。

 

MONSTER SPORTのロゴを刻印したヘッドは、赤のアクセントが映えてドレスアップにも最適です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.25
長さ 32mm 形状 テーパー座
素材 クロムバナジウム

口コミを紹介

純正ホイールデザインが気に入っているのでアクセントに赤のアルマイトを入れたくて購入。クロームが変に浮いていると感じていたのでこのナットに替えて大正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

クロモリ製ホイールナットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6489470の画像

    モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)

  • 2
    アイテムID:6489425の画像

    KYOEI (協栄産業)

  • 3
    アイテムID:6489428の画像

    nismo(ニスモ)

  • 4
    アイテムID:6489449の画像

    AUTOACE

  • 5
    アイテムID:6489452の画像

    オートエクゼ(Auto Exe)

  • 6
    アイテムID:6489422の画像

    Orion Motor Tech

  • 商品名
  • ヘプタゴンホイールナット
  • ホイールナット 極限
  • ホイールナットセット
  • トヨタ純正アルミホール用平面座ナット
  • ホイールナットセット
  • ホイールナット
  • 特徴
  • コンパクトで高い耐久性
  • 盗難防止におすすめ
  • 足元をよりスポーティに
  • メッキの最高峰
  • ファッショナブルな小径ホイールナット
  • ブラックサテン仕上げのシャープな外観
  • 価格
  • 10120円(税込)
  • 6409円(税込)
  • 9350円(税込)
  • 240円(税込)
  • 13822円(税込)
  • 1599円(税込)
  • タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • サイズ
  • M12×P1.25
  • M12×P1.5
  • M12×P1.25
  • M12×P1.2
  • M12xP1.5
  • M12×P1.5
  • 長さ
  • 32mm
  • 42mm
  • 34mm
  • 37mm
  • 32mm
  • 35mm
  • 形状
  • テーパー座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • 平面座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • 素材
  • クロムバナジウム
  • クロモリ
  • クロムバナジウム鋼
  • クロームメッキ
  • クロームバナジウム鋼
  • クロム

その他ホイールナットの人気おすすめランキング10選

選べるタイプ・サイズ

自分の乗っている車に合わせてホイールナットのタイプとサイズを選ぶことができる製品です。他の製品に比べると比較的リーズナブルに購入することができ、品質面も問題なく使用することができます。

 

メッキ処理は高級感があり錆びにくく、純正品と比べて規格や品質は同等なので安全性も心配ありません。

タイプ 貫通・袋タイプ サイズ M12×P1.25・M12×P1.5
長さ 30mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

値段が安いので、ホイールに合わせてこちらを購入しました。問題なく使用できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

インパクトでも不安なし

17HEXタイプの使いやすいスチールナットとロックナットのセット。トップにRAYSロゴネーミングが付いており、ワンポイントのおしゃれを取り入れたいという方におすすめの製品です。

 

耐久性に優れたスチール素材が使用されている為、インパクトでも問題なく取り付けることができます。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.5
長さ - 形状 -
素材 スチール

口コミを紹介

RAYSのホイールには、RAYSのナットですね。
頭のロゴが控えめでいい。
遠目では分からず、近づいてみるとナットもRAYSだぁ。

出典:https://www.amazon.co.jp

高耐久の高級ホイールナット

抜群の耐久性を誇る特殊鋼が使用されており、軽量・小径を実現したスプラインドライブラグナットでう。亜鉛クロミット加工されたアルミホイールに優しい回転式シートが採用されています。

 

ラグナット本体との2ピース構造がホイールからの振動を吸収し、ナットのゆるみがありません。

タイプ 袋タイプ サイズ M12XP1.5
長さ 32mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

作りは最高です。締め込み時の感覚はジェラナットのフニャフニャ感とは別物です
メッキタイプに次いで二度目

出典:https://www.amazon.co.jp

足回りが引き締まる

サイズ・カラーバリエーションが非常に豊富なホイールナットで、ほとんどの車に適合する汎用性が特徴です。専用ケースに入っているので、傷つけずに使用することができるようになっています。

 

アダプターの緩みもなく、簡単に取り付けることができ、締め付ける際に色剥げすることもありません。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.25・M12×P1.5
長さ 32mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

ホイールはブロンズ色ですがいいアクセントになりました。バルブキャップは虹色ではなく普通の紫なので他の車につけました。ナットは結構細身になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

普通乗用車クラスに最適

シンプルなデザインのホイールナットで、長さは31mmで、普通乗用車のホイール装着に合わせやすく、使いやすい製品です。いたって普通のデザインなので、見た目にこだわらずコストパフォーマンスを重視する方におすすめ。

 

また、重量もあり、しっかりした作りになっているので安心して使用することができます。タイヤ交換が初めてのかたにもぴったりです。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.5
長さ 31mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

品物も値段も満足です。機会がありましたら宜しくお願いします。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルな使いやすさ

かなりの低価格で購入することができるので、コストパフォーマンスを重視されている方におすすめのホイールナットです。リーズナブルな製品ですが、メッキも綺麗で数量も多く、使い勝手抜群。

 

デザインは非常にシンプルで、ショートタイプでできるだけ飾り加工の無いホイールナットを求めている方におすすめです。

タイプ 袋タイプ サイズ M12 × P1.25
長さ 22mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

29年製スペーシアXのアルミホイル様に購入しました、22mmという短いサイズでしたがホイルにガッチリ食い込み大丈夫でした満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザイン性の高いチタン製ホイールナット

鮮やかな複数色グラデーションカラーが美しいチタン製のホイールナットです。レーシング用品として設計されているので、耐久性もばっちり。さびにくくメンテナンスも簡単です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12×P1.25
長さ 35mm 形状 6角
素材 チタン

定番中の定番商品

アマゾンでも人気が高く、定番の商品です。足回りを受け止める重要な部品であるホイールナットは、走行中の振動や衝撃で緩んだり場合によっては破損する可能性があるので、安全性の高いものを選びたいという方におすすめの日本製。

 

スチール製で耐久性が高く、メッキも綺麗で、デザイン性も高いです。純正品と比べても遜色なく、使い勝手抜群です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12 x P1.5
長さ 31mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

国産の品質にひかれて購入。メッキ仕上げは綺麗です。カー用品店より安くて満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽自動車にベストマッチ

はみ出しにくい便利なホイールナットです。メッキの斑やネジきり面などにも全く問題なく、何よりリーズナブルに購入できるのが魅力。取り付けの感触も良く、しっかり閉め込むことができます

 

ショートタイプでシンプルなデザインですが、とても綺麗にホイールに収まります。ゆるみもなく、安全性の高い製品です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12 x P1.5
長さ 22mm 形状 テーパー座
素材 -

口コミを紹介

近所でこんな値段で買えるお店はまず有りません。
お得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

高品質で安全

協永産業の培ってきたノウハウと高度な鍛造ナット技術、そしてJIS認定工場に指定されている確かな設備で作られた安全性の高い製品。価格も安く、20本中4本がロックナットになっているので最低限の盗難防止用のロックナットは必要という人におすすめです。

 

純正ナットよりも少し長さがあり、社外品ホイールで穴の深いタイプでも回しやすくなるところも嬉しいポイント。深みのある黒色なので、ちょっとしたドレスアップにも便利です。

タイプ 袋タイプ サイズ M12 x P1.25
長さ 31mm 形状 平面座
素材 -

口コミ紹介

安い。ロックナット付き。目立たず、ホイールが引き締まる。 これで良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他ホイールナットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6489479の画像

    KYO-EI

  • 2
    アイテムID:6489476の画像

    KYO-EI

  • 3
    アイテムID:6489473の画像

    KYOEI (協栄産業)

  • 4
    アイテムID:6677513の画像

    デジキャン

  • 5
    アイテムID:6489464の画像

    ノーブランド

  • 6
    アイテムID:6489455の画像

    TIPTOP

  • 7
    アイテムID:6489443の画像

    エスティーエスミチコ

  • 8
    アイテムID:6489440の画像

    マックガード(Mcgard)

  • 9
    アイテムID:6489434の画像

    RAYS (レイズ)

  • 10
    アイテムID:6489431の画像

    メルテック(meltec)

  • 商品名
  • Bull Lock
  • ラグナットスーパーコンパクト
  • ラグナット
  • チタンレーシングナット
  • ショートナット
  • ホイールラグナット
  • ホイールロックナット
  • マックガード
  • ロック&ナットセット
  • ホイールナット
  • 特徴
  • 高品質で安全
  • 軽自動車にベストマッチ
  • 定番中の定番商品
  • デザイン性の高いチタン製ホイールナット
  • シンプルな使いやすさ
  • 普通乗用車クラスに最適
  • 足回りが引き締まる
  • 高耐久の高級ホイールナット
  • インパクトでも不安なし
  • 選べるタイプ・サイズ
  • 価格
  • 3245円(税込)
  • 1682円(税込)
  • 2091円(税込)
  • 33000円(税込)
  • 1490円(税込)
  • 1622円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 19026円(税込)
  • 8030円(税込)
  • 1726円(税込)
  • タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 袋タイプ
  • 貫通・袋タイプ
  • サイズ
  • M12 x P1.25
  • M12 x P1.5
  • M12 x P1.5
  • M12×P1.25
  • M12 × P1.25
  • M12×P1.5
  • M12×P1.25・M12×P1.5
  • M12XP1.5
  • M12×P1.5
  • M12×P1.25・M12×P1.5
  • 長さ
  • 31mm
  • 22mm
  • 31mm
  • 35mm
  • 22mm
  • 31mm
  • 32mm
  • 32mm
  • -
  • 30mm
  • 形状
  • 平面座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • 6角
  • テーパー座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • テーパー座
  • -
  • テーパー座
  • 素材
  • -
  • -
  • -
  • チタン
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スチール
  • -

ホイールナットとは?役割をチェック

ホイールナットはタイヤのホイールを留める役割を持った部品です。一般的にはハブボルトと組み合わせて使うもの。ハブボルトについたネジ山と組み合わせて、物を固定します。

 

ホイールナットに不具合があると、タイヤを上手く固定することができず安全な走行ができません。車にとって非常に重要なパーツだといえるでしょう。

 

下記の記事では、ホイールナットについての基礎知識を詳しく紹介しています。興味がある方はぜひご覧ください。

ホイールナットの交換方法

ホイールナットの交換には正しい手順があります。もし不安なようなら整備士さんなどに依頼するのがおすすめです。

ホイールナットの正しい手順方法

まずホイールを車体に取り付けます。次に、ホイールをホイールハブにしっかり押さえつつ手締めでナットを指でゆっくり回しながら締めましょう。この時後々トルクレンチで締めるため締め付け過ぎないように気をつけてください。

 

最初にはめたナットの対角線上に来るナットを指で締めていきます。残ったナットも同じようにはめてください。最後にトルクレンチを使って指ではめて順番にナットを締めます

ホイールナットの締め付け規制トルク

規制トルクとは、車ごとにあるホイールナットを締め付ける時の力加減のことを言います。車によって締め付けの値が違っているため必ず自分の車の説明書を読んで規制トルクの値を確認しておいてください。

 

またメーカー指定のトルク値は精密ですので自分の力加減では間違ってしまうこともあります。そういう時のためにトルクレンチがあれば正確に値を指定することができるため、トルクレンチの使用がおすすめです。

ホイールナットが外れない時の対処法

ホイールナットが外れない時はホイールナットが錆びてしまったりネジ山がなめてしまっている場合があります。無理やり取り外そうとすると怪我などのトラブルが起きかねず、また自力で取り外すのは難しいです。

 

ですので店舗に持ち込んで専用の道具で取り外してもらう必要があります。

ホイールナットの交換時の注意点

ホイールナットは車のタイヤの1番の要です。しっかり正しい手順を踏んでいないと事故の危険もありますので、今一度注意点のご紹介をします。

締め付け過ぎない

締め付け過ぎたホイールトルクのことをオーバートルクといいます。オーバトルクをしてしまうとホイールを固定しているハブボルトが折れてしまう可能性が高いです。もし1本でも折れれば他のハブボルトにも不可がかかり一気にホイールが外れてしまう可能性があります。

 

それを防ぐためにあるのが規制トルク。締め付けすぎると次にホイールナットを交換するときに外れない、またはネジ山をなめてしまって交換できない、など様々なトラブルの元にもなりますので注意して下さい。

ホイールナットの向きを確認する

ホイールナットの交換時に貫通ナットの上下どちらにも穴の空いているナットの場合はナットの向きを間違えてしまいやすいのです。ナットの向きを間違えると緩みやすくなったりホイール自体に傷をつけてしまったりと大変危険ですので必ず向きは確認して下さい

下記の記事では、ホイールコーティングについての選び方やホイールについてのおすすめ商品ランキングをご紹介しています。興味がある方はぜひご覧ください。

ホイールナット交換後は必ず増し締めする

ホイールナットを交換した後に50キロ〜100キロ走ったあとは必ず増し締めをしてください。増し締めとは50キロ〜100キロ走ったあとにホイールナットを締め直す行為のことをいいます。

 

これによりホイールナットが緩いやすくなっていないか、ハブボルトが折れていないかの確認を兼ねていますので必ず増し締めはしてください。

用意しておくといいアイテム

ホイールナットの交換時に用意しておくといいアイテムをご紹介します。必要な物を揃えて、交換作業を快適にしましょう。

トルクレンチやインパクトレンチ

ホイールナットを締めるためには、レンチを使用します。レンチには様々な種類がありますが、中でも使い勝手が良いのが、トルクレンチやインパクトレンチ。トルクレンチは、決まった場所に力を加えることができて、ボルト折れしにくいのが魅力です。

 

インパクトレンチ電動工具の一種で、電気の力で簡単に作業ができます。自分のスタイルに合わせたレンチを用意しましょう。

 

下記の記事では、トルクレンチについての選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介しています。興味がある方はぜひご覧ください。

ソケット

ソケットはレンチの先に取り付けて使うパーツです。ボルトやホイールナットの大きさに合わせたものを使用しましょう。レンチを購入した際に付属する場合もあります。ソケットを別途購入する場合は、セット品を選ぶと対応できる幅が広がるのでおすすめです。

ホイールナットカバー

ホイールナットカバーは、ホイールナットを包み衝撃を受けないよう守るアイテム。ホイールナット購入時に同時に買っておくといいでしょう。

まとめ

ホイールナットのおすすめランキングをご紹介しました。ホイールナットには様々な種類があり、それぞれ性能・使用感・価格などが異なります。選ぶのが難しいですが、ぜひランキングを参考にして、自分に合っている製品を見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月31日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

パーツクリーナーの人気おすすめランキング15選【高コスパ・定番メーカー】

パーツクリーナーの人気おすすめランキング15選【高コスパ・定番メーカー】

カー用品
【2021年最新版】ホイールコーティングの人気おすすめランキング15選【使用時の注意点も解説】

【2021年最新版】ホイールコーティングの人気おすすめランキング15選【使用時の注意点も解説】

カー用品
【2021年最新版】タイヤラックの人気おすすめランキング13選

【2021年最新版】タイヤラックの人気おすすめランキング13選

カー用品
ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水
【2021年最新版】ハンコンの人気おすすめランキング15選【安いものから高級なものまで】

【2021年最新版】ハンコンの人気おすすめランキング15選【安いものから高級なものまで】

ゲーム周辺機器
【2021年最新版】クロスバイクの人気おすすめランキング21選【汎用性の高い自転車】

【2021年最新版】クロスバイクの人気おすすめランキング21選【汎用性の高い自転車】

自転車