缶詰アンチョビの人気おすすめランキング15選【食べ方も紹介】

パスタやピザなど料理で活躍する缶詰アンチョビ。隠し味として使用すれば料理にコクが出て特別感のある一品に仕上がります。ただ缶詰アンチョビは数多く販売されているので、何を基準に選べばいいか悩む人も多いはず。そこで今回は、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

ちょい足しで劇的に味が変わるアンチョビ

パスタやピザなど料理にアクセントを添える缶詰アンチョビ。少し独特の香りがありますが、隠し味として使用すれば料理にコクが出て特別感のある一品に仕上がる万能な食材です。

 

 

ただ、アンチョビは、油の種類やメーカーによって味も大きく変わります。また、缶詰アンチョビは数多く販売されているので、何を基準に選べばいいか分からない人も多いでしょう。

 

 

そこで今回は、缶詰アンチョビの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは味わい・安さ・扱いやすさを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみて下さい。

缶詰アンチョビの選び方

缶詰アンチョビは、数多くのメーカーからさまざまな種類のものが販売されています。使用されている油も異なるので、何を基準に選べばいいか悩む人も多いはずです。そこで、ここからは缶詰アンチョビの選び方を紹介します。

油の種類で選ぶ

アンチョビは、基本的にイワシ・油・塩で作られています。材料がシンプルなので、どの缶詰アンチョビを選ぶかで味にも違いが出るのです。特に油に関しては好みが分かれるところなので、缶詰アンチョビを選ぶ上でしっかり確認しましょう。

塩分が控えめな「オリーブオイル」

アンチョビを作る上で重要になる油。オリーブオイルで漬けられたアンチョビは、魚本来の生臭さが抜けて塩分が控えめなのが大きな特徴です。ただ風味はしっかり残っているので、アンチョビのコクのある味わいが楽しめます。

 

 

また、オリーブオイルはオレイン酸が多く含まれているため悪玉コレストロールだけ減らす効果が期待できます。ヘルシーな食生活を目指している人は、オリーブオイル漬けの缶詰アンチョビがおすすめです。

肌に良い成分を多く含む「ヒマワリ油」

ひまわりの種子を圧搾して作られるヒマワリ油。油自体に塩味も効いているので、味の濃いおつまみを作るときにも最適なアンチョビです。また、ヒマワリ油には健康や肌にも良いリノール酸やビタミンEなどの成分が多く含まれているのも特徴

 

 

ただし、オメガ6が多く含まれているため、摂取し過ぎると中性脂肪を溜め込む原因になることも。適度な量であれば健康面にも影響を与えないので、ヒマワリ油漬けのアンチョビは多く食べ過ぎないように注意する必要があるでしょう。

ヘルシーさを求めるなら「植物油脂」

オリーブオイルやヒマワリ油で作られるのが一般的なアンチョビですが、大豆油やコーン油などを使用したものも発売されています。大豆油やコーン油など植物油漬けの缶詰アンチョビは、比較的安価で手に入れられるのが大きな特徴

 

 

ヘルシーさを求める人には最適な油です。アンチョビを料理にたっぷり使いたい人には、大豆油やコーン油などの缶詰アンチョビを選びましょう。

メーカーで選ぶ

イタリアなどヨーロッパを中心に親しまれているアンチョビ。アメリカやフランスはもちろん日本のメーカーからも数多く販売されています。メーカーによって味も多少異なるので、缶詰アンチョビを選ぶときの判断基準にしましょう。

昔ながらの製法を取り入れるスペイン産「ペラッツァ(Pelazza)」

ペラッツァは、1915年にスペイン・サントーニャ地方で設立された老舗メーカーです。ペラッツァが設立されたサントーニャ地方には大きな港があり、昔からイワシ業が盛んに行われてきました。

 

 

200年にアンチョビを主に扱うようになり、2004年には老舗アンチョビメーカーと合併。お互いの豊富な知識と経験を取り入れ、スペインの昔ながらの方法でアンチョビが作られています。スペイン産のアンチョビですが、今では日本でも簡単に購入することが可能です。

カルディで購入可能!ヒマワリ油を採用するイタリア産「スカーリア(SCALIA)」

スカーリアは、1979年にイタリア・シチリア島の南岸にあるシアッカで設立したメーカーです。シアッカ沖で取り上げられた新鮮なイワシを港から数分以内で工場に運び冷蔵庫で保存するなど、鮮度にこだわった製造が大きな特徴

 

 

酸化に強くイワシの旨みを引き出すイタリア産のヒマワリ油を採用しています。スカーリアの缶詰アンチョビは味のバランスが高く評価され、イタリアはもちろんスペインのバルやフレンチなど他の国でも幅広く使用されています。

100円均一でも手に入る「トマトコーポレーション」

トマトコーポレーションは、世界各国の食材を使用して日本人の口に合うような商品を提供しているのが特徴です。そんなトマトコーポレーションから、100円で購入可能なアンチョビを発売。

 

 

日本人の好みに合わせて作られているので、初めてアンチョビを食べる人にも適しています100円均一でも手に入るため、気軽に購入したいならトマトコーポレーションのアンチョビがおすすめ。

缶詰アンチョビの人気おすすめランキング15選

イタリアのホテルでも使用されるプロ仕様のアンチョビ

イタリアで有名なアリメンティスから販売されている缶詰アンチョビ。イタリアのホテルでも使用されるプロ仕様の本格派のアンチョビで、3枚に下ろしてオイル漬けされたイワシは風味や豊かな味わい。

 

 

ホテルで使用されるアンチョビですが、パスタやピザなど家庭用としても使いやすい一品です。少し値段は高いですが、内容量は700gなので大皿料理などにも活躍してくれます

メーカー アリメンティス 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 イタリア

イタリア人から絶大な人気を誇るオイル漬けアンチョビ

イタリアで認知度の高いメーカーのデリシャス。アルバニア産の新鮮なアンチョビを使用してオイル漬けした缶詰アンチョビです。鮮度と品質にこだわりを持つメーカーでイタリアでも人気の高い商品。

 

 

素材本来の味を邪魔することなくさまざまな料理に合うアンチョビで、サラダやあサンドイッチにもマッチしてくれます。ただ、少し値段は高くなるので特別な日に使用したい一品でしょう。

メーカー デリシャス 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 イタリア

鮮度にこだわって下処理されたアンチョビ

モロッコに複数の工場を所有し、世界トップクラスの出荷量を誇るメーカーのラ・モネガスク。モロッコん産のカタクチイワシを24時間以内に下処理をして塩漬けしているアンチョビです。

 

 

塩味も効いているので、パスタやピザなどイタリア料理との相性も抜群。若干費用は高くなりますが、その分内容量は多いのでさまざまな料理で活躍する缶詰アンチョビになっています。

メーカー ラ・モネガスク 商品名 ラ・モネガスク
油の種類 オリーブオイル 原産国 モロッコ

口コミをご紹介

そのまま食べると塩辛いけど、野菜に混ぜて食べたら塩気も薄れて美味しかった

出典:https://www.amazon.co.jp

熟成加工で旨味成分を閉じ込めたアンチョビ

スペイン。バスク地方で製造を行う老舗メーカーのユータリで販売されている缶詰アンチョビ。スペインで獲れたイワシを塩漬けにし、熟成加工を施して濃厚な味わいに仕上げた一品です。

 

 

熟成加工しているので旨味成分も豊富で調味料をつけず、そのままでも美味しく食べられます。また、イワシはオリーブオイルに漬けられているため、オリーブごと料理に使うのもおすすめです。

メーカー フロンティア 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 スペイン

口コミをご紹介

アクアパッツァ二人前(よく作る)にちょうどよい量のアンチョビとケイパーが入っていて便利です。リピート確定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

スペイン産のイワシをオリーブ漬けしたアンチョビ

操業してから150年以上も続く老舗メーカーのアドミラルから販売されている缶詰アンチョビです。家族で製造するメーカーで、一つずつ手作りでイワシを処理しているのが特徴

 

 

アンチョビはスペインで水揚げされたイワシを使用してオリーブ漬けされています。アンチョビは塩味が少なくシンプルな味に整えられており、サラダなどにも使いやすい商品です。

メーカー アドミラル 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 スペイン

口コミをご紹介

塩分がキツ過ぎず、きれいで臭みもないおいしいアンチョビです。お料理に使うと深みが出るのでおいしくなります。

出典:https://review.rakuten.co.jp

保存料を一切使用しないシンプルな味わいが魅力のアンチョビ

アンチョビはもちろんピザ生地などイタリア食材を製造するカタクチ商店。そんなカタクチ商店から発売されているのが、宮城県の石巻で自家製されている国内産の缶詰アンチョビです。

 

 

保存料など一切使用せず無添加で作られているので、シンプルな味わいが楽しめるのが特徴。アンチョビも石巻で獲れたイワシを採用しているので、国内産の缶詰アンチョビを楽しみたい人には最適の商品です。

メーカー カタクチ商店 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 日本

口コミをご紹介

臭みなどを感じず、塩辛すぎもしない。
とっても美味しかったです。
本当に1枚1枚がきれいでした。

出典:https://review.rakuten.co.jp

日本を代表するスーパーマーケットの明治屋で販売されている缶詰アンチョビ。スペイン産のアンチョビをオリーブオイルに漬け込んで風味豊かに仕上げられた一品です。

 

 

ふっくらした厚みのあるアンチョビは、見た目にも華やかなレッドブラウンカラーが特徴。オードブルやサラダに取り入れれば、特別感のある料理が完成するでしょう。

メーカー ロレア 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 スペイン

ペルー産のカタクチイワシをヒマワリ油に漬け込んだアンチョビ

アンチョビはもちろんオリーブやピクルスなど多くの食品を取り扱う讃陽食品工業から販売されたアンチョビの缶詰。ペルー産のカタクチイワシを塩漬けにしてヒマワリ油に漬け込んだ一品です

 

 

魚特有の臭みはなく、みじん切りにしてポテトサラダに混ぜたりサンドイッチの具材として挟んだりなど、さまざまな料理で活躍します。安価で手ごろに手に入れられるのも嬉しいポイントです。

メーカー 讃陽食品工業 S=O 商品名 アンチョビ
油の種類 ヒマワリ油 原産国 ペルー

口コミをご紹介

こちらはスーパーで買うより安いし量も少し多い。味も普通に美味しい

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ナカトウ(nakato)

ロールアンチョビー

ケッパーの実に巻いて塩漬けにした風味豊かなアンチョビ

素材にこだわった食品を多く取り扱うnakatoから発売されている缶詰アンチョビです。ケッパーのみを芯にしてアンチョビを巻いた保存方法が特徴的な缶詰になります。

 

 

カタクチイワシを塩漬けにして熟成されているので、豊かな旨味が感じられる一品です。見た目にも可愛いロール型のアンチョビなので、料理で使うのはもちろんオードブルとしても活躍する缶詰アンチョビになります。

メーカー nakato 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 日本

口コミをご紹介

そのまま食べると塩辛いけど、野菜に混ぜて食べたら塩気も薄れて美味しかった

出典:https://www.amazon.co.jp

カタクチイワシを使用し大豆油に漬け込んだアンチョビ

スペイン・バスク地方のカンダブリア近海で獲れたカタクチイワシを使用して作られたキー二の缶詰アンチョビ。植物油である食用の大豆油に漬け込んで作られているのが特徴です。

 

 

比較的安価で購入できて料理でたっぷり使用したい人に適しています。また味もシンプルなので、パスタやピザはもちろんサラダやオードブルなどのアクセントとして使用したいときに最適です。

メーカー キーニ 商品名 アンチョビ
油の種類 大豆油 原産国 スペイン

昔ながらの伝統的な製造で作られたオイル詰アンチョビ

ペラッツァはスペインの老舗メーカーで、昔ながらの伝統的な製造で作られているのが特徴。スペインで獲れたカタクチイワシを24時間以内に塩漬けにして数ヶ月かけて熟成を行います。

 

 

手作業でカタクチイワシの皮や骨を全て取り除き、オイル漬けにされています。アンチョビの味はとてもシンプルで、さまざまな料理に合わせやういのも大きなメリット。比較的安価なので、日頃からよく使用する人にもおすすめです。

メーカー ペラッツァ 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 スペイン

口コミご紹介

塩気とうまみがあり美味しいです。余ると冷凍しています

出典:https://www.amazon.co.jp

地中海で獲れた新鮮なイワシを使用したコクのあるアンチョビ

スパイスの調味料を数多く取り揃えるギャバン。そんなギャバンから展開されているアンチョビの缶詰は、地中海で獲れた新鮮なカタクチイワシを使用しているのが特徴。長期熟成で深いコクのある味に仕上がっています。

 

 

また、1枚ずつ皮や骨を取り除いているため料理に使う際にも気にせず使用できるのも嬉しいポイントでしょう。1度で使い切れる小さいサイズ感の缶詰でいつも新鮮なままアンチョビを楽しめます。

メーカー ギャバン 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 モロッコ

口コミをご紹介

日本人にはすんなり馴染む味で、生臭さもないし、隠し味に使っても、良い出汁が出る。

出典:https://www.amazon.co.jp

イタリア産のヒマワリ油を使用したアンチョビ

イタリア・スカーリア地方で設立した老舗メーカーのスカーリア。イタリア沖の地元で獲れた新鮮なイワシと、イタリア産のヒマワリ油を使用して作られているのが特徴

 

 

イワシはふっくら厚みがあり、魚特有の生臭さもあまり感じません。イワシの鮮度はもちろん温度まで徹底して管理されたスカーリアさんのアンチョビ缶は、三ツ星シェフも愛用するほど深い味わいの一品です。

メーカー スカーリア 商品名 スカーリアさんのアンチョビ
油の種類 ヒマワリ油 原産国 イタリア

口コミご紹介

まず味が良い、独特の旨味がしっかりとあり、ピッツァにも、オードブルにも使えるマイルドさがあります、
安物に多い塩辛い品とは全然違う。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

口当たりが滑らかでそのままでも食べられるアンチョビ

アンコマールの缶詰アンチョビは、世界で最も高級品といわれるスペイン・カンタブリア海産の商品です。油はスペイン産のオリーブオイルを採用し、旨味がたっぷり濃縮された逸品です。

 

 

口当たりが滑らかで、加熱せずそのまま食べられるのも魅力の一つ。他のアンチョビと比べると少し値段が高くなりますが、自分で食べるのはもちろん手土産でも好まれる缶詰アンチョビです。

メーカー アンコマール 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 スペイン

長期熟成で濃厚な味わいが楽しめるアンチョビ

ペルーで取れたカタクチイワシを塩漬けして作られた缶詰アンチョビ。長期間熟成しているので、濃厚な味わいが楽しめる商品です。口コミや評判も高評価で、初めて購入する人におすすめ。

 

 

高級品と思われがちなアンチョビですが、安価で手軽に購入できるのも嬉しいポイント。料理で頻繁に使いたいなら、トマトコーポレーションの缶詰アンチョビを選びましょう。

メーカー トマトコーポレーション 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 日本

口コミをご紹介

普段使いにぴったりのプチプラで、味も悪くないです。
パスタやアヒージョなんかに1缶使い切りサイズなので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

瓶詰めアンチョビの人気おすすめランキング3選

海外へのお土産として人気の高い!きびなごを使用したアンチョビ

高知のブランドのベジタブルハートから発売された「きびなごフィレ」。イワシではなく高知産のきびなごを使用した商品です。3枚に下ろしてフィレ状にしたきびなごに、高知県産の塩に漬けてギリシャ産のオリーブオイルに漬け込んでいます。

 

 

そのまま食べるのはもちろん、刻んでドレッシングやサラダにかけても美味しい一品。アンチョビと一風変わったオイル漬けなので、海外のお土産としても人気の高い商品です。

メーカー ベジタブルハート 商品名 きびなごフィレ
油の種類 オリーブオイル 原産国 日本

口コミをご紹介

現地に旅行に行った時既に売り切れており、ダメもとで通販探したらあったので購入しました。非常に美味しいです。また購入したいです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

魚特有の臭みがなくまろやかな味わいが楽しめるアンチョビ

長崎のメーカーである虎屋から発売されている缶詰アンチョビは、原材料に長崎県上五島産の飛魚を使用しているのが特徴。新鮮な飛魚に五島の自家製の海塩と、五島名産の椿油とオリーブオイルを混ぜたものに漬け込んでいます。

 

 

魚特有の臭みもなく、まろやかでチーズのような食感が特徴。ピザやパスタなどアンチョビの代用として使えます。五島のコンテストでも受賞するほど現地で愛される一品。アンチョビは少し苦手と感じる人にオススメです。

メーカー 虎屋 此処から 商品名 あごんちょび
油の種類 椿油・オリーブオイル 原産国 日本

国内産の素材にこだわって作られた濃厚な味わいのアンチョビ

東京巣鴨で設立した巣鴨のお茶屋さん山年園から登場したのは、国内産の素材にこだわって作られた缶詰アンチョビです。瀬戸内海や西日本各地で獲れる新鮮なカタクチイワシと、瀬戸内海産の食用オリーブオイルを使用して作られています。

 

 

新鮮なカタクチイワシは全て手作業でさばき、じっくりと時間をかけて熟成。そんなアンチョビは濃厚な味わいでそのままでも美味しく食べられます。値段は高めですが、原材料の旨みを十分に楽しめるアンチョビです。

メーカー 巣鴨のお茶屋さん山年園 商品名 アンチョビ
油の種類 オリーブオイル 原産国 日本

口コミをご紹介

とても美味しかったです。 お歳暮に送りたいと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

アンチョビの食べ方やおすすめレシピは?保存方法は?

パスタやピザなど火を通す料理に使用されるイメージがあるアンチョビですが、実はそのままでも美味しく食べることができる食材です。

 

おすすめはドレッシングやポテトサラダに混ぜたりご飯にそのままかけたりするのも絶品。アンチョビは塩が効いているので、シンプルな料理にアクセントとして活躍してくれます。

 

アンチョビは一度開封すると、正しい方法で保存しないとすぐに劣化してしまうこともあるので要注意です。冷蔵庫で保存する場合は、残ったアンチョビを缶詰から出して保存するのがおすすめ。缶詰ごと保存すると缶が傷んでしまうので、少し面倒でもタッパーなどに移すのが望ましいでしょう。

 

以下の記事では、保存に最適なタッパーやバーニャカウダソース・パスタの人気おすすめランキングをご紹介しています。アンチョビと組み合わせたお手軽レシピが知りたい方は、こちらもぜひご覧ください。

缶詰アンチョビのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 メーカー 商品名 油の種類 原産国
アイテムID:6603567の画像

楽天

Amazon

ヤフー

長期熟成で濃厚な味わいが楽しめるアンチョビ

トマトコーポレーション

アンチョビ

オリーブオイル

日本

アイテムID:6603574の画像

楽天

口当たりが滑らかでそのままでも食べられるアンチョビ

アンコマール

アンチョビ

オリーブオイル

スペイン

アイテムID:6603591の画像

ヤフー

イタリア産のヒマワリ油を使用したアンチョビ

スカーリア

スカーリアさんのアンチョビ

ヒマワリ油

イタリア

アイテムID:6603603の画像

楽天

Amazon

ヤフー

地中海で獲れた新鮮なイワシを使用したコクのあるアンチョビ

ギャバン

アンチョビ

オリーブオイル

モロッコ

アイテムID:6603616の画像

楽天

Amazon

ヤフー

昔ながらの伝統的な製造で作られたオイル詰アンチョビ

ペラッツァ

アンチョビ

オリーブオイル

スペイン

アイテムID:6603622の画像

楽天

ヤフー

カタクチイワシを使用し大豆油に漬け込んだアンチョビ

キーニ

アンチョビ

大豆油

スペイン

アイテムID:6603631の画像

Amazon

ケッパーの実に巻いて塩漬けにした風味豊かなアンチョビ

nakato

アンチョビ

オリーブオイル

日本

アイテムID:6603638の画像

Amazon

ヤフー

ペルー産のカタクチイワシをヒマワリ油に漬け込んだアンチョビ

讃陽食品工業 S=O

アンチョビ

ヒマワリ油

ペルー

アイテムID:6603641の画像

Amazon

ヤフー

ロレア

アンチョビ

オリーブオイル

スペイン

アイテムID:6604504の画像

ヤフー

保存料を一切使用しないシンプルな味わいが魅力のアンチョビ

カタクチ商店

アンチョビ

オリーブオイル

日本

アイテムID:6603653の画像

楽天

スペイン産のイワシをオリーブ漬けしたアンチョビ

アドミラル

アンチョビ

オリーブオイル

スペイン

アイテムID:6603659の画像

Amazon

ヤフー

熟成加工で旨味成分を閉じ込めたアンチョビ

フロンティア

アンチョビ

オリーブオイル

スペイン

アイテムID:6603664の画像

Amazon

ヤフー

鮮度にこだわって下処理されたアンチョビ

ラ・モネガスク

ラ・モネガスク

オリーブオイル

モロッコ

アイテムID:6603668の画像

楽天

Amazon

イタリア人から絶大な人気を誇るオイル漬けアンチョビ

デリシャス

アンチョビ

オリーブオイル

イタリア

アイテムID:6604508の画像

楽天

Amazon

ヤフー

イタリアのホテルでも使用されるプロ仕様のアンチョビ

アリメンティス

アンチョビ

オリーブオイル

イタリア

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

まとめ

パスタやピザなどのイタリア料理にはもちろん、そのままでも美味しく食べられる缶詰のアンチョビ。様々な食べ方があるので、その日の気分で使える万能な食材です。また、100円でも手軽に手に入れられるのも嬉しいポイント。もしアンチョビが余ったら、容器に移して保存も可能です。ただ、オイルの種類やメーカーによってさまざまな種類があります。今回紹介した選び方を参考にして、お気に入りの缶詰アンチョビを探してみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

バーニャカウダソースの人気おすすめランキング15選【カルディなど市販のおすすめ!】

バーニャカウダソースの人気おすすめランキング15選【カルディなど市販のおすすめ!】

調味料
おつまみ缶詰の人気おすすめランキング20選【おしゃれなギフトにも】

おつまみ缶詰の人気おすすめランキング20選【おしゃれなギフトにも】

レトルト・惣菜
【珍しい!】変わり種の缶詰の人気おすすめランキング10選【面白くて美味しい】

【珍しい!】変わり種の缶詰の人気おすすめランキング10選【面白くて美味しい】

レトルト・惣菜
【美味しい】缶詰のおすすめ人気ランキング35選【160人に聞いた!】

【美味しい】缶詰のおすすめ人気ランキング35選【160人に聞いた!】

レトルト・惣菜
美味しい缶詰の人気おすすめランキング15選【料理や保存食にも】

美味しい缶詰の人気おすすめランキング15選【料理や保存食にも】

レトルト・惣菜
缶詰ドッグフードのおすすめ人気ランキング15選【安いものから高級なものまで】

缶詰ドッグフードのおすすめ人気ランキング15選【安いものから高級なものまで】

犬用品