年賀状印刷の人気おすすめランキング13選【2023年最新版】

記事ID34157のサムネイル画像

年賀状印刷サービスなら手軽におしゃれな年賀状を注文できます。しかし、年賀状印刷サービスは結婚報告におすすめな写真入りタイプやプリンター印刷できるもの、印刷代やハガキ代の総額が安いものまで選び方はさまざまです。今回は、年賀状印刷サービスの選び方とおすすめをランキング形式でご紹介します。

年賀状印刷サービスを利用しよう!

1年に1度送る年賀状では、素敵なものを送りたいと思いデザインにこだわって選びたいものです。「年賀状印刷サービス」を利用すれば豊富なデザインから選べて便利に年賀状を送れます

 

しかし年賀状印刷サービスといってもデザインの種類や価格で選び方がさまざまです。結婚報告におすすめな写真入りタイプやプリンター印刷できるもの、印刷代やハガキ代の総額が安いものまであるので、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。

 

そこで、今回は、年賀状印刷サービスの選び方とおすすめをランキング形式でご紹介します。ランキングは料金・注文方法・オプションなどを基準に作成しました。費用をできるだけ安くする方法もご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

年賀状印刷の選び方

年賀状印刷にはデザイン・印刷・注文方法などの選び方があります。それぞれで仕上がりや利用のしやすさなどの特徴をご紹介しましょう。

注文方法で選ぶ

作り方にはアプリ注文とネット注文の2種類があり、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。こちらを参考に、ぜひ利用しやすいほうを選んでください。

気軽に注文するなら「アプリ」がおすすめ

アプリの年賀状印刷は忙しい方やパソコンを持っていない方におすすめです。スマホひとつで年賀状の作成を簡単におこなえます。デザインが豊富・ポスト投函代行・宛名印刷などサービスはさまざまです。どのような年賀状を作りたいかで選びましょう。

 

また、プリントが面倒に感じてしまう方にはSNSで年賀状が送れるアプリがおすすめです。これなら、住所がわからない方にも気軽に年賀状が送れます。スマホでは画面が小さく作成しづらいので、タブレットを使用するなどの工夫をして注文してみましょう。

画面が大きくて見やすい「パソコン」が編集しやすくおすすめ

画面が大きくデザインを編集しやすいのが「パソコン」からの注文です。デザインのひとつひとつをレイアウトしやすいので、テンプレデザインに加えてオリジナルで年賀状が作れます。

 

じっくり編集できる分、パソコンを持っていなければ利用できないサービスで、スマホよりも時間や手間がかかってしまうのも特徴です。下の記事では年賀状作成ソフトのおすすめ人気ランキングをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

デザインで選ぶ

年賀状印刷サービスは送る相手によって選べます。デザインの豊富さや内容、編集のしやすさを送る相手ごとにご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

友達に送るなら「デザインの種類」が豊富なサービスがおすすめ

友達に送るなら「デザインの種類」をチェックしてください。カテゴリー分けをされていて、その中から選べるサービスなら送る相手に合わせてデザインを決めやすいです。上品でおしゃれなデザインから、キャラクターデザインのあるサービスもあります。

 

自分で作ったイラストや写真を使いたい方は、オリジナルデザインができるサービスを選んでください。

ビジネス用なら「モノクロ」などシンプルなデザインがおすすめ

ビジネス用なら「モノクロ」や「シンプル」なデザインのあるサービスがおすすめです。写真なし印刷ならイラストと挨拶文のみなのでビジネス用としても送りやすく、モノクロは色を使わないのでたくさん印刷しても費用を抑えられます。

 

法人向けの印刷をおこなっているサービスもあるので、ぜひチェックしてください。

結婚報告など写真を使うなら「編集」のしやすいものがおすすめ

ウェディングフォトを使用した結婚報告など、写真を年賀状に入れるなら「編集」のしやすさをチェックしましょう。特に複数枚写真を入れる場合、トリミングなどの編集が難しく感じてしまいます。

 

できるだけ編集のしやすいサービスなら簡単に作れるのでおすすめです。きれいに仕上げたいなら明るさ調整をしてくれるサービスも検討しましょう。

印刷のタイプで選ぶ

印刷の種類には写真印刷・写真貼り付け・写真なしの3種類があります。それぞれの特徴や価格の違いをご紹介するので、写真を使用するか検討して選んでください。

コスパ重視なら写真入りをプリンターで印刷できる「写真印刷」がおすすめ

コスパ良く年賀状印刷をするなら写真入りの「写真印刷」がおすすめです。年賀状に直接写真やデザインをフルカラー印刷するタイプで、画質は写真貼り付けに比べて劣るものの費用を抑えて印刷できます。また、フチあり印刷になる場合が多いのも特徴です。

 

また、写真印刷や宛名印刷を家庭用プリンターでおこなえるので、デザインだけ注文したい方にもぴったりの印刷タイプになります。

仕上がり重視なら「写真貼り付け印刷」がおすすめ

仕上がり重視や高級感のある年賀状なら「写真貼り付け」タイプがおすすめです。写真をプリントしてから年賀はがきに貼り付けるので厚みが出ます。画質が写真印刷タイプよりも良くフチなし印刷が可能ですが、仕上がりがきれいな分価格が高いのも特徴です。

写真を使わないなら「写真なし印刷」がおすすめ

写真を使わない方や価格を抑えたい方は「写真なし印刷」がおすすめです。イラストと挨拶のみの印刷になります。写真を使う印刷に比べて価格が安いので、たくさん印刷をするビジネス用としてもおすすめです。

コスパ良く印刷するなら「印刷枚数」を確認

印刷枚数もサービスを選ぶうえで重要です。少量印刷をしたい場合は1枚から可能なサービスを選択してください。反対に大量の場合は、コスパ良く印刷するために枚数に応じて割引があるサービスがおすすめです。

オプションで選ぶ

年賀状印刷サービスには代行や宛名無料印刷があります。それぞれの特徴をご紹介するので、利用のしやすいサービスを選ぶ参考にしてください。

枚数が多いなら「入力代行」がおすすめ

枚数が多い場合宛名の「入力代行」をしてくれるサービスがおすすめです。注文時に何枚もフォームに宛名を打ち込むのは大変で、年賀状作成に時間がかかってしまいます。1度入力をしたら次回からもそのデータが使えるサービスを選んでください。

コストを抑えるなら「宛名印刷無料」がおすすめ

枚数が多い場合やコストを抑えたい場合は「宛名無料印刷」もおすすめです。宛名を入れるたびに費用がかかってしまっては、莫大なお金を支払わなければならなくなります。入力代行も併用するとスムーズに年賀状が印刷できるので、ぜひチェックしてください。

忙しい方は「ポスト投函代行」がおすすめ

自分で年賀状を出す暇がない忙しい方には「ポスト投函代行」がおすすめです。宛名や挨拶文を入力して印刷してもらった年賀状は出すだけですが、時間がない方はついつい先伸ばしにしてしまいがちです。

 

印刷が完了したらそのままポストに投函してもらうので、実物を目で見れない点がデメリットになります。

総額が「安い」サービスか確認

年賀状印刷を依頼する際は、費用が安いかもあらかじめチェックしてください。一般的には「印刷代」と「ハガキ代」が合わさった料金になります。「デザイン代」「宛名代」「基本料金」がかかる場合もあるため、サービスの公式サイトを確認しましょう。

 

枚数が多くできるだけコストを抑えたい方は、割引をおこなっているサイトもあるのでチェックしてください。

返品や修正などの「保証の有無」もチェック

年賀状を確認した際に不備があった際に返品や修正をしてくれるかも確認してください。保証サービス付きの場合は、印刷不備や年賀状の汚れが見つかった際に返品や修正をおこなってくれます。

 

一部のサービスでは、挨拶文の誤字などの依頼した側のミスでも対応してくれるので、万が一に備えて確認しておくのがおすすめです。

年賀状印刷人気おすすめランキング13選

13位

郵便局の総合印刷サービス

デザインが豊富なサービス

郵便局がおこなっている年賀状印刷サービスです。写真なし・写真あり・ビジネス向けの年賀状が選択でき、デザインも豊富でラインキャラクターなどが選べます。WEB注文はもちろん、カタログからでも注文可能です。

 

自分で考えたデザインを使用できるデータ入稿もできます。早期割引やWEB注文割引などが豊富で、できるだけ費用を抑えたい方にもおすすめの年賀状印刷サービスです。

注文方法 WEB オプション 宛名無料印刷・投函代行
送料 無料 可能枚数 1枚〜
12位

ラクポ

1500点以上のデザインから選べる

「ラクポ」は干支・スタンダード・ポップ・写真フレームなどの1500点を超える豊富なデザインのある年賀状印刷サービスになります。モノクロデザインもありビジネス用の年賀状印刷にもおすすめです。データ入稿でオリジナルの年賀状も作成できます。

 

また、万が一商品に不備があった場合、到着後7日以内の連絡に加えて10日以内の現物返送で返品か交換が可能です。

注文方法 WEB オプション -
送料 無料 可能枚数 10枚〜
11位

カメラのキタムラ

ディズニーデザインあり

「カメラのキタムラ」では写真入りやイラスト入りで注文が可能で、中にはディズニー・ドラえもん・ポケモン(ピカチュウ)・サンリオデザインなどキャラクターの年賀状もあります。

 

子どもと年賀状を作りたい方やキャラクターデザインで年賀状を作りたい方におすすめのサービスです。宛名印刷は可能ですが、料金がかかってしまうため大量注文する際は自分で書くなどの工夫が必要になります。

注文方法 WEB・アプリ オプション 宛名データ化・宛名同時印刷
送料 無料 可能枚数 -
10位

ふみいろ年賀状

年賀状に動画を載せられる

「ふみいろ年賀状」では、どのデザインにも動画を見るためのQRコードが載せられるオプションをおこなっています。動画は15秒までで、利用用無料でペットの動画や家族の動画を届けられるので一風変わった年賀状を検討している方におすすめです。

 

宛名印刷無料で宛名入力代行が2021年10月31日までの早期注文なら無料でおこなえます。枚数が多い方は早めの注文で1枚13円が無料になるので、ぜひチェックしてください。

注文方法 WEB オプション 宛名印刷無料・入力代行・文字調整
送料 無料 可能枚数 10枚〜
9位

カードボックス

箔押しやトナー年賀状がおすすめ

「カードボックス」では、高級感あふれる箔押しやゴールドトナー年賀状がある年賀状印刷サービスがあります。モノクロデザインや単色デザインもあり、ビジネス用に年賀状を印刷したい方におすすめです。会員登録で宛名印刷や送料が無料になります。

 

シンプルなデザインだけでなくピカチュウなどのキャラクターデザインもあり、会社向け・ファミリー向けでカテゴリー分けがされているので選びやすいのも特徴です。手軽にデザインが選べるサービスを求めている方におすすめします。

注文方法 WEB オプション 宛名印刷無料・ロゴ挿入無料
送料 会員登録で無料 可能枚数 1枚〜
8位

年賀家族

結婚報告はがきやオリジナル性あるはがきを作りたい方に

「年賀家族」は、ホログラム箔・ナジーム・動画付き・未来への年賀状などさまざまなデザインの中から選べる年賀状印刷サービスです。ホログラム箔は、写真と箔押しを組み合わせた年賀状で高級感に加えて特別感もあります。

 

あまり見かけないオリジナル性の高い年賀状がいい方におすすめです。結婚報告はがき向けのサービスもあるので、ぜひチェックしてみてください。

注文方法 WEB オプション 宛名印刷無料・入力代行・デザイン調整・ハガキ買取・お試し印刷
送料 無料 可能枚数 1枚〜
7位

ラクスル

大量印刷するならラクスルがぴったり

「ラクスル」では4〜10,000枚まで注文ができます。大量に印刷したい方にも利用しやすい年賀状印刷サービスです。宛名印刷無料・ポスト投函代行無料がオプションでついてきます。コストをできるだけ抑えたい方や忙しい方にもおすすめです。

 

キャラクターなどのデザインがないためおしゃれな年賀状を選びたい方よりもビジネス用に大量印刷したい方向けのサービスになります。ただデータ入稿が可能なので、オリジナル年賀状を作りたい方にもぴったりです。

注文方法 WEB オプション -
送料 - 可能枚数 4枚〜
6位

平安堂

校正オプションでミスなくきれいに仕上げられる

「平安堂」では、校正オプションがありスタッフが代わりに年賀状の仕上がりをチェックしてくれます。特に企業向けの年賀状はマナーもあるので、枚数が多い・書く時間がない・マナーを守ってきれいに書きたい方におすすめのオプションです。

 

また、文章もレイアウトも無料で編集できます。文例を編集してしっくりくるまでレイアウトを何度でも調整できるので、納得のいく仕上がりに調整可能です。

注文方法 WEB オプション データ入稿対応・宛名印刷・校正
送料 関東770円(税込) 可能枚数 10枚〜
5位

富士フイルム

アプリもあるサービス

「富士フイルム」の写真あり年賀状は写真1〜5枚をチョイスできます。スマホの中から写真を選んで入れたい方にもぴったりの年賀状印刷サービスです。もちろん、写真なし印刷もできます。

 

デザインは500種類以上で、アプリからでも気軽に作れるので隙間時間に年賀状を作りたい方にもおすすめです。年賀状の受け取りは宅配だけでなく、店頭やコンビニでもできます。どれも送料が無料なので利用しやすい受け取り方法を選んでください。

注文方法 WEB・アプリ’ オプション 住所録保管(無料)
送料 無料 可能枚数 10枚〜
4位

挨拶状ドットコム

ロゴ入れの注文もできる

「挨拶状ドットコム」では、会社やお店のロゴを住所や宛名のバランスを考えてプロの手で配置してもらえるオプションがある年賀状印刷サービスです。注文フォームで対応していない内容のレイアウトも個別レイアウトをおこなってくれます。

 

こだわりを持って細部まできれいに仕上げられるサービスを探している方におすすめです。デザインは年代別・デザイナー別などからも選べるため、送る相手に合わせて選びやすいのも特徴になります。

注文方法 WEB オプション 宛名印刷無料・個別レイアウト・ロゴ入れ
送料 無料 可能枚数 10枚〜
3位

しまうまプリント

自宅のプリンターで宛名をあとから印刷できる印刷仕上げが魅力

「しまうまプリント」では、豊富なデザインに加えて挿入できる写真が7枚以上でも可能な年賀状印刷サービスです。1年間の思い出の写真を年賀状にたくさん詰め込みたい方にぴったりのサービスになります。

 

自宅のプリンターで宛名をあとから印刷できる印刷仕上げが魅力です。さらにデザインが豊富でゲゲゲの鬼太郎や男はつらいよなど、しまうまプリント限定のコラボ年賀状も販売しています。

注文方法 WEB オプション 宛名印刷無料
送料 無料 可能枚数 10枚〜
2位

ネットスクウェア

写真入りデザインが豊富で安い

「ネットスクウェア」は、1200種類以上のデザインと価格の安さが特徴の年賀状印刷サービスです。写真入りデザインは180種類で、最大8枚まで写真をチョイスできます。ほかにもさまざまなジャンルのデザインがあり、コラボデザインも豊富です。

 

スマホやパソコンから簡単に注文できるのも魅力になります。利用しやすさやデザインの多さでサービスを選びたい方におすすめです。

注文方法 WEB オプション 宛名印刷無料
送料 無料 可能枚数 1枚〜
1位

おたより本舗

写真の色補正が無料

「おたより本舗」は品質の高さ・スピード・デザインの多さで人気を集めている年賀状印刷サービスです。宛名印刷や送料が無料で、写真の色補正も無料でおこなってくれます。

 

デザインは1,000種類以上で、シーンに合わせて選びやすいです。スタンプと背景デザインを組み合わせて作るオリジナルデザインもかわいいのでおすすめします。

注文方法 WEBサイト オプション 宛名無料・ポスト投函代行・ハガキ持ち込み可能
送料 無料 可能枚数 1枚〜

年賀状印刷比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 注文方法 オプション 送料 可能枚数
アイテムID:12475184の画像

公式サイト

写真の色補正が無料

WEBサイト

宛名無料・ポスト投函代行・ハガキ持ち込み可能

無料

1枚〜

アイテムID:12475183の画像

公式サイト

写真入りデザインが豊富で安い

WEB

宛名印刷無料

無料

1枚〜

アイテムID:12475182の画像

公式サイト

自宅のプリンターで宛名をあとから印刷できる印刷仕上げが魅力

WEB

宛名印刷無料

無料

10枚〜

アイテムID:12475181の画像

公式サイト

ロゴ入れの注文もできる

WEB

宛名印刷無料・個別レイアウト・ロゴ入れ

無料

10枚〜

アイテムID:12475180の画像

公式サイト

アプリもあるサービス

WEB・アプリ’

住所録保管(無料)

無料

10枚〜

アイテムID:12475179の画像

公式サイト

校正オプションでミスなくきれいに仕上げられる

WEB

データ入稿対応・宛名印刷・校正

関東770円(税込)

10枚〜

アイテムID:12475178の画像

公式サイト

大量印刷するならラクスルがぴったり

WEB

-

-

4枚〜

アイテムID:12475177の画像

公式サイト

結婚報告はがきやオリジナル性あるはがきを作りたい方に

WEB

宛名印刷無料・入力代行・デザイン調整・ハガキ買取・お試し印刷

無料

1枚〜

アイテムID:12475176の画像

公式サイト

箔押しやトナー年賀状がおすすめ

WEB

宛名印刷無料・ロゴ挿入無料

会員登録で無料

1枚〜

アイテムID:12475175の画像

公式サイト

年賀状に動画を載せられる

WEB

宛名印刷無料・入力代行・文字調整

無料

10枚〜

アイテムID:12475174の画像

公式サイト

ディズニーデザインあり

WEB・アプリ

宛名データ化・宛名同時印刷

無料

-

アイテムID:12475173の画像

公式サイト

1500点以上のデザインから選べる

WEB

-

無料

10枚〜

アイテムID:12475172の画像

公式サイト

デザインが豊富なサービス

WEB

宛名無料印刷・投函代行

無料

1枚〜

年賀状印刷の費用を安く済ませる方法

できるだけ安い費用で年賀状を印刷したい方は下記のポイントをチェックするのをおすすめします。

 

  1. 割引の有無
  2. 無料ソフトを利用して自分で作成
  3. コンビニで印刷
  4. 自宅のプリンターで印刷
  5. 年賀はがきを安いものにする
  6. サービスに依頼する場合はランクを下げる

 

上記では、自力で年賀状印刷をする場合も含めました。できるだけ安い費用で印刷を済ませたい方は、無料ソフトを利用してデザインを作成し、安い年賀はがきを使用して家庭でプリントをするのがおすすめです。

 

しかし、自作年賀状は作成に時間がかかったり、インク代がかかったりします。コスパを考えるなら年賀状印刷サービスを利用した方が安く済む場合もあるのでおすすめです。

まとめ

今回は、年賀状印刷サービスの選び方とおすすめをランキング形式でご紹介しました。デザイン・注文方法・印刷タイプなどサービスも多様なため、ぜひこちらの記事を参考にして、気にいる仕上がりで利用しやすい年賀状印刷サービスを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

年賀状印刷おすすめ9選|ネットでも注文可能!

年賀状印刷おすすめ9選|ネットでも注文可能!

その他
【2023年最新版】年賀状作成ソフトおすすめ人気ランキング15選

【2023年最新版】年賀状作成ソフトおすすめ人気ランキング15選

年賀状ソフト・はがきソフト
【無料あり】年賀状作成ソフトの人気おすすめランキング10選【2023年版】

【無料あり】年賀状作成ソフトの人気おすすめランキング10選【2023年版】

年賀状ソフト・はがきソフト
【安い】写真印刷サービスの人気おすすめランキング13選

【安い】写真印刷サービスの人気おすすめランキング13選

その他のサービス
プリンターの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

プリンターの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

プリンタ
喪中はがきネット印刷の人気おすすめランキング9選【2023年度最新版】

喪中はがきネット印刷の人気おすすめランキング9選【2023年度最新版】

その他