【30代向け】保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選【2023年最新版】

記事ID39229のサムネイル画像
30代で保育士から転職をしたいけど、転職サイトの選び方が分からないと考えている人も多いのではないでしょうか。自分に合った転職サイトを使えば望み通りの転職が叶えられます。そこで今回は30代からの保育士の転職サイトの選び方やおすすめをランキング形式でご紹介します。

30代からの保育士の転職は自分に合ったサイトを選ぶのが大事

保育士の転職サイトは、転職したい保育士と、保育士を採用したい施設との間を取り持って転職支援をするサービスです。転職サイトを使う保育士が経歴やスキルを伝えると、担当アドバイザーがぴったりの求人を探して紹介してくれます。自分のペースで転職活動もできるのでおすすめです。

 

ですが転職サイトはたくさんあるのでどれを使ったら良いか迷いますよね。サイトによって求人数や特徴も異なります。転職活動をスムーズに進めるためにも自分に合ったサイトを選ぶのが大事です。

 

今回は30代向けの保育士転職サイトについて、求人数と特徴を基準にランキング形式でまとめました。転職サイトの選び方、30代から保育士になる方法、異業種から保育士への転職を成功させるコツなども詳しくご紹介します。どの転職サイト利用するか悩んでいる人は参考にしてくださいね。

保育士におすすめの転職サイトを利用するメリット

ここでは保育士におすすめの転職サイトを利用するメリットについてご紹介します。利用を迷っている人はぜひ参考にしてください。

担当者が転職活動を無料でサポート

最大のメリットは担当者が転職活動を無料でサポートしてくれる点です。登録するだけでプロが最適な求人を紹介してくれるだけでなく、希望条件の交渉、履歴書作成のアドバイス、面接時のシミュレーション、転職先への推薦状の送付などを行なってくれます。

 

このようにして、無料サポートを受けると自分で探す手間を省けるので、より効率的に転職活動を進めらます。登録すると保育施設から直接スカウトされる場合もあるので、登録しておいて損はありません。

非公開求人がたくさん掲載されている

保育士におすすめの転職サイトには、特定の人しか見れない非公開求人がたくさん掲載されています。優秀な人材を効率的に確保したり、質の高い保育士を厳選して採用したいなどの理由から、わざわざ非公開求人を用意しています。そうしないと応募が殺到してしまうからです。

 

高給与で高待遇な条件の職場が、応募人数を絞って非公開求人を出しています。そのため非公開求人には質の高いものが多いです。このような求人に出会えるのは保育士の転職サイトのメリットです。

転職に関する悩みを相談できる

初めての転職で不安な人や、応募書類をどう作成したらいいか分からない人でも、いつでも気軽に転職に関する悩みを相談できます。保育園で働く職員の雰囲気や園長先生の性格など、ハローワークなどでは聞けないような内容を教えてくれるケースもあります。

 

人間関係、サービス残業の有無、有給所得率など求人からは分からない情報でも、転職サイトのコンサルタントから直接聞けるのは不安解消にとても役立ちます。

自分に合った保育士の転職サイトの選び方

保育士の転職サイトは、面接対策をしてくれるエージェントがいたり、勤務地の対応エリアが決まっていたりなど、選び方が豊富です。転職活動をスムーズに進めるためにも、自分に合ったサイトを選ぶ必要があります。ここでは、色々な観点から保育士の転職サイトの選び方をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

「面接対策をしてくれるエージェント」がいるかチェック

30代で転職を考えている人は、面接対策をしっかりしてくれるエージェントがいる転職サイトを優先して利用しましょう。なぜなら、面接の場でうまく話せればそのぶん内定の確率が高くなるからです。本を買って自己流で面接対策をしても面接官には太刀打ちできません。

 

30代の転職の面接では「今まで何をやっていたのか」「なぜ30代で転職しようと思ったのか」などの質問をされます。自分だけだとどのように答えて良いかわからなくなりがちですが、何年も転職者の支援を行ってきたエージェントのノウハウやアドバイスを利用すれば、内定も獲得しやすくなります。

「希望の勤務地を含むエリア」に対応しているかチェック

保育士転職サイトはそれぞれ得意とする求人の対応エリアが決まっています。選ぶ際には対応エリアが自分の希望する勤務地を含んでいるかを確認してください。ここが合っていないと紹介してもらえる求人数が少なくなったり、ミスマッチの原因になります。

 

登録後に転職サイトをよく見たら自分の希望の勤務地に対応していなかったとならないように、対応エリアを事前に把握しておいてください。

「希望の雇用形態」を扱っているかチェック

30代で転職する人の中には家事や育児と両立しながら働きたいと考えている人もいると思います。「正社員」「パート(フルタイム・短時間)」「派遣」などの形態の中でどの働き方をしたいかを決め、その雇用形態の求人をより多く扱っているサイトを選ぶと良いです。

 

例えば短時間のパートを希望しているのにその求人が少なくて正社員の求人が多くあるサイトに登録しても、自分に合う求人を紹介してもらいづらいです。それぞれの保育士の転職サイトが得意とする雇用形態について確認してから選ぶようにしてください。

複数のサイトを「掛け持ちで登録する」のがおすすめ

保育士の転職サイトを選ぶ時は複数のサイトを掛け持ちで登録して、どのような求人があるのかを確認しながら自分の希望と照らし合わせるのがおすすめです。1社だけの登録だと担当者と合わなかったり、保育園との連絡がうまくいかなかったり、待遇面の条件でミスマッチが生じる可能性があります。

 

それを防ぐためにも複数のサイトを掛け持ちで登録しておくと良いです。

30代向けの保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選

ここからは30代向けの保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選をご紹介します。どのサイトを利用するか迷っている方はぜひ参考にしてください。

地域の保育所や幼稚園とのつながりが深い

地域の保育所や幼稚園とのつながりが深いヒトシア保育。地域に密着した各拠点には地域の特性などを熟知した担当者が多数いて、給与や勤務時間、職場の人間関係や雰囲気などの情報を聞けます。

 

登録の翌営業日までに担当者から連絡が来るので、今すぐ転職したい人はその週方働ける求人を紹介してくれるほどのスピード感があります。また、転職フェアを全国各地で開催しているので保育施設の採用担当者と直接話せる場もあります。

求人数 40,000件以上 特徴 未経験、無資格でも大歓迎

就業後のサポートまでしっかり対応

ほいくジョブは初めて転職する人や派遣の人でも心配せずに転職活動を進められるように、業界専任のコンサルタントが就業後まで徹底的にサポートします。給料や福利厚生、勤務時間などに限らず、職場の人間関係などの言いにくい交渉も任せられます。

 

年収交渉もサービスの1つに含まれます。サイト登録後にコンサルタントと面談して希望条件を伝えると、それに合った求人を紹介してもらえる流れです。直接面談か電話面談の2種類から選べます。

求人数 - 特徴 年収交渉ができるサービス付き

ワンタップですぐに応募できるのが魅力的

保育Fine!はサイトが閲覧履歴とキープ求人機能のみのシンプルな構成で使いやすいのが特徴です。サイトに登録すると自分の条件に合った求人情報をメールで定期的に届けてくれます。忙しい人でも隙間時間に手軽に必要な情報を獲得できます。

 

また、シンデレラ保育士求人と呼ばれる特別枠があり、こちらのサイトに掲載されている求人から利用している保育士が転職した場合、シンデレラサポートとして最大5万円のお祝い金が3ヶ月支給されます。

求人数 15,000件以上 特徴 シンデレラサポートとして最大5万円のお祝い金が支給

利用者満足度が高い

ミラクス保育は利用者の転職後の満足度が高いのが特徴です。扱っている求人数は1万件以上と様々な条件に見合う求人を揃えています。好給与・高待遇の非公開求人は9000件以上あるため、今よりも給料を上げたい人におすすめです。

 

ハイクラス求人もあるので、園長や主任クラスへのキャリアアップを目指すのも可能です。また、派遣社員の場合は前給制度(週払い)があるのも特徴です。

求人数 13,000件以上 特徴 前給制度(週払い)がある

「保育士をHappyに」をモットーに掲げる転職サイト

しんぷる保育は保育士が選んだおすすめ転職サービスでNO.1を獲得しています。(※2019年度のゼネラルリサーチの調査結果を参照)転職の際のサポート体制が充実していると口コミでも好評で顧客満足度も高いです。

 

登録から入職に至るまで完全無料でサポートしてくれるうえに、面接対策や待遇面での条件交渉や入職手続きの代行までしてくれます。給与や残業の有無など企業に直接聞きづらい内容でも、担当アドバイザーが間に入って代わりにやってくれます。

求人数 11,000件以上 特徴 入職後のアフターフォローが充実している

転職成功者は3万人超え

保育士ワーカーはトライトグループが運営する保育士に特化した転職サイトで、過去に3万人もの転職成功者がいるのが特徴です。職場の雰囲気や人間関係など、求人サイトの情報だけでは分からない詳細を教えてくれるので、自分に合った求人を見つけられます。

 

担当者の出張面談は面接代行も行っています。さらに入職後もフォローしてもらえるので、転職した後も心配する必要がありません。

求人数 40,000件以上 特徴 保育士専門のコンサルタントのサポートあり

年収アップの事例が多数

保育士コンシェルは年収アップの事例が多数寄せられる転職サイトです。月収22~25万円で年間休日120日以上などの好条件の求人を扱っています。(※公式サイト参照)保育園とのコネクションが強いため、サイトには載っていない保育園の内部事情を教えてもらえます。

 

求人数は4300件と少なめですが、そのぶん保育士の転職に役立つコラムや入職後のアフターフォローなどのサービスが充実しているのがメリットです。また、LINEで転職相談もできるので、気軽に転職活動を始めたい人におすすめのサイトです。

求人数 4,300件以上 特徴 年収500万円以上の求人もある

業界最大級の求人数を誇る

4万件以上の求人を保有する保育士バンク。その数は業界最大級と言われています。月給25万円以上、福利厚生充実、ブランクあり、未経験者歓迎など、自分の条件に合った求人を見つけやすいのも特徴です。

 

非公開求人もたくさん揃えていて、1名枠の保育士募集など最新の求人情報もいち早くチェックできます。それだけでなく担当のアドバイザーが履歴書や職務経歴書の添削や面接対策までサポートしてくれるので、サポート体制のしっかりした転職サイトを探している人にもおすすめの転職サイトです。

求人数 45,000件以上 特徴 ブランクOK、初心者歓迎の求人が多い

保育士だけに特化した求人が揃っている

保育士だけに特化した求人だけが揃っているほいてんサーチ。全国で約2万件以上の求人が掲載されています。職種は保育士だけに限定していることもあり、豊富な保育園施設情報や地図検索機能、地域ごとの保育士の平均給与、求人の各種ランキングなど保育士が知りたい情報が多数掲載されています。

 

また、実際に働いた経験のある保育士、実習や見学をした保育学生、見学や登園をした保護者の生の声など約4万件以上の口コミも載っているので、これから転職活動を始める人も安心して求人を探せるのが最大の特徴です。

求人数 20,000件以上 特徴 自分に合った保育施設を見つけやすい

好条件の非公開求人が多数揃っている

クリックジョブ保育は全国対応している保育士転職サイトです。パートだけでなく、正社員や契約社員など幅広い雇用形態に対応しています。サイトに登録すると月給25万円や賞与4ヶ月など好条件の非公開求人も紹介してもらえます。

 

クリックジョブ保育経由で採用した保育士がすぐに保育園を辞めてしまった場合、保育園から得られる手数料を返金する仕組みになっています。そのため、担当者から転職を急かされるケースがあまりないのが魅力ポイントです。

求人数 - 特徴 転職のノウハウを徹底的に教えてくれる

地方で転職活動をしている人におすすめ

ジョブデポ保育士は10万件以上の求人数を誇り、国内トップクラスです。それだけ自分の希望に合った求人も見つけやすいのがメリットです。首都圏の求人に集中する転職サイトが多い中、こちらのサイトは首都圏以外の求人も多数揃えているため、地方で転職活動をしている人にもおすすめです。

 

また、仕事が決まると最大10万円のお祝い金がもらえます。専任のコンサルタントがしっかりと要望を聞いたうえで求人を紹介してくれるので外れがありません。

求人数 100,000件以上 特徴 お祝い金がもらえる

地方転職を考えている人におすすめの転職サイト

キララサポート保育は保育や看護など医療福祉領域で人材サービスを展開している会社が運営する転職サイトです。全国に6箇所(銀座、札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡)の支部があるので日本全国の求人が多く揃っているのが特徴です。

 

保育士転職サイトは規模が小さいところが多い中、全国6箇所に支部があるエージェント型転職サイトは珍しいです。全国で9000件以上の豊富な求人数を誇るため、地方転職を考えている人にも対応してくれます。

求人数 9,000件以上 特徴 都心に集中した求人が豊富

30代のおすすめ保育士転職サイト比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 求人数 特徴
アイテムID:8930656の画像

公式サイト

地方転職を考えている人におすすめの転職サイト

9,000件以上

都心に集中した求人が豊富

アイテムID:8930654の画像

公式サイト

地方で転職活動をしている人におすすめ

100,000件以上

お祝い金がもらえる

アイテムID:8930652の画像

公式サイト

好条件の非公開求人が多数揃っている

-

転職のノウハウを徹底的に教えてくれる

アイテムID:8930651の画像

公式サイト

保育士だけに特化した求人が揃っている

20,000件以上

自分に合った保育施設を見つけやすい

アイテムID:8930649の画像

公式サイト

業界最大級の求人数を誇る

45,000件以上

ブランクOK、初心者歓迎の求人が多い

アイテムID:8930635の画像

公式サイト

年収アップの事例が多数

4,300件以上

年収500万円以上の求人もある

アイテムID:8930631の画像

公式サイト

転職成功者は3万人超え

40,000件以上

保育士専門のコンサルタントのサポートあり

アイテムID:8930626の画像

公式サイト

「保育士をHappyに」をモットーに掲げる転職サイト

11,000件以上

入職後のアフターフォローが充実している

アイテムID:8930621の画像

公式サイト

利用者満足度が高い

13,000件以上

前給制度(週払い)がある

アイテムID:8930474の画像

公式サイト

ワンタップですぐに応募できるのが魅力的

15,000件以上

シンデレラサポートとして最大5万円のお祝い金が支給

アイテムID:8930472の画像

公式サイト

就業後のサポートまでしっかり対応

-

年収交渉ができるサービス付き

アイテムID:8930470の画像

公式サイト

地域の保育所や幼稚園とのつながりが深い

40,000件以上

未経験、無資格でも大歓迎

保育士の転職サイトは電話なしでも利用できる?

エージェント型の転職サイトを使う際には電話でのやりとりが必要になってきます。登録後の挨拶の時、求人情報の紹介の時、園見学や面接の日程調整の時、内定報告や条件交渉の調整の時、転職後のアフターフォローの時などです。

 

どうしても電話連絡が苦手だと感じる場合は、冷静に要望を伝えたり担当者変更を要求するのがおすすめです。あるいは転職サイトを利用する際に初めからコンサルタントのサポートを受けない設定にすれば、電話なしでも利用可能です。

 

もしサポートを受ける場合でも、連絡可能な日時を指定したうえでのやり取りも可能なので、事前に伝えるのをおすすめします。

30代から保育士になる方法

ここでは30代から保育士になる方法をご紹介します。専修学校に入学するか保育士試験を受けるかの2種類のやり方がありますので、それぞれの特徴を詳しく説明します。

保育士の資格が取得できる専修学校に入学する

厚生労働大臣が指定する、保育士を養成する学校や施設に入学し、そこで所定の課程や科目を履修して卒業する必要があります。指定保育士養成施設で2~4年かけて学ぶと保育士資格を取得できます。

 

メリットは試験を受けずに保育士資格を取得できる点と、時間をかけてじっくりと保育の知識を身につけられる点です。ただ、入学費用や通学費用など金銭面でのデメリットもあるので、お金と時間をかけて保育士試験の勉強をしたい人におすすめの方法です。

保育士試験を受ける

30代で保育士へ転職を考えている人は保育士試験を受ける人が多いです。筆記試験と実技試験があります。

 

筆記試験では「保育原理」「教育原理及び社会的養護」「児童家庭福祉」「社会福祉」「保育の心理学」「子どもの保健」「子どもの食と栄養」「保育実習理論」のそれぞれの科目の試験に合格する必要があります。

 

筆記試験は各科目ごとの受験もでき、8科目全てに合格すると実技試験を受験する資格が得られます。

保育事務という働き方もある

保育園の仕事の中には保育事務の仕事もあります。子供が好きで事務職をしたい人に人気の職種です。業務内容は経理、労務、人事、受付などあらゆる事務作業を行います。裏方の重要な役割を担っていて、外部との窓口や電話対応や保護者対応をします。

 

必須の資格はありませんが、WordやExcelなどの基本的なパソコンスキルは必要です。

異業種から保育士への転職を成功させるコツ

異業種から保育士への転職をできるだけ有利に進めていくためには、転職を成功させるコツを押さえておく必要があります。ここでは異業種から保育士への転職を成功させるコツを解説します。

自己分析をする

保育園で面接を受けると、価値観や考え方を聞かれるケースが多いです。まずは転職する前に自己分析を行なってください。自分の得意な業務、今後やりたいことや将来のキャリアについて、転職しようと思ったきっかけなどを考えるのがポイントです。

 

これを明確にしておくと転職先とのミスマッチを防ぎ、より自分に合った職場への転職が可能になります。もし自己分析が苦手な場合はネットにある適性検査や強みを発見できるテストを受けるのもおすすめです。

連絡は素早く対応する

特にエージェント型の転職サイトを使った場合はコンサルタントとの連絡には素早く対応するのを心がけてください。素早い対応は転職意欲が高いと判断されて優先的に好条件の求人を紹介してもらいやすくなります。

 

人気の案件や質の高い求人はすぐに応募を締め切ってしまう場合もよくあるため、日頃から素早い連絡を心がけてチャンスを逃さないようにしてください。また、転職活動をしていると書類選考の締め切りや面接日時の調整など、企業との段取りを進めなければならない場面が多々あります。

 

その時に連絡がすぐ取れる求職者だと計画も立てやすく、エージェント側と企業側のどちらからも好印象を抱いてもらいやすくなります。

転職フェアに参加する

保育士転職サイトでは定期的に転職フェアを開催しています。転職フェアとは、保育園や幼稚園を運営する法人が出展して採用担当者や園長先生と話せるイベントです。個別相談ブースで転職についての相談もできます。

 

異業種からの転職で何から始めればいいか分からない人は、転職活動の初めの一歩として転職フェアも活用してみてください。

最近はパート保育士の需要も増えている

最近、保育園不足の解消のためにパート保育士の需要が増えています。現在パート保育士を雇用する保育園は9割を超えています。仕事内容は正職員の保育士の補助がメインです。立ち位置としては、サブ担任の仕事に就くいて子供たちと遊んだりする場合が多いです。

 

正社員保育士との1番の違いは、責任のある担任業務がない点です。保護者対応や保育計画の策定、会議への出席などは少ないです。また、主任保育士や園長になるなど、キャリアパスは難しい面もあります。

まとめ

ここまで30代の保育士の転職サイトの人気おすすめランキングを紹介してきましたが、いかがでしたか。保育士の転職サイトは無料で様々なサポートが受けられる便利なサービスです。この機会にぜひご自身にあったものを見つけて、心機一転、新しい職場で頑張ってみませんか。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

千葉にある保育士に人気おすすめ転職サイトランキング14選

千葉にある保育士に人気おすすめ転職サイトランキング14選

転職サイト
【福岡】保育士転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

【福岡】保育士転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

転職サイト
【2023年最新版】横浜の保育士転職サイト人気おすすめランキング9選

【2023年最新版】横浜の保育士転職サイト人気おすすめランキング9選

転職サイト
40代の保育士転職サイト人気おすすめランキング15選 【2021年最新版】

40代の保育士転職サイト人気おすすめランキング15選 【2021年最新版】

転職サイト
【2023年最新版】仙台の保育士転職サイト人気おすすめ7選

【2023年最新版】仙台の保育士転職サイト人気おすすめ7選

その他
保育士の人気転職サイトおすすめランキング7選【2023年最新版】

保育士の人気転職サイトおすすめランキング7選【2023年最新版】

サービス