広島でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

記事ID29616のサムネイル画像
広島では汗をかきやすい季節、夏が到来します。この記事は、そんな季節にワキガ・多汗症などの悩みを抱える方に向けた記事です。広島でワキガ・多汗症手術を行える、おすすめのクリニックを紹介するとともに、クリニックの選び方、手術方法などもお知らせします。

ワキガ・多汗症手術で汗を気にせず夏を過ごそう

ワキから沢山の汗が出たり、ニオイが強いこと自体は健康に問題ありません。しかし、友人や同僚に不快に思われていないかが、どうしても気になる…そんな方も多いはず。重度なワキガ・多汗症の場合、臭いが気になるあまり人前に出られない、外出できないといった弊害が出てきます。

 

そんな人におすすめなのがワキガ治療です。病院で適切な治療を行うことで、ワキガ・多汗症を根本的に解決できます。この記事では、広島でおすすめのワキガ・多汗症手術をしてくれる頼れるクリニックをご紹介します。

 

また、そのほかにもワキガ・多汗症手術にはどのような施術方法があるのか、手術をしてもらうクリニックの選び方、ワキガ・多汗症手術を行った後のリスクなども紹介します。

【編集部イチオシ】広島でワキガ・多汗症手術をするならここ!

個室でじっくりカウンセリングを受けられる

【初めてでも安心!個室でカウンセリングが受けられる】

TCB美容外科では、個室でカウンセリングを行っています。専門のカウンセラーが丁寧に対応してくれるため、不安や疑問、じっくり相談できるのが魅力です。

 

【3つの施術から選べる】

施術の一覧としては、ボトックス注射・吸引シェービング法・剪除法(せんじょほう)の3つがあります。メスで体を切られるのが怖い方はボトックス注射、ワキガを根本から取り除きたい方は、吸引シェービング法と剪除方がおすすめです。

 

【LINEでもカウンセリングが可能】

TCB東京中央美容外科は、LINE公式アカウントを友達登録することでカウンセリングをLINEで受けることができます。また、LINEで割引メニューも配布されています。

ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

ワキガ・多汗症手術は保険適用されるのか

ワキガは「腋臭症」という診断病名がついており、病気として認められています。そのため診療により保険が適用されます。日常生活に支障をきたしてしまっている場合や客観的に見て、医療が必要と判断された場合などには保険が適用されます。しかし、軽度のものは適用対象外とされているので、お医者さんに聞いてみましょう。


続いて多汗症にですが、こちらも保険が適用されます。健康保険を利用する場合、3割負担で手術を受けることができます。


このワキガ・多汗症手術の保険適用は、施術の内容によって保険が適用される施術かどうか決まっています。皮膚を切らずに行う施術には適用されないことがあるので、こちらも医師に相談してみることをおすすめします。

ワキガ・多汗症手術方法にはどんなのがある?

この項目では、ワキガ・多汗症それぞれにどのような施術方法があるのか示していきます。ワキガと多汗症は、ほとんど同じ施術方法が用いられます。しかし、それら施術方法で、ワキガに有効なもの、多汗症に有効なものなど異なる場合があります。


皮膚を切除する施術ももちろんありますが、切除せずに通院して行うものなどもありますので、こちらを参考にワキガ・多汗症手術を考えてみてください

手術(剪除法)

剪除法(せんじょほう)は、ワキガの臭い、そして多汗症の原因であるアポクリン汗腺を除去して、ワキガを絶つという、いわゆる手術です。メリットとしては、剪除法は皮膚を切除するので、保険が適用されます。

 

また、ワキガの根本的な原因を断ち切るので、継続的にワキガになりにくいとされています。一方でデメリットとしては、ダウンタイムとして1週間の圧迫固定が必要であること、術後の傷痕が目立つ可能性があること、多汗症には不向きな場合があることなどがあります。

 

この剪除法には、アポクリン汗腺を除去するという方法ではなく、超音波でアポクリン汗腺を壊死させるという、ハイブリッド法もあります。

ボトックス注射

ボトックス注射は、主にボツリヌス・トキシンという筋肉の収縮を抑えるタンパク質を注入します。メリットは、施術時間がわずか数分であること、ダウンタイムがほとんどなこと、保険が適用されなくても、安価であることなどがあります。

 

一方でデメリットは、持続期間が最大でも半年であること等があります。また、主に軽度のワキガ・多汗症に用いられる施術方法です。

ミラドライ

ミラドライという施術は、マイクロウェーブを汗腺に当てることで、汗腺内の水分の熱エネルギーが発生して汗腺を破壊させる施術です。

 

この施術のメリットは、皮膚を切開しないため、傷痕が残らないこと、ワキガ・多汗症に対して、継続的な効果を期待できること、ダウンタイムが少ないこと、等があります。デメリットは、保険が適用されないこと、費用が高額であることなどが挙げられます。

【失敗しない】ワキガ・多汗症手術をしてくれるクリニックの選び方5つ

施術を行ってもらうクリニックは、できるだけ頼れるクリニックの方がいいと思います。そのようなクリニックを選ぶには、選ぶ基準を知る必要があるでしょう。ここでは、ワキガ・多汗症手術をしてくれるクリニックの選び方を紹介します。

 

選ぶ基準となる項目は、

  • 施術方法
  • 施術料金
  • アフターケア
  • カウンセリング
  • 場所
  • 雰囲気

があります。

施術方法で選ぶ

施術方法については、クリニックによって扱っている施術方法が異なっていることがあります。ある施術方法が他のクリニックではあったのに、このクリニックでは無い、ということはよくあるので、ホームページなどで確認することをおすすめします。

 

主な施術方法は、上記に説明した方法です。それぞれの患者様に合った施術方法が必ずあると思うので、よく吟味しましょう。

施術料金で選ぶ

施術方法によってかかる費用は異なります。また、クリニックによってもアフターケア、サービス内容などで費用の変動はあります。上記の3つの施術方法について相場を示しておくと、以下の表のようになります

 

手術(剪除法) ボトックス注射 ミラドライ

2~7万円(両ワキ)

※保険適用時

3~6万円(両ワキ)

※自費治療

20~40万円(両ワキ)

※自費治療

 

ミラドライは、保険が適用されずとても高額ですが、効果は長期間持続できるとされています。それぞれのお財布にあった施術方法・クリニックを選びましょう

アフターケアで選ぶ

クリニックのアフターケアは、患者が混乱しないようなケアである必要があります。患部に何か不安を感じた際に、すぐに連絡を取り、それに対応してくれるととてもうれしいと思います。

 

また、手術をしたならば、ガーゼの交換や抜糸のために通院する必要があります。術後の通院はほとんどの場合2回ほどですが、経過は順調か、しっかり診察してもらえるような病院を選びましょう。

カウンセリングで選ぶ

カウンセリングは、クリニックにメールや電話で予約をすることで受けることができます。クリニックによっては、無料カウンセリングを受けられるので、よく確認しておきましょう。


また、カウンセリングでは、自分がワキガ・多汗症であるか判断付かないときにも有効で、ワキガ・多汗症であるかの診察、症状は軽度なのか、あるいは重度なのか、どのような施術が適しているかなど、プロに相談することができます

クリニックの場所で選ぶ

クリニックの場所は、緊急時などにすぐにいけるようなアクセスのいい場所、または自宅から、簡単に通うことができるような範囲にすることが望ましいでしょう。もしも自分の脇などに異変が生じたときなどに、すぐに対応してもらえるようにしましょう。

 

そのほかの例として、知り合いにクリニックに行くことを知られたくない場合などは、少し離れた場所にすることもあるでしょう。しかし、緊急時に迅速に対応してくれるのは、実際に施術を受けた場所なので、クリニックの場所はできるだけ通いやすい場所をおすすめします。

広島にあるワキガ・多汗症手術クリニック8院

個室でじっくりカウンセリングを受けられる

【初めてでも安心!個室でカウンセリングが受けられる】

TCB美容外科では、個室でカウンセリングを行っています。専門のカウンセラーが丁寧に対応してくれるため、不安や疑問、じっくり相談できるのが魅力です。

 

【3つの施術から選べる】

施術の一覧としては、ボトックス注射・吸引シェービング法・剪除法(せんじょほう)の3つがあります。メスで体を切られるのが怖い方はボトックス注射、ワキガを根本から取り除きたい方は、吸引シェービング法と剪除方がおすすめです。

 

【LINEでもカウンセリングが可能】

TCB東京中央美容外科は、LINE公式アカウントを友達登録することでカウンセリングをLINEで受けることができます。また、LINEで割引メニューも配布されています。

診察時間 10:00 ~ 19:00 連絡先 0120-427-759
無料カウンセリング あり 治療法 ボトックス・剪除法
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

注射・マイクロ派・アポクリン汗腺除去の3つから選べる

わきボツリヌストキシン・ミラドライ・根治療法(反転剪除切開法)の3つを取り扱っています。

 

ワキガ止めを注入して汗の分泌を抑えるわきボツリヌストキシンなら、施術時間が約10分で完了します。ミラドライはマイクロ波を照射し、汗腺を破壊するのでメスを使わないのが特徴です。反転剪除法は、切開した皮膚をめくってアポクリン汗腺を根こそぎ除去します。

診察時間 10:00~19:00 [予約制] 連絡先 0120-658-958 [年中無休]
無料カウンセリング あり 治療法 注入療法・剪除法・ミラドライ

独自開発の超音波+ローラークランプ法を展開

共立美容外科は、ミラドライ・ボトックス注射・超音波+ローラークランプ法など、幅広い治療法を展開しています。その中でも、共立美容外科が開発して特許を取得した超音波+ローラークランプ法は傷跡が少ないのが特徴です。

 

超音波+ミラドライも傷が残りにくくなっています。さらに、ワキガ手術のセカンドオピニオンも受け付けているので、他院での治療で満足いかなかった方にもおすすめです。また、ワキガ手術や多汗症治療の担当医には経験豊富な医師を配置しています。

診療時間 10:00~19:00 連絡先 0120-340-007
無料カウンセリング あり 治療法 ミラドライ・ボトックス注射・切開法・超音波+ローラークランプ法

中程度から重度の症状まで対応

聖心美容クリニックでは、ミラドライ・ボトックス注射・マイクロリムーヴ法・反転剪除法など、症状が中程度~重度の方用の施術も行っていますが、軽度の方向けの「パースピレックス」という医療制汗剤の処方も行っています。

 

パースピレックスは、1回の使用で2~5日間の効果の持続を期待できます。ワキ用だけでなく、手や足用もあります。

診察時間 診療時間/10:00~19:00<完全予約制>電話受付/09:30〜23:00(土日祝も受付)※20:00以降は新規予約のみ 連絡先 フリーコール通常受付 0120-911-935(09:30~20:00)夜間受付 0120-773-566(20:00~23:00)※新規ご予約のみ
無料カウンセリング あり 治療法 ボトックス・剪除法・ミラドライ

注射でワキガ・多汗症を抑える

広島の品川美容外科は、プチ多汗症治療・機械によるワキガ・多汗症治療から選択できます。プチ多汗症治療は、ボトックス注射による治療で気軽に受けやすいのが特徴。ボトックス注射は注射後、ダウンタイムが1週間程度であることと、当日のシャワーを浴びられるなど魅力もあります。

 

機械によるワキガ・多汗症の治療は、主に超音波を使用した方法とワキガのニオイの元になる汗腺を取り除く方法から選べます。傷跡をできるだけ残したくないなら最小限の傷口で施術を行う「超音波ハイブリット法」がおすすめです。

診察時間 10:00~19:00(土日祝日も営業) 連絡先 0120-531-200
無料カウンセリング あり 治療法 注入治療・機器による治療

ミラドライならキズが最小限に抑えられる

湘南美容クリニックでは、ミラドライのワキガ・多汗症施術を採用しています。両ワキの1回コースで料金は198,000円(税込)で、月々8,900円で24回分割払いも可能です。ミラドライは、傷を残したくない重度の方のワキガ・多汗症の方におすすめの施術法です。

 

また、シェービング法という施術も行っており、小さな傷からアポクリン汗腺を削り、吸引します。こちらは症状が軽度の方に最適です。さらに、湘南美容クリニックの保証制度はとても充実しており、ミラドライは2年間、このほかのシェービング・摘出術は5年間の保証期間があり、臭いが再発したときなどに再施術を行うことができます。

診察時間 AM9:00~PM6:00 ※毎日営業 連絡先 0120-519-500
無料カウンセリング あり 治療法 ボトックス・剪除法・ミラドライ

プルミエ保証制度付きクリニック

広島プルミエクリニックでは、パースピレックス・ボトックス注射・完全摘出術を行っています。このうち、ボトックス注射と完全摘出術では、プルミエクリニック独自の保証制度である「プルミエ保証制度」が適用されます。

 

ボトックス注射では、1週間で変化が見られない場合は再注入でき、完全摘出術では、術後1年間で、臭いが再発した場合は無料で再手術できるという保証があります。

診察時間 9:00~18:00 連絡先 0120-165-800
無料カウンセリング あり 治療法 ボトックス・全摘出法(手術)

豊富な知識を持つ看護師と美容カウンセラーが在籍

広島中央クリニックでは、豊富な知識を持つ看護師と美容カウンセラーが親身になってカウンセリングしてくれるので、不安や悩みをじっくり相談できます。また、他の患者に相談内容が聞かれることがないように配慮しています。

 

治療費にアフターサービス代が含まれているので、術後、再治療が必要になった場合でも費用がかかりません。完全予約制で患者が待たされる時間を最小限にするなど、患者の負担を考えたクリニックです。

診察時間 10:00-18:00(完全予約制) 連絡先 0120-088-430
無料カウンセリング あり 治療法 注射・手術・高周波による治療

ワキガ・多汗症手術のデメリット

臭いを消すことができたり、多量の汗を止めることができたりといいことだらけのワキガ・多汗症手術ですが、ワキガ・多汗症手術にもデメリットがあります。それは、リスクがあるということです。

 

まず、手術後には傷跡が残ってしまうということが挙げられます。切開を伴うので、アポクリン汗腺を摘出する上で防ぐことのできないことです。

 

さらに他の例として、再発、つまり臭いが残ってしまうこともあります完全にアポクリン汗腺を除去できなかった場合やリンパ管を傷つけてしまい、さらに汗の量が増えたり、ワキガの臭いが強くなったりする場合もあります。

 

このように、外見からわかる傷や臭い残りという後遺症・失敗例が必ず起こる、または起こる可能性があるのがワキガ・多汗症手術です。医師の経験、技術をしっかりと調べ、見定めることがリスクを少なくすることに繋がるでしょう。

まとめ

暑い夏は、汗をかくことが多いので、自分自身がワキガもしくは多汗症であるかもしれないと思ったら、今のうちにクリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。自分の臭い、汗を気にすること無く、リラックスできる夏を過ごしましょう。

広島の施術ごとおすすめクリニック

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

横浜でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック9選【2023年最新版】

横浜でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック9選【2023年最新版】

ワキガ・多汗症手術
【2023年最新版】沖縄でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選

【2023年最新版】沖縄でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選

ワキガ・多汗症手術
仙台でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック11選【2023年最新版】

仙台でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック11選【2023年最新版】

ワキガ・多汗症手術
宇都宮でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選

宇都宮でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選

ワキガ・多汗症手術
都内でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック11選【2023年最新版】

都内でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック11選【2023年最新版】

ワキガ・多汗症手術
千葉でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

千葉でワキガ・多汗症手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

ワキガ・多汗症手術

アクセスランキング

広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。