ボディタオルの人気おすすめランキング20選【3ヶ月に1回の交換推奨】

記事ID3220のサムネイル画像

お風呂で身体を洗うボディタオルですが、毎日使うものなので、いいものを選びたいですよね。さまざま種類があり、魅力的な商品がたくさんあります。今回は、おすすめのボディタオルをランキング形式でご紹介します。選び方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ボディタオルとは?

毎日のバスタイムに、皆さんはどのようなものを使って体を洗っていますか?ボディタオル、ボディブラシ、ボディスポンジなどそれぞれ使い心地や選ぶ基準も変わりますよね。その中でも今回は、ボディタオルにスポットを当ててみたいと思います。

 

ボディタオルは、自分では届かない背中もタオルを伸ばして使用できるのがメリットです。3カ月に1回買い替えるのが良いとされています。ボディタオルの素材にもさまざまなものがあり、泡立ちや洗い心地も変わってきます。

 

今回は、おすすめのボディタオルを価格、洗い心地、満足度を重視してランキング形式でご紹介します。直接肌に触れるものだからこそ、良いものを選び、一日の疲れをとって、より快適にすごすための参考にして頂けたらうれしいです。

おすすめのボディタオルランキング20選

20位

ハッピーシルク

シルクボディータオル 「絹肌想い 」

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セリシンで潤す!

シルクボディータオル絹肌想いは、セリシンを落とさず固着したままのシルクボディタオルです。セリシンの「ぬめり」を感じるようにシルク100%にこだわった商品です。セリシンはコラーゲンに比べ水分の保持力が勝っていることが分かりました。お肌を保湿しながら美しくしっとりとしたなめらかなお肌に導いてくれます。「お肌がつるつるすべすべになりました」と口コミでも好評です。

素材純国産シルク100%サイズ25×100cm
原産地群馬県みどり市

口コミを紹介

これはすごくいいです!洗うコツは撫でるように洗うこと!ゴシゴシ洗ってはいけません!
濡らしても石鹸をつけてもゴワゴワした感じがします。なのでゴシゴシ洗うと肌を傷つけてしまうかもしれません。撫でるだけで大丈夫と思うかもしれませんが、流したあとの肌はキュッキュとしてスベスベになっています。泡立ちもあまり良くありませんが、洗ったあとは垢擦りをした後のようにスベスベになります。プレゼントやお返しにと何人かに差し上げましたが、皆さんに喜んでいただけました。シルクのボデイタオルは洗った感じがしないものが多いのですが、この商品にはとても満足しています。また購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

ディーフィット

まかないこすめ 和紙タオル

価格:1,187円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソフトとハードの使い分け可能!

まかないこすめ和紙タオルは、針葉樹を原料にした和紙を手編み風にざっくりと編み込んだ浴用タオルです。泡立ちがよく、余分な脂質をサッと洗い流せます。タオルの表裏で編み目が異なるので、ソフトに洗える面とごしごし洗える面の使い分けもできます。「つるつるで乾燥せず最高」と口コミでも好評です。

素材和紙・綿サイズ25×100cm
原産地日本

口コミを紹介

3年ほど使っていますが、全くほつれません。ほつれや破れる気配すらありません。
風呂上がりは、カビ対策のため、30分ほど換気をしています。だからかもしれませんが、本当に丈夫です。

最初はかなり硬かったので、1日水につけておいたら柔らかくなりました。
和紙の面で洗うと、老廃物が取れ、ツルッツルになります。
通常は非和紙で洗い、3日か4日に1度、和紙の面で洗っています。
ツルツルなのに乾燥せず、最高です。これ以外はもう考えられません。
ナイロンだと、ごわつきが残るのに年中乾燥していました。
手で洗うのがベストなくらいの乾燥肌にはおすすめしませんが、普通~脂性肌の人にはぜひ使って欲しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

テイジン(Teijin)

ボディタオル ソフトタイプ ミクロピュア

価格:1,070円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超極細繊維のミクロスター配合!

テイジンのボディタオルは、優しい肌触りが好きな方におすすめのソフトタイプです。優しい触り心地と細やかなクリーミーな泡立ちが魅力のボディタオルです。軽く拭くように洗うだけで汚れをすっきり落とし、泡切れ、水切れが抜群です。すすぎも簡単で、すばやく乾くのが魅力です。「皮膚のざらつきがすっきりします」と口コミでも好評です。

素材ポリエステル・ナイロンサイズ28×90cm
原産地日本

口コミを紹介

2年半毎日使ってますが、破けたり端がほつれたりすることはありません。自分は朝と夜の二回お風呂に入り、毎回きつめに絞りますがとても丈夫です。
泡立ちは抜群で、洗い心地は、折って重ねて洗えばタオルに近い柔らかさですが、重ねずに一重で洗えばそれなりの肌触りになります。また、とても薄いので、爪の間や耳のくぼみなど身体の細かいところもしっかり洗うことができ、女性の力でも絞れば水が垂れることはほとんどないと思います。乾きも早いので、雑菌が繁殖しにくく衛生的です。
正直、身体を洗うタオルは消耗品と考えていたので、ここまでもってくれているのには驚いています。
この値段なので、迷うくらいなら買ってお試しをオススメします。企業がつぶれないかぎりはこれを使っていこうと思ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

ハッピーシルク

絹姫 (きぬひめ) ボディータオル

価格:1,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上質な絹糸を使用

絹姫ボディータオルは、「ハッピーシルク」のオリジナル商品です。群馬県の希少な養蚕農家が育てたオリジナル蚕品種「ぐんま200」を使用した上質な絹糸から出来ています。身体を温めてから使用すると、こんなに垢が!?と思うほどつるつるの肌に感動すると思います。一般的なイメージのあかすりとは全く違った洗いあがりを実感できます。お肌に負担がかからないように特殊な方法で織り上げているのでヒリヒリしづらいのが特徴です。

素材絹100%サイズ24×85cm
原産地群馬県

口コミを紹介

垢すり目的で買いましたが、お湯につかった後の使用でも、
あまりそんな目立って垢が出ないなーという印象でした。
私的には一生懸命ごしごしこすってみましたが、いまいちよく解らず。。。
ただ、半ば垢すりとしては諦めてボディタオルとしてボディーソープと使用して1週間ちょっと経ちますが、
お肌が明らかにツヤツヤしてきていますし(何だか光沢が出てきてます…)
なにより顔を洗ったら、トーンが明るくなって、少しずつ小鼻の黒ずみが無くなってきている!!!????
これは…使い続けたいですね。(勿論肌の調子と相談しながらですが…)
シルクって…すごいですね!!これからもリピートし続けたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

くーる&ほっと

ぐんまシルク 綿シルク ボディタオル

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

群馬県のブランド「ぐんまシルク200」使用

ぐんまシルクボディタオル「練絹の肌きらめき」は、純国産絹を使用した綿シルクボディタオルです。純国産絹は、群馬県のブランド「ぐんまシルク200」を30%使用し、絹糸と綿糸を交編することにより、ボリューム感、ソフト感のある肌触りに優しく仕上げています。天然素材でお肌を優しく洗い上げます。リーズナブルな価格におさえつつも、しっかりとシルクで洗えるのもうれしいポイントです。普段使いのちょっと贅沢なボディタオルとして最適です。「肌触りがソフト」と口コミでも好評です。

素材シルク・綿サイズ25×100cm
原産地群馬県

口コミを紹介

アカスリ石鹸と使用して、垢がゴッソリ取れます。石鹸なしの使用でもたらいのお湯が垢で白くなるぐらい取れます。アカスリ用のタオルやスポンジなど7種類を購入して使用感を比較してみましたが、これがダントツに高性能でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

ル-ネシモ

アワスターSP 超やわらかめイエロー

価格:355円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

綿のような使い心地

アワスターSPの超やわらかめは、超極細のナイロン繊維をやわらかくクリンプウェーブ加工を、たっぷりと使用したボディタオルです。綿のような使い心地で細やかな糸とオリジナル織りで、たっぷりの泡立ちが作れます。ボディソープ、石鹸どちらでも相性がよく、ぷくぷくのクリーム泡が出来上がります。「乾燥する時期におすすめ」と口コミでも好評です。

素材ナイロン100%サイズ125×250cm
原産地日本

口コミを紹介

今までは手で洗う派でしたが、あるYouTubeの動画で「手で洗うだけでは油分が落としきれない」という内容のものを見ました。
ただ、突然固いタオルを使ってしまうと肌に負担がかかると思ったので柔らかそうなこちらを購入しました。

タオルを初めて触った時はそこまで柔らかくないかな?と感じましたが、実際に使ってみるとかなり柔らかかったです。
何より泡立ちがとてもよく、同じボディーソープを使っているのに手で洗っていた時よりも洗い上がりがスッキリとしたように感じました。

糸が繊細で雑に扱うとすぐにダメになってしまいそうなので、丁寧に大事に使いたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

第一三共ヘルスケア

ミノン やさしく洗う弱酸性タオル

価格:780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然繊維なのに泡立ちがいい!

ミノンやさしく洗う弱酸性タオルは、かさかさ、ざらざら、粉ふきなどの乾燥が気になる方、肌荒れしがちな方、かゆみが出やすい敏感肌、軟膏やワセリンベースのボディクリームなどをお使いの方におすすめのボディタオルです。「バリア機能を守りながら、汚れはしっかりと落とすこと」にこだわったミノンが開発したタオルは、トウモロコシ由来のエコフレンドリーな天然素材をすべての糸100%使用しています。天然繊維なのに泡立ちがよく、手のひらで洗うように肌あたりがなめらかです。「優しい素材でいい」と口コミでも好評です。

素材ポリ乳酸繊維100%サイズ22×90cm
原産地日本

口コミを紹介

アトピー、敏感肌の持ち主です。普段はタオルを使わず手で洗っていますが、たまに余分な皮脂を落とすために使っています。フワフワの長めの毛が生えた表面と、サラサラの面があり、部位ごとに面を変えて使用できるため皮膚を傷つけずに洗えます。3ヶ月ほど使っていますが、丈夫で破れたりもしていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ヘルス&ビューティー

オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル

価格:600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

今までにない新感覚

オリムのこりこりタオルは、天然素材100%使用したボディタオルです。ややハードなすり心地で、程よい刺激で気持よく身体を洗うことができます。ガーゼ面はコットン100%使用し、デリケートな部分を洗う時にピッタリです。麻とコットン面は、超極太糸を使用し、ハードすぎないこりこりした摺り心地です。「程よい使い心地」と口コミでも好評です。

素材コットン・麻サイズ25×95cm
原産地愛媛県今治産

口コミを紹介

どうせ長く使うなら少しいい物が欲しくて購入しました。包装は厚紙のかわいいパッケージに布が挟まっています。厚紙だけなのでゴミが少なくていいです。タオルの厚さは丁度いいです。長さも長めなので問題なく背中をゴシゴシ洗えます。レビューで散見した泡立ちにくいという点について心配していましたが、もこもこの泡に包まれて洗われたいとかなければ問題ないと思います。石鹸よりボディソープでプシュプシュ使う方が泡立つかもしれないです。このタオルにして劇的にオオッとならないけど、普通のタオルに戻した時に「あああのタオル良かったんだな」と思うタイプの良さだとお思います。肌が弱くたまにボディタオルで洗った部分がヒリヒリしてましたがこれは痛くなりませんでした。満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

オーエ(Ohe)

あわゆき ナイロンタオル 超やわらか

価格:304円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極細のナイロン繊維

オーエのあわゆきナイロンタオルは、極細のナイロン繊維でみるみる泡立つリッチな質感のボディタオルです。日本製できめ細やかな豊かな泡立ちです。優しく洗える「超やわらか」タイプなので、ナイロンが苦手な方の安心して使用できます。「驚くほどのやわらかさ」と口コミでも好評です。

素材ナイロン100% サイズ28×100cm
原産地日本

口コミを紹介

キクロンの泡スターの超やわらかめをリピしてましたが、こちらの方が少し安いので買ってみました。キクロンより生地が薄く、耐久性や使い心地が心配でしたが、意外に丈夫で、引っ掛けたりしなければほつれません。

肌当たりの優しさはキクロン以上かも。また、真っ白なのもインテリアを邪魔せずいい感じです。

薄いからすぐに乾かし、泡立ちもとても良いです。気に入って、旅行用にもう一つ買い足しました。

実店舗では見かけたことがないので、これからもAmazonでリピする予定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

對川製網

漁網タオル【元祖 海軍さんのタオル】

価格:1,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんのようなつるつる肌に!

漁網タオルは、通常の健康タオルと違って、糸を通常のタオルの3~4倍入れます。その分強くなり、水切りも良く、長持ちします。魚の表面を傷つけないので、もちろん人間の皮膚も傷つけません。洗練された技術によって、使えば使うほど良さが実感できるのが魅力です。「赤ちゃんのようなつるつるすべすべの肌になる」と口コミでも好評です。

素材天然綿糸100%(もじり糸)サイズ50×100cm
原産地日本

口コミを紹介

こんなに目の荒い生地で?と思いましたが、使用を続けたら本当にお肌がツルツルになってきました。
元々ブツブツしているところは、少し滑りがマシになってきています。
どこまでツルツルになるか、楽しみながら使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

横田タオル

おふるん女子 ボディタオル

価格:640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デリケートなお肌でも優しく使える!

おふるん女子ボディタオルは、デリケートなお肌でも優しく使える、キメ細やかな泡が立ちやすいコットン100%のボディタオルです。まるで手洗いのようにデリケートなお肌もやさしく洗い流します。生地の裏面は空気と洗浄成分をたっぷり取り込むため、きめ細やかな泡を楽しめます。背中も洗いやすいよう、少し長めの90cmなのもうれしいポイントです。「厚みもあって薄すぎず、使い勝手もいい」と口コミでも好評です。

素材コットン100%サイズ34×90cm
原産地日本

口コミを紹介

肌触りがとにかく柔らか。
フワフワのガーゼで、肌当たりがとても優しいです。
濡らしてそっと擦ると、お風呂上がりの肌がワントーン明るくなってびっくり!
特に、夏に日焼けした部分がはっきり分かるほど白くなりました。
毎日洗っているつもりでも、古い角質が溜まっているのですね。
代謝を促すためにも使い続けたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

サラックス

ナイロンタオル ふつう グリーン

価格:373円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長年愛されている代表的な商品

サラックスのナイロンタオルは、40年以上前から変わらぬ泡立ち、肌触り、耐久性を兼ね備えたボディタオルです。長年愛されている代表的な商品です。肌触りは「ふつう」の爽やかなグリーン色が特徴です。「しっかりしていて長持ちします」と口コミでも好評です。

素材ナイロン・ポリエステルサイズ28×95cm
原産地

口コミを紹介

以前は 銭湯で 同じ商品を購入してました
amazonで購入出来て 助かりました。
ホームセンターとかで 販売している
商品とは 格別に 泡立ちも 使用感も
長持ちします‼︎。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

タオルショップ ブルーム

なめらかホイップ ボディタオル 2枚セット

価格:1,330円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トウモロコシ繊維を100%使用

ブルームのなめらかホイップボディタオルは、トウモロコシ繊維を100%使用した日本製のボディタオルです。おまかせカラーの2枚セットです。お風呂上がりのかさかさ、お肌のくすみ、天然繊維だと洗い心地、泡立ち、泡切れが不満という方におすすめの商品です。敏感肌や赤ちゃんにも安心して使用できる柔らかい素材です。「今まで使用したボディタオルの中で最強」と口コミでも好評です。

素材ポリ乳酸100% サイズ20×100cm
原産地日本

口コミを紹介

柿渋系ボディソープ使っていて泡立ちイマイチとあきらめていたが、これ使ったらホイップクリームみたいな泡が出た。
ボディソープ使う量も少なくて済む。
肌にこすった感じもナイロン系とは雲泥の差のなめらかな感じ。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

アイデアワークス

御身あらい 水色

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海で使う本物の魚網のボディタオル

アイデアワークスの御身あらいは、海で使う本物の魚網で製造したボディタオルです。耐久性は抜群で、水切れがよく、泡立ちに優れ、衛生的、両手ひもがついているので、身体のすみずみまで簡単に洗え、網目が心地よい刺激となって、快適なバスタイムが楽しめます。「硬さも程よい刺激も気に入っています」と口コミでも好評です。

素材ナイロン100%サイズ
原産地日本

口コミを紹介

本当に、良い泡が立って、泡で体を洗うことができます。液体ボディシャンプーでも泡立ちますが、石鹸が一番合っています。

柔らかい他のスポンジ類は、一年使うと摩耗して壊れますが、これは一年たってもまったく大丈夫!

別居して私が引っ越し先にこれを持って行ったら、旦那が“あれを使い続けたい“と言うので、買ってあげました

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

アイセン

ナイロンボディタオル ロング 超かため

価格:270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

硬めでしっかりとした刺激と爽快感!

アイセンのナイロンボディタオルロングは、メンズ用のボディタオルです。ロングタイプなので、身体の大きな方や男性も背中が洗いやすいです。硬めでしっかりとした刺激と爽快感のあるナイロンタオルです。少なめのソープでも泡立ちがよく、きめ細かいなめらかな泡で、気持ちよく汚れを落としてくれます。水切れがよいので、すすぎがとても簡単で衛生的です。「ちゃんと洗った感じがする」と口コミでも好評です。

素材ナイロン・ポリエステルサイズ28×120cm
原産地日本

口コミを紹介

私には強すぎますが、男性はこのくらいの硬さが気持ちいいらしいです。
タオル自体も大きめで長いので、背中も洗いやすいみたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ゼンミ

トウモロコシ生まれのボディータオル

価格:551円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい感触!

ゼンミのトウモロコシ生まれのボディータオルは、柔らかい感触の天然由来の繊維100%を使用したボディタオルです。トウモロコシのデンプンを原料とした極細繊維で、空気をたくさん含んだ泡をたっぷり作れます。土に還る素材なので、燃焼しても有毒ガスが出ないのもうれしいポイントです。「泡立ちがよく洗い心地がいい」と口コミでも好評です。

素材ポリ乳酸100%サイズ23×100cm
原産地

口コミを紹介

泡立ちも悪くなく、肌への当たりは柔らかい。泡切れも良く、自分はとっても気に入りました。
綿と化学繊維の良いところを合わせたような商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

日本興業

DANGER DEATH BODY TOWEL レッド

価格:430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガシガシとしっかり洗いたい方向け!

DANGER DEATH BODY TOWELは、非常に刺激が強いボディタオルです。ハードな硬さなので、ガシガシとしっかり洗いたい男性の方におすすめです。お肌の弱い方、自信のない方は使用を控えてください。「超硬めで気持ちがいい」と口コミでも好評です。

素材ナイロン・ポリエステルサイズ29×100cm
原産地日本

口コミを紹介

愛用してます。ドクロのパッケージですが開封すれば赤一色の真面目な垢すりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

亀の子束子西尾商店

ボディタオル 麻タオル ふつう

価格:860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質の素材を使用!

亀の子ボディタオルは、天然繊維の麻の中でも高品質の素材を使用したボディタオルです。目崩れしない「からみ織り」で独特のシャリシャリ感を持たせています。また、水切れがよく乾きが早いのも特徴です。ナイロン製品の適度な刺激が、入浴時に洗浄摩擦の効果を高めてくれます。「天然繊維で泡立ちがいい」と口コミでも好評です。

素材麻100%サイズ42×100cm
原産地日本

口コミを紹介

天然素材のタオルは泡立ちが悪い印象がありましたが、今まで使った天然素材のタオルで一番泡立ちがいいです。固さはふつうを選びました。どれくらいの固さか心配でしたが、ちょうど良く感じました。固めが好きな方は、ふつう以外の固さを選んだ方が良いと思います。次回も買い替えるときもこちらにしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

オーエ

ナイロンタオル 超ロング かため

価格:380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

適度な刺激!

オーエのナイロンタオルは、男性にピッタリなボディタオルです。広い背中をしっかりと洗いたい方におすすめです。硬めの素材なので、適度な刺激があり、洗いあがりも爽快です。120cmという超ロングサイズで、素材は空気を含みやすいナイロン繊維で泡立ちがよく、洗濯後は乾きやすいのがうれしいポイントです。

素材ナイロン・ポリエステルサイズ28×120cm
原産地日本

口コミを紹介

評価どうり超かためのほうがいいです。この商品もかためだと日に日にこすれ具合が軽くなりザラザラ感がなくなって垢が取れていない感じがするので超かためをお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マーナ

麻タオル

価格:571円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さっぱりとした洗い心地!

マーナの麻タオルは、天然素材の麻を使用したボディタオルです。麻は天然素材の中でもシャリシャリ感のある独特の肌触りで、さっぱりとした洗い心地です。しっかりと洗いたい方におすすめです。「気持ちよく垢が落ちる」と口コミでも好評です。

素材麻100%サイズ25×95cm
原産地日本

口コミを紹介

しっかり洗えるのに、肌には優しいです。
すべすべになります。ナイロンタオルにはない感覚です。やっぱり天然のものはいいな。

出典:https://www.amazon.co.jp

ボディタオルの選び方

ボディタオルと一言で言っても、その素材はさまざまです。素材によって使い心地、泡立ち、価格も変わってきます。また、サイズも微妙に違ったり、同じ素材でも硬さが違っていたりと、実はとても奥が深いんです。選び方のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

素材で選ぶ

ボディタオルを選ぶ上で一番重要なポイントといえば、なんといっても素材です。ボディタオルでは主に、ナイロンやポリエステルをメインとした合成繊維、自然由来のものでは綿、麻、絹などが使われています。またポリ乳酸というジャガイモやさつまいも、トウモロコシなどのデンプンを抽出して作った繊維もあります。種類ごとに特徴をご紹介します。

リーズナブルで泡立ち抜群の「合成繊維」

ナイロンやポリエステルに代表される合成繊維は、泡立ち、泡切れもよく、さっぱり洗いたい方におすすめです。カラーバリエーションの豊富さに加え、「やわらかめ」「かため」など、洗い心地が分かりやすく表示されています。好みのものを見つけやすく、水切れがよく、乾きも早いので、管理も簡単で清潔に保てるのが魅力です。

 

しかし、気持ちがいいからといってごしごし洗ってしまうと、お肌に摩擦を起こし、傷つけてしまうので、デリケートなお肌の方はたっぷりの泡で洗ってください。比較的リーズナブルなものが多いので、お気に入りを見つけるまで、色々と試してみるのもいいかもしれません。

柔らかく肌への負担が少ない「綿」

Tシャツなどでもよく見かける丈夫な天然素材の綿ですが、丈夫でありながら、赤ちゃん用ボディタオルでも使われるほど柔らかく、肌への負担も少ない素材です。そのため、小さなお子さんやデリケートなお肌の方も比較的使いやすい素材と言えます。泡立ちは少ないものの、肌質を問わず使えるのが大きなメリットです。特に優しい洗いあがりを好む方におすすめの素材です。

 

ただ、綿素材は吸水性は優れているものの、速乾性は劣るため、石鹸や洗浄成分を十分に洗い落さないまま通気性のあまりよくないバスルームに放置していると、匂いやカビの原因になります。常に衛生的に管理していくことが大切です。

丈夫でしっかり洗える「麻」

硬めの質感が好きな方におすすめの素材の麻ですが、肌を傷つけてしまうので、あまり力任せにごしごし洗うのはおすすめできませんが、適度な刺激は血行促進にいいです。合成繊維ほどの泡立ちは期待できませんが、天然素材の中では、比較的泡立ちもよく、乾きやすいため、お手入れが楽な素材です。さっぱりとした洗いあがりを好む方におすすめです。

優しい質感で滑らかな肌触りの「絹」

自然由来の中でも繊維が細かく、軽くてさらっとした肌触りが特徴の絹ですが、絹に含まれているセシリンは人間の皮膚構造に近いタンパク質を主成分としているので、これを多く含んでいるものは、肌なじみが良く、お肌に潤いを与えてくれます。泡立ちはあまりよくないので、しっかりとした泡立ちを求める方は、泡立てネットなどで一緒に使うのもおすすめです。

植物由来の新素材で使いやすい「ポリ乳酸」

合成繊維と自然素材のおいしいところを合わせたような、ボディタオルにピッタリの新素材のポリ乳酸は、トウモロコシやジャガイモ、さつまいもなどのデンプンでつくられています。身体だけでなく、環境にも優しい素材で、農産物由来の弱酸性繊維として注目されています。肌質を問わず使いやすく、泡立ち、泡切れ、速乾性にも優れているため、管理が簡単なのも魅力です。

その他の特徴で選ぶ

素材の他にもサイズや硬さ、手入れのしやすさなど、重要視したいポイントがあります。自身の用途に合わせて、確認してみてください。

サイズで選ぶ

同じような細長い形状のボディタオルですが、一般的な長さは100cm、幅が25cmくらいものもが多いです。中には長さが90cmや120cm、幅も20cmや30cmなど微妙に変えて作られています。小柄な女性やお子さんは短め身体の大きな男性には背中も洗いやすい長めのものがおすすめです。同じような素材であれば、サイズを基準に選んでみてください。

硬さで選ぶ

合成繊維、綿、麻、絹、ポリ乳酸など、それぞれ繊維の特徴をみてきましたが、その同じ繊維の中でも、かため、やわらかめなど硬さに違いがあります。合成繊維には「かため」「やわらかめ」など表示しているので分かりやすいですが、天然素材のものは、硬さごとに分かれているのは少ないです。なので、糸の特徴によってマッサージ効果が得られるものや、優しい肌触りのものなど、やはり肌触りの違いはあるので選ぶ基準にしてみてください。しっかりと洗いたい方は「かため」の合成繊維や麻素材のものを、デリケートなお肌やお子さんにはやわらかめの綿や絹素材のボディタオルにするなど、好みや肌質に合わせて選んでみてください。

ボディタオルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4952525の画像

    マーナ

  • 2
    アイテムID:4952528の画像

    オーエ

  • 3
    アイテムID:4952532の画像

    亀の子束子西尾商店

  • 4
    アイテムID:4952543の画像

    日本興業

  • 5
    アイテムID:4952552の画像

    ゼンミ

  • 6
    アイテムID:4952562の画像

    アイセン

  • 7
    アイテムID:4952564の画像

    アイデアワークス

  • 8
    アイテムID:4952571の画像

    タオルショップ ブルーム

  • 9
    アイテムID:4952581の画像

    サラックス

  • 10
    アイテムID:4952588の画像

    横田タオル

  • 11
    アイテムID:4952597の画像

    對川製網

  • 12
    アイテムID:4952602の画像

    オーエ(Ohe)

  • 13
    アイテムID:4952608の画像

    ヘルス&ビューティー

  • 14
    アイテムID:4952622の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 15
    アイテムID:4952633の画像

    ル-ネシモ

  • 16
    アイテムID:4952647の画像

    くーる&ほっと

  • 17
    アイテムID:4952655の画像

    ハッピーシルク

  • 18
    アイテムID:4952663の画像

    テイジン(Teijin)

  • 19
    アイテムID:4952671の画像

    ディーフィット

  • 20
    アイテムID:4952682の画像

    ハッピーシルク

  • 商品名
  • 麻タオル
  • ナイロンタオル 超ロング かため
  • ボディタオル 麻タオル ふつう
  • DANGER DEATH BODY TOWEL レッド
  • トウモロコシ生まれのボディータオル
  • ナイロンボディタオル ロング 超かため
  • 御身あらい 水色
  • なめらかホイップ ボディタオル 2枚セット
  • ナイロンタオル ふつう グリーン
  • おふるん女子 ボディタオル
  • 漁網タオル【元祖 海軍さんのタオル】
  • あわゆき ナイロンタオル 超やわらか
  • オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル
  • ミノン やさしく洗う弱酸性タオル
  • アワスターSP 超やわらかめイエロー
  • ぐんまシルク 綿シルク ボディタオル
  • 絹姫 (きぬひめ) ボディータオル
  • ボディタオル ソフトタイプ ミクロピュア
  • まかないこすめ 和紙タオル
  • シルクボディータオル 「絹肌想い 」
  • 特徴
  • さっぱりとした洗い心地!
  • 適度な刺激!
  • 高品質の素材を使用!
  • ガシガシとしっかり洗いたい方向け!
  • 柔らかい感触!
  • 硬めでしっかりとした刺激と爽快感!
  • 海で使う本物の魚網のボディタオル
  • トウモロコシ繊維を100%使用
  • 長年愛されている代表的な商品
  • デリケートなお肌でも優しく使える!
  • 赤ちゃんのようなつるつる肌に!
  • 極細のナイロン繊維
  • 今までにない新感覚
  • 天然繊維なのに泡立ちがいい!
  • 綿のような使い心地
  • 群馬県のブランド「ぐんまシルク200」使用
  • 上質な絹糸を使用
  • 超極細繊維のミクロスター配合!
  • ソフトとハードの使い分け可能!
  • セリシンで潤す!
  • 価格
  • 571円(税込)
  • 380円(税込)
  • 860円(税込)
  • 430円(税込)
  • 551円(税込)
  • 270円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1330円(税込)
  • 373円(税込)
  • 640円(税込)
  • 1970円(税込)
  • 304円(税込)
  • 600円(税込)
  • 780円(税込)
  • 355円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1990円(税込)
  • 1070円(税込)
  • 1187円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 素材
  • 麻100%
  • ナイロン・ポリエステル
  • 麻100%
  • ナイロン・ポリエステル
  • ポリ乳酸100%
  • ナイロン・ポリエステル
  • ナイロン100%
  • ポリ乳酸100%
  • ナイロン・ポリエステル
  • コットン100%
  • 天然綿糸100%(もじり糸)
  • ナイロン100%
  • コットン・麻
  • ポリ乳酸繊維100%
  • ナイロン100%
  • シルク・綿
  • 絹100%
  • ポリエステル・ナイロン
  • 和紙・綿
  • 純国産シルク100%
  • サイズ
  • 25×95cm
  • 28×120cm
  • 42×100cm
  • 29×100cm
  • 23×100cm
  • 28×120cm
  • 20×100cm
  • 28×95cm
  • 34×90cm
  • 50×100cm
  • 28×100cm
  • 25×95cm
  • 22×90cm
  • 125×250cm
  • 25×100cm
  • 24×85cm
  • 28×90cm
  • 25×100cm
  • 25×100cm
  • 原産地
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 愛媛県今治産
  • 日本
  • 日本
  • 群馬県
  • 群馬県
  • 日本
  • 日本
  • 群馬県みどり市

まとめ

今回はおすすめのボディタオルをランキング形式でご紹介しました。肌質や好みに合わせて選んでみてください。毎日のバスタイムが楽しくなりますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ