足温器の人気おすすめランキング15選【冷え性の方におすすめ】

記事ID3369のサムネイル画像

暑い季節でも足だけが冷えてしまう冷え性の方は意外と多く、そんな際に非常に便利なのが足温器です。足温器は自分のニーズに合った形状や種類を選ぶのが大事なポイントで、今回は足温器のおすすめの選び方や種類を紹介します。クーラーが強いオフィスでも大活躍します。

足温器は暑い季節にも活躍する

足温器は一般的には寒い季節に活躍しやすいとイメージしている方も多いですが意外と夏のような暑い季節の方が冷えやすい場合も多いです。特にオフィスなどはクーラーがよく効いている場合が多いので下半身が冷えている方は非常に多いです。

 

そんな際に重宝するのが足温器です。足温器は下半身をメインに温めてくれるので冷房がよく効いた部屋などでは非常に便利です。もちろん冬場でも重宝するので女性に多いとされる冷え性の方にはピッタリな商品です。

 

電源を使用するタイプや使用しないタイプなと製品によって特長の違う製品が多く販売されているので自分のニーズに合った製品から選ぶのがおすすめです。今回は足温器の形状や使いやすさ、機能性などの観点からランキングを作成しました。

人気の足温器のランキング15選

15位

センチュリー

温波式足温器

価格:7,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

靴やスリッパを履いたままでも使用が可能

温波式の足温器なので何かを燃焼させることがなく空気も乾燥することがないので環境にも優しい人気の商品です。熱線ではなく発熱フィルムを採用しているので全体的にムラなく温まります。靴やスリッパなどを履いたままでも使用ができる点もおすすめのポイントで4時間の自動タイマーオフ機能も搭載されているので安心して使用することができます。

サイズ重量1.86kg
形状足置きタイプ消費電力80W
タイマー機能自動オフ機能温度調節機能×

口コミを紹介

7年ほど前に職場用に購入し、未だに使用出来ています。
当時の職場が冬場は凍傷になるかと思うほど足元が寒く(デスクワークです)
辛かったのですが、これのおかげで快適になりました。
これプラス電気膝掛けでほぼ完璧です。

困るのは温度調節機能がないので、熱すぎるときがあることでしょうか。
あとタイマーが切れてすぐに連続使用しようとすると、電源が入らないときがあります。
何秒か経ってから入れると付きますが・・。

そう言えばこれ、靴をはいたまま使用出来るんでしたね。
私はいつも室内履きを脱いで靴下で直に足を乗せていたから熱すぎたのかもしれません・・
が、やはり靴をはいたままだと汚れが気になるし、私はほとんど暖かさを感じなかったため、
靴を脱いで使ってます。

末端冷え性はほんとに辛いですのでオススメします。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

EagleJapan.Ltd

ROSSO 2wayデスクヒーター

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無音・無臭で使用する場所を選ばない

本体の裏にマグネットが付いているのでスチールデスクなどに貼り付けて使用することも可能な人気の商品です。スタンドも搭載されているので床に立てて使用することもできます。自動オフタイマー機能も搭載されているので安心して使用が可能でサーモスタットや温度ヒューズも付いており安全機能は万全です。消費電力も最大で100Wで省エネです。

サイズ幅430×高さ340×奥行30mm重量2.8kg
形状設置タイプ消費電力50/100W
タイマー機能自動オフ機能温度調節機能

口コミを紹介

車中泊に使うコタツに使用。標準品のヒーターユニットは300W以上もあったので、50Wと100Wの切り替えと切タイマーが6時間半と長いこちらを購入。使ってみると、マグネットは強力でクルマの振動でも落ちないし、本体のシートスイッチは直視しなくても手探りで操作できるし、大容量ポータブルバッテリーで最初の15分を100Wで温めてしまえば後は50Wで十分暖かいなど買って大満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

パナソニック(Panasonic)

足温器 DF-38-G

価格:24,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズボンタイプで腰までしっかり温まる

こちらの商品はドライクリーニングが可能なズボンタイプの足温器で腰までしっかり温めることが可能な人気の商品です。生地にはポリエステルを使用しており表面温度は46℃まで上がるためしっかり温まることができます。消費電力は20Wなので非常に省エネで1時間の電気代は約0.33円なのでしっかり使用しても財布に優しい点もおすすめのポイントです。

サイズ胴回り100cm重量0.9kg
形状ズボンタイプ消費電力20W
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

趣味の絵手紙を書くには、長時間必用で冷えを気にしなくて電気代も気にならないのでとても良い!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Shinnwa

足温器

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カバーはボア生地でふわふわあったか

USBヒーター内蔵の足温器でコードの長さも1.8mと長いので床に置いてもデスクのPCやモバイルバッテリーから電源が供給できる使いやすい商品です。電源を入れなければ足入れクッションやハンド入れクッションとしても使用が可能です。本体にポケットが付いているのでUSBコードを簡単に収納することが可能でサイズ調整紐で熱を外に逃がさないようにもすることができる点もおすすめのポイントです。

サイズ30*28*高さ25CM重量399g
形状足入れタイプ消費電力9W
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

主人はもちろん私も使ってみましたが、とても暖かいです!
今まではエアコンを付けていても足元は冷えるのでモコモコ靴下を履きながらゲームしていましたが、この商品を使ってからは、ぬくぬくです!冷え性の女性にもオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

FCT

USBフットウォーマー

価格:1,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒーター部分は取り外しが可能

フットフォーマーに収納されているヒーター部分は取り外しが可能で外側のカバーは洗濯することができるため長く清潔に使える人気の商品です。カラーは2種類から展開されているため部屋のインテリアなどにも合わせやすいです。最大温度は37℃と高すぎない点もおすすめのポイントでUSBに繋ぐだけですぐに温まる使い勝手の良い人気の足温器です。

サイズ約310mmx320mm重量140g
形状足入れタイプ消費電力
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

冷え性で足の裏を温めたい方にオススメです。
足の甲の部分にはヒーターがついていないのでご注意ください。
私は部屋で暖房をつけて靴下を履いていても足が冷たくなるほどなので効果を感じられますが、冷え性でない方はあまり効果を感じないかもしれません。また温度が最大37°なのでカイロのような温かさはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

小泉成器

電気スリッパ KDF-4082

価格:6,606円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足が自由に動かせる

こちらの商品はスリッパタイプですが片方の足が自由に動かせるため非常に人気になっている足温器です。消費電力は20Wと省エネなので長時間の使用でも電気代を気にする必要もなく防菌防臭加工が施されているので長く清潔に使い続けることができます。足首までスッポリと包み込むので熱が逃げにくくカバーが洗える点もおすすめのポイントです。

サイズ幅18×奥行37×高さ15cm重量0.7kg
形状スリッパタイプ消費電力20W
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

本日到着しました。
概ね満足!
書き込みを読んでいたため、温度は想像とおりでした。
温度は、弱・中・強の3段階。
次回のモデルチェンジには、温度段階を1段階上げて欲しい。
それと、耐久性UPを希望(コストUPはやむを得ず)。
本品が歩く仕様になっていないことは、承知で購入ている。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パナソニック(Panasonic)

足温器 DF-SAC30-T

価格:7,668円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カバーが丸洗い可能

生地に肌触りの良いマイクロファイバーを使用した人気の足温器でクッションや電気あんかとしても使用ができるため使い勝手が良いです。温度調節機能も搭載されているので自分に適した温度で使用ができる点もおすすめのポイントです。1時間で約0.3円の電気代で使用が可能なので非常に財布に優しく足だけでなく腰やお尻も温めることができます。

サイズ重量599g
形状足入れタイプ消費電力
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

東北在住の者です。足温機は熱くなれば良いものでもありません。
熱くなりすぎると無用の長物になります。
その点、当製品は弱でも程よく十分暖まります。カバーも洗濯可能。
ON時のライトが無いとの不評もありましたが、ライト付のコンセントを
買えば問題ありません。
100%お勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Latte

フットウォーマー

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電気やガスを使用しない

こちらの商品は電気やガスを使用しない足温器なので必要以上に温かくなることがない人気の商品です。電気を使用しないのでカイロや湯たんぽと一緒に使用するとより温かさを感じることができます。柄はノルディック柄でお洒落なので女性のみならず男性にもおすすめで足を入れずに使用すればクッションとしても使えるので使い方に幅がある点もおすすめのポイントです。

サイズ約30×9×29㎝重量200g
形状足入れタイプ消費電力無し
タイマー機能無し温度調節機能×

口コミを紹介

会社のデスクでゆたぽんを入れて使用する為購入しました‼コンパクトでお安く手には入って良かったデス☝

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

椙山紡織

ホット脚入れヒーター NA-21SHZ(WR)

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

下半身全般をしっかり温めれる

ズボンタイプでお腹周りまでスッポリと包み込まれるので下半身の冷え性がヒドイ人に特におすすめの商品です。温度調節が3段階で可能なので使用する人に温度を合わせやすく強モードでは温度が50℃まで上がるのでしっかりと温めてくれます。本体のサイドにスイッチを収納することが可能なので簡単に操作ができる点もおすすめの人気の高い足温器です。

サイズ約43×43×115cm重量約1.7kg
形状ズボンタイプ消費電力55W
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

椅子で長時間作業する人間にはぴったり。
私は家で長時間椅子に座って仕事をするので、冬は重宝してます。
確かに移動とか不便なとこもあるのですが、自分の環境でこれ以上便利なこたつはまだないので。
最近は足を出せて歩けるタイプ(笑)がちがうところから出てきてるようで、このタイプのこたつは腰回りの気密性、保温性と移動手段など、これからも進化していただきたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ブレイン

くまモンフットウォーマー ku-580-k

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USBでもコンセントでも使用が可能

2種の電源に対応しているので非常に使い勝手の良い人気の商品です。日本だけでなく世界でも有名なゆるキャラであるくまモンをモチーフにした可愛いデザインが女性からも大人気で見た目だけでなく実用性も高いです。自宅でもオフィスなどでも使用しやすく暑い季節は保冷剤と併用することも可能で2Wayの使い方ができるおすすめの商品です。

サイズ約全長510×幅345×厚み150mm重量0.555kg
形状足入れタイプ消費電力
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

パソコンをする時に足が冷たいのでこれはとても便利です。母の好きなくまモンで良かったです。私の購入したのはくまモンの口が開いていないにっこりでした。そしてコンセントでも使える所が便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

サンコー(Sanko)

USBあったかスリッパ TKUSBCHS

価格:1,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目にも温かい

モコモコのボア生地を採用しているので見た目にも温かい人気の足温器でつま先とかかとにヒーターを採用しているので履いてすぐに温まることができます。採用しているUSBカーボンヒーターは取り外しが可能でスリッパ部分は丸洗いすることができるので清潔に長く使い続けることもできます。3段階の温度調節が可能でUSBを取り外せば普通のスリッパとしても使用ができるおすすめの商品です。

サイズ幅125×長さ295×高さ100(mm)重量
形状スリッパタイプ消費電力8W
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

足の裏とつま先がめちゃめちゃ温まります。USBが2口いるのがちょっと残念ですが、買ってよかった。
ちなみに24WのAnkerの2口USBポートを使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

メトロ電気工業

木枠フットヒーター(1灯式)

価格:8,694円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハロゲンヒーターでしっかり温かい

こちらの商品は1灯式ですが他に2灯式も販売されている人気の商品です。使用方法はシンプルで電源を入れて足下に設置するだけです。発熱体にハロゲンヒーターを採用しているのでしっかり温かくホコリなどが溜まってもクリーンポケットが付いているので簡単に引き出して捨てることができます。サーモスタットなどの3重の安心設計な点もおすすめのポイントです。

サイズ幅49×奥行21.8×高さ10.7cm重量3kg
形状足置きタイプ消費電力
タイマー機能自動オフ機能温度調節機能

口コミを紹介

こたつもエアコンもストーブもありますが、ダイニングテーブルの足元が痛いように寒い。10年くらい愛用したホットカーペットが不調になり、取り払ってフットヒーターに選手交代願いました。炭火のようにじんわりと温かさがしみわたります。弱で130W、3で200W、強で380Wくらいの電力。私は弱の設定で使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

椙山紡織

ホットマルチヒーター NA-23MH-B

価格:3,470円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

室温センサー機能搭載

素材はポリエステル100%で肌触りも良くしっかり足を入れて温まることができるシンプルな商品です。シンプルなだけにどんなシーンでも使いやすくカバーは丸洗いすることが可能なので長く清潔に使うことができます。3段階の温度調節機能が搭載されており室温センサーやダニ退治機能も付いており豊富なカラーから選ぶことができる点もおすすめのポイントです。

サイズ縦:43.0×横43.0×高さ11.5cm重量
形状足入れタイプ消費電力
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

USB足元マットを使っていましたが全く暖かくなかったのでこちらを購入。
やはりAC電源の力は素晴らしいです。
この製品のポイントはスライド式リモコン付属のホルダーだと思います。
机の引き出しに引っ掛ける事のできる薄いフックの付いたホルダーが付属しているのですが、
これのおかげで引き出しのある場所ならどこにでも引っ掛ける事ができ、手元でリモコンを調整できます。
リモコンを取るために足元まで手を伸ばす必要が無い、画期的なアイデア部品だと思います。

・USB給電とは比較にならない暖かさ
・デスクの引き出しに引っ掛けられるリモコン
・足をすっぽり覆うカバー

冬の寒い事務所で働くパートさんの需要を完全に満たした商品だと思います。
足の末端冷え性が辛い人にはぜひおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

YOOME

電気足温器

価格:3,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

30秒の速暖が嬉しい

ズボンタイプの足温器で膝上の部分に手を入れるポケットが付いているので下半身含め手まで温めてくれる人気の商品です。発熱ポイントが3つもあり30秒の速さで温まり始める点もおすすめのポイントです。温度調節は6段階で可能で最高温度は非常に高いので極度の冷え性の方にもおすすめでアダプターを抜けば水洗いが可能なので長く清潔に使う事ができます。

サイズ重量
形状ズボンタイプ消費電力
タイマー機能温度調節機能

口コミを紹介

母親に贈りました。
手元足元が暖かく気に入ってると報告をもらいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

龍野コルク工業

エコ足温器 レグぽか・スリム

価格:5,400円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

着けたままでも歩ける人気の足温器

価格もリーズナブルな電気を使用しない足温器で、電気代を必要とせず電源もいらないので好きな場所で使用ができるので使い勝手が良いです。室内だけでなく屋外や冷房が効いたオフィスでの使用もおすすめ。電気を使用しないため寝る時にも安心して使用ができます。生地はよく伸縮するので27~47cmまでのふくらはぎ周りの方に対応しています。

サイズ約30×高さ36×厚み3cm重量約210g(セット重量)
形状消費電力無し
タイマー機能無し温度調節機能×

口コミを紹介

使い勝手がよい、足温器等は今までいろいろ使ってましたが、いまいちの思いでした、電源を使うものは温かいのですが使い勝手はよくないため、買ってはみたものの、やせ我慢をして過ごしたことが多かったです、そんな私に本製品はピッタリです、とても気持ちよく、使いにくいところもなく、価格もほどほどで有難いです、製品の名称がいまいちかな~”超エコ温暖脚カバー”辺りでは如何?

出典:https://www.amazon.co.jp

足温器の選び方

足温器はオールシーズン使用ができる人気のアイテムなので自分が使用するシーンやニーズをしっかりと把握してから製品を選ぶようにしましょう。

足温器の形状から選ぶ

足温器は非常に多くの種類が販売されていますが形状の違いは製品によって様々です。形状によっては温めることができる部位も変わってくるので自分に合った形状を選びましょう。

ズボンタイプから選ぶ

ズボンタイプは足先から腰やお腹周りまでスッポリと包み込んでくれるサイズ的には最も大きな種類です。非常に大きいので下半身全般をしっかり温めたい方にはおすすめで、座り仕事を長時間する方にもおすすめです。

 

しっかりと包み込んでくれますが付けたまま移動などは出来ないので家事をしながらやオフィスでよく立ち歩く方には不向きなので注意が必要です。また発熱ポイントが少ないと全体が温まるまで時間が必要になってしまいます。

スリッパタイプから選ぶ

足温器としては非常に流通量の多い人気の形状がスリッパタイプです。名前の通りスリッパのような形状をしておりUSBやコンセントから電源を取って温めるタイプや電源を使用しないタイプの2種類が販売されています。

 

一般的には左右が一体化されている製品が多いですが中には左右でバラバラに動かせる製品も販売されています。左右分離型の場合はそれぞれにコードが必要となるため注意が必要で、コードが取り外しできるものは普通のスリッパとしても使用が可能です。

足入れタイプから選ぶ

足入れタイプはスリッパタイプと似ていますが形状が様々でフラットになっていて足だけを入れる製品や足首までしっかりと入れて温めるタイプなど様々な形状があります。水を入れて温めるタイプもこの足入れタイプに入ります。

 

足先だけを入れる足温器は価格も非常にリーズナブルでサイズもコンパクトな製品が多いのでオフィスなどで手軽に使用ができるのでおすすめです。可愛いデザインのものも多く販売されており流通量も非常に多いです。

足置きタイプから選ぶ

足置きタイプは足を置いて使用する種類で一般的にはマットのような形状をしていたり台になっている製品が多いです。熱源は種類によって様々ですが電気ストーブのようになっている製品もありしっかりと足下から温めてくれます。

暖めたい部位に合わせて選ぶ

冷え性の方でも体の冷え方は人それぞれです。そのため温めたい部位がハッキリと分かっている場合は温めたい部位に合わせて製品を選ぶのも大事なポイントです。末端冷え性の方は足先だけを温めたいのでスリッパタイプや足入れタイプがおすすめです。

 

逆に下半身が全般的に冷えてしまう方はズボンタイプがおすすめです。また足入れタイプなどは種類によってはお尻や腰に当てて温めることもできる製品が販売されているのでしっかり自分のニーズに合った製品を選ぶようにしましょう。

お手入れのしやすい製品から選ぶ

足温器は靴やスリッパを履いたままでも使用できる製品が多く販売されています。そのため思っている以上に足温器のカバーは汚れやすいです。足温器のヒーター部分が取り外せる製品はカバーだけを簡単に洗えるのでおすすめです。

 

また電気を使用しない製品の場合でも丸洗いが可能かどうかでお手入れのしやすさが大きく変わってくるので長く清潔に使用したい方はカバーだけが取り外し可能か、丸洗いが可能かどうかもしっかりチェックしておきましょう。

 

足温器は長時間使用していると非常に温かくなるので足が汗をかいてしまう場合も多くあります。嫌なニオイの原因ともなる場合があるのでお手入れがしやすい製品から選ぶのも大事なポイントの1つです。

足温器の機能性から選ぶ

足温器には使いやすいように工夫された製品も多く販売されています。ここでは一般的に人気のある機能を紹介します。

温度調節機能が搭載された製品から選ぶ

温度調節機能が搭載されている製品は使用する人に合わせて温度をある程度は変えることができるのでおすすめです。またその日の気温などによっても多少は温度を変えたい事もあるのでぜひ欲しい機能の1つです。

 

こたつなどでは普通に搭載されている事が多い機能なので忘れがちですが安価な足温器には搭載されていない製品も多く販売されているので、足温器を購入する前にはしっかりとチェックしておく必要があります。

 

足温器の種類によっては2段階や3段階、6段階などの種類があるので細かく設定したい方は6段階などの製品を購入するのがおすすめです。

タイマー機能が搭載された製品から選ぶ

タイマー機能が搭載されている製品は万が一、使用したまま眠ってしまっても自動で電源がオフになるので非常に使い勝手が良いです。足が温まれば体全体が温まるので睡魔が襲ってくることも少なくないです。

 

温めたまま寝てしまうと脱水症状を起こしたり思わぬ病気を引き起こしてしまう可能性もあります。寝る時に使用したり部屋でくつろいでいる時によく使用する方は自動オフ機能が搭載されている製品を選ぶようにしましょう。

最大温度のレベルから選ぶ

最大温度は商品の種類によって大きく違うポイントです。特に冷え性の方にとっては最大温度は非常に気になる部分です。カイロなどを併用すればより温めることも可能ですが、できることなら足温器だけでしっかり温まりたいのは当然です。

 

しっかり温まりたいなら40℃以上まで温まる製品がおすすめです。種類によっては50℃を超える製品も販売されているので自分に合った温度まで上がる製品を選びましょう。逆に40℃を下回る場合は人肌程度しか感じられないこともあるので注意が必要です。

消費電力から選ぶ

足温器は他の暖房器具と比較してもエコに使用ができるのが特徴の1つです。しかし足温器の種類によっては他の暖房機と変わらないほど消費電力を使用する製品もあるので電気代が気になる方は消費電力もしっかりチェックしておきましょう。

安全機能が豊富な製品から選ぶ

上記でも紹介したように自動オフタイマー機能などが搭載されていれば自身の体調悪化だけでなく火事などの事故にもなりにくいです。他にも温度ヒューズ機能が搭載されていれば異常な高温などを感知する安全機能などもあります。

 

サーモスタット機能も搭載されていれば予定外の温度になった際に自動でシャットダウンしてくれるのでおすすめです。長時間使用する事が多い足温器は事故の原因にもなる可能性があるので安全に使用が可能かどうかもしっかりチェックしておきましょう。

足温器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4965694の画像

    龍野コルク工業

  • 2
    アイテムID:4965684の画像

    YOOME

  • 3
    アイテムID:4965665の画像

    椙山紡織

  • 4
    アイテムID:4965648の画像

    メトロ電気工業

  • 5
    アイテムID:4965625の画像

    サンコー(Sanko)

  • 6
    アイテムID:4965612の画像

    ブレイン

  • 7
    アイテムID:4965601の画像

    椙山紡織

  • 8
    アイテムID:4965575の画像

    Latte

  • 9
    アイテムID:4965505の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 10
    アイテムID:4965446の画像

    小泉成器

  • 11
    アイテムID:4965384の画像

    FCT

  • 12
    アイテムID:4965343の画像

    Shinnwa

  • 13
    アイテムID:4965290の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 14
    アイテムID:4965207の画像

    EagleJapan.Ltd

  • 15
    アイテムID:4965146の画像

    センチュリー

  • 商品名
  • エコ足温器 レグぽか・スリム
  • 電気足温器
  • ホットマルチヒーター NA-23MH-B
  • 木枠フットヒーター(1灯式)
  • USBあったかスリッパ TKUSBCHS
  • くまモンフットウォーマー ku-580-k
  • ホット脚入れヒーター NA-21SHZ(WR)
  • フットウォーマー
  • 足温器 DF-SAC30-T
  • 電気スリッパ KDF-4082
  • USBフットウォーマー
  • 足温器
  • 足温器 DF-38-G
  • ROSSO 2wayデスクヒーター
  • 温波式足温器
  • 特徴
  • 着けたままでも歩ける人気の足温器
  • 30秒の速暖が嬉しい
  • 室温センサー機能搭載
  • ハロゲンヒーターでしっかり温かい
  • 見た目にも温かい
  • USBでもコンセントでも使用が可能
  • 下半身全般をしっかり温めれる
  • 電気やガスを使用しない
  • カバーが丸洗い可能
  • 足が自由に動かせる
  • ヒーター部分は取り外しが可能
  • カバーはボア生地でふわふわあったか
  • ズボンタイプで腰までしっかり温まる
  • 無音・無臭で使用する場所を選ばない
  • 靴やスリッパを履いたままでも使用が可能
  • 価格
  • 5400円(税込)
  • 3899円(税込)
  • 3470円(税込)
  • 8694円(税込)
  • 1950円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 980円(税込)
  • 7668円(税込)
  • 6606円(税込)
  • 1690円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 7800円(税込)
  • サイズ
  • 約30×高さ36×厚み3cm
  • 縦:43.0×横43.0×高さ11.5cm
  • 幅49×奥行21.8×高さ10.7cm
  • 幅125×長さ295×高さ100(mm)
  • 約全長510×幅345×厚み150mm
  • 約43×43×115cm
  • 約30×9×29㎝
  • 幅18×奥行37×高さ15cm
  • 約310mmx320mm
  • 30*28*高さ25CM
  • 胴回り100cm
  • 幅430×高さ340×奥行30mm
  • 重量
  • 約210g(セット重量)
  • 3kg
  • 0.555kg
  • 約1.7kg
  • 200g
  • 599g
  • 0.7kg
  • 140g
  • 399g
  • 0.9kg
  • 2.8kg
  • 1.86kg
  • 形状
  • ズボンタイプ
  • 足入れタイプ
  • 足置きタイプ
  • スリッパタイプ
  • 足入れタイプ
  • ズボンタイプ
  • 足入れタイプ
  • 足入れタイプ
  • スリッパタイプ
  • 足入れタイプ
  • 足入れタイプ
  • ズボンタイプ
  • 設置タイプ
  • 足置きタイプ
  • 消費電力
  • 無し
  • 8W
  • 55W
  • 無し
  • 20W
  • 9W
  • 20W
  • 50/100W
  • 80W
  • タイマー機能
  • 無し
  • 自動オフ機能
  • 無し
  • 自動オフ機能
  • 自動オフ機能
  • 温度調節機能
  • ×
  • ×
  • ×

まとめ

冷え性は女性に多い印象ですが男性にも意外と多く特に足が冷えやすい人は非常に多いです。そのため足温器は寒い季節だけでなく夏のような暑い季節にも活躍が見込める暖房器具なので、自分に合った足温器を購入して過ごしやすい日々を送りましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ