洗顔ネットの人気おすすめランキング15選【毎日の洗顔を心地良く】

記事ID3352のサムネイル画像

洗顔ネットは毎日の洗顔を心地良くしてくれるグッズです。最近は女性だけではなく、男性が使うこともあるので、どのタイプを選べば良いのか分からない方もいるかと思います。今回はそんな洗顔ネットをご紹介していきます。参考にしてみてください。

洗顔ネットの魅力とは

洗顔ネットは、固形の石鹸やクリームタイプの石鹸を泡立てるのに時間がかかってしまいます。洗顔ネットを使えば、簡単にふわふわの泡を作ってくれる便利な道具です。初めての人でも楽に泡を作れるので安心して使うことができます。

 

泡の量が少なかったりゆるい泡で洗顔をすると肌荒れをおこしたり、洗い残しが出てきてしまいます。洗顔ネットを使えば顔を優しく洗うことができます。洗顔ネットを使えば、お気に入りの石鹸などをふわふわの泡にできます。

 

洗顔ネットは様々な種類があります。今回は洗顔ネットの値段、酒類、泡立ち方などを基準にランキングを作成しました。

洗顔ネットおすすめ人気ランキング15選

15位

富士

あわわ プレシャスピンク

価格:1,190円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者でも簡単

この洗顔ネットを使うと、量が多めの泡を作ることができます。もちもちでふわふわの泡が顔を優しく包んでくれます。器の底には、吸盤が付いているため滑りにくいのでお風呂などでも泡を作りやすいです。

 

少量の洗顔フォームできめ細かい沢山の泡を作ることができます。初心者の方でも、簡単にできるのでおすすめです。デザインもピンク色で優しい色なので女性の方もかわいく使うことができます。

 

浅めの器なので、適度な量の泡を作ることができます。泡を無駄にすることがないので、コスパも良く使えるのは嬉しいポイントです。

値段D泡立ち方D
種類器タイプ

口コミを紹介

ボディーソープは一回では足りないので、柔らかいボディ-タオルで泡立ててますが、
シャンプーはこれで泡立てて洗えば、頭皮に良さそうだし、さっと洗い流せます。
また、わたしのやり方が悪かったのか、今まで泡立ちネットでほぼ泡立たなかった洗顔料が泡立った時には、
つい笑ってしまいました。

追記)泡で出てくる洗顔料を「水なし」でシュポシュポすると泡が増えます!お得感有り。
またシャンプーを泡立てて使っていますが、使う前に比べて髪がサラサラふんわりとなり、地肌のベタつきが減りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

アスティ

濃厚ホイップ泡立て器 アワペチーノ

価格:1,133円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手早く濃密泡を作れる

この洗顔ネットで泡を作ると、濃密な洗顔の泡を作ることができます。また、約20秒ほどでもったりとした泡を作れるので、手早く泡を作りたい人にはおすすめです。もちもちしたお肌に向けて使うことができます。

 

蓋までの高さがあるので、多い泡を作りたいときに便利です。また、セットで酵素洗顔のパウダーが付いてきます。お試しの量なので、試しに使うことができます。お試しパウダーと本体のセットの価格なのでお得です。

 

器のはしっかり目盛りが付いているので、水分の入れすぎや少なすぎることも防げるので安心して使うことができます。

値段D泡立ち方D
種類器タイプ

口コミを紹介

【割と簡単にヒビが入ります】
散々探しまくり、ここまで大きいホイッパーは無いので購入してみました。購入に至ったポイントは
●大容量 ●軸が蓋から外せる ●蓋のリブが本体の外側にかぶさっている  です。

シャカシャカ泡立ててみて、ポンプフォーマーと同等以上の肌理の細かさ・もっちり感だなと思います。
手が濡れていたり洗剤が付いていたりして滑らしてしまうことがあるので、衝撃性も加味した材質だと長持ちするなと思いました。
ヒビのみで水漏れしていないので、使い続けています。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

セボーテ(C'est beaute)

美肌ホイップクリーマー ベビーピンク

価格:1,050円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリスタルピンクが映える

デザインがクリスタルピンクでできているので、プリンセス気分で使うことができます。色が綺麗なので、毎日が楽しく使いたい人におすすめです。泡の量も多くできるので、もっちりとした洗顔をすることができます。

 

上蓋もしっかりとした構造なので、泡を作ってる最中に蓋が外れにくいです。ふわふわの泡ですが、きめ細かくてモッタリした泡を作りたい人にはおすすめです。価格は器タイプの中でもリーズナブルです。

 

出来上がる泡も2種類のふわふわの泡が洗顔を手助けしてくれます。泡の水切れもよくて、洗いあがりの黒ずみも気になりにくいです。

値段C泡立ち方D
種類器タイプ

口コミを紹介

水の量を調整し、始めは細かく上下に動かし、ある程度泡ができたら大きく上下に動かし空気を入れていくとみるみる重くなり、クリーミーな泡になります。
他のあわ立て器より大きいので時間があるときはボディソープもあわ立てて使っています。
固形石鹸も穴が開いている面にこすり付けて使えるので便利です。
ふにゃふにゃした泡しか立てられず、もてあましていたガミラシークレットの石鹸もこれを使ってみたらしっかりした泡が作れたので、念願の泡パックもでき大満足な商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

東和産業

泡立てネット マジカルファイバー ピンク

価格:335円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃密な泡立ち

ネットに隙間があるので、濃密な泡を作ることができる洗顔ネットです。泡を作るときに大切な空気を上手に混ぜることができるので、ふんわりした泡を作れて、モチモチした肌触りを手に入れられます。

 

ネットタイプで特有の最後の泡絞りをしても泡が壊れにくいのも特徴です。最後の最後までふんわりした泡を使うことができるので、おすすめです。様々な洗顔料とも相性が良いので、お気に入りの洗顔料を使うことができます。

 

ネットの中にマイクロファイバーのスポンジが入っているので、ネットだけのものより、きめ細かい泡を作ることができます。

値段C泡立ち方D
種類ネットタイプ

口コミを紹介

いつも小売店でかってたのが見かけなくなってしまい、探してたので見つけたときは嬉しかったです。もちろん、品質もいいですし、どんな洗顔料で使っても決め細やかな泡立ちです。寿命的には半年から一年くらいには萎れてしまいますが逆に柔らかくなり使いやすくなります。もう、ボロッボロになるまで使えます。
小売店ではもう買えなくなったのでこれからも購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

小久保工業所

ハートスポンジ入り洗顔ネット 3個

価格:750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得な洗顔ネット

こちらの洗顔ネットは3個セットで販売されているので、リーズナブルな商品です。洗顔ネットの中に小さなスポンジが入っているので、泡立ち方も抜群です。中のスポンジがハートの形をしているので、インスタ映えもします。

 

ネットの形も小さめなので、手の小さい女性やお子様にもフィットするのでおすすめです。洗顔ネットが破れてダメになってしまっても3個入りなので買い替えの頻度を下げることができます。

 

皮膚にも優しい泡を作ることができるので、肌が弱い人でも安心して使うことができます。もちろん1個だけ洗顔ネットも販売されているので、お試しで購入することもできます。

値段C泡立ち方D
種類ネットタイプ

口コミを紹介

皮膚科で洗顔は泡で撫でるように言われ泡だてが上手くないので購入しました。雪肌精の洗顔料を泡だてるのに使っています。本当にきめ細かい泡が作れて、雪肌精の本来の効果が出ている感じです。今迄は、雪肌精の効果を実感出来なかったのに、この製品とセットで使ってからは良い感じです。冬の間乾燥によるトラブルも今年はあまり酷くなく済み、泡での洗顔の意味が解りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

バルクオム

THE BUBBLE NET

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザイン

色見などは特に使っていない洗顔ネットなので、シンプルなデザインを好む人におすすめです。こちらのメーカーはメンズの洗顔料も販売しているので、男女問わず使うことができる洗顔ネットです。

 

ネットも4重構造で、丈夫なので、長い期間使うことができます。しっかりとした洗顔ネットで作る泡は濃密で優しい肌触りを目指すことができます。サイズも大きめなので、大きな手の人でもフィットする洗顔ネットです。

値段C泡立ち方C
種類ネットタイプ

口コミを紹介

現物を見たら、20㎝とあるだけ、かなり大きい!
ネットは、薄くなく、4重構造ネットが細かく、広告に記載されている、大きな手のひらに山盛りあふれんばかりの、濃厚なもちっとした泡が20回程泡立てるだけで、作れる。100ショップや同じ価格のネットを使っていましたが、他のネットと比べものにならない。今までのネットは、1枚の薄い構造で、泡立ち悪かったに。
この商品は、リピ間違いなし。初めて使った時は、感激しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

日本興業

銀 泡立て 洗顔ネット

価格:407円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

清潔に使える

洗顔ネットに抗菌機能が備わっているので、清潔に使うことができます。濡れてしまうと、菌の繁殖が気になってしまいますが、こちらの洗顔ネットは菌の繁殖を抑えてくれるので安心して使うことができます。

 

ネットも強めの糸でできているので、ヘタレにくいので長い期間使うことができます。長い期間使うことにより買い替えの頻度も減るのでコスパも良い洗顔ネットです。できる泡もきめ細かいので優しく洗うことができます。

 

乾かす時も広げて乾かすことができるので、水切れも良くて、不潔感を出さないのも嬉しい特徴です。

値段C泡立ち方C
種類ネットタイプ

口コミを紹介

洗面所にこれを1つ、浴室に化粧品メーカーの洗顔ネットを置いて使っていましたが、浴室のネットが破れて、洗面所のこれがあまりにヘタれないのでいつ購入したのか履歴を確認したところ、何と2013年でした。
4年も経つのに、新品同様です。
きめ細かな泡立ちで、またこれにしようと決めました。
ちなみに浴室のものは未だ1年です。
欠点があるとすれば、長持ちし過ぎて売り上げに貢献できないこと?でしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

石原商店

バブルポ-チ

価格:327円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無駄無く使うことができる

固形石鹸を洗顔ネットのポケットに入れて使うことができます。ポケットの中に入れることによって石鹸などは無駄なく使うことができるのでコスパ良く使うことができます。多い石鹸を使うことによってふんわり洗うことができます。

 

ネットの色合いもショッキングカラーなので、個性的に使いたい人におすすめです。カラーなども他の人と被りにくいです。もちろん固形石鹸だけではなくその他の洗顔料でも使うことができるので安心です。

値段C泡立ち方C
種類ネットタイプ

口コミを紹介

前に店で買ってとてもよかったのですが、穴が開いてきて新しいのを買おうと思っていたら、もう店に置いてなくて探していたらここで見つけて購入しました。
洗顔石鹸をそのまま中に入れるだけでもこもこの泡ができるので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

セラ コスメティックス

泡立てネット

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心して使える

日本で作られている洗顔ネットなので、国産の商品を使いたい人におすすめです。ネットも網目でできているので、ふわふわした泡を作ることができます。洗顔料と水に適度な空気を含むことができる洗顔ネットです。

 

たっぷりなホイップ泡で洗顔することによって、ニキビや肌荒れなどを防ぐことができます。泡が毛穴に入るので、洗いあがりもさっぱりすることができます。もちろん全ての洗顔料に適応するのでお好みの洗顔料を使うことができます。

値段C泡立ち方C
種類ネットタイプ

口コミを紹介

100円ショップの泡立てネットくらいしか使った事がなく、弾力のあるきめ細かい泡で洗顔したくて購入。
泡立てネットでこんなに違うものかとビックリです。スパに行った時に友だちに貸したら、友だちも、いつもの洗顔泡と全然違う〜とビックリしてました。
細か過ぎて見えないくらいのネットですが、すっごくふわもちな弾力のある泡が出来て大満足です☆
久々にオススメ出来るくらいの商品が買えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

SHO-BI

SPVクリーミーネット

価格:395円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

淡いピンクが綺麗

薄いピンクで女性らしいデザインの洗顔ネットです。生地もサテン風のものを利用してできているので、空気を含みやすくてモッチリとした泡を作ることができます。また水分も乾きやすいのでカビなどの心配をしないで使うことができます。

 

紐の部分に飾りが付いていて長さを調整できるので、洗顔ネットを好きなところにぶら下げることができます。サイズも小さめの洗顔ネットなので絞りやすく、洗顔料を無駄にすることがないので快適に使うことができます。

値段B泡立ち方C
種類ネットタイプ

口コミを紹介

いろいろ他のも試してみたけれど、石鹼が少量でも、これが一番細かく泡立ちます。石鹼の量と水を加減して、好みの泡が出来ます。。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

オカ(OKA)

PLYS(プリス)シルキーウォッシュ

価格:378円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラーバリエーション豊富

カラー展開が5種類あるので、好みの洗顔ネットを使うことができます。男女問わずのカラー展開なので、家族や恋人などと色違いで使えます。形も丸みを帯びているので、手の大きさなども問わないのも嬉しいポイントです。

 

値段は変わりますが、サイズを2種類から選べるので、使用用途に合わせて使うこともできます。素材が柔らかいので洗顔ネットだけではなく、体を洗うこともできます。ボリュームのある泡で全身を洗えるのも特徴です。

値段B泡立ち方B
種類ネットタイプ

口コミを紹介

体を洗うようにLサイズを購入。

小さい泡立てネットで体を洗っていた時はボディソープを何回もつぎ足さないといけなかったのですが、こちらの泡立てネットは少量で物凄い量の泡ができるのでボディソープの節約にもなりました。
水分量の調整もし易く、サラサラふわふわな泡から濃いモコモコの泡まで自由に泡立てられます。

いま使っている洗顔の泡立てネットを買い替えるときはこちらのSサイズにしようと思います。

買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ハーバー研究所

泡立て職人

価格:360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなスポンジが可愛い

洗顔ネットの中にカラフルで、小さなスポンジがはいっていて可愛い洗顔ネットです。可愛さ抜群なのでお子様から女性など様々な人が使うことができます。白いネットにカラフルなスポンジが目立つ洗顔ネットです。

 

小さなスポンジが入っているので、泡立てるのに力などが必要ないので、簡単に泡を作ることができます。初心者の人にもおすすめです。出来上がった泡もふわふわの濃密な泡が作れるので、モチモチした肌を目指すことができます。

値段B泡立ち方B
種類ネットタイプ

口コミを紹介

今まで色々な泡立てネットを使いましたがこれが本当に一番、なめらかな泡が立ちます!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

小久保工業所

洗顔ネット ホイッパーミニ

価格:86円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

好きな個数を選んで購入できる

こちらの洗顔ネットは、セット売りもされているので、自分に合わせたセット数を購入することができます。簡単にクリーミーな泡を作ることができるので、初心者の人でもふわふわの泡で洗顔ができます。

 

ネットも抗菌素材を使っているので、カビなどの発生を抑えることができます。顔などに使うものなので、抗菌などを気にする人におすすめです。また、柔らかい泡で洗顔することによって古い角質を除去してくれる洗顔ネットです。

値段B泡立ち方A
種類ネットタイプ

口コミを紹介

普通に薬局に売っているような安さで不安でしたが実際使ってみてその不安は杞憂でした。
しっかりと泡立ちますし、非常にクリーミーで手で泡立てるのと非にならないくらい気持ち良く洗顔できました。

お買い得感は★5ですね。耐久性についてはまだ利用し始めたばかりなので何とも言えませんが泡立てる際に、無理に引っ張らずに丁寧に扱えば問題ないと思います。
とりあえず当面はこれを利用しようと思います。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

オーエ(Ohe)

ホイッぷる ボール

価格:260円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

形を選べる

洗顔ネットでは珍しい形を選べるタイプの洗顔ネットです。ボールタイプかロングタイプで選べるので、使用目的に合わせて形を選べるのでおすすめです。少しの石鹸でふわふわの泡で洗える洗顔ネットです。

 

ボールタイプであれば、顔を洗う時の洗顔ネットとして使えます。ロングタイプだと洗顔だけではなく体などの全身を洗うことができます。出来上がる泡もきめ細かい泡を作ることができるので気持ちよく洗顔することができます。

値段A泡立ち方B
種類ネットタイプ

口コミを紹介

大きさと泡立ちが良く、リピートしている商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

富士

あわわ ロイヤルホワイト

価格:1,079円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感のある洗顔ネット

デザインが高級感のある洗顔ネットです。ふわふわのきめ細かい泡を作れるので、もっちりとした肌を目指すことができます。また、そのふわふわの泡なので、男女も問いませんが肌が敏感な赤ちゃんにも使うことができます。

 

時間もかけずにモコモコの泡を作ることができるので、時間を短縮することができます。濃密の泡を作れるので、洗顔などをしていても泡がヘタレることがありません。洗顔の後の乾燥も気になりにくいので長い期間を使うことができます。

値段A泡立ち方A
種類器タイプ

口コミを紹介

一週間使ってみての感想です。
正直、購入してびっくりしました。
誰でも簡単に濃密な泡が作れますし、洗い心地が普段とは全くの別物です。
洗顔後、何もつけずに過ごしていても乾燥している感覚がありませんので、余分な皮脂のみを落としているかつ、肌へのダメージは少ないのだと思います。
これからは私観になりますが、毛穴も目立たなくなっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗顔ネットの選び方

洗顔ネットにも様々なタイプがあります。そんな中にもどのようなタイプを選ぶのかは、人それぞれです。ここでは選び方のポイントをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

泡立ち方で選ぶ

泡立ち方の泡にも種類があります。どのような泡が自分に合うのか、選び方によって変わっていきます。

濃密な泡作り

濃密でふんわりした泡を作りたい人には、洗顔ネットの選び方も重要になっていきます。まずは、空気をたくさん含んでくれる形を選ぶと良いでしょう。空気が入ることによって泡の間に層ができるので、より濃密になります。

 

水やお湯の量も大切になっていきます。あまり多くの水分を含むと洗顔料が流れてしますので、モコモコの泡ができないです。水分の量をしっかり調整できるタイプを選ぶと良いでしょう。

 

洗顔料を選ばないタイプを選ぶことも必要です。洗顔料には固形タイプや、液体タイプ、ジェルタイプなど様々なものがあります。濃密な泡を作るのも洗顔フォームによって相性も変わってくるので、洗顔料が選べるタイプにすると良いでしょう。

手早く泡が作れるものを選ぶ

仕事や、家事などで疲れた夜、朝時間が無いときなど少しでも時間短縮で泡を作れることが重要です。ネットの選び方によって、泡を作れるスピードが変わってきます。網目が細かいネットや多重構造でできているネットを選ぶと良いでしょう。

 

網目が細かいネットを選ぶと、ふわふわで気持ちいい泡を手早く作ることができます。網目が細かいと網の隙間から次々とふわふわの泡が量産されます。固形などで石鹸が取りにくい場合でも綺麗に必要な分だけとることができます。

 

網が多重構造のタイプを選ぶと、しっかりと重めの泡を手早く作ることができます。多重構造のネットはたくさんの網目に囲まれていることによって、泡の繊維がネットの中で混ざるので、モッタリとした泡を作ることができます。

値段で選ぶ

値段の高さも重要になります。毎日使うのでコスパで選ぶと良いでしょう。どのくらいの頻度で買い替えをするかによって変わっていきます。

高めのものを選ぶ

値段が高いものを選ぶと、長い期間使えるという利点があります。洗顔ネットが丈夫であったり、簡単にヘタレたりする心配などがありません。家族などと共同で使う人などは、長持ちする洗顔ネットの方がコスパが良いです。

 

また、洗顔ネット以外の使い方ができるタイプもあります。体を洗うことができたりするものなどがあるので、洗顔以外でもふわふわの泡を使いたい人には、すこし値段が高い洗顔ネットが、おすすめです。

 

生地によって値段が変わるので、肌が弱い人には、オーガンジー素材でできているものを選ぶのが良いでしょう。生地が優しい肌触りなので、安心して使うことができます。値段が高いのを選ぶときは慎重に選ぶと良いでしょう。

安めのものを選ぶ

一方、安いタイプの洗顔ネットの利点は、簡単に手に入れやすいということです。価格が高いと失敗をしたときのことを考えて買うのにためらってしまう人もいるかもしれないです。安いタイプであれば、お試し感覚で購入することができます。

 

安いものであれば、セット売りなどもあります。1個当たりの価格が安くなるので合計金額が少し安くなるのも嬉しい点です。決まっているメーカーのものを使いたい人にはまとめ買いもおすすめです。

 

価格が安い洗顔ネットが増えてきているので、選ぶ種類が多いというのもメリットです。ポリエステル素材などでできていれば、値段も手に入れやすい価格で、丈夫な素材なので、長く使うことができます。

種類で選ぶ

洗顔ネットは主に2種類に分かれます。形によって使う人は変わっていくので、自分に合わせた種類を選ぶのが大切になっていきます。

ネットタイプ

洗顔ネットの種類として、最も多いのはネットタイプです。ネットタイプには様々な素材でできているので、使う人に合わせて選ぶことができます。年代や性別、肌の状態によって変わってくるので選びやすいでしょう。

 

ネットタイプのほとんどに、リングや紐などが付いているので、収納場所に困ることがないのも特徴です。直に置いて滑ることもないので、カビなどの心配がある方にはぶら下げられるネットタイプがおすすめです。

 

最近の、洗顔ネットは抗菌作用もされているので、小さいお子様がいる家庭でも安心して使うことができます。ネットタイプであれば隙間がたくさんあるので、水切れもしやすく次の日には清潔な状態で使うことができます。

器タイプ

一方、器タイプの洗顔ネットは、最近になって増えて種類が増えてきています。デザインもカラーも可愛いものが多いです。値段も様々なものを用意されているので、選びやすいというところもメリットです。

 

プラスチックでできているので、落ちても壊れにくいので安心して使うことができます。泡を作るときも、お菓子作りのようにシャカシャカ作れるので楽しいです。初めての人でも上手に空気を含めてふわふわの泡を簡単にできます。

 

ネットタイプで作るのに自信がない人や、初心者の人には器タイプの洗顔ネットがおすすめです。手に泡を付けて逆さまにしても落ちない濃密な泡を簡単に作ることができます。水切りも器をひっくり返しておけばしっかり乾かすことができます。

洗顔ネットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4963252の画像

    富士

  • 2
    アイテムID:4963251の画像

    オーエ(Ohe)

  • 3
    アイテムID:4963249の画像

    小久保工業所

  • 4
    アイテムID:4963248の画像

    ハーバー研究所

  • 5
    アイテムID:4963246の画像

    オカ(OKA)

  • 6
    アイテムID:4963244の画像

    SHO-BI

  • 7
    アイテムID:4963241の画像

    セラ コスメティックス

  • 8
    アイテムID:4963239の画像

    石原商店

  • 9
    アイテムID:4963237の画像

    日本興業

  • 10
    アイテムID:4963236の画像

    バルクオム

  • 11
    アイテムID:4963235の画像

    小久保工業所

  • 12
    アイテムID:4963234の画像

    東和産業

  • 13
    アイテムID:4963233の画像

    セボーテ(C'est beaute)

  • 14
    アイテムID:4963232の画像

    アスティ

  • 15
    アイテムID:4963229の画像

    富士

  • 商品名
  • あわわ ロイヤルホワイト
  • ホイッぷる ボール
  • 洗顔ネット ホイッパーミニ
  • 泡立て職人
  • PLYS(プリス)シルキーウォッシュ
  • SPVクリーミーネット
  • 泡立てネット
  • バブルポ-チ
  • 銀 泡立て 洗顔ネット
  • THE BUBBLE NET
  • ハートスポンジ入り洗顔ネット 3個
  • 泡立てネット マジカルファイバー ピンク
  • 美肌ホイップクリーマー ベビーピンク
  • 濃厚ホイップ泡立て器 アワペチーノ
  • あわわ プレシャスピンク
  • 特徴
  • 高級感のある洗顔ネット
  • 形を選べる
  • 好きな個数を選んで購入できる
  • 小さなスポンジが可愛い
  • カラーバリエーション豊富
  • 淡いピンクが綺麗
  • 安心して使える
  • 無駄無く使うことができる
  • 清潔に使える
  • シンプルなデザイン
  • お得な洗顔ネット
  • 濃密な泡立ち
  • クリスタルピンクが映える
  • 手早く濃密泡を作れる
  • 初心者でも簡単
  • 価格
  • 1079円(税込)
  • 260円(税込)
  • 86円(税込)
  • 360円(税込)
  • 378円(税込)
  • 395円(税込)
  • 540円(税込)
  • 327円(税込)
  • 407円(税込)
  • 648円(税込)
  • 750円(税込)
  • 335円(税込)
  • 1050円(税込)
  • 1133円(税込)
  • 1190円(税込)
  • 値段
  • A
  • A
  • B
  • B
  • B
  • B
  • C
  • C
  • C
  • C
  • C
  • C
  • C
  • D
  • D
  • 泡立ち方
  • A
  • B
  • A
  • B
  • B
  • C
  • C
  • C
  • C
  • C
  • D
  • D
  • D
  • D
  • D
  • 種類
  • 器タイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • ネットタイプ
  • 器タイプ
  • 器タイプ
  • 器タイプ

まとめ

洗顔ネットは、簡単にエステなどで使われるふわふわの泡を作れる便利な道具です。価格や素材も様々なものがあります。

 

疲れた体に癒しを作ってくれる洗顔ネットを、見つければ毎日の洗顔が楽しくなります。この機会にピッタリ合う洗顔ネットを探してみるのも良いでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ