【2023年最新版】沖縄でおすすめ!シミ取りができるクリニック3選

記事ID37555のサムネイル画像
シミが気になりませんか?対策していてもできてしまうシミ。メイクでもカバーできない、シミ取りクリームを使っても効果が薄いと悩む方もいるのではないでしょうか。そんなシミが気になる方におすすめしたい!沖縄でおすすめのクリニックを紹介します!

お顔のシミ、気になりませんか?

お顔のシミ、気になりませんか?年齢を重ねるごとに濃くなっていくシミ。女性に限らず、男性でも悩んでいる方が多いですよね。

 

この記事では、美容クリニックで受けられる「シミ取り」について詳しく解説します。おすすめのクリニックも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

シミの原因は紫外線だけだと思っていませんか?

シミは紫外線だけが原因だと思いますよね。実は、老化やストレス・遺伝・ホルモンバランス・摩擦による刺激などもシミの原因になるのです!

 

シミのもとであるメラニンは、「メラノサイト」という色素細胞で生成されます。通常は肌のターンオーバーによって体の外へ排出されます。ただメラニンが過剰に生成されたり、ターンオーバーのサイクルが乱れたりして排出できないとシミとして残ってしまうのです。

 

紫外線やストレスのような原因でできたメラニンが、ターンオーバーで排出されずに残ってしまい、シミができてしまいます。

あなたのシミは、どの種類?

シミにも種類があります。最も多いといわれる老人性色素斑。紫外線に当たっていた場所にできやすく、年齢を重ねるごとに濃くなるシミです。

この他にも、遺伝的な要因でできるそばかすや、16歳以上に発症することが多いADM(後天性メラノサイト―シス)、ニキビや傷・火傷・虫刺されなどの炎症が起こったあとにメラニンの色素が沈着してできる炎症後色素沈着があります。

シミ取りクリニックの選び方

クリニックでシミを取りたい!という方は、クリニック選びのポイントを確認しましょう。3つのポイントがありますが、さらに優先順位を決めておくことで、クリニックが選びやすくなりますね。

 

シミを取りは専門的な知識・技術が必要です。シミ取りのメニューから選んでも良いですし、通いやすさ等のポイントから選んでも良いですね。自分が納得して施術を受けるために、事前に確認していきましょう。

①通いやすいクリニックを選ぼう!

通いやすいエリア・環境のクリニックを選んで、無理なく通院しましょう!シミ取りの方法によっては、何度かクリニックに通う必要があります。自宅や職場から通いやすい場所を選びましょう!

 

また、クリニックによってはシミ取り以外の施術を行っているところもあります。シミ取り以外にも気になる施術があった、他の施術を受けることになった場合、通いやすさを考えて選んだ方が通院しやすくなりますね。

 

また、クリニックまでの移動手段は車なのか、電車やバスを利用したいのか、それもクリニックを選ぶ上で重要なポイントになりますね。

②予算にあったクリニックを選ぼう!

美容施術はお金がかかるイメージを持っている方も多いと思います。たしかに、お手頃とはいえない料金がかかる場合もあります。これから紹介するクリニックの料金を確認しながら予算を決めて、予算にあったクリニックを選びもおすすめです。

 

通院や継続的に外用薬・内服薬の処方が必要な施術であれば、無理なく続けるための工夫が必要です。お金がないから諦めるのではなく、予算内でも施術を受けられるクリニックを探してみましょう。

 

シミ取りは保険適用外だと思っている方も多いのですが、保険適用になる場合もあります。美容目的でシミ取りを希望する方は保険適用外になることが多いのですが、シミの種類や状態によって判断されるため、医師に相談しましょう。

③クリニックや医師の実績も調べてみよう!

通いやすさ・費用と同じくらい、クリニックの実績も気になりますよね。公式サイトでは院長や担当医の経歴や実績が記載しているクリニックも多いです。卒業した大学や所属学会の名前を知らなくても、医師の経歴や得意な分野を確認してみましょう。

 

また、美容院を探す感覚で口コミサイトでクリニックの評価をチェックできます。

特別コースを受けたい方にもおすすめ!口コミサイトを活用しよう

クリニックを探すときに活用して欲しい口コミサイト。実際に施術を受けた人の口コミを参考にしたいですよね。多くの口コミサイトでは、口コミを参考にしながら、カウンセリング予約もできます。

 

口コミサイトには、実際に施術を受けた人の評価が載っています。施術に関する評価だけでなく、クリニックの雰囲気や受付方法について、医師とのやりとりなど、細かく記載された情報をチェックできて便利ですね。

 

クリニックや施術によっては限定メニューがあったり、ポイントが加算されたりします。口コミ検索から予約、特別なサービスを受けられるのは嬉しいですね。

沖縄県で人気のおすすめシミ取りクリニック3選

駐車場完備!車での通院に便利なクリニック

ゆいレール・おもろまち駅から徒歩15分、古島駅から徒歩15分の場所にあるクリニックです。バスを利用する方は、おもろまち3丁目から徒歩1分です。駐車場が用意されているので、車で通院したい方におすすめです。

 

おすすめのピコトーニングは、お肌全体をやさしいレーザーで照射してシミを取ります。お肌へのダメージが少なく、治療時間が短縮できます。お顔のシミ取りは1mmで3,300円(税込)、取り放題コースは330,000円(税込)です。

 

また、ルメッカ(インモード)もおすすめします。シミやそばかす、を含めた加齢によるお肌の悩みにアプローチするフォトフェイシャルです。お顔全体の料金は看護師による照射は30,800円(税込)、医師による照射は44,000円(税込)です。

所在地 沖縄県那覇市天久1-8-9 SR天久1階 最寄駅 (バス)おもろまち3丁目下車
診療時間 10:00~19:00 休診日 年中無休(予約制)

おすすめは、脱!シミ宣言!

沖縄都市モノレール「おもろまち駅」徒歩約5分、通いやすい場所にあるクリニックです。全国37か所にクリニックがあるため、引越しが多い方でも系列クリニックで施術を受けやすいですよね。

 

おすすめのメニューは、フォトシルクプラスです。従来のフォトフェイシャルよりもシミの原因であるメラニンの分解機能に優れています。料金は1回18,680円(税込)、4回コースは48,600円(税込)となっています。

 

また、脱!シミ宣言というレーザーを使うコースもおすすめです。目立つシミをに適したレーザー機器を使う施術です。料金は鼻と鼻下/ホホ下は各1回14,990円(税込)、ホホ骨上~目の下まで/額は各1回19,990円(税込)です。

所在地 沖縄県那覇市おもろまち1-1-12 那覇新都心センタービル1F 最寄駅 沖縄都市モノレール おもろまち駅
診療時間 10:00〜19:00 休診日 年中無休(年末年始は特別カレンダーあり)

男性にもおすすめしたいクリニック

湘南美容クリニックは女性だけでなく、男性にもおすすめのクリニックです。シミ取りの他にも男性向けメニューが豊富で症例も多く、美容クリニックが初めてという男性におすすめです。

 

おすすめのメニューはシミ取りレーザー10です。周囲の組織への影響が少なく、シミの原因・メラニンのみを壊すことができます。大きさを問わず10個までシミを取れるので、シミが多い方に嬉しいコースですね。料金は26,000円(税込)です。

 

また、レーザー等に抵抗がある方はケミカルピーリングがおすすめです。薬剤を使って肌のターンオーバーを促進することで、お肌のシミ等にアプローチします。料金は1回4,950円(税込)、5回23,500円(税込)、10回44,550円(税込)です。

所在地 沖縄県那覇市久茂地1丁目3番1号 久茂地セントラルビル 2階 最寄駅 ゆいレール 県庁前駅
診療時間 9:00~18:00 休診日 不定休(公式サイトに年末年始の営業カレンダーあり)

シミ対策・シミ取りは自分でもできる?

自宅でもシミ対策はできるのでしょうか?日焼け止めや日傘等を使った紫外線対策に力を入れて、シミを作らない対策であれば、誰でもできそうですね。男性は日焼け止めを塗らない方が多いため、この機会に意識してみましょう!

 

ニキビや傷・火傷などのあとにできるシミは、「跡」になるものを作らないように気を付けることもできます。ただ、実際に気を付けていても防ぎきれないことが多く、難しいですよね。

 

シミができてしまったら、ドラックストアでシミ取りクリームやシールが販売されています。市販品を試しても消えない頑固なシミがあるなら、クリニックで取ってしまいましょう!

クリニックのシミ取り、どんな方法があるの?

クリニックでのシミ取り、どんな施術を受けるのでしょうか?施術時間が長そう?手術を受けなきゃいけないの?入院する必要があるの?いろいろと気になりますよね。実際は、短時間・日帰りで気軽に受けられる施術が多いのです!

 

シミの状態に合わせて、美容機器を使ったり、内服薬・外用薬を処方されたり、いくつかの方法を組み合わせる場合もあります。どんな方法があるのか、見てみましょう!

内服薬を処方される

内服薬によるシミ取りは、ビタミン複合剤であるシナールやトラネキサム酸、ハイチオールなどを処方されます。自分に合ったものを処方してもらえるので、市販薬よりも効果が期待できます。レーザーやフォトフェイシャルと組み合わせることもあります。

外用薬を処方される

ハイドロキノンやレチノイン酸という外用薬を使って、シミを薄くする方法です。ただし、これらの薬は作用が強く、個人の判断での使用はおすすめしません。必ず、クリニックで専門医の処方を受けて使用しましょう。

 

ハイドロキノンはメラノサイトの数を減らしてシミを薄くする・予防する効果が期待できます。レチノイン酸は肌のターンオーバーを促進する働きがあります。内服薬と組み合わせて処方される場合もあります。

レーザー|クリニックで施術を受ける

レーザーは加齢や紫外線によるシミ・そばかすを、ピンポイントで除去します。主に老人性色素斑、そばかす、ADM(後天性メラノサイト―シス)を取る際に使われる方法です。

 

シミの原因になっているメラニンは、レーザーを当てることで高パワーの熱によって分解されます。そして、皮膚に吸収されるか、肌の表面に浮かび上がり剥がれ落ちることでシミが消える仕組みになっているのです。

 

レーザーは短時間の施術で済むため人気があり、多くのクリニックが導入しています。

フォトフェイシャル|クリニックで施術を受ける

フォトフェイシャルは、肌に光を当てることでシミを取ります。さまざまな肌トラブルに同時に働きかける、多くのクリニックに導入されている方法です。また、痛みやダウンタイムがなく、施術時間が短いというメリットも覚えておきましょう。

 

フォトフェイシャルは、IPLというフラッシュのような光を当ててシミの原因であるメラニンにダメージを与えて浮き上がらせます。その後、ターンオーバーによってメラニンが剥がれ落ち、少しずつシミが薄くなります。

 

一度の施術でシミを取り去ることは難しいため、期間を開けて通院する必要があります。時間をかけてシミを取りながら、肌の調子も整えようと気長に考えられる方におすすめです。

ケミカルピーリング|クリニックで施術を受ける

薬剤を使って、肌のターンオーバーを正常化・促進する方法です。肌のシミ・そばかす、にきび跡などに効果が期待できます。

 

ターンオーバーによってお肌の古い角質が剥がれ落ち、新し皮膚が生成されます。ターンオーバーの乱れを整えることができて、シミ予防にもなりますね。

気になるシミを取って、自分に自信を持とう!

シミは自然に消えるものではありません。どうしても気になってしまう、シミのせいで自信が持てないと考えている方におすすめしたい、クリニックでのシミ取り。まずはカウンセリングで、ご自身にあった施術を相談してみてはいかがでしょうか。

 

気になるシミを退治して、コンプレックスも取り去ってしまいましょう!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

沖縄の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

沖縄の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

転職サイト
沖縄でおすすめのウォーターサーバー8選!おすすめはどのサーバー?

沖縄でおすすめのウォーターサーバー8選!おすすめはどのサーバー?

その他
沖縄で車買取におすすめのサイト7選【2023年最新版】

沖縄で車買取におすすめのサイト7選【2023年最新版】

サービス
【2023年最新版】京都にある!シミ取りができるクリニック人気おすすめ8選

【2023年最新版】京都にある!シミ取りができるクリニック人気おすすめ8選

シミ取り
千葉でシミ取りができるクリニック人気おすすめ10選【2023年最新】

千葉でシミ取りができるクリニック人気おすすめ10選【2023年最新】

シミ取り
新潟でシミ取りができるおすすめのクリニック8選

新潟でシミ取りができるおすすめのクリニック8選

シミ取り

アクセスランキング

広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。