【2023年最新】福岡県の薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング7選

記事ID38983のサムネイル画像
福岡県で薬剤師の転職をしたいけれど、複数の転職サイトがありどこで選べばいいかわからない、ということはありませんか?ここでは薬剤師転職サイトの選び方を解説して、スムーズに転職ができるように福岡県でおすすめの薬剤師転職サイトをランキング形式でご紹介します。

薬剤師の求人は「薬剤師転職サイト」がおすすめ

薬剤師のための転職サイトはたくさんあって、どのサイトが自分にあっているか悩みますよね。実は年収や希望勤務時間、勤務場所などを細かく検索できるんです!

 

そのため、自分の希望条件に合った求人の検索がヒットしやすく、比較も簡単にできるのが特徴です。薬剤師転職サイトは薬剤師専門の求人サイトなので、多くの求人の中から自分の希望に合った求人を見つけやすいです。

 

また、会社によってキャリアアドバイザーがついてくれるため、求人探しから選考対策まできめ細かくサポートしてくれます。通勤時間や給与などの相談ができるので自分にぴったりのニーズにマッチした求人を提案してくれます。

福岡県の薬剤師転職は競争率が高く厳しい?

薬剤師としての転職を成功させるには、転職市場を把握しておくのが大切です。ここでは、福岡県の薬剤師転職市場の動向について解説していきます。

現時点で福岡県の薬剤師転職難易度は高い

福岡県の薬剤師求人は年々減少しており、2021年以降も厳しい転職市況が続くと考えられています。特に、2020年のコロナ禍でさらに低下した薬剤師の求人倍率は、2021年も回復していないのが現状です。

 

また、福岡県の人口10万人あたりの薬剤師数は126.98人(2021年12月時点)で、全国平均の108.35人を上回っており、全国でみても福岡県の薬剤師は過多の傾向があります。

 

しかし、福岡県では患者さんが最適な薬局を選択できるように、地域連携薬局や専門医医療機関連携薬局など認定薬局制度を取り入れたました。そのため薬局や病院勤務だけでなく、地域医療等の需要も増え求人も増加が期待できます。

病院やクリニック数が全国平均を超えている

福岡県は県民の幸福度日本一を目指して活動をおこなっている県で、幸福度増進の一環として健康づくりにも力をいれており、保健医療関係団体や企業、学校などで【ふくおか健康づくり県民運動】を行っており健康意識が高い県です。実際に少しづつではありますが、県民の幸福度指数が上昇しています。

 

そのため病院、クリニック、介護施設、病床数の全てが医療提供水準全国平均を超えており、医療資源には恵まれている県です。実際に薬局やドラックストアも増加傾向にあるので、2022年は求人広告が増加が期待できます。

第二新卒の場合の転職は可能?

学校を卒業後、就職した職場をすぐに辞めてしまうと、印象を気にして転職活動を消極的になってしまう方は珍しくありません。結論から言いますと、薬剤師業界は売り手市場であるため、第二新卒での転職は難しくありません。

 

薬剤師転職サイトによっては第二新卒の求人特集ピックアップしているサイトもあり、第二新卒は若く柔軟性に優れているため、企業によっては第二新卒を好む職場もあります。しかし短期間で何度も転職を繰り返すと、面接で悪印象になる可能性があるので気をつけましょう。

薬剤師未経験の方は転職サイト以外も活用

転職サイトとは、民間の人材紹介会社です。未経験者は勿論「今より給与を上げたい」「自宅から15分以内」「保育園のお迎え時間まで」など、希望条件を入力しキャリアアドバイザーが答えてくれるので転職活動を考えている全ての方におすすめです。

 

しかし今の職場を辞めてから転職活動をする方や、未経験の方、自分のペースで探したい方はハローワークなど国営機関の併用活用がおすすめです。ハローワークはどの医療機関とも金銭的な利害関係がなく、中立公正な立場で求人紹介や転職アドバイスをしてくれるのが魅力です。

 

転職サイトでは、キャリアアドバイザーによっては転職を急がされたりとありますが、ハローワークではその心配もありません。ですがハローワークの求人の中には嘘の広告やブラック企業の報告もされているので、担当と確認しながらの転職活動がおすすめです。もし虚偽の求人で雇用が決まった際はハローワークに伝えてください。

薬剤師は何歳まで転職できる?

薬剤師は、他の職種に比べて転職サイトに年齢制限はなく、転職しやすいといえます。国家資格の薬剤師免許を取得しているので、一般職の方よりは有利に転職活動ができます。

 

しかし、未経験やブランクがある方で転職サポートを受けやすいのは30代までが多く、40代~50代になると過去の勤続年数や調剤歴など求められるスキルが高くなってしまいます。

 

薬剤師転職サイトによっては、ミドル世代が採用される確率が高い求人を紹介してくれるところもあるので、幅広い年代にサポートが手厚い転職サイトを選ぶのがおすすめです。

薬剤師転職サイトの選び方

薬剤師として転職する場合、たくさんの転職サイトがあるため、どのサイトを選んだらよいか分かりにくいですよね。ここでは、薬剤師転職サイトを選ぶポイントをいくつかご紹介します。

働く条件で選ぶ

転職サイトを選ぶ際に、自分が何を重要視するかで選ぶ転職サイトが変わってきます。ここでは、収入や雇用形態について説明いたしますので参考にして下さい。

もっと稼ぎたいなら「収入」で選ぶ

福岡県の薬剤師平均年収は530.5万円で、全国平均の561.6万円をやや下回ります。収入を重要視する方は全国平均を参考にして、高収入求人が多く掲載されている転職サイトを選びましょう。

 

また、内定をもらう際にキャリアアドバイザーの提案力も重要になってきます。高収入の企業などに強いキャリアアドバイザーがいるサイトもおすすめです。その際、包み隠さずに給与面や年収アップが最優先と伝えましょう。

正社員やパートなどの「雇用形態」で選ぶ

雇用形態は主に正社員・派遣・パート・アルバイトの4種類です。なかには、紹介予定派遣や業務委託などもあります。薬剤師の転職サイトでは雇用形態も絞り込んで検索できるため、是非活用しましょう。

 

正社員以外でも家事や育児の両立や隙間時間の転職をお考えの方は、残業がなくシフトの融通が利きやすいパートやアルバイトの求人広告が多い転職サイトを選びましょう。独自の特集ページが組まれている転職サイトもあります。

 

また、正社員はアルバイトやパートに比べて転職の難易度が上がるため、キャリアアドバイザーのサポートが充実している薬剤師転職サイトがおすすめです。紹介予定派遣は派遣期間(最長6ヵ月)終了後に、派遣会社企業との合意があれば正社員となれる働き方です。正社員になりたい方は、紹介予定派遣の求人があるサイトにも注目してください。

ストレスフリーな「働きやすい環境」で選ぶ

働く環境はとても重要です。特にワーキングマザーは子どもが風邪をひいてしまったり、突然の休みや早退の可能性もあります。人間関係のいい職場への転職を希望する場合、キャリアアドバイザーが職場環境に詳しく、些細な質問にも答えてくれる方が望ましいです。

 

人間関係のいい働きやすい環境の職場で働くには、キャリアアドバイザーが訪問調査をしっかり行っているのが重要になってきます。また、就職後の離職率の低い求人先を紹介してくれる薬剤師転職サイトを選びましょう。

働く場所で選ぶ

働く場所をどこにするかで選ぶ薬剤師転職サイトが変わってきます。各職場には、それぞれメリットとデメリットがあるので、それぞれの職場について説明していきます。

「薬局」の求人は残業が少ない

薬局は個人病院の近くに設立されている場合が多く、病院の診察時間と同じ時間帯が多いため「水曜日と土曜日は午前中のみ」や「日・祝は休み」など基本的に残業も少なく、自分の時間も取りやすい傾向があります。

 

しかし大手の薬局では、新卒や年齢層の若い人材を積極的に採用する傾向があるので、年齢が上がってくると採用されにくくなります。ミドル世代の方には調剤経験のキャリアや知識が豊富な人材を求める傾向があります。

「ドラッグストア」は求人数が多い

ドラッグストアで働くメリットは調剤薬局や病院と比べて施設の数が多いため、薬剤師の求人が多く就職率が高いです。またドラッグストアを経営している企業は大手であるケースが多いため、薬剤師の給与が高い傾向にあるのも魅力です。

 

ドラッグストアの出店は増加傾向にあり、それに伴い管理薬剤師などの求人など経験豊富な人材が求められる場合があります。また、ドラッグストア内の並列店舗では市販薬の知識も求められるので他の薬剤師の職場よりは接客が多いです。

「病院」の求人はスキルアップに繋がる

病院での職場はキャリアやスキルアップに繋がります。特に大学病院や総合病院には多数の診療科があるので、様々な処方例を扱えます。また、有給休暇がしっかりとれたりと福利厚生がしっかりしている求人が多いです。

 

デメリットは大学病院や大規模な総合病院の場合は、昼夜問わず患者数が多いのに加え夜勤などのシフトがあるため、若く体力のある人材が優先される傾向があります。

「企業」の求人は高収入が多い

一般的な大手の医薬品企業は、調剤薬局や病院、ドラッグストアと比べると高収入な場合が多いです。今より年収を上げたいと考えている方におすすめです。

 

大手の製薬会社や医薬品企業への転職を目指すなら、求人数が多い人材紹介会社が運営する薬剤師転職サイトがおすすめです。しかし企業への転職は競争率が高いので難易度が上がる場合があります。

登録後に閲覧できる「非公開求人」をチェック

薬剤師転職サイトによっては、登録後に非公開求人と呼ばれる一般には公開していない求人を紹介してもらえます。非公開求人は条件が良いケースが多いため、給与や休日数などの待遇面を確認しましょう。

 

薬剤師転職サイトに登録をすると非公開求人の中身を確認できるので、キャリアアドバイザーに非公開求人について直接聞いてみるのも良いです。複数登録をして自分の希望条件に合う非公開求人を確認するのもおすすめです。

福岡県でおすすめの薬剤師転職サイト7選

福岡県の薬剤師転職サイトは多くありますが、サポート力が高いサイトや求人数が多い人気のサイトなど、おすすめの転職サイトを7つご紹介します。

独自のオーダーメイド求人

ファーマキャリアは、すでにある求人を紹介するのではなく、オーダーメイド求人を行っている薬剤師転職サイトです。薬剤師さんの希望条件に合わせて、該当エリアで一番良い条件を提示できる薬局、病院、ドラッグストアから紹介してくれます。この曜日は休み、週3日だけ働きたいなど細かく相談できます。

 

また、キャリアアドバイザーの教育を徹底しているため、ヒアリング力や交渉力は一流です。さらに、キャリアアドバイザーが担当する薬剤師の数を限定し、一人ひとりの対応をより満足のいく転職を実現できるよう配慮しています。

雇用形態 正社員・契約社員・パート・アルバイト 求人数 約32,000件
施設 薬局・病院・ドラッグストア 対応エリア 全国

マッチング精度が高い

お仕事ラボでは紹介後の求職者の3か月間以上定着確認を実施し、95.6%*の高水準を実現しています。求職者と実際に対面で面談を行い、細部までヒアリングを行います。大手転職サイトにはない強みで、業界の動向を見据えた精度の高い求人を紹介してくれます。

 

また、希望の求人先が見つからない場合は、コンサルタントが逆指名で仕事先に交渉してくれます。業界事情に精通しているキャリアアドバイザーが、転職に伴う不安や転職後の後悔がないように親身になってくれる転職サイトです。

雇用形態 正社員・パート・アルバイト・派遣 求人数 約30,000件
施設 薬局・病院・ドラッグストア・企業 対応エリア 全国

※公式サイト参照

業界トップクラスの求人数

ヤクジョブは、個人の転職活動では出会いにくい非公開求人も多く創立20年以上にわたって薬剤師さんの転職・就職・派遣をサポートしているサイトです。薬剤師転職サイト業界トップクラスの60,000件越えの求人が最大の魅力です。

 

また企業や医療機関業界にも強く、ほぼ毎日求人が更新されています。そのため、ベテランの専任キャリアアドバイザーがライフスタイルやキャリアアップに合わせた仕事を紹介してくれます。非公開求人も含めて複数の求人をピックアップし、給与交渉や面接サポートなど親身になってくれる転職サイトです。

雇用形態 正社員・契約社員・パート・アルバイト・派遣・紹介予定派遣 求人数 約64,000件
施設 薬局 ・病院・クリニック ・ドラッグストア ・福祉施設 対応エリア 全国

薬剤師登録者数No.1

キャリアアドバイザーの業界知識が豊富で、施設側と交渉してくれるため利用者の満足度95%*の薬キャリ。薬剤師転職サイトの中で薬剤師登録者数No.1*の実績もあり年収アップが期待できます。

 

大手の医療業界と繋がっており、医療事業者向けのサービスや薬キャリ独自の非公開求人もおすすめのポイントです。サイトを開くと簡単60秒登録から始められるので、始めやすい転職サイトです。

雇用形態 正社員・契約社員・パート・派遣 求人数 約40,000件
施設 薬局・病院・OTC販売・企業 対応エリア 全国

*公式サイト参照

 

3位

株式会社メディカルリソース

ファルマスタッフ

20代~30代におすすめ

薬剤師転職支援21年の実績をもつファルマスタッフは、初めての方にも安心で履歴書作成から年収交渉まで手厚くサポートしてくれます。20代~30代の求職者の評価が高く、積極採用の求人を多数掲載しています。正社員だけでなく、好条件な派遣・パートの求人が多いのも強みです。

 

上場企業の日本調剤グループが運営しており、企業基盤もしっかりとしていて高収入や土日祝のみの求人、18時までの職場の求人が多いです。また、転職時期のアドバイスや相談のみも可能なので是非登録しておきたい転職サイトです。

雇用形態 正社員・パート・アルバイト・派遣・紹介予定派遣 求人数 約61,000件
施設 調剤薬局・病院・クリニック・企業・ドラッグストア 対応エリア 全国
2位

株式会社リクルート

リクナビ薬剤師

リクルートが薬剤師転職を全力サポート

リクナビでは、リクナビ薬剤師、東京大学、慶応義塾大学が共同研究し薬剤師の転職をサポートしてくれます。薬剤師の転職・再就職や就活時における不安解消のプログラムを開発しており、就職者にとってより良い転職を目指しているサイトです。

 

またキャリアアドバイザーが顔つきの写真で確認できたり、転職成功の事例を登録する前に見れます。転職成功のマニュアルは薬局、病院、ドラッグストア、企業別にアドバイスが書かれていておすすめです。

雇用形態 正社員・アルバイト・パート 求人数 40,000件以上
施設 調剤薬局・病院・クリニック・企業・ドラッグストア 対応エリア 全国
1位

キャリアアドバイザーが優秀

マイナビ薬剤師は、はじめて転職される方にもサポートが充実しており、全国15拠点でサービスを展開しています。福岡県も拠点があり、転職活動の流れや転職後のアフターフォローも充実しています。

 

キャリアアドバイザーとの直接対面の面談や、電話やメールでアドバイスを受け、希望の転職先を提案してくれます。求人情報を一度紹介したら終わりではなく、転職先が決まるまで転職活動をサポートしてくれるのでおすすめです。

雇用形態 正社員・契約社員・パート・アルバイト・業務委託 求人数 約58,000件
施設 調剤薬局・病院・クリニック・企業・ドラッグストア 対応エリア 全国

福岡県でおすすめの転職サイト比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 雇用形態 求人数 施設 対応エリア
アイテムID:8934764の画像

公式サイト

キャリアアドバイザーが優秀

正社員・契約社員・パート・アルバイト・業務委託

約58,000件

調剤薬局・病院・クリニック・企業・ドラッグストア

全国

アイテムID:8934785の画像

公式サイト

リクルートが薬剤師転職を全力サポート

正社員・アルバイト・パート

40,000件以上

調剤薬局・病院・クリニック・企業・ドラッグストア

全国

アイテムID:8934768の画像

公式サイト

20代~30代におすすめ

正社員・パート・アルバイト・派遣・紹介予定派遣

約61,000件

調剤薬局・病院・クリニック・企業・ドラッグストア

全国

アイテムID:8934790の画像

公式サイト

薬剤師登録者数No.1

正社員・契約社員・パート・派遣

約40,000件

薬局・病院・OTC販売・企業

全国

アイテムID:8939554の画像

公式サイト

業界トップクラスの求人数

正社員・契約社員・パート・アルバイト・派遣・紹介予定派遣

約64,000件

薬局 ・病院・クリニック ・ドラッグストア ・福祉施設

全国

アイテムID:8940981の画像

公式サイト

マッチング精度が高い

正社員・パート・アルバイト・派遣

約30,000件

薬局・病院・ドラッグストア・企業

全国

アイテムID:8940982の画像

公式サイト

独自のオーダーメイド求人

正社員・契約社員・パート・アルバイト

約32,000件

薬局・病院・ドラッグストア

全国

転職サイトの気をつける点やおすすめの活用方法は?

転職サイトを利用するにあたって、キャリアアドバイザーとの相性は非常に重要です。ここでは、転職サイトの注意点やおすすめの活用方法を紹介します。気を付けたい点を把握し、効率よく転職サイトを活用してください。

キャリアアドバイザーとの相性が重要

キャリアアドバイザーとは、転職希望者に対して雇用が決まるまでの様々なサポートを行う人です。希望条件を聞いたうえで求人情報の提供は勿論、職務経歴書の書き方やアドバイス、面接セッティングや給与の交渉など、転職に関するすべてをサポートしてくれます。

 

しかし希望に沿わない求人を無理やり紹介したり、しつこく勧誘するキャリアアドバイザーも少なからずいます。自分の働きたい希望条件が上手く伝わっていないと転職もうまくいかないため、しっかりと自分の希望は伝えましょう。

 

転職サイトによっては、キャリアアドバイザー一覧で顔を確認できたり、キャリアアドバイザーの考え方が掲載されているサイトもあるので参考にしてください。

職歴や希望条件を明確に伝える

一言に転職といっても、目的は人それぞれです。キャリアアップや給与アップ、家庭との両立やブランクがある復職など、自分の学歴・職歴は隠さずに伝えましょう。

 

例えばブランクや調剤未経験を伝えると、研修制度のある調剤薬局を紹介してくれたり、正社員になって年収はこれぐらい欲しいと伝えると、希望にあった求人を紹介してくれます。初めから嘘や遠慮して無理をして条件を出してしまうと、転職後にも影響がでます。

 

就職時期、給与、雇用形態、その他の経歴は包み隠さず明確に伝えて、キャリアアドバイザーと転職活動を行うのがスムーズに希望条件に沿った転職ができます。

薬剤師転職サイトは「複数」掛け持ちがおすすめ

薬剤師転職サイトは複数掛け持ち登録がおすすめです。2~3サイトほど掛け持ちして登録すると、多くの求人と自分にあった条件を照らし合わせて確認でき、サイト独自の独占求人や非公開求人へ応募出来る機会が増えます。

 

またキャリアアドバイザーと相性合わないケースも考えられます。掛け持ちして複数のキャリアアドバイザーと面談や相談すると、どのサイトのキャリアアドバイザーが自分に合っているか比較して判断できるため、よりよい転職活動が期待できます。

まとめ

福岡県でおすすめの薬剤師転職サイト7選を紹介しました。福岡県は医療推移準が高く、求人率が今後増加が期待できます。福岡県で薬剤師の求人を探している方は薬剤師転職サイトを利用して、希望条件先への転職を有利に進めてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【40代向け】薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

【40代向け】薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

転職サイト
【2023年最新版】岡山の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング9選

【2023年最新版】岡山の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング9選

転職サイト
【2023年最新版】宇都宮の薬剤師転職サイト人気おすすめ7選

【2023年最新版】宇都宮の薬剤師転職サイト人気おすすめ7選

その他
沖縄の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

沖縄の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

転職サイト
新潟の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

新潟の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

転職サイト
薬剤師の人気転職サイトおすすめ7選【2023年最新版】

薬剤師の人気転職サイトおすすめ7選【2023年最新版】

その他