電動カンナの人気おすすめランキング11選【マキタやハイコーキなどの人気メーカーも】

記事ID22169のサムネイル画像

DIYなどで木材の加工に使用される電気カンナですが、充電式からコードレスタイプと種類が豊富です。また、使い方によって、仕上がりも変わるんですよ。今回は、電気カンナの人気メーカー(マキタなど)にも注目し、いくつかのポイントをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

電動カンナなら滑らせるだけで簡単に木を削れる

DIYをする際木材の表面が凸凹していて困るときがありますが、手でカンナをかけて表面をなめらかにするのは大変です。そんなときに便利なのが電動カンナです。電動のスイッチを入れ、木材表面を滑らせるだけ好みの厚さを削ることができます。

 

手動カンナに比べ少し重量はありますが、両手で持ちゆっくりと滑らせるだけなので女性でも簡単です。最近のものは替刃式でなので刃を研ぐ必要もなく、台部の手入れもほぼ不要。早く楽に木を削れ、お手入れや片付けも簡単なので電気カンナはとても便利です。

 

今回はそんな電動カンナの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは切削幅・切削の深さ・刃のタイプ・動力・他機能を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

電動カンナの選び方

電動カンナも種類がたくさんあります。削りたい幅で選んだり、刃の交換方法で選んだり…と、使う方のこだわりのポイントにあった商品を選ぶ必要があります。ぜひ、参考にしてみてください。

 

そこで今回は電動カンナの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは切削幅切削の深さ刃のタイプ動力他機能を基準として作成しました。

削りたい切削幅(せっさくはば)で選ぶ

木材を一度に削ることのできる幅を、切削幅(せっさくはば)という数値で表します。電動カンナの種類によって、切削幅も狭いものから幅広のものまでいろいろあります。そこで、今回は、人気の2種類の切削幅のものをご紹介します。

初心者なら「110mm」タイプがおすすめ

110mmタイプのものは、切削幅が広いため、広い木材を一度にたくさん削ることができます。広範囲を削ることができるため、段差が出にくいのがうれしいポイントです。切削幅が広い分、安定性も良いので初心者の方にも使いやすく、おすすめです。

 

コスト面から見ると、切削幅が広い分、お値段も高くなります。コスパ重視の方は、切削幅の狭いものをおすすめします。

コスパが良く軽いものなら「82mm」タイプがおすすめ

コスパも良く、手軽に使える電動カンナをお探しの方には、82mmタイプをおすすめします。切削幅が小さい分、お手頃に購入できます。また、機械自体の重量も軽くなります。しかし、幅の広いものを削る時には少し段差ができてしまうことがあります。

 

幅の狭めのものを削る時や電動カンナの使用に慣れている方には82mmタイプが、保管場所も取らず、手軽に使えるのでおすすめです。

種類で選ぶ

電気カンナは「普通タイプ」「変速タイプ」「曲面タイプ」の3種類に分かれます。それぞれの特徴をご紹介します。

切削力の高さなら「普通タイプ」がおすすめ

一般的に使用される電気カンナは普通タイプが主流です。こちらは、平面削り時の回転数が15000回転前後のものを言います。しかし、切削力は良いのですが、回転数が高い分、機械音が大きくなります。騒音を気にする場所での使用にはご注意ください。

騒音が気になるなら「変速タイプ」がおすすめ

変速タイプの電動カンナは、段階変速や無段階変速への切り替えが可能になっています。なので、削りたい木材に合わせて、速度の調整を行えます。近隣への騒音が気になる場合低速にすることで、騒音を抑えることができます。

凹面を加工するなら「曲面タイプ」がおすすめ

曲面タイプの電気カンナは、凹んだ曲面を削る時に使用します。3タイプの中では一般的にはは使用されにくいタイプです。このような特殊な加工はDIYでは使われる機会が少ないので、基本的には、プロの方に使用されます。

刃のお手入れや交換方法で選ぶ

電動カンナの切れ味が悪くなってきたら刃の交換が必要なサインです。その交換方法やお手入れも気になりますよね。そこで、替刃式、研磨式の2種類をご紹介します。

初心者には手入れ不要な「替刃式」がおすすめ

現在は替刃式のものが一般的です。研磨式のものとは違い、刃を研ぐ必要がありません。切れ味が悪くなった場合、市販の替刃を付け替えるだけなのでお手入れが簡単です。初心者の方には替刃式をおすすめします。

 

また、替刃式のものは、特に有名なメーカーの商品をおすすめします。刃の切れ味が悪くなった場合、刃の交換が必要となります。しかし、交換用の替刃が売っていないことや、品薄状態にあり手に入らないことがあります。注意してください。後ほど、人気のメーカーもご紹介します。

研磨までしっかりお手入れしたいなら「研磨式」がおすすめ

従来の電気カンナは研磨式でした。切れ味が悪くなると、刃を外して自分で砥石で研ぐ…というのが主流でした。研磨式は刃を研ぐ技術が必要とされます。素人の方にはおすすめできません。

 

しかし、研磨まで自分で行えると、切れ味の調整もできたり、刃を購入する手間は省けますカンナの扱いに慣れている方には研磨式がおすすめです。

動力や稼働時間で選ぶ

電動カンナにも、充電式バッテリーで使うものや、電気コードを繋いで使うものがあります。作業の中で、電動カンナの稼働時間の多さや移動を要する時など、それぞれのシーンにあったものを選んでください。

作業のしやすさならコードレスの「充電式」がおすすめ

名前の通り、バッテリーを充電して使用するタイプです。電動カンナの稼働時間があまり多くない場合は、充電式のものが、コードも邪魔にならず便利です。また、作業中に移動を生じる場合や、作業場所に電源がない場合には充電式がおすすめです。

 

しかし、作業時間が長い方には少し不便かもしれません。バッテリー交換や充電に時間を要します。バッテリーも長持ちするものが便利ですが、その分コストも上がります。補充や充電のためにも、2つバッテリーを持っていると便利です。

電動カンナの稼働時間が長いなら「電源コード式」がおすすめ

名前の通り、電源コード式はコンセントのある場所での使用となります。コンセントが遠い場所にある場合は、延長コードなどが必要となります。作業をする際にコードが気になりますが、利点も多いです。

 

まず、充電式に比べ、稼働時間を気にしなくて良いことです。バッテリー残量を気にすることもありません。また、充電が少なくなった時のパワー不足にも悩まされません。充電式に比べ、販売数や種類も豊富です。バッテリーを要さない分、コストも抑えられます

集塵機(ダストバック)の装着できるタイプをチェック

電動カンナの使用時に大変なのが、木くず(カンナくず)の散乱です。少し削る場合も多くの木くずが発生します。広範囲に飛び散るので掃除が大変です。また、木くずとともに多くの細かい粉塵も舞うので体にも良くありません。

 

また、寒い場所でストーブなどを使用する場合には火災への注意も必要です。そこで、おすすめなのが、集塵機(しゅうじんき)やダストバックを装着できるタイプです。木くずを自動で吸ってくれるので、掃除やお手入れも簡単で、安心、安全に使用できます。

安全性を重視するなら「自動ブレーキ機能」付きがおすすめ

電動カンナは高速モーターを搭載し刃物を高速回転して切削するものです。決められた使い方をする分には問題ありませんが、より安全性を重視するなら自動ブレーキ機能の付いた電動カンナがおすすめです。

 

トリガを離すと自動的にブレーキがかかり刃の回転が止まるので、初心者の方やより安全性の高さを求める方におすすめの機能です。

人気ブランドで選ぶ

電動カンナを購入する上で大事なのが、安心のブランド選びです。商品の保証や替刃等の備品の購入にもおすすめの有名なブランドをご紹介します。ご購入をご検討中の方はぜひ、参考にしてください。

電動工具の国内最大手なら「マキタ」がおすすめ

マキタは、国内最大手の総合電動工具メーカーです。愛知県に本社を置いています。日本での国内シェアは約60%を占めており、商品への安全性は間違いありません。また、世界シェアも第2位と、世界に誇る日本ブランドです。

 

顧客のニーズを最重要としていて、故障やトラブル対応に世界中どこでも3日以内に修理を行う、「修理3日制」という制度も取り入れています。修理に時間がかからないのは、安心です。

建築用品メーカーの大手なら「リョービ」がおすすめ

リョービはダイカスト製品の製造、建築用品メーカーの製造を行っている会社です。広島県に本社があります。ダイカストとは、金型鋳造法の一つで、高い寸法精度の鋳造を短時間に大量に生産することのできる方法です。

 

電動カンナももちろんですが、他にも精度の高い電動工具を探すことができます。ものづくりの上で、寸法の精度は重要なポイントです。ぜひ、いろいろな商品を探してみてください。

電気工具メーカーなら「HIKOKI(ハイコーキ)」(旧日立工機)がおすすめ

「HIKOKI」は工機ホールディングスという会社のブランドです。東京都に本社を置く、電気工具メーカーです。工機ホールディングスは、コードレス工具を中心に商品開発、展開をしていくブランドとして「HIKOKI」の展開を発表しました。(旧日立工機)

 

従来のものに比べ、使いやすさの追求をしています。ACコードを繋いだ環境で使用するものと、コードレスで駆動するものが同等のパフォーマンスができる電気工具研究をしています。

ドイツ発祥の電気工具メーカーなら「BOSCH(ボッシュ)」がおすすめ

ボッシュはドイツの発明家ロバート・ボッシュによって創立されました。ドイツを本拠とする電気工具メーカーです。DIYに使用できるお手頃のものから、プロ仕様のしっかりとしたものまで幅広い電気工具をいろいろと取り扱っています。

電動カンナの人気おすすめランキング11選

凹んだ曲面に最適な局面カンナ

総合電動工具メーカー最大手・マキタの曲面カンナです。入母屋・宮造りの凹んだ曲面切削に最適なカンナは切削は4mmまででノブを回して簡単に調節でき、使いやすいのが魅力。電気ブレーキ付きです。

切削幅 110mm 切削の深さ 4mm
刃のタイプ 研磨式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 本体サイズ 33.9×19×19.5cm
重量 5.5kg
10位

BOSCH(ボッシュ)

充電式 コードレスカンナ

価格: 29,290円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1.5Kgと軽量でパフォーマンスも最高

1.5Kgととても軽量です。作業上で疲れにくいのがうれしいポイントです。また、女性でも使いやすいです。軽量ですが、しっかりとパフォーマンスもしてくれます。しかし、切削幅が最大56mm小さめなので、幅の広い木材を加工するのには少し大変です。

 

また、粉塵抽出口が両側にあります。アダプタを使用してボッシュクリーナーで動作することができます。バッテリーを充電式で、電気カンナの刃は替刃式です。購入される際に付属品などに不安な方は直接メーカーに問い合わせてみてください。

切削幅 約56mm 切削の深さ 黒レバー:最大1mm/赤レバー:最大2mm
刃のタイプ 替刃式 動力 充電式
集塵袋・集塵機の取付 別売りアダプターで接続 本体サイズ 25.5 x 10 x 11 cm
重量 1.5kg

口コミを紹介

リフォームの道具は大は小を兼ねないので、
コンパクトで便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

トライトン(Triton)

Triton 400W ミニカンナ

価格: 10,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省電力でもしっかりと削る優れもの

切削の深さは、0~1.5mmです。6段階調整が行えます。400Wで使える、小型電気カンナです。省電力ですが、しっかりと削ってくれます。また、本体右側に付属のダストバックを取り付けることができるで粉塵が舞うのを防いでくれます。

 

スパナ・ダストバックが付属で付いています。うれしい6か月保証付きです。

切削幅 60mm 切削の深さ 最大1.5mm
刃のタイプ 替刃式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 ダストバック付 本体サイズ 29.0×13.0×15.0cm
重量 2.4kg

口コミを紹介

削り具合に差が出た部分も面取りができるので、素人さんでもかなりきれいに仕上げられます。ロックボタンなどの安全装置もしっかりついていますので初心者さんでも安全に使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

HiKOKI(ハイコーキ)

コードレスかんな

価格: 19,114円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心機能のスタンダード商品

切削の深さ最大2mmとうれしいポイントです。電動カンナの中ではトップレベルを誇ります。また、刃物と材料の接触を防ぐスタンド付きなので安心です。電池残量表示機能付なので、突然のバッテリー切れに困らない点も利点です。

切削幅 82mm 切削の深さ 最大2mm
刃のタイプ 替刃式 動力 充電式
集塵袋・集塵機の取付 ダストバック(別売り) 本体サイズ 33.2×16.6×16.0cm
重量 3.26kg

口コミを紹介

リフォームの道具は大は小を兼ねないので、コンパクトで便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

HiKOKI(ハイコーキ)

電動カンナ

価格: 17,140円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刃のタイプが好みで選べる

こちらはお好みに合わせて刃のタイプを選べます替刃式、研磨式、どちらも対応可能です。また、トリガを離すと自動的にブレーキがかかるので安全に使用できます。こちらも刃物と部材の接触を防ぐスタンド付きです。

切削幅 82mm 切削の深さ 0~2.6mm
刃のタイプ 研磨式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 ダストバック(別売り) 本体サイズ 29.6×16.4×16.6cm
重量 2.5kg

口コミを紹介

期待以上の仕上がりで大いに満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

マキタ(Makita)

電気カンナ

価格: 24,091円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロにも愛される商品

大きめサイズなので、小さいものから大きいものまで幅広く削れます。切削の深さも最大2mmまで削れます。また、動力が電気コードなので、作業の稼働量を気にせず作業できるのがうれしいポイントです。切れ味も大変良いです。プロの方も愛用する商品です。

切削幅 110mm 切削の深さ 2mm
刃のタイプ 替刃式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 集塵機(別売り) 本体サイズ 35.5×17.5×17.5cm
重量 4.2kg

口コミを紹介

硬い欅も楽々でした。心配していたカンナの段差もあまりつかなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

リョービ(Ryobi)

カンナ ML-83S

価格: 8,691円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

切削の深さを0.1mmから調整できる!

電圧100Vで使用できます。切削の深さ0.1mmきざみで調整できます。刃も両面使用のできるタイプです。1枚で2度お得です。また、刃を守る定盤リフト機構になっています。

切削幅 82mm 切削の深さ 最大1mm
刃のタイプ 替刃式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 集塵機(別売り) 本体サイズ 30.9×16.4×16.cm
重量 2.3kg

口コミを紹介

刃の調整をすれば問題なく段差無く削れました。カンナ面も綺麗でびっくりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

髙儀(Takagi)

電気かんな EARTH MAN

価格: 5,859円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

両面使える替刃式

平面削りや相じゃくり、面取り加工に使用できます。切削の深さ0.2mm間隔で調整でき、最大1.6mmまで切削できます。替刃式のカンナの刃も、向きをかえれば2回使える、便利な両刃タイプです。6か月保証付です。

 

電圧AC100Vです。平行定規、ダストバック、スパナ×1、六角棒レンチ×1が付いています。ダストバックがあるのはうれしいポイントです。

切削幅 約82mm 切削の深さ 最大1.6mm
刃のタイプ 替刃式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 ダストバック付 本体サイズ 30.0×16.6×17.3cm
重量 3.78kg

口コミを紹介

2~3回練習したら素人の私でも板がほぼ真直ぐになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

JISHANE

電気カンナ

価格: 6,180円(税込)

Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量・小型で扱いやすい

2.7kgと軽量の小型モデルで女性や慣れない方でも扱いやすい電動カンナです。小型ながら切削深さ最大2mm、消費電力1200Wのハイパワーモデルで切削力は充分。削りの深さ調節はダイヤル式で、深さゲージ付きなので初心者でも深さ調節が簡単です。

切削幅 82mm 切削の深さ 2mm
刃のタイプ 替刃式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 本体サイズ 32.0×18.0×21.0cm
重量 2.7kg

口コミを紹介

力がそれほど要らないので、疲れにくく仕上げることができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

LiBatter

充電式カンナ

価格: 9,530円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワフルで美しく仕上げてくれます!

18Vなのでパワフルに削れます。充電バッテリー、充電器は別売りですのでご注意ください。業界大手の機械性能でパワフルな上、しっかりと美しくも仕上げてくれる商品です。使用すると、プロの愛用するブランドの意味がわかります。

切削幅 82mm 切削の深さ 最大2mm
刃のタイプ 替刃式 動力 充電式
集塵袋・集塵機の取付 ダストバック(別売り) 本体サイズ 33.3×15.7×16.0cm
重量 3.27kg

口コミを紹介

18ボルトは流石にハイパワー。マキタの充電式工具はバッテリーの使い回しが出来てコストパフォーマンスがいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マキタ(Makita)

電気カンナ

価格: 19,430円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「DIY」でもプロの仕上がりを実感できます!

切削の深さが最大2.5cmと、業界トップクラスの中でも上位の深さを誇ります。特殊な機能や性能は特にありませんが、電動カンナとしての機能は最高に良く、最上級の仕上がりです。重量も軽めなので、女性でも使いやすいです。DIY初級者から、プロまで愛される商品です。

切削幅 82mm 切削の深さ 最大2.5mm
刃のタイプ 替刃式 動力 電気コード式
集塵袋・集塵機の取付 ダストバック(別売り) 本体サイズ 28.5 ×15.8 ×15.8cm
重量 2.5kg

口コミを紹介

製品の性能は期待通りでした!

出典:https://www.amazon.co.jp

電動カンナのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 切削幅 切削の深さ 刃のタイプ 動力 集塵袋・集塵機の取付 本体サイズ 重量
1
アイテムID:8072300の画像
電気カンナ 19,430円

詳細を見る

「DIY」でもプロの仕上がりを実感できます!

82mm 最大2.5mm 替刃式 電気コード式 ダストバック(別売り) 28.5 ×15.8 ×15.8cm 2.5kg
2
アイテムID:8072297の画像
充電式カンナ 9,530円

詳細を見る

パワフルで美しく仕上げてくれます!

82mm 最大2mm 替刃式 充電式 ダストバック(別売り) 33.3×15.7×16.0cm 3.27kg
3
アイテムID:8072294の画像
電気カンナ 6,180円

詳細を見る

軽量・小型で扱いやすい

82mm 2mm 替刃式 電気コード式 32.0×18.0×21.0cm 2.7kg
4
アイテムID:8072275の画像
電気かんな EARTH MAN 5,859円

詳細を見る

両面使える替刃式

約82mm 最大1.6mm 替刃式 電気コード式 ダストバック付 30.0×16.6×17.3cm 3.78kg
5
アイテムID:8072291の画像
カンナ ML-83S 8,691円

詳細を見る

切削の深さを0.1mmから調整できる!

82mm 最大1mm 替刃式 電気コード式 集塵機(別売り) 30.9×16.4×16.cm 2.3kg
6
アイテムID:8072288の画像
電気カンナ 24,091円

詳細を見る

プロにも愛される商品

110mm 2mm 替刃式 電気コード式 集塵機(別売り) 35.5×17.5×17.5cm 4.2kg
7
アイテムID:8072285の画像
電動カンナ 17,140円

詳細を見る

刃のタイプが好みで選べる

82mm 0~2.6mm 研磨式 電気コード式 ダストバック(別売り) 29.6×16.4×16.6cm 2.5kg
8
アイテムID:8072281の画像
コードレスかんな 19,114円

詳細を見る

安心機能のスタンダード商品

82mm 最大2mm 替刃式 充電式 ダストバック(別売り) 33.2×16.6×16.0cm 3.26kg
9
アイテムID:8072278の画像
Triton 400W ミニカンナ 10,780円

詳細を見る

省電力でもしっかりと削る優れもの

60mm 最大1.5mm 替刃式 電気コード式 ダストバック付 29.0×13.0×15.0cm 2.4kg
10
アイテムID:8072282の画像
充電式 コードレスカンナ 29,290円

詳細を見る

1.5Kgと軽量でパフォーマンスも最高

約56mm 黒レバー:最大1mm/赤レバー:最大2mm 替刃式 充電式 別売りアダプターで接続 25.5 x 10 x 11 cm 1.5kg
11
アイテムID:8132495の画像
曲面カンナ 1003BA 29,260円

詳細を見る

凹んだ曲面に最適な局面カンナ

110mm 4mm 研磨式 電気コード式 33.9×19×19.5cm 5.5kg

平面出しをするときの使い方

電動カンナは楽に木材を削れるので、切削量が多い平面出しなどの作業に適しています。平面出しの作業手順はまず「墨出し」をし、次に電動カンナで1mm~3mm残る程度まで「粗削り」します。

 

最後に仕上げとして「歪み直し」をします。定規で上下左右の狂いを確認し、刃の出を調整し削り過ぎに注意して削っていきます。平面を保ちながらストレスなく加工するためには、平行方向と直行方向で削るのではなく、両方45°の斜め方向に削るのがポイント。

 

確認しながらこれを繰り返し、仕上げます。熟練者なら仕上げは手動カンナの方がなめらかになりますが、初心者や慣れない方は最後まで電動カンナで仕上げた方が良いでしょう。

電動カンナを中古で購入・レンタルの大切なポイント

電気カンナをお手頃に購入したい場合、良い商品を中古で手に入れる、という方法もあります。その上で大切なポイントが、商品の状態です。動作確認をされているか刃の状態やカンナ台の状態を確認できる画像は添付されているか…など大事なポイントです。

 

安く手に入れても、すぐに故障したり、状態が悪くて使用しなくなるのはもったいないですよね。付属品の有無も大切なポイントなので、購入前に確認してください。また、商品があまり古いと、修理の時に部品がないなど困る時もあるので注意してください。

 

また最近では、レンタルという方法もあります。こちらは、手入れされ、すぐに使用できる状態のものが届くので安心です。気になる方はこちらもチェックしてみてください。

電気カンナの後にサンダーで綺麗に仕上げる

電動カンナは木材の表面を平らに仕上げてくれますが、削った後の表面は刃の跡が薄く残ります。ペイントする際に少しのカンナ跡により、きれいに色が入らなかったりすることがあります。仕上げをもう一段階なめらかにしたいときにはサンダーがおすすめです。

 

電気カンナをかけた後、目の粗いサンダー(ペーパー)で荒仕上げをし、最後に目の細かいサンダー(ペーパー)をかけます。そうすると手触りも気持ちよく、商品の仕上がりが格段に上がります。サンダーを使えば少しの凸凹を微調整してくれつるつるに仕上がります。

 

以下の記事では電動サンダー・ベルトサンダーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

電動カンナの保管方法の注意点

電動カンナは刃を使う商品なので、保管方法も気をつけてください。刃は、湿気の多い場所にあるとすぐに錆びて切れ心地が悪くなります。また、直射日光に長時間置くと、台部分が高温となり、歪みの原因にもなります。

 

また、使用途中に地面に置く場合などは、砂や石の上は極力避けてください。刃が欠ける原因ともなりますので、注意してください。長く愛用するためにも、保管の場合、次の使用までに時間のある時は、なるべく木箱や高温多湿を避けた場所に保管してください。

まとめ

今回は電気カンナについて、いろいろとご紹介しました。電気カンナも切削幅や深さ、サイズや重量もいろいろです。DIY向け(初心者向け)からプロ仕様までとたくさんあります。ぜひ、自分のスタイルにあった、電動カンナを見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

カンナ(鉋)の人気おすすめランキング10選【お手入れ方法も】

カンナ(鉋)の人気おすすめランキング10選【お手入れ方法も】

工具
【2021年最新版】電動おろし器のおすすめ人気ランキング10選

【2021年最新版】電動おろし器のおすすめ人気ランキング10選

調理器具
【2021年最新版】電動洗顔ブラシの人気おすすめランキング15選【音波ブラシもご紹介】

【2021年最新版】電動洗顔ブラシの人気おすすめランキング15選【音波ブラシもご紹介】

美容器具
「圧着ペンチの人気おすすめランキング15選【ロブスターやマーベル等】

「圧着ペンチの人気おすすめランキング15選【ロブスターやマーベル等】

工具
草刈り機の人気おすすめランキング12選【初心者の女性でも安心して使える】

草刈り機の人気おすすめランキング12選【初心者の女性でも安心して使える】

農業資材・ガーデニング用品
芝生バリカンの人気おすすめランキング10選【マキタやリョービといった人気メーカーも】

芝生バリカンの人気おすすめランキング10選【マキタやリョービといった人気メーカーも】

農業資材・ガーデニング用品