車用バッテリー充電器の人気おすすめランキング10選【バイク用も紹介!繋ぎっぱなしでも使える】

急に車のバッテリーが上がってしまい車用バッテリー充電器を乗せておくと、緊急時でもバッテリー充電ができるので便利です。今回は、車用バッテリー充電器の選び方と人気おすすめランキングを紹介しています。購入を考えている方は、参考にしてみてください。

急にバッテリーが上がったときに使える車用バッテリー充電器

急にバッテリーが上がってしまい車が運転できなくなったと困ったことはありませんか。実は、車用バッテリー充電器を持っておくとバッテリーが上がった緊急時にも自分で対応することができるんです!

 

車用バッテリー充電器があれば、ガソリンスタンドが遠い場合やロードサービスが対象外の場所でもすぐに対処できます。長時間のドライブや、頻繁に車を利用する方は持っておくと便利です。

 

そこで今回は、車用バッテリー充電器の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは容量・価格・機能性を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

車用バッテリー充電器の選び方

最初に、車用バッテリー充電器の選び方を紹介します。容量や機能性など、求めるバッテリー充電器に合わせて選ぶと使いやすいです。参考にしてみてください。

しっかり充電させるなら「バッテリー容量」を重視

自分の車のバッテリーの電圧に合わせて容量を選ぶ方法です。電圧があっていない場合は、正しく充電されない場合があるので購入する前に確認する必要があります。12Vの電圧で作られていますが、車の大きさによって変動する場合があるので確認しておきましょう。

バッテリー上がりを対処するなら「パルス充電対応」

バッテリーが上がってしまった場合は、パルス充電に対応しているタイプを選びましょう。パルス充電は、急速に充電することでバッテリーの上がりを直すことができるタイプです。初心者の方は、サルフェーション除去が付いているタイプだと使いやすいです。

車用として使用する方は「開放型・密閉型対応」かを見る

車用としてバッテリー充電器を使用する場合は、開放型や密閉型に対応しているかどうかを確認しておきましょう。車は、鉛バッテリーで作られているものが多く開放型・密閉型がほとんどです。マルチに使う場合も、車に対応しているかをチェックしておきましょう。

初心者の方は「スターター付き」がおすすめ

初心者の方は、スターター付きで作られている車用バッテリー充電器を使用しましょう。スターターは、自動でバッテリー上がりを対処してくれるので緊急時に使うことができ便利です。

機能性で選ぶ

車用バッテリー充電器の機能性で選ぶ方法です。ソーラーパネルや防水仕様など求める機能性に合わせて選ぶと使いやすいです。

雨天時や海でも使用したい方は「防水仕様」

雨が降っているときにバッテリーが上がってしまったというときや、海によく出かける場合などに使用したいという方は、防水仕様で作られている車用バッテリー充電器がおすすめです。商品によって、防水規格は違うので事前にチェックしておきましょう。

コンセントのない場所で使うなら「ソーラーパネル付き」

コンセントが届かないガレージやアウトドアのシーンで、車用バッテリー充電器を使用する場合はソーラーパネルが搭載されているものを選びましょう。太陽光によって、稼働するので電気がなくても車のバッテリーを充電することができるので便利です。

充電の経過を見たいという方は「LED・ランプ表示」があると便利

充電の経過を目で確認したいという方は、LEDやランプで表示されている機能がおすすめです。フル充電やショートなど、状態を確認できるので事故を防ぐこともできます。LED表示だと正確に値を見ることができるので便利です。暗闇でも確認しやすいものを選びましょう。

電圧や容量を簡単に見るなら「デジタル画面」が付いているもの

車の電圧や容量を簡単に見るなら、デジタル画面が付いているものを選びましょう。ランプやLEDとは違い、デジタルの数値ですぐに見ることができるので初心者にも確認しやすいです。過充電を防ぐために、容量を調整しやすいのもデジタル画面の利点です。

保護機能で選ぶ

車用バッテリー充電器の保護機能で選ぶ方法です。短絡保護や過充電を防ぐものなど、回路にこだわって作られているものを選ぶと初心者でも使いやすいです。

繋ぎっぱなしでの過充電を防ぎたい方は「自動充電停止機能」

過充電を防ぎたいなら、自動充電停止機能がおすすめです。フル充電後に充電をし続けることで、過充電となりバッテリーの消耗が激しくなります。車用バッテリー充電器に付いている自動停止機能は、フルになったら自動で停止してくれるので便利です。

繋ぎ方がわからないという方は「逆接続保護」だと事故を防げる

車用バッテリー充電器を使い慣れておらず、繋ぎ方がわからないという方は、逆接続保護が付いている車用バッテリー充電器を選びましょう。本来の使い方と逆にケーブルを接続すると、電流が流れないようになっているので、万が一のときの事故を防ぐことができます。

過電流を防ぐなら「短絡保護機能」がおすすめ

短絡がショートしてしまったときに、過電流が起きないように防止するなら短絡保護機能が付いている車用バッテリー充電器がおすすめです。電気の流れすぎは、バッテリーの故障の原因になってしまうので基本的には、短絡保護が付いているものを選ぶと使いやすいです。

持ち運びや積み込みをする方は「サイズ・重量」をチェック

車用バッテリー充電器を持ち運ぶ方や、車に積み込みしておきたいという方は、サイズ・重量をチェックしておきましょう。コンパクトサイズでも、多くパワーを発揮するものもあるので用途に合わせて選ぶと使いやすいです。耐久性も合わせて見ておきましょう。

バイクやトラックなどにも使用するなら「互換性が高いもの」

車だけでなく、バイクやトラック・船などマルチに使用するなら互換性が高いバッテリー充電器を購入しましょう。電圧や電流が調整できるタイプ・繋ぐ機器に合わせて自動で調整してくれるタイプがあるので、好みに合わせて選びましょう。

 

以下の記事では、バイクにも使うことができるバッテリー充電器の人気商品を紹介しています。バイク用はコンパクトなサイズが多いので持っていると便利です。車用として兼用で使う場合は電圧を事前に確認しておきましょう。

コスパの高さを求める方は「安い価格」を重視する

予算があまりないという方は、コスパの高さを求める方は安い価格を重視して、車用バッテリー充電器を買うのがおすすめです。価格が安い場合は、保護機能がしっかり付いているか、車の電圧が対応しているかなども合わせてチェックしておくのをおすすめします。

人気メーカー・ブランドで選ぶ

車用バッテリー充電器を販売する人気メーカーやブランドで選ぶ方法です。人気の高いメーカーやブランドは、口コミが多いので初心者でも使いやすい機器が多いです。

豊富な種類から選びたい方は「メルテック(meltec)」がおすすめ

メルテック(meltec)は、バッテリー関連用品やジャッキなどの車用商品を多く販売しているメーカーです。バッテリー充電器は、コンパクトサイズから全自動でできるパルス充電器まで揃っています。豊富な種類から選びたいという方に特におすすめです。

初心者でも使いやすい機器を求める方は日本製の「大橋産業(BAL)」

大橋産業(BAL)は、車やバイク・自転車用品などを多く販売するメーカーです。バッテリー充電器の種類が豊富で、車やトラック・船などのマルチに対応しているタイプも販売されています。小型タイプや自動パルス充電ができるものなど高機能のものも人気です。

 

公式サイトでは自分の車に合わせたバッテリーを探すことができるスピード診断もできるので、初心者でも車用バッテリー充電器が選びやすいのが魅力です。

バッテリー周辺機器と合わせて購入するなら「オメガプロ(Omega Pro)」

オメガプロ(Omega Pro)は、バッテリーテスター・バッテリー充電器・ジャンプスターターなどバッテリー周辺機器を販売しているメーカーです。バッテリー周辺機器と合わせて購入したいという方におすすめです。付加価値を持ったデバイスが多く販売されています。

車用バッテリー充電器の人気おすすめランキング10選

7ステージ全自動充電が付いている

ソフトスタートやパルス充電・サルフェーション除去など、初心者でも使いやすい全自動充電が付いている車用バッテリー充電器です。バッテリーテストや修復充電・フロート充電なども搭載されています。過充電を防げるので、繋ぎっぱなしでも使えます。

 

コンパクトサイズなので、車内に置いておいても場所を取らないのも利点です。また、LEDライトが付いているので充電状態をチェックすることができます。車やスクーターやオートバイ・ジェットスキー・トラック・ドラクターなどにも対応しています。

容量 12V サイズ 160×70×50mm
重量 610g 保護機能 過充電・過電流・過熱・逆接続・短絡保護
機能性 サルフェーション除去・パルス充電・フロート充電・バッテリーテスト機能

口コミを紹介

試しに充電器買ってダメならバッテリーを買うかと、充電器してみたらバッチリかかりました。さすがに安いから心配しましたが、しっかり使えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

オメガプロ(Omega Pro)

全自動パルス (バッテリー充電器)

省エネ機能が搭載されている

パルス充電方式を取り入れており、サルフェーションを充電中に分解させて使うのでバッテリー上がりの車にも使うことができます。3段階の電圧充電ができるので、パワーを求めている方にもおすすめの車用バッテリー充電器です。

 

保護機能が豊富で、過充電・過電流・ショート(短絡保護)・逆接続&誤接続保護・スパークレス機能・過熱保護などが搭載されています。2A~15Aまで調整ができるので、車以外にもジェットスキーやスノーモービル・ボート・バン・小型トラックなどに使用できます。

容量 12V(2~12A対応) サイズ 304×234×96mm
重量 1.68kg 保護機能 過充電・過電流・ショート(短絡保護)・逆接続&誤接続保護・スパークレス機能・過熱保護
機能性 パルス充電・サルフェーション機能

口コミを紹介

お手軽充電器と比べ値は確かに張りますがプリウスの補器バッテリーは社外品でも1万円前後するため少しでもバッテリーが長く使えるなら損はないと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

全自動で4ステージ充電ができる

車とバイクの両方に対応しており、全自動で4ステージの充電が可能なバッテリー充電器です。6Vと12Vが選択できるので、乗っている乗り物に合わせて電圧を調整することができます。72時間保護回路が搭載されており、自動でメンテナンス充電をしてくれます。

 

商品にはLEDライトが付いているので、現在充電がどれくらいされているのか、バッテリー不良やショートを起こしていないかなどをひと目で確認することができます。初心者にも扱いやすい車用バッテリー充電器です。

容量 6V・12V サイズ 137×86×78mm
重量 250g 保護機能 逆接続・メンテナンスモード
機能性 電圧選択・LED付き

口コミを紹介

思っていたよりもコンパクトで場所を取らないく使いやすかったです。説明書を見ながらやったのですが表示もとても分かりやすくちゃんと充電できました。結構乗らなくなることが多いのでいざという時に役に立ちそうです!

出典:https://www.amazon.co.jp

ソーラーパネル搭載の充電器

太陽のエネルギーを受けて電力を作るソーラーパネルが搭載されている車用バッテリー充電器です。車だけでなく、オートバイ・トラクター・ボートなどに対応しているのでマルチに使えるタイプを探している方にもおすすめです。

 

チャージャーの裏側には、吸盤が付いているので太陽光をバランスよく当てることができます。またコンパクトサイズなので、持ち運びにも使える車用バッテリー充電器です。18ヶ月の品質保証が搭載されています。

容量 18V サイズ 320×128×4mm
重量 323g 保護機能 逆電流防止・抜け防止
機能性 ソーラーパネル搭載

口コミを紹介

3ヵ月ほどたちましたが、効果は大いにありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8重の保護回路が搭載

修復モード・低電圧修復モードが搭載されており、3Vからソフトスタートしてくれる車用バッテリー充電器です。保護機能が8重に付いており、逆接続保護・過熱保護・過電圧保護・低電圧保護などが付いているので、事故を防ぐことができます。

 

夏と冬の温度に対応して充電を調節したり、事故防止のヒューズが搭載されていたりと高機能なのに価格が安いので、スペア用や初めて車用バッテリー充電器を購入するという方におすすめです。

容量 12V サイズ 244×114×76cm
重量 640g 保護機能 過電流保護・短絡保護・逆接続保護・過熱保護・低電圧保護
機能性 サルフェーション除去・パルス電流仕様

口コミを紹介

すごく低価格でコンパクトだったので、大丈夫か?と思いましたが、全く問題ありませんでした。ずっと接続しっぱなしでも、自動的に補充電モードになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

シーテック(Ctek)

バッテリーチャージャー&メンテナー

小型タイプで収納しやすい

800gの軽さと手のひらに乗る程度の小型タイプで作られているので、持ち運びにも使える車用バッテリー充電器です。車の乗り換えを頻繁にする方もバッグに入れておけるので便利です。パルス充電に対応しており、サルフェーション除去が可能です。

 

また、IP65相当の防水仕様なので雨が降ってるときにも使用することができる車用バッテリー充電器です。吸収・浸透充電ができ、コンパクトなのに機能性も高い点が魅力です。赤と黒のケーブルが付属していて、初心者にも取り付けやすいです。

容量 12V サイズ 168×65×38mm
重量 800g 保護機能 逆接続・スパーク・ショート保護・防塵・防滴
機能性 サルフェーション除去・パルス充電機能

口コミを紹介

購入して正解でした。車載のまま+-端子のみ外して充電しています完全放電近くからスノーモードで10時間くらいの充電で見事復活現在は欠かせないアイテムになっております。

出典:https://www.amazon.co.jp

高機能モードが搭載されている

パルス充電方式を採用している車用バッテリー充電器です。充電中にサルフェーション(硫酸船)を分解して、バッテリーを延ばすように機能するタイプです。高電圧や光電流で使えるレインフォースド・アクティベーションモードが搭載されています。

 

また、メンテナンスモードが付いているので劣化しているバッテリーにも対応してくれます。1台で開放型・密閉型・AGM・OPTIMA・ディープサークル・アイドリングストップバッテリーなど、多くの車に対応しているので使いやすいです。

容量 12V サイズ 85×263×228mm
重量 1.48kg 保護機能 電流保護
機能性 レインフォースドモード・アクティベーションモード・メンテナンスモード搭載

口コミを紹介

M31MFをフル充電したくて購入しました。手持ちの充電器では90%までしか充電できていませんでしたが、専用充電器なのでフル充電出来て大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

バックアップ不要のバッテリー充電器

バッテリーターミナルを外さずに充電ができ、バックアップも不要なので使いやすい車用バッテリー充電器です。スイッチング電源を採用しているので、軽量・小型化に成功しています。車のなかで場所を取らないので保管にもしやすいです。

 

トラックや軽自動車の車だけでなく、農機や建設機械・小型船など幅広いバッテリーの充電に対応しているので緊急時にも使うことができます。クリック・ケーブルを本体に収納できるので、かさばらないのも魅力の車用バッテリー充電器です。

容量 12V・24V サイズ 260×210×142mm
重量 1.9kg 保護機能 逆接続・過充電
機能性 LED搭載

口コミを紹介

殆んどフルオートです、そして充電も100%に成るまでが速かったのでバッテリー2個充電しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

バイクバッテリーと兼用できる

車のバッテリーとバイクバッテリーの2WAYで使うことができるタイプです。過充電・過電圧・過電流・ショートなどの多重保護回路が搭載されているので、初心者でも使いやすいです。また、ABS材料が使われており耐久性が高い車用バッテリー充電器です。

 

バッテリー充電器は、外の温度を検知するので12度以下になると冬モード・30度以上になると夏モードに入り過充電をしないように自動で切り替えられるので事故を防いでくれます。LED画面が付いており、電源残量を自動で検知してくれて便利です。

容量 12V サイズ 22×11.2×6.4cm
重量 480g 保護機能 逆充電保護・ショット保護・過充電保護・逆接続保護
機能性 バイク兼用可

口コミを紹介

早速愛車のバッテリーを充電しましたが、安価なのに多機能で、充電状況が表示されるところも気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

容量や状況に合わせて電流が流せる

パルス充電に対応しており、サルフェーションを除してパワーを復活させることができる車用バッテリー充電器です。全自動充電に対応しており、バッテリーの容量や状況に応じてで流してくれるので細かい設定が苦手な方でも使いやすいです。

 

逆接続・バッテリー不良・電圧確認・過電流・高温・タイムオーバーなどの6つの保護回路が付いています。車用バッテリー充電器は、約1.68kgと軽量で作れているので、女性にも持ち上げやすいです。PSEマークを取得しています。

容量 12V サイズ 225×137×160mm
重量 約1.6kg 保護機能 出力カット
機能性 LED機能

口コミを紹介

充電モードは、自動を選択したので、気にしたのはクリップとバッテリー端子をしっかり繋ぐことだけでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

車用バッテリー充電器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 サイズ 重量 保護機能 機能性
1
アイテムID:7787240の画像
SCP-1200

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

容量や状況に合わせて電流が流せる

12V 225×137×160mm 約1.6kg 出力カット LED機能
2
アイテムID:7788116の画像
バッテリー充電器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バイクバッテリーと兼用できる

12V 22×11.2×6.4cm 480g 逆充電保護・ショット保護・過充電保護・逆接続保護 バイク兼用可
3
アイテムID:7788157の画像
充電器スマートチャージャー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バックアップ不要のバッテリー充電器

12V・24V 260×210×142mm 1.9kg 逆接続・過充電 LED搭載
4
アイテムID:7788206の画像
AD-2002

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高機能モードが搭載されている

12V 85×263×228mm 1.48kg 電流保護 レインフォースドモード・アクティベーションモード・メンテナンスモード搭載
5
アイテムID:7788220の画像
バッテリーチャージャー&メンテナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

小型タイプで収納しやすい

12V 168×65×38mm 800g 逆接続・スパーク・ショート保護・防塵・防滴 サルフェーション除去・パルス充電機能
6
アイテムID:7790554の画像
バッテリー充電器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

8重の保護回路が搭載

12V 244×114×76cm 640g 過電流保護・短絡保護・逆接続保護・過熱保護・低電圧保護 サルフェーション除去・パルス電流仕様
7
アイテムID:7790591の画像
車用ソーラーバッテリー充電器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ソーラーパネル搭載の充電器

18V 320×128×4mm 323g 逆電流防止・抜け防止 ソーラーパネル搭載
8
アイテムID:7792247の画像
バッテリー充電器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

全自動で4ステージ充電ができる

6V・12V 137×86×78mm 250g 逆接続・メンテナンスモード 電圧選択・LED付き
9
アイテムID:7794004の画像
全自動パルス (バッテリー充電器)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

省エネ機能が搭載されている

12V(2~12A対応) 304×234×96mm 1.68kg 過充電・過電流・ショート(短絡保護)・逆接続&誤接続保護・スパークレス機能・過熱保護 パルス充電・サルフェーション機能
10
アイテムID:7794022の画像
バッテリー充電器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

7ステージ全自動充電が付いている

12V 160×70×50mm 610g 過充電・過電流・過熱・逆接続・短絡保護 サルフェーション除去・パルス充電・フロート充電・バッテリーテスト機能

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

車用バッテリー充電器の使い方

車用バッテリー充電器を使う場合は、最初にボンネットを開けてから充電器のケーブルを繋いでいきます。赤や黒のケーブルでわかりやすくなっている場合が多いので繋ぎやすいです。バッテリーにケーブルを繋いでから、電源を入れるようにしましょう。

 

あとは車用バッテリー充電器をスタートして、バッテリーが充電されるのを待っておくだけです。この際にクーラーやオーディオなど、バッテリーに負担がかかる機能を使用している場合は切っておくとスムーズに充電器することができるのでおすすめです。

バッテリーの寿命が来たら新品に買い換えるのもおすすめ

車用バッテリー充電器を使っても、車が動かない場合やカーバッテリーが消耗しており、交換の時期が来ているという方は、思い切って新品に買い換えるのもおすすめです。新品に買い替えたら、バッテリー充電器を使う機会もかなり減るので時短になります。

 

以下の記事では、カーバッテリーの人気商品を紹介しています。型式・車の機能など、自分の車にあったものを選ぶことでしっかり車が稼働します。参考にしてみてください。

まとめ

今回は、車用バッテリー充電器の選び方と人気おすすめランキングを紹介しました。車用バッテリー充電器は、1本持っておくと緊急時にバッテリー充電ができるのでおすすめです。かわいいデザインから高機能のものまで揃っているので購入に迷ったら参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事