【和歌山で転職】保育士転職サイト人気おすすめランキング10選【2023年最新版】

記事ID40063のサムネイル画像
保育士転職を考える際にまず頭に浮かぶのが転職サイトの利用ですよね。しかし、保育士転職サイトは数が多いため、どのサイトを利用すればよいか分からず踏み出せない人も多いのでは。本記事ではそんな悩みを解決するべくおすすめの保育士転職サイトと選び方を紹介します。

自分に合った保育士転職サイトを見つけて理想の転職を叶えよう!

保育士として活躍している中で、「違う園でも経験を積みたい」そんな思いを抱く人も少なくないですよね。転職先を探そうと思ったときにまず頭に浮かぶのは保育士転職サイトです。しかしながら、保育士転職サイトは数が多く、どのサイトを選ぶべきかで迷い転職活動が円滑に進まない人もいます。

 

サイト選びにはいくつか気にしていただきたいポイントがあるので、要点を抑えてどのように選んだらよいか解説します。保育士転職サイトを選ぶ際の参考にしてくださいね!

【和歌山】保育士転職サイトの選び方

一口に保育士転職サイトといっても、違いや特徴って分かりにくいですよね。「どのサイトも同じで検索して求人情報が出てくる流れでしょ?」と思っている人も多いはず。しかしサイトによる違いって多いんです!

 

検索ひとつをとっても検索の仕方、検索条件の範囲に違いがあります。また、自分で転職活動を進めていく人に合っているものと、専門の担当者に相談しながら進めたい人とでは選んだ方がよいサイトの種類に違いが出ます。

 

まずは自分がどのような探し方をしたいか、どのような条件で転職を希望するかなど、志向をまとめてから選んでいきましょう。

保育士転職サイトのタイプで選ぶ

はじめに転職活動をどのようにしていきたいかを考えるのが大切です。自分の力メインで転職活動をしたいのか、人の手を借りながら転職活動をしたいのか、まずそこでサイト選びの方法が変わります。

 

また、「保育士、園長など保育に携わる仕事に限定したい」「保育士に限らず異業種への転職も視野にある」など、それぞれの考え方に合ったサイトを見つけられるかが転職成功の鍵となります。

自分の力で転職活動を進めたいなら「サイト型」の転職サイトをチェック!

「保育士転職サイト」は大きく2つの種類に分けられます。その1つめが、誰でも登録して利用ができる「サイト型」の転職サイト。人の手は借りずに自分だけで転職活動を進めたい人におすすめです。

 

また、「事務職など異業種にも興味がある」という人に検索しやすいのがサイト型の特徴でもあります。人と接する時間が多い保育士との掛け持ちで、人とあまり接しない「事務職」は人気の職種でもあります。職種を限定せずに、視野を広く持っている人にはサイト型をおすすめします。

プロのアドバイスを受けながら転職活動したいなら「エージェント型」のサイトをチェック!

2つめは、利用者ひとりずつにプロの担当者がついて、転職活動全般をサポートしてくれる利点のある「エージェント型」の転職サイト。「転職は初めてで右も左も分からない」「経験はあるけれど不安が多いのでサポートを受けたい」そんな人におすすめです。

 

転職をする際には、履歴書や職務経歴書などの自己PRに大切な書類作りが必要になります。初めての転職ならどう書けば良いか悩む人がほとんどですが、担当のエージェントがいれば書類作成のサポートまでしてくれます。また、面接対策などもレクチャーしてくれるので、事前に不安要素を減らせるのも嬉しいポイントです。

現場の声が聞きたい人は「イベントが充実しているか」をチェック

転職サイトが主催する、様々なイベントが開催されているのはご存知ですか?求人情報の記事からだけでは得られない情報、実際に現場で働いている人の声を聞ける機会もあります。利用者からの質問も受け付けてくれる場合があり、直接疑問点を聞けるのもメリットです。

 

イベントは、サイトの登録者限定で開催されるものもあるので、イベント開催の有無や頻度を事前に確認してイベントが豊富なサイトに登録しておくと参加の機会も増やせます。また、オンラインでのイベントを開催しているサイトあります。遠方であっても距離を気にせず参加できるので助かりますよね。

パート・フルタイム・掛け持ちなどの「働き方」で選ぶ

「パート」での転職を希望するなら、検索条件を設定する際に「パート・アルバイト」などの括りで検索を絞れるサイトがおすすめです。自分での検索が必要になるため、「サイト型」の転職サイトの中から選ぶとよいですね。

 

また、パートで働きたい人の中には「掛け持ち」を希望する人も多い傾向にあります。掛け持ちでのパート探しをする場合、時間の都合や曜日の都合も出てくるので、自分で検索して探せるサイト型は便利です。

保育士転職サイト人気おすすめランキング10選【和歌山】

数多くある「保育士転職サイト」。たくさんの中から探して選ぶのは大変ですよね。そんな人の参考になれればと、人気の保育士転職サイトをおすすめ順にランキング形式でご紹介します。

人間関係や環境への悩みに対応!

転職の際に多く聞かれる悩みで目立つのが、人間関係や職場環境の悩みで、保育士が辞めたいと思う理由の多くが「人間関係」といわれています。それらを踏まえて、利用者の悩みの緩和に特化した転職サイトなので悩みを抱える人におすすめです。

 

元保育士のコーディネーターが対応してくれて環境のよい園を紹介してくれるので、転職活動で悩んでいる人は一度話を聞いてもらうとよいですね。

サイトの型式 エージェント型 求人数 非公開
対応地域 全国

検索条件にこだわりがある人におすすめ

保育園、幼稚園の求人はもちろん、院内保育や事業所内託児所、学童施設、児童福祉施設など、保育士資格・幼稚園教諭免許を持っている人を募集している様々な施設の募集求人の掲載があります。施設の種類を問わずに色々と見てみたい人におすすめです。

 

年間30,000人以上の転職サポートをおこなっている実績もあります。希望を言いにくい給与面などの交渉もしてくれるので頼れます。

サイトの型式 エージェント型 求人数 約15,000件
対応地域 全国

異業種も探したい人におすすめ

様々な業界の求人が掲載されているので、保育士に限らず異業種にも興味のある人におすすめです。求人数は約15万件、非公開求人数も約23万件と求人数も多いのが特徴。オンラインセミナーの開催もしているのでチェックしておくとよいですね。

 

相談に乗ってもらいたいけれど平日は忙しくて時間がとれない......そんな人に、土日や夜間の対応もしてくれます。日時の相談も気軽にできるので忙しい人にもおすすめの転職サイトです。

サイトの型式 エージェント型 求人数 約300,000件
対応地域 全国・海外

見やすいサイトを求める人におすすめ!

サイト型の転職サイトのため、人の手を借りずに自分の力を中心に転職活動をしたい人におすすめのサイトです。また、サイトの構成がシンプルで見やすいので、複雑な構成のサイトに苦労した経験のある人にもよいですね。

 

保育士の悩み、志望動機や転職理由など、実際の声をまとめたページがあるので、今後の転職活動の糧になる話も閲覧できます。

サイトの型式 サイト型 求人数 約10,000件
対応地域 全国

関西の求人量が多い

福祉専門の人材サービス会社ならではの豊富な求人情報をもとに、専任のコーディネーターが保育士、幼稚園教諭のお仕事探しをサポートしてくれるのでおすすめです。未経験の人やブランクがある人、育児中や資格を持っていない人のチャレンジなど、希望に応じて様々な働き方を選べます。

 

採用後のアフターフォローもしてくれるので、就職先での悩みも聞いてもらえるのが嬉しいですね。関西、関東の求人量が多めなので、関西や関東でお仕事探しをしている人には特におすすめのサイトです。

サイトの型式 エージェント型 求人数 約4,000件
対応地域 全国

転職活動の手厚いサポートあり

保育士・幼稚園教諭の転職に詳しいコンサルタントが利用者の転職活動に寄り添ってくれるのでおすすめです。転職相談、求人の紹介や条件交渉などをはじめとする転職活動全般のサポートをしてくれる嬉しいメリットも。

 

全国の各地域で採用に力を入れている事業所が集まるイベントの開催もあります。転職活動をすでに開始していると人はもちろん、これから就職活動をはじめる人にも、希望の地域で素敵な事業所に出会える機会が与えてもらえます。

サイトの型式 エージェント型 求人数 約5,000件
対応地域 全国

サイト型、エージェント型から選択可能

リクルートの大手転職サイト「マイナビ」が運営している転職サイト。マイナビ保育士の転職支援サービスに登録をすると、保育園に詳しい専門のキャリアアドバイザーが希望に合った求人を複数紹介してくれます。

 

また、採用後に新しい環境での悩みが発生した場合など、転職時の担当キャリアアドバイザーには言いにくい内容も相談が可能です。アフターフォローがあると就職後もサポートを受けられるのでおすすめです。

サイトの型式 サイト型・エージェント型 求人数 約7,000件
対応地域 全国

最新の情報を入手可能

新卒者向けの求人から、すでに保育士として働いている人への転職情報など、多種多様な求人情報が揃っているのでおすすめです。雇用形態も様々で、正社員・契約社員、パート・アルバイト、派遣社員などを指定して検索できます。

 

おすすめ新着求人案内も随時更新しているので最新の情報を入手できます。お仕事の内容はもちろん、給与関連の内容や待遇なども詳細に記載があるので、自分に合った保育園を選べます。

サイトの型式 エージェント型 求人数 約21,000件
対応地域 全国

検索の設定が豊富にある

保育士バンクでは、保育士・幼稚園教諭の転職活動をサポートしてくれます。公立保育園から私立認可保育園、幼稚園はもちろん、認定こども園、準認可保育園、学童保育、託児所まで、様々な保育士求人の掲載があるのでおすすめです。細かく指定できる検索機能も嬉しいポイントです。

 

求人数が豊富なため、たくさんの求人情報の閲覧が可能です。保育情報に精通したキャリアドバイザーがサポートしてくれるので、気になる部分があれば気軽に問い合わせるとよいですね。

サイトの型式 エージェント型 求人数 約35,000件
対応地域 全国

サイト型とエージェント型の融合サイト

サイト型とエージェント型が融合した転職サイトです。厚生労働省からの許可をもらって運営しているサイトのため求人数が豊富なのが特徴です。実際の残業時間や職場環境なども教えてくれるので、採用後に後悔するリスクも軽減できます。

 

キャリアアドバイザーが、希望の求人が見つかるまで付き合ってくれるのも嬉しいポイントです。面接の日程調整や対策、アフターフォローもしてくれるのも利点です。また、サイトに公開されていない非公開求人も数多く扱っているので、今まで希望に合った園に出会えていない人にもよいですね。

サイトの型式 サイト型・エージェント型 求人数 約45,000件
対応地域 全国

保育士転職サイト比較表【和歌山】

商品 画像 商品リンク 特徴 サイトの型式 求人数 対応地域
アイテムID:9060791の画像

公式サイト

サイト型とエージェント型の融合サイト

サイト型・エージェント型

約45,000件

全国

アイテムID:9060777の画像

公式サイト

検索の設定が豊富にある

エージェント型

約35,000件

全国

アイテムID:9060766の画像

公式サイト

最新の情報を入手可能

エージェント型

約21,000件

全国

アイテムID:9060740の画像

公式サイト

サイト型、エージェント型から選択可能

サイト型・エージェント型

約7,000件

全国

アイテムID:9060601の画像

公式サイト

転職活動の手厚いサポートあり

エージェント型

約5,000件

全国

アイテムID:9060586の画像

公式サイト

関西の求人量が多い

エージェント型

約4,000件

全国

アイテムID:9060584の画像

公式サイト

見やすいサイトを求める人におすすめ!

サイト型

約10,000件

全国

アイテムID:9060580の画像

公式サイト

異業種も探したい人におすすめ

エージェント型

約300,000件

全国・海外

アイテムID:9059748の画像

公式サイト

検索条件にこだわりがある人におすすめ

エージェント型

約15,000件

全国

アイテムID:9057740の画像

公式サイト

人間関係や環境への悩みに対応!

エージェント型

非公開

全国

保育士転職の基本的な流れ

転職活動を始める前に、ある程度採用までの流れを把握しておくと円滑な就職活動に繋がります。下記に基本的な転職活動の流れを表でまとめましたので参考にしてください。

 

①準備期間 転職の動機などを考える。
②求人探し サイト、紙面、紹介など。
③応募 履歴書、職務経歴書、保育士証のコピーを必要とする場合が多い。
④書類審査 重要な部分、自己PRなどは念入りに。
⑤面接 対策をして志望動機や経験をしっかり伝えられるようにしておく。
⑥内定 1週間以内に合否が分かる場合が多い。
⑦現在の職場を退職 定められた日までに申し出る。
⑧新しい職場に入職 挨拶、服装の事前確認は大切。

 

平均的な転職活動の期間は3ヵ月程度とされています。年度の切り替わりである3月に退職するのが一般的なため、9月~10月頃に転職活動を開始するとよいです。早いと感じるかもしれませんが、応募が多い園などが早く締め切ってしまう可能性も考慮すると余裕を持った開始時期をおすすめします。

キャリアアドバイザーの重要性

転職活動を始める際に、「キャリアアドバイザー」の存在を耳にすると思います。エージェント型の転職サイトに登録をすると、担当の「キャリアアドバイザー」がついてくれます。転職のサポート全般をしてくれるので、「面接が不安......」「職務経歴書の書き方が分からない......」そんな不安にも対応してくれます。
 

キャリアアドバイザーによっては、得意分野を持っている人がいます。保育士転職ならば当然ながら「保育士」に詳しいキャリアアドバイザーを希望すると、より保育士の転職について詳細を聞けるのでおすすめです。

 

中には、キャリアアドバイザーとの馬が合わずに転職活動が思うように進まない場合も。相性がよくないと、話が嚙み合わなかったり気持ちを汲んでもらえなかったりするハプニングもあります。そんな時には、キャリアアドバイザーの変更も可能です。

基本給や残業代の確認、交渉も大切

転職先を決める際に多くの人から重要視される「給与」。基本給だけでなく、残業代や賞与、交通費や資格手当など、様々なものがあります。この給与ですが、実は交渉ができる場合も。キャリアアドバイザーが給与交渉の対応もしてくれるので、必要に応じて相談するとよいですね。

 

基本給は分かりやすく記載されている傾向にありますが、交通費や残業代については詳細が分かりにくいケースが多々あります。金銭面は聞きにくいものではありますが、不明瞭なまま入職すると後悔してしまいます。そんな後悔を防ぐためにも、分からない部分は事前にしっかりと質問しておくとよいですね。

 

また、昇給制度の有無によって、将来的な給与アップが望めます。昇給制度があると働く際のモチベーションにも繋がるので大切なポイントです。どれくらいの期間で昇給があるのか、どうすれば昇給できるのか、条件の確認も併せてしておくとよいですね。

履歴書と職務経歴書の違い

転職の際に必要になる「履歴書」と「職務経歴書」。その違いがいまいち分からない人も多いのでは。その2つの違いについて分かりやすく表にまとめたので参考にしてください。

 

履歴書 職務経歴書
日付 ※必須 日付 ※必須
氏名 ※必須 氏名 ※必須
生年月日 ※必須 職歴 ※必須
現住所 ※必須 自己PR ※必須
電話番号 ※必須 現住所
連絡先 ※必須 電話番号
学歴 ※必須 連絡先
職歴 ※必須 職務要約
資格、免許 ※必須 資格、免許
写真 ※必須 会社概要
自己PR 生かせる経験
志望動機 志望動機
趣味、特技 転職理由
得意学科 特記事項
健康状態  
通勤所要時間  
備考  

 

履歴書について、必須項目以外は記入欄が履歴書の種類によって違うため、異なる場合があります。職務経歴書は、履歴書との兼ね合いと、これまでの経験によって内容が異なる場合がります。

サイトの併用で可能性を広げよう!

ひとつの転職サイトに限定せずに、サイトを併用して利用すると転職の可能性が広がります。サイトによって掲載のある園が違ったり、保育士をメインに掲載している場合や異業種も多く掲載している場合などサイトごとに特徴は様々です。

 

例えば、サイト型の転職サイトにて自分で検索しつつ、エージェント型の転職サイトでサポートを受けるなど工夫すると、転職活動を充実したものにできます。長く身を置ける職場と巡り合うにはできる限り多くの選択肢から選べるとよいですね。

重要視される志望動機

保育士に限らず、どのような職種でも採用の判断基準として重要視される「志望動機」。この志望動機ですが、いざ聞かれるとスムーズに答えられない人が意外と多いんです!しかし、それではせっかくそれまでうまくいっていた転職活動だったとしても、棒に振ってしまう可能性も......。

 

採用者側は、「なぜ数ある園の中から当園を希望したのか」が気になるものです。どこでもよいと思っている人を採用するよりも、その園の特色を知った上で希望している人を採用したいと思うのは当然ですよね。

 

そのため、形式的な理由をまとめるのではなく、その園を知った上でどんな点に惹かれたのかなど、自分の気持ちをしっかりと伝えられる準備をしておくとよいですね。

とても大切!「自己PR」の書き方

転職活動でとても大切な「自己PR」の作成。採用者側に自分の特技や知識を知ってもらい採用に前向きになってもらうためにも重要なものです。ただ、履歴書を作成した経験がある人は多い中で、「自己PRを文章にする」意外とそんな経験をしていない人は多いのです。

 

いざ書き始めようと思った時、「分かりやすく簡潔に書いた方がよのでは」と思われがち。しかし、実は簡潔にまとめるのではなく詳細に具体的な内容を書き記した方がよいのです!採用者側は、面接者の経験値を何も知らない状態で判断していかなくてはいけませんので、そんな採用者側にとって、面接者の特技などを知れる数少ない重要な材料です。

 

どのような経験をして、どのような技術を身につけて、どのくらいのレベルで職場で役立てられるのか、大切なポイントはすべて伝えていくとよいですね。詳細に記されていれば相手をよく知らなくてもある程度のスキル判断ができて、採用者側も採用を現実的に考えやすくなります。

まとめ

保育士転職サイトはそれぞれの特徴があり、独自の検索条件を設定するなど、利用者のニーズに合わせて日々進化しています。どの転職サイトを利用するかで巡り合える園が変わる場合もあります。自分に合った転職サイトを見つけて、より充実した転職活動の後、素敵な職場と巡り合えるとよ良いですね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

和歌山で働きたい方向けの薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

和歌山で働きたい方向けの薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

転職サイト
和歌山県の葬儀社ランキング10選

和歌山県の葬儀社ランキング10選

その他
【30代向け】保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選【2023年最新版】

【30代向け】保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選【2023年最新版】

その他
和歌山の看護転職・求人サイト人気おすすめ9選【2023年最新版】

和歌山の看護転職・求人サイト人気おすすめ9選【2023年最新版】

その他
【福岡】保育士転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

【福岡】保育士転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

転職サイト
和歌山県民におすすめのウォーターサーバー4選!みんなはどれ使ってる?

和歌山県民におすすめのウォーターサーバー4選!みんなはどれ使ってる?

その他