【2023年最新版】ナースではたらこのリアルな評判や口コミを調査!入会・退会の方法も紹介!

記事ID26705のサムネイル画像

「ナースではたらこの」は、ナースの転職に特化した転職サイトです。転職活動を手助けしてくれるサイトですが、「しつこい」「連絡こない」など気になる口コミも多く見られます。今回は「ナースではたらこ」のリアルな口コミや評判を調査しました。

「ナースではたらこ」はじっくり転職先を検討できる

「ナースではたらこ」とは?

転職活動をスムーズに行うためには、ハローワークだけではなく、転職サイトの活用を視野に入れる人も多いでしょう。ナースの求人は数が多いものの、診療科が多く働き方もさまざまであるため、他の職種よりも細かな情報が必要になることが特徴です。

 

ナースではたらこは、求人媒体「バイトル」を手掛ける、ディップ株式会社が運営するナース向けの転職サイトです。厚生労働大臣認可の求人紹介サービスで、楽天リサーチの満足度調査では3年連続1位を獲得した実績があります。

 

ここではナースではたらこの口コミ・評判や特徴の他にも、肝心のスタッフの対応力やナースではたらこを利用するメリット・デメリット、手続き方法までを解説します。参考にして、自分の夢が叶う職場を探しましょう。

【口コミ・評判】ナースではたらこで転職した人の声を紹介!

良い口コミ・評判

良い口コミ①:24時間サポートだから時間を気にせず活動できる

在職中でも転職を成功させることができた
5
年齢非公開
性別非公開
初めての転職で不安でした。でも、面接でどうしたら上手くいくのかっていうコツや履歴書の正しい書き方から教えてもらえたんで、不安の要素が一つ一つなくなったような気がします。
本当に転職しようかなって困惑した時も、親身になって話を聞いてくれたりもしました。
夜勤があったり、早出があったり時間が不規則だったので、あまり連絡を取り合うことはできなかったんですけど、電話が繋がった時にはようやく………って感じも全くしなかったです。

出典:https://minhyo.jp

ナースではたらこでは、24時間サポート制を採用しています。口コミ・評判でもこの点を評価する声が多くありました。他転職サイトでは、一般的に営業時間が決まっています。在職中であればなおさら、自分のペースで転職活動ができない事はストレスになるでしょう。

 

ナースではたらこは、24時間いつでも連絡がとれるため、夜勤や不規則な時間帯で働くナースに寄り添った対応をしてくれるのです。自分のペースで転職活動を進めることができるため、在職中でも負担になることはありません。

 

利用中のトラブルには「安心サポート窓口」も設けているため、自分のペースで活動できない、担当者からの連絡が多く替えてほしい、といった要望にもすぐに対応してくれますよ。もちろんサポート・対応力は24時間変わりありません。

良い口コミ②:親身に話を聞いてもらえる

コンサルタントの質が高かった
5
年齢非公開
性別非公開
パソコンで調べても、求人数が多く、どこの病院がいいのかわからない状態でした。
でも、こちらを利用させてもらってからはコンサルタントの女性が、おすすめの病院を紹介してくれたので、あとは病院の情報を見て自分で選ぶだけだったので楽チンでした。
無料で探してくれるので、対応の質が悪いのでは?と思っていましたけど、コンサルタントの女性はそうでは無かったです。

出典:https://minhyo.jp

口コミ・評判では、「親身に話を聞いてもらえるという」と評価も多くありました。転職を迷っている段階から、電話では聞きにくいことまでコンサルタントがじっくり話を聞いてくれるため、将来の方向性を定めることができたという声も

 

ナースではたらこは、転職サイトには珍しく対面カウンセリングを実施しています。「ナース・キャリア・ステーション」として相談窓口を全国に5カ所設けていて、希望に沿った求人・仕事の紹介だけではなく、実際に現場で働くスタッフの声を聞くことも可能です。

 

もちろん履歴書の書き方や面接対策も十分にしてくれます。面接入職後もコンサルタントがメールや電話でサポートをしてくれるため、万が一「入職後に条件が違った」という場合でも、間に立ってしっかり交渉してくれるため安心です。

良い口コミ③:担当者による一貫したサポートで安心

希望に沿った職場を探してくれた
5
年齢非公開
性別非公開
何社か登録しましたが、ここだけが私の希望を諦めずに探してくれました。ていねいにアドバイスをもらったり面接時は緊張もほぐしてくれました。とても満足していますし、感謝しています。

出典:https://minhyo.jp

ナースではたらこでは、担当者による一貫したサポート体制を導入しています。登録と同時に専任のコンサルタントが転職活動をサポートしてくれるため、担当者が変わるたびに自分の状況を説明する必要がありません。

 

入職するまでしっかりサポートをしてくれるため、自分の思い描く職場ではなかった場合や、複数から内定が出た場合の「辞退連絡」も代行してくれます。もちろん条件交渉もコンサルタントにお任せ。

 

自分では言い出しにくい事、交渉できないことはどんどんコンサルタントに相談しましょう。もちろん自分と合わないコンサルタントの場合には、変更してもらうことも可能です。

悪い口コミ・評判

悪い口コミ:スタッフの質にばらつきがある

担当者が誠実な対応をしてくれない
1
年齢非公開
性別非公開
今回の転職は担当者から2、3個病院に確認していただきその条件がクリアしていたことが内定を受けるきっかけでした。しかしその話は180度違っていました。
内定を受ける前と後で全然態度も違いました。
担当者に話が違ってたことをお伝するとそうですかー、、、の生返事のみ。再度求人を探して欲しいと伝えその際に了承を得たはずですがこのやり取りをして以降、半年以上音沙汰ないです。
もともと電話の嵐で事あるごとに電話、約束外にもそちらの都合でかけてきたり、、、ストレスしか溜まりませんでした。

出典:https://www.google.com

担当者によっては、条件交渉を苦手とする人もいるようです。「言った、言わない」のトラブルを防止するためにも、譲れない条件を持っている場合には、事前に書面やメールで残しておくことをおすすめします。「いつまでに転職をしたい」と時期を明確にしておくことも大切です。

ナースではたらこの特徴を紹介

ポイント①:勧誘が少ないから負担にならない

ナースではたらこは、電話・メールによる勧誘が少ないことが特徴です。一般的な転職サイトは、登録をすると頻繁に連絡をしてきます。利用に慣れていない人は、この時点で頻繁な連絡を負担に感じるため、サイトの利用を諦めてしまうことさえあるのです。

 

その点ナースではたらこは、忙しい職場や夜勤をする利用者の状況を考慮してくれます。適度な連絡回数で、付かず離れずの程よい距離感を保ってくれるため、負担に感じる事はないでしょう。事前に対応可能な時間を伝えておくと、より快適に利用できます。

 

すぐに転職先を探したい人には連絡が少なく物足りないことがありますが、在職中のナースは安心して利用することができます。市場でナースのニーズが多い事から、他の職種と異なり「勧誘にすぐに飛びつく」という人が少ない点も影響しているでしょう。

ポイント②:担当者がエリア別担当制で細かい対応をしてくれる

ナースではたらこは、担当者がエリア別担当制で細かい対応をしてくれます。対応地域は全国となっていますが、転職を希望するエリア担当の専属コンサルタントが、希望地域の細かい転職情報を提供してくれます。

 

本来であれば、入職してからしか分からない病院の人間関係や、実際の職場状況・働くスタッフの評判をコンサルタントが把握しているため、入職後の食い違いを少なくすることができるでしょう。

 

全国対応でもエリア別担当制を取ることで、良く知る地元へUターンする場合はもちろん、家族の転勤に伴ってまったく見知らぬ土地へ引っ越す場合でも、信頼できる就職先をあなたが希望する条件で提供してくれますよ。

ポイント③:働きたい職場を逆指名できる

ナースではたらこは、働きたい職場を逆指名できることも大きな特徴です。働きたい職場や診療科が明確な場合には、事前にコンサルタントに話しておくと良いでしょう。

 

逆指名とは求人を募集していない病院に対して、利用者から応募を打診することです。実際にはコンサルタントが求人状況や条件、面接の有無を確認してくれ、病院側の理解が得られれば紹介してくれます。

 

ナースではたらこを通して応募を打診する方が、自分で直接交渉するよりもスムーズに話が進むでしょう。さらに給与面でも、直接応募よりも良い条件が提示される傾向です。ナース以外にも、保健師・助産師でも逆指名制度を利用することができます。

ナースではたらこの担当者はしつこいって本当?悪い口コミが本当か調査してみた

担当者に関する悪い口コミ

「悪い口コミ・評判」でご紹介したように、担当者に関する悪い口コミを時折り見かけました。担当者の立場に立って考えれば、利用者の就職内定を取り付けようと一生懸命行動した結果とも言い換える事ができますが、具体的にどのような事例があったか確認しましょう。

担当者の対応に不愉快な思いをした
年齢非公開
性別非公開
病棟勤務2年半で退職し、転職活動のため登録しました。
もちろん、勤務経歴3年以上が一定の応募条件になることは知っています。ですが、ここのエージェントは「同じところに3年間も勤められないような若者はどこにも再就職できない。」というようなことを言ってきました。希望の病院や科とは言わないので、療養病院でも精神科病院でもクリニックでも働ければ良い、と伝えましたが、「クリニックもある程度の病棟勤務歴がないと応募していない。精神科病院、療養病院といっても○○病院も病棟勤務が3年以上じゃないと書類選考で落ちる。」の一点張り。三年未満でやめる看護師はには未来がない、選択肢はない、などと酷い言い様でした。とても不愉快だったため、すぐに退会しようと思います。

出典:https://minhyo.jp

経験年数を重視するのは、採用する病院側にとっては当然のことです。しかし利用者にとっては、担当者の言い方次第で不愉快に感じてしまうことがあるでしょう。

 

利用者側から、「新規で雇ってくれる病院」「勤務してみたい診療科」と伝えておくと、お互いの意思疎通がスムーズにできた可能性があります。自分の将来の方向性は明確にしておくと良いでしょう。

体調不良でも面接を促された
1
年齢非公開
性別非公開
最初はこまめに連絡をくれるし、とてもいいと思っていましたが、紹介していただいた病院はこちらが提示していた条件と異なるものばかりです。病院見学=面接というのも驚きました。体調がすぐれないこともあり私自身転職をしない方向になりそれを伝えると、とりあえず内定を取っておいた方がいいと言われました。「もし内定を取っても転職しないということならばこちらから内定先の病院さんに断ります。」と担当者は言っていましたが、ここを見て焦って受けなくてよかったと思っております。多分トラブルになっていたと思うので。体調悪い中でも面接を受けろと何回も言われ、体調に気遣ってるように見せかけてお金のことしか考えていません。
また、転職をしないことを伝えるとお金にならないと思ったのか素っ気なくなり連絡もなくなります。他のエージェントさんの方が断った際も対応が良かったです。

出典:https://minhyo.jp

入職を希望する病院によって、ナースが足りない状況であれば病院見学=面接という展開もあり得る職種です。見学を取り付けた病院側としては、ぜひとも欲しい人材だったのでしょう。

 

転職しない旨を伝えれば、担当者から「連絡がなくなる」というのは当然です。仮に他の病院を希望するのであれば、その意思を伝える必要がありますし、利用者は担当者に時期や方向性をしっかり伝える必要があります。

他転職サイトと同じく担当者の当たり・外れがある

転職サイトを利用する際には、ナースではたらこに限らず担当者の当たり・外れがあるのはよくあることです。「対応が悪い」「条件が違う」というトラブルは、双方の意思の疎通がうまくいっていなかった場合にも起こり得ます

 

まずは自分が求める条件や方向性、時期を明確にしておきましょう。担当者が極端に合わない場合や、サポートが不安な場合には公式ページのお問合せフォームから変更を依頼することができます

 

何が不満だったか、問題があったかなど理由を聞かれることもないため、手続きは非常に簡単です。しかし今後の転職活動に活かすうえでも、担当者変更理由は明確にしておきましょう。自分が伝えたいことを伝える事ができれば、よりスムーズな活動ができるはずです。

電話連絡があるのはどの転職サイトでも同じ

電話連絡があるからといって、担当者の質が悪いとは言えません。どの転職サイトを利用しても電話連絡は多い傾向にあり、登録後にはほぼ電話がかかってくると思って良いでしょう。その後も求人紹介や面接日程の調節など、事あるごとに連絡があります

 

頻繁な電話連絡がストレスになる前に、連絡の頻度や方法、時間帯をこちらからハッキリ提示しておくと良いでしょう。「いつでも電話に出られる状況にないため、至急の連絡はメールで」「〇時前後の時間帯なら対応できる」と具体的に伝えることをおすすめします。

 

転職サイトの立場から考えれば、利用者に連絡を入れないことは職務怠慢です。真面目にサポートしてくれる転職サイトほど、連絡頻度が多いと評価されてしまうことがあります。ちなみにナースではたらこは、入職後にも1ヶ月後の状況調査が入りしっかりサポートしてくれますよ。

利用が無料だからこそ自分での検索と並行するのがおすすめ

転職サイトは利用が無料だからこそ、自分で検索することを並行して行いましょう。転職サイトはあなたが転職に成功し、入職して初めて「紹介料」をもらえます。そのため、紹介して終わりではなく、受かるためのサポートも徹底的に行ってくれます。

 

転職が初めての人には、二人三脚で寄り添ってくれる心強い存在になるでしょう。しかしサイトに登録したことで満足したり、過度に担当者に期待したりしてはいけません。転職サイトができるのはあくまでもサポートであり、実際に転職するのは自分自身なのです。

 

「転職したい」気持ちがあるなら、自分でも積極的に情報収集をしましょう。転職サイト、担当者の対応だけを鵜吞みにしてはいけません。自分の人生を自分自身で切り開いていくことを忘れずに。

【メリット・デメリット】ナースではたらこで転職はおすすめできる?

ナースではたらこを利用するメリット

ナースではたらこを利用するメリットとして、以下のことが挙げられます。

ナースではたらこを利用するメリット

✔️求人・担当者の質が高い。

✔️逆指名できる。

✔️24時間全国対応

ナースではたらこは、求人・担当者の質が高いため、自分が理想とする職場に入職できる可能性が高まります。条件交渉も安心して担当者に任せる事ができるでしょう。逆指名は働きたい職場が明確な場合には、競争率が低く熱意が伝わるため、採用されやすくなります。

 

不規則な職場で働いているナースには、「24時間全国対応」は嬉しいポイントです。自分のペースで転職活動ができるため、焦らずじっくり希望の職場を探すことができるでしょう。

ナースではたらこを利用するデメリット

ナースではたらこを利用するデメリットとして、以下のことが挙げられます。

ナースではたらこを利用するデメリット

✔️担当者のペースで話が進みやすい。

✔️求人数がとても多いわけではない。

✔️コンサルタントの当たり外れがある

質が高い担当者が多いですが、その分登録後の面談を終えると転職活動のペースは早いです。のんびり自分のペースで進めたい人は他サイトと重複登録をして、比較検討しても良いでしょう。また、求人数も他サイトと比較して多いわけではありません。

 

しかしその分、質が高い求人を揃えています。コンサルタントとの相性が悪い場合、希望が聞き入れられない場合には、「安心サポート」に相談して担当者を変えてもらうことが可能です。

ナースではたらこはこんな人におすすめ!

ここまでご紹介した口コミやメリット・デメリットを踏まえて、ナースではたらこはどんな人におすすめできるのかを以下にまとめました。3つのポイントのいずれかに当てはまった方は、まずは無料登録をしてみるのがおすすめです。

初めての転職でキャリア形成に不安がある人でも安心

ナースではたらこは、初めての転職でキャリア形成に不安がある人におすすめです。単に求人の紹介だけではなく、専属のキャリアアドバイザーと対面相談ができるからです。「ナース・キャリア・ステーション」では、転職に伴う疑問や不安のほか、「そもそも転職すべきかどうか」といった相談も受け付けています。

 

「ナース・キャリア・ステーション」を設けているオフィス
ディップ株式会社 新宿第2オフィス
ディップ株式会社 名古屋オフィス
ディップ株式会社 大阪オフィス
ディップ株式会社 福岡オフィス

履歴書の書き方や面接対策はもちろん、転職に関する相談も無料。できる限り利用者に時間を合わせてくれるため、自分のペースで活動しながら、適切なアドバイスが得られますよ。履歴書を持参すると、よりスムーズに相談ができます

面談があるから自分に合った転職先をじっくり探せる

ナースではたらこは、自分に合った転職先をじっくり探したい人におすすめです。逆に早急に転職したい場合には、他の転職サイトと併用を検討しましょう。

 

ナースではたらこは、求人の紹介をする前に担当者からの面談があります。担当者が利用者の現状や転職先に求める条件・診療科・病院像などを明確に知ることで、より理想に近い職場を紹介できるのです。

 

電話やメールだけでは伝えにくい、直接顔を合わせて相談したいという場合には担当者とマンツーマンで転職相談ができる「ナース・キャリア・ステーション」を利用するのもおすすめ。適切なアドバイスで自分にぴったりの転職先を探すことができます。

希望する転職先が明確な人は逆指名制度を活用できる

希望する転職先が明確な人にも、ナースではたらこがおすすめです。ナースではたらこで導入されている、「逆指名」制度をうまく活用することができます

 

これまで積み上げてきたキャリアを活かせる職場はもちろん、興味がある診療科や家から近い職場など担当者にどんどん相談しましょう。求人が出ていない場合でも、「非公開求人」として扱われていることがあります。

 

また逆指名制度は、自分により有利な条件で面接の臨める可能性があります。公開していない求人なら競争率が低く、条件の交渉もしやすいからです。求人が出ていないからと諦めずに、希望の転職先の求人がないかを担当者に確認してもらいましょう。

【転職成功のコツ】ナースではたらこを利用するときにチェックしておきたいポイント

ポイント①:キャリアアドバイザーとの面談で方向性をしっかり共有

ナースではたらこでは、キャリアアドバイザーとの面談があります。面談と言っても、利用者に適した求人情報を紹介するための準備なので気軽に臨みましょう。

 

面談では以下のようなことを聞かれます。

  • 在職中であるか、退職済みか。
  • これまでの経歴、対応できる診療科。
  • 転職先に求める条件(勤務時間や給与、勤務地など)

 

面談は、利用者の希望によって電話・メールでも可能です。本格的に就職活動をスタートさせる前に、担当者と希望や方向性を擦り合わせておきましょう。ここでしっかり話し合っておけば、事前にトラブル防ぐことができます。

ポイント②:複数サービスを利用している時は申告しよう

ナースではたらこ以外にも複数のサービスを利用している場合には、担当者に事前に申告しましょう。転職サイト側も利用者があちこち利用していることは分かっているため、正直に伝えても問題ありません

 

複数サービスの利用を正直に伝える事で、「うちで転職を成功させよう」と闘争心に火が付くことも。担当者の気持ちをうまく利用して、お互いに気持ち良い関係を築きましょう。また複数サービスを利用していると、場合によって同じ求人を扱っている事も。

 

だからといって「転職したい」一心から、重複して応募することは避けてください。トラブルの原因になります。他サービスで応募した企業は、事前に担当者に報告しておくとお互いに効率がよい転職活動ができますよ。

【転職までの流れ】ナースではたらこの利用手順

ステップ1:電話・スマホ・パソコンから登録

ナースではたらこへの登録は、電話・スマホ・パソコンから可能です。スマホ・パソコンの場合には、サイトの「ご登録フォーム」に以下の必要事項を記入しましょう。

 

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所・電話番号
  • 希望の働き方
  • 希望の勤務地
  • メールアドレス

 

「備考」部分には、連絡がつく手段や時間帯を記入しておくとスムーズです。早急な転職を望む場合には、その旨を記載しましょう。離職後、在職中、どちらでも登録可能ですが、正看護師・准看護師・保健師・助産師いずれかの資格が必須です。

ステップ2:担当者との面談で希望条件を伝える

ナースではたらこに登録をすると、担当者から連絡が入ります。もちろん対面での面談も可能ですが、電話で行われることも多くあります。

 

面談では、保有する資格と希望条件をメインで聞かれますが、利用者の状況によっては相談になることも。転職に関する質問はもちろん丁寧に答えてくれますが、「転職すべきかどうか」といった転職活動以前の悩みにも親身に相談にのってくれます。

 

後に求人を紹介してもらううえで、この面談は重要です。担当者に伝えた条件や希望をもとに転職先を探すため、必要に応じてメモをとったり、手元に残るメールを利用したりすることをおすすめします。

ステップ3:希望に沿った求人の紹介

面談で伝えた条件や希望に沿った求人が紹介されます。きちんと自分の要望が反映された求人であるかを確認しましょう。万が一要望が反映されていない求人の場合には、その後の求人紹介に影響するため、遠慮せず担当者と要望の擦り合わせを行います。

 

また担当者が求人票からは分からない職場の雰囲気や人間関係などの情報を持っていることも。条件と併せて確認しましょう。不要なトラブルを避けるためにも、応募先への質問は担当者を介して行ってください。

 

担当者を介すことで、自分からは聞きにくい質問や不安も遠慮なく聞けるというメリットもあります。応募の前に疑問や不安点を解消できることは、転職サイトを利用する人には大きな魅力です。

ステップ4:履歴書の作成・面接対策を指導してくれる

応募した病院の内定を得るため、履歴書の作成・面接対策を行います。履歴書だけではなく、職務経歴書が必要な場合には担当者が細かく指導をしてくれます。

 

サポート体制が整っているため、転職が初めての人・ブランクがある人でも安心して採用試験・面接に臨めるでしょう。「ナース・キャリア・ステーション」では、履歴書に添付する写真の撮影や撮影用のジャケットのレンタルも

 

お住まいの近くに「ナース・キャリア・ステーション」がある場合には、直接足を運ぶ事をおすすめします。予約制のため、事前に連絡を入れる事を忘れずに。内定を得るために必要なノウハウを、余すことなく教えてくれますよ。

ステップ5:施設での面接・見学を行う

施設での面接・見学の日時が決定したらいよいよ本番です。どうしても見学をしてから応募をしたい場合には、その旨をはっきり担当者に伝えておきましょう。施設が即欲しい人材の場合には、見学=面接=採用になる可能性があります。

 

また地域によっては、必要に応じて面接に担当者が同行することもあります。一人で面接に臨むのと、担当者が同行してくれるのとでは心構えが違うため、その点も確認しておきましょう。

 

もちろん面接や見学の手配も、担当者に任せて大丈夫です。面接対策の成果を存分に発揮して、内定を得ましょう。

ステップ6:内定後、条件交渉も担当者がサポートしてくれる

内定を得たら、自分が提示した条件と外れていないかを再度確認しましょう。ナースではたらこでは、転職時に給与アップを図る独自の「レイズ・ザ・サラリーキャンペーン」を展開しているため、担当者が高収入の提案・交渉を行ってくれますよ。

 

複数の病院に応募し、複数の内定を得た場合にもキャリアアドバイザーを頼りましょう。どの職場が自分に適しているかの相談はもちろん、内定辞退の連絡から入職までしっかりサポートしてくれます。

 

在職中の場合には、円満退職をするためのアドバイスをくれることもあるでしょう。ナースではたらこでは、入職1ヶ月後にも状況調査として連絡が入るため、聞きにくいことや不安・疑問に至るまでフルサポートしてくれます。

ナースではたらこの退会方法は?

ナースではたらこを退会する場合には、以下のいずれかの方法を取りましょう。参考にして、自分に合った方法を選択してください。

直接担当者に連絡して退会する

退会する時には、担当のキャリアアドバイザーにメールか電話で退会したい旨を伝えましょう。基本的に連絡方法は問いませんが、担当者が退会の理由ではない場合には、直接電話でこれまでサポートしてくれたお礼を言う方がスマートです。

 

自分で検索したり、他の転職サイトを利用したりして内定を得た場合には、正直に理由を話しても良いでしょう。退会するにはもっともな理由であるため、担当者としても納得することができます。

 

万が一サービスに不満があったり、なかなか良い求人が見つからなかったりする場合には、「転職活動を一旦停止するため退会したい」と切り出すと、お互いに嫌な思いをせずに退会することができますよ。連絡先は以下の通りです。

ナースではたらこ電話相談窓口
電話番号:0120-921-960
24時間受付
通話料無料

お問い合わせフォームから退会する

担当のキャリアアドバイザーに連絡できる状況にない場合には、ナースではたらこの「問い合わせフォーム」から退会が可能です。「その他のご質問」という項目から退会したい旨を記入すれば退会することができます。

 

ここで注意したい点は、直接担当のキャリアアドバイザーに連絡した場合と違って、本人確認のために後日連絡が来ることです本人が連絡に対応しない場合には、退会を受け付けてもらえないため必ず対応しましょう。

 

二度手間になってしまうため、担当者と連絡を取りたくないという場合以外には、直接担当のキャリアアドバイザーに連絡をすることをおすすめします。

その他の気になる点をQ&Aで紹介

Q1:派遣やパートの求人はありますか?

編集部の画像

編集部

ナースではたらこでは、派遣やパートの求人には対応していません。派遣やパートという働き方も検討しているなら、他の転職サイトと併用することを検討しましょう。

Q2:転職が決まったら祝い金をもらえますか?

編集部の画像

編集部

2021年4月1日より、厚生労働省から人材紹介業にて金銭の提供が禁止されたことに伴って、ナースではたらこではお祝い金制度を設けていません。ナースではたらこに限らず、他の転職サイトでも同様です。

Q3:登録後は必ず転職しなければなりませんか?

編集部の画像

編集部

登録した人が必ず転職をするわけではありません。ナースではたらこでは、転職すべきか悩んでいる人や、転職動向を確認したい人にも情報提供を行っています。キャリアアドバイザーから客観的な意見を聞くことで、自分の方向性が定まることもありますよ。プライバシーマークを取得しているため、個人情報が漏れる心配もありません。

Q4:応募した病院が希望と違った場合には断ることが可能ですか?

編集部の画像

編集部

ナースではたらこは、登録後の面談で希望条件を聞いているため、多くの場合は希望に沿った求人を提供してくれます。じっくり検討した結果断りたいという判断であれば、もちろん断ることは可能です。内定後に辞退したい場合でも、担当者が対応してくれます。

Q5:自分で応募するのと何が違うのですか?

編集部の画像

編集部

ナースではたらこを利用することで、求人広告では分からない職場の雰囲気や職務内容を詳細に知ることができます。またキャリアアドバイザーが面接日の調整や条件交渉を行ってくれるため、在職中の転職活動も可能です。ナースではたらこでは、あなたが興味のある病院を「逆指名」することもできますよ。

Q6:「ナースではたらこ」の運営会社はどこですか?

編集部の画像

編集部

「ナースではたらこ」の運営会社は上場企業(東証プライム市場)のディップ株式会社です。「ナースではたらこ」のほかにも「バイトル」「はたらこねっと」などを運営している会社で、総合求人情報の老舗です。

まとめ

自分だけで転職活動を行うと、情報収集のほか履歴書の作成や日程調整など、しなければならないことがたくさんあります。とくにナースとして在職中の場合には、不規則な勤務の人も多いため時間を気にせず利用できる転職サイトがおすすめです

【総評】ナースではたらこは満足度が高い転職サイト

ナースではたらこは、求人業界で培ったノウハウを活かし専任の担当者が転職をサポートしてくれます。問い合わせが24時間可能な点や、利用者が希望する病院への「逆指名」もできるため、ナースにとって満足度が高い転職サイトと言えます。

ナースではたらこはじっくり転職先を検討できる

【自分の希望に合った職場に転職できる】

ナースではたらこはエリア担当制を導入しているため、医療機関とのつながりが強く、非公開求人を多く持っています。逆指名もできるため、自分の希望が明確な場合には事前に話しておくとスムーズです。

 

【初めての転職・ブランクがある人でも安心】

ナースではたらこは、キャリアアドバイザーが事前に職場環境をリサーチしています。病院がどのような人材を求めているか、お互いにサポートし合える環境かどうかを調べて紹介してくれるため、安心して入職が可能です。

 

【転職を迷っている人でも相談可能】

ナースではたらこは「ナース・キャリア・ステーション」を設けており、転職を迷っている人の相談にのってくれます。万が一「転職をしない」という結論になった場合には、求人情報の提供は行いません。

運営会社 ディップ株式会社 対応地域 全国
問い合わせ 24時間 内定後のサポート
プライバシーマーク 取得

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【プロ監修】ナースシューズのおすすめ人気ランキング20選【疲れないものも】

【プロ監修】ナースシューズのおすすめ人気ランキング20選【疲れないものも】

レディース靴
【看護師監修】ナースウォッチのおすすめ人気ランキング26選【高級品やブランドも紹介】

【看護師監修】ナースウォッチのおすすめ人気ランキング26選【高級品やブランドも紹介】

腕時計
【入会金無料】エクササイズコーチの評判や口コミを調査!料金プランや退会方法まで詳しく解説!

【入会金無料】エクササイズコーチの評判や口コミを調査!料金プランや退会方法まで詳しく解説!

その他のサービス
NARSアイシャドウの人気おすすめランキング10選【ブルベ・イエベの人気色も】

NARSアイシャドウの人気おすすめランキング10選【ブルベ・イエベの人気色も】

アイシャドウ
20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

20代向けの転職サイト人気おすすめランキング9選【2023年最新版】

転職サイト
「保育のお仕事」の口コミ・評判を紹介。特徴・紹介料・退会方法などもチェックしました。

「保育のお仕事」の口コミ・評判を紹介。特徴・紹介料・退会方法などもチェックしました。

転職エージェント