30代薬剤師の方必見!転職サイト・エージェント人気おすすめランキング11選

記事ID38901のサムネイル画像
近年、薬剤師は人手不足のため他の業種に比べ転職しやすく、30代の転職でも遅くはありません。当記事では30代薬剤師の方におすすめの転職サイトと選び方を紹介します。転職サイトランキングは「求人数」「職種別」「エージェントサポート」を基準に作成していますので参考にしてください。

30代薬剤師は転職しやすい!

30代になり今後のライフプランのためにも、転職を考える薬剤師の方は多いと思います。実際、30代で転職を経験している薬剤師は多く、ほかの職種に比べ転職しやすい職業といえます。

 

高齢化にともない国民医療費は増加しており、近年ではドラックストアも増えているため、薬剤師は人手不足の状態です。そのため、求人の募集年齢は幅広く、50代の薬剤師に向けた転職サイトもあるほどです。

 

当記事では30代の薬剤師の方におすすめの転職サイトをランキング形式で紹介します。ランキングは「求人数」「職種別」「エージェントサポート」を基準に作成しているので参考にしてください。

30代の薬剤師におすすめ転職サイトの選び方

この項目では30代薬剤師におすすめの転職サイト・エージェントの選び方を紹介します。選び方は「求人数」「職種別」「エージェントサポート」について解説しています。

 

近年、薬剤師は人手不足で募集年齢の幅広い求人が多いですが、それでも35歳を過ぎたあたりから求人数は減る傾向にあります。ご自身の転職する動機や目的を明確に持ち、転職活動を進めましょう。

求人数で選ぶ

転職サイトを選ぶうえで求人数の多さは一つの目安になります。求人数の多さはその転職サイトのネットワークの広さでもあり、非公開にしている求人も多い可能性があります。しかしながら、転職サイトによって求人数の多さは地域によって異なるので、ご自身の希望の地域にあったサイトを選びましょう。

薬剤師の職場で選ぶ

薬剤師の転職サイトは、職種によって求人の多さや強みが異なります。「調剤薬局・病院」「ドラックストア」「製薬会社」のご自身の転職する動機や希望にあった転職サイトを選びましょう。

働きやすさなら「調剤薬局」

調剤薬局は他に比べても労働時間が少なく、年間休日数も多い傾向にあり、ワークライフバランスを取りやすい職場です。患者さんと直接コミュニケーションを取りながらの業務なので、やりがいを感じられ、医療品や病気に関する知識も仕事の中で深められます。

 

調剤薬局は薬剤師の中でも人手不足が顕著な職場で、薬剤師の求人の半分以上が調剤薬局によるものです。そのため、募集年齢も幅広く、調剤経験さえあれば30代でも転職しやすい職場と言えます。

やりがいを求めるなら「病院薬剤師」

病院薬剤師は医師や看護師と連携し、チーム医療として臨床業務を携われ、また最新の医療知識やスキルも習得できるため、やりがいを持って仕事ができます。ただし、夜勤や当直があり、労働時間はほかの職場に比べ長いため体力面の負担が大きい職場です。

 

病院薬剤師の求人は比較的に少なく、体力面も必要なため30代の薬剤師の方には難易度の高い転職といえます。また、調剤薬局やドラックストアよりも年収が低い傾向にあることも留意しておきましょう。「臨床医療に携わりたい」「最新の医療知識やスキルを習得したい」などの明確な目標のある方におすすめの職場です。

未経験でも採用されやすい「ドラックストア」

近年、ドラックストアが増加しており、それにともない薬剤師の求人も増えています。ドラックストアは未経験でも採用されやすく、30代の薬剤師の方でも転職しやすい職場です

 

ドラックストアの薬剤師は、調剤薬局や病院に比べ平均年収が1割ほど高く、転職するうえで大きなメリットですが、労働時間は長く、年間休日数も少ない傾向にあります。また、薬剤師としての業務だけでなく、レジ打ちや商品補充などの販売業務を課せられることも留意しておきましょう。

第二新卒者の採用が多く、30代は厳しい「企業薬剤師」

企業薬剤師は新卒採用での雇用が多く、中途採用の求人があまり多くありません。企業薬剤師の平均年収は高く、就労環境や福利厚生も充実しており、人気の職場です。求人があっても第二新卒者などの採用が多く、30代薬剤師の方には難易度の高い転職といえます

 

企業薬剤師の特に、CRA(臨床開発モニター)やMR(メディカル・レプリゼンタティブ)は高収入で人気がありますが、求人は少ないです。製薬会社などの管理薬剤師であれば、中途採用の求人も上がってくるので、転職サイトのエージェントサポートを利用し、情報を得ましょう。

エージェントサポートの種類で選ぶ

転職エージェントは人材を探している企業側と求職者をマッチングするサービスで、自分の希望やキャリアに合いそうな求人を紹介してくれます。求人紹介だけでなく、履歴書の書き方や面接のアドバイスなどもしてもらえる便利なサービスです。

 

薬剤師の転職活動を進めるうえで、エージェントの提案力や情報取集能力はとても大切です。転職サイトによってエージェント の種類や得意な分野、エリアなどが異なりますので、確認しておきましょう。ここでは「分業型」「両面型」のエージェントの種類を解説します。

複数の求人情報を得たい方は「分業型」

エージェントの分業型は、人材を求める企業側と転職を希望する求職者の担当を別々にして転職活動を進める方法です。分業型は効率的に業務ができるため、より多くの求人を比較でき、求職者のサポートもスムーズに受けられます。

 

しかし、求職者の担当が直接企業にヒアリングしているわけではないので、その会社の雰囲気や人間関係など、詳細な情報まで得られる可能性は低いです

より詳細な情報を得たい方は「両面型」

エージェントの両面型は、アドバイザーが企業と求職者の両方を担当して転職活動を進める方法です。両面型は企業に直接ヒアリングなどのコミュニケーションをとっているため、その企業の雰囲気や人間関係の内情を得られる可能性があります

 

しかし、企業側と求職者側の両方を担当しており、分業型ほど効率がよくないため求人数は少ない傾向にあります。また、連絡が遅れるなど、求職者とのコミュニケーションも円滑に進まないケースもあります。

30代の薬剤師におすすめ転職サイト人気ランキング11選

ここからは30代薬剤師の方におすすめの11の転職サイト・エージェントを、ランキング形式で紹介します。「求人数」「職種別」「エージェントサポート」を基準にしてるので、参考にしてください。

11位

ジェイ・ネクスト株式会社

ヤクジョ

調剤薬局の独占求人が多数あり!

「ヤクジョ」はジェイ・ネクスト株式会社が運営している薬剤師転職サイトです。求人数は1万5千ほどで、そのほとんどが調剤薬局の求人です。特に関東地方に求人が多い傾向にあり、正社員や派遣、契約社員、パートなど複数の雇用形態から求人を選択できます。

 

「ヤクジョ」では調剤薬局との関係性の中で得られる求人もあり、非公開の独占求人も多く有しています。エージェントサポートも充実しており、求人紹介だけでなく、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県であれば面接の同行も行なっています。

求人数 1万5千件 登録料金 なし
エージェントサービス あり 業務形態 -
10位

調剤薬局の求人が多い!

「お仕事ラボ」は全国300店舗以上を展開している株式会社アイセイ薬局の子会社で、薬剤師専門の転職サイトを運営しています。求人数は3万件ほどで、その半数が調剤薬局の求人で、ドラックストアの求人も豊富です。未経験可の求人もあるため、調剤薬局やドラックストアの経験がない方やブランクのある方におすすめです。

 

「お仕事ラボ」のエージェントは、両面型のサポート体制で、職場の雰囲気などの詳細な情報も得られ、就職後のサポートも行なっています。求人のマッチング率も高く、利用満足度90%(※公式サイト参照)の実績を有しています。

求人数 3万件 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 両面型
9位

クオールホールディングス株式会社

アポプラス薬剤師

薬局の現場研修を受けられる!

「アポプラス薬剤師」は全国大手のクオール薬局のグループ会社で、ママ薬剤師専門のサイトや男性薬剤師専用のサイトも運営しています。求人数は3万から4万件ほどで、調剤薬局の求人が多いですが、病院やドラックストア、企業系の求人も比較的多く有しています。

 

エージェントサポートは求人紹介だけでなく、履歴書の作成や応募先にあった面接対策などのサポートも手厚く受けられます。「アポプラス薬剤師」は全国の薬局チェーン店を活かし、未経験者やブランクのある方に向け、薬局の現場研修を行なっています。就職が決まれば、その後のスキルアップのための研修も無料で受講できます。

求人数 3万〜4万件 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 両面型
8位

株式会社カスタマ

ファゲット薬剤師

病院薬剤師が希望の方におすすめ!

「ファゲット薬剤師」は株式会社カスタマが運営しており、薬剤師のほか、看護師などの医療系の転職サポートも行なっています。求人数は3万から4万件ほどで、他の転職サイトと比べても病院薬剤師の求人が多く、業界でもトップクラスです病院の転職を希望の方には特におすすめです。

 

「ファゲット薬剤師」のエージェントは両面型で、職場の雰囲気などの細かな情報や、条件交渉も代行してもらえます。実際に働いている人の体験談などの情報も提供してもらえ、転職のミスマッチを未然に防ぐ対応もしています。

求人数 3万件 登録料金 なし
エージェントサービス あり 業務形態 両面型

給与交渉の代行サービスを受けれる!

「ヤクジョブ」はクラシス株式会社が運営する薬剤師転職サイトで、大手調剤薬局であるさくら薬局のグループ会社です。6万件超の求人数を有しており、調剤薬局の求人が特に豊富です。また、病院薬剤師の求人も比較的多く、派遣やパートといった雇用体系にも対応できます。

 

「ヤクジョブ」のエージェントサポートでは、求人の紹介のほか、履歴書や面接のアドバイス、給与交渉の代行など手厚いサポートが受けれます。全国に求人があるため、Uターン・Iターン転職を希望されている薬剤師の方におすすめの転職サイトです。

求人数 6万件 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 -
6位

エニーキャリア株式会社

ファーマキャリア

オーダーメイドの求人で希望に近い転職ができる!

「ファーマキャリア」はエニーキャリア株式会社が運営している薬剤師転職サイトです。2万から3万件ほどの求人数を有しており、特に病院薬剤師の求人や管理薬剤師などの好条件の求人も豊富です

 

「ファーマキャリア」の大きな特徴は、オーダーメイドに求人を作成し、希望に近い求人を紹介してもらえ、希望に合わない条件は直接企業側に交渉もしてもらえます。両面型のエージェント方式なので丁寧なサポートが受けられるため、転職が初めての薬剤師の方にもおすすめの転職サイトです。

求人数 2万〜3万件 登録料金 なし
エージェントサービス あり 業務形態 両面型
5位

株式会社アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコム

幅広い年齢の方が利用できる!

「アプロ・ドットコム」は株式会社アプロ・ドットコムが運営している薬剤師転職サイトです。求人件数は2万から3万件ほどで、調剤薬局やドラックストアの求人が豊富です。特に大阪や兵庫など関西地域の求人が多い傾向にあります。

 

「アプロ・ドットコム」のエージェントは両面型なので、企業へのヒアリングや交渉を担当者が行なっているため職場の雰囲気など、より詳細な情報を得られる可能性もあります。サービス対象も幅広く、50代、60代のエージェントも可能で、早期退職や定年退職後の方にも利用できる転職サイトです。

求人数 2万〜3万件 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 両面型
4位

エムスリーキャリア株式会社

薬キャリ

病院薬剤師の求人数が多い!

「薬キャリ」はエムスリーキャリア株式会社が運営する薬剤師転職サイトで、薬剤師をはじめ、医療従事者向けの情報サイトを展開しています。薬剤師の登録者数NO.1※で、コンサルタント満足度95%※の実績があり、全国で常時4万件ほどの求人数も用意されています。(※公式サイト参照)

 

「薬キャリ」は病院薬剤師の求人が他のサイトと比べても多く、病院勤務を希望している薬剤師の方は、まずは登録しておくべき転職サイトです。また、企業薬剤師の求人数も多いので、企業勤務を希望している方も登録しておきましょう!

求人数 4万件 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 分業型
3位

株式会社メディカルリソース

ファルマスタッフ

調剤薬局の求人が豊富!

「ファルマスタッフ」は株式会社メディカルリソースが運営している転職サイトです。大手調剤薬局チェーンの日本調剤のグループ会社のため、調剤薬局の求人を豊富に有しており、トータルで3万件ほどの求人数です。

 

「ファルマスタッフ」正社員以外にも派遣社員の求人に力を入れています。派遣社員として転職を希望されている方にもおすすめです。派遣スタッフ向けの教育体制を整えており、未経験の方やブランクのある方にも安心して就職できる環境を提供しています。

求人数 3万件 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 -
2位

株式会社 リクルートメディカルキャリア

リクナビ薬剤師

ドラックストアの求人が豊富!

「リクナビ薬剤師」は大手人材会社のリクナビが運営する転職サイトで、非公開求人もふくめ6万超の求人を有しています。エージェントは大手人材会社のノウハウを生かし、求人件数は複数紹介してもらえ、またスピーディーに転職活動も行えます。

 

「リクナビ薬剤師」はドラックストアの求人が豊富で、製薬会社や管理薬剤師の求人も見受けられます。給与が好条件の求人が多いので、年収のアップを希望している方にオススメの転職サイトです。

求人数 6万人 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 分業型
1位

業界トップクラスの求人数!

「マイナビ薬剤師」は大手人材企業の株式会社マイナビが運営しており、薬剤師も業界トップクラスの5万から6万件の求人を有してます。全国に15の拠点を展開しているため、直接面談したい方や地方にお住まいの方にも安心してご利用いただけます。

 

「マイナビ薬剤師」はエージェントの評価も高く、利用者満足度NO.1(※公式サイト参照)の実績があります。求人の相談や面接対策、面接日程の調整など手厚いサポートが受けられるので、転職が初めてという薬剤師の方も安心してご利用いただける転職サイトです

求人数 5万〜6万 登録料金 無料
エージェントサービス あり 業務形態 分業型

30代の薬剤師におすすめ転職サイト・エージェント人気ランキング11選

商品 画像 商品リンク 特徴 求人数 登録料金 エージェントサービス 業務形態
アイテムID:8949814の画像

公式サイト

業界トップクラスの求人数!

5万〜6万

無料

あり

分業型

アイテムID:8949805の画像

公式サイト

ドラックストアの求人が豊富!

6万人

無料

あり

分業型

アイテムID:8949813の画像

公式サイト

調剤薬局の求人が豊富!

3万件

無料

あり

-

アイテムID:8889122の画像

公式サイト

病院薬剤師の求人数が多い!

4万件

無料

あり

分業型

アイテムID:8890053の画像

公式サイト

幅広い年齢の方が利用できる!

2万〜3万件

無料

あり

両面型

アイテムID:8889190の画像

公式サイト

オーダーメイドの求人で希望に近い転職ができる!

2万〜3万件

なし

あり

両面型

アイテムID:8889856の画像

公式サイト

給与交渉の代行サービスを受けれる!

6万件

無料

あり

-

アイテムID:8890544の画像

公式サイト

病院薬剤師が希望の方におすすめ!

3万件

なし

あり

両面型

アイテムID:8890740の画像

公式サイト

薬局の現場研修を受けられる!

3万〜4万件

無料

あり

両面型

アイテムID:8949802の画像

公式サイト

調剤薬局の求人が多い!

3万件

無料

あり

両面型

アイテムID:8890795の画像

公式サイト

調剤薬局の独占求人が多数あり!

1万5千件

なし

あり

-

30代薬剤師が転職に成功するコツを紹介!

この項目では30代の薬剤師の方が転職に成功するコツを5つ紹介します。30代の転職は20代の転職とは違い、今後のライフプランにも大きく影響する可能性があります。薬剤師の求人は年々増えているので、ラストチャンスとまでは言えませんが、慎重に進めましょう。

希望の条件を明確にする

まずはご自身の希望の条件を明確にしておきましょう。「勤務時間」「年収」「雇用形態」「勤務地」などを明確にし、その優先順位もつけておくと、いざという時に判断しやすくなります。希望が全て当てはまる求人は稀なので、妥協できる範囲も明確にしておくと転職活動がスムーズに進められます。

 

エージェント任せにしておくと、エージェント側の意思が入ってしまい、転職を失敗してしまう原因になります。主体性を持って転職活動を進め、ミスマッチのない転職を実現させましょう。

業務量や内容を詳細に確認する

薬剤師において転職後のミスマッチは、業務量や内容で感じる方も多いです。業務量の確認として「薬剤師の人数」や「1日に出す処方箋の枚数」「薬歴が電子化されているか」「患者さんの年齢層」など、詳細な部分までチェックしておきましょう。

 

また、業務内容の確認として「どの診療科の薬の取り扱いが多いか」「在宅医療の有無」「患者さんの年齢層」などの情報も知っておくと転職後のミスマッチが軽減されます。

転職におすすめは1月〜3月!5、6月は選ぶな!

薬剤師の求人が増えるのは、1月から3月で、薬剤師も含めた医療系の有効求人倍率が高くなります。3月で退職する薬剤師の方が多く、また人事異動の時期も重なり、年明けに求人を出す調剤薬局や病院が多いためです。特に、1月ごろから求人が急増する傾向にあるため、早めの行動をおすすめします。

 

逆に、おすすめできない時期は、5月から6月にかけてです。5月6月は求人数が少ないわりに求職者が増加し、ライバルが増えてしまします。求人の多い時期を狙って、ライバルが少ないうちに転職活動を進めましょう!

職場見学をする

薬剤師の離職理由においても人間関係が多いです。転職サイトによっては、職場の雰囲気や人間関係の情報を提供してくれますが、自分自身で確認すると納得感も得やすいと思います。従業員同士のコミュニケーションや雰囲気、そのほかに薬剤師の人数や性別、年齢層なども確認しておきましょう

 

また、職場の薬剤師の方と直接会話して見るのもおすすめします。作業量や内容など求人紹介には掲載されていない本音が聞ける可能性もあります

地方の求人を狙う

薬剤師の人手不足は、地方エリアがより進んでおり、有効求人倍率も高い傾向にあります。さらに年収は、都市部に比べ地方エリアの薬剤師の方が200万円ほど上回っている統計データもあり、薬剤師の方にとっては有利な状況です。

 

地方自治体や公共団体によっては、人口減少の対策としてUターン・Iターンの方に補助金を支給する制度もあります。地方出身者の方や田舎暮らしに抵抗のない方には、地方エリアでの転職をおすすめします。

薬剤師は何歳まで転職可能?

30代になると、何歳まで転職できるかが気になると思いますが、薬剤師は基本的に50代を過ぎても転職でき、定年退職後にパートなどで働いている方も多くいます

 

しかしながら、35歳を過ぎるあたりから、採用されにくくなり、条件面も悪くなる傾向にあります。30代の薬剤師の方は、最後のチャンスと意識して転職活動を行いましょう。

まとめ

ここまで、「30代の薬剤師におすすめ転職サイト人気ランキング11選」や「30代薬剤師が転職に成功するコツ」を紹介してきましたが参考になりましたでしょうか。近年、薬剤師の人手不足は進行しており、今後もこの状況は続くと予想されています

 

薬剤師の転職は、他の業種に比べても進めやすく、30代であれば、まだまだ遅くはありません。ご自身の希望やお住まいのエリアにあった薬剤師転職サイトを選択して、転職活動を進めていきましょう!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【40代向け】薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

【40代向け】薬剤師転職サイトの人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

転職サイト
【2023年最新版】岡山の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング9選

【2023年最新版】岡山の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング9選

転職サイト
【2023年最新版】宇都宮の薬剤師転職サイト人気おすすめ7選

【2023年最新版】宇都宮の薬剤師転職サイト人気おすすめ7選

その他
沖縄の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

沖縄の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

転職サイト
薬剤師の人気転職サイトおすすめ7選【2023年最新版】

薬剤師の人気転職サイトおすすめ7選【2023年最新版】

その他
20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

転職サイト