【ホワイティング】WHITE CLUB(ホワイトクラブ)ハンディライトの口コミ・評判を徹底調査!

記事ID38545のサムネイル画像
WHITE CLUBハンディライトは、自宅でセルフホワイトニングができる医療機器で、サロンクラスの満足度が得られます。そこで今回はWHITE CLUBハンディライトの口コミ・評価を徹底調査しました。特徴やメリット・デメリット・効果的な使い方も併せてご紹介します。

サプライズ

WHITE CLUBハンディライト LED 照射器

1回5分のセルフホワイトニング

1回5分の照射時間でOK

ホワイトニング専門店が開発したセルフホワイトニング

歯の白さが第一印象を変える

今なら別売ジェル3本がプレゼント

1回5分でセルフホワイトニング可能!WHITE CLUBハンディライト

歯の色が違うだけで第一印象がかなり違ってきますよね。黄ばみが気になるのでサロンに行きたいと思っても費用が高額・忙しくて時間がないなどのお悩みもあるのではないかと思います。毎日の飲食で蓄積したステイン、タバコのヤニなどの汚れは歯磨きだけでは落ちません

 

おすすめしたい商品が、自宅でサロン級並みに歯を白くできるWHITE CLUBハンディライトです。セルフホワイトニング専門サロンが開発した医療機器なので、本格的にセルフホワイトニングケアができます

 

WHITE CLUBハンディライトは、自宅での1回5分のケアで効果がありますので、気軽に続けられます。また、小型サイズで160gの軽量なので、重さが気になりません。ここでは、WHITE CLUBハンディライトの口コミや特徴を詳しく紹介していきます。

WHITE CLUBハンディライトの特徴

WHITE CLUBハンディライトにはどのような効果や特徴を持った商品なのか詳しくご紹介します。普段の歯磨きだけでは効果がない方は要チェックです。

セルフホワイトニング専門サロンWHITE CLUB開発のLEDライト照射器

WHITE CLUBハンディライトは全国に18店舗を構える、セルフホワイトニング専門サロン「WHITE CLUB」により開発されました。ホワイトニングといえば費用が高いイメージを持ちますが、WHITE CLUBはコスパが良いLED照射器の市場提供で高い評価を受けています

 

そして、通常であればセルフホワイトニングのためにサロンに通わなければなりませんが、新型コロナウイルス感染症の状況下で、通院を控える方も少なくありません。そういう方のために開発された商品がWHITE CLUBハンディライトです。

スパークリングイレーサージェルが歯の汚れを除去する

歯の表面の汚れは、普段の歯磨きだけでは完全に落とせません。WHITE CLUBハンディライトは別売の日本製強力炭酸ジェル「スパークリングイレイサー」の使用により、LED光の照射とジェルの化学反応で歯磨きで落ちなかった汚れを分解し、汚れの付着を予防します。

 

1日5分のケアで、普段の歯磨きだけでは落ちない部分をケアしますのでおすすめします。

医療機器認定済みのセルフホワイトニング機器

WHITE CLUBハンディライトは美容機器ではなく、医療機器として認定されたホワイトニング機器です。医療機器レベルの効果を与えてくれるので、自宅でも本格的なセルフホワイトニングケアが可能です。

 

また、公式サイトで購入すればゴーグル・シェードガイド(歯の色見本)・オープナーなどといった付属品も入手可能で半年間の保証付きです。

小型・軽量・ワイヤレスだから自宅で使いやすい

WHITE CLUBハンディライトは本格的な医療機器ですが、他の作業をしながらセルフホワイトニングケアもできます。大きさも手のひらサイズで、重さも160gと軽量化されているので、使いやすくなっています。

 

また、ワイヤレスで使用できるので、コードの長さなどを気にせずにどこでもセルフホワイトニングケアができます。

コスパが良いセルフホワイトニングケアが継続できる

ホワイトニングサロンや歯科のホワイトニングは費用が高額なのが一般的です。ホワイトニング費用以外に、交通費や時間も必要です。また、予約が取れなかったり、通院期間が長引いたりして面倒になる場合もありがちです。

 

WHITE CLUBハンディライトは自宅で本格的なセルフホワイトニングケアが可能で、月々のホワイトニング費用も抑えられるのでおすすめします。

WHITE CLUBハンディライトの良い口コミ・評判

WHITE CLUBハンディライトの良い口コミをいくつか紹介します。「価格について」「効果について」「使いやすさ」などの口コミが多く見られました。

良い口コミ①:短期間で効果が感じられた

商品を購入する時にはその効果が無いと意味がありません。安かろう悪かろうでは宝の持ち腐れになります。そんな時には使っている方の口コミなどは、大変参考になります。

 

WHITE CLUBハンディライトの効果についてはわりと早い段階で効果を感じている方が多いようです。歯は顔の第一印象を大きく変えてしまうので、効果を早く感じられるのがWHITE CLUBハンディライトの魅力です。

良い口コミ②:自宅で手軽にケアができる

歯のケアは継続して使えば効果がありますが、使い方が面倒だと継続して使うのが厭になってきます。手軽に操作できるものであれば、負担になりません。一般的にサロンなどで施術をすると30分位の時間を要します。

 

その点、WHITE CLUBハンディライトは1回5分足らずの短い時間でケアが可能です。また使い方も難しくなく操作も簡単なので、自宅で手軽にサロン級のホワイトニングケアができます。

良い口コミ③:日本製のジェルで高品質

WHITE CLUBハンディライトで照射する前にジェルのスパークリングイレーサーを塗りますが、このジェルがLEDライトの光で化学反応を起こし、通常の歯磨きでは落とせない汚れを落とし切ります。また、日本製ですので高品質です。

 

ジェルの成分にはパパインが含まれており、これにはたんぱく質や脂質を分解する成分が含まれています。照射が終了したら、歯磨きでジェルを落とし、シェードガイドを歯に充てて色を確認すれば終了です。

WHITE CLUBハンディライトの悪い口コミ・評判

WHITE CLUBハンディライトは1回5分のケアでセルフホワイトニングできると評判ですが、一方で悪い口コミもいくつか見られましたのでご紹介します。

悪い口コミ①:短期間では効果を感じられなかった

口コミなどではWHITE CLUBハンディライトで1回照射しただけで効果を感じた人もいますが、汚れ具合によっては一定期間使わないと目立った変化を感じないケースもありますただ効果を感じるのは個人差もあります。

 

また、喫煙者やコーヒーやワインを毎日のように飲む方などは、歯の黄ばみが取れるまで時間がかかります。それと、WHITE CLUBハンディライトは使用を中止してしまうと汚れが蓄積するので、継続的に使うのがポイントです。

口コミ②:面倒になるときがある

仕事などで疲労が蓄積され何もやる気がしない時などは、わずか5分のケアでも、面倒くさいと感じる場合もあります。また、家事や育児で忙しい主婦にとっても同様です。根気がなくなるのは致し方ないですね。

 

しかし、ホワイトニングサロンでは1回の施術に20分~30分の時間を要し、通院するにも時間がかかります。WHITE CLUBハンディライトなら自宅でいつでもケアができるので、疲れている時は体調に合わせて使ってください

WHITE CLUBハンディライトのQ&A

よくあるご質問と回答をいくつかまとめました。電話やメールでお問い合わせする前にご確認ください。 下記以外のご質問についてお知りになりたい場合は、お問い合わせください

Q1:1回のLEDライト照射にジェルはどのくらい使用すればいいですか?

編集部の画像

編集部

チューブから2~3センチぐらい絞り出してご使用ください。

Q2:いつ使用するのがおすすめですか?

編集部の画像

編集部

就寝前の使用をおすすめします。

Q3:ジェルのスパークリングイレーサーは付属ですか?

編集部の画像

編集部

別売で、通販のみの販売です。楽天、Amazon、Yahooなどの通販サイトでご購入してください。

Q4:妊娠中や授乳中でも使えますか?

編集部の画像

編集部

歯科で行うホワイトニングは薬剤を使用するので妊娠中は歯科でのホワイトニングはできません。WHITE CLUBハンディライトは、薬剤を使用しないので、妊娠中でも産後でも不安なく使えます

Q5:差し歯にも使えますか?

編集部の画像

編集部

入れ歯や差し歯に使用しても問題ありませんが、人工歯の場合は、着色が表面だけでなく、素材の細かい部分まで入り込んでいるので効果はありません。白くしたい場合は歯科で相談を受けてください。

WHITE CLUBハンディライトのメリット

WHITE CLUBハンディライトには多くのメリットがあります。これなら一度使ってみたいと感じるメリットを三つ紹介していきますので、ご購入のきっかけとなれば幸いです。

自宅でのケアが簡単にできる

今までクリニックやサロンでホワイトニングケアをしていた方が、新型コロナウィルス感染症の状況下でサロンに通うのが簡単に出来なくなったのではないでしょうか。その対策用として開発されたのがWHITE CLUBハンディライトです。

 

WHITE CLUBハンディライトは医療機器なので自宅でもサロンクラスの本格的なホワイトニングケアが可能です。サロンに通う必要もなく、 満足のいくケアができるのは現代において求められる商品と言えます。

品質管理を徹底している

WHITE CLUBハンディライトは医療機器として認定されているので、美容機器では得られない医療機器レベルの満足感が得られる製品です。サイズも小さく、軽量であるのも特徴です。

 

LED照射器でよく言われるダウンタイムによる痛みや違和感などもなく使用できるのはメリットです。また、別売の炭酸ジェル(スパークリングイレーサー)も日本製で高い品質管理の元で作られているので品質は問題ありません。

時短ケアで継続しやすい

ホワイトニングサロンなどでは1回あたりの施術時間が30分位かかり、何回も通院する必要があるので交通費などもかかるのがデメリットです。コスパも悪く人目も気になります。

 

WHITE CLUBハンディライトなら1回5分位の短時間でケアができるので長く続けられます。またコードレスなので他の作業をしながらでもケアができます。歯磨き後の時間にゆったりとできるので習慣化もしやすいです。

WHITE CLUBハンディライトのデメリット

WHITE CLUBハンディライトの使用にもかかわらず、短期間での効果が感じられなかった方もいるのがデメリットです。これはお口の中のケア状態や飲食するものが人それぞれ違うので、どうしても個人差があります。

 

また、喫煙者やワインやコーヒーを頻繁に飲む方は歯の黄ばみは取れにくいです。また最初の1週間は毎日ケアをメーカーが推奨しています。効果が感じられない方は体調を見ながら毎日しっかりとケアしてください。

WHITE CLUBハンディライトの効果的な使い方

WHITE CLUBハンディライトを使えば、1日5分足らずのLEDライト照射でセルフホワイトニングケアが可能です。 約4時間の充電で、約20回使用可能です。 下記にハンディライトの効果的な使い方を説明します。

ハンディライトの使い方

✔ステップ1.歯磨き

✔ステップ2.マウスオープナー装着

✔ステップ3.LED照射

✔ステップ4.ジェルを落とす

ステップ1:歯磨き

まず、食べ残しや付着物を除去するためにしっかり歯のブラッシングを行います。その後、シェードガイドを歯に当てて現在の歯の色を確認してください。

ステップ2:マウスオープナー装着

5分間のLEDライト照射で大量の唾液噴出が想定されるので、口の中に脱脂綿を詰めるなどして唾液対策をした後にマウスオープナーを装着します。マウスオープナーを装着するコツは、初めに曲げて柔らかくした状態で、唇の片方ずつに装着します。

 

その後、歯の上下に別売のジェル「スパークリングイレイサー」を塗布してください。ジェルの量は、チューブから約2~3センチ位絞り出して使用してください。

ステップ3:LED照射

付属のサングラスを装着し、電源を入れてLEDライトを楽な姿勢で5分間照射してください。5分経過すると自動でライトが消え、お知らせ音が鳴ります。

ステップ4:ジェルを落とす

照射後はジェルや浮き上がった汚れを 歯のブラッシングで洗い流してください。 その後は、シェードガイドを再度当て歯の色を確認して終了です。 尚、ホワイトニング後は、コーヒーやワインなど色の濃い飲み物や食べ物を控えるようおすすめします。

WHITE CLUBハンディライトをおすすめしたい人

悪い口コミやデメリットもあるWHITE CLUBハンディライトですが、以下のような人にはおすすめしますので、その効果を体験してはいかがですか。

初めてホワイトニングをする人

ハンディライト LED は、普段の歯磨きでは落しきれない歯の黄ばみや汚れを落とし、歯本来の白さを取り戻す効果を得やすいホワイトニングマシンです。 ただ、日頃からホワイトニングケアを励行していて、今以上に白くしたい方は物足りなさを感じる場合もあります。

 

しかし、ホワイトニングケアが初めての人は歯が白くなった効果を感じます

費用を抑えて程よい効果を望む人

歯のホワイトニング機器の価格は、本当にピンからキリまであります。安いので500円位のものもあり、高くなると10万円近くする機器もあります。そんな中、WHITE CLUBハンディライトは本体とジェル3本で約1万円のお手頃な価格です。

 

WHITE CLUBハンディライトは、「できるだけ費用を抑えて歯のホワイトニングはしたいけど、安いだけで効果が期待できないものはいらない」と主張する方におすすめです。

コーヒーやお茶をよく飲む人

毎日のようにコーヒーやお茶を好んで飲む人にはWHITE CLUBハンディライトの自宅ケアは効果的です。歯磨きでは落しきれない黄ばみや黒ずみを除去してくれるからです。また、喫煙者もWHITE CLUBハンディライトの効果を感じやすいです。

 

サロンクラスのホワイトニングケアを、自宅で費用を抑えながらできるのが、 WHITE CLUBハンディライトです。

WHITE CLUBハンディライトの販売店や価格は?

ハンディライトは、どこで買えるのか販売価格なども含めて詳しく調べました。大手通販会社やドラッグストアなどの販売状況を調査しましたので、参考にしてください。

店頭販売はしているのか?

確認調査したところ、「ヨドバシカメラ」「ケーズデンキ」「ジョーシン」「エディオン」「ビックカメラ」「コジマ」「ヤマダ電機」「ノジマ」などの家電量販店では販売されていません。また、ドラッグストアや薬局、スーパーなどでも販売されていません

公式サイトでの販売価格は?

WHITE CLUBハンディライトに、ゴーグル、シェードガイド(歯の色見本)、オープナー2個、シリコンカバー2個、充電ケーブル、外箱(内側鏡付き)がついた豪華7点セットの通常価格は、89,800円(税込)です

 

公式サイトからの購入だとクレジットカードでの分割払いが利用できます。24回払いで月々3,742円(税込)で購入可能です。半年間の保証つき、送料無料なので、公式サイトからの購入が1番お得です。

 

※ ご利用のクレジットカード会社で別途手数料がかかります。 ※利用可能なクレジットカードはVisa、Mastercard、JCB、Diners Clubとなります。 ※通常価格89,800円(税込)の一括払いでもご購入頂けます。

Amazonや楽天市場などの通販サイトでの販売は?

WHITE CLUBハンディライトは、下記のネットショップで販売されているのが確認できました。

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング

※2021年11月2日時点の価格

自宅ケアで白く輝く歯を目指そう

今回は、ハンディライトの特徴と口コミをまとめてご紹介しました。口コミでご紹介した通り、効果や使い勝手について意見が分かれましたが、新型コロナウィルス感染症の影響で外出も儘ならない状況下で、自宅ケアができるのは最大のメリットです。一度試してはいかがですか。

サプライズ

WHITE CLUBハンディライト LED 照射器

1回5分のセルフホワイトニング

【1回5分の照射時間でOK】

ハンディライトは1日5分のLED照射でホームホワイトニングが可能です。重量も160gと軽量、手のひらサイズなので使いやすいです。費用が気になる、通院が大変な方におすすめです。

 

【ホワイトニング専門店が開発したセルフホワイトニング】

歯の黄ばみ、日々の生活で付着した着色汚れを落としながら本来の歯の白さに導きます。自宅で簡単にセルフホワイトニングができます

 

【歯の白さが第一印象を変える】

歯の白さに自信がつき、周りに清潔感のある口元美人の印象を与えます。思いきり歯を見せて笑えるので気分もアップします。

 

【豪華7点セット内容】

ゴーグル、シェードガイド(歯の色見本)、オープナー2個、シリコンカバー2個、充電ケーブル、外箱(内側鏡付き)で、これに専用ジェル3本がついてきます。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

Kindle Paperwhite用カバーの人気おすすめランキング10選【おすすめケースを紹介!】

Kindle Paperwhite用カバーの人気おすすめランキング10選【おすすめケースを紹介!】

タブレットケース
シミーホワイトの口コミや評判を調査!効果は?成分や解約方法も詳しく紹介!

シミーホワイトの口コミや評判を調査!効果は?成分や解約方法も詳しく紹介!

化粧水
【サロン】HAKARA(ハカラ)セルフホワイトニングの口コミ・評判を徹底調査!

【サロン】HAKARA(ハカラ)セルフホワイトニングの口コミ・評判を徹底調査!

その他
ハンディモップのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなものや洗えるものも】

ハンディモップのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなものや洗えるものも】

掃除用具・清掃用品
【2023年最新版】ハンディスキャナの人気おすすめランキング10選

【2023年最新版】ハンディスキャナの人気おすすめランキング10選

スキャナ
【2023年最新版】ハンディカムの人気おすすめランキング10選【安いものや4K対応も】

【2023年最新版】ハンディカムの人気おすすめランキング10選【安いものや4K対応も】

ビデオカメラ