外付けHDDの人気おすすめランキング15選【データを保管するなら】

記事ID2742のサムネイル画像

テレビの録画やパソコンのデータ管理など様々な場面で使用する機会が増えた外付けhddですが、種類も増えてきました。容量が多ければ良いわけでもありませんし、何を基準に選べば良いか変わりません。今回は外付けhddを機能や容量、大きさを元にランキング形式で紹介します。

外付けhddはゲームのにもパソコン、テレビのデータ保管と大活躍

外付けhddは、パソコンのデータ保存をするのにも、テレビの録画を撮り溜めるのにも使用することが出来ます。今や家庭に1台あるのが当たり前となっていて、活躍できるところも増えてきています。

 

そんな外付けhddですが、パソコンとテレのはデータを保管する以外でも、最近ではゲーム機に接続してゲームのデータを保存することも出来ます。今後登場するゲーム機のデータ保存に使用される事も予想できます。

 

パソコンに繋げば写真や書類などのデータの保存から、テレビの録画と身近なところで活躍していますが今後も活躍の幅を広げる事でしょう。そこで今回は、機能や大きさ、容量を元にランキング形式で紹介します。

外付けhdd人気のおすすめランキング15選

15位

MARSHAL(マーシャル)

3.5インチ 外付け HDD

価格:7,479円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Macでも使用する事が出来ます

パソコンに連動して電源も切れるので、パソコンは電源を落としたけど外付けhddだけ電源の付きっぱなしを防いでくれます。接続の速度もUSB3.0接続が可能となっているので、動画も写真も高速で転送する事が出来ます。

 

パソコンで作業をするのに速度も早くて快適に作業をすることのできる外付けhddとなっています。使用する人の事に気を配り、電源ボタンも背面にした事で作業中にLEDの電源も気にならないです。

 

MacにもWindowsにも使用することのできる外付けhddです。

機能USB3.0接続で高速転送容量2TB
重さ1.16Kg

口コミを紹介

安価ですが満足の一品です。ただし説明書きが不親切です! 「MAC等でのご使用の場合は、FAT32フォーマット形式が必要です」と書かれていますが、macOSのディスクユーティリティで、一瞬で、HFS+で再フォーマットできます。いまどきFAT32はないでしょうよ…。ということだけについて☆ひとつ減点。商品じたいは問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

バッファロー

ハードウェア暗号機能搭載 外付けHDD

価格:30,410円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

8TBで3万円台で購入する事が出来ます

ハードディスクを他の方に貸す場合にありがたい機能として、ハードウェア暗号機能がります。大容量を低価格で購入するこができるのに、セキュリティの部分でも安心して使用する事が出来ます。

 

メーカーも安心のバッファロー製となっています。転送速度もUSB3.0の時に最大で5.0Gbps、USB2.0の時に最大で480Mbpsの速度で作業をする事ができるので、これから容量の大きいものを扱う場合におすすめの外付けhddとなっています。

機能大容量容量8TB
重さ998g

口コミを紹介

その存在を全く気にすることなく、迅速に、確実に、安定して仕事をしてくれています。
大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

バッファロー

ポータブルSSD SSD-PG1.0U3-B/NL

価格:12,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SSD搭載している外付けhssです

PS4にも使用する事の出来る、外付けhddではなくssdです。ssdは、hddデータの読み込みが早い事が特徴です。ロード時間が短くなるので、ストレスなくゲーム楽しむのにもおすすめの外付けhddです。

 

最近のパソコンであればほとんどの機種で対応する事がもらえます。耐振動、耐衝撃も機能も付いているので、それだけでもおすすめです。

機能耐振動、耐衝撃容量1TB
重さ99.8g

口コミを紹介

iMac 21.5 late2012 8GB  内蔵HDDがかなり遅くなって来たので外付け起動用に購入。 

数年前に保証内で内蔵HDD交換したのですが、その時と同じように起動、動作の全てが使いものにならないほど遅くなり、フリーズすることもしばしば。 fastaidで修復して多少マシになってもすぐにだめ。なのでので今回は外付けSSDに。 

結果は大変満足。 タイムマシンからの復元なので不要ファイル等もそのままの状態でも、起動、動作共に見違えました。
SSDの評価を見ていつかは変えようと思っていましたが、もっと早くに使っていればと後悔するほどの感動です。

内蔵交換も考えていましたが、私には充分過ぎます。 音に関してはファンが無いのであたりまえですが、発熱も現状では全く問題なし。 金額も1TBで2万そこそこ。 コストパフォーマンスも非常に高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Western Digital

外付けハードディスク WDBFBE0200JBK-JESN

価格:99,252円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保証期間が3年間の安心できる外付けhddです

1台で20TBの大容量を扱うことのできる外付けhddです。大容量なので、長期間使用する事になるかと思いますが、3年間も保証期間が付いているので、故障してしまっても安心して使用する事が出来ます。

 

機能も豊富で、セキュリティーの面でも安心です。ハードウェアの暗号化やパスワードロックにも対応しています。セキュリティーもしっかりしているのに、自動でデータを保存することも可能です。

 

RAID1にすると、バックアップも簡単にする事が出来ます。2台のhddに同時にバックアップを取る事が出来ます。

機能大容量容量20TB
重さ2.38kg

口コミを紹介

20Tなんて、私にとったら天文学的数字(笑)。
こんな時代が来たんですね。私の様なおばさんには
ただただびっくりです。そして、このユーザーフレンドリー
な仕様。おばさんでも十分活用できます。
とりあえずテレビの録画機に接続しました。
どんどん録画して、容量がいっぱいになり、ディスクに
落としても結局見なくなる。今までも外付けでハードディスクは
付けていたのですが、それもいっぱいに(どんだけ録画してるの?)
しかし、本品の容量だったらもう心配なし。ディスクの保管よりも
場所を取らないし、見たいものがすぐ探せる。
映画を良い画像で心配なく録画が出来る!!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

バッファロー

2.5インチ 外付けHDD HD-PNF2.0U3-GBE

価格:10,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなのに大容量な外付けhddです

2013年に獲得したグッドデザイン賞の外観は、フラットなデザインとなっています。大きさもコンパクトとなっていますので、持ち運ぶのにもおすすめの外付けhddです。耐衝撃機能も付いているので、万が一落としてしまっても安心となっています。

 

故障予測サービスのみまもり合図に対応しているので、異常が見つかった場合にはすぐに教えてくれることも出来ます。見た目だけでなく、機能も充実した外付けhddとなっています。

機能耐衝撃容量2TB
重さ299g

口コミを紹介

PC繋ぎっぱなしです。スマホ程度のサイズで場所も取りません。アクセス時にランプ点灯するのが何かカワイイです。どんな媒体も絶対は無いと思いますが無事にこのまま使い続けられることを祈っております。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

アイ・オー・データ

外付けHDD ハードディスク テレビ録画 AVHD-AUTB3/EX

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家電メーカー推奨のおすすめ外付けHDDです

録画の失敗するリスクを軽減した、外付けhddとなっています。24時間連続録画も可能で、高基準の品質検査に合格しています。普段使用するのにおすすめです。テレビやレコーダーにUSBケーブル1本で簡単に接続する事が出来ます。

 

外付けhddなので、テレビのリモコンだけで操作をする事が出来るので、リモコンの数が増える事なく使用することもおすすめです。国内メーカーなので、保証もしっかりとしていて1年間付いています。

 

万が一トラブルがあっても、土日にも対応する事ができる電話サポートも便利です。

機能夜も静かに録画出来る容量3TB
重さ1.48Kg

口コミを紹介

レグザZ810用のタイムシフトHDDに使うため購入。
問題なく全録してくれてます。
静音性も高く、全く動作音気になりません。
読み込み速度も良く、再生でカクカクすることも皆無。
純正買わなくても大丈夫ですよ!
大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

KESU

外付けHDD ポータブル モバイル ハードディスク

価格:6,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー保証が3年間付いています

スタイリッシュでモダンデザインなのに、防水機能も防振機能も搭載している小さいのに信頼のある外付けhddとなっています。対応する種類も多く、ほとんどの種類のパソコンやゲームに使用することも出来て、Type-c接続を行う事が出来ます。

 

超高速データ転送をする事が可能なので、外付けhddを使用してパソコンとケータイ、ゲーム機ともそれぞれの間でデータをやり取りするのにもスムーズに行う事が出来ます。それでいて、コンパクトで何と言ってもメーカー保証が3年間あるのがおすすめです。

機能Type-c接続可能容量1TB
重さ141g

口コミを紹介

会社のセキュリティ問題で、クラウドストレージが使えないので、
大容量のファイルも家、会社間の移動ではハードディスクやフラッシュメモリを使わなくてはいけません。
そのため、ファイルの持ち運びや移動用にこちらを使っていますが、コンパクトかつ軽量なので持ち運びに便利です!
またどこまで大丈夫なのかわかりませんが、防振設計とのことなので、そこまで神経質にならなくてもいいのがありがたいです。(とはいっても落下はさすがにNGだと思いますが…)

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Amtete

外付けHDD ハードディスク ポータブルHDD

価格:6,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなのに耐衝撃機能搭載しているポータブルHDDです

外部電源が不要なので、そのまま持ち運びができる外付けhddです。それでいて、耐衝撃機能を搭載しているので、安心して大容量のデータの持ち運びもできます。2年間の保証があるのもおすすめのポイントです。

 

USB3.0に対応しているので、データをやり取りするのにもストレスなく快適に行う事が出来ます。1度に大量のデータをやり取りしても熱を持つ事なく行う事が出来ます。使用するのも簡単でドライバーが必要なくすぐに使用する事が出来ます。

 

WindowsにもMacにも対応しているので、パソコンを選ばずにデータのやり取りも行う事が出来ます。

機能耐衝撃容量1TB
重さ150g

口コミを紹介

耐久性については、過去に購入した外付けHDDは大体3~4年で使えなくなってますのでまだ先の話ですね、ちょうどいいサイズで、チューナーの上にのっかります、価格も安かったのでいい買い物でした。、換装後は体感速度がかなり変わったと言っており、満足したとの回答を得られました、IPX4防水、かつ耐衝撃などの昨日が備えているため、どんなシチュエーションにも耐えられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

トランセンドジャパン

2.5インチ スリムポータブルHDD TS1TSJ25M3S

価格:6,465円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチで自動バックアップする事が出来ます

7000円以下で1TBの容量の外付けhddが購入する事が出来ます。おすすめの機能もたくさんあり、ラバー製のケースに入ってるのが特徴です。取り外した後に、ハードドライブに接続する事なくドライブを検出させるクイック認証機能も付いています。

 

米軍で行う落下試験規格と同じくらいの耐衝撃機能テストにも合格した、3層構造での耐衝撃保護システムを採用しています。ワンタッチで自動でバックアップを取ることもできるのもおすすめです。

機能耐衝撃容量1TB
重さ227g

口コミを紹介

使用するUSBポートが一つで済むので扱いやすいです。3年前に購入した同シリーズのものではUSBポートを二つ使用していたのでこれはありがたい進化ですね。耐久性についても、旧タイプのものを3年間使用しても特に問題もないので安心です。ただ、HDDと付属のケーブルをつなぐ端子があまり見慣れないもの(USB3.0 microBと言うらしい)なのでそこだけお気をつけ下さい。持ち運びが多いなど、ケーブルの劣化が早いと考えられる方は予備のケーブルをあらかじめ買っておくのも良いかも知れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

バッファロー

外付けHDD HD-LC3.0U3-BKF

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビのON、OFFに連動して電源が入ります

テレビの録画に使用しても静音設計なので夜でも気になることなく録画を行う事が出来ます。ほとんどのテレビメーカーで動作相互確認を行なっていますが、万が一の場合にも、データ復旧サービスにも対応しているので安心です。

 

面倒な設定をする事なく、接続するだけですぐに使用する事が出来ます。トラブルの時には、電話だけでなく、LINEやチャット、メールにも24時間対応しています。テレビだけでなく、ゲーム機に接続するのにすぐに接続する事が出来ます。

機能省エネ機能容量3TB
重さ998g

口コミを紹介

PS4と同じUSB3.1 Gen1 対応だったため購入。
PS4で問題なく使えています。
本体HDDが500GBで容量が足りなくなりそうだったため、HDD換装を検討しましたが、コスパ的に外付けにしました。
2.5インチ2TBで1万ほどと、この3TBで価格差がほとんどありません。
ソフトはすべてこのHDDへ移動しましたが、まだまだ余裕です。
一説によると内臓の2.5インチHDDより外付けの3.5インチHDDの方が早くなるとかならないとか。
気持ち早くなった気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

KESU

超薄型外付けHDD ポータブルハードディスク

価格:2,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットサイズの外付けHDDです

わずか150gなので、持ち運びに便利で軽量の為に荷物になりません。大きさもポケットに入るくらいの大きさで、価格も3,000円以下となっているので、USBメモリーを購入するよりもこちらを購入した方が容量も多くコスパの良い商品となっています。

 

接続するだけですぐに使用する事が出来て、面倒な設定も必要ありません。接続されるとLEDが光、データの転送時には、LEDが点滅するので目で見てもわかりやすいようになっています。USB3.0に対応しているのもおすすめです。

機能薄型容量120GB
重さ150g

口コミを紹介

今まで使用していた、HDDがいっぱいになってきたので、後継機?として購入しました。
以前は某B社の物を使用していましたが、こちらの製品は価格が約半額だったので、試しにと思って
購入しました。
USBでの給電、データ転送ですので、ケーブル類も必要最小限、本体もコンパクトなので、良いと思います。
MAC BOOK PROに接続して使用していますが、今のところ問題無く使用できています。
耐久性については、トラブルあれば更新します。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Western Digital

外付けハードディスク WDBBKG0080HBK-JESN

価格:20,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の2年保証付です

WDのハードディスクには長年に渡り、世界中の人がデータを保存するのに使用しています。WDの特徴として、耐久性と耐振性、長期的に使用してもデータが破損する事なく使用することの出来る信頼性を兼ね揃えています。

 

こちらの商品も信頼のある商品となっていて、万が一の場合のためにも2年間の保証が付いています。外付けhddは、容量がなくなってくると速度が遅くなります。そのような時には、WD Elementsデスクトップストレージにファイルを転送する事が出来ます。

 

そうする事で、パソコン本来の動作スピードで作業を行うことも出来ます。

機能丸ごとシステムアップ可能容量8TB
重さ960g

口コミを紹介

8TBをタイムセールで購入。中身は他の人がアップしている画像と同じく「WD80EMAZ00M9AA0」でした。
型番をググると、どうやら2018年5月頃出荷された「Ultrastar DataCenter HC320」の廉価版みたいです。UltrastarシリーズといえばHGSTですが、すでにWDの傘下なので同様の個体を扱っているようですね。
HC320との違いは7200rpmから5400rpmに回転数が落ちていたり、コンシューマ向けって事で保証が2年と短いというくらいで、ほぼ同じ物でしょう。他の人のレビューから「WD BlueかWD Redだったら良いな」と期待してたので少し残念ですが5,000円近く安く買えたので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイ・オー・データ

ポータブルハードディスク EC-PHU3W1

価格:6,263円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手のひらサイズで持ち運び簡単です

どのパソコンにもUSBで接続するだけで外出先でも簡単にデータのやり取りを行う事が出来ます。電源が不要なのもおすすめです。場所を選ばずに作業を行う事が出来ますので、外で写真のデータをやり取りすることも出来ます。

 

日本のメーカーなので、安心して使用する事が出来ます。1年間の保証も付いていて、USBケーブルが付属しているので、すぐに使用することもできます。小さいけれども、USB3.0に対応していて、データの転送も速く行う事が出来ます。

機能電源不要容量1TB
重さ160g

口コミを紹介

1台目はWD社のものを。2台目はこちらを購入。
体感的には、こちらのほうが、データ転送速度が速い気がします。

データのバックアップ用なので、あまり速さはいらなかったのですが、必要十分な速さで満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アイ・オー・データ

外付けHDD ハードディスク EX-HD3CZ

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K放送対応の外付けHDDです

4K放送に対応しているので、これからのテレビ録画の外付けhddを探しているのであればおすすめです。対応しているテレビもほぼ全てのテレビに対応しているので、安心して使用する事が出来ます。

 

パソコンで使用する際にも、故障予測を行うことの出来るアプリがあり、万が一の時にも大事なデータを復旧することの出来るサービスもあります。作業音にも気を配っていて、ゴム足を使用して防振性に配慮した設計となっています。

 

USBケーブルとACアダプターも付属してきます。

機能データ復旧サービス容量3TB
重さ798g

口コミを紹介

PS4のノーマル500GBと合わせて3.5TBです。
読み込みもノーマルより少し早くなって最高です。あとは耐久性ですが、毎日使って半年今の所大丈夫です。壊れてもまたこれ買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バッファロー

外付けハードディスク HD-AD4U3

価格:9,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1万円以下で4TBの外付けHDDが購入できます

価格がリーズナブルなのに、バッファロー製の外付けhddを購入する事が出来ます。価格が安いですが、機能はしっかりとしています。録画中の音が気にならないように静音、防音設計となっています。もちろん、4K放送を録画するのにもおすすめです。

 

それなのに、大きさも容量の割に小さくなっています。テレビ以外にも、パソコンにも接続をする事ができて、メーカーのサービスである、データ復旧を使用することも出来るので、故障した場合にもバックアップを取る事が出来ます。

 

価格を抑えて、高性能な外付けhddを購入したい場合におすすめです。

機能データ復旧サービス容量4TB
重さ898g

口コミを紹介

10年前のREGZAに外付け番組録画用として使用しています。
接続も簡単にできますし、あとは耐久性がどのくらい持つかだけですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

外付けhddの選び方

外付けhddは使用する場所によって持ち運びのしやすい大きさであったり、機能に容量など選び方が多くあります。使用用途によっておすすめのものを紹介します。

機能で選ぶ

外付けhddは、機能も豊富にあり、データ復旧をしてくれるサービスから持ち運びの際に落としても頑丈なものまであります。使用する環境に合わせた外付けhddを選びましょう。

データ復旧サポート

データ復旧に対応している外付けhddがあります。万が一大切なデータが入っている外付けhddが故障してしまっても、費用はかかってしまいますが、メーカーで修理をする事ができるサービスです。

 

パソコンのデータのバックアップや、写真や動画の思い出をしまっておいても故障してしまっては保存していた意味がありません。そのような場合に復旧できる事を覚えておくだけでも安心感があります。

 

安心して外付けhddを使用したいのであれば、データ復旧に対応しているモデルを選びましょう。

電源不要

外付けhddの大きさが大きい場合には、テレビやパソコンに繋げた際にAC電源が必要な場合があります。外部の電源が必要な場合には、持ち運んで使用する場合にはおすすめできません。持ち運ぶ事を前提に選ぶのであれば電源不要の外付けhddをおすすめします。

 

電源が不要であれば、持ち運んで使用するのにも便利です。場所を選ぶことなくパソコンに繋げるだけでデータの読み取りから書き込みまで行う事ができます。特に、テレビの番組の録画をするのが目的でなく、パソコンでの使用を考えているのであれば、電源不要がおすすめです。

 

外出先では電源を確保する事が難しい場合もあります。その為にもパソコンさえあればどこでも使用することのできる、電源不要の外付けhddを選びましょう。

耐衝撃

持ち運ぶのに便利な機能が耐衝撃機能を搭載した外付けhddです。家に置いているわけでもなく、持ち運んでいるとどこかにぶつかる可能性が高くなります。ぶつけて故障をするのを防ぐ為にも、耐衝撃機能はおすすめです。

 

衝撃性能を試すテストは、米軍落下試験を行なっている商品もあります。日本のメーカーでの落下テストもありますが、世界的にも認められている米軍落下試験や海外の落下テストで検査をしていることが多いです。

 

外付けhddを持ち運んでデータを確認したいのであれば、安心できるおすすめの機能となっています。

超高速伝送速度

外付けhddはデータを読み書きするのが目的の製品です。その為に、データの読み込みや書き込みに時間が掛かってしまっては作業も遅くなってしまいます。外付けhddの中には、超高速伝送速度の外付けhddもあります。

 

テレビ番組を録画する程度であれば、その効果を感じる事ができないかもしれません。パソコンやゲーム機に繋いで、大きいデータをやり取りする場合には超高速伝送速度の機能があると便利です。特に動画の編集などの作業の際には重宝しますのでおすすめです。

 

ただ単にデータを保存しておくだけでなく、データの読み書きで使用する場合には、おすすめの機能です。

容量で選ぶ

容量が大きいほどデータを保管する事ができるのでおすすめです。しかし、データの保存量が多いとそれなりに価格も高くなってしまい、ものの大きさ自体も大きくなります。使用する用途によって使い分けましょう。

2TB未満

最近では、外付けhddの価格もリーズナブルになってきて1万円を出せば2TBの容量のものを購入する事が出来ます。もちろん、容量が大きい方がデータを多く保存する事ができるので、予算が許す限りの容量の大きいものをおすすめします。

 

2TBあると、テレビの録画は251時間もの時間を録画する事が出来ます。10日丸々テレビを録画しても余裕のある容量となっています。お気に入りを残しておいても十分な容量ですので、価格も容量もおすすめのものとなります。

 

初めて外付けhddを購入する場合にもおすすめのデータ容量となっています。

3TB以上

テレビ録画で考えると、4TBもあると単純に2TBの倍の500時間以上録画をする事が出来ます。しかし、価格も倍かと思いきや15,000円程度で購入する事が出来ます。テレビの録画以外にも、写真の保存や、パソコンのデータ管理にも使用したい場合におすすめです。

 

外付けhddを1つだけ購入して家の中のあらゆるデータの管理に使用したい場合にはおすすめです。しかし、最近では、4K放送が登場したこともあり、テレビの録画をする為には、今まで録画していたものの2倍の容量が必要となってきます。

 

今後4K番組も増えてくるので、綺麗な映像を録画したいのであれば、4TB以上の外付けhddをおすすめします。テレビ録画だけでなく、パソコンや、ゲーム機など1つで多くの目的で使用したい場合には大容量の外付けhddがおすすめです。

大きさで選ぶ

小さくても容量が大きいものがあり、持ち運ぶ予定がなくても置くスペースも事を考えても便利となっています。それぞれ特徴がありますので、特徴を元に選んでみてください。

500g未満

持ち運ぶのを前提に考えているのであれば、軽量モデルの外付けhddを選びましょう。容量が大きいものはAC電源の場合や重量が思い場合があります。画像にある外付けhddでも250gなのに対して、容量は2TB、価格は1万円もしないで購入する事が出来ます。

 

自宅に大きい外付けhddを置くスペースのない場合にも軽量モデルがおすすめです。テレビの裏隠して置くことも出来ます。大きい外付けhddの見た目を気にする場合にもおすすめです。

500g以上

外付けhddは大きいもので、24TBもの容量のあるhddがあります。24TBもあっても普段使用するのであれば、莫大な量のデータを管理できる事になります。会社であれば、サーバーで使用することも出来ます。重さも9.6kgあります。

 

多少場所を取りますが、あったら便利な大容量な外付けhddです。その分重さもありますが、今後4K放送の録画が主流になってくるだけで単純に倍の容量がかかります。どんなにhddの量があっても足りない時代が来るもしれません。

 

そうならない為にも、重さは重くなりますが、今のうちに大容量のhddを購入して備えるのもおすすめです。

外付けhddのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4953454の画像

    バッファロー

  • 2
    アイテムID:4953453の画像

    アイ・オー・データ

  • 3
    アイテムID:4953452の画像

    アイ・オー・データ

  • 4
    アイテムID:4953451の画像

    Western Digital

  • 5
    アイテムID:4953450の画像

    KESU

  • 6
    アイテムID:4953448の画像

    バッファロー

  • 7
    アイテムID:4953447の画像

    トランセンドジャパン

  • 8
    アイテムID:4953445の画像

    Amtete

  • 9
    アイテムID:4953444の画像

    KESU

  • 10
    アイテムID:4953443の画像

    アイ・オー・データ

  • 11
    アイテムID:4953442の画像

    バッファロー

  • 12
    アイテムID:4953441の画像

    Western Digital

  • 13
    アイテムID:4953440の画像

    バッファロー

  • 14
    アイテムID:4953439の画像

    バッファロー

  • 15
    アイテムID:4953437の画像

    MARSHAL(マーシャル)

  • 商品名
  • 外付けハードディスク HD-AD4U3
  • 外付けHDD ハードディスク EX-HD3CZ
  • ポータブルハードディスク EC-PHU3W1
  • 外付けハードディスク WDBBKG0080HBK-JESN
  • 超薄型外付けHDD ポータブルハードディスク
  • 外付けHDD HD-LC3.0U3-BKF
  • 2.5インチ スリムポータブルHDD TS1TSJ25M3S
  • 外付けHDD ハードディスク ポータブルHDD
  • 外付けHDD ポータブル モバイル ハードディスク
  • 外付けHDD ハードディスク テレビ録画 AVHD-AUTB3/EX
  • 2.5インチ 外付けHDD HD-PNF2.0U3-GBE
  • 外付けハードディスク WDBFBE0200JBK-JESN
  • ポータブルSSD SSD-PG1.0U3-B/NL
  • ハードウェア暗号機能搭載 外付けHDD
  • 3.5インチ 外付け HDD
  • 特徴
  • 1万円以下で4TBの外付けHDDが購入できます
  • 4K放送対応の外付けHDDです
  • 手のひらサイズで持ち運び簡単です
  • 安心の2年保証付です
  • ポケットサイズの外付けHDDです
  • テレビのON、OFFに連動して電源が入ります
  • ワンタッチで自動バックアップする事が出来ます
  • コンパクトなのに耐衝撃機能搭載しているポータブルHDDです
  • メーカー保証が3年間付いています
  • 家電メーカー推奨のおすすめ外付けHDDです
  • コンパクトなのに大容量な外付けhddです
  • 保証期間が3年間の安心できる外付けhddです
  • SSD搭載している外付けhssです
  • 8TBで3万円台で購入する事が出来ます
  • Macでも使用する事が出来ます
  • 価格
  • 9780円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 6263円(税込)
  • 20800円(税込)
  • 2600円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 6465円(税込)
  • 6300円(税込)
  • 6450円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 10480円(税込)
  • 99252円(税込)
  • 12980円(税込)
  • 30410円(税込)
  • 7479円(税込)
  • 機能
  • データ復旧サービス
  • データ復旧サービス
  • 電源不要
  • 丸ごとシステムアップ可能
  • 薄型
  • 省エネ機能
  • 耐衝撃
  • 耐衝撃
  • Type-c接続可能
  • 夜も静かに録画出来る
  • 耐衝撃
  • 大容量
  • 耐振動、耐衝撃
  • 大容量
  • USB3.0接続で高速転送
  • 容量
  • 4TB
  • 3TB
  • 1TB
  • 8TB
  • 120GB
  • 3TB
  • 1TB
  • 1TB
  • 1TB
  • 3TB
  • 2TB
  • 20TB
  • 1TB
  • 8TB
  • 2TB
  • 重さ
  • 898g
  • 798g
  • 160g
  • 960g
  • 150g
  • 998g
  • 227g
  • 150g
  • 141g
  • 1.48Kg
  • 299g
  • 2.38kg
  • 99.8g
  • 998g
  • 1.16Kg

まとめ

いかがでしたでしょうか。外付けhddは、テレビやパソコンのデータ管理を行う上で、便利にデータの管理をする事が出来るものとなっています。今回ご紹介した外付けhddを元に、お気に入りの外付けhddを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ