【医師アルバイト】スポットのアルバイトで短期間高収入を得る方法

記事ID31287のサムネイル画像
スキルアップや副業目的で、スキマ時間を活用したスポットでの医師アルバイトをしている方が増えてきています。透析・健診系・寝当直など、忙しさはそれほどなく働きやすい環境で働くことができるのが魅力。そこで今回は、スポットで医師アルバイトをするメリットや業務内容、求人サイトの選び方をご紹介します。

スキマ時間を有効活用して医師アルバイトをしよう

アルバイトを検討している医者の方は多いですが「人付き合いが億劫」「休みが取れない」という理由で不安が大きいですよね。「もっと好きな時に、アルバイトをしたい」と考えている方には、特定の日だけ働くことが可能なスポットがおすすめです。

 

スポットを利用することで、忙しいという方でも上手にアルバイトをして経験を積むことができます。また、スポットは短期間でも比較的高収入な仕事が多いのも特徴です。

 

そこで、今回は、スポットの医師アルバイト求人サイトの選び方をご紹介します。どのサイトを使うべきか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。記事の最後では、求人サイトを使う際の注意点もご紹介しています。ぜひご覧ください。

スポットで働くメリット

初めに、スポットで働くメリットについてご紹介します。一定期間働く非常勤務との違いにも触れているので、比較をしながらスポットの良さを把握してください。

「スキマ時間」を有効活用することができる

スポットのメリットといえば、スケジュールが空いた日に気楽に仕事を入れられる点です。非常勤は一定期間、一定日数を働く働き方に対して、スポットは特定の日だけを働くことができます。

 

定期非常勤の場合は、あらかじめスケジュールを立てて働かなければならないのに対して、スポットは気楽に、スキマ時間に仕事を入れられる点が魅力的です。

医師としての「経験を詰むことができる」

スポットでは、さまざまな医療機関にアルバイトに出向きます。医療機関が異なれば、仕事のやり方も変わるため、仕事の経験を積むことが可能です。しかし、スポットで割り振られる仕事は、誰が入ってもできる仕事のため、技術面でスキルアップをすることは難しいです。

定期非常勤よりも「休みが取りやすい」

特定の日だけに単発で働くことができるスポット。予定に合わせて仕事を気楽に入れることができるだけでなく、休みたいと感じたら仕事を入れないという選択もできる点もメリットです。

 

一定期間働く定期非常勤では、決められた日数は必ず働かなければなりません。忙しいから休みたいと感じても休みを取りづらいです。上手にスケジュール管理をしながらアルバイトをしたいという方にスポットはおすすめです。

人が合わなくても「一回限りで済む」

医師をしていると人間関係にも悩まされるシーンがあります。スポットなら、その場限りの単発のアルバイトなので「苦手かも」と感じる人いても、一回限りで済む点がメリットです。定期非常勤の場合は、一定回数働かなければならないので、人間関係に煩わし差を感じるのではと不安を持つ人も多いです。スポットは、人間関係に悩みたくないという方にもおすすめの働き方といえるでしょう。

繋がりが出来れば「仕事を紹介してもらえる」

スポットのメリットとして「人が合わなければ1回限りで済む」を挙げましたが、反対に人脈形成がしやすいという点もメリットです。単発でさまざまな医療機関をまわるスポットだからこそ、たくさんの人に出会い、繋がりを作りやすくなります。

 

繋がりができれば、仕事を紹介してもられることも。繋がりを増やしていくことで、定期非常勤やスポットのみで生計を立てていく「フリーランス医師」として活躍することも可能です。

求人の緊急度が高いと「条件を交渉できるケース」がある

スポットでは、緊急度の高い求人も多く、緊急度が高ければ「条件を交渉できるケース」もあります。条件を厳しく絞ってしまうと、緊急にも関わらず働いてくれる医師がいないという事態になってしまうためです。緊急度が高い場合、時間や給料面で交渉ができます。その場限りのアルバイトのスポットだからこそ可能なメリットです。

どんな求人がある?

ここでは、スポットには具体的にどのような求人があるのかご紹介します。透析・健診系・寝当直ごとに業務内容や特徴を含めたおすすめポイントをご紹介します。給料の相場についても触れているので、ぜひ参考にしてください。

業務量のわりに高時給な「透析」

「透析」のアルバイトでは、仕事です。主な仕事は回診・処方・処置・急患対応になります。また、仕事時間として午前・午後・夜間の3つに分けられます。時給は1万円以上のことが多く、午前中のみのアルバイトでも4〜5万円程度の給料が相場です。

 

難しい処置がなく、業務量が少なめの割に、時給が高いのが透析アルバイトの特徴といえるでしょう。しかし、緊急時に対応しなければならないため、透析に関する知識が必ず必要です。透析の経験を積みたいという方におすすめです。

高度な専門知識を必要としない「健診系」

「健診系」とは、健康診断などで医師が見つからない場合などに出される求人です。1年を通して求人が出されていて、高度な技術や専門知識の必要がないことから、医師の間でも人気度が高いアルバイト。

 

仕事時間は、午前もしくは午後のみのことが多く、相場の時給は1万円程度です。日給で働くことが難しいアルバイトですが、気軽にお金を稼ぎたいという方におすすめの内容です。

待機時間が長い「寝当直」

深夜に救急車の受け入れをする当直の中でも、寝ることができる当直を寝当直といいます。寝当直の場合、緊急で救急車が来たり、急変が起きそうな患者がいたりといったことがないので、ほとんど寝ていられます。

 

相場は、1回当たり3〜5万円程度です。もしもの際は対応をしなければなりませんが、家でボーッと過ごしている時間にお金を稼ぎたいという方におすすめの内容です。

スポットの医師アルバイトはどうやって探せばいいの?

スポットの医師アルバイトの探し方についてここでは解説をします。探し方は大きく分けて2つあり、医局から紹介してもらう方法と求人サイトを利用する方法です。それぞれの特徴を解説するので、ぜひ参考にしてください。

医師アルバイトを探す方法はこの2通り!

医師アルバイトを探す方法は、医局に紹介してもらう方法と求人サイトを利用する方法の2種類です。それぞれにメリット・デメリットがあるので、しっかり把握をしてから、アルバイトを見つけやすい方を選んでください。

「医局から紹介」してもらう

1つ目の医局から紹介してもらう方法についてです。医局とは、人事組織を指します。医局からの紹介の場合、比較的イレギュラーのない職場を紹介してもらえます。しかし、医局から紹介されるアルバイトは、年功序列で先輩などに先に取られてしまうのも特徴です。

 

病院に勤め始めたばかりの場合、医局から紹介してもらおうにも残った仕事ばかりということが起こる点がデメリットです。医局で紹介してもらう方法は、ある程度の人脈を築き、勤務年数が多い方におすすめの方法です。

スポットの求人が豊富な「求人サイト」を利用する

2つ目の医師アルバイトの求人サイトを使用することです。スポットの求人数が多く、選びやすいのが特徴です。担当のコンサルタントと相談をしながらアルバイトを探すことができます。しかし、人気の求人は競争率が高かったり、勧誘の連絡がしつこかったりしてしまうのは求人サイトを利用する上でのデメリットです。

医師アルバイト求人サイトの選び方

ここでは、医師アルバイト求人サイトの選び方をご紹介します。求人の質と量・コンサルタントのサポート力・サイトの信頼性・更新頻度について紹介をしているので、ぜひ求人サイトを選ぶ際の参考にしてください。

「求人の数と質」で選ぶ

初めに「求人の数と質」をチェックしてください。求人の数が圧倒的に多いのは大手の求人サイトです。しかし、大手がカバーしきれない求人や非公開求人を多く公開している求人サイトもあるので、一概に大手がおすすめとはいえません。

 

また、信頼性についてですが、実績のあるサイトを選ぶのがおすすめです。もちろん、実績の多さでいえば大手の求人サイトがおすすめです。実績の多さと求人の数や質のバランスを考えながら選ばなければなりません。

コンサルタントの「サポート力」で選ぶ

求人サイトに登録をすると、担当のコンサルタントがついてくれます。コンサルタントがアルバイトを紹介してくれたり、条件交渉などをおこなってくれるため、サポート力にも注目して求人サイトを選ぶ必要があります。

自分の希望に沿った「求人を紹介」してくれる

求人サイトに登録をすると、コンサルタントとの面接があります。この面接で、アルバイトをしたい業務内容や求める条件などを提示することで、コンサルタントが希望に沿って求人を紹介してくれます。

 

医者は忙しい仕事でもあるので、アルバイトを探す手間を省けるのは魅力的です。きちんと条件を提示して、求人を紹介してもらうことが、スムーズにスポットをおこなうコツです。

「24時間365日」対応してくれるサイトも

コンサルタントの中には、24時間365日対応してくれるサイトもあります。日勤だけはなく、夜勤もあり休みが不特定の医師にとって嬉しいポイントです。勤務形態に合わせて、いつ対応してくれるかチェックするのも求人サイトを探す上でとても大切なポイントです。

サイトの「信頼性」で選ぶ

求人サイトを利用する上でデメリットになるのが、見せ求人やしつこい勧誘のメール。こういったサイトに登録してしまわないように、登録の前に口コミや評判をチェックするのも大切なポイントです。

 

しかし、口コミばかりを信じてしまうは良くありません。口コミはあくまでも参考程度。利用しやすさと口コミなどの評価のバランスを取りながら求人サイトを選んでください。

急募系は日給アップ!「更新頻度」を要チェック

スポットの求人の中でも、緊急度が高い仕事は時給や日給が高くなります。求人の更新頻度が高いサイトであれば、それだけ直前急募系の求人も見つけられる可能性が高くなるのでおすすめです。

求人サイトを利用する際の注意点

ここでは、求人サイトを利用する際の注意点をご紹介します。しつこいメールに対する対策や、認識の齟齬が起きないためにできることについて紹介をしているので、ぜひ参考にしてください。

「認識の食い違い」に注意!希望条件はしっかり伝えよう

コンサルタントに紹介してもらったアルバイトが提示していた条件と違ったという経験がある方も多いでしょう。この場合、最初の面談で希望条件がしっかりと伝わっておらず、認識の齟齬が起きている可能性があります。

 

きちんと希望に応じたアルバイトを紹介してもらうためにも、希望条件はしっかりと伝えてください。面談の前に、条件をまとめておくのもひとつの手です。

連絡がしつこくて「煩わしさ」を感じることも

しつこい連絡が届いてしまう可能性があるのも求人サイトの特徴です。忙しい毎日にしつこい連絡が来てしまうと煩わしさを感じてしまいます。連絡がしつこいと感じたら、はっきりと断ることが大切です。また、勤務時間中に連絡が来ないように、連絡可能な時間を指定しておくのもひとつの手です。

求人サイトの登録から勤務開始までの流れ

ここでは、求人サイトの登録から、実際に勤務を開始するまでの流れを解説します。求人サイトの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

①求人サイトに登録

求人サイトを利用する場合、初めにサイトへの登録が必要です。求人サイトの登録は5分程度で済むことが多く、基本的な条件などを登録します。名前やメールアドレス、電話番号といった個人情報も登録するため、信頼性の高さをきちんと調べてから登録をしてください。

②コンサルタントによるヒアリング

次に、担当になったコンサルタントとの面談です。電話で面談や直接会って面談など、サイトによって異なります。中には、zoomを利用した面談もあります。この面談で、求人に対する条件を提示します。認識の齟齬が起きないためにも、きちんと希望の条件を伝えてください。

③求人の紹介

面談が終了したら、条件に合わせてコンサルタントに求人を紹介してもらいます。コンサルタントに紹介してもらうだけでなく、希望に合わせて自分自身で求人を検索することも可能です。

④面接

気に入った求人があれば、すぐに応募をします。応募後書類選考がおこなわれ、通過をしたら面接です。この面接などで条件交渉をおこなうこともあるので、条件は明確にしておいてください。サイトによってはコンサルタントが面接日や時間を交渉してくれます。

⑤勤務開始

面接に受かれば、勤務が始まります。指定された日時に白衣や持ち物をきちんと持って病院へ向かってください。

まとめ

いかがでしょうか?今回は、スポットの医師アルバイト求人サイトについてご紹介をしました。求人サイトを利用することで、より効率よくスキマ時間に働くことが可能です。本記事でご紹介した選び方や注意点を参考に、利用しやすい求人サイトを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【医師アルバイト】寝当直のアルバイトを上手に見つける方法

【医師アルバイト】寝当直のアルバイトを上手に見つける方法

サービス
【2023年最新版】40代に人気のアルバイトおすすめランキング18選

【2023年最新版】40代に人気のアルバイトおすすめランキング18選

バイト求人
失敗しない医師アルバイト求人サイトの選び方【おすすめ求人サイト】

失敗しない医師アルバイト求人サイトの選び方【おすすめ求人サイト】

その他
医師アルバイトの時給相場はどれくらい?【高時給を狙うコツも紹介】

医師アルバイトの時給相場はどれくらい?【高時給を狙うコツも紹介】

その他
【医師アルバイト】健診のアルバイトを上手に見つける方法は?

【医師アルバイト】健診のアルバイトを上手に見つける方法は?

サービス
夏休みの短期アルバイト求人サイト人気おすすめランキング10選

夏休みの短期アルバイト求人サイト人気おすすめランキング10選

バイト求人