アメックス・ ビジネス・ゴールド・カードの特典を経営に活用する

記事ID23100のサムネイル画像
経費削減や業務を効率化させたいと考える経営者の皆様に最適なビジネスカード、それがアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードです。経費管理や削減に役立つ多彩な特典、カード付帯の充実した保険などについて詳しく紹介します。ぜひ経営効率化にお役立てください。

アメックス・ビジネス・ゴールドの基本情報

アメリカン・エキスプレス・ ビジネス・ゴールド・カード

多彩な特典、充実した付帯保険が光るビジネスカード

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードは徹底的にビジネスの効率化をサポートする多彩な特典と充実した付帯保険を特徴とするビジネスカードです。

 

各種経費支払いにビジネスカードを利用することで、経費管理の手間を省き、経費関係業務の効率化を実現できます。

 

最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯し、海外出張先では24時間日本語でのサポートを受けられます。また国内空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用でき、自宅から空港までのスーツケース1個を無料で往復配送、などトラベルサービスが充実しています。
 

さらに「メンバーシップ・リワード」に登録すると、出張や公共料金の支払いなどでポイント還元率1%でポイントが貯まります。さらに、貯まったポイントを一度でもアイテムと交換すれば、ポイントの有効期限が無期限に延長されます

 

【入会特典】

入会後1年以内に税込み200 万円以上のカード利用で、30,000 ボーナスポイントプレゼント!
年会費 34,100円(税込)(初年度無料)追加カード13,200円(税込) 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
ポイント メンバーシップ・リワード 電子マネー
マイル ANAマイル、スカイマイル スマホ決済 Apple Pay

アメックス・ビジネス・ゴールドのビジネスをサポートする特典

アメックス・ビジネス・ゴールドにはビジネスをサポートする数々の特典が付帯しています。主な特典やサービスについて見ていきましょう。

ビジネス・セービング

「ビジネス・セービング」は、企業経営において重要なテーマの一つである経費コントロールや経費削減をサポートするプログラムです。

ビジネスに関わる郵送、輸送関係、レンタカーや電話の代行サービス、研修や会議室利用、オフィス・デポ、ビジネス雑誌のPRESIDENTや週刊ダイヤモンドなどの優待割引が提供されるなどの特典があり、これらを活用することで経費削減の効果を得ることができます。

ジー・サーチ(G-Search)

ジー・サーチ(G-Search)はビジネス情報データベースです。取引企業などに関する情報、地図情報や不動産データ、新聞や雑誌の記事、人物情報、マーケティング関係の情報に加え、入札や落札に関する公告情報などが検索できるサービスです。

 

利用料は必要ですが、必要な情報を得るため時間と手間が省け、経営者にとっては利用価値の大きいサービスです。

ビジネス情報調査代行サービス

「ビジネス情報調査代行サービス」は年会費無料のサービスです。取引予定の企業の与信、信用調査やスクリーニングを依頼でき、法務部門などの専門スタッフがいない法人にとっては大変有益なサービスです。

ビジネス・コンサルティング・サービス

経営コンサルタントの紹介や簡単な経営相談、船井総研主催セミナー参加費用の優待割引、船井総研提供のビジネス・ノウハウDVDの料金優待などのサービスです。経営者の心強い味方になるでしょう。

OFFICE PASS<登録制>

全国200ヶ所以上にあるシェアオフィスやコワーキングスペースが利用できるサービスです。リモートワークが推奨される中、ビジネス・カード会員なら各施設を最大10%オフで利用できます。出張社員の待機場所、取引先との商談等、さまさまな活用方法が考えられます。

クラブオフ(Club-Off)

クラブオフ は福利厚生プログラムの「リロクラブ」のVIP会員に無料で登録ができるサービスです。国内宿泊や海外宿泊、レジャーやスポーツ、ショッピングに育児・介護サービスなど75,000施設が優待価格で利用できます。

追加カードを持つ従業員も利用できますので、福利厚生の一環として、追加カードを従業員に発行する企業もあります。

ビジネス・ダイニング by ぐるなび

会食や接待でレストランを利用する際、経験の豊富なコンシェルジュが、場所や予算、人数など条件に合わせて最適なレストランを案内してくれるサービスです。予約の代行もしてもらえます。

ゴールド・ワインクラブ

入手が困難な希少価値の高いワイン、季節のおすすめワインを専門のソムリエが紹介してくれるサービスです。ここではワインの購入も可能で、取引先へのギフト用として利用することもできます。

ゴルフ・デスク

全国の1,100カ所以上のゴルフ場、海外の提携コースの紹介・手配・予約を無料で行ってくれます。接待ゴルフの手配にも大変便利です。

各種施設での優待

アメックス・ビジネス・ゴールドには各種施設での優待特典が付帯しています。優雅な気分に浸れるサービスですので、利用をおすすめします。

「COTTON CLUB」優待

丸の内にあるエンターテインメントクラブの「COTTON CLUB」で、アメックスがスポンサーの公演において優待特典の利用が可能です。先着順で特別席に座れ、しかもメンバーシップ・リワードのポイントが利用できます。他にウェルカム・ドリンクのサービスも付帯します。

「新国立劇場」優待

オペラ、バレエ、演劇などを高い水準で上演する「新国立劇場」の優待特典が付帯します。ドリンクサービス、先行販売、オペラトークの無料などさまざまなアメックス特典が付帯しています。

「京都特別観光ラウンジ」優待

京都の高台寺塔頭 圓徳院にて、「京都 特別観光ラウンド」の優待を受けることができます。ドリンクサービスや圓徳院の拝観無料、高台寺掌美術館の拝観割引、駐車場無料サービスなどが付帯しています。

出張サポートの特典

アメックス・ビジネス・ゴールドには出張サポート特典や各種トラベルサービスが付帯しています。

空港ラウンジサービス

「空港ラウンジサービス」では、同伴者1名を含めて国内の主要空港29所と海外空港ラウンジ(ハワイ・ダニエル・K・イノウエ国際空港)が無料で利用が可能です。出張時に空港ラウンジで身体を休めることができます。

エアポート送迎サービス

海外出張の出発・帰国時に提携タクシー会社のタクシーを割安の定額料金でチャーターし、指定の場所と空港間の送迎手配が可能なサービスです。対象空港は成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港の3空港です。

手荷物宅配サービス(空港)

海外出張時に自宅と空港間をスーツケース1個まで無料配送してくれるサービスです。サービスの対象空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港(第3ターミナル)です。これを利用すれば、大きな手荷物に悩まされず快適に出張ができます。

オーバーシーズ・アシスト

海外の出張先から日本語で問い合わせやサポートの依頼ができるサービスです。レストラン予約、医療機関の紹介などの緊急時の支援まで、世界中ほとんどの国から日本語で連絡できる24時間365日、通話料無料のサービスです。

アメックス・ビジネス・ゴールドの付帯保険

アメックス・ビジネス・ゴールドには手厚い保険が付帯しており、安心して旅行や出張することができます。もちろん追加カードの従業員にも適用されます。

国内旅行傷害保険

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードでチケットを購入した公共交通機関にて搭乗中に事故に遭った場合、カード支払で予約した宿泊施設での事故に遭って傷害を負った場合には、最高5,000 万円の国内旅行傷害保険が付帯します。

国内航空機遅延費用

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードで国内線航空機チケットを購入した場合、遅延や手荷物紛失などで生じた費用が補償されます。遅延や欠航、受託手荷物遅延などの場合最大で20,000円が補償されます。また、受託手荷物紛失の場合は、最大40,000円の補償を受けられます。

海外旅行傷害保険

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードで国際線航空機チケットやツアー代金を支払った場合、基本カード会員本人には最高1 億円の海外旅行傷害保険が利用付帯します。

他に、傷害死亡・後遺障害保険金最大5,000 万円の海外旅行傷害保険が自動付帯のため、他カードや現金支払でも補償が付くため安心です。

キャンセル・プロテクション

病気やケガでの入院などで、予定の出張がキャンセルとなった場合、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードで購入したチケットや宿泊のキャンセルの損害が年間で最高10 万円まで補償されます。

オンライン・プロテクション

オンラインでの購入も含めて、ショッピングなどで第三者によるカードの不正利用に対して補償されるサービスです。不正利用分に関しては支払いの必要がないため、安心して買い物ができます。

ショッピング・プロテクション

カードで購入したほとんどの商品に関して、国内・海外を問わず、破損や盗難などの損害を被った際は、購入日より90 日間、1年につき最大500 万円まで補償されるサービスです。

リターン・プロテクション

カードで購入した商品の返品を、購入店が拒否した場合には購入日から90 日以内なら、1つの 商品について最高3 万円まで、年間最大15 万円相当額まで購入金額を負担してくれるサービスです。

社員用にビジネスカードを活用するメリット

ビジネスカードは従業員が主に経費の支払に利用するケースを想定しています。アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを従業員に持たせることで、どのようなメリットがあるのか、どのように利用するのかを見ていきましょう。

経費処理の効率化

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを経費支払いに利用すると、事務処理の手間やコスト削減に加え、振込手数料の削減まで可能です。しかもカード利用代金の引き落しが約1~2カ月後のため、キャッシュフロー面でも改善効果が望めます。


一般的に社員経費(交通費や接待交際費など)は仮払い、もしくは立替払いとなるため、経費処理が煩雑ですが、仮払いも立替払いも不要となり、経費関係処理を合理化できます。

経費でポイントが貯まる

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードは、経費でのカード利用分もポイントが貯まります。アメックス・ビジネス・ゴールド・カードは「メンバーシップ・リワード」ポイントプログラムを採用し、カードの利用100円に対して1ポイントが付与されます。

 

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードで公共料金なども含めて経費支払いをすることで、自然にポイントが貯まり、そのポイントを経費支払いに利用すれば、さらなる経費削減効果が期待できます。

経理トラブルの防止

これは見逃されがちなメリットですが、社員の経費支払いをアメックス・ビジネス・ゴールド・カードに一本化することで、経費精算に関わるトラブルを解消できます。

 

経費精算では「精算の忘れ」、「領収書の紛失」、「金額の間違い」が当たり前のように起き、これらが経理担当者の悩みの種ですが、経費のカード支払を徹底することで、こうしたトラブルを回避でき、経費処理の効率を向上させることができます。

アメックス・ビジネス・ゴールドを社員に持たせる際の注意点

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードの追加カードを発行し、ビジネスカードとして従業員に持たせると、さまざまなメリットが期待できますが、一方で不正や乱用といったリスクも想定されます。そうしたリスクを回避するには、予め注意すべきこと、準備すべきことがあります。

私的流用を回避する策が必要

従業員とって、利用制限の緩いビジネスカードを与えられると、不正の温床になることがあります。例えば、自家用車の給油をビジネスを使ってしまう、或いは取引先接待と称して友人との飲み会にカードを使ってしまう、といったことが起きやすくなります。

 

或いは社内の飲み会でビジネスカードで支払いを済ませてしまうといった例もよくあります。これらは全て、会社のお金に手を付けたのと同じことで、厳密に言えば横領罪です。 ビジネスカードの利用に際しては、利用範囲を制限し、利用規則を設けることが必要です。

 

また、金額によっては事前届け出制とし、かつ上司チッェクを必須とすべきです。 また面倒ですが、社用車の管理簿にも給油と走行距離の記録を残すようにする必要があります。 上手に活用すれば効果絶大のビジネスカードですが、運用を間違えると不正の温床になりますので、注意が必要です。

カード決済でも領収書は必須

法人の経費には領収書は必須です。領収書やレシートのない支払いは、数が多いと税務調査で否認されます。ビジネスカードでの支払でも、精算時にクレジットの売上票(レシート)と領収書の添付を基本ルールとしましょう。これにより、税務上の問題ばかりか、不正防止にも役立ちます。

ポイントやマイルは一元管理

ビジネスカードに付与されたポイントやマイルの所有権は会社に帰属します。個人が勝手にポイントを使うことがないようルールを作り、経理などで一元管理するようにしましょう。貯まったマイルについても、特典航空券は出張に利用できるので、マイルの管理もしっかり行いましょう。

アメックス・ビジネス・ゴールドのデメリット

アメックス・ビジネス・ゴールドにはビジネス面でのメリットが多くありますが、同等の一般カードと比較して特典が不足すると感じる面があります。ここでは相対的にデメリットと思われる点についても触れておきます。

個人カード比較して不足する特典がある

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードは個人向けゴールドカード、「アメックス・ゴールド・カード」と比較すると特典面で見劣りするものがあります。


たとえば国内の高級レストランコース料理を2名以上で申し込むと、1名分の代金が無料となる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」が付帯していません

 

また世界の空港VIPラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」の特典がありません。アメックス・ビジネス・ゴールドには、これらの特典に代わるビジネス特典が付与されているため致し方ないところですが、後から不満のタネにならないよう、申込みに当たっては認識しておくことが必要です。

キャッシング機能がない

アメックス・ビジネス・ゴールドにはキャッシング機能がありません。出張先などで突然、現金が必要となる場合には不便なので、この点はデメリットです。プライベートカードでのキャシングなども想定しておくことをおすすめします。

 

ちなみに、同じビジネスカードでも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード(年会費22,000円)はキャッシングが可能です。ビジネスカードとしてのキャッシングが必須とされる方は、こちらのカードを検討してみてはいかがでしょうか。

ポイント還元やマイル移行に注意

貯まったポイントをANAマイルに移行するには別途「メンバーシップ・リワード ANAコース」への加入が必要となり、年会費5000円が必要です。

 

他、ポイントとマイルの交換レートを1:1とするにはメンバーシップ・リワード・プラスへの登録が新たに必要となるため、合計で8,000円の年会費が必要です。年間の利用額からシミュレーションして、それぞれのサービスーの加入の是非を検討してみてください。

アメックス・ビジネス・ゴールドの作り方

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードは申込制のカードです。ここでは、カードの申し込み方法について紹介します。

必要な書類など

アメックス・ビジネス・ゴールドはWEBサイトから申込みができます。申込みに当たっては、「商業登記簿謄本」もしくは「登記事項証明書」が必要です。また以下の公的証明書類のうちいずれか1つが必要になりますので、準備しておいてください。

 

  • ▪運転免許証
  • ▪写真付き住民基本台帳カード
  • ▪マイナンバーカード(表面のみ)
  • ▪特別永住者証明書
  • ▪在留カード
  • ▪パスポート
  • ▪各種健康保険証
  • ▪住民票の写し

公式サイトからオンラインで申込む

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードを申込むには、アメリカン・エキスプレスの公式サイトから申込みフォームにアクセスして、必要事項の入力をします。申込みフォームは2種類あり、「法人代表者専用フォーム」と「個人事業主用フォーム」とがあります。


必要事項を入力し、間違いがないかよく確認した上で送信します。送信の受付後に入会審査が行われます。審査期間は約1週間から10日ほどです。

個人事業主は受取時に本人確認手続き

個人事業主で申込みをした際には、カードは本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で届けられます。
アメックス・ビジネス・ゴールド・カードの受取りには、「本人確認のための公的証明書類」の提示が必須です。受取り段階で本人確認が行われるため、申込みの際の本人確認手続きは不要です。


一方、法人代表者が申込みをする場合は、受取り前に本人確認書類が必要となります。
「ご本人様確認書類などご提出のお願い」と題するレターが郵便、もしくはメールで会社に送付されてきますので、必要書類をアメリカン・エキスプレス宛に返送します。

審査が行われ、審査通過すると法人代表者の方宛てのカードが、会社住所宛てに書留郵便で届きます。

アメックスのビジネスカード審査は甘い?

一般的な法人カードは、法人設立から2年以上経過していることが前提だといわれます。アメックス・ビジネス・ゴールドは個人事業主で、開業して間もない人でも作れたという例があり、比較的作りやすいカードだとされます


その理由は、アメックスは経営者個人を見て審査をしているからと考えられます。そのため、経営者に信用力があれば事業開始後間もない会社でも審査に通りやすいのでしょう。


ただし、アメックスの審査は甘いわけではありません。次のような場合には審査に落ちる可能性が高まりますので注意が必要です。

アメックス・ビジネス・ゴールドの申込み資格

審査に落ちるパターンの前に、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードに申し込める条件を確認しておきましょう。

 

  • ▪年齢が20歳以上
  • ▪個人事業主または法人の代表者
  •  

この2つの条件さえ満たせば申込みはできます。また、会社員でも副業をしている場合は個人事業主登録をしていれば、申込みは可能です。

アメックス・ビジネス・ゴールドの審査に落ちるパターン

アメックス・ビジネス・ゴールド・カードの審査に落ちる条件をあげていきます。該当する場合は審査落ちの可能性が高まりますので、事前に対策を講じておくことをおすすめします。

基本的な条件を満たしていない

年齢20歳以上の個人事業主または法人の代表者が申込み条件ですが、他にも基本条件を満たしている必要があります。年収などの基準は公表されていませんが、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードの場合は一般のサラリーマン程度の年収(400万円程度)は必要と考えてください。

 

また属性も評価されます。個人事業主でも弁護士や医師などであれば審査は通過しやすいでしょうが、実態が不明、開業間もないフリーランスの場合は審査が厳しくなると考えてください。

信用状態がよくない

これはアメックスに限らず、どのカードでも審査に落ちる最大の原因です。すべてのカード会社はクレジットカードの申込み審査にあたり、信用情報機関に照会をかけますが、他社カードでの支払い延滞や、破産などの事故情報が登録されていると、審査落ちの可能性が高まります。

事業の信頼性が疑われる

特に個人事業主の場合は、アメックス側で事業実態の判断が難しいため、固定電話の有無、オフィスの有無、銀行のビジネス口座の有無などで判断する可能性があります。

 

固定電話、オフィス、ビジネス口座のいずれも無い場合には、事業実態の確認が難しいため、審査落ちの可能性がありますただし、個人としての信用力が高いと判断されれば、審査に通る可能性はありますので、その点に自信のある方は申込みをしてみてください。

カードの申し込みや保有枚数が多い

「そんなことまで分かるのか?」と思われた方もいらっしゃるでしょうが、実はこうした情報も信用情報機関には情報が登録されています。短期間に複数のカード申込みをしている場合には、資金繰りに困っているのではないか、といった疑いを持たれる可能性があります。カードの所有枚数が多いのも同様です。

カード利用による残債務が多い

カード枚数が単に多いだけなら特に問題にはなりませんが、収入に対してカード利用の残高が多過ぎる場合は、支払い能力に疑問符がつくため、審査では不利です。

本人確認ができない

クレジットカードの発行にあたり、本人確認が取れることは絶対条件です。申込み者の本人の確認が取れない場合には、カードは発行されません。申込時に住所や連絡先を間違えても本人確認が取れませんので、入力ミスにも気を付けましょう

アメックス・ビジネス・ゴールドのQ&A

以上でアメックス・ビジネス・ゴールドの特典、特徴、メリットなどを理解されたと思いますが、他によくある質問から抜粋したものを紹介しておきます。参考にしてください。

Q.与信枠が少ないが、増やせないか?

A.アメックス・カードの実質的な与信枠はカード利用開始後から増額されます。

 

あらかじめ高額な用が想定される場合は、決済予定金額を予めアメックスに振り込んでおくと、与信限度額は上がります。

利用実績を積むことで、与信枠は拡大していきます。当座の資金が足らないものの、与信枠の増額が必要な場合は電話での相談も可能です。設備投資などで一時的にカード利用枠が必要なケースなどでは相談に応じてもらえます。

Q.追加カードの申込をしたいが?

A.追加カードの申込みは、基本カード会員が行います。法人格は代表者、個人事業主は事業主本人が申込者です。


申込み手続きはオンラインで行いますが、オンラインで申し込めるカードは2枚までです。3枚以上申込む場合は、予めアメリカン・エキスプレスに直接電話をし、電話で申込みます。

Q.オンライン申込みの際に、本人確認書類を提出する方法は?

A.別途、アメックスからURLリンクが送られてきますので、アップロードします。

 

「ご本人様確認書類等ご提出のお願い」のEメールか送られてきますので、Eメール記載のURLリンクをクリックして、認証を行った後に表示される専用ページから所定の書類をアップロードします。

まとめ

アメリカン・エキスプレス・ ビジネス・ゴールド・カード

多彩な特典、充実した付帯保険が光るビジネスカード

年会費 34,100円(税込)(初年度無料)追加カード13,200円(税込) 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
ポイント メンバーシップ・リワード 電子マネー
マイル ANAマイル、スカイマイル スマホ決済 Apple Pay

以上、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードの特典について解説してきました。ビジネスカードにはビジネスをサポートするさまざまな特典があることをご理解いただけたと思います。とくに、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードはステイタスが高く、取引先の接待や海外出張などでは大きな威力を発揮してくれることでしょう。経営者の皆さん、個人事業主の皆さんはこの機会にアメックス・ビジネス・ゴールド・カードを手に入れて、ビジネスをさらに発展させてみませんか?

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ペルソナSTACIA アメックス・カードはラウンジ利用ができない?

ペルソナSTACIA アメックス・カードはラウンジ利用ができない?

その他
マリオットボンヴォイポイントを貯めて無料宿泊する方法とは?

マリオットボンヴォイポイントを貯めて無料宿泊する方法とは?

その他
経営本のおすすめ人気ランキング15選【ビジネス書の名著や新著もご紹介!】

経営本のおすすめ人気ランキング15選【ビジネス書の名著や新著もご紹介!】

本・雑誌
新築・中古マンション経営で失敗する人の共通点は?成功へのポイントも解説

新築・中古マンション経営で失敗する人の共通点は?成功へのポイントも解説

その他
マンション経営の初期費用の目安は?維持費用と税金も紹介!

マンション経営の初期費用の目安は?維持費用と税金も紹介!

その他
マンション経営に資格は必要?不動産投資に役立つ資格4選

マンション経営に資格は必要?不動産投資に役立つ資格4選

その他

アクセスランキング

【2023年最新版】マンション管理会社の人気おすすめランキング13選のサムネイル画像

【2023年最新版】マンション管理会社の人気おすすめランキング13選

その他
【2023年最新版】おすすめの火災保険ランキング10選【選び方も紹介】のサムネイル画像

【2023年最新版】おすすめの火災保険ランキング10選【選び方も紹介】

その他
【厳選6社】安くて安心のガス会社おすすめランキングのサムネイル画像

【厳選6社】安くて安心のガス会社おすすめランキング

その他
【コスパ最強】ソーダストリームの口コミ・評判を調査!【デメリットは?】のサムネイル画像

【コスパ最強】ソーダストリームの口コミ・評判を調査!【デメリットは?】

その他
新潟でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【2023年最新版】のサムネイル画像

新潟でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【2023年最新版】

その他
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。