gtracingゲーミングチェアの人気おすすめランキング10選【組み立てしやすい】

中国で人気の高いgtracingのゲーミングチェアは、長時間ゲームをする方の負担を減らせる機能性が魅力です。スピーカーがついていたり、価格も安く組み立てしやすいので初めて購入する方にもおすすめです。今回は、gtracingのゲーミングチェアの選び方と人気おすすめランキングを紹介しています。参考にしてみてください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

快適な環境でゲームをするならgtracingゲーミングチェアが人気

RPGやFPS・オープンワールドなど、最近ではさまざまざなジャンルのゲームが多く販売されており、長時間ゲームに熱中する方も多いですよね。長時間椅子に座っていると腰が痛くなる方は、ゲーミングチェアがおすすめです。

 

ゲーミングチェアは価格が高いイメージがありますが、実は中国で人気を集めているメーカーのgtracing(ジーティーレーシング)は、価格が安いだけでなくスピーカーがついていたり組み立てが簡単だったりと、高機能のゲーミングチェアを販売しています。

 

そこで今回は、gtracingゲーミングチェアの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能性・デザイン・価格を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

GTRACING

GT901

4.1

未来的なデザインと高機能が人気

GT901は、オットマンが付属しており、伸縮式なので好きな長さに調整することができ、腰から背中のカーブにフィットするように作られている3Dランバーサポートを取り入れています。

 

リクライニングは、最大135度まで調節ができ、高級感のあるレザー仕様で、立体的なステッチがされているのでデザイン性にも優れています。キャスターは、静音性に優れていて移動時も音を抑えられるのです。

サイズ 67.3×51×122cm リクライニング角度 最大135度
素材 PUレザー・ウレタン 重量 約24kg
機能性 リクライニング機能・オットマン付き・ローリングキャスター・アームレスト調整

gtracingゲーミングチェアは身体の負担を抑えてくれる

最初に、gtracingゲーミングチェアの特徴について紹介します。安いのに高機能と呼ばれる特徴が多くあるので事前にチェックしておきましょう。

レーシングチェアを取り入れたデザインが人気

レーシングカーの椅子のような、レーシングチェアデザインを取り入れているのがgtracingゲーミングチェアの特徴です。ステッチにこだわっていたり、高級感のある素材を使用していたりと見た目のデザインにもこだわって作られています。

人間工学に基づいたデザインが魅力

gtracingゲーミングチェアは、人間工学を基に設計されているのが特徴です。3D状で身体をしっかり支えることができるので、長時間の作業でも疲れにくいのが特徴です。身体のカーブに合わせたS字設計やアームレスト・ヘッドレストなどもこだわって作っています。

リクライニング・アームレストの角度や高さ調節ができる

gtracingゲーミングチェアは、リクライニング機能が標準で搭載されています。モデルによってリクライニングの角度は変わりますが、180度手折っせて寝ることができるというモデルもあります。アームレストは上下に高さ調節が可能です。

分解された座椅子の組み立ては簡単

gtracingゲーミングチェアは、分解されて届くので座椅子の組み立てが必要になります。中国の会社のゲーミングチェアですが、日本語の説明書が同封されているので簡単に組み立てができます。ボルトや六角レンチも既に付属しているのですぐに組み立てができます。

gtracingゲーミングチェアの選び方

ここではgtracingゲーミングチェアの選び方を紹介します。機能性やデザイン・価格など、選び方を知っておくと購入するときに迷わないのでおすすめです。

モデルで選ぶ

gtracingゲーミングチェアのモデルで選ぶ方法です。モデルによって価格やデザイン・機能性が変動するのでチェックしておきましょう。

シンプルな座椅子タイプを求めるなら「GT89」がおすすめ

フローリングや和室の部屋など、脚なしの座椅子タイプを求めるならGT89がおすすめです。クッションや背もたれの調節が可能なので、テレビやパソコンの角度に合わせて使用することができます。柔らかい質感なので長時間座っていても疲れにくいです。

 

以下の記事では、座椅子タイプのゲーミングチェアの紹介をしています。使いやすいゲーミングチェアが揃っているので参考にしてみてください。

オットマン付きを求めるなら「GT909・GT901・GT890YJ」がおすすめ

オットマン付きを求めるならGT909・GT901・GTなど780YJなどのモデルを購入するのがおすすめで、オットマン付きモデルは、gtracingモデルのなかでも種類が多いのでプラスして高機能が付いているものを選ぶとお気に入りが見つけやすいです。

高級感のあるハイエンドモデルを求めるなら「GT321」がおすすめ

GT321は、gtracingゲーミングチェアのなかでも質の良い素材にこだわって作られているハイエンドモデルです。レザーや機能性にもこだわっており、オットマンも付属しています。ほかのモデルよりもランクの高いゲーミングチェアを求める方におすすめです。

 

以下の記事では、素材や機能性にこだわって作られている高級ゲーミングチェアを紹介しています。参考にしてみてください。

細部のこだわりデザインを求めるなら「GTBEE」がおすすめ

細部までこだわって作られたデザインを求めるなら、GTBEEシリーズのgtracingゲーミングチェアがおすすめです。標準装備であるリクライニングをはじめ、ロッキング機能も付いているので快適にゲームができる環境を作れます。落ち着いたカラーが多いです。

素材で選ぶ

gtracingゲーミングチェアの素材で選ぶ方法です。PUレザーやファブリック素材など、素材によって座り心地が変わるので好みの素材から探すのもおすすめです。

通気性の良さを求めるなら「ファブリック」がおすすめ

長時間座っているときの蒸れが気になる方は、通気性が高いファブリック素材のgtracingゲーミングチェアがおすすめで、レザーとは違い、高級感は少ないですがポップなデザインが多く、インテリアに合わせて生地を選びたい方にもおすすめです。

 

以下の記事では、ファブリック・メッシュなど通気性の良い素材を取り入れているゲーミングチェアを紹介しています。参考にしてみてください。

高級感のあるデザインを求めるなら「PUレザー」がおすすめ

gtracingゲーミングチェアの多くのモデルに搭載されているのがPUレザー素材で、PUレザーは、通気性は少ないですがステッチが付いているなど高級感のある見た目が魅力です。モデルによってデザインが異なります。

座り心地の良さを求める方は「ウレタン」がおすすめ

座り心地の良さを求める方は、ウレタンが入っているタイプのゲーミングチェアがおすすめです。ウレタンは、座ったときに沈むので身体をしっかり支えてくれ、ファブリック素材と組み合わせて作られているモデルもgtracingから販売されています。

機能性で選ぶ

gtracingに搭載されている機能性で選ぶ方法です。gtracingは、モデルによって付いている機能が違います。求める機能性に合わせて選びましょう。

脚を置いてリラックスするなら「オットマン付き」がおすすめ

脚を置いてリラックスしたい方は、オットマン付きのgtracingモデルがおすすめです。gtracingゲーミングチェアのオットマンは収納できるので、使わないときは閉まっておけ、スペースも取らないので便利です。GT901などに搭載されています。

 

以下の記事では、オットマン付きのゲーミングチェアを多く紹介しています。参考にしてみてください。

臨場感のある音を楽しみたいなら「Bluetoothスピーカー付き」がおすすめ

ゲームの音を臨場感たっぷりで楽しみたい方は、Bluetoothスピーカー付きのgtracingゲーミングチェアがおすすめです。ゲーミングチェアにスピーカーが搭載されており、Bluetoothに繋ぐとゲームの音声を楽しめます。

腰痛が心配な方は「ランバーサポート付き」がおすすめ

ランバーサポートは、背もたれ部分を固定するクッションです。gtracingゲーミングチェアのモデルによっては、腰の負担を減らすためにランバーサポートが付いているものもあります。腰痛が心配な方は、ランバーサポート付きのものを選ぶようにしましょう。

頭の負担をへらすなら「ヘッドレスト付き」がおすすめ

ヘッドレストは、正しく座ったときに浮きがちな頭を首から支えてくれる機能で、クッションとして付属している場合が多く、着脱可能・上下調節可能なものがgtracingゲーミングチェアには多いです。首が疲れやすい方におすすめします。

腕を置いて作業するなら「アームレストの高さ調節機能」

腕を置いて作業をしたい方は、付属しているアームレストの高さ調節ができる機能付きがおすすめで、上下だけでなく、左右や前後など細かい場所まで手の位置を調整したい方は、4Dアームレストを搭載しているモデルがおすすめです。

インテリアに合わせるなら「カラー」もチェック

部屋のインテリアに合わせてゲーミングチェアを選びたい方は、カラーを重視するのもおすすめで、gtracingゲーミングチェアは黒や赤色などシンプルなカラーだけでなく、奇抜なカラーも揃っているので、好きな色から選ぶのもお気に入りを見つけやすいです。

好きな角度に調整したいなら「リクライニング」もチェック

gtracingゲーミングチェアは、どのモデルもリクライニングが搭載されています。モデルによってリクライニングの角度が変わるので、好きな角度に調整したい方はリクライニングの角度が多いものを選ぶのがおすすめです。最大で180度まで調整できます。

予算を決めている方は公式の「価格」もチェック

gtracingゲーミングチェアは、基本的にはほかのメーカーと比べて価格が安いのが特徴です。ですが、なかでもしっかり予算を決めている方は、予算を超えないように公式の価格をチェックしておきましょう。ハイエンドモデル以外は基本的に安いです。

 

以下の記事では、価格が安いゲーミングチェアを紹介しています。予算を決めるときの目安にもなるので参考にしてみてください。

gtracingゲーミングチェアの人気おすすめランキング10選

10位

GTRACING

GT899

4.1

スピーカー搭載でパワフルなサウンドが楽しめる

Bluetooth搭載モデルで、スピーカー搭載で音楽をゲーミングチェアから流すことができ、三次元立体成型のスチールフレームを使っているので、身体をしっかり支えてくれるのです。ロッキング機能・背もたれ角度調節などの機能があります。

サイズ 55×51×125cm リクライニング角度 最大170度
素材 ポリウレタン 重量 約25kg
機能性 Bluetoothスピーカー搭載

口コミを紹介

初めてのゲーミングチェア
スピーカー試してみたら結構重低音も効いてた良かった

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

GTRACING

GT099

4.3

組み立て簡単!豊富なカラーバリエーションが魅力

後継型モデルが現在発売されていますが、旧型であるGT099も長く愛されているゲーミングチェアの1つです。組み立て簡単でカラーバリエーションが5色と豊富なので、好きなカラーを求める方にはおすすめで、長時間の作業にも向いています。

サイズ 67.3×51×120cm リクライニング角度 最大165度
素材 PUレザー・高品質ウレタン 重量 約24.18kg
機能性 無段階ガスシリンダー機能・リクライニング機能・360度回転キャスター付き

口コミを紹介

椅子に座った時の感動はとてもじゃありませんが、興奮してしまいレビューに収めきれません。それぐらい座り心地に驚いてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

GTRACING

GT666F

4.1

パンチングレザーを取り入れたモデル

通気性が高く、お手入れしやすいパンチングレザーを取り入れて作られているゲーミングチェアです。引き裂きでも傷みにくいので、耐久性も高いです。人間工学に基づいて作られており、S字姿勢をキープするためのサポート付きになっています。

サイズ 53×50×117cm リクライニング角度 最大135度
素材 ウレタン・パンチングレザー 重量 約19.5kg
機能性 ランバーサポート機能・リクライニング機能・フットレスト付き

口コミを紹介

オットマン付きでこの値段なら充分満足しています
組立てもさほど難しくなく小一時間で完成しました
足を伸ばして座れるので買って良かったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

GTRACING

ACE-S1

4.3

4Dアームレスト搭載モデル

ACE-S1は、上下だけでなく右左や前後などの細かいアームレストの調整ができる4Dアームレストを搭載しているゲーミングチェアで、頑丈なフレームで作られており、耐久性が高いのも魅力です。

サイズ 68×54×127cm リクライニング角度 最大160度
素材 ウレタン・ファブリック 重量 約19.5kg
機能性 リクライニング機能・高さ調節機能・ロッキング機能・4Dアームレスト

口コミを紹介

4Dアームレストはどんな姿勢でも肘をしっかり支える。さまざまな調整が出来るてフイットするし、キルティング仕上げも高級感もあります。大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

GTRACING

GT505F

3.9

通気性の良い素材を使用

表面の素材にファブリック生地を使用しており、通気性の高さが魅力のゲーミングチェアです。夏場でも蒸れにくく、快適に座ることができ、首までしっかり支えてくれるハイバックや無段階リクライニングなどが搭載されています。

サイズ 54×55×120cm リクライニング角度 無段階
素材 ファブリック 重量 約21.85kg
機能性 ハイバック付き・オットマン付き

口コミを紹介

在宅ワークが続いているのでずっと気になってたのですが、セール時に手ごろな値段になったので、意を決して購入。大正解でした。ほんとに疲れなくてびっくりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

GTRACING

GTBEE

4.1

ロッキング機能付きのゲーミングチェア

身体を好きなときに動かすことができるロッキング機能が付いているので、良い座り心地を求める方におすすめです。リクライニング機能は約170度まで調節することができます。身長に合わせて高さ調節をすることができる座面が特徴です。

サイズ 67.31×51×121cm リクライニング角度 最大170度
素材 スチールフレーム・ウレタン 重量 約20.2kg
機能性 リクライニング機能・アームレスト調節機能

口コミを紹介

かなり安いのであまり期待していなかったけど、予想以上にしっかりした作りで驚いた。組み立ても2人でやれば20分かからず完成した。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

GTRACING

GT89

4.1

直置きができる座椅子タイプ

フローリングや和室に直に置くことができる座椅子タイプで、gtracingの座り心地はそのままに、座椅子タイプにすることでコストを抑えているのも特徴的です。経年劣化しにくい高品質のPUレザーを使用して作られています。

サイズ 84×65×53cm リクライニング角度 無段階
素材 フェイクレザー 重量 約20kg
機能性 リクライニング機能

口コミを紹介

腰が悪い私でも長時間使いましたが問題なく腰に負担があまりなく問題なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GTRACING

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン PCゲーミングチェア部門 2位

(2024/01/01調べ)

GT890Y

4.3

ゲームサウンドを間近で感じられる

Bluetooth5.0を搭載したスピーカーが付いているゲーミングチェアです。ゲームサウンドを間近に楽しむことができるので、臨場感が感じられ、リチウムイオンバッテリーが内蔵されており、最大15時間の連続再生ができます。

サイズ 67×57×120cm リクライニング角度 無段階
素材 フェイクレザー 重量 約20kg
機能性 リクライニング機能・Bluetoothスピーカー搭載・アームレスト付属

口コミを紹介

クッション性が良く、長時間座っても、疲れにくいと感じました。素材は合皮ですが、サラサラの触り心地で、個人的には好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

GTRACING

GT321 ACE版

4.1

ハイエンドモデルを求める方におすすめ

gtracingのハイエンドモデルとして販売されているのが、GT321のACE版で、新開発された高級PUレザーを使用して作られており、高級感を求める方におすすめです。また、メタルフレームが搭載されているので、耐久性も高くなっています。

 

オットマンが付属しており、リクライニングは90度・110度・135度の3段階で調整することができます。ほかのモデルよりも、レザーが厚めに作られているので傷や擦れも付きにくいのが特徴です。

サイズ 67.3×51×122.6cm リクライニング角度 最大135度
素材 高級PUレザー・メタルフレーム 重量 約24.18kg
機能性 座面高さ調節機能・リクライニング機能・オットマン付属

口コミを紹介

黒と白の組み合わせの色がとても気に入ってます。座り心地もよく、今まで使ってた家の椅子と違って全然疲れないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

GTRACING

GT901

4.1

未来的なデザインと高機能が人気

GT901は、オットマンが付属しており、伸縮式なので好きな長さに調整することができ、腰から背中のカーブにフィットするように作られている3Dランバーサポートを取り入れています。

 

リクライニングは、最大135度まで調節ができ、高級感のあるレザー仕様で、立体的なステッチがされているのでデザイン性にも優れています。キャスターは、静音性に優れていて移動時も音を抑えられるのです。

サイズ 67.3×51×122cm リクライニング角度 最大135度
素材 PUレザー・ウレタン 重量 約24kg
機能性 リクライニング機能・オットマン付き・ローリングキャスター・アームレスト調整

口コミを紹介

座り心地。安定感もあり、オットマンを使用してリクライニングも利用すると…寝れます。リラックスできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

gtracingゲーミングチェアのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ リクライニング角度 素材 重量 機能性
アイテムID:12426976の画像

Amazon

楽天

ヤフー

未来的なデザインと高機能が人気

67.3×51×122cm

最大135度

PUレザー・ウレタン

約24kg

リクライニング機能・オットマン付き・ローリングキャスター・アームレスト調整

アイテムID:12424839の画像

Amazon

ヤフー

ハイエンドモデルを求める方におすすめ

67.3×51×122.6cm

最大135度

高級PUレザー・メタルフレーム

約24.18kg

座面高さ調節機能・リクライニング機能・オットマン付属

アイテムID:12424836の画像

Amazon

楽天

ゲームサウンドを間近で感じられる

67×57×120cm

無段階

フェイクレザー

約20kg

リクライニング機能・Bluetoothスピーカー搭載・アームレスト付属

アイテムID:12424833の画像

Amazon

楽天

ヤフー

直置きができる座椅子タイプ

84×65×53cm

無段階

フェイクレザー

約20kg

リクライニング機能

アイテムID:12424830の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ロッキング機能付きのゲーミングチェア

67.31×51×121cm

最大170度

スチールフレーム・ウレタン

約20.2kg

リクライニング機能・アームレスト調節機能

アイテムID:12424827の画像

Amazon

通気性の良い素材を使用

54×55×120cm

無段階

ファブリック

約21.85kg

ハイバック付き・オットマン付き

アイテムID:12424824の画像

Amazon

4Dアームレスト搭載モデル

68×54×127cm

最大160度

ウレタン・ファブリック

約19.5kg

リクライニング機能・高さ調節機能・ロッキング機能・4Dアームレスト

アイテムID:12424821の画像

Amazon

楽天

パンチングレザーを取り入れたモデル

53×50×117cm

最大135度

ウレタン・パンチングレザー

約19.5kg

ランバーサポート機能・リクライニング機能・フットレスト付き

アイテムID:12424818の画像

Amazon

組み立て簡単!豊富なカラーバリエーションが魅力

67.3×51×120cm

最大165度

PUレザー・高品質ウレタン

約24.18kg

無段階ガスシリンダー機能・リクライニング機能・360度回転キャスター付き

アイテムID:12424815の画像

Amazon

スピーカー搭載でパワフルなサウンドが楽しめる

55×51×125cm

最大170度

ポリウレタン

約25kg

Bluetoothスピーカー搭載

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

使い方無限大!後付けをしてゲーミングチェアを快適に使う

gtracingゲーミングチェアには、さまざまな付属品が付いていて使い方無限大ですがモデルによっては欲しい付属品が付いていない場合がありますが、求める付属品を後付けでつけることによってこだわりのゲーミングチェアを作ることができます。

 

以下の記事では、後付けにおすすめのゲーミングチェア用クッションを紹介しています。参考にしてみてください。

まとめ

今回は、gtracing(ジーティーレーシング)のゲーミングチェアの選び方と人気おすすめランキングを紹介しました。gtracingは、価格が安く機能性が高いものが多く、好みを探しやすいです。購入に迷ったら参考にしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

AKRacingとGTRACINGの違いとは?ゲーミングチェア2大メーカーを徹底比較!【おすすめはどれ?】

AKRacingとGTRACINGの違いとは?ゲーミングチェア2大メーカーを徹底比較!【おすすめはどれ?】

ゲーム周辺機器
足置き│ゲーミングチェア用オットマンのおすすめランキング21選【フットレスト・後付け】

足置き│ゲーミングチェア用オットマンのおすすめランキング21選【フットレスト・後付け】

家具
【2023年版】ゲーミングチェアのおすすめ人気ランキング22選

【2023年版】ゲーミングチェアのおすすめ人気ランキング22選

家具
【2024年】高級ゲーミングチェアの人気おすすめランキング16選|最高級メーカー製も

【2024年】高級ゲーミングチェアの人気おすすめランキング16選|最高級メーカー製も

家具
かわいいゲーミングチェアの人気おすすめランキング15選【キャラクターものも】

かわいいゲーミングチェアの人気おすすめランキング15選【キャラクターものも】

家具
ファブリック製ゲーミングチェアおすすめ人気ランキング15選【オットマン付きも紹介】

ファブリック製ゲーミングチェアおすすめ人気ランキング15選【オットマン付きも紹介】

家具

アクセスランキング

フライトスティックの人気おすすめランキング10選【PS5対応ものも】のサムネイル画像

フライトスティックの人気おすすめランキング10選【PS5対応ものも】

ゲーム周辺機器
エイムリングの人気おすすめランキング15選【APEXやフォートナイトに!】のサムネイル画像

エイムリングの人気おすすめランキング15選【APEXやフォートナイトに!】

ゲーム周辺機器
100人に調査|Switchのプロコンおすすめ18選【壊れにくい純正プロコンも】のサムネイル画像

100人に調査|Switchのプロコンおすすめ18選【壊れにくい純正プロコンも】

ゲーム周辺機器
ハンコンのおすすめ人気ランキング12選【PS5対応の安いモデルも!】のサムネイル画像

ハンコンのおすすめ人気ランキング12選【PS5対応の安いモデルも!】

ゲーム周辺機器
ニンテンドーSwitchのSDカードおすすめ人気ランキング20選【容量や値段は?】のサムネイル画像

ニンテンドーSwitchのSDカードおすすめ人気ランキング20選【容量や値段は?】

ゲーム周辺機器
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。