充電ステーションの人気おすすめランキング10選【デスク周りをすっきり整頓】

記事ID22176のサムネイル画像

スマホやタブレット、モバイルバッテリー電子機器の充電で机の上がごちゃごちゃに! そんな時に役立つのが「充電ステーション」です。今回は、おしゃれでコンパクトにまとまる充電ステーションの選び方や、おすすめ商品10選をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

充電ステーションで効率の良い作業台を作ろう

テレワークやオンラインでの活動が増え、スマホ・タブレット・ノートパソコンなどの電子端末を使うことも多いのではないでしょうか。それらを一度に充電する際に便利なのが、「充電ステーション」と呼ばれるもの。

 

充電器ってコードが長くて、いくつも使うとごちゃごちゃになってしまう……そんな経験はありませんか? 充電ステーションを使えばその悩みが解決。すっきりコードをまとめてくれる上に、インテリアになじむおしゃれなものや、低価格のものも増えてきているんです。

 

そこで今回は「充電ステーション」の選び方おすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはお部屋で使う際の用途を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

充電ステーションを使うメリットって?

スマホやタブレットの充電器は購入した際に付いてくるし、どうしてわざわざ充電ステーションが必要なんだろう? そう思っている方々も多いのではないでしょうか。でも、充電ステーションにはメリットがたくさんあるんです。

 

最大のメリットは、「コードがごちゃごちゃ絡まらない」ということ。色んな種類の充電器が乱雑に絡まっていると、ストレスになってしまいます。充電ステーションを使えば、様々な充電器も一つの場所に綺麗に整理整頓することができるので、時間も短縮。

 

さらに、後でも述べますが、充電ステーションには過充電を防ぐ機能が搭載された物も多数。充電器に差しっぱなしにしていると、バッテリーに悪影響を及ぼします。それを防ぐためにも、充電ステーションを使用するのがおすすめです。

充電ステーションの選び方

それでは早速、選び方のポイントをご紹介します。「電子機器の扱いは苦手」という方も、ポイントを押さえておけば大丈夫。ぴったりの充電ステーションを選んでいきましょう。

使用機器に合った仕様で選ぶ

充電ステーションの種類は様々。購入する充電ステーションが、本当に自分の持っている使用機器にタイプしているかをチェックしましょう。

使用端末に対応した「コネクタ」があるかどうか

充電ステーションを選ぶ際、一番にチェックしたいのは「コネクタ」。使用機器によって対応しているコネクタが違うので注意が必要です。

 

基本的なコネクタは、iPhoneであれば「Lightning」androidであれば「micro USB」もしくは「USB Type-C」など。お持ちの端末がどのコネクタを使用したものなのかチェックし、それに対応したものを購入しましょう。

 

「USB Type-A」搭載の充電ステーションであれば、各端末に対応したUSBケーブルを接続することで使用可能になるため、様々な種類の端末を使用している方にはおすすめです。

「Qi充電対応」なら無線充電が可能に

最近よく聞く「無線充電」。専用ケーブルへの抜き差しが不要で、置くだけで充電することが出来るという画期的なものです。

 

お持ちの電子機器が無線充電対応の機種であれば、ぜひワイヤレス充電器をおすすめします。「Qi規格」に対応した充電ステーションであれば、ワイヤレス充電が可能。意外と手間なケーブルの抜き差しが不必要になり、ストレスフリーに。

 

一つ注意したい点は、iPhoneケースが金属製であったり、落下防止リングを付けていると、発熱や故障の原因になってしまうこと。ワイヤレス充電器とスマホの間に飛ぶ電流の妨げとなるため、異物となりそうなものはあらかじめ外しておきましょう。

「自動認識ポート」で適した電圧を出力

「ポート」とは、機器と充電器を接続したり通信するための末端部分のこと。画像のような、ケーブルやコネクタの差込口のことです。

 

充電ステーションには、ポートの最大出力が決まっているタイプと、「自動認識ポート」と呼ばれるタイプの二種類があります。自動認識ポートを選べば、接続した機器を自動で認識し、その機器に適した電圧を自動で出力してくれます。

 

ポートごとに出力数が決まっているものは、充電したい機器の出力数を把握している人におすすめ。主にスマホであれば1A、タブレットなどの大きな機器であれば2.4Aが主流です。A数が大きいものは、急速充電が可能です。

使用する機器に対応した「ポート数」を

一度に多くの端末を充電することが出来る充電ステーション。たくさんの端末を所持している方であれば、「ポート数」もチェックしておきましょう。

 

ポート数は製品によって様々。ポート数が少ない物はコンパクトなものが多く、大きめのサイズであればポート数も多く搭載されています。多すぎても少なすぎても不便なので、必要な数をきちんと把握しておくことが大切です。

安全性を重視するなら「マーク」や「Apple認定品」をチェック

電気製品を購入する際、不安になるのが「安全性」。特に充電器などは、「コンセント部分から発火した!」などの情報を聞くこともあり、不安な方も多いはず。安全性が保障された物には、それを認めるマークがついているので要チェックです。

 

法律基準を満たしていることを示す「PSEマーク」があるものを選べば、安心して安全に使用することが出来ます。アップル社であれば、「Apple公式認定品」という基準もあるのでどちらかがついているか確認しておきましょう。

タイプ別で選ぶ

充電ステーションのタイプは大きく分けて二種類。さらに、形のタイプも二種類に分かれます。

「コード隠し」タイプで部屋をすっきりと

コンセントから伸びたコードがこんがらがっていると、たとえ部屋を片付けても散らかって見えてしまいがち。ごちゃごちゃしたコードを全部まとめて隠してしまいたい方におすすめなのが、「コード隠し」タイプの充電ステーションです。

 

コードやコンセントタップなどをすっぽり覆ってしまえるのがこのタイプのメリット。箱の中に充電器を入れてしまうので、外から見るとすっきり。お掃除も格段に楽になります。シンプルでスタイリッシュなボックス型が一般的です。

省スペースでの設置なら「充電ハブ」タイプ

「充電ハブ」タイプの充電ステーションは、一台に充電コードをまとめて接続しておけるので省スペースでの設置が出来ます。出張などで、充電コードをまとめて持ち運びしなければならない方にもおすすめです。

3台以内の充電なら「ボックスタイプ」を

使用している端末が3台以内であれば、コードをすっきり隠してしまえる「ボックスタイプ」がおすすめ。コンセントタップごと収納してしまえるので、コンセントの周囲のホコリを予防することもでき、掃除も簡単になります。

 

しかし、ボックスの中に配線を入れ込んでしまうため、たくさんの充電器を使用する人には向いていません。ボックスの中で結局コードがごちゃごちゃになってしまう可能性があるため、たくさん機器を使用している方は選ばないようにしましょう。

 

また、ボックスタイプの多くはポートが付属していないことが多いため、別途用意することをおすすめします。

3台以上の充電なら「スタンドタイプ」を

使用している台数が3台以上と多い方には、「スタンドタイプ」がおすすめ。端末を仕切りに立てかけて充電するため、少ないスペースで大量の端末を同時に充電することが出来ます。仕切りの幅を調節できるものもあるので要チェックです。

 

しかしやはり、見た目はボックスタイプよりもごちゃっとしてしまいがち。また、仕切りの板で端末を傷つけてしまったりすることもあるようです。

 

購入の際はきちんと調査をおこない、口コミなどを確認して慎重に選ぶことが必要です。

デザインで選ぶ

お部屋に置くものなので、デザインにも気を使いたいですよね。最近はおしゃれな充電ステーションが増えてきています。

ナチュラルなお部屋には「木製」や「竹製」を

お部屋のインテリアに合った物を選ぶのも一つの方法です。ナチュラルインテリアで統一されたお部屋なら、「木製」や「竹製」といった自然の温かみを感じられるものがおすすめ。お部屋の統一感を壊さずに、充電ステーションを置くことが出来ます。

 

木製や竹製の充電ステーションには充電ハブがついていない「コード隠し」タイプが非常に多いです。が、まれに「充電ハブ」タイプも販売されていますので、お好きなタイプを探してみてください。

モダンスタイルのお部屋には「スタイリッシュさ」を

モノトーンなどで構成されたモダンなインテリアのお部屋であれば、スタイリッシュなシンプルタイプがおすすめ。黒一色、白一色の充電ステーションなら、お部屋の雰囲気を壊しません。

 

デザイン性の高いおしゃれな充電ステーションも徐々に増えてきています。インテリアを大事にしておられる方でしたら、デザイン重視で選ぶのもアリ。

「壁掛けタイプ」なら邪魔にならない

部屋が片付いているように見せるためには、床に物を置かないことが重要だといいます。充電ステーションも、できれば床に置きたくない……そんな時は「壁掛けタイプ」がおすすめ。

 

掃除機をかける際の手間が減ったり、小物置きになったり、インテリアのアクセントになったりとメリットは様々。お部屋の掃除をラクにしたい方は、壁掛けタイプを選ぶと便利です。

コード隠しタイプの充電ステーション人気おすすめランキング5選

5位
 

サンワダイレクト

ケーブルボックス タップ収納ボックス

前面からも背面からも操作可能なシンプルボックス

木目調でインテリアにも馴染むこちらの商品。コンセントタップをまるごと収納でき、とてもすっきり見せることができます。

 

前面も背面も開くため、どんな置き方をしても中のタップを操作できるのが嬉しい機能。またボックスの上部は、平らなボックス仕様と斜めのスタンド仕様の両方に組み替えることができ、用途に合わせて使用できます。

 

背面を開いた際にケーブルが落ちないストッパーがついていたり、床を傷つけないゴム足がついていたりと、細かな点も充実。

サイズ 400×145×152 ㎜ 材質 木、スチール
タイプ ボックス 特徴 前面・背面オープン

口コミを紹介

電源タップとコード類を収納するために購入しました。6個口電源タップ2個がスッポリと収まる十分な収納力を有しています。
何より特筆すべきは質感!安っぽさのないオシャレな見た目にはかなり満足しています

出典:https://www.amazon.co.jp

温かみのある竹製で、収納力もばっちり

温かみのある竹製で、インテリアにもよく溶け込むこちら。スマートフォンが立てかけられるスペースと、タブレットが立てかけられるスペースが分かれており、どちらも十分に収納できます。

 

蓋とコード収納部分はマグネットで固定されており、開閉が簡単。収納スペースは広く作られているので、ほとんどのマルチポートUSB充電器に対応しています。機種によっては、10ポートの充電器も収納可能。

 

収納力が高いので、見た目もすっきり。組み立てた状態で届くようなので、届いてすぐに使いたいという方にもおすすめです。

サイズ 248×120×100 ㎜ 材質
タイプ スタンド 特徴 開閉簡単なスタンド型

口コミを紹介

・見た目が値段を想像させないレベルで良い
・竹なんで簡単に折れそうにない
・ケーブル穴も四方にあって出しやすい
・蓋がマグネットで簡単にくっつく

出典:https://www.amazon.co.jp

大きな収納スペースですっきり片付く

シンプルな黒で、見た目もスタイリッシュなこちらの充電ステーション。長さ37㎝のコンセントタップにも対応しており、とにかく収納スペースが大きいのが特徴です。

 

しっかりコンセントタップを収納できるので、コードを隠すのはもちろん、ホコリからもしっかり守ってくれます。上部の透明フラップは開閉がラクな上、簡単にタップの操作が可能。フラップが透明なので、タップのスイッチのON・OFFが見やすいのも魅力。

 

底にはきちんと多数の通気口が開いており、熱が溜まるのも防いでくれます。本体はつるんとしていますが、滑り止めがしっかりついているのでご安心を。

サイズ 390×156×129 ㎜ 材質 スチロール樹脂
タイプ ボックス 特徴 透明フラップでONOFFが見やすい

口コミを紹介

猫と子供からコードを守るため、PS4購入でコードが増えすぎたため購入!正直期待していませんでしたが大満足。こんな入れていいのかなってくらい入りました、上が開くのでHDMI切替機もスッポリINで切替らくらくです。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザイン性に優れたシンプルな充電トレイ

充電ステーションには珍しい丸型のこちら。複数のデザイン賞を受賞した商品で、見た目がとてもスタイリッシュでコンパクトなのが特徴です。

 

内部は三層構造になっており、一番底にはコード収納、二段目に充電器の末端を固定する場所、一番上には端末を立てかける場所が。こんなにコンパクトなのに最大7台の機器を整頓して充電することができます。

 

ケーブルを巻いて収納する仕組みになっているので、断線のリスクもかなり低下。未使用時にはケーブルを中段に隠し、部屋のインテリアにもしっかり溶け込んでくれます。

サイズ 110×80×30 ㎜ 材質 ストーンパウダー配合のオリジナル樹脂
タイプ スタンド 特徴 デザイン性に特化したスタンド型

口コミを紹介

MacBook Pro 13インチを端っこに乗せても倒れない安定感は見事。
大きめのガジェットを複数持ってる方なら、値段さえ気にならなければオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

サンワダイレクト

ケーブルボックス ケーブル ルーター 収納ボックス

ルーターも収納できるボックスタイプ

大きくて、シンプルな木目調がきれいなこちら。最大の特徴は、ケーブルだけでなくルーターも収納できるという点です。全て木製なので、ルーターを収納しても電波障害が少なく、5GHz対応ルーターでも安心。

 

中棚の位置は簡単に変更できるため、収納したいものに合わせて棚の高さを変えることが出来ます。小さい機器から大きな機器まで、対応機種はたくさん。上部は、水平にしてサイドテーブルにしたり、スリットありにして機器のスタンドとしても使用できます。

 

開閉扉がマグネットだったり、落下防止バーもきちんと付属していたり、長いケーブルも安心のケーブルフックがついていたりと、痒い所に手が届くボックスタイプの充電ステーションです。

サイズ 525×50×145 ㎜ 材質 
タイプ ボックス 特徴 ルーターも入る収納力

口コミを紹介

壁側の下2/3が少しくびれているので、壁のコンセント、アンテナ端子、インサ端子等がぶつからず、壁にすっきりつきます。内部はマグネットでハブなど付けれたり、余ったケーブル類なども十分収納出来、なかなかいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コード隠しタイプの充電ステーションおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6617318の画像

    サンワダイレクト

  • 2
    アイテムID:6617287の画像

    NuAns

  • 3
    アイテムID:6617249の画像

    イノマタ化学

  • 4
    アイテムID:6617203の画像

    Cannelle

  • 5
    アイテムID:6617142の画像

    サンワダイレクト

  • 商品名
  • ケーブルボックス ケーブル ルーター 収納ボックス
  • COLONY マルチ充電トレイ
  • テーブルタップボックス Lサイズ
  • 竹製 充電ホルダー
  • ケーブルボックス タップ収納ボックス
  • 特徴
  • ルーターも収納できるボックスタイプ
  • デザイン性に優れたシンプルな充電トレイ
  • 大きな収納スペースですっきり片付く
  • 温かみのある竹製で、収納力もばっちり
  • 前面からも背面からも操作可能なシンプルボックス
  • 価格
  • 5980円(税込)
  • 3545円(税込)
  • 1018円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 3480円(税込)
  • サイズ
  • 525×50×145 ㎜
  • 110×80×30 ㎜
  • 390×156×129 ㎜
  • 248×120×100 ㎜
  • 400×145×152 ㎜
  • 材質
  • ストーンパウダー配合のオリジナル樹脂
  • スチロール樹脂
  • 木、スチール
  • タイプ
  • ボックス
  • スタンド
  • ボックス
  • スタンド
  • ボックス
  • 特徴
  • ルーターも入る収納力
  • デザイン性に特化したスタンド型
  • 透明フラップでONOFFが見やすい
  • 開閉簡単なスタンド型
  • 前面・背面オープン

充電ハブタイプの充電ステーション人気おすすめランキング5選

5位
 

Techbuds

Qi ワイヤレス充電器 USB充電ステーションドッククイックチャージ

ワイヤレス充電にも対応したスタンド型ステーション

スタンド型の充電ステーションに、ワイヤレス充電器がついたこちらの商品。見た目もスマートな上、最大5つのデバイスをスリムに充電することができます。

 

ワイヤレス充電パッドは取り外しも可能。パッドのみで別の場所で使用でき、持ち運びにも最適です。出力数は2.4Aと3Aのポートがあり、高速充電にも対応しています。スマートIC内蔵なので、出力の自動認識もあり、過充電を防いでくれるのも魅力です。

 

スタンド部分にシリカゲルカバーがついており、端末に傷がつかない工夫がなされているのも注目したい点。デザイン性も高いので、机の上がきれいに片付きます。

同時充電可能数 5台 ワイヤレス充電
自動認識ポート

口コミを紹介

充電する機材が増えて机の上がごちゃごちゃになったのでこれを購入、すっきりと収まりました。端末を置く場所のソフトな素材やQI充電パッドの使い勝手はかなり良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6ポート充電対応の竹製デザインステーション

充電ハブタイプには珍しい竹製の充電ステーション。竹製の仕切り板が頑丈なので、端末を落としてしまう心配もありません。充電ハブタイプでありながら和室にも馴染むので、スタイリッシュなものだと部屋で浮いてしまうという方にはおすすめです。

 

また、スマホやタブレットだけではなく、Apple WatchやAirPodsにも対応しているのが大きな魅力。専用の充電スペースがあるので、全てのデバイスを完全に一ヶ所にまとめてしまうことができ、使いやすい作業台に。

 

もちろん、滑り止めがついていて安定性もばっちり。自動認識ポートも備わっているので、スマホが熱くなったりせず、安心で安全な充電がおこなえます。

同時充電可能数 6台 ワイヤレス充電 ×
自動認識ポート

口コミを紹介

デザインはシンプルで、合理的で非常に使いやすいです。
また、材質もとても気に入って、仕上がりも非常によく、充電も速いので、おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプル・スマートな5ポートステーション

何よりもシンプルで、機能も最低限でいい。そんな方にはこちらがおすすめです。ボディがとても小型なのに、きちんと5つのUSB充電ポートが備わっています。さらに、Lightningケーブルなどの充電ケーブルが8本付属。すぐに使用できるのも嬉しい点です。

 

仕切り板の取り外しも可能なので、デバイスのサイズに合わせてカスタマイズすることも。ポートの出力は最大2.1Aで、スマートICにも対応。過充電・過電流を防ぐように自動調節してくれます。ワイヤレス充電にも対応可能。

 

省スペース化に特化しており、とにかく無駄なスペースが削ぎ落とされたデザインなので、旅行先などへの持ち運びも楽々。コンパクトな充電スペースが欲しい、という方にぴったりです。

同時充電可能数 5台 ワイヤレス充電
自動認識ポート

口コミを紹介

充電器本体は置き型充電も対応していて良いですし、それ以上に各ケーブル(MicroUSB,Lightning,TypeC)全て複数本ずつ入ってあるので届いてすぐに使えますし、全て揃えてのお値段で考えるのかなりお買い得感もあって大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

3つのスマホを同時にワイヤレス充電

見た目もシンプルで可愛らしいこちらは、3台同時にワイヤレス充電が可能な充電ステーション。スマート識別システムが内蔵されているので、置くだけですぐに充電を開始してくれます。

 

高速充電機能に加え、温度コントロールや電気回路ショートの防止などの保護対策もばっちり。素材はレザーでとても薄く、軽いので持ち運びにも便利です。Qi対応のスマホを何台も使用している方は要チェック。

 

注意点は、異物があると充電されないこと。故障の原因になるため、金属製のケースや落下防止リングには十分注意してください。

同時充電可能数 3台 ワイヤレス充電
自動認識ポート

口コミを紹介

適当に台の上に置いても充電されるのは、ストレスフリーで良いです。複数のスマホを過充電を防いで充電出来るのは、有難いです。また、外見は安っぽくなくシンプルなのでどの部屋にも合うと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8台同時充電が可能なスタンド型ステーション

同時充電したい端末がたくさんある、という方におすすめしたいのがこちら。なんと8台同時充電が可能な充電ステーションです。もちろん仕切りは取り外せるので、端末に合わせてスペースをカスタマイズできます。

 

自動認識ポートではありませんが、2.4Aポートが2か所、2.1Aポートが2か所、1Aポートが4か所。それぞれのポートに、出力数が分かりやすく表示されているので間違いも防げます。充電状況が確認できるランプがついているのも分かりやすくていいですね。

 

スマートICも搭載されており、過充電はしっかり予防。このポート数で約490gとなかなか軽量なので、外出時の携帯にも便利です。

同時充電可能数 8台 ワイヤレス充電
自動認識ポート ×

口コミを紹介

すげええ、便利です。
スイッチもおけるし、タブレットもいける。
自分はワイヤレス充電もしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電ハブタイプの充電ステーションおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6629817の画像

    Evfun

  • 2
    アイテムID:6629759の画像

    JE

  • 3
    アイテムID:6629674の画像

    seenda

  • 4
    アイテムID:6629609の画像

    MixMart

  • 5
    アイテムID:6629537の画像

    Techbuds

  • 商品名
  • USB充電ステーション 8ポート
  • 急速多機能ワイヤレス充電器
  • 充電スタンド 5ポート充電ステーション
  • 6ポートUSB充電器 充電ステーション
  • Qi ワイヤレス充電器 USB充電ステーションドッククイックチャージ
  • 特徴
  • 8台同時充電が可能なスタンド型ステーション
  • 3つのスマホを同時にワイヤレス充電
  • シンプル・スマートな5ポートステーション
  • 6ポート充電対応の竹製デザインステーション
  • ワイヤレス充電にも対応したスタンド型ステーション
  • 価格
  • 3899円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 3899円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 4099円(税込)
  • 同時充電可能数
  • 8台
  • 3台
  • 5台
  • 6台
  • 5台
  • ワイヤレス充電
  • ×
  • 自動認識ポート
  • ×

DIYで好みの充電ステーションを自作しよう

販売されている物だと、どうしてもポート数が合わなかったり、インテリアに合わなかったりと気に入らない部分が出てきがちです。そんな時は、DIYで自分好みの充電ステーションを作ってしまうのも一つの方法。

 

セリアやダイソーなどの100均で売られている板を好みの大きさに切って組み合わせると、コード隠しタイプの充電ステーションに。ワイヤーラックを使用した壁掛けタイプを手作りしておられる方も多い様子。

 

無印良品のファイルボックスや、IKEAの仕切りを使用した自作充電ステーションも。ネットで調べると、面白いアイデアや作り方でハンドメイドを楽しんでいる投稿がたくさん出て来ます。自分が必要なものが手に入るので、お家時間で作ってみるのはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか? 様々な種類がありますが、どれを選んでもお部屋がすっきり片付く上、ストレスフリーな環境でお仕事をすることが出来ます。この機会にぜひ、充電ステーションデビューしてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

タブレットケースの人気おすすめランキング20選【iPad・Android】

タブレットケースの人気おすすめランキング20選【iPad・Android】

タブレットケース
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース
イヤホンホルダーの人気おすすめランキング10選【巻き取ってスッキリ収納】

イヤホンホルダーの人気おすすめランキング10選【巻き取ってスッキリ収納】

AVアクセサリ
腕時計ケースの人気おすすめランキング【100均から高級品まで】

腕時計ケースの人気おすすめランキング【100均から高級品まで】

腕時計
フロアランプの人気おすすめランキング20選【おしゃれなものや安いものもご紹介!】

フロアランプの人気おすすめランキング20選【おしゃれなものや安いものもご紹介!】

照明器具・天井照明
L字デスクの人気おすすめランキング10選【ニトリやikeaも】

L字デスクの人気おすすめランキング10選【ニトリやikeaも】

家具
TOPへ