鳥取で人気の脱毛サロンおすすめランキング4選【2021年最新版】

記事ID24183のサムネイル画像

女性の憧れの肌といえば、ツルツルすべすべの肌です。そのためにムダ毛の処理をしている人も多いですが、自己処理できれいに仕上げるは難しいもの。そんな時には、脱毛サロンがおすすめです。そこで今回は、島根で人気の脱毛サロンをランキング形式で紹介していきます。

脱毛サロンと医療脱毛の違い

脱毛をするには、医療脱毛クリニックか脱毛サロンに通うことになります。両者には相違点がいくつかありますが、大きな違いといえるのが施術者脱毛マシンです。

 

医療脱毛は、その名称からもわかる通り、医療行為にあたります。そのため、国家資格を持っている医師や看護師といった医療従事者しか施術できません。もし無資格のまま施術をしてしまえば、違法行為となります。

 

一方、脱毛サロンでは、主にエステティシャンが施術を行ないます。もちろん、脱毛の知識や脱毛マシンの操作を身に付けなければなりませんが、必須の資格は特にありません。

 

また、脱毛マシンに関しての違いは、出力にあります。医療脱毛で使われているのは、医療用のレーザー脱毛機で、出力が高いのが特徴です。しかし脱毛サロンでは、医療用の機器は使用できず、主に低出力の光脱毛機となります。

編集部イチオシ!鳥取でおすすめの脱毛サロンはここ!

バリエーション豊富なプランから選べる脱毛サロン

ミュゼプラチナムは、コースのバリエーションが豊富な脱毛サロンです。「両ワキ+Vライン完了コース」「フリーセレクト美容脱毛コース」「セットコース」などをラインナップしており、目的に合わせて選ぶことが可能です。

 

人気なのが、「フリーセレクト美容脱毛コース」です。脱毛したい部位を自由な回数に設定できるのがポイントで、オリジナルプランを作ることができます。また、途中で部位の変更ができるのもうれしいところです。

 

そして、時間帯別に2つのプランを用意しているのも特徴です。おすすめは、12:00~18:00限定のデイプランです。営業時間内ならいつでも利用可能なレギュラープランに比べて、リーズナブルなのでお得感があります。

 

そして今ならお得なキャンペーンを実施中

1)全身まるごと21箇所脱毛

2)プラセンタ顔脱毛

3)両ワキ&Vライン一生通い放題

この3つを合わせて、総額なんと「50円(税込)」6/30まで!期間限定キャンペーンなので、ぜひこの機会にお申し込みください!

営業時間 10:00-20:00 住所 鳥取県鳥取市南隈541 トリニティモール Bゾーン 1F
電話番号 0120-489-450 アクセス JR「湖山駅」徒歩26分

脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンを選ぶには、メリットとデメリットをよく理解しておく必要があります。理解しないまま選んでしまうと、「こんなはずじゃなかった」という事態になりかねません。そこでここでは、医療脱毛と比較したメリット・デメリットを紹介していきます。

脱毛サロンのメリット

脱毛サロンの主なメリットは、「料金が安い」「痛みが少ない」「美容効果を期待できる」「店舗数が多く通いやすい」の4点があります。ではそれぞれについて、詳しく解説していきます。

料金が安い

脱毛をする時に、やはり気になるのが料金です。そして脱毛サロンのメリットは、まさにその施術料金の安さにあります。もちろん、脱毛箇所や施術回数によって料金は異なってきますが、同じ条件なら、脱毛サロンのほうがリーズナブルな価格設定となっています。

 

たとえば、全身脱毛で顔・VIOなしの場合、医療脱毛の相場は18万円~25万円程度です。しかし、脱毛サロンなら10万円~15万円といわれており、脱毛サロンのほうが安い料金で施術が受けられることがわかります。

 

また、脱毛サロンはコースのバリエーションが豊かで、費用を抑えたい場合の選択肢も用意されています。そして、学割やペア割、乗り換え割など、各種の割り引きサービスも充実しており、さらにお得になるケースが多いのも利点です。

痛みが少ない

脱毛をする時には、程度の差はありますが、多少の痛みは避けられません。その点、脱毛サロンで主流となっている光脱毛は、出力が低いため、痛みが少ないのがメリットです。

 

そして、光脱毛には複数の方式がありますが、SHR式脱毛は特に痛みが少ない方式です。SHRとは、スーパー・ヘアー・リムーバルの頭文字をとったもので、毛根ではなく発毛を促す組織である、バルジ領域にアプローチするのが特徴です。

 

そのバルジ領域に熱を繰り返し与えるのがポイントで、蓄積された熱で毛の生育を抑える仕組みです。1回の照射を高い出力で行なう必要がないため、ほかの光脱毛方式に比べても少ない痛みとなっています。

 

そのほかに痛みが少ない方式として、ハイパースキン脱毛があります。導入している店舗が少ない、効果が実感しにくい、といったマイナス面はあるものの、痛みがとにかく苦手な人にはおすすめです。

美肌効果が期待できる

光脱毛では、美肌効果が期待できるのも小さくないメリットです。美肌成分として知られているものとしては、コラーゲンやヒアルロン酸が有名ですが、これらは肌の表皮の下にある真皮と呼ばれる層に存在しています。

 

そして、光脱毛の光はその真皮まで届き、細胞を活性化させるといわれています。細胞は活性化されるとコラーゲンを活発に作り出すようになり、その結果、美肌へと導いてくれるのです。

 

そのほか、フェイシャルエステでも使われているIPL式脱毛の光は、シミ・くすみなどの肌トラブルのケアにも効果が望めます。

 

また、施術時にジェルを塗布する場合がありますが、その中にコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸などの美肌成分を配合しているサロンもあります。

 

しかし、目的は脱毛なので、美肌効果は二次的なものであることは覚えておきましょう。

店舗数が多く通いやすい

脱毛サロンには、大手から個人経営まで、さまざまな形態があります。なかでも大手サロンは10社以上あり、その多くが50店舗以上を全国に展開しています。規模がトップクラスのサロンとなると、100店舗以上を設けているところもあるほどです。

 

そのため、無理なく通える範囲で、脱毛サロンを見つけるのは難しくありません。また、駅から近い立地にあることが多く、アクセスしやすいのもメリットといえます。

 

もちろん、医療脱毛クリニックでも全国規模の大手は存在していますが、数の上では脱毛サロンほどではありません。そして、そのエリアの病院・クリニックで脱毛を扱っているところは、さらに少ないのが現状です。

脱毛サロンのデメリット

メリットがある反面、脱毛サロンにもデメリットは存在しています。ここでは、「永久脱毛ができない」「通う回数が多い」「対応できない毛質・肌質がある」の3つをピックアップして紹介します。

永久脱毛ができない

脱毛サロンの最大のデメリットは、永久脱毛ができないことです。便宜上、脱毛サロンと名乗ってはいますが、実は正確にいえば脱毛ではなく、減毛・抑毛なのです。

 

医療脱毛で使用している脱毛マシンは、高出力のレーザーを照射できるため、毛を作り出している毛母細胞を破壊することができます。そのため、施術後は毛が生えてこなくなるのです。

 

しかし、脱毛サロンで利用されている光脱毛は低出力です。結果として、毛母細胞にダメージを与えることはできても、破壊することはできません

 

施術後に脱毛効果を感じられるのは確かですが、毛母細胞が残っているため、再び毛が生えてくる可能性があります

通う回数が多い

脱毛サロンは、効果が感じられるまでに一定の時間が必要となります。全身脱毛の場合で見ると、完了するまでに医療脱毛は1~2年といわれていますが、脱毛サロンでは2~3年ほどかかります。

 

その理由は、使用する脱毛マシンの出力に差があるからです。医療脱毛よりも出力が低い機器しか使えない脱毛サロンでは、その分、どうしても多くの回数を通わなければならないのです。

 

また、料金についても気をつける必要があります。1回あたりの施術料金は、脱毛サロンのほうが安い場合が多いですが、回数が増えれば、合計金額は医療脱毛より高くなることもあるからです。

 

そのため、まず脱毛したい箇所が何回の施術で終了するのかを確認して、合計金額で医療脱毛と比較をしたほうがいいでしょう。その上で、他の要素も考慮に入れて、どちらで脱毛をするか選ぶほうが賢明です。

対応できない毛質・肌質がある

毛質・肌質は人によって違います。また、部位によっても、毛質は変わってきます。しかし、脱毛サロンでは、すべての肌質・毛質で脱毛ができるわけではありません

 

脱毛サロンでメジャーなのは、IPL式やSSC式の脱毛ですが、これらの方式には苦手なことがあるのです。肌質でいえば、日焼けした肌には施術できない場合があります。また、毛質では、産毛に対しては効果はそれほど期待できません。

 

なぜなら、脱毛の仕組みが影響しているからです。IPL式・SSC式は、黒い毛に多いメラニン色素に光が反応して、熱を発生させて脱毛していきます。そのため、メラニン色素がある日焼け肌にも熱が発生してしまい、肌トラブルを起こす可能性があるのです。

 

逆に、産毛にはメラニン色素が少ないため、光が反応しにくく脱毛効果が薄くなります。

 

なお、SHR式脱毛は、日焼け肌・産毛にも施術できる場合があります。ただ、採用しているサロンが少ないので、施術の実績が少ないのが難点です。

脱毛サロンの選び方

ここまで、脱毛サロンと医療脱毛の違い、脱毛サロンのメリット・デメリットを解説してきました。この項目ではそれらを踏まえた上で、脱毛サロンの選び方を紹介していきます。ぜひ最後まで読んで、自分にぴったりな脱毛サロンを見つける参考にしてください。

脱毛したい部位で選ぶ

脱毛には、全身脱毛とパーツ脱毛の2種類があります。全身脱毛は、すべての部位を脱毛することで、パーツ脱毛は顔・背中・足など、特定のパーツだけを脱毛します。

 

そして、サロンには全身脱毛が得意なところもあれば、細かいパーツ分けによるピンポイント脱毛に強みがあるところもあります。全身脱毛だけでも、顔・VIOが含まれている・どちらか一方が含まれているなど、バリエーションが多いです。

 

また、パーツ脱毛の場合は、気になる部位を数箇所選べるセレクト脱毛を採用していれば、より自由度が高くなるのも特徴です。

 

このように、自分が脱毛したい部位によって脱毛サロンを選べば、効率的な脱毛が可能になります。

通いやすさで選ぶ

脱毛は1回で完了することはありません。部位にもよりますが、全身脱毛の場合は、効果を実感するには5~6回程度、完全に脱毛するなら12~16回程度は通う必要があるといわれています。

 

これだけの回数を通うとなれば、ロケーションや営業時間・曜日なども重要になってきます。たとえば、料金が安かったとしても、行くのに時間がかかるようなサロンでは、長続きしなくなることもあるからです。

 

そのため、自分の生活圏にあり、無理なく通えることも大切になってきます。

 

また、人気サロンになると、自分のスケジュールに合う予約が毎回取れないこともあり得ます。施術が先延ばしになると、コース期限内に回数を消化できなくなり、脱毛を終えることができなくなることも。そのため、予約の取りやすさも重要なポイントになります。

脱毛方式で選ぶ

脱毛サロンで導入されている脱毛方式はいくつかありますが、多いのがSSC脱毛・IPL脱毛・SHR脱毛の3種類です。そのなかで、SSC脱毛とIPL脱毛が主流となっています。

 

SSC脱毛はジェルを塗布した上から光を当てて、抑毛成分を肌に浸透させる方式です。ジェルを介するので肌に負担がかからず、ジェルに含まれる成分により美肌も期待できるのが特徴です。ただ、産毛・白髪には向いていません。

 

IPL脱毛はメラニン色素に反応する光を利用して、毛根・毛母細胞にダメージを与えて脱毛します。メリットは、最短3~4日で効果が実感できることです。しかし、メラニン色素を含んでいる日焼け肌には、使用できない場合があるのがデメリットといえます。

 

SHR脱毛は、毛や毛根を対象にするのではなく、発毛因子を作り出すバルジ領域にアプローチする点が、他の2種類と異なっています。そのため、毛質・肌質に関係なく利用可能です。反面、実感するまでに時間がかかることがネックとなっています。

 

このように、それぞれにメリット・デメリットがあるので、それを理解した上で選びましょう。

コストパフォーマンスで選ぶ

脱毛は肌に光を直接照射する施術なので、安全性が一番重要になります。とはいえ、料金も無視できません。ポイントとなるのは、脱毛にかかる総額をチェックすることです。

 

脱毛には、さまざまなオプション料金が発生する場合があります。主なもとして、キャンセル代・施術前のシェービング代・ジェル代などがありますが、こうした費用が基本料金に含まれているのか、オプションなのかを確認しましょう。

 

また、サロンによっては、各種の割引キャンペーンを用意しているところもあります。ホームページで事前にチェックして、上手に活用すれば、よりお得に脱毛することが可能になります。

鳥取の脱毛サロン人気おすすめランキング4選

女性専用・完全予約制の脱毛サロン

エピアスは、女性専用の脱毛サロン。そして完全予約制となっているので、周囲に気兼ねなく、リラックスして施術を受けることができます。

 

こちらで採用しているのは、シルキーライトと呼ばれている脱毛マシンです。脱毛はもちろん、美顔フェイシャル機能や整肌機能を備えているのが特徴です。脱毛と同時にエステも叶うのは、女性にとってはうれしいサービスといえます。

 

脱毛コースは、全身脱毛を中心にパーツ脱毛にも対応しています。そのため、気になるところだけをピンポイントで脱毛できます。

営業時間 10:00~19:00 住所 鳥取県鳥取市的場4-26-1 タウンアローズ30 105
電話番号 0857-53-4402 アクセス JR「鳥取駅」車10分

脱毛機器メーカーが運営している脱毛サロン

リンリンの特徴は、脱毛機器メーカーの直営サロンという点にあります。使用しているのは日本製の高性能マシンですが、直営というメリットを活かして、他のサロンでは真似できないような料金・コースを実現しています。

 

脱毛は2種類の方式を併用しています。1つはIPL脱毛で太い毛に向いています。そしてもう1つのPL脱毛は、産毛にも使えるのが特徴です。

 

そのほかの特徴としては、オリジナルジェルが挙げられます。コラーゲン・ヒアルロン酸・24種類の天然植物由来エキスを含んでおり、施術の際に塗ることで、脱毛後の肌を美肌に導いてくれます

営業時間 10:00〜20:00 住所 鳥取県鳥取市千代水2-21
電話番号 0857-28-4000 アクセス JR「湖山駅」車6分

3つの特徴をもつルミクス脱毛を導入

ラココは、最先端のルミクス脱毛を導入しているサロンです。SHR方式を基本にしており、「早い」「痛くない」「熱くない」のが特徴となっています。なかでも、脱毛につきものの痛みが少ないのは大きなメリットといえるでしょう。

 

人気のコースは、「全身脱毛月額3,300円コース」です。月額料金が抑えられた金額になっている上に、初月が0円となっているので、リーズナブルに脱毛したい人にはおすすめです。顔・VIOが含まれているのもうれしいところ。

 

またサービス体制の充実度も見逃せません。返金保証制度、ドクターサポート制度を取り入れているので、安心感があります。

営業時間 平日 10:00~21:00 土日祝 10:00~21:00 住所 鳥取県鳥取市晩稲100-1 イオンモール鳥取北1F
電話番号 050-2018-7197 アクセス JR「湖山駅」車10分

メニューの選択肢が豊富な脱毛サロン

ミュゼプラチナムの特徴は、サービスの充実度にあります。「表示料金以外はかからない」「解約後の残金を返金」「カウンセリング無料」などを実施しているので、初めての人でも安心して通うことができます。

 

脱毛メニューの種類が豊富なのもうれしいところです。「両ワキ+Vライン完了コース」「フリーセレクト美容脱毛コース」「セットコース」などがありますが、おすすめはフリーセレクトコースです。

 

脱毛部位と回数を選択できるので、オリジナルコースを作ることができます。脱毛方式はSSC脱毛で、肌に優しいのが特徴となっています。また、トリートメントにプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので、美肌効果も望めます

 

安さで人気の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」。「全身まるごと21箇所脱毛」1回「プラセンタ顔脱毛」1回、さらに「両ワキ脱毛&Vライン脱毛」一生通い放題で、総額なんと「50円(税込)」!6月30日(水)までの限定キャンペーンなので、ぜひこの機会にお申し込みください!

営業時間 10:00-20:00 住所 鳥取県鳥取市南隈541 トリニティモール Bゾーン 1F
電話番号 0120-489-450 アクセス JR「湖山駅」徒歩26分

まとめ

鳥取の脱毛サロンを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。1位に挙げたミュゼプラチナムは、サービスが充実しているため、脱毛初心者でも、不安を感じることなく利用できます。ぜひ一度検討してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事