店舗導入におすすめのキャッシュレス決済アプリランキング8選【2023年度最新版】

記事ID35647のサムネイル画像
キャッシュレス人口が増加する中で導入を検討している店舗も多いのでは。とはいえ多くの種類があって店舗導入するにしても、消費者の使用頻度等を踏まえて決める必要があります。そこで今回はおすすめのキャッシュレス決済アプリを選び方も踏まえてご紹介。店舗側も消費者も要チェックです。

キャッシュレス決済を店舗導入しよう!

最近はコロナウイルスの影響によって衛生管理がとても重要になりました。そこで、現金を使用しないキャッシュレス決済も注目されています。ただ、キャッシュレス決済といっても種類は豊富。どのサービスを導入、また使用すればよいか分からない方も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、キャッシュレス決済を選ぶ消費者が増加したことに合わせてキャッシュレス決済の店舗導入に役立つ情報を紹介します。おすすめのアプリや注意点等も解説するので、是非参考にしてください。

そもそもキャッシュレス決済とは?

キャッシュレス決済とは、現金を使用せずに買い物などの支払いを済ませることができる決済方法です。例えば、クレジットカードで買い物をすることや電車などに乗るときに使用する定期のカードもキャッシュレス決済の一つです。

 

知らない間に現代社会でキャッシュレス決済を使用している人は大勢います。このような便利な機能のキャッシュレス決済ですが、今後もさらに使用人口は増えることが予想されています。実際に現金使用不可の店舗も増加中です。

 

衛生面を気にする上で現金での支払いよりキャッシュレス決済の支払いの方が衛生的でもあります。まずは、キャッシュレス決済が導入されることのメリット、デメリットやキャッシュレス決済の方法や種類を紹介します。

キャッシュレス決済の選び方

ここでは、キャッシュレス決済の選び方を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

導入する店舗側はアプリの使用率で選ぶ

店舗にキャッシュレス決済を導入するときに、使用率の高いアプリに対応しているキャッシュレス決済専用機を導入することをおすすめします。店舗側はキャッシュレス決済を利用してもらった方がコスト削減ができるのでキャッシュレス決済を利用するお客様のことを一番に考えて選びましょう。

利用する側は利用用途に合わせて選ぶ

キャッシュレス決済の選び方はさまざまあります。自分が利用している携帯会社で選んだり、フードデリバリーなどを利用する方はそれに特化したアプリを選ぶことがおすすめです。初心者で何を選べばよいか分からない方は、まず自分の携帯会社のアプリをダウンロードして利用してみてください。

キャッシュレス決済の種類と使用方法

ここでは、キャッシュレス決済の種類と使用方法について紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

キャッシュレス決済の種類

ここでは、キャッシュレス決済の種類を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

クレジットカード

クレジットカード決済は、いろいろな場面で使用することができるキャッシュレス決済です。普段の買い物の支払いや電気、ガスなどの公共料金の支払いなどの幅広い場面で使用することができます。また、使用したときに応じてポイントがもらえるサービスやホテルやレストランで優遇してもらえるサービスなどといった国内外で利用することができる種類のクレジットカードもあります。

 

クレジットカードの良いところは、限度額が多いところです。高額な買い物をするときにクレジットカード決済をすることをおすすめします。ただ、クレジットカードを作るときに審査があるので、審査に通らなければクレジットカードを持つことができません。

デビットカード

デビットカード決済は、先ほど紹介したクレジットカード決済と同じようにいろいろな場面で使用することができます。デビットカードは、デビットカード決済をしたときに銀行口座から使用した金額が引き落とされます。

 

デビットカードの良いところは、クレジットカードを作るときのような審査がなく、高校生なども年会費無料で持てるところや、クレジットカードより気軽に使えるところがおすすめです。

電子マネー

電子マネー決済は、専用の機器にスマートフォンやICカードをかざすだけで支払いができるキャッシュレス決済です。SuicaやWAON、nanacoなどが電子マネーです。皆さんが普段から1番使用しているキャッシュレス決済です。

 

電子マネーの良いところは、交通機関の定期や駅の中の自動販売機にかざすだけで商品を購入できるところです。日本でも多くの場所で使用することができるところもおすすめです。

スマートフォン決済

スマートフォン決済は、スマートフォンに登録したクレジットカードや電子マネーを使用して支払いができるキャッシュレス決済です。スマートフォンに専用のアプリをダウンロードし、そこにクレジットカードや電子マネーの情報を登録しておけば買い物のときなどにスマートフォンをかざすだけで支払いができます。

 

スマートフォン決済の良いところは、財布を持つ費用がなくなるのでかさばらないことと、スピーディーに買い物をするこができるところです。

QRコード・バーコード決済

QRコード・バーコード決済は、スマートフォンにあらかじめ決済アプリをダウンロードしておき、そのアプリのQRコード・バーコードをお店で読み取り支払いができるキャッシュレス決済です。

 

決済アプリにはPayPayや楽天ペイ、LINE Pay、d払い、メルペイといった多くのアプリがあるところがおすすめです。

キャッシュレス決済の方法

ここでは、キャッシュレス決済の方法について紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

前払い

前払いは、事前にしようするキャッシュレス決済のアプリなどに現金をチャージして使用する方法です。自分がチャージした金額以上は使用することができないのでお金の使い過ぎを防ぐことができます。

後払い

後払いは、クレジットカードなどの使用した後に請求が来るキャッシュレス決済の方法です。支払いを先延ばしにしておけるので現金やチャージしていたお金が足りない場合などに使うことをおすすめします。また、支払いを先延ばしにできることはメリットでもありデメリットでもあります。

 

クレジットカードの使い過ぎで借金などにならないように注意しましょう。

即時払い

即時払いは、その名の通り即時に支払いができるキャッシュレス決済の方法です。デビットカードなどの利用したら銀行から自動で引き落としされる仕組みです。

 

即時払いは、お金の使い過ぎが起こりにくいところがおすすめです。

キャッシュレス決済のおすすめアプリ8選

ここでは、キャッシュレス決済のおすすめアプリを8つ紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

メルカリとの相性抜群!

メルペイは、メルカリが運営するアプリです。メルカリアカウントがあれば使用することができます。メルカリの売り上げ金を電子マネーとして使用することができます。また、売り上げ金がなくても銀行口座やATMから現金をチャージすることができるのでメルカリを利用したことがない初心者の方も使用することができます。

 

店舗側はメルペイを利用する方が増えることでさまざまな面で仕事の効率化ができコストを削減することができます。

登録料 無料 利用店舗数 170万件
ポイント還元 なし 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

毎週サプライズでクーポンがもらえる!

FamiPayは、ファミリーマートが運営するアプリです。アプリのダウンロード後に登録が必要です。FamiPayはファミリーマートで販売されている商品の無料クーポンがもらえるところがおすすめです。FamiPayのチャージは銀行口座やATMからできるので初心者の方も使用することが可能です。

登録料 無料 利用店舗数 15万件
ポイント還元 0.5% 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

コード支払いでポイント2倍!

au PAYは、auが運営するアプリです。auのアカウントがあれば使用することができます。コード支払いのときにPontaカードを提示するとPontaポイントがダブルでたまるところがおすすめです。auユーザーの方向けのキャッシュレス決済アプリです。

登録料 無料 利用店舗数 235万件
ポイント還元 0.5%~1.0% 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

PayPayモールで買い物するとお得!

PayPayは、ソフトバンクとヤフーが運営するアプリです。ソフトバンクユーザーは、毎週日曜日にPayPayを使用してPayPayモールでネットショッピングをすると最大20%までポイント還元率がアップするところがおすすめです。

 

また、PayPayを利用できる店舗数が多いので初心者の方も始めやすいキャッシュレス決済アプリです。PayPayでのキャッシュレス決済を導入していない店舗はこれを機に導入することをおすすめします。

登録料 無料 利用店舗数 310万件以上
ポイント還元 0.5%~1.5% 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

コンビニとの相性抜群!

楽天ペイは、楽天が運営するアプリです。楽天アカウントがあれば使用することができます。楽天ポイントの加盟店ではポイントが2倍になるところがおすすめです。導入している店舗も500万件を超えているので初心者の方も使用しやすいキャッシュレス決済アプリです。

登録料 無料 利用店舗数 500万件以上
ポイント還元 1.0%~1.5 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

テイクアウトとの相性抜群!

d払いは、docomoが運営するアプリです。dアカウントがあれば使用することができます。加盟店の商品をテイクアウトできるサービスがあり、予約注文から支払いまでをアプリ一つでできるところがおすすめです。

 

また、docomoユーザーは多くのサービスを受けることができるのでdocomoユーザーだけどd払いアプリをダウンロードしてない方はこれを機にダウンロードしてみてください。初心者の方も使用できるのでおすすめです。

登録料 無料 利用店舗数 260万件以上
ポイント還元 0.5%~2% 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

セキュリティがすごい!

LINE Payは、LINEが運営するアプリです。LINEのアカウントがあれば使用することができます。利用者が多いことから不正利用を防ぐためセキュリティが高いところがおすすめです。7つのセキュリティで守られているので信頼性はとても高いです。また、使用できる店舗数も多いので初心者の方も使用しやすいキャッシュレス決済アプリです。

登録料 無料 利用店舗数 300万件以上
ポイント還元 1.0%~2.0% 年齢制限 なし、未成年は代理人の同意が必要

面倒な入力がいらない!

Amazon Payは、Amazonが運営するアプリです。Amazonのアカウントに登録されている個人情報や支払い方法をしようして買い物をすることができるアプリです。Amazonのアカウントを持っていれば面倒な登録などがなく楽に決済ができるところがおすすめです。

 

また、ネットショッピングを良くする方はAmazon Payのアプリをダウンロードしておくと支払いが楽になるので初心者の方もぜひダウンロードしてみてください。

登録料 無料 利用店舗数 24万件以上
ポイント還元率 0%~2.5% 年齢制限 20歳以上、未成年は親権者と共有するなら可

キャッシュレス決済のおすすめアプリ8選まとめ表

商品 画像 商品リンク 特徴 登録料 利用店舗数 ポイント還元率 年齢制限 ポイント還元
アイテムID:8457751の画像

公式サイト

面倒な入力がいらない!

無料

24万件以上

0%~2.5%

20歳以上、未成年は親権者と共有するなら可

アイテムID:8457761の画像

公式サイト

セキュリティがすごい!

無料

300万件以上

なし、未成年は代理人の同意が必要

1.0%~2.0%

アイテムID:8457781の画像

公式サイト

テイクアウトとの相性抜群!

無料

260万件以上

なし、未成年は代理人の同意が必要

0.5%~2%

アイテムID:8457788の画像

公式サイト

コンビニとの相性抜群!

無料

500万件以上

なし、未成年は代理人の同意が必要

1.0%~1.5

アイテムID:8458020の画像

公式サイト

PayPayモールで買い物するとお得!

無料

310万件以上

なし、未成年は代理人の同意が必要

0.5%~1.5%

アイテムID:8458033の画像

公式サイト

コード支払いでポイント2倍!

無料

235万件

なし、未成年は代理人の同意が必要

0.5%~1.0%

アイテムID:8458053の画像

公式サイト

毎週サプライズでクーポンがもらえる!

無料

15万件

なし、未成年は代理人の同意が必要

0.5%

アイテムID:8458209の画像

公式サイト

メルカリとの相性抜群!

無料

170万件

なし、未成年は代理人の同意が必要

なし

キャッシュレス決済を導入するメリット・デメリット

ここでは、キャッシュレス決済を導入するメリット、デメリットについて紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

キャッシュレス決済を導入するメリット

メリット① 現金を使用しない

キャッシュレス決済を導入するメリットの1つ目は、現金を使用しないということです。現金は誰もが使用しているため、たくさんの人の手に触れていることでしょう。コロナウイルスが流行している現在少しでも感染対策するのであればキャッシュレス決済を導入し、みなさまがキャッシュレス決済を使用することが感染対策につながり店舗の仕事の効率化にもつながります。

 

また、現金を使用しないことで紙幣や硬貨の製造や流通にかかるコストを削減することができ、銀行のATMの設置などのコストも削減できます。このコスト削減によって、今まで使われていた費用を別のところに使用することができます。なので、キャッシュレス決済を店舗に導入することをおすすめします。

メリット② 買い物などの支払いが楽になる

キャッシュレス決済を導入するメリットの2つ目は、買い物などの支払いが楽になることです。買い物をするときに支払いでレジで紙幣や硬貨をお財布から取り出す時間や紙幣や硬貨を使用するとおつりが出る場合があり、キャッシュレス決済を導入することでおつりを待つ時間も短縮でき店舗側の人件費などの削減につながります。

 

なので多くの人がキャッシュレス決済を導入することで、レジ待ちの時間などが短縮できオペレーティングシステムがスムーズになり店舗にとって良いことばかりで仕事の効率化につながります。

メリット③ 業務の効率アップ

キャッシュレス決済を導入するメリットの3つ目は、業務の効率がアップすることです。これは消費者の目線というより企業やお店の目線でのメリットです。現金を使用しないことで現金の管理業務を短縮することができます。

 

また、レジでの対応なども短縮され企業やお店側のストレスも減り、レジ待ちで起きる客の列や現金を使用しないことでコロナウイルスの感染対策にもつながります。なので、企業やお店の経営をしている人はキャッシュレス決済を導入することおすすめします。

メリット④ 経済の活性化につながる

キャッシュレス決済を導入する4つ目のメリットは、経済が活性化につながることです。キャッシュレス決済を導入するためには、アプリの開発なども重要になってきます。そのアプリをで新たなサービスが展開されることによって、アプリを作ったベンチャー企業の景気が良くなりベンチャー市場を中心に経済が活性化していきます。

 

また、経済が活性化することで、より豊かなサービスを受けることができます。

メリット⑤ 海外の観光客からのインバウンド消費が増える

キャッシュレス決済を導入するメリットの5つ目は、海外の観光客からのインバウンド消費が増えることです。インバウンド消費とは、海外の観光客が日本で費用を消費することです。今はコロナウイルスの影響で観光客が激減していますがコロナウイルスの影響が緩和され、海外からの観光客が増えたときに現金決済のみだと1度日本円の現金に両替する手間があり消費者の買い物や食事に制限がかかってしまいます。

 

ですが、キャッシュレス決済を導入することで、この手間をなくすことができるので海外の観光客が簡単に消費できるようになります。メリット4と似ていますが、インバウンド消費が高まることで日本の経済の活性化につながり、より豊かなサービスを受けることができます。

メリット⑥ 不正な金融の流れの透明化

キャッシュレス決済を導入する6つ目のメリットは、不正な金融の流れを透明化できることです。キャッシュレス決済は使用されたお金がすべて記録されます。このことから、不正に使用されたお金も現金では分からなくてもキャッシュレス決済にすることで一目で分かります。

 

また、このメリットによって不正なお金が減り、治安の向上にもつながります。

キャッシュレス決済を導入するデメリット

デメリット① 個人情報の提供が必要

キャッシュレス決済を導入するデメリットの1つ目は、個人情報の提供が必要なことです。キャッシュレス決済を使用するには、各プラットフォームとなる企業に個人情報を提供しなければなりません。

 

このことから、個人情報の漏洩などの可能性からキャッシュレス決済の使用に抵抗を感じる人も多いかもしれません。

デメリット② 近代化による格差が生まれる

キャッシュレス決済を導入するデメリットの2つ目は、近代化による格差が生まれてしまうことです。キャッシュレス決済の導入にあたってアプリなどのデジタル化に不慣れな人がいるからです。デジタル化をしてしまうと不慣れな人にとっては、決済方法に困ってしまう人が出てきてしまうことが予想されます。

デメリット③ QRコードやSNSを利用した新たな詐欺がある

キャッシュレス決済を導入するデメリットの3つ目は、QRコードやSNSを利用した新たな詐欺があることです。キャッシュレス決済の導入が進んでいる外国で偽のQRコードを作り、本当のQRコードの上に貼り付け、QRコードを利用してキャッシュレス決済をした人のお金をだまし取るという詐欺が発生しています。

 

また、不正に入手したSNSのアカウントでなりすまし、病気などと偽って決済アプリなどでお金を集める募金詐欺が外国で発生しています。お金を貸してほしいなどの言葉には騙されないようにしましょう。

 

日本でもキャッシュレス決済の導入が進んでいく中、このような詐欺が起こるかもしれないので注意しましょう。

キャッシュレス決済を賢く導入するには?

キャッシュレス決済を賢く導入するには、これから進んでいくであろうキャッシュレス社会に遅れないように知識をつけることも必要です。たくさんの情報があふれている現代、情報を全て鵜呑みにするのではなく自分で信頼性の高い情報を探す能力も必要です。デジタル化に遅れをとらないように日々情報を集めましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】バイト探しのおすすめサイト・おすすめアプリランキング10選

【2023年最新版】バイト探しのおすすめサイト・おすすめアプリランキング10選

バイト求人
【2023年度最新版】人気のおすすめ求人アプリランキング10選【選び方も解説】

【2023年度最新版】人気のおすすめ求人アプリランキング10選【選び方も解説】

その他のアプリ
【2023最新】メンズコンパクト財布の人気おすすめランキング20選【ブランド財布も】

【2023最新】メンズコンパクト財布の人気おすすめランキング20選【ブランド財布も】

ファッション
人口減少で今後のマンション経営はどうなる?

人口減少で今後のマンション経営はどうなる?

その他
ポイ活サイトの人気おすすめランキング12選【2023年度最新版】

ポイ活サイトの人気おすすめランキング12選【2023年度最新版】

不用品回収・買取サービス
【2023年最新版】バーコードリーダーの人気おすすめランキング15選【おすすめメーカーや選び方を紹介】

【2023年最新版】バーコードリーダーの人気おすすめランキング15選【おすすめメーカーや選び方を紹介】

その他家電