人気の宅配クリーニングおすすめランキング13選【2022年最新版】

記事ID35553のサムネイル画像
宅配クリーニングは、自宅にいながらクリーニングの発送・受取ができる便利なサービスです。なかには一定期間衣類を保管してくれる業者もあります。この記事では、業者の選び方について解説しながらおすすめの保管付き宅配クリーニング業者をランキングでご紹介します。

宅配クリーニングが人気な理由

クリーニングの面倒なところが、「営業時間に取りに行く必要がある」「わざわざ取りに行くのが億劫」などではないでしょうか?仕事や子育てで忙しいとなかなかクリーニング店まで足を運ぶ時間が取れないですよね。

 

そんな方には、昨今人気が高い「宅配クリーニング」がおすすめ。自宅にいながらクリーニングの発送・受け取りができる便利なサービスです。なかには一定期間衣類を保管してくれる業者もあります。

 

この記事では、宅配クリーニングのメリットデメリットに触れながら業者の選び方について詳しく解説します。また、あわせておすすめの保管付き宅配クリーニング業者もいくつかご紹介するのであわせてチェックしてくださいね。

【編集部イチオシ】おすすめの宅配クリーニングはココ

充実のサービス内容!

リネットは業界最大手で人気が高い宅配クリーニングです。高品質のリネット保管サービスは対応件数に限りがあるので、早めの申し込みが必要になります。有料のプレミアム会員になると、送料無料になる金額が大幅に下がるのでおすすめです。またプレミアム会員の場合、仕上げ日も最短で2日後とスピーディーなサービスも魅力のひとつとしてあげられます。他にも、毛玉取り・抗菌加工・集荷ダンボールなどのサービスもありおすすめです。

 

>>お申込み、詳細は公式サイトから

宅配クリーニングのメリット・デメリット

まず最初に宅配クリーニングのメリット・デメリットについて触れていきます。以下の表に簡単にまとめたので参考にしてくださいね。

 

メリット
  • 持ち運ぶ必要がない
  • 自宅以外にもコンビニで受け取れる業者もある
  • 着替えやメイクをする必要がない
  • 24時間好きな時に依頼
  • 保管サービスを利用すれば、収納場所が少なくてもいい
  • 業者と対面しなくていい
  • 事前に料金が確認できる
デメリット
  • 仕上がり期間が少し長い
  • 業者と直接対面ができない
  • 送料がかかるケースがある

宅配クリーニングの選び方

宅配クリーニングの選び方ですが、9点の項目に触れながらご紹介します。気になる項目がある方は、以下から直接記事に飛べるのでチェックしてくださいね。

 

宅配方法で選ぶ

宅配方法ですが、「代行型」と「直接型」の2種類に分かれています。ここではその2種類についてどういった特徴があるのか詳しく解説していきます。

代行型

代行型は、クリーニングの引き取り〜受け渡しをクリーニング業者ではなく宅配業者がおこないます。そのため対応エリアが広く、全国どこでもサービスを利用できるお店が多いのが特徴です。

 

引き取り〜受け渡しまで宅配業者とやりとりなので、クリーニング業者に対面する機会はありません。そのため、クリーニング業者に直接要望を伝えられませんが電話やメールなどを通して連絡は可能です。

直接型

直接型は、実際にクリーニングをおこなう業者が直接引き取り~受け渡しをおこないます。直接スタッフが取りにくるので、クリーニングする上で気になる点を直に伝えれるのが特徴です。しかし直接型の宅配クリーニングは配達エリアが限られている場合が多いので、自宅が対象範囲内か確認する必要があります。

料金タイプで選ぶ

宅配クリーニングの料金タイプは、「単品料金タイプ」と「パック料金タイプ」の2種類に分かれます。それぞれの特徴について触れていくので、自分に最適なプランを選択しましょう。

単品料金タイプ

単品料金タイプは、その名のとおりYシャツやスーツなど単品でクリーニングに出したい方におすすめの料金プランです。クリーニングに出す点数が少ない場合には、パック料金タイプより割安なのがメリットとしてあげられます。

 

しかし、宅配クリーニングの場合には一定の注文金額以上で送料無料になるケースが多いので注文金額が低い場合には毎回送料がかかってしまうリスクがあります。料金が安くても送料が高くなってしまえば本末転倒なので、必ず確認してから依頼しましょう。

パック料金タイプ

パック料金タイプは、業者によって異なりますが一度にたくさんクリーニングに出したい方におすすめです。3点・5点・10点パックなどのようにクリーニングに出す点数によって料金が決まっています。

 

単品料金が高いコートやスーツなどをまとめてパックで依頼すれば、単品でクリーニングに出すよりも安いケースがあるのでおすすめです。しかし、点数を超えると追加料金になってしまうので事前に必ずチェックしてくださいね。

保管サービスの有無で選ぶ

宅配クリーニングサービスで特におすすめなのが保管サービスです。保管サービスは、クリーニングに出したものを一定シーズン保管してくれるサービスをさします。次のシーズンまで使わないけどかさばるコート類は、保管スペースもとってしまうのでとてもおすすめのサービスです。

 

業者によっては、通常プランに保管を含んでいたり別途料金がかかるところもあります。また、途中で保管期間を変更できなかったりもするので事前に細かい部分はチェックしておきましょう

ハイブランドや布団などもクリーニング可能かチェック

ハイブランドや布団などがクリーニング可能かチェックしておきましょう。ハイブランドのコートやジャケットなどをクリーニングに出す場合には、絶対失敗したくないですよね。必ず高級品が取扱可能かどうかチェックしましょう。

 

布団のクリーニングに関しては、注文方法が衣類とは異なったり集荷方法が違う業者もあるので事前に確認が必要です。クリーニング不可のアイテムを送ってしまうと、往復送料を負担しなければならなくなるので気をつけましょう。

配送エリアと送料をチェック

自宅が配送エリアに入っている業者をまずは探しましょう。基本的に宅配クリーニングは代行型が多いので全国配送可能ですが、直接型の場合エリア限定されるので事前に確認が必要です。。送料ですが、一定金額以上で無料になるケースや会員登録すれば無料になるケースなどさまざまですのでチェックしておきましょう。

発送・受け取り方法で選ぶ

集荷キットの有無をチェック

一回で大量にクリーニングを依頼したい人や大きいものをクリーニング依頼したい人は、集荷キットがあるかどうかチェックしましょう。小さい段ボールに荷物を入れた場合には、個数分送料がかかってしまうリスクがあります。

 

集荷キットであれば、そのアイテムにあった段ボールや袋が用意されているので便利です。また次回クリーニングに出す際に集荷キットに入れて発送すると、割引を受けられる業者もあるので要チェックしてください。

コンビニ発送や宅配ボックス受け取りが可能かチェック

基本的には宅配クリーニングは自宅で発送受け取りのスタイルですが、仕事などで家に帰るのが遅くなってしまう場合もありますよね。そんな方には、コンビニ発送や宅配ボックス受け取りができる業者がおすすめです。

 

時間を気にせずに、受け取れるのが最大のメリットとしてあげられます。ただし宅配ボックス受け取りの場合、クリーニングの量が多く箱が大きい場合には入らないので事前にチェックが必要です。

早朝や深夜の集荷は可能かチェック

時間を有効に使える宅配クリーニングですが、早朝や深夜の集荷が可能かも必ずチェックしましょう。仕事で忙しく家にいる時間が短い方でも、早朝や深夜の集荷があれば利用できるので非常におすすめです。業者によっては、会員になると適用するケースもあるのであらかじめ確認してくださいね。

割引キャンペーンや会員制度もチェック

事前に割引サービスや会員制度をチェックしておけば、よりお得に宅配クリーニングサービスを利用できます。初回割引やメール登録をすると割引になったりする安いキャンペーンもあるのでぜひ利用しましょう。

 

また、会員登録するとポイントの付与率が上がるシステムや送料が無料になるものなどさまざまです。無料対応のオプションも増えたりするケースがあるので、必ずチェックしてくださいね。

その他オプションをチェック

その他オプションについても触れていきます。無料でおこなうところもあれば、有料でおこなうところもあるのでしっかり確認していきましょう。

 

シミ抜きや毛玉取りが無料かチェック

汚れた白いワイシャツや毛玉がついたセーターなどをクリーニングに出すのであれば、シミ抜きや毛玉取りなどのオプションがついているのか確認しましょう。シミ抜きや毛玉取りを無料でしてくれるのであれば、プラス料金を支払ずにきれいになるのでお得です。無料オプションの範囲は必ず確認しておきましょう。

撥水加工や防虫加工をチェック

撥水加工や防虫加工がオプションとして追加できるのかもあわせてチェックしましょう。撥水加工は、水に濡らしたくない洋服をクリーニングに出す際におすすめのオプションです。水だけでなく、ほこりやゴミなどが服に付着するのを防ぐ効果もあります。

 

また、セーターなど虫に食われやすい服には防虫加工のオプションがおすすめです。また保管サービスを利用する場合には、基本的に虫食いが起こりにくい場所で保管してくれるのでいいですよね。

保証内容をチェック

基本的に宅配クリーニングは快適に利用できるものですが、場合によっては衣類が破損したり紛失したりなどのトラブルが発生します。そういった時のために、再仕上げ可能日数や賠償内容などの保証内容はしっかり確認しましょう。

 

再仕上げ可能日数は、1か月ほどの期間対応してくれる業者もあるのであわせてチェックしてください。クリーニングのタグを切ってしまったり一度着てしまったりすると、対象外になるケースが多いので気を付けましょう。

人気の宅配クリーニングおすすめランキング13選

とにかく安いのと受け取りが早いのが魅力

洗濯倉庫は、安いうえに受け取りが早いのが特徴の宅配クリーニング業者です。毎日スーツやYシャツなど着て、クリーニングをする回数が多い方におすすめします。納期は最短3日後には受け取り可能なので、金曜に出すと翌週着れるのでおすすめです。衣類が紛失・損傷した場合には、最大1万円まで補償してくれます。 

手仕上げ - 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 最短3日後 保管 最長9ヶ月間

コンシェルジュが一点一点対応

正直なクリーニング屋は、各工程のクリーニングのプロであるコンシェルジュが一点一点対応してくれる宅配クリーニング業者です。最長10ヶ月の保管サービスが、無料でついているのも特徴としてあげられます。高級なブランド品やダウンも対応可能です。全プランに、抗菌クリーニング加工が標準でついているのも嬉しいポイントですよね。

手仕上げ 再仕上げ期限 -
最短仕上げ目安 - 保管 最大10ヶ月

デザイナーとしての知識を生かしたクリーニング

プラス・キューブは、代表のデザイナーの知識を生かしたクリーニングをおこなうのが特徴です。洋服の縫製技法・構造をしっかりと理解しているので、一点一点最適な方法を選択し、傷めずきれいな仕上がりを実現してくれます。スーツも水洗いクリーニングに対応しており、きれいに汚れを落としながらふんわりとした立体感も実現可能です。保管サービスは、最大8ヶ月保管可能ですが1着につき料金が発生します。

手仕上げ - 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 3日後発送 保管 最大8ヶ月

少量の洗剤で立体感のある仕上がり

ピュアクリーニングは、特別な人型成型仕上げ機を導入しており立体感のある仕上がりが魅力です。洗剤は地球環境に優しい100%植物由来を使用し、少量の洗剤量でも高い洗浄効果があるイオン水を合わせて使用しています。プレミアムコースの場合には溶剤を全量入れ替えるので、汚れがまったく残留しないドライウォッシングが実現可能です。

手仕上げ - 再仕上げ期限 30日以内
最短仕上げ目安 7日後 保管 最大9ヶ月

オールロイヤル仕上げが魅力

ラクリは、オールロイヤル仕上げが魅力の宅配クリーニング業者です。国家資格を持っているクリーニング師&ロイヤルマイスターが衣類をひとつひとつチェックし最適な方法でクリーニングします。その後追加料金無しで毛玉取りやボタン修理などをおこない、最高品質のロイヤル仕上げを施してくれるので非常におすすめです。保管サービスでは、デリケートな衣類のために温度・湿度・遮光などを適切な環境に管理したルームで保管してくれます。

手仕上げ 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 10日後 保管 最大10ヶ月

高級ブランド服も幅広く対応

キレイナは、高品質を売りにしており高級ブランドや特殊素材の衣類にも対応しています。素材・繊維の状態などをみて丁寧に作業してくれるので、まるで新品のような状態に近づけてくれるのが魅力です。オーダークリーニングため値段は他社より割高ですが技術力は高いので、思い入れのあるお気に入りの洋服や高級ブランドの洋服を長くきれいに使用したい方におすすめします。

手仕上げ 再仕上げ期限 30日以内
最短仕上げ目安 1週間後 保管 -

スゴ腕職人がいる老舗クリーニング店

リコーベは、スゴ腕職人が在籍している老舗のクリーニング業者です。最大12ヶ月間の保管サービスでは、お届時期・集荷日・集荷時間を設定できます。衣替えの時期に大量にクリーニングに出す方におすすめです。10点コースや20点コースでは、全品ダウンジャケットでも可能なので総合的にみるとコスパに優れています。また、子ども服やネクタイなどは3点で1点カウントなのも魅力です。

手仕上げ 再仕上げ期限 30日以内
最短仕上げ目安 3日後 保管 最大12ヶ月

80年の歴史があるクリーニング業者

ネクシーは、80年以上の実績がある老舗クリーニング業者なのでプロの職人によるクオリティの高さが魅力です。品質を大切にしているので仕上がりには時間がかかりますが、丁寧に対応してくれます。保管サービスは、スタンダードプランとプレミアムプランがありどちらも最大7ヶ月保管可能です。加えてプレミアムプランでは、抗菌・防虫・防臭・防カビ・防シワの5つの加工がついているのでよりいい状態で保管できます。

手仕上げ 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 6日後 保管 最大7ヶ月

イオングループの宅配クリーニング

カジタクは、ハウスクリーニングや家事代行で有名ですが宅配クリーニングもおこなっています。コスパの安さが魅力で、保管サービスも最大9ヶ月リーズナブルな価格で利用可能です。イオングループの宅配クリーニングなので、初心者の方にもおすすめします。ふとんの丸洗いプランや汚くなりがちやぬいぐるみのクリーニングプランもあり幅広く対応可能です。

手仕上げ - 再仕上げ期限 14日以内
最短仕上げ目安 2日後 保管 最大9ヶ月

わかりやすい料金設定

せんたく便は、わかりやすい料金設定が特徴の老舗宅配クリーニングです。料金は、「パック料金+オプション」になっています。保管サービスでは30点クリーニングして保管できるパック料金があるので、オフシーズンで使わない衣類を大量に預けたい人におすすめのサービスです。また独自の宅配クリーニング用ダンボールもあり、オリジナルのハンガーネックをロックするとズレない仕組みになっており衣類が傷む心配もありません。リピート割も必ずチェックしましょう。

手仕上げ 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 5日後 保管 最大11ヶ月

世界中の洗浄プレス方法や機械を研究

クリラボは、世界中の洗浄プレス方法や機械を研究し最適なクリーニング方法を駆使している宅配クリーニング業者です。そのためリピート率も高いのが特徴としてあげられます。定額料金で5点・10点・20点パックの3つのコースがあるので、料金も明瞭でわかりやすいです。最大で9ヶ月間無料の保管サービスを利用できるので、シーズンごとのクリーニングにおすすめします。また、検品されたあと完了のメールが届くのも魅力です。

手仕上げ 再仕上げ期限 -
最短仕上げ目安 到着後3〜5日 保管 最大9ヶ月

8つの無料おせっかいが魅力

リナビスの一番の特徴は、熟練の職人による高品質なクリーニングです。抗菌・シワ予防・柔軟・毛玉防止・静電気防止の5つのオプションが無料でついています。クリーニングに出す衣類のシミの場所や追加したいオプションなどを「指示カード」を使って、こまかく依頼できるのも非常に便利です。布団や靴などのクリーニングにも対応しています。保管サービスは最大12ヶ月可能なのも魅力のひとつです。

手仕上げ 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 5日後 保管 最大12ヶ月

業界最大手で定評がある宅配クリーニング

リネットは業界最大手で人気が高い宅配クリーニングです。高品質のリネット保管サービスは対応件数に限りがあるので、早めの申し込みが必要になります。有料のプレミアム会員になると、送料無料になる金額が大幅に下がるのでおすすめです。またプレミアム会員の場合、仕上げ日も最短で2日後とスピーディーなサービスも魅力のひとつとしてあげられます。他にも、毛玉取り・抗菌加工・集荷ダンボールなどのサービスもありおすすめです。

 

>>お申込み、詳細は公式サイトから

手仕上げ 再仕上げ期限 7日以内
最短仕上げ目安 7日後(プレミアム会員は2日) 保管 最大8ヶ月

人気の宅配クリーニングおすすめ13選 比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 手仕上げ 再仕上げ期限 最短仕上げ目安 保管
1
アイテムID:8477513の画像
リネット

公式サイト

詳細を見る

業界最大手で定評がある宅配クリーニング

7日以内 7日後(プレミアム会員は2日) 最大8ヶ月
2
アイテムID:8477459の画像
リナビス

公式サイト

詳細を見る

8つの無料おせっかいが魅力

7日以内 5日後 最大12ヶ月
3
アイテムID:8477735の画像
クリラボ

公式サイト

詳細を見る

世界中の洗浄プレス方法や機械を研究

- 到着後3〜5日 最大9ヶ月
4
アイテムID:8485272の画像
せんたく便

公式サイト

詳細を見る

わかりやすい料金設定

7日以内 5日後 最大11ヶ月
5
アイテムID:8485554の画像
カジタク

公式サイト

詳細を見る

イオングループの宅配クリーニング

- 14日以内 2日後 最大9ヶ月
6
アイテムID:8485570の画像
ネクシー

公式サイト

詳細を見る

80年の歴史があるクリーニング業者

7日以内 6日後 最大7ヶ月
7
アイテムID:8489323の画像
リコーベ

公式サイト

詳細を見る

スゴ腕職人がいる老舗クリーニング店

30日以内 3日後 最大12ヶ月
8
アイテムID:8489597の画像
キレイナ

公式サイト

詳細を見る

高級ブランド服も幅広く対応

30日以内 1週間後 -
9
アイテムID:8505643の画像
ラクリ

公式サイト

詳細を見る

オールロイヤル仕上げが魅力

7日以内 10日後 最大10ヶ月
10
アイテムID:8505715の画像
ピュアクリーニング

公式サイト

詳細を見る

少量の洗剤で立体感のある仕上がり

- 30日以内 7日後 最大9ヶ月
11
アイテムID:8505880の画像
プラス・キューブ

公式サイト

詳細を見る

デザイナーとしての知識を生かしたクリーニング

- 7日以内 3日後発送 最大8ヶ月
12
アイテムID:8507139の画像
正直なクリーニング屋

公式サイト

詳細を見る

コンシェルジュが一点一点対応

- - 最大10ヶ月
13
アイテムID:8507554の画像
洗濯倉庫

公式サイト

詳細を見る

とにかく安いのと受け取りが早いのが魅力

- 7日以内 最短3日後 最長9ヶ月間

まとめ

ここまで、宅配クリーニングについて詳しくご紹介しました。特に保管サービスがある宅配クリーニングは、着ないシーズンの服をしまうスペースも省けて非常に便利なサービスです。仕事や育児でクリーニング店舗に行く時間がない方、クリーニングに出す量が多すぎて困っている方、ぜひ一度宅配クリーニングを試してみてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】高級クリーニングのおすすめランキング10選

【2022年最新版】高級クリーニングのおすすめランキング10選

サービス
【2022年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

【2022年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

サービス
おすすめの人気宅配クリーニングランキング15選【2022年度最新版】

おすすめの人気宅配クリーニングランキング15選【2022年度最新版】

住まい
スーツクリーニングの人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

スーツクリーニングの人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

その他のサービス
【2022年最新】スーツの宅配クリーニングおすすめ人気ランキング10選

【2022年最新】スーツの宅配クリーニングおすすめ人気ランキング10選

その他のサービス
【2022年最新版】ワイシャツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

【2022年最新版】ワイシャツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

サービス