介護福祉士の人気おすすめ転職サイト7選【2023年最新版】

記事ID31234のサムネイル画像
介護福祉士の転職をしたいなら、まずは転職サイトに登録が必須。求人サイトやエージェントなど、転職サイトの数は豊富にあります。しかし、口コミや介護求人ネット評判、ランキングをチェックしても何を基準に選べばいいか迷いがちに。そこで今回は、介護福祉士転職サイトの選び方やおすすめの転職サイト7選を紹介します。

介護福祉士転職サイトに登録して理想の職場を見つけよう

介護福祉士で転職を考えているけど、どこで求人を探せば良いか迷う方は多いです。そんな方には介護福祉士転職サイトに登録することをおすすめします。なぜなら介護求人に特化したサイトなら介護士の求人数が多く、転職先の選択肢が広がるからです。

 

介護福祉士の転職サイトには、自分で求人を探す「求人サイト型」、担当者がサポートしてくれる「エージェント型」の2種類があります。そのためサービスの特徴を把握し、自分に合ったサイトを使い分けることが大切です。

 

しかし介護福祉士転職サイトは数多くあるため、自分に合ったサイトを選ぶのは大変です。そこで今回は、介護福祉士転職サイトの選び方やランキングを紹介します。転職を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部おすすめの転職サイトはこちら!

転職初心者にもおすすめ

マイナビ介護は、大手企業である「㈱マイナビ」が運営している転職サイトです。大手ならではの手厚く安定したサポート力が魅力で、介護転職を考えているなら必ず利用したいサービス。質の高いサポートと親身になって話を聞いてくれるので、初めて転職をする方にもおすすめです。

失敗しない!介護福祉士転職サイトを選ぶポイント

介護福祉士転職サイト選ぶ際に気をつけるべきポイントを解説します。自分に合わないサイトを選ぶと効率的な転職が難しくなります。スムーズに転職を進めるためにも、ぜひチェックしてください。

求人の数が多いか?

介護福祉士転職サイトを選ぶなら「求人数」を確認しましょう。求人数が多ければ、それだけ理想の求人に出会う確率が高まります。サイトごとに保有している求人数には違いがあり、基本的に求人数が多いサイトを選ぶのが良いでしょう。

 

ただし求人には一般に公開されている「公開求人」と、サイト登録者だけが見ることができる「非公開求人」があります。公開求人は少ないけど非公開求人は多く保有ているサイトもあるため、併せて確認することをおすすめします。

エージェントから手厚いサポートが受けられるか?

エージェント型のサイトなら、サポート体制も大切なポイントです。求人の紹介だけでなく、書類の添削・面接対策などサイトによってさまざまなサポートがあります。サポートが手厚ければそれだけ転職活動がスムーズに進み、自分の希望する求人を見つけやすくなります。

 

求人サイト型の場合、転職に関するノウハウを掲載しているサイトもあります。こういったコンテンツが充実しているサイトを選ぶのも良いでしょう。どの程度までサポートしてくれるか事前に確認することが大切です。

求人の質が高いか?

先ほど求人数が大切だとお話しましたが、数だけでなく「求人の質」もチェックしましょう。質の良い求人が多ければ希望の求人が見つけやすくなるだけでなく、より条件の良い求人と出会える可能性が高まります。

 

サイトでいくつか求人の詳細を確認してみてください。そこで条件が良くない、いわゆるブラック求人が目立つようであれば、その介護福祉士転職サイトは利用しないのが無難です。求人の質をしっかりと見極めましょう。

介護福祉士転職サイトを利用するメリット・デメリット

介護福祉士転職サイトを利用するメリット・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?求人サイト型・エージェント型でそれぞれ特徴が異なるため、正しく把握し介護福祉士転職サイトを効率よく使いましょう。

介護福祉士向け転職サイトを利用するメリット

「求人サイト型」は、自分の好きな時間にいつでも転職先を探せるのが最大のメリットでしょう。ハローワークなどで探す場合は現地に足を運ばなければいけませんが、求人サイト型であればスマホやパソコン1つで転職活動が出来ます。

 

「エージェント型」のメリットは、転職ノウハウを持った担当者が自分に合った求人を紹介してくれることです。その他、転職に関するさまざまなアドバイスも貰えるため、自分1人での転職に不安がある方はエージェント型をおすすめします。

介護福祉士向け転職サイトを利用するデメリット

「求人サイト型」のデメリットは、転職活動に関することは全て自分1人でやらなければいけないことです。不安がある方はエージェント型がおすすめですが、転職に慣れている方・1人で転職活動したい方は求人サイト型のほうが良いでしょう。

 

「エージェント型」の場合、担当者と相談しながら転職活動を進めるため時間がかかるケースがあることを覚えておきましょう。また、担当者の質によって紹介される求人もバラツキがあることもデメリットです。

介護福祉士転職サイトで注意すべきこと4つ

介護福祉士転職サイトで注意しなければならないことは、大きく分けて4つです。しっかりとポイントを押さえることで効率的に転職サイトを使うことができます。ぜひチェックしましょう。

メールやDMはすぐに返信を

転職サイトでの担当者とのやり取りは、主に電話とメール・DMです。電話はもちろんですが、メール・DMを受け取った時はできるだけ早く返信することを心がけましょう。やりとりがスピーディに進み、それだけ転職活動がスムーズに進みます。

 

担当者も人間なので、レスポンスが早い人には親切・丁寧な対応をしてくれることが多いです。逆に担当者からの返信が遅い・返信すらこないサイトは信用できないため、利用するのを避けるのが無難でしょう。

職場の雰囲気を教えてもらう

介護福祉士転職サイトの担当者は、求人情報には記載されていない「職場の雰囲気」を把握していることも多いです。そのため、担当者へ職場の雰囲気はどのような感じなのかを聞くと、事前に不安事が少なくなるためチェックしましょう。

 

中には「職場見学」を行っている求人先もあります。その場合は自分の目で職場の雰囲気を確認することも出来きるため、気になる求人を見つけたら担当者に職場見学が可能か確認すると良いでしょう。

エージェントとの相性は大丈夫?

エージェントとの相性は大切なポイントの1つです。親身になって対応してくれるエージェントであれば信用度が高まり、全面的にサポートを任せることができます。やり取りをしてみて相性はどうか確認しましょう。

 

相性が悪いなと思ったら担当者を変えてもらうのも1つの手です。それも難しい場合は、思い切って別の介護福祉士転職サイトに切り替えることも選択肢に入れましょう。転職サイトを使う上で担当者との相性はそれだけ大切な要素と言えます。

要望を聞いてくれるか

転職エージェントの中には、担当者ばかりが話してこちらの要望を聞いてくれないことがあります。稀に実績作りのために希望とかけ離れた求人を紹介されるケースもあるため、そういった転職サイトは利用しないようにしましょう。

 

良い転職サイトは、しっかりとこちらの要望を踏まえた上で求人を紹介してくれます。転職活動においては、こちらの要望に対して担当者が真摯に対応してくれるか確認することが大切です。

介護転職を成功させるには?

介護転職を成功させるには「コツ」があります。ここでは成功のためにチェックすべきポイントを紹介します。ポイントを押さえて理想の転職に繋げましょう。

転職サイトに複数登録する

転職サイトごとに得意分野・求人数・サポート体制は異なります。そのため、転職サイトは1つだけでなく複数登録することが大切です。複数登録することで多くの求人に触れることができ、良質な求人との出会いのチャンスが広がります。

 

しかし、あまりに多くの転職サイトに登録するとスケジュール管理が大変であったり、情報が増えて迷いが生まれやすくなるというデメリットもあります。無理なく使うためには、2~3つのサイトに絞って登録するのをおすすめします。

求人サイトとエージェントを両方利用する

求人サイト型とエージェント型は特徴が異なるため、慣れないうちは両方のサイトに登録すると良いでしょう。求人サイトで探しつつ、エージェントサイトからの紹介を待つという使い方をすると効率よく転職活動が進みます。

 

自分に合った転職サイトが絞りこまれていない初期の転職活動では、いかに多くの求人に触れるかが大切です。そのためにも転職サイトは複数登録し、求人サイト・エージェント両方のメリットを活かしましょう。

応募は同時に複数する

複数の求人に同時に応募することでスピーディに転職を進めることができます。複数の求人へ同時に応募したとしても、全ての求人で内定が出ることは稀です。そのため、1つに絞って応募することは非効率と言えます。

 

1つに絞った転職活動は、運が良ければ1回で内定をもらえることもあるでしょう。しかし選考に落ちてしまえばまたゼロからやり直しになるため、同時に複数の求人に応募することで転職活動の長期化を防ぐことが可能です。

教育制度が整っているかチェック

求人先の職場の教育制度が整っているか確認しましょう。教育制度が整っている職場だとスムーズに業務が進むため経験者・未経験者問わず安心して働くことができます。教育制度は職場によってことなるため、期間や内容など確認してください。

 

一般的には1~3ヶ月程度の現場研修・定期的な個人面談を設けるケースが多いですが、中には極端に教育期間が短い職場もあります。就職後に安心して働ける環境を考えるなら、こういった教育期間が短い職場は避けるのが無難でしょう。

資格の取得やキャリアアップできる施設か

資格の取得を目指して転職するなら、資格取得をサポートしてくれる職場がおすすめです。具体的には資格取得のための研修・勉強会の実施や、資格取得に伴う費用を負担してくれるなど、実施している制度はさまざまです。

 

キャリアアップについては、どうすればキャリアアップできるのかがわかりやすい職場が良いでしょう。キャリアアップへの道が明確になれば将来設計もしやすくなります。自分が目指す道が確認できることが大切です。

人手が足りている職場か?

人手が足りない職場は「残業が増える」「休日出勤が多い」などのデメリットが発生する可能性が高いです。そのため、職場の人員体制・労働環境について担当者に確認することをおすすめします。

 

また、介護事業所の人員体制については、厚生労働省が公開している「介護事業所・生活関連情報検索」から確認することもできます。人手が足りていないと労働環境が良いとは言えないため、しっかりと確認しましょう。

介護福祉士の人気おすすめ転職サイト7選【2021年最新版】

転職初心者にもおすすめ

マイナビ介護は、大手企業である「㈱マイナビ」が運営している転職サイトです。大手ならではの手厚く安定したサポート力が魅力で、介護転職を考えているなら必ず利用したいサービス。質の高いサポートと親身になって話を聞いてくれるので、初めて転職をする方にもおすすめです。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 約53,000件

手厚いサポートが魅力の転職エージェント

介護ワーカーは専属のアドバイザーが丁寧にサポートしてくれる転職エージェントです。サポート体制に定評があり、面接に同行してくれるサービスは面接が苦手な方にとっては嬉しいサービスですね。

 

求人の数が多く、地方でも求人を探しやすいのも嬉しいポイント。転職活動を手厚くサポートしてもらいたい方は迷わず登録するのをおすすめします。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 約79,000件

キャリアアップ応援制度がある

かいご畑は「優良派遣事業者認定」されている転職サイトです。派遣スタッフとして就職した際に受けられる「キャリアアップ応援制度」が最大の特徴で、各種研修が無料で受けることが可能です。派遣として働きながら介護の資格を取りたい方に向いています。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 約10,000件

年間の利用者が多い介護転職サイト

きらケアは介護のお仕事に特化した転職サイトです。介護業界で経験を積んだアドバイザーが、職場の人間関係や雰囲気までしっかりと教えてくれます。

 

未経験・資格無しOKの求人を豊富に取り扱っているのが特徴で、サポート・フォローサビースにも定評があります。そのため未経験だけど転職を考えている方におすすめです。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 45,000件

取り扱い求人が日本最大級の介護転職サイト

ミラクス介護が保有する求人数は約110,000件以上!しかもその7割が非公開求人となっています。特に関東に求人が集中しているため、関東圏で求人を探しているなら登録しておいて損はありません。

 

現場を知る元介護職員のアドバイザーが多いため、的確なアドバイスと手厚いサポートが期待できるのも大きな魅力でしょう。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 約110,000件(内7割は非公開求人)

良質な非公開求人が魅力

介護のお仕事は全国対応、良質な非公開求人を多数保有しているのが特徴です。そのためキャリアを活かして好条件の求人を探している方に特におすすめな転職サイトとなっています。

 

担当のアドバイザーへ相談すれば、時間や日数など細かな働き方に合わせた求人を紹介してくれるのもポイントです。「他のサイトでは希望の求人が見つからなかった」という方はぜひ試してください。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 22,000件

利用者が満足いく転職を実現

介護ワークは正社員・派遣・契約社員など幅広い雇用形態を取り扱っています。介護福祉士の資格を活かした求人だけでなく、未経験向けの求人が多いのが特徴です。

 

約43,000件の求人数は介護転職サイトとしてはトップクラスとなっているため、幅広い求人の中から自分に合った職場をじっくりと選びたい方におすすめです。

タイプ エージェント型 相談件数 -
求人数 43,600件

介護転職サイトのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 相談件数 求人数
アイテムID:7984158の画像

公式サイト

転職初心者にもおすすめ

アイテムID:7855795の画像

公式サイト

手厚いサポートが魅力の転職エージェント

エージェント型

-

約79,000件

アイテムID:7855607の画像

公式サイト

キャリアアップ応援制度がある

エージェント型

-

約10,000件

アイテムID:7855039の画像

公式サイト

年間の利用者が多い介護転職サイト

エージェント型

-

45,000件

アイテムID:7854969の画像

公式サイト

取り扱い求人が日本最大級の介護転職サイト

エージェント型

-

約110,000件(内7割は非公開求人)

アイテムID:7854520の画像

公式サイト

良質な非公開求人が魅力

エージェント型

-

22,000件

アイテムID:7854517の画像

公式サイト

利用者が満足いく転職を実現

エージェント型

-

43,600件

評判や口コミもチェックして

転職サイトを探すなら、評判や口コミもチェックしてから決めるのが大切です。最も信憑性の高い口コミは、友人・知人からの口コミです。もしも友人・知人が転職サイトを利用したことがあれば、一度相談してみると良いでしょう。

 

口コミサイト、エージェントの担当者から口コミを集めることもできます。ただし掲載されている口コミはあくまでも個人の感想です。そのため、多くの口コミ情報を確認して総合的に判断する必要があります。

まとめ

介護福祉士転職サイトの選び方、おすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介しました。いかがでしたでしょうか?介護福祉士転職サイトは複数登録し、自分に合ったサイトを使い分けることが大切です。転職サイトを上手く活用し、理想の職場へ転職しましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

思わず共感!介護福祉士あるある6選

思わず共感!介護福祉士あるある6選

サービス
介護福祉士の仕事はつらい?辞めてよかった?悩みと解決方法を紹介

介護福祉士の仕事はつらい?辞めてよかった?悩みと解決方法を紹介

その他
派遣介護福祉士のメリットは?時給相場や給料をチェック

派遣介護福祉士のメリットは?時給相場や給料をチェック

その他
介護士の転職サイトおすすめ7選【2023年最新版】

介護士の転職サイトおすすめ7選【2023年最新版】

その他
30代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

30代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

転職サイト
20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

転職サイト