【2023年最新版】熊本県の保育士転職サイト人気おすすめ9選【求人】

記事ID39001のサムネイル画像
保育士は理想の職場に出会うまでが意外と大変です。「収入に不満がある」「人間関係が嫌になった」など、熊本でも様々な悩みを抱える保育士がいます。今回は、熊本の保育士の転職事情と、保育士転職サイトの選び方、おすすめの保育士転職サイトランキングをご紹介します。

働きながら次の職場を選べるのが転職サイトの強み

保育士は明確な年齢上限がない仕事である反面、平均年齢は35歳と若い職種です。そして、平均勤続年数は約7年です。実態としては、長く勤める人と2年前後で辞める人の二極化の傾向にあります。

 

職場を変える時、「転職回数が多いと不利になるのでは?」と考えがちですよね。実は、保育士は2~3回ほど転職している人も珍しくありません。女性が多い職場のため、方針や人間関係の対立、待遇面の向上を求めて転職する人が多く、よほど頻繁に転職を繰り返していなければ、評価には響きません。

 

働きながら次の職場を探せれば、職歴の期間が開かず、ブランクなく働け、経済的な不安もないメリットがあります。その際、活用すると便利なのが転職サイトの存在で、負担を軽減しつつ、転職のプロのアドバイスを聞きながらより良い選択肢を選べるなどの利点があります。

熊本県の保育士は需要が高い

熊本県は、保育士の育成や離職防止施策、潜在保育士の再就職支援など、多方向から保育士の質と量を拡充している県です。全国から比べても保育士を取り巻く環境は良いといえます。

 

熊本県の保育所・幼稚園・認定こども園等の合計は491ヶ所で、待機児童数は0人、保留児童数は394人*となっています。また、年間の入所申込数は約2万人と、依然として保育所の重要性は高く、それに伴い保育士の需要も比例して高くなっています。

 

*熊本県「【報道資料】待機児童の状況について」(令和3年4月1日現在)より

熊本の保育士の平均年収はやや低いが将来性はある

熊本県での保育士の平均年収は、 約280万円で、全国平均年収からすると50万円ほど低い値です。年収を目的とする転職は、賞与や各種手当、昇給の有無などの条件をチェックしてください。

 

国としては保育士の労働環境改善や支援を積極的に行っていて、今後は状況も良くなる傾向にあるので、全体としては将来性のある仕事といえます。

熊本の保育士の労働時間は平均8時間

熊本県の保育士の月の平均労働時間は167時間と、法定労働時間の160~180時間の範囲に収まっています。月20日の勤務で換算した場合、1日の労働時間は約8時間の計算になります。ただし、これはサービス残業や持ち帰り残業が反映されておらず、保育園によっては実態とかけ離れている場合があります。

 

女性の社会進出が増加し、フルタイムで働く女性が増え、延長保育や早朝保育なども当たり前のように行われるようになってきました。必然的に保育士の労働時間の負担も増しています。もし自分に合っていない条件や環境だと感じたなら、それも十分転職の理由です。

仕事を辞めたい理由を明確にし、次の転職に備える

同業種転職、異業種転職ともに、「今の仕事を辞める理由」をハッキリさせておくのは肝心です。「なぜ辞めたいのか」がブレていると、転職先が見つけにくいほか、転職サイトの担当者にもしっかり説明が伝わりません。「今の職場が嫌なだけ」なのか、「保育士そのものが嫌になったのか」をしっかり考えましょう。

収入面の不満

保育士の不満のうち、給料や年収が低さは代表的な転職理由のひとつです。また、「給料が仕事に見合っていない」と考える方も多くいます。裏を返せば「見合った給料をもらえれば満足」な場合が多く、給料面の問題さえ解決すれば保育士そのものは苦ではない場合が多いのです。

 

また、研修費や給食費、駐車場代など、何かと自腹が多い職場もあります。とくに教材、制作材料の購入が自腹の場合はブラックである場合が多く、そういった現場の実態を事前に知っておくのもブラック環境を回避する手段になります。

人間関係の不満

人間関係も収入の不満と同様に多い転職理由です。単に仲の悪い人がいるだけならまだしも、相手が上司の場合は立場上逆らいにくい場合もあり、心身の負担になりがちです。仕事のハードさと相まって余計に疲労が溜まってしまいます。

 

子どもと関わる仕事である以上、大人のギクシャクした関係がそのまま子どもに伝わってしまう場合もあります。保護者から見ても教育上良い空間とはいえず、保育所自体の評判に関わってしまう可能性もあります。

体力面の限界

保育士は身体が資本の仕事で、特に4~5歳の子どもの体力は想像以上です。幼児と触れ合った経験の少ない新人保育士の場合、あまりの激務にすぐに体力の限界を越えてしまう場合があります。

 

ほかの保育士と上手く連携して保育所全体がチームとして仕事をこなせればひとりひとりの保育士の負担も軽減されますが、チームとしての連携力不足や、経験の少なさにより負担が増えてしまう場合もあります。

保育士資格を活かした転職

「せっかく転職するなら、保育士経験を無駄にしたくない!」と考えるのは当然です。保育園以外でも保育士資格を活かせる転職をご紹介します。どれもやりがいがあり、働く意義のある職場ばかりです。

病院スタッフの子どもを預かる「病院内保育施設」

病院に勤務する医師や看護師などの子どもを預かる保育施設で働きます。病院内保育は、病院スタッフの育児支援を目的としたものです。24時間365日体制である病院で勤務するスタッフの負担を減らすために設置されました。

 

医療行為には関わらないので、原則として保育士資格のみで働けます。一般的には託児所に近いイメージです。病気の子どもを預かる「病児保育」とは意味合いが違うので気をつけましょう。

0~18歳の子どもが集まる「児童館」

児童館は全国に4,000ヶ所以上あり、自治体や社会福祉法人などの民間団体が運営しています。健康的な心身の育成や、子育て家庭の支援などを目的とする児童福祉施設です。児童館には小型児童館、児童センター、大型児童館の3種類があり、それぞれ規模や役割などに違いがあります。

 

保育園とは違い、子どもを預ける場所ではなく、保護者と親が一緒に利用する前提の場所です。0~18歳の子どもが来館し遊べます。敷地内で学童クラブと分けられている場合が多めです。

幼児教育・お受験対策などの「幼児教室の先生」

幼児教室は、知育・情操・語学教育のほかに、小学校のお受験対策でも通う場所です。遊びやゲームを通して読み書きやほかの子とのコミュニケーション能力を発達させます。スポーツや芸術、英語などのほか、お受験のためのマナー、面接の練習なども行います。

 

保育士の資格や経験を活かせる部分としては、子どもと楽しく触れ合いコミュニケーションし、学ぶ楽しさを教えられる部分です。子どもの個性を尊重する対応力も求められます。

保育士は異業種の転職も可能

保育士が異業種へ転職する場合はどんな業種が多いのかをご紹介します。異業種でも、保育士経験のある方に向いている仕事はあります。転職先は保育士と決めている方も、選択肢のひとつとして考えてみてください。

対人スキルも活用できる「営業事務」

事務職に転職する場合は、保育士に体力的な不安を感じた方が多めです。保育士の平均年齢は35歳で、若い人が多い仕事です。パワフルに動き回る子どもを相手に、いつまで働けるか心配な方が事務職に転職しています。

 

コミュニケーション能力を活かすには営業事務が向いています。営業事務は事務作業のほかに、営業の担当者のサポートを行います。また、一般事務に比べて社外の人と会う機会が多く、対人スキルがある程度要求されます。

人とのコミュニケーションが得意なら「接客業」

人とのコミュニケーションが得意なら、接客業もその能力を活かせる仕事です。資格や経験が不問な場合も多く、異業種の転職の中では飛び込みやすい世界です。例えばファッションに興味があるなら、アパレルの販売スタッフの道もあります。

 

接客スタッフはマニュアルだけでは育てられない部分も多く、持って生まれた会話スキルなどにも左右されます。人と話すのがとにかく好きな人には最適な職種といえます。

高齢者のサポートを行う「介護職」

保育士とは違う世代を相手にするものの、介護は保育士と共通項が多く、異業種転職には向いている仕事です。人の手助けやサポートを行う意味で保育士と接点があります。また、慢性的に人手不足な面も共通しています。

 

需要が高く、無資格や未経験からでも受け入れてくれる職場が多いのが特徴です。介護福祉士資格の取得支援も進んでおり、資格や経験を積み、目的意識を持続しやすい部分もあります。その反面、体力面できつい仕事でもあるので、体力に自信がなく保育士を辞めた方には不向きです。

効率良く転職するなら転職サイトがおすすめ

転職するために欠かせないのが転職サイトです。厳密に言うと、企業が求人広告を出稿するタイプと、担当者がつくタイプがあります。転職サイトはメリットが多く、「使わないのは損」とまで言われます。どういったシステムなのか見ていきましょう。

無料でサポートを受けられる

「ただより高いものはない」といわれますが、転職サイトに限っては違います。きちんと経験を積んだコンサルタントやキャリアアドバイザーが適切なアドバイスをくれるだけでなく、提出書類や面接対策などの細かな指導も行ってくれます。

 

転職サイトは企業が採用した場合に成功報酬を支払うシステムなので、利用者は無料で利用できます。とりあえず相談してみるといった気軽な利用も可能です。

切り出しにくい交渉も転職エージェントに任せられる

転職の際、意外と困るのが給料交渉の切り出し方です。お金ばかり主張すると今後働く上で人間関係が心配と考える人もいますが、結論から言うと、ハッキリと主張は行うべきです。むしろ給料の交渉で嫌な顔をされるくらいなら、内定を辞退してしまったほうが無難です。

 

内定をもらってから交渉は行います。その際、転職エージェントにお任せしてしまうのも手です。交渉のプロである転職エージェントなら、主張すべき部分はしっかり主張して良い条件を引き出してくれます。

 

ただ、「転職サイトを使わず転職先を決定し、途中から交渉だけ依頼する」は不可です。転職サイトは転職の最初から利用しましょう。

非公開求人がある

非公開求人は公開されている求人よりも収入や福利厚生といった条件面で恵まれている場合があります。基本的に非公開求人は応募者が殺到するのを防いだり、保育士のリーダー格がやめる場合に情報を外部に出したくない場合などがあります。

 

非公開求人だけにこだわる必要はないものの、魅力的な求人である可能性が高いので、転職サイトを利用する意義のひとつにもなります。

失敗しない保育士の転職サイトの選び方

保育士の転職サイトは数多く存在し、もちろんどれを選んでも良いわけではありません。それぞれサイトごとに特色があり、規模やサポート体制も細かく違います。どのような点を用心して選ぶべきかを挙げました。

求人数で選ぶ

求人数は、言い換えれば選択肢の幅です。多ければ多いほど、その選択肢は豊富にあります。「量より質」ではなく、「量も質も求める」のが正しい転職サイトの利用方法です。

 

ただし、カラ求人や釣り求人など、人を集めるためにおとりの求人を行っているところには気をつけましょう。怪しいと感じたら評判を検索してみるなど、自己防衛も必要です。

担当者の相性で選ぶ

転職エージェントの能力によっても、転職の成功は左右されます。ただ求人を紹介するだけでなく、応募書類の作成や、面接対策など、転職に重要なポイントをしっかりアドバイスするのが転職エージェントの仕事です。

 

転職エージェントも人間なので、相性は少なからずあります。親身になってくれるか、連絡などのレスポンスは早いか、きちんと自分の話を理解しているかなど、人として信頼できるかどうかを判断し、合わないと感じたら担当者を変更してもらうのも大事です。

サポート内容で選ぶ

保育士の転職サイトによってサポート内容は違います。書類添削や面接対策、セミナーの有無を始め、サポートの充実度合いを見比べて転職サイトを決定するのもひとつの手段です。特に大事なのが、サポートの期間です。

 

3~6ヶ月でサポートが終わってしまう転職サイトから、無制限に行ってくれるサイトまで、条件が異なります。転職活動の期間を短く定めている場合は重要視する必要はないものの、特に期間を長めに設定している場合は気をつけましょう。

熊本県の保育士転職サイトの人気おすすめランキング9選

ここから先は、熊本県の保育園の転職サイトの人気ランキングをご紹介します。それぞれの転職サイトの特色やアピールポイントをわかりやすくまとめました。今まさに保育士の転職を考えている方は必見です。

コンサルタントが同行しサポート

幅広い地域で展開している転職サイトです。希望に合っている人材コンサルタントを用意して連絡してくれます。非公開求人も含めて紹介してくれるので、理想の仕事を見つけやすい利点があります。

 

面接や交渉では、コンサルタントが同行してサポートしてくれます。聞きにくい条件も根掘り葉掘り徹底的に聞き出し条件交渉するので、ひとりだけで転職活動を行う場合とはまったく違い、内定の近道になります。

求人数 約37,000件 特徴 非公開求人、お気に入り求人リスト、お友達紹介キャンペーン
電話番号 0120-83-1155

厚労省認定の事業者

経験豊富な保育士専任のキャリアパートナーが転職活動を助けてくれます。東証一部上場企業が運営しており、信頼性の高さが評価されています。独自ルートからの求人情報も豊富で、有利な転職活動が行なえます。

 

保育士人材バンクは厚労省認定の第一回適正事業者でもあります。マッチングの質が評価されているだけでなく、最短で3日の内定の早さも魅力的で、保育士にとって必要な情報が揃っているサイトです。

求人数 約10,000件 特徴 非公開求人、専任アドバイザー、公式アプリ
電話番号 0120-990-455

地域専属のコンサルタント

転職に非常にくわしいコンサルタントが揃っている転職エージェントサービスです。地域専属なので、地域との密接な繋がりと濃い情報を保有しています。転職相談のカウンセリングは1対1で、じっくり親身になって相談を聞いてくれます。

 

厳選している求人情報なので、自分で探すよりも遥かに効率的です。もちろん完全無料のサポートで、同時に複数の保育所に交渉してくれるので、時間がない状況でも非常に助かります。条件調整、内定、入職までテンポ良く進められます。

求人数 約5,000件 特徴 非公開求人、1クリック応募、オンライン面談あり
電話番号 非公開

アフターフォローも適切

出張面談あり、面接の動向から条件調整まで力になってくれる転職サポートです。地域の専門アドバイザーが担当してくれるので、質の高い求人情報が得られます。

 

また、事前に聞いていた条件と食い違いがないかどうかもしっかり確認しているので、いざ転職してからのトラブルを防止してくれます。アドバイザーがアフターフォローも含めて適切に対応してくれるので、困ったらまず相談する選択肢が用意されています。

求人数 約40,000件 特徴 非公開求人、限定メルマガ
電話番号 0120-019-451

保育園の特徴が明確でわかりやすい

全体の求人件数は8万件以上のジョブデポ保育士。検索する際に、週休二日制や駅からの距離などの基本条件のほか、社会保険が完備されているかどうかや退職金制度の有無までわかりやすいのが特徴です。

 

サイト自体はシンプルな作りですが、1分で登録は終えられるので気軽に利用できます。きちんとコンサルタントが給与交渉をしてくれるうえ、会員限定で非公開求人を用意しています。また、職場の人間関係など、聞きにくい情報もしっかり得られます。

求人数 約8,000件 特徴 非公開求人、キーワード検索
電話番号 03-4241-8942

職場の雰囲気を事前に把握できる

人間関係を重視し、入職した保育士の声を参考にして、職場を紹介してくれます。悪口やいじめ、園の古い体質など、余計なストレスが溜めず楽しく働ける余裕のある職場を選べます。担当者がきちんと園の関係者とコミュニケーションを取っているので、より的確な情報を得られます。

 

実際に働いている保育士が現場の雰囲気、空気感、人間関係などのフィードバックを行っているので、ストレスやパワハラに無縁の保育園を探せます。

求人数 非公開 特徴 30秒登録、LINE連絡
電話番号 0120-307-300

厚労省認可の保育士就職支援センター

専任コーディネーターがしっかり最後まで徹底フォローしてくれるうえに、保育士のお仕事上の悩み相談なども受けてくれます。厚生労働大臣認可の保育士就職支援センターなので安心感も高いのが特徴です。

 

ブランクがあったり、未経験でも歓迎してくれる求人が多く、保育士の裾野を広げる役割も果たしています。短時間労働など、各種希望条件に見合っている職場とマッチングできます。

求人数 約4,000件 特徴 非公開求人、地域密着ネットワーク
電話番号 0120-921-871

充実のトータルサポート

マイナビ独自のノウハウや情報網で、求人票にはない企業情報を提供、そのほかにも履歴書添削、面接対策、条件交渉など理想の転職活動を行なえます。トータルサポートを掲げていて、初めての転職活動にも向いています。

 

企業マッチングの精度だけでなく、自分の強みを見つけてくれるのも心強い点。転職を成功に導くために重要なアピールポイントを最大限引き出してくれます。

求人数 約20,000件 特徴 非公開求人、こだわり条件検索
電話番号 0120-556-670

業界最大級の求人数

認知度や満足度が高く、業界最大級の求人数も魅力的です。月給や福利厚生、未経験可の保育園など、求める条件に条件に適したものが選べます。非公開求人も多く、ほかでは得られない求人を紹介してくれます。

 

アドバイザーは書類作成、日程調整、給与などの条件交渉など、細かい部分まで配慮が行き届いています。専任のアドバイザーなので、サポートを安心して任せられます。

求人数 約45,000件 特徴 非公開求人、プレミアム求人
電話番号 0120-071-639

熊本県の保育士転職サイト人気おすすめランキングまとめ表

商品 画像 商品リンク 特徴 求人数 特徴 電話番号
アイテムID:8939953の画像

公式サイト

業界最大級の求人数

約45,000件

非公開求人、プレミアム求人

0120-071-639

アイテムID:8939948の画像

公式サイト

充実のトータルサポート

約20,000件

非公開求人、こだわり条件検索

0120-556-670

アイテムID:8939954の画像

公式サイト

厚労省認可の保育士就職支援センター

約4,000件

非公開求人、地域密着ネットワーク

0120-921-871

アイテムID:8939949の画像

公式サイト

職場の雰囲気を事前に把握できる

非公開

30秒登録、LINE連絡

0120-307-300

アイテムID:8939945の画像

公式サイト

保育園の特徴が明確でわかりやすい

約8,000件

非公開求人、キーワード検索

03-4241-8942

アイテムID:8939943の画像

公式サイト

アフターフォローも適切

約40,000件

非公開求人、限定メルマガ

0120-019-451

アイテムID:8939935の画像

公式サイト

地域専属のコンサルタント

約5,000件

非公開求人、1クリック応募、オンライン面談あり

非公開

アイテムID:8939934の画像

公式サイト

厚労省認定の事業者

約10,000件

非公開求人、専任アドバイザー、公式アプリ

0120-990-455

アイテムID:8939931の画像

公式サイト

コンサルタントが同行しサポート

約37,000件

非公開求人、お気に入り求人リスト、お友達紹介キャンペーン

0120-83-1155

転職サイトを使わないと不利な理由

熊本での保育士の転職において、保育士転職サイトを使うべき理由、使わないと損な理由をご紹介します。無料だけでは特に利用する気が起きない方でも、この理由を見れば転職サイトがいかに優れているかがわかります。

パート掛け持ちも可能!優良求人と出合う確率を上げられる

保育士の転職サイト以外で転職先を見つける場合、「自分で探して応募する」「ハローワークを利用する」の2つの方法があります。自分で探す場合、労力と時間がかかります。保育所を探している間にもほかの求人が埋まってしまう可能性もあり、効率的な面でもつらい部分があります。

 

ハローワークに保育士の求人ももちろんありますが、時期やエリアによって異なり、場合によってはかなり少ない場合も考えられます。特に熊本のような地方の場合、関東圏よりも少ない可能性があります。

 

転職サイトなら選択肢そのものが多いうえ、副業でパートの掛け持ちなど、自分の働きたいスタイルも追求して選べます。

職場の雰囲気を調べやすい

実際に足を運んでチェックしてくれる転職エージェントなら、職場の雰囲気や人間関係がある程度事前に察知できます。担当者はいくつもの保育所を訪れているので、普通の人は気づかない細かな点まで調べられます。

 

ホワイトな職場なのか、施設のリアルな内情を事前に得られるといざ転職してから後悔する可能性も少なくなります。

まとめ

より良い条件を求めて転職サイトを活用し、新しい人生を歩んでいる保育士が増えています。不満に思っていたら我慢せず、自分の理想の働き方を実現できる職場を探しましょう。保育士にとって転職サイトは極めて効率の良い手段です。本気で転職を考えているなら、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【30代向け】保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選【2023年最新版】

【30代向け】保育士の転職サイト人気おすすめランキング12選【2023年最新版】

その他
【2023年最新版】熊本のお土産人気おすすめランキング15選【熊本でしか買えないお土産も】

【2023年最新版】熊本のお土産人気おすすめランキング15選【熊本でしか買えないお土産も】

その他のギフト
【福岡】保育士転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

【福岡】保育士転職サイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

転職サイト
40代の保育士転職サイト人気おすすめランキング15選 【2021年最新版】

40代の保育士転職サイト人気おすすめランキング15選 【2021年最新版】

転職サイト
【2023年最新版】横浜の保育士転職サイト人気おすすめランキング9選

【2023年最新版】横浜の保育士転職サイト人気おすすめランキング9選

転職サイト
【2023年最新版】熊本の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング13選

【2023年最新版】熊本の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング13選

転職サイト