【2019年最新版】異世界の漫画の人気おすすめランキング30選

記事ID3353のサムネイル画像

最近の流行で、異世界転生が題材の漫画やライトノベルがちょっとしたブームとなり、一つのジャンルとして確立されています。しかし、異世界が舞台の漫画ガは舞台設定としては王道とも言えるものです。そんな異世界漫画をランキング形式で紹介します。

漫画の王道である異世界漫画の世界

人気の異世界漫画の魅力とは?

色々なジャンルの漫画の中で、異世界を舞台にした漫画は、登場人物の魅力に加えて、その魅力的な世界観や設定など、物語の世界としては素晴らしい漫画が数多くあります。

今回は、そんな異世界を舞台にした漫画を人気、発行部数、メディアミックスなどの広がりに重点を置いてランキング形式で紹介します。

異世界漫画おすすめランキング30選

30位

秋田書店

幻魔大戦 1 (サンデー・コミックス)

価格:504円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SF小説が原作 未完の大作

「幻魔大戦」の原作は平井和正氏の小説で、この平井和正氏の小説が、完結しないことで有名であり、幻魔大戦も様々な異世界に設定を変えて、いくつもの物語が存在します。

 

最初のスタートである「幻魔大戦」は、宇宙を滅ぼす幻魔に対抗するため、地球で超能力者が集結し、すでに滅ぼされた星のサイボーグ戦士を加えて幻魔に対抗するというストーリーです。

 

何度も打ち切られて何度も復活するということを繰り返している漫画ですが、残念ながら原作者の平井和正氏が亡くなり、完結することはなくなりましたが、いつか誰かが引き継ぐ可能性の高い、魅力的な設定と登場人物なので復活を願っています。

原作平井和正作画石ノ森章太郎

口コミを紹介

平井和正&石ノ森章太郎により誕生した幻魔大戦。全てはここから始まっています。私にとって幻魔と言えばこれです。是非お読みください。

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

秋田書店

百億の昼と千億の夜 1 (少年チャンピオン・コミックス)

価格:946円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SFの鬼才と少女漫画の天才がタッグを組んだ壮大なドラマ

「百億の昼と千億の夜」は、光瀬龍原作、萩尾望都作画というファンにはたまらない組み合わせの漫画です。

 

舞台は、原始の海、アトランティス、古代ギリシャ、未来の地球から死滅する宇宙、異世界と渡り歩く、登場人物も、オリオナエ、ゴータマシッタルーダ、アシュラ、ユダ、イエスなどなどです。

 

世紀末の作品に多くある、滅びの物語で、ラストの異世界の描写が読者の議論の的となっております。

 

光瀬龍という卓越した小説家と当時の大人気漫画家である、萩尾望都のコンビで非常に優れた世界観をもつ漫画で、漫画と小説が違和感のない作品なので、両方読んでみるのをおすすめします。

 

原作光瀬龍作画萩尾望都

口コミを紹介

原作は日本SF文学屈指の傑作ですが、あの広大な時空を駆け巡る阿修羅王たちを実写で映画化するのはまず無理でしょう。しかしこの漫画は原作の宇宙・時空観を的確にイメージの奔流に置き換えることに成功し、原作に劣らぬ傑作に仕上がっています。

まさにSF漫画の金字塔。原作と漫画が互いに高め合う稀有の関係が成立しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

秋田書店

クリスタル☆ドラゴン(1)【期間限定 無料お試し版】

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

杖なき魔法使いの物語

「クリスタル☆ドラゴン」はあしべゆうほの作品で、1981年に創刊されたボニータの創刊号より連載されており、連載38年という長い連載を続けている漫画です。

 

38年という長期のわりには、現在29巻という巻数からわかる通り休載も多く、創刊当時読んでいたのが中学生だと、現在はアラフィフなので、最新刊を読んで、全巻揃えるというパターンのファンが多いでしょう。

 

まだまだ続くようなので、今から読んでも追いつける貴重な作品で、異世界の世界観がケルトや北欧神話に近いので、好きな方は一度読んでみることをおすすめします。

 

 

原作あしべゆうほ作画あしべゆうほ

口コミを紹介

昔、単行本を何冊か持っていました。当時、子供なのでなかなか本屋さんに行くことも出来ず続きがずっと気になっていた作品です。大人になってKindle本という形で再会できるとは…いい時代になったなあ、とおもいます。今度こそ最後まで読みたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

はたらく魔王さま!(1) (電撃コミックス)

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バーガーショップで働く魔王が世界征服を目指すドタバタ劇

はたらく魔王さま!は2011年に発売されたライトノベルが原作の作品で、2012年にコミカライズされ、現在14巻まで発売しており、アニメ化も果たしています。

 

話はエンテ・イスラという異世界の魔王サタンが勇者に追われてきた人間界で起こすドタバタ劇で、魔王はハンバーガー店でバイトしながら魔力を取り戻して、エンテ・イスラへ戻ることを目指しています。

 

フリーター魔王さまが繰り広げる庶民派ファンタジーというキャッチコピーで、バイト先のハンバーガーショップで手腕を発揮して信頼され、魔王のくせに律儀で正直で真っ当な人柄というギャップがおもしろい作品です。

原作和ヶ原聡司作画柊暁生

口コミを紹介

アニメを見て興味を持ち買いました。
アニメとだいたい内容は一緒ですがアニメよりテンポが早く進みます。感想としては漫画も楽しめましたが、アニメの方が細かいギャグが声優さん(特に日笠さん)のおかげで生かされてると感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

講談社

新世界より(1) (週刊少年マガジンコミックス)

価格:454円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超能力者とバケネズミとの熾烈な戦いの物語

「新世界より」は、原作がライトノベルで、のちにコミカライズされ、アニメ化もされている作品です。

 

異世界である物語の舞台は、未来の世界であることが、物語の進行でだんだんとわかって行くのですが、人々は皆サイコキネシスを使い、学校ではその能力を磨いているという異世界でその学校に通う、少年少女の日常から話は始まります。

 

そこにはバケネズミという知能を持った動物が人間に隷属しており、彼らとの戦いが物語のクライマックスであり、その成り立ちが結末となります。

 

非常に陰鬱と評されているラストなので、ストーリーは全く違いますが、読後の感想は、コミカライズ版のナウシカと似た印象を受けますので、そういうどきっとする結末が好きな人にはおすすめな作品です。

原作貴志祐介作画及川徹

口コミを紹介

作とはまた違う展開が面白いからオススメですね!何より、凄い画力!描く女の子は特に可愛い!ただ、「ToLoveる」を彷彿とさせるシーンはあるから反応が別れるかも。けど、これもアリだと思います。
ちなみに原作は最高でした!あまりの良さに、その日のうちに全巻よんで夜を明かしてしまうくらい(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

KADOKAWA / メディアファクトリー

異世界薬局(1) (MFC)

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代の薬剤師が異世界で大活躍

「異世界薬局」は2015年に発売されたライトノベルで、2016年にコミカライズされました。

 

今やジャンルとして確立された異世界転生もので、現代の日本の薬学の准教授で、幼い妹を無くしたことによって、薬学を志し過度な研究生活が祟って、心筋梗塞により、志なかばで死んでしまいました。

 

その後、異世界のサン・フルーブ帝国へ転生し、薬学の間違った用法が蔓延するその中世を思わせるような世界で正しい薬の用法を伝えるために尽力するお話です。

 

仁というドラマがありましたが、舞台が江戸時代ではなく、異世界になったというところでしょうか、主人公のチートが好きな人にはとてもおすすめな人気作品です。

原作高山理図作画高野聖

口コミを紹介

とても良かったです。いっきに読みました。異世界でも人を病から助けようと奮闘する姿に心を引かれました。原作も読みたくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

KADOKAWA / メディアファクトリー

盾の勇者の成り上がり 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

価格:596円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょっと変わった勇者誕生!

「盾の勇者の成り上がり」は2012年より、web小説として連載され、2014年よりコミカライズされています。

 

異世界転生もので、転生先がRPGの世界のような異世界で、題名からわかるように4つの武器にそれぞれ勇者がいて、その中の盾の勇者が主人公となっている物語です。

 

その異世界では盾の勇者は他の勇者より低く見られており、それが経験やさまざななイベントをクリアすることにより、成り上がって行く姿を描いた物語自体がRPGのような作品になっています。

 

ドラクエやファイナルファンタジーなどのRPGが好きな人にはたまらない設定が随所にある、おすすめな人気作品です。

 

原作アネコユサギ作画藍屋球

口コミを紹介

アイデアが良いね。マイナスのポテンシャルを作品的面白さに昇華させてるのが楽しい。
漫画的にも表情の描きわけが上手くて、絶望感がひしひしと伝わってくるのが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

一迅社

人外さんの嫁: 1 (ZERO-SUMコミックス)

価格:691円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モフモフが大好きな人は必見の4コマ漫画

「人外さんの嫁」はwebコミックとして2016年より配信されています。

 

人外の嫁として指名された高校生の男子の日常や、同じように嫁に指名された仲間の織りなす日常などを描いた人気の4コマ漫画で、2018年にはアニメ化を果たしています。

 

 

原作相川勇作画八坂アキヲ

口コミを紹介

理由もわからず、突然人外の神様の嫁になるっていう設定に笑いました。段々嫁が旦那バカになっていって嫁仲間も増え……コメディで癒やされます(*'ω`*)

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

KADOKAWA / 角川書店

幼女戦記(1) (角川コミックス・エース)

価格:626円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幼女に転生したエリート社員は戦争を勝利に導けるか!

「幼女戦記」はweb配信のライトノベルとしてスタートし絶大な人気を誇り、2016年にコミカライズされ2017年にアニメ化、2019年には映画化を果たしました。

 

21世紀に有能なビジネスマンだった主人公は、リストラ社員の逆恨みによって殺され、その際に神を否定したため、異世界に飛ばされ、そこで幼女として転生し、第二次世界大戦のヨーロッパの戦乱に似た世界で魔導士として神に逆らって軍人として生きるという設定です。

 

ストーリーがしっかりとしており、また、幼女である主人公の軍人としての手腕と元有能ビジネスマンとしての能力を発揮して帝国に勝利をもたらせて行くストーリです。

 

痛快なカタストロフが随所にある物語であり、タイトルに拒否反応を見せる場合もありますが、物語はいたってハードなストーリーなので、男子におすすめな人気作品です。

原作カルロ・ゼン作画東條チカ

口コミを紹介

小説、漫画、アニメ各媒体がありますが、
もっともおすすめは漫画。次点、小説。
2019年6月小説、漫画全て読了しての感想です。
小説の中でそこまで前面に出てこない、デグレチャフと他者の心中の齟齬をうまく取り上げて、
漫画という表現形態に昇華させている点で脱帽。
小説の冗長さやアニメの心理描写の弱さを克服できる漫画という表現形態の多様性を
改めて知る思いがしました。
まだ、手に取ったことがなければまずは漫画をお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

KADOKAWA / メディアファクトリー

Re:ゼロから始める異世界生活 第一章 王都の一日編 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

価格:566円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異世界転生モノの代表的作品

「Re:ゼロから始める異世界生活」はライトノベル原作で2012年から小説投稿サイトで連載が開始され、2014年にコミカライズされました。

 

高校生が異世界に転送され冒険をするという流行りの設定の作品で、2016年にアニメ化され、2019年に第二期の制作発表されており、今後もファンには楽しみな作品です。

原作長月達平作画マツセダイチ

口コミを紹介

これは確かに先が気になる話です。

死んで戻って、まったく同じことが起きるのかと思えばそうではない。
いわゆる未回収のフラグを拾ってイベントをクリアーする話。

なんかどっかのゲームや漫画で聞いたことがあるような、
ありがちな設定だけど、当然、全部が全部一緒なわけがなく、
これはこれとしての面白さがあるからイイと思います。

1章の1~2巻、2章の1巻、まとめ買いしましたが、2章のほうが面白い。
巻数をつめばつむほど仲間との思い出が増えて縁が深くなってくるので、
リセットがかかるとしても「死ぬ」ことの重さが増してくるせいかなと感じました。

絵は飛び抜けて綺麗なわけではないけど、それなりに綺麗です。
尚、腸が飛び出るなどのグロい描写も一応あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

集英社

ムヒョとロージーの事務所 1 (集英社文庫―コミック版)

価格:842円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魔法律で悪霊を裁く二人の活躍を描く

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」は2004年ですから、15年前にジャンプで連載された、少年漫画です。

 

 

少年ジャンプ創刊50周年を記念して、2018年にアニメ化され、往年の名作として再び人気がでている作品です。

 

魔法律という術を使うムヒョとその助手であるロージーが死霊を魔法律を駆使して退治する話です。

 

15年前の漫画なので、現在30才前後の人には懐かしく感じるでしょうが、現代の少年達にも十分面白い内容なのでおすすめな作品です。

原作西義之作画西義之

口コミを紹介

学生だったころジャンプで毎週見てた作品です。文庫版が出るということで購入しました。
絵は可愛かったり、怖かったりとても丁寧で今見てもいいなあと思います。
顔剥ぎソフィーは今みても怖いですね。
表紙の絵を見てなんだか懐かしくて感傷深くなりました。
全10巻と集めやすい巻数なので最後までそろえたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

KADOKAWA / 角川書店

オーバーロード(1) (角川コミックス・エース)

価格:626円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーマーが一度は夢見る物語

「オーバーロード」ライトノベルが原作で2012年より連載されており、2015年にコミカライズされ、2015年にアニメ化され、アニメも大人気で、第二期と第三期が2018年に放映されました。

 

内容は、しがないサラリーマンの主人公がはまっていたネットゲームが終わる日にそのままゲームの世界に取り込まれてしまうというストーリーで、ゲームの中という異世界で最高レベルまで育てたキャラを駆使するチート感溢れる内容となっており、ゲーム好きにはおすすめな人気作品です。

原作丸山くがね作画深山フギン

口コミを紹介

モモンガの見た目と中身のギャップが面白さを引き立て魔物たちのような部下との会話を軽快にしている。アルベドのヤンデレが可愛く感じるのもモモンガの立場や見た目があってこそ。原作は読んでいたから面白さはわかっていたがコミカライズだとより理解が深まり良い。いまさらだかアニメにも手を出してみるか…

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

講談社

鬼灯の冷徹 壱 (モーニングコミックス)

価格:616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クールでどSな鬼灯様に惚れた!

「鬼灯の冷徹」は2011年より連載されている地獄を舞台にした異色の漫画で、地獄の閻魔庁を中心に話は進みます。

 

主人公は、閻魔大王に使える第一補佐官の鬼灯(ほおづき)という能吏でその活躍をコミカルに描いており、地獄という異世界を淡々と普通に書いているテンションが妙に面白く人気の高い作品です。

原作江口夏美作画江口夏美

口コミを紹介

舞台が地獄。だけどホラーじゃなくギャグ。
シュールなボケ&ツッコミ、逆にベタなボケ&ツッコミ、ある特定の年齢にしかわからない世代ネタ、かと思えば誰もが共感できるあるあるネタ、読者はまったく誰もが共感できない地獄だけの鉄板ネタなど、多種多様。

鬼、閻魔大王、桃太郎、金太郎、猫又、狐など、日本の昔話にはおなじみの妖怪やヒーロー、脱衣婆や十王や木霊などあまりなじみのない人もわんさか出てくる(一巻ではほとんど出てこないけど)。
某ふしぎを発見する番組でおなじみのミステリーをハントするお姉さんやクリスタルな人形も登場したりする。
そのせい(おかげ?)なのか、アニメはその番組と同じ系列局で放送され、ふしぎを発見する番組の司会者がちらりとアニメに登場していた。

好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

小学館

マギ(1) (少年サンデーコミックス)

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アラビアンナイトの世界で壮大な魔法バトル

「マギ」は魔法ものの少年漫画で2012年にアニメ化され、2013年には第二期が放映されており、また、スピンオフで「マギ シンドバッドの冒険」もアニメ化されている人気作品です。

 

舞台の異世界は、アラビアンナイトの世界観であり、魔法による戦いを描いており、主人公はアラジンで、シンドバッドやアリババなどなじみのある名前が出てくる作品です。

 

原作大高忍作画大高忍

口コミを紹介

アラビアンナイトをモチーフにした王道の冒険活劇で、非常によく全体的にまとまっており、構成と演出が上手いので、内容がすっと頭に入って来ます。少年漫画らしい熱さの中に、くすりと笑えるテンポの良いギャグ、そして、アラジンが時折見せる感情の流れはとても心地よいです。すももの頃に比べて作者さんの画力も大幅に向上しており、アクションや感情の動きの表現も良くなっています。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

小学館

アスタロト・クロニクル 1 (小学館クリエイティブ単行本)

価格:2,052円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魔界の大公爵アスタロトとパタリロのドタバタ劇

「パタリロ!」は少女漫画でギャグ漫画という珍しい漫画で、1978年より花とゆめで連載開始された息の長い作品で、巻数は100巻で少女漫画では最長の記録を持っています。

 

「パタリロ!」の主な舞台はマリネラという架空の島でこの島自体が異世界といってもいい土地ですが、主人公パタリロの先祖が、魔王に魂を売って、大魔王アスタロトの従者として魔界へ行くという話など、アスタロトが出てくる話に人気があり、それを集めたのが「アスタロト・クロニクル」です。

 

「翔んだ埼玉」で最近は人気が出ていますので、映画をみて魔夜作品に興味が沸いたらぜひ人気の高い「パタリロ!」をご一読ください。

原作魔夜峰央作画魔夜峰央

口コミを紹介

読んだことのないアスタロト編が見れて嬉しいです!
殆どの感想は2巻の方へ書き込んでしまいましたが、1巻も2巻もどちらも楽しめました

2巻の方は私が知る限り「外伝」と一部重複しています
お値段が張るので気になる人は検索等で目次/タイトルをチェックしてからにしても良いかもです

ただ1~2巻でひと繫がりになるインタビュー記事が巻末に掲載されており、外伝の続きが気になっていた私には重要な内容でした

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

スクウェア・エニックス

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)

価格:617円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホラーあり、ギャグあり、猟奇ありのエンターテイメント

「黒執事」は2006年より月間Gファンタジーに連載されている、ダークファンタジー作品で、2008年にアニメ化され、第二期が2010年に放映されました。

 

さらに2014年には新シリーズアニメ、2017年には劇場版アニメ、そのほか、舞台やミュージカル、実写映画と大人気の題材として確立されています。

 

世界観は、19世紀末のイギリス風の異世界が舞台で、主人公は貴族の子供で過去に誘拐され、そこで悪魔と取引し、逃げ延びたシエル・ファントムファイブとその執事である、セバスチャン・ミカエリスという悪魔が様々な事件に遭遇する物語です。

 

「私はあくま(悪魔)でも執事ですから」という決め台詞が有名で、万能な執事をこなすセバスチャンとシエルの掛け合いや、コミカルな話、猟奇的な殺人や異常な犯罪などなど、恐ろしい中にも笑いのある人気作品です。

原作枢やな作画枢やな

口コミを紹介

あくまで芸術でした。
絵もストーリーも神がかっています。
例えるなら黒曜石の塊、耽美の密度が濃すぎて過呼吸になりそうでした(個人差)。
これ一冊でいいと思えるほどの豪奢な作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

集英社

BASTARD!!―暗黒の破壊神 完全版 (Vol.1)

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暗黒のアダムここに誕生する

「BASTARD!!―暗黒の破壊神」は1988年連載開始のとても古い魔法使いものの漫画で、当時はRPGブームもあって、剣と魔法使いは題材としてもてはやされていた時期でもあります。

 

「BASTARD!!―暗黒の破壊神」は「ジョジョの奇妙な冒険」と同じようにミュージシャンの名前が頻繁にでてくることで有名で、特にヘビメタ関連の名前がとってもよくでてきます。

 

メタリカ、カイハーン、アイアンメイデンなどなど、登場人物名や地名にでてきますが、最近は天使と悪魔の戦いになっているので、名前は本来の天使名や悪魔名が使われています。

 

物語は、天使と悪魔の戦いになり、力のインフレーションが高すぎて、収集がつかない感じにはなってきていますが、その書き込みのすごい精細な絵に魅了されるファンも多い作品です。

 

原作萩原一至作画萩原一至

口コミを紹介

懐かしさとともに一気に読みました。
壮大な世界観を、圧倒的な画力で表現され、生き生きしたキャラクターたちの活躍に胸が踊ります。
やはり間違いのない面白い漫画です。
長らく中断されている連載の再開を強く願います。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

講談社

七つの大罪(1) (週刊少年マガジンコミックス)

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魔神族との争いを描くファンタジー

「七つの大罪」は2012年から少年マガジンで連載を開始した作品で、2014年にアニメ化され、さらに人気が高くなりました。

 

2018年に二期が放映され、2019年秋から三期が放映され、現在クライマックスを迎えている原作のどこまでを放映するのか最後まで行くのか興味が尽きないところです。

 

剣と魔法が支配する異世界は、中世のイギリスがモデルになっており、魔神族の血を引く主人公と女神族の末裔のヒロインを中心にして、物語は進行して行く人気作品です。

原作鈴木央作画鈴木央

口コミを紹介

冒険ものはあまり読まないんですが、試し読みを
見たときに「買いたい!」と強く思いました。
久しぶりにドキドキワクワクする漫画に出会えました!
メリオダスはスケベだけど強いし、エリザベスはひたむきで可愛いし…。
2巻も期待しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

集英社

東京喰種 トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)

価格:555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょっとグロいがストーリは秀逸!何より主人公が素敵!

「東京喰種トーキョーグール」は2011年から週刊ヤングジャンプで連載され、第一部が2014年まで連載、第二部が2014年から2018年まで連載されました。

 

2014年に第一期がアニメ化され、2015年に第二期、2018年に第三期が放映され、その後実写映画化され、主人公には著者の希望で窪田正孝さんが抜擢され、普段はひ弱なキャラクターを熱演しており、2019年には実写版第二期がクランクインしています。

 

「東京喰種トーキョーグール」は舞台は人を喰らう『喰種』の存在する異世界とも実世界とも取れる世界を描いたダークファンタジー作品です。

原作石田スイ作画石田スイ

口コミを紹介

アニメを見てから本を見ています。
アニメでは省略されている部分などが漫画では詳細に記載されており、是非漫画でも見たほうが良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

白泉社

ベルセルク (1) (ヤングアニマルコミツクス)

価格:626円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大剣を持った戦士といえばこの作品

「ベルセルク」は1989年から連載されている、舞台の異世界は剣と魔法の世界で、長大な剣と義手に仕込まれた大砲で宿敵を追うダークファンタジーです。

 

1997年に第一作がアニメ化されて、2016年に第二作が放映され、2012年から3部作に分けて映画化も果たしました。

 

マッチョな大男が剣を振るう主人公の姿は、色々な漫画のキャラクターのモデルとなり、、剣と魔法の世界の定番キャラクターになっている、人気の高い作品です。

原作三浦建太郎作画三浦建太郎

口コミを紹介

ここまで絶望的な気持ちにさせられる 「誰も幸せになれない」物語ってなかったのではないでしょうか。
そして人間の弱さと汚さ。狡さと猜疑心に満ち溢れた場面を表現できている作品もそうないと思います。
ガッツが抱える悲しみの深さと彼自身もまた大きな罪深さを抱えている姿もまた、興味深い作品だと思えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

集英社

幽★遊★白書 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

価格:421円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャンプの王道、喜劇からバトルへの進化

「幽☆遊☆白書」は1990年から少年ジャンプで連載された冒険漫画です。

 

1992年にアニメ化され最高視聴率が24%という人気番組になっており、東映アニメフェアで映画化も実現しています。

 

主人公が死んで、あの世から戻るための試練を受けるところから始まりますが、異世界であるあの世を舞台にした話が度々出てきます。

 

作者の冨樫義博は体調不良などの理由で連載を終了しましたが、これは現在連載中の「HUNTER X HUNTER」でも度々、体調による休載がありファンを心配させています。

原作冨樫義博作画冨樫義博

口コミを紹介

最初は、結構軽いノリで物語が始まったものの、途中からは、ひたすら戦い続ける物語になっていきました。しかし、バトル漫画でありながらも、少年漫画にありがちな、「勧善懲悪」という一つの二元論的な範疇から、はみだしたところがあったりと、他の漫画とは一線を画す内容になっていたのが印象的でした。登場キャラクターも個性豊かで非常に魅力がありました。週刊という連載ペースと作者の「納得できる作品を描きたい」という想いが一致しなかった事もあり、物語のラストが少し消化不良気味に終わってしまったのが実に残念でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

集英社

ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (1) (ジャンプ・コミックス)

価格:1円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大ヒットゲーム「ドラゴンクエスト」の魅力いっぱいの物語

「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」1989年から少年ジャンプに連載された、ゲーム ドラゴンクエストを下敷きにした、ヒロイックファンタジー作品です。

 

ゲーム ドラゴンクエストを題材にしたアニメや漫画はたくさん存在しますが、この「ダイの大冒険」は少年ジャンプ連載という売れれば爆発的ヒット、ダメならすぐに打ち切りという過酷な誌上で完結しています。

 

物語の異世界はドラゴンクエストそのままの世界で、勇者が魔王ハドラーを倒して平和になり、穏やかになったモンスターに育てられたダイが魔王の復活を知り、魔王を倒した勇者アバンの弟子となって、仲間と成長し大魔王バーンを倒すストーリです。

 

続編の話もあったそうですが、作者の体力の関係で完結させたとのことなので、回収されていない伏線もあるので、いつか復活するかもしれません。

 

原作三条陸作画稲田浩司

口コミを紹介

まさかダイがあのように成長するとは当時は想像できませんでした。

ゲームのドラクエ・シリーズ、アニメの勇者アベル伝説、これらとどの様な違いを漫画で見せるのか、と興味津々で読み始めたのを記憶しています。

ゲームのように成長できる要素と漫画ならではの個性豊かで感情移入できる登場人物、そして、読者の期待を裏切らない展開と人正訓がこの作品にはありました。

結果いい意味で期待とおりで、いい意味で期待を裏切ってくれる作品だったと私は思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

集英社

銀魂 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幕末好きなら楽しめる!知らなくても面白い人気作

「銀魂」は言わずと知れた、少年ジャンプの大人気漫画で、2004年から連載開始で2018年に連載終了しています。

 

2006年にはアニメ化され、2018年に第4期まで作成されており、映画化もされ、また、小栗旬主演で実写映画化されています。

 

基本ドタバタコメディですが、幕末の攘夷思想をモチーフに、宇宙人が地球にくることに重ねて、維新後の明治と現代が入り混じった異世界の話で、登場人物も維新の志士をもじったキャラクターが多数出てきます。

 

「銀魂」は今でこそ大人気ですが、少年ジャンプ誌上では、当落線上にずっといて苦しんだ時期もあるようですが、打ち切られず無事連載終了してよかったです。

原作空知英秋作画空知英秋

口コミを紹介

ャンプの最近の新連載はいまいちでしたがこの「銀魂(ぎんたま)」は
面白いです。台詞回しやテンポはコントみたいです。最後に決めるとこはビシっと決める。見たあとにほのかに爽快感がある漫画です。
 ただ全ての人にウケる内容ではないし、絵も今ひとつといった感じなので星4つです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

講談社

FAIRY TAIL(1) (講談社コミックス)

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魔法の不得意な主人公の成長劇

「FAIRY TAIL」は2006年から少年マガジンで連載開始され、2017年に連載を終了した魔法使いを主人公にした作品で、舞台の異世界は魔法が支配するファンタジーの世界を描いた作品です。

 

主人公は魔法で色々な仕事を請け負うギルドに所属して、ギルドの仲間と色々な依頼をこなし魔導士として成長し、自分の出生の謎に立ち向かっていく物語です。

 

2009年に第一期アニメとして放映され、2014年に第二期が放映、2018年からファイナルシーズンが放映されており、2012年と2017年に劇場版が公開されています。

 

 

原作真島ヒロ作画真島ヒロ

口コミを紹介

単純なバトルや、ファンタジー漫画が好きな人は凄く好きになると思います。巻の多さからわかる通りかなりの編に分かれているのですがどの編も見所が凄くあり面白く、主要キャラにはほぼ全員焦点が当てられているので好きなキャラも必ず見つかると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

スクウェア・エニックス

鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やっぱりハガレンは格好いい

「鋼の錬金術師」は2001年から月刊少年ガンガンで連載開始され、2010年に連載終了しました。

 

2003年にアニメ化され、結末など全く違うクライマックスと結末を迎え、2009年に再度アニメ化して今度は原作の最後に合わせてクライマックスを迎えて原作通りの結末を迎えました。

 

舞台の異世界は、錬金術が利用され学問として定着した世界で、武器や蒸気機関車などそれなりに科学も発達しているが地球とは違う世界でアメストリスという国を中心に物語が進みます。

 

映画化もされ、2018年には実写映画にもなった非常に人気の高い作品です。

 

 

原作荒川弘作画荒川弘

口コミを紹介

大人気の中、きっちり問題を終わらせた作者の、強い意志を感じます。
人気作品だから、とか、編集者の意図とかで、だらだらのばされてしまうことが多い昨今。
こんなきっちりまとまった、大人気作品ってあったかしら。と思うほど。
無駄なエピソードとか、無駄な消化回がないと思いました。
(特に一気に読んだからかも)
エドの大ファンで読み続けて、電子書籍で一気に読みましたが、完全版の
方って何が完全版なんだろうとほしくなっている自分がいます。(表紙も素敵)
荒川弘の作品は、鋼は食わず嫌いだったのですが、(アニメでちらりと見て
興味がもてなかった)、大人になって、読んでみて、すごい!と思いました。

作者が同世代の女性ということもあり、なおさら、はまって読んだ感じがあります。
私もがんばろう!的。

これからも、荒川先生の本を読んでいきたいなぁと思わせる作品です。
まとめて購入しても、損をさせない名作だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

集英社

HUNTER X HUNTER 1 (ジャンプコミックス)

価格:421円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファンの願いは一つ、絶対最後まで描き切ってください

「HUNTER X HUNTER」は1998年に少年ジャンプでスタートした20年を超える作品で、2度アニメ化されていますが、作者の体調などで休載が多く、連載が始まるとネットで話題となるような状況です。

 

最初のアニメ化は1999年でグリードアイランド編までを放映し、続編としてOVAでヨークシンシティ編までが作られ、2011年にアニメ化された時には、キメラアント編、ハンター会長選挙までが放映されました。

 

舞台の異世界は携帯やゲームもあるが現在の世界とは全く違い世界であり、念を使えるハンターと呼ばれる職業があり、ハンターたちの戦いと主人公ゴンの成長と冒険の作品となっています。

 

 

原作冨樫義博作画冨樫義博

口コミを紹介

まさしく記念すべき第一巻。ゴンと仲間たちの長い成長の旅の始まりが描かれています。
HUNTER x HUNTERは話が進めば進むほど加速度的に面白くなっていきます。つまり、本巻が一番つまらない巻ということになります。

特筆すべきは、この1巻でゴン、キルア、クラピカ、レオリオ、ヒソカという主要キャラクターが登場し、最新刊でも変わらないキャラ設定が確立しているところだと思います。キャラ設定を表現しているだけで充分に読み応えのある1冊になっています。すばらしい表現力です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

講談社

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

価格:475円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

先がどうなるかわからない複雑でワクワクする物語

「進撃の巨人」は2009年から別冊少年マガジンで連載されている、ダークファンタジーで、2013年に第一期アニメ化、2016年に第二期、2018年に第三期part1、2019年にpart2が放映されています。

 

劇場版アニメも3度公開され、実写化も行われている他、スピンオフ作品も数多くあり、舞台などメディアミックスが非常に盛んな作品となっています。

 

舞台の異世界は壁に囲まれた都市で、壁の外には巨人がいて人間を見つけると襲って食べるという世界に生きる人類の戦いを描いており、独特の世界観を持った作品です。

原作諫山創作画諫山創

口コミを紹介

誰もが一度は耳にした「進撃の巨人」第一巻です。
“巨人”の圧倒的力とそれに抗う人類・・・いろんな意味でショッキングな物語の始まりに、いきなり引き込まれます。
本シリーズは最新26巻まで読み込みましたが、実はいろいろな複線が張り巡らされているので、何度も読み返していくうちに気づく面白さもあります。
登場キャラクターの一人ひとりにしっかり背景があるのも魅力で、無駄な登場人物は誰一人いないでしょう。
まだ読んだ事のない人は、新鮮な気持ちでこのマンガを読めると思うとうらやましいくらいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

集英社

BLEACH 1 (ジャンプコミックス)

価格:421円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最初から絶対読み返して欲しい漫画です

「BLEACH」は2001年から2016年まで週刊少年ジャンプで連載された作品で、アニメ化は2004年から2012年という長い期間放映された作品です。

 

映画化もアニメで4度オリジナルストーリーで作られヒット作となっており、実写版も福士蒼汰主演で2018年に公開されました。

 

家族を助けるため、死神代行となった主人公が活躍し、舞台の異世界は魂の世界ソウルソサエティで悪霊を退治する死神たちの活躍と死神代行として現世に住みながら悪霊退治をする主人公の姿を描いています。

原作久保帯人作画久保帯人

口コミを紹介

『戦いの演出』と言う意味で非常にジャンプらしく熱い内容で
人気のBLEACHの第1巻。
舞台を尸魂界から人間界に戻した今、再登場した各キャラクター
の復習の為にももう一度読み直してみるのも面白いと思います♪

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

集英社

DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつまでも人気が続く底知れないキャラクターたち

「ドラゴンゴンボール」は紹介が不要なぐらい、知らない世代がないのではないかと思うほどの作品で、1984年から少年ジャンプで連載され、1995年には連載が終了している作品です。

 

アニメ化は1986年から1996年まで本編がアニメ化されており、ドラゴンボールGT、ドラゴンボール改、ドラゴンボール超と作品が終わったのにアニメ化されている極めて珍しい作品です。

 

舞台の異世界は地球ですが、今の文明とはちょっと違う世界でそこで、7つ集めると神龍が現れなんども願いを叶えてくれるという冒険物ですが、悟空の成長とともにバトルものとなり、悟空ち敵の力が際限なしにパワーアップする作品です。

 

全世界にファンがいる、日本を代表する漫画でありこれからも楽しませてくれること間違いない作品です。

原作鳥山明作画鳥山明

口コミを紹介

7つ集めるとどんな願いも叶うというドラゴンボールをめぐって
純朴な少年がさまざまな敵と闘っていく話。

テレビアニメ版はやたら引き伸ばすばかりで間延びした印象があったが、
原作マンガは圧倒的なテンポとスピード感があり、
どの場面も退屈を感じることがない。
キャラクターも個性的で読む進めるほどに愛着がわく。

アニメではサイヤ人編(17巻~)以降となる「ドラゴンボールZ」が有名だが、
それ以前のストーリーにおいても
何度も盛り上がりを見せてくれて夢中になれる。
うまく伏線を活かして構成された筋書きと
迫力あるバトルシーンが素晴らしい。

ただ、セル編の終わりまでは素晴らしい盛り上がりを見せたが、
魔神ブウ編(36巻~)はずいぶん雑な仕上がりに思えた。
連載を引き延ばされたネタ切れ感と無理やり感が伝わってきたのは残念。

濃密なストーリーが非常にテンポよく楽しめ、
さまざまな作品に影響を与えた傑作。
アニメ版の印象しかない人にも強く薦めたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

集英社

ONE PIECE 1 (ジャンプコミックス)

価格:421円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発行部数4億5千万を超えてなおも続く超大ヒット漫画

「ワンピース」は1997年に週刊少年ジャンプで連載開始の作品で、超人気作品でアニメも1999年スタートで絶賛放映中です。

 

映画も14作あり、興行収入も最高で68億という作品もあり、一時期は毎年のように公開されていました。

 

海賊のルフィの住む世界は現代とは全く違う海賊がはばを効かせる異世界で、そこで海賊王を目指す麦わら海賊団の活躍を描いた作品です。

 

20年に渡って少年ジャンプの代表作として君臨してアニメもずっと放映されている作品で、あらゆる世代に人気のある作品です。

原作尾田栄一郎作画尾田栄一郎

口コミを紹介

アニメ化、ゲーム化、ノベライズ化、その他メディアミックス戦略として商業化されている本作、それだけでいかに人気があるかをあらわしています。
もちろん、人気があるのは「面白い」からだけど、どういう「面白さ」かというと、
・冒険ロマンのワクワクする楽しさ
・海賊同士の決闘のゾクゾク感
・個性的、独創的な魅力あるキャラクターたち
などが挙げられますが私が1番だと思うのは
なんと言っても、「読後の爽快感」です。
文学的表現でいえば「カタルシス(精神的浄化作用)」です。
とにかくこの作品は「カタルシス」がスゴい!!。
読んだあとのスッキリ爽快感はサイコーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

異世界漫画の選び方

異世界漫画と言ってもテーマも舞台もジャンルもたくさんあってなかなか選ぶことができません。

優れた作品はたくさんあるのですが、それに行き当たる為に普通に探したらお金も本棚も足りなくなるので、効率よく面白い作品の選び方を紹介します。

アニメ・映画を見て選ぶ

最近の人気作品は、メディアミックスが半端ないほど激しいので、人気漫画はアニメ化、映画化、オーディオブックとなっているので、そちらの動画の紹介を探してみるなどすると、かなり作品探しのヒントになります。

今回紹介した30選は全てアニメになっていますし、最近のアニメは放映期間が短いものが多くなっているので、アニメ化されやすいので探すヒントとしては最適です。

アマゾンやオリコンなどランキングを見て選ぶ

人気の異世界漫画を探すのに最適なのは、アマゾンなどECサイトのランキングやオリコンのランキングはとてもいい手がかりになります。

どんな漫画が売れているかという指標となりますし、オリコンは今売れている、今月売れているなどタイムリーな情報が手に入ります。

マニアックなものには対応していないので、そういうものが好きなかたにはちょっと向かないですが、世間一般に人気のあるものを見つけることができます。

試し読みのできるコミックサイトで探す

さて、コミックサイトでは、最近10分間見放題など非常にサービスが充実してきています。

以前なら、物語が全然始まっていないところまでしか試し読みできずに興ざめしたりしましたが、時間内なら何度でも最後まで飛ばし読みしたりすることができますので、あたりをつけた本を試し読みして探すのがおすすめです。

昔の本屋さんでパラパラとめくって立ち読みしているような感覚ですが、10分などの制限があるので、長い時間読んでいると、まるでハタキでパタパタ追い出されるように、追いだされる事になりますので、ご注意ください。

完結したストーリーから選ぶ

ワンピースなど長年にわたってストーリー展開されている漫画がありますが、ストーリーの最後を早く知りたいという方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのは、完結済みの漫画を選んでみてはいかがでしょうか?

 

完結済みの漫画であれば一気に読み終えることができるので、ストーリーの内容をすぐに知りたい方にぴったりです。

最近人気の異世界転生作品

異世界漫画の中でも最近人気が高くなっているのが異世界転生ものです。異世界転生ものとは「ある日突然目覚めたら自分が○○になっていた!しかも、今いる場所はいつもの世界とは違う。」というようなストーリーの作品です。

 

人気異世界転生漫画作品として「この素晴らしい世界に祝福を!」が挙げられます。交通事故によってあっけなく人生の幕を閉じるはずだったゲーマーの佐藤和真は、ひょんなことから異世界転生することに。RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活をエンジョイし勇者を目指すというストーリーになっています。

出版社で選ぶ

異世界漫画といっても数々の出版社からいろんなジャンルの漫画が販売されているため、結局どれを選べば良いか迷ってしまう方もいらっしゃると思います。

大手出版社であれば人気作品を輩出していることが多く、各社で強みとしたジャンルや特色などが異なってきます。

異世界漫画を選ぶときに選び方を迷われた方は、ぜひ人気出版社の作品の中から選んでみてください。

集英社

集英社は日本の総合出版社で、週刊少年ジャンプやnon-no、Myojoなどの雑誌を発行しています。集英社は趣味や娯楽性に重きを置いており、漫画部門に特化した戦略を取るなど注力しています。少年向けコミック誌発行部数では他社と比較してトップの売り上げを誇るなど、多くの漫画ファンを魅了しています。

 

集英社の代表的な異世界漫画にはワンピースやBORUTO、ジモトがジャパンなどが挙げられます。

講談社

講談社は日本の大手総合出版社で「面白くて為になる」をモットーに、戦前から大衆雑誌などの様々な雑誌や書籍を出版してきました。

 

集英社・小学館と並ぶ出版業界大手で、一時は集英社に売り上げが抜かれたことがありますが、2016年以降は再び出版業界トップの売り上げを誇っています。

 

講談社の異世界漫画にはFAIRY TAILやバビロン、寄生獣などが挙げられます。

KADOKAWA

KADOKAWAは2014年に設立された会社で、出版の他にもゲーム事業などにも取り組んでいます。

 

KADOKAWAから出版されている漫画には女性向けの恋愛ストーリー作品が多く出版されている他、ジャンルを問わず様々な作品が登場しています。

口コミで選ぶ

せっかく異世界漫画を購入するのであれば、読んだ後に「あんまり面白くなかった…。」と失敗したくないですよね。

 

漫画選びに失敗しないためにも、購入前に他者の口コミやレビューを閲覧してみてはいかがでしょうか。

 

多くの人が「面白い!」と評価したものであれば、一度読んでみる価値はあると思います。口コミを鵜呑みにすることはおすすめしませんが、参考程度にしてみると良いでしょう。

 

ジャンルで選ぶ

同じ異世界漫画の中でも、ストーリー設定によってジャンルが異なってきます。

 

異世界漫画の中でも、少女系・バトル系・ファンタジー系などジャンルが様々なので、お気に入りのジャンルを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

同じ異世界漫画でもジャンルが異なるだけでかなり印象などが変わってくるので、チェックしてみてください!

異世界の漫画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4966384の画像

    集英社

  • 2
    アイテムID:4966380の画像

    集英社

  • 3
    アイテムID:4966373の画像

    集英社

  • 4
    アイテムID:4966372の画像

    講談社

  • 5
    アイテムID:4966370の画像

    集英社

  • 6
    アイテムID:4966356の画像

    スクウェア・エニックス

  • 7
    アイテムID:4966346の画像

    講談社

  • 8
    アイテムID:4966343の画像

    集英社

  • 9
    アイテムID:4966340の画像

    集英社

  • 10
    アイテムID:4966339の画像

    集英社

  • 11
    アイテムID:4966336の画像

    白泉社

  • 12
    アイテムID:4966329の画像

    集英社

  • 13
    アイテムID:4966320の画像

    講談社

  • 14
    アイテムID:4966314の画像

    集英社

  • 15
    アイテムID:4966269の画像

    スクウェア・エニックス

  • 16
    アイテムID:4966290の画像

    小学館

  • 17
    アイテムID:4966277の画像

    小学館

  • 18
    アイテムID:4966261の画像

    講談社

  • 19
    アイテムID:4966255の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 20
    アイテムID:4966249の画像

    集英社

  • 21
    アイテムID:4966241の画像

    KADOKAWA / メディアファクトリー

  • 22
    アイテムID:4966235の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 23
    アイテムID:4966214の画像

    一迅社

  • 24
    アイテムID:4966196の画像

    KADOKAWA / メディアファクトリー

  • 25
    アイテムID:4966105の画像

    KADOKAWA / メディアファクトリー

  • 26
    アイテムID:4966050の画像

    講談社

  • 27
    アイテムID:4965746の画像

    KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

  • 28
    アイテムID:4965730の画像

    秋田書店

  • 29
    アイテムID:4965532の画像

    秋田書店

  • 30
    アイテムID:4965351の画像

    秋田書店

  • 商品名
  • ONE PIECE 1 (ジャンプコミックス)
  • DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)
  • BLEACH 1 (ジャンプコミックス)
  • 進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • HUNTER X HUNTER 1 (ジャンプコミックス)
  • 鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)
  • FAIRY TAIL(1) (講談社コミックス)
  • 銀魂 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (1) (ジャンプ・コミックス)
  • 幽★遊★白書 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • ベルセルク (1) (ヤングアニマルコミツクス)
  • 東京喰種 トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)
  • 七つの大罪(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • BASTARD!!―暗黒の破壊神 完全版 (Vol.1)
  • 黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
  • アスタロト・クロニクル 1 (小学館クリエイティブ単行本)
  • マギ(1) (少年サンデーコミックス)
  • 鬼灯の冷徹 壱 (モーニングコミックス)
  • オーバーロード(1) (角川コミックス・エース)
  • ムヒョとロージーの事務所 1 (集英社文庫―コミック版)
  • Re:ゼロから始める異世界生活 第一章 王都の一日編 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
  • 幼女戦記(1) (角川コミックス・エース)
  • 人外さんの嫁: 1 (ZERO-SUMコミックス)
  • 盾の勇者の成り上がり 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • 異世界薬局(1) (MFC)
  • 新世界より(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • はたらく魔王さま!(1) (電撃コミックス)
  • クリスタル☆ドラゴン(1)【期間限定 無料お試し版】
  • 百億の昼と千億の夜 1 (少年チャンピオン・コミックス)
  • 幻魔大戦 1 (サンデー・コミックス)
  • 特徴
  • 発行部数4億5千万を超えてなおも続く超大ヒット漫画
  • いつまでも人気が続く底知れないキャラクターたち
  • 最初から絶対読み返して欲しい漫画です
  • 先がどうなるかわからない複雑でワクワクする物語
  • ファンの願いは一つ、絶対最後まで描き切ってください
  • やっぱりハガレンは格好いい
  • 魔法の不得意な主人公の成長劇
  • 幕末好きなら楽しめる!知らなくても面白い人気作
  • 大ヒットゲーム「ドラゴンクエスト」の魅力いっぱいの物語
  • ジャンプの王道、喜劇からバトルへの進化
  • 大剣を持った戦士といえばこの作品
  • ちょっとグロいがストーリは秀逸!何より主人公が素敵!
  • 魔神族との争いを描くファンタジー
  • 暗黒のアダムここに誕生する
  • ホラーあり、ギャグあり、猟奇ありのエンターテイメント
  • 魔界の大公爵アスタロトとパタリロのドタバタ劇
  • アラビアンナイトの世界で壮大な魔法バトル
  • クールでどSな鬼灯様に惚れた!
  • ゲーマーが一度は夢見る物語
  • 魔法律で悪霊を裁く二人の活躍を描く
  • 異世界転生モノの代表的作品
  • 幼女に転生したエリート社員は戦争を勝利に導けるか!
  • モフモフが大好きな人は必見の4コマ漫画
  • ちょっと変わった勇者誕生!
  • 現代の薬剤師が異世界で大活躍
  • 超能力者とバケネズミとの熾烈な戦いの物語
  • バーガーショップで働く魔王が世界征服を目指すドタバタ劇
  • 杖なき魔法使いの物語
  • SFの鬼才と少女漫画の天才がタッグを組んだ壮大なドラマ
  • SF小説が原作 未完の大作
  • 価格
  • 421円(税込)
  • 432円(税込)
  • 421円(税込)
  • 475円(税込)
  • 421円(税込)
  • 432円(税込)
  • 432円(税込)
  • 円(税込)
  • 1円(税込)
  • 421円(税込)
  • 626円(税込)
  • 555円(税込)
  • 463円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 617円(税込)
  • 2052円(税込)
  • 432円(税込)
  • 616円(税込)
  • 626円(税込)
  • 842円(税込)
  • 566円(税込)
  • 626円(税込)
  • 691円(税込)
  • 596円(税込)
  • 648円(税込)
  • 454円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 946円(税込)
  • 504円(税込)
  • 原作
  • 尾田栄一郎
  • 鳥山明
  • 久保帯人
  • 諫山創
  • 冨樫義博
  • 荒川弘
  • 真島ヒロ
  • 空知英秋
  • 三条陸
  • 冨樫義博
  • 三浦建太郎
  • 石田スイ
  • 鈴木央
  • 萩原一至
  • 枢やな
  • 魔夜峰央
  • 大高忍
  • 江口夏美
  • 丸山くがね
  • 西義之
  • 長月達平
  • カルロ・ゼン
  • 相川勇
  • アネコユサギ
  • 高山理図
  • 貴志祐介
  • 和ヶ原聡司
  • あしべゆうほ
  • 光瀬龍
  • 平井和正
  • 作画
  • 尾田栄一郎
  • 鳥山明
  • 久保帯人
  • 諫山創
  • 冨樫義博
  • 荒川弘
  • 真島ヒロ
  • 空知英秋
  • 稲田浩司
  • 冨樫義博
  • 三浦建太郎
  • 石田スイ
  • 鈴木央
  • 萩原一至
  • 枢やな
  • 魔夜峰央
  • 大高忍
  • 江口夏美
  • 深山フギン
  • 西義之
  • マツセダイチ
  • 東條チカ
  • 八坂アキヲ
  • 藍屋球
  • 高野聖
  • 及川徹
  • 柊暁生
  • あしべゆうほ
  • 萩尾望都
  • 石ノ森章太郎

2019年最新異世界漫画作品

異世界漫画ランキングについてご紹介しましたが、最後に2019年に発売されたorこれから発売予定の異世界漫画作品をいくつかご紹介します!

巨竜戦記

講談社

巨竜戦記(1) (講談社コミックス)

価格:495円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

『ハカイジュウ』本田真吾最新作

2019年10月17日に発売される巨竜戦記はモンスター・パニックの金字塔『ハカイジュウ』の著者である本田真吾による最新作です。流星群の夜、東京を襲う大いなる災い。

 

突如飛来した巨大な”それ”によってなぎ倒される市街地や鮮血に染まる大地に対し、無力のまま何もできずにいる人間。

 

そんな中、少年・葦原鋼は不思議な縁に導かれて、伝承の”剣”を掴み、わずかな希望が復活。少年一人の手で人類を救えるのか?というようなストーリーになっています。

寄生獣リバーシ3

講談社

寄生獣リバーシ(3)

価格:680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気寄生獣シリーズ最新作

寄生獣リバーシシリーズでは伝説の陰で繰り広げられた、人類とパラサイトによるもう一つの生存競争が描かれています。

 

リバーシシリーズ第三弾では、不可解なバラバラ殺人事件の通報者・タツキとパラサイトによって相棒を殺害されたベテラン刑事・深見。二人が追跡する殺人犯・海老沢は無軌道に殺人を重ねていく中、パラサイト・野田と遭遇する。

 

この出会いが、人類とパラサイトの双方に危機を呼び、伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされます。

ONE PIECE DOORS!3

集英社

ONE PIECE DOORS!3

価格:715円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ONE PIECE DOORSシリーズはこれまでに販売されたONE PIECE作品を一冊ずつ全部読むのは大変でできないという方にぴったりの作品で、これまでの作品を一冊で楽しめる作品になっています。

 

ONE PIECE DOORS3は第599話〜第862話の約7年分の作品を215ページで紹介しているので、最近好きになったけど全冊は買い揃えられない、ところどころ読んでない作品があるという方にぴったりです。

異世界小説も読んでみては?

異世界漫画についてご紹介してきましたが漫画に飽きてしまった方は、異世界小説を読んでみてはいかがでしょうか?

 

異世界小説とは小説投稿サイト「小説家になろう」を中心に流行している作品で、異世界漫画とストーリー設定は基本的には同じで、小説か漫画かという形態が異なっているものになります。

 

下記サイトには異世界小説おすすめランキングについてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

異世界漫画ランキングまとめ

さて、異世界を舞台にした漫画をランキング形式で紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

知っている漫画、知らない漫画色々あったと思いますが、この機会に興味を持って読んでいただければ幸せです。

また、機会があれば色々な切り口で紹介したいと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ