猫爪とぎの人気おすすめランキング16選【ダンボールタイプやカスが出ないタイプも】

猫爪とぎは、猫を飼うご自宅に必須のアイテム。猫の爪のケアだけでなく、壁の保護にも役立ちます。猫爪とぎには王道の段ボール型や麻型のほか、おしゃれなポール型やカスが出ないタイプなど種類豊富で選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで今回は、猫爪とぎの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

お気に入りの猫爪とぎで猫もリフレッシュ!

猫を飼うご家庭に必須なのが猫爪とぎです。爪とぎがあれば、猫が引っ掻いてしまって壁ボロボロ!という事態を防ぐこともできます。実は、爪とぎは家具を守るためではなく、猫にとってもリラックスできるアイテムなんです。

 

猫のお気に入りの猫爪とぎを選んで、気持ちよく爪とぎをしてほしいですよね。しかし猫爪とぎには段ボール製や麻製、カスが出ないタイプなどさまざまな種類があり、どの猫爪とぎを選べばいいのかわからないという人も多いでしょう。

 

そこで今回は、猫爪とぎの選び方や、人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。ランキングは材質、形状、サイズの3つのポイントを基準として作成しました。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

猫壱

猫壱 バリバリボウル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

子猫にぴったりのサイズが見つかる

愛猫たちがくつろげるように設計された猫爪とぎでで、座ったまま使えます。目が細かく、固めのダンボールを使用しているため長持ちします。またたび付属で猫が興味を示す、おすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ -
形状 ボウル型

猫爪とぎの選び方

猫爪とぎにはさまざまな製品があります。それぞれの特徴を確認して猫のお気に入りになりそうなものを探し、猫爪とぎを選んでください。

素材で選ぶ

爪とぎは素材によって耐久性や寿命が変わります。猫の好みもあるので、いま使っているものを気に入っているのであれば同じ素材の猫爪とぎを選ぶのがおすすめです。

コスパで選びたいなら「ダンボールタイプ」がおすすめ

ダンボール素材の猫爪とぎは、目が細かいダンボールに爪を引っかけて研ぐタイプです。昔からあるオーソドックスなタイプで、猫が気に入ることが多く使っている方も多くいます。製品数も多く初めての方でも選びやすいタイプの猫爪とぎです。

 

デメリットは、リーズナブルな製品が多い反面、ボロボロになるのが早く寿命が短いことです。また猫が爪とぎをすると紙クズが出ます。とくに柔らかいタイプのダンボールだと、研いだ後の掃除が大変です。

長持ちさせたい・散らからないものなら丈夫な「麻縄タイプ」がおすすめ

麻縄タイプの猫爪とぎは頑丈で、ダンボール素材と比べると長持ちします。圧倒的な研ぎ心地の良さで、気に入る猫も多いです。またダンボール素材の猫爪とぎと比較すると、コンパクトな製品が多いので、スペースを節約できます。

 

物によっては、購入時に麻縄の独特な臭いがすることもあります。頑丈な製品であるため、ダンボール素材と比較すると高価なものが多いです。ただし長期間使用できるため、結果として節約につながります。

段ボールや麻縄が苦手な猫には「カーペット・マットタイプ」がおすすめ

麻縄や段ボールが苦手で使ってくれない猫もいます。普段からカーペットなど布で爪とぎをしてしまう猫であればカーペット・マットタイプの猫爪とぎがおすすめです。とぎカスがでず散らからないので、掃除のストレスがありません。

耐久性で選びたいなら「木タイプ」がおすすめ

木製の爪とぎは耐朽性の高さが特徴です。といだ時にクズは出ますが、力いっぱい爪をといでもボロボロになりにくく長く使えます。木の表面のギザギザした部分で爪とぎをしますが、麻縄のように爪が引っかかってしまう心配がなく、安心して使用できます。

種類で選ぶ

猫爪とぎには、さまざまな形状の製品があります。猫が気に入る形状を選ぶのがベストですが、使ってみないとわからないため、特徴をしっかりと抑えて猫に合いそうな猫爪とぎを選んでください。

背伸びして使えるものなら「ポール・縦置き型」がおすすめ

縦に長いポール型の猫爪とぎは、爪を研ぐ際に猫が背伸びをする格好になり、リラックス効果の高い猫爪とぎです。台座があり、重量的にもしっかりとしたものが多く、活発な猫でもしっかりと爪とぎができます。

 

台座の素材は、猫のリラックス効果が高く気に入ることが多い、カーペット素材のものがおすすめです。素材は麻縄タイプの猫爪とぎが多く、本体も頑丈なので長く使える製品が多くあります

多様な使い方ができるものなら「横置き型」がおすすめ

細長いタイプの猫爪とぎは、置いても壁に立てかけても使えます。自宅の都合や猫の好みに合わせて設置できるので、使い勝手が良く便利な猫爪とぎです。床に寝かせるように置いて使うと、クズが散らばりにくく掃除やお手入れが簡単です。

 

壁に立てかけて使うと背伸びして使うことができるので、猫のリラックス効果もあります。置き方によっても猫が気に入るか変わるため、使ってみて猫が気に入った置き方をするのがおすすめです。

爪とぎ以外の用途があるものならおしゃれな「ソファ・ベッド型」がおすすめ

猫爪とぎ自体がベッド型やソファ型になっているものがあります。爪を研ぐだけでなく、そこに乗ることで猫がリラックスできるタイプの猫爪とぎです。見た目の可愛くおしゃれなのもおすすめのポイントで、猫が上に乗っているとつい写真を撮りたくなります。

 

ダンボールタイプの製品が多いため、使っていくうちにボロボロになっていきますが、硬い素材で頑丈なものも多くあります。両面使用できる商品なら、片面が古くなってもひっくり返して本体の寿命を延ばすこともでき、長く愛用できます。

 

以下の記事では、猫ベットの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

家として使えるものなら「ボックス・ハウス型」がおすすめ

ボックスタイプは、狭いところに入りたくなる猫の習性を利用しています。普段は猫の家のように使用でき、爪を研ぎたくなったら内部の猫爪とぎで爪を研げる、用途の広いおすすめの猫爪とぎです。

 

価格は比較的高めになりますが、しっかりとした素材で頑丈な製品が多く、キャットハウスとしても使えるため長く愛用できます。家として使うだけで爪とぎをしないケースもあるので、猫の様子を見て使用しましょう。

中に入ってリラックスできるものなら「サークル型」がおすすめ

サークルタイプの猫爪とぎは、底面と壁面で爪を研げるので、猫にとって使い勝手の良い猫爪とぎです。底面と壁面の素材の硬さが違うものなら、猫の好みにあう可能性も高くなるのでおすすめです。

 

猫が中に入ってくつろぐ寝床としても使えます。また、形状的にクズを簡単に捨てられるので、お手入れが簡単です。家としても爪とぎとしても使うことができるおすすめの猫爪とぎです。

壁や家具を守りたいなら「コーナー型」がおすすめ

コーナー型の猫爪とぎは、家の柱や家具の角、壁の角で爪とぎをしてしまう猫におすすめです。大型の爪とぎを置くスペースがなくても設置できます。家の中をボロボロになるのを防げるので、賃貸住宅の方におすすめのタイプです。

 

ただ、形状によって設置できない場合もあるので、コーナータイプを選ぶときは設置したい場所に置けるタイプなのかどうか事前にチェックしましょう。

カーペット好きの猫には「マット型」がおすすめ

布で爪とぎをしてしまう猫には、マット型がおすすめです。布での爪とぎが好きな猫は、爪とぎによってソファやベッドをボロボロにしてしまいます。マットタイプであれば、ソファの肘掛けや背もたれに置いて、ソファーがボロボロになるのを防げます

機能性で選ぶ

猫爪とぎには、爪を研ぐ習慣をつけるためにさまざまな機能をつけているものがあります。またたびを使っているものや、おもちゃが付属しているものなどがその一例です。

壁ボロボロを防ぎたいならしつけに使える「またたび付き」がおすすめ

猫爪とぎがないと猫が壁やソファで爪を研いでしまい、気が付いたら壁ボロボロという事態もありえます。しかし、猫爪とぎを買っても使ってくれなくては意味がありません。猫爪とぎの中には、またたびを付属しているものがあります。

 

またたび付きの猫爪とぎであれば、猫が興味を持って気に入ってくれる可能性が高まります。猫が使ってくれない場合は、爪とぎのしつけにまたたびを利用してみましょう。

 

以下の記事では、またたびの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

遊びながら使えるものなら「おもちゃ付き」がおすすめ

猫爪とぎにおもちゃをつけている製品もあります。タワータイプの猫爪とぎに多く、上からネズミなどのおもちゃを吊るして猫の興味を引きます。おもちゃで遊んで猫爪とぎ自体を好きになることで、猫爪とぎで爪を研ぐ習慣をつけられます。

 

特に買ったばかりで新品の猫爪とぎは、猫が興味を示さず使ってくれないことがあります。そのようなケースを防ぐため、おもちゃ付きの猫爪とぎがおすすめです。付属していない場合は、普段使用しているおもちゃを猫爪とぎに取り付けるのもおすすめです。

使い勝手を重視するならシンプルな「詰め替え可能タイプ」がおすすめ

リーズナブルなダンボールタイプに多いのが、本体の詰め替え用があるシンプルな猫爪とぎです。最初にケースを準備しておけば、猫が爪を研いでボロボロになっても本体を簡単に交換でき、お気に入りの猫爪とぎを繰り返し使用できます。

 

詰め替え用の猫爪とぎはリーズナブルなものが多く、本体丸ごと交換するよりもはるかに節約になるため、すぐに猫爪とぎがボロボロになってしまう活発な猫に向いています。またダンボールタイプであれば、捨てるのも取り付けるのも簡単です。

運動不足の猫には「キャットタワー」タイプがおすすめ

キャットタワーに猫爪とぎが付いた製品もあります。高いところに上る猫の習性を利用したキャットタワータイプの爪とぎは、運動不足の解消にもってこいです。このタイプの爪とぎは猫が使えるスペースが増えるので、多頭飼いに向いています。

 

以下の記事では、キャットタワーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

しっかり使ってもらいたいなら「大きさ・安定性・固定方法」もチェック

猫爪とぎを選ぶときは大きさや安定性、固定方法もチェックしておきましょう。例えば大型の猫の場合は、背伸びして爪とぎしやすい高さがあるかが重要です。また、程よい重さがあるかという点も選ぶ上で大切なポイントです。

 

置き型のものは程よい重さのあるもの、ポール型のものは寄りかかっても倒れない安定性のあるものを選びましょう。固定できるタイプは、簡単に固定できるかも確認しましょう。

手入れを楽にしたいなら「とぎカスが出ないか」をチェック

猫のお世話をしていると、トイレや猫の毛など掃除が大変です。爪とぎをした後のとぎクズの掃除も大変なことが多いため、とぎカスが出ないものか、出ても処理が簡単なものを選びましょう。

 

ダンボール素材の猫爪とぎはとぎカスが出やすいですが、硬いダンボールを使用した爪とぎや、詰め替え可能なものであればボロボロになっても処理が簡単です。また、サークル型の爪とぎなど中心にくずが集まる爪とぎは、クズが出ても処理が簡単です。

 

とぎクズがほとんど出ない麻縄素材の爪とぎも、処理が簡単でおすすめです。

メーカー・ブランドで選ぶ

ペット用品を扱っているブランドはいくつかあります。ペット用品を中心に扱っているので、猫のことをしっかりと考えてありきっと喜んでくれるはずです。

おしゃれでインテリアにも合うものなら「カリカリーナ」がおすすめ

猫爪とぎの中にはインテリアにも馴染むおしゃれなデザインのものがあります。中でも人気のあるおしゃれな爪とぎが「カリカリーナ」シリーズです。猫が好んで爪とぎをしてくれる材質と形状でありながら、ソファベッドのようなかわいらしいデザインで人気があります。

 

カラーバリエーションが豊富な点も嬉しいポイントです。爪とぎを置きたいけどおしゃれなものがいいのであれば、カリカリーナは要チェックです。

猫のことを一番に考えた商品なら「猫壱」がおすすめ

猫壱は「猫のため」を一番に考えたチームです。常に猫の気持ちを考え、猫と暮らす方々の声を聴いているからこそできた商品がたくさんあります。また、デザインも豊富なのでそれぞれの猫ちゃんに合わせて選べます。是非一度チェックしてみてください。

猫爪とぎの人気おすすめランキング16選

16位

リッチェル

コロル ねこの爪とぎセット

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

しつけ用またたび付き!長く使える大きな両面猫爪とぎ

ダンボールタイプの猫爪とぎで、本体が大きく両面使用できるため長く使えます。詰め替え用のダンボールも売っていて、ボロボロになったら中身だけ詰め替えが可能です。しつけに使える天然またたび付きで、爪とぎを簡単に習慣化できます。

材質 ダンボール サイズ 18×54×8cm
形状 平面型

口コミを紹介

スリムサイズで、狭い我が家でも、じゃまにならず、買ってよかったです。またたびの粉がついているので、それを少しふりかけてトイレの側に置いておいたら、教えなくても排便後に爪とぎするようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

アイリスオーヤマ

つめとぎBOX ハウス TTB-410H

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ユニークなデザインの爪とぎBOX

狭い場所に入りたがる猫の習性を利用した猫爪とぎで、猫は中に入って爪とぎをします。ダンボール製なので、ボロボロになったら燃えるゴミで捨てられます。底面にはゴムがついており滑りません。猫のお部屋としても使えるおすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ 41×43×36cm
形状 ボックス型

口コミを紹介

お安いのに可愛くて意外と丈夫です。今回リピートしました。何故なら先住猫のお気に入りの子のハウスを二匹目の男子がバリバリと噛んで破壊しつつあるからです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ミュー (mju:)

ミュー (mju:) ガリガリウォール

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

防止シートを張れない家にもおすすめ

壁に寄せて設置するスタンディングタイプの爪とぎで、猫が立ったまま背伸びして使えるのが特徴です。爪とぎ面の高さが70cmあるので、猫がしっかり立ち上がっても、のびのびと爪を研げます。

 

猫がどこでも爪をとげるように、内側はすべて段ボールの爪とぎ素材を使用しています。壁の材質などの都合で、爪とぎ防止シートを利用できない家にもおすすめです。

材質 ダンボール サイズ 35x32xH70cm
形状 壁面設置型

口コミを紹介

うちの猫は、背伸びをして爪研ぎをしますので縦型はとても重宝しています。
置場所は、壁につけないと倒れますが邪魔になりませんし下には、普通に爪研ぎ用と座ったり寝たりするスペースがあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ダイロク

カリカリーナ 爪とぎ ベーシック

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

どんな猫もハマる最高のフィット感

猫のリラックス場としても使用できるおすすめの猫爪とぎです。国内生産の強化ダンボールを使用しており、壊れにくくお部屋を汚しにくいです。本体は比較的高価ですが、長く使うことができるため実はリーズナブルで買い替えの面倒もありません。

材質 ダンボール サイズ 28.5×20×60cm
形状 ソファ型

口コミを紹介

私の猫はカリカリーナが気に入ったらしく、寝るときも休むときもいつもそこにいます!また爪を研いでも、ぼろぼろにならず、ゴミも全くでません。長く使えるのでこちらを買った方がお得で猫も喜びますよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

くらふと工房クレアル

猫の爪とぎ 穴あき枕

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

オブジェの様なおしゃれ爪とぎ

ダンボール製ですがしっかりとした重量があり、頑丈な人気の猫爪とぎです。外側も内側も爪とぎになっており、上に乗ったり顔を中に入れたりしながら、猫の好きなように使えます。オブジェの様な外観がおしゃれなおすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ 外寸26×70cm
形状 ベッド型

口コミを紹介

4.5kgの少し大きめの猫ちゃん用に購入しました。特に開封時の匂いもなく、無駄な梱包もなくて良かったです。こちらはかなりサイズが大きいですがベッドとしても使えるのでとってもオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

11位

アイリスオーヤマ

ダストレス ネコの爪とぎスリム

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

特殊コーティングでかきクズが出にくい

ダンボールに特殊コーティングが施され、かきクズが出にくいと人気の猫爪とぎです。詰め替え用の本体がリーズナブルに売っているため、使い古しても中身だけ交換して使うことができます。

 

またたびシールがついているため、爪とぎの習慣をつけることもできるおすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ 48.5×12×15cm
形状 平面型

口コミを紹介

ダンボールタイプは屑が沢山出るので敬遠してたのですが、この商品を発見したおかげでほとんど気になりません。しかも気持ちよいくらいバリッバリに研いでくれます。やっぱり昔ながらのダンボールタイプは最強です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

猫壱

バリバリ ベッド

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

猫をダメにする両面ベッド

心地よく使えて、くつろぎすぎて猫をダメにしてしまうベッド型の猫爪とぎです。しっかりと厚みと強度のある素材を使用しており、研ぎくずが出にくく頑丈で長もちします。飽きのこないフォルムが安定感をもたらす、おすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ 55×28×9cm
形状 ベッド型

口コミを紹介

1つ購入して猫たちに大人気だったので、2つ購入。
爪研ぎしたあと、そのままベッドとして眠ります。
サイドの立ち上がりがちょうどいい枕になるようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Aibuddy

ベッド型爪磨き

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

硬めで長持ちでコスパ抜群

猫が身体をぴったりつけて、ベッド代わりにして安定した姿勢を取れる猫爪とぎです。耐久性があり、大きな猫でも問題ありません。無色無臭の古紙再生紙を使用しており、リサイクルが可能で環境に優しいのも嬉しいポイントです。

 

素材は硬めで長持ち、コスパの良いおすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ 50×23×15cm
形状 ベッド型

口コミを紹介

見た目のデザインも良く高さもあり、座ることが多くなりました。爪もとぎやすいようで購入してから毎日使っています。真ん中のカーブして空いているところは、反対側から猫じゃらしなどで遊ぶことも出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ミュー (mju:)

ガリガリソファ

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

インテリアにおすすめ

ミニ・レギュラーのサイズで選べる猫爪とぎです。猫が興味を持つカーブがついているので、爪とぎの習慣を身につけることができます。目が細かいダンボールの素材で、組み立て不要なため手間いらずです。

材質 ダンボール サイズ 22.5×10.5×42cm
形状 カーブ型

口コミを紹介

思ったよりもしっかりしていて、ウェーブの感じが心地良いのか、うちの猫ちゃんは爪研ぎの上で寝るようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

エイムクリエイツ

ガリガリサークル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

外にカスが出ない!入ってくつろげるサークル型

中に入って猫たちがくつろげる、サークル型の猫爪とぎです。猫が気に入りやすいよう、底面は硬めの素材、壁面は柔らかめな素材を使用しています。サークル型はくつろげるだけでなく、爪とぎ時に外にカスが出ない設計なのも嬉しいポイントです。

材質 ダンボール サイズ 37×37×13.5cm
形状 サークル型

口コミを紹介

丈夫です。沢山爪とぎしてもカスが殆ど出ず、原型を留めています。落ちた長い毛も取りやすく、他の爪とぎに比べると清潔な印象でとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

マルカン

どこでもツメとぎタワーS

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

壁ボロボロを防ぐ!立って爪とぎしやすい麻縄タワー

簡単な組み立てで使える麻縄のタワー型爪とぎで、立って爪を研ぎたい猫にも向いています。猫が背伸びをしながら快適に使用でき、猫の爪とぎでいつの間にか壁ボロボロ、という事態を防げます。

 

床面はカーペットなうえ、ねずみのおもちゃがついており、猫は遊んでリラックスもできます。コンパクトサイズながら頑丈で、しっかり使えるおすすめの猫爪とぎです。

材質 麻縄 サイズ 30×30×55cm
形状 ポール型

口コミを紹介

教えもしないのに最初から爪磨ぎはこのタワーでしかしませんでした。かなり使ってくれていて最近、ソファーに2、3度爪を立てたので(^^;;慌ててもう一個購入したのです。猫好みに仕上げてあり、助かります。かなり助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Petzone

爪とぎ Amazonボックス

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

ネコちゃんの爪をきちんとケアしてくれる

しっかりと爪を磨ける爪磨きです。両面使用でき、長持ちで経済的なので多頭飼いしている方にも向いています。専用の箱に入っているため、猫がベットと同じようにくつろぐこともできます。また、とぎカスが飛びにくい構造で、とても便利です。

材質 ダンボール サイズ 48×31.5×12
形状 長方形

口コミを紹介

過去にいろいろなタイプの爪とぎやキャットハウスを試しましたが最高に気に入った様子。またたびを使わなくても喜んで入って爪といでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

猫壱

バリバリパッドワイド

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ケージでも使えるコンパクトタイプ

バリバリパッドワイドのサイズは幅20cm奥行40cmと、置く場所を選ばないコンパクトさが魅力です。猫がのびのびつめとぎできるワイド感がありながら、ケージの中にも置けるので、子猫の初めてのつめとぎとしてもおすすめです。

 

ダンボール製の専用ケースがついてるので、猫がつめとぎをした後にでるとぎカスもケースが受け止めてくれます。 

材質 ダンボール サイズ 20×40cm
形状 板型

口コミを紹介

ちょっとした場所に置きやすいサイズで良いですね。滑り止めも付いているので動かなくて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイリスオーヤマ

ネコの爪とぎ

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

お得なスタンダードの段ボール爪とぎ

最もスタンダードなタイプの猫爪とぎです。普段は座ってくつろぐ場として使用でき、猫のすきなタイミングで猫爪とぎに変わります。材質は段ボールですが、比較的長く使えるのも嬉しいポイントです。猫が好きなまたたびパウダーが付いています。

材質 ダンボール サイズ 48.5×11.8×2.7cm
形状 板型

我が家のお猫様2匹居られますが、彼らはこの商品がないとダメなようです。
とにかくバリバリされてますので気に入ってるんでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

株式会社セーカン

特殊ダンボールねこちゃん爪とぎ『ネイルパッド Lサイズ』2枚入り

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

かための素材で長く使用できる

こちらの商品はかための素材で作られているため、長く使用できます。また、両面使用可能なので、片面が使えなくなってもすぐに買い替える必要もありません。ごみ・紙粉が出にくく、掃除の手間も少ない優れものです。

材質 ダンボール サイズ 45×45×2
形状 正方形

口コミを紹介

うちの7.5kg(メインクーン入り雑種)が爪とぎしながらお尻フリフリ、そこからダーン!とおもちゃにダイブかますんですが、その時にこれが飛び跳ねて上下逆になってしまうのを悩んでたらコーナークッションとやらを家で見つけてしまい取り付けたらダイブかまそうがジャンプかまそうがビクともしねぇ!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

猫壱

猫壱 バリバリボウル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

子猫にぴったりのサイズが見つかる

愛猫たちがくつろげるように設計された猫爪とぎでで、座ったまま使えます。目が細かく、固めのダンボールを使用しているため長持ちします。またたび付属で猫が興味を示す、おすすめの猫爪とぎです。

材質 ダンボール サイズ -
形状 ボウル型

口コミを紹介

最高にお気に入りのベットになりました
猫壱さんの商品はどれ買ってもハズレがない感じで見た目もねこにとってもバッチリです

出典:https://www.amazon.co.jp

猫爪とぎのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 材質 サイズ 形状
アイテムID:11593834の画像

楽天

Amazon

ヤフー

子猫にぴったりのサイズが見つかる

ダンボール

-

ボウル型

アイテムID:11581851の画像

楽天

Amazon

ヤフー

かための素材で長く使用できる

ダンボール

45×45×2

正方形

アイテムID:11581821の画像

楽天

Amazon

ヤフー

お得なスタンダードの段ボール爪とぎ

ダンボール

48.5×11.8×2.7cm

板型

アイテムID:11590355の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ケージでも使えるコンパクトタイプ

ダンボール

20×40cm

板型

アイテムID:11581848の画像

Amazon

ネコちゃんの爪をきちんとケアしてくれる

ダンボール

48×31.5×12

長方形

アイテムID:11581845の画像

楽天

Amazon

ヤフー

壁ボロボロを防ぐ!立って爪とぎしやすい麻縄タワー

麻縄

30×30×55cm

ポール型

アイテムID:11581842の画像

楽天

Amazon

ヤフー

外にカスが出ない!入ってくつろげるサークル型

ダンボール

37×37×13.5cm

サークル型

アイテムID:11581839の画像

楽天

Amazon

ヤフー

インテリアにおすすめ

ダンボール

22.5×10.5×42cm

カーブ型

アイテムID:11581836の画像

楽天

Amazon

ヤフー

硬めで長持ちでコスパ抜群

ダンボール

50×23×15cm

ベッド型

アイテムID:11581833の画像

楽天

Amazon

ヤフー

猫をダメにする両面ベッド

ダンボール

55×28×9cm

ベッド型

アイテムID:11581830の画像

楽天

Amazon

ヤフー

特殊コーティングでかきクズが出にくい

ダンボール

48.5×12×15cm

平面型

アイテムID:11581824の画像

楽天

Amazon

ヤフー

オブジェの様なおしゃれ爪とぎ

ダンボール

外寸26×70cm

ベッド型

アイテムID:11581818の画像

楽天

Amazon

ヤフー

どんな猫もハマる最高のフィット感

ダンボール

28.5×20×60cm

ソファ型

アイテムID:11593483の画像

楽天

Amazon

ヤフー

防止シートを張れない家にもおすすめ

ダンボール

35x32xH70cm

壁面設置型

アイテムID:11581812の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ユニークなデザインの爪とぎBOX

ダンボール

41×43×36cm

ボックス型

アイテムID:11581809の画像

楽天

Amazon

ヤフー

しつけ用またたび付き!長く使える大きな両面猫爪とぎ

ダンボール

18×54×8cm

平面型

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazon 「爪とぎ」 の 売れ筋ランキング
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天 「猫用爪とぎ」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

猫が爪とぎする意味とは?

猫が爪とぎするのは、鋭い爪の維持やマーキング、リラックスや気分転換、そして自己アピールの意味があります。室内飼いの猫の場合は、特にリラックスや気分転換、自己アピールのための爪とぎが見られやすいです。

 

また、ストレス発散やトイレの後などに爪とぎすることが多いようです。猫が爪とぎでリラックスできるよう、選び方を参考に猫にぴったりの爪とぎを選んでみてください。

自宅でも簡単!猫用爪とぎの作り方

猫用爪とぎは、ダンボールで出来ているものが多いので自宅で簡単に作れます。作り方は簡単で、自宅にあるダンボールを長細く切り両面テープを使って円になるように巻いていくだけです。誰でも簡単に作れるので、是非試してみてください。

猫が爪とぎを使ってくれないときのポイント

いいと思って購入しても、全く使ってくれないこともあるのが猫爪とぎです。まずは、いろいろな猫爪とぎを試してみましょう。

材質や形状の違う猫爪とぎを使ってみる

今ある爪とぎを猫が気に入っていない場合は、違う素材の猫爪とぎを試してみましょう。猫もそれぞれ好みがあるので、違う素材の爪とぎを用意すると急に使い始めることも多々あります。

 

素材は同じでも、形状の違う猫爪とぎを選んでみるのもおすすめです。背伸びして使えるポールタイプや、ベッドタイプのものなどさまざまな形状があります。今とは違う形状の猫爪とぎを使うことで、お気に入りの猫爪とぎが見つかるかもしれません。

匂いや触り心地の違うものを使ってみる

見た目は同じような猫爪とぎでも、実際は匂いや触り心地などが違います。購入した猫爪とぎを猫が気に入ってくれなかった場合でも、違う製品を用意したら気に入ってくれる場合があります。また、置き場所を変えるのもひとつの方法です。

 

匂いは、猫の好きなまたたびを使用している猫爪とぎがおすすめです。同じ素材でも硬いものや柔らかいものなど触り心地に違いがあるので、使ってみて猫が気に入るか試してみましょう。

お気に入りが見つかったら他の要素も試す

猫が気に入る猫爪とぎを見つけたら、お気に入りの猫爪とぎを使い続けるのがおすすめです。頑丈な麻縄素材なら頻繁に買い替える必要はないですし、ダンボールタイプなら詰め替えて繰り返し使えるものもあります。

 

ただし猫にも飽きは来るため、新しい猫爪とぎを試すのもおすすめです。猫爪とぎには、見た目にこだわったものや爪とぎ以外の要素を含んだものもあります。柄が違うと自分も猫も気分転換にもなるでしょう。

 

爪とぎ以外の要素としては、おもちゃが付いたものや、家として使えるものがあります。お気に入りが見つかったら、似た商品で違うものを選んでみるのもおすすめです。

100均の素材でできる!猫爪とぎはDIYで手作りするものあり

購入しても使ってくれるか不安な方は、DIYで爪とぎを自作するのもおすすめです。ダンボールタイプであれば、同じ幅で切ったダンボールをお好みの大きさまで繋げるだけ簡単に手作りできます。

 

麻タイプを試してみたい場合は、台座やまな板にぐるぐると紐を巻きつけて固定させれば完成します。100均の素材で簡単にできるので、市販のものを購入する前に自作猫爪とぎで猫の様子を見るのもひとつの方法です。

 

以下の記事では、猫グッズの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

壁を守るなら爪とぎ防止シートも一緒に使おう

猫の爪とぎから壁やソファーを守りたいなら、爪とぎとあわせて爪とぎ防止シートを使ってみましょう。爪とぎ防止シートは表面がつるつるしたシール状のシートで、壁や家具に貼り付けて使います。

 

猫が爪を研ごうとしてもつるつると滑り、うまく爪とぎができないため、猫はそこで爪を研がなくなります。壁や家具の傷みに悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてください。

まとめ

ここまで猫爪とぎのおすすめの商品をランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。猫爪とぎは、ダンボールなど材質や形状により猫が気に入ってくれるかどうか変わりす。選び方とランキングを参考に、お気に入りの猫爪とぎを選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年12月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ダンボールカッターのおすすめ人気ランキング15選【どこに売ってる?ホームセンターで買える電動も】

ダンボールカッターのおすすめ人気ランキング15選【どこに売ってる?ホームセンターで買える電動も】

文房具・文具
猫捕獲器のおすすめ人気ランキング10選【ダンボールで自作する方法も】

猫捕獲器のおすすめ人気ランキング10選【ダンボールで自作する方法も】

猫用品
猫用の爪切りの人気おすすめランキング15選【ニッパータイプも】

猫用の爪切りの人気おすすめランキング15選【ニッパータイプも】

猫用品
猫用トンネルの人気おすすめランキング15選【おしゃれなものも】

猫用トンネルの人気おすすめランキング15選【おしゃれなものも】

その他ペット・ペット用品
大型猫用キャットタワーの人気おすすめランキング12選【木製やシンプルなものも】

大型猫用キャットタワーの人気おすすめランキング12選【木製やシンプルなものも】

ペット・ペット用品
猫用ひんやりマットのおすすめ人気ランキング10選【乗らない?効果はある?】

猫用ひんやりマットのおすすめ人気ランキング10選【乗らない?効果はある?】

猫用品