【2021年最新版】茶筒の人気おすすめランキング10選【いつでも美味しい上質なお茶を!】

皆さんお茶の葉っぱはどのように保存していますか?パックのまま保存していると酸化しやすく品質が悪くなってしまいます。お茶本来の美味しさを保つために使うのが今回紹介する茶筒です。どれを買おうか迷っているという皆さんにおすすめ人気茶筒をご紹介致します!

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

茶筒とは

茶筒とは茶葉を入れる円筒形の保存容器のことです。茶葉は大変デリケートで光や湿気を嫌います。湿度の多い日本の風土の中で、開封後の茶葉の香りや風味を損なうことなく新鮮なまま保存するため、古くより茶筒が用いられてきたのです。

 

そんな茶筒ですが、どれも一緒だと思う方もいますよね。実は、茶筒にはステンレス・スチール・木製などの種類があり、それぞれ特徴があるんです!遮湿製に優れるものや、耐久性に優れるものなど、様々です。

 

そこで今回は茶筒の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは素材・サイズ・機能などを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

茶筒の選び方

茶葉は生鮮食品なので賞味期限があります。そのため茶筒選びは慎重にしたいものです。それぞれの特徴を比較して、用途や目的に合ったものを選びましょう。

素材で選ぶ

茶筒の素材にはステンレス・スチール・木製だけでなく、ブリキなど数多くの種類があります。それぞれの特徴とメリットを確認しておきましょう。

茶葉の香りや味を長く保ちたい方は「ステンレス・スチール」がおすすめ

気密性が高く、密封性・遮光性・遮臭性・遮湿性に優れています。水洗いしても錆びることなく、お手入れも簡単です。茶葉の他にも様々な物の保管に適しており、キッチンだけでなくお部屋のインテリアとも相性が良いデザインが多いのも特徴となっています。

 

光・匂い・湿気をしっかりと遮ることができるので、茶葉の香りや味を長く保ちたい方にもおすすめです。光沢が抑えられたものや、傷が目立ちにくい加工が施されたものも販売されています。シンプルで美しく、耐久性に優れる実用的な茶筒です。

天然素材のぬくもりを感じたい方は「木」がおすすめ

木製の茶筒は自然で温かみがあり、優しい手触りとともに心が癒されます。茶道具として古い歴史があり、使い込むごとに味が出て愛着が湧きますね。一口に木製と言っても、ウッディな感じの洋風モダン・桜皮・樺細工などの伝統工芸品まで幅広い選択種があります。

 

適度な通気性があり、湿気と乾燥から茶葉を守ってくれます。茶葉の味や香りも保ってくれるので、十分な実用性も兼ね備えています。木製の茶筒特有の、天然素材のぬくもりを感じたい方におすすめです。

長く使いたい方は優れる耐久性がメリットの「銅」がおすすめ

多少お値段は張りますが、熟練した職人が手作りした純銅製の茶筒は蓋の重みでスっと閉まるよう精巧に作られており、密封性が高く、使うほどに手に馴染み、色も変化します。一生ものといった趣きある存在感・高級感があります。

 

指紋が目立つのが嫌な方は、つや消し加工が施されているものがおすすめです。耐久性にも優れているので、長く使用したい方にもおすすめです。

北欧風でおしゃれなデザインが好きな方は「ブリキ」がおすすめ

置くだけでちょっとレトロな雰囲気のあるブリキの茶筒には、ヴィジュアル的にも魅力があります。密封性もあり、保管容器には適しているのですが、錆びつきやすいのが難点で、湿気の多い場所や水回りでは使用しないよう注意が必要となります。

 

中には、錆びにくい加工が施されているものもあるので、どうしても水回りで使用したいという方はそちらがおすすめです。密封性に優れているので、茶葉の味や香りを長くキープしておきたい方にもおすすめです。

ブランドで選ぶ

メーカーやブランドによって、様々な性能デザインのものが販売されています。自分好みの茶筒を見つけ、用途に合ったものを選びましょう。

高級感のある茶筒を求める方は「開化堂」がおすすめ

開化堂は、明治八年創業の日本で一番古い歴史を持つ老舗です。主に手作りの茶筒を作っており、品質の高い茶筒が作られています。代表的なのは、銅の茶筒で、手擦れにより、使うほどに手に馴染み、色も変化していくという魅力があります。

 

ほかにも、ブリキ・真鍮などの茶筒も取り扱っており、それぞれの茶筒も使用していくうちに風合いが変化していくので、長期に渡って使用したい方におすすめです。高級感のある茶筒が多く販売されているので、デザイン重視で選ぶ方にもおすすめです。

一生ものの茶筒が欲しい方は「藤木伝四郎商店」がおすすめ

200年の長い歴史を持つ藤木伝四郎商店の茶筒は、日本の代表的な木である桜の樹皮を使った樺細工を採用しています。天然素材ならではのぬくもりと、美しい艶を楽しめる茶筒になっています。匠の技で作られた高級感のある茶筒に仕上がっています。

 

しっかりと手入れを続ければ、一生ものとして使用できるので、長く使用したい方におすすめです。職人の手で作られた伝統的な茶筒なので、日用品に高級感を求める方にもおすすめです。長い時間をかけて、経年変化を楽しめるのも魅力のひとつです。

保存期間に不安がある方は飲みきれる「サイズ」がおすすめ

お茶を飲む頻度や家族構成、一度に使う量によっても選ぶサイズは変わります。茶筒の大きさの目安は1か月で飲みきれる茶葉の量で調整してみてください。容量は50g・100g・150gというようにラベルに表示されています。

 

大きな茶筒に少量の茶葉を保管する方もいますが、茶筒内の空気に触れることでも茶葉は劣化してしまいますので、適量サイズを選びましょう。中にはスライドするだけで、茶葉を取り出すことができるものもあるので、用途や目的に合ったものを選びましょう。

密封性を重視する方は「二重構造・ゴムパッキン」付きがおすすめ

茶筒は蓋が大きく開封できて、茶葉をすくいやすい形のものが使いやすいものです。しかし一方で、茶葉は空気中の酸素に触れることで酸化し、光や湿度によって時間とともに劣化していきます。1ヶ月を目安に保存しておくのがおすすめです。

 

中蓋がある二重構造のもの、蓋にゴムパッキンが付いているもの、職人の手作りで蓋がきっちりと閉まるもの等は密封性がアップしますので、大切な茶葉の劣化を防いでくれます。加工されていないガラス瓶や、タッパーは光を通してしまうのでおすすめしません。

フタが大きく茶葉をすくいやすい形を選ぼう

すぐにお茶を飲みたいときに、茶葉が取りにくいとストレスが溜まってしまいます。そういったことがないように、茶葉の劣化を防ぐことも重要ですが、使い勝手の良い茶筒でなければ楽しむことができません。

 

お茶を頻繁に飲む方は、蓋が大きめで茶葉が取りやすい茶筒がおすすめです。

茶筒の人気おすすめランキング10選

10位

星燈社

和茶筒 ミモザ

明るいカラーでインテリアを華やかに

日本茶の名産地である静岡県で製造された、ブリキ製の茶筒です。風合いの良いミモザ柄の和紙を、職人がひとつひとつ丁寧にシルク印刷で刷り上げており、華やかで温かみを感じられるデザインに仕上がっています。

 

内蓋が付いているので、外気を遮断することができます。湿気や酸化を防いでくれるため、お茶だけでなく、コーヒー豆やお菓子などの保存にも使用できます。デザイン性にも優れているので、インテリアを華やかにしたい方にもおすすめです。

サイズ 直径7.5×12cm 本体重量 -
素材材質 ブリキ・和紙(本体)・プラスチック(内蓋) 容量 240ml
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -

口コミを紹介

かわいくて触り心地もよくて気に入っています◎

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

LOLO CO.LTD.

茶筒 茶缶 100

錆びにくい衛生的な茶筒

ブリキ製でシンプルなデザインの日本製茶筒です。和・洋のどちらのインテリアにも馴染むデザインが特徴で、遮光性・遮湿性にも優れています。スチール製の内蓋はしっかりと隙間なく閉まるため、湿気ってしまう心配がありません。

 

制作時には、ほとんどの工程を手作業で行っているので、安心安全の品質に仕上がっています。衛生的で錆びにくく、紅茶・コーヒー豆・パスタ・ナッツ類などの保存にも適しています。

サイズ 直径7.3×8cn 本体重量 -
素材材質 ブリキ(本体)・スチール(内蓋) 容量 240ml
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -

口コミを紹介

金属のものも素敵ですが、使えば使うほど味の出るものもありますが安いものだとかえって黒っぽく汚くなると聞いたのでこちらにしました。頂き物の美味しい煎茶を入れて使用してます

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

職人の手で作られた最高級茶筒

明治八年創業の老舗で、日本で一番古い歴史を持つ開化堂。その職人たちがひとつひとつ丁寧に手作りした茶筒です。内側はブリキ、外側は真鍮の二重構造でできており、気密性に優れています。これにより、湿気にも強い茶筒に仕上がっています。

 

毎日使用することで、光沢と色合いが変化していくので、長い期間をかけて風合いの変化を楽しむことができます。高級感のある手触りと、茶筒の素材本来の渋い美しさを楽しみたい方におすすめです。

サイズ 直径6.5cm・高さ9.5cm 本体重量 -
素材材質 真鍮・ブリキ 容量 100g
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(二重構造)
内側加工 -

口コミを紹介

プレゼント用に購入したものですが、とても喜んで頂けました。蓋が自然にスーッとしまるところが何とも言えません。後は使い込んで頂き、色が変わっていく様を楽しんで頂ければ、と考えています。包装も丁寧で大満足の買い物でした。どうもありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

たつみや

HAKOYA茶筒矢絣梅

価格: 982円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小ぶりで可愛い伝統柄

小ぶりでカラフル、そしてとにかく可愛い、お値段も手頃なのがABS樹脂の茶筒の特徴です。伝統的な矢絣に梅模様は年代を問わず、どなたにでも愛されることでしょう。デザイン重視で選ぶ方にもおすすめな茶筒です。

 

中蓋が付いているの茶葉が湿気にくい工夫がされています。家庭用食器洗い機には非対応で、水洗いには不向きですが値段が安いので、可愛い柄を揃えてお茶を入れ分けるのに向いています。日用品のインテリアとしてもおすすめです。

サイズ 80×90cm 本体重量 0.14kg
素材材質 本体/ABS樹脂、中蓋/ポリプロピレン 容量 約350ml
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -
6位

ナガオ

玉幸堂純銅茶筒

価格: 2,930円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

格調高い槌目仕上げの純銅製

長年使い込んだかのような、重厚感のある艶消しの槌目(つちもく)仕上げの茶筒です。燕市の金属職人の熟練の技が細部にまで感じられる逸品の純銅製茶筒です。丁寧な手仕事により蓋の締まりが緻密で、密封性が高いのも特徴の一つです。

 

日本製の安心感と、品質の良さを兼ね備えた茶筒で、蓋を置くだけで自然に下へ降りていくほど緻密な設計になっています。結婚式など特別なギフトとして最適ですね。桜皮と相性のよい色合いなので桜茶筅とセットにするとなお喜ばれるでしょう。

サイズ 76×H115cm 本体重量 0.25kg
素材材質 純銅 容量 100ml
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 あり(錫メッキ)

口コミを紹介

この茶筒を見た時におしゃれだと思い、少し高かったですが思い切って購入しました。
実際に手にとってもとてもおしゃれで大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

たつみや

茶入れ黒月うさぎ

価格: 737円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックな黒に月うさぎの意匠が小粋

漆塗り風の黒地に金色のうさぎの意匠が小粋なデザインです。お洒落なだけでなく、中蓋一体型なので面倒がなく、とても実用的です。色違いに朱色があり、お正月やお月見などのイベントにもぴったりです。

 

四角型は戸棚の中で丸型より整理停頓しやすいという利点があります。コンパクトで値段が安いのでちょっとしたプレゼントにもおすすめです。内蓋がなく、ワンアクションが減るので、すぐにお茶を飲みたいときに便利な茶筒です。

サイズ 80×80×H100mm 本体重量 0.125kg
素材材質 本体/ABS樹脂(ウレタン塗装) 容量 約300ml
生産国 日本 密閉性を高める工夫 -
内側加工 -

口コミを紹介

コンパクトながら100gの茶葉が入ります。うさぎも可愛い!中フタがないので、お茶っ葉を出すときにワンアクション減って快適です。フタもしっかり閉まるので、湿気にも強いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ヨシカワ

郷技ステンレス製茶筒

価格: 2,588円(税込)

Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感あふれる槌目模様が美しい

上品な槌目模様の茶筅&茶筒セット金属加工を得意とする、新潟県燕三条地区の職人技が光る商品です。耐久性・耐蝕性に優れた18-8ステンレス製なのでお手入れも簡単です。

 

シンプルなデザインは日本茶だけでなく様々な茶葉にお使いいただけます。艶消しのマットな質感となめらかな手触りが特徴の高級感あふれる茶筒です。贈り物としても喜ばれますね。

サイズ 茶筒7.9×H10.8cm、茶筅3.5×6.8×0.09cm 本体重量 -
素材材質 真鍮(クロムメッキ) 容量 -
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -

口コミを紹介

使い勝手が良い

出典:https://www.amazon.co.jp

レトロでモダンなデザインがおしゃれ

和室にも洋室にもなじみやすい、レトロでモダンなデザインの茶筒です。Lサイズなので茶葉は約200gとたっぷり入ります。お手頃なお値段ながらも中蓋がしっかり付いているのもうれしいポイント。お茶以外にも雑貨の収納やインテリアとしても使用できます。

 

本体の蓋は開けやすく、緩くもないちょうどいい硬さと評判です。ブリキの茶筒に和柄の和紙が貼られた構造になっているため、アルコールティッシュやきれいな布で缶の中を拭きとるようにお手入れしてください。

サイズ 約径7.5×高さ14.2cm 本体重量 約100g
素材材質 ブリキ・和紙 容量 約200g
生産国 - 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -

口コミを紹介

サイズも大きめで、柄がオシャレですごく気にいりました。お値段も手頃でよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

江東堂高橋製作所

茶筒生地缶

価格: 972円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

職人技が随所に光る堂々の日本製茶筒

スチール製の中蓋と深い外蓋の二重構造が外気からしっかりと茶葉を守ります。シンプルなデザインはキッチンやお部屋のインテリアにすっきりと馴染み、違和感がありません。気密性だけでなく遮光性・遮臭性も高いです。

 

そのため、茶葉はもちろんのこと海苔・パスタ・煎餅など、あらゆる乾物の保存に適しています。そのままの上質なシンプルさを楽しむのはもちろん、ステッカーなどでお好みにデコレーションするのもおすすめです。

サイズ 7.3×7.3×7.9cm 本体重量 0.073kg
素材材質 スチール 容量 100g
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -

口コミを紹介

蓋の締まり方が神がかってます。軽くのせてもゆーーっくり蓋がしまっていきます。これぞ職人技と感動すらしました。のりを入れて使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

角館伝四郎

帯筒 茶筒

価格: 16,500円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

角館の伝四郎の樺細工

桜皮の模様が帯のように表情をのぞかせる茶筒です。内筒はすべて桜皮が貼られており、外蓋を開けると外筒との対比を楽しむことができます。どんな環境でも密閉性を保ってくれるので、湿度の高い地域の方にもおすすめです。

 

また、内蓋は通常より深さがあり、つまみが省かれているため、茶葉を急須に入れる際に内蓋を茶箕の代わりに使うことができるようになっています。使うほどに色合いが深まるので、長期使用したい方や経年変化を楽しみたい方にもおすすめです。

サイズ 直径8.2 高さ12.2 cm 本体重量 0.15kg
素材材質 桜皮・さくら 容量 150g
生産国 日本 密閉性を高める工夫 あり(中ブタ付き)
内側加工 -

口コミを紹介

日本茶が好きでです。
この茶筒を購入し、日本茶がもっと好きになりました。
みなさんも、是非ともお試しください。

出典:https://www.amazon.co.jp

茶筒のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 本体重量 素材材質 容量 生産国 密閉性を高める工夫 内側加工
1
アイテムID:7416449の画像
帯筒 茶筒 16,500円

詳細を見る

角館の伝四郎の樺細工

直径8.2 高さ12.2 cm 0.15kg 桜皮・さくら 150g 日本 あり(中ブタ付き) -
2
アイテムID:7416447の画像
茶筒生地缶 972円

詳細を見る

職人技が随所に光る堂々の日本製茶筒

7.3×7.3×7.9cm 0.073kg スチール 100g 日本 あり(中ブタ付き) -
3
アイテムID:7552188の画像
はいからさん L(ダイヤ) 858円

詳細を見る

レトロでモダンなデザインがおしゃれ

約径7.5×高さ14.2cm 約100g ブリキ・和紙 約200g - あり(中ブタ付き) -
4
アイテムID:7416445の画像
郷技ステンレス製茶筒 2,588円

詳細を見る

高級感あふれる槌目模様が美しい

茶筒7.9×H10.8cm、茶筅3.5×6.8×0.09cm - 真鍮(クロムメッキ) - 日本 あり(中ブタ付き) -
5
アイテムID:7416458の画像
茶入れ黒月うさぎ 737円

詳細を見る

シックな黒に月うさぎの意匠が小粋

80×80×H100mm 0.125kg 本体/ABS樹脂(ウレタン塗装) 約300ml 日本 - -
6
アイテムID:7416456の画像
玉幸堂純銅茶筒 2,930円

詳細を見る

格調高い槌目仕上げの純銅製

76×H115cm 0.25kg 純銅 100ml 日本 あり(中ブタ付き) あり(錫メッキ)
7
アイテムID:7416454の画像
HAKOYA茶筒矢絣梅 982円

詳細を見る

小ぶりで可愛い伝統柄

80×90cm 0.14kg 本体/ABS樹脂、中蓋/ポリプロピレン 約350ml 日本 あり(中ブタ付き) -
8
アイテムID:7428019の画像
真鍮茶筒 13,200円

詳細を見る

職人の手で作られた最高級茶筒

直径6.5cm・高さ9.5cm - 真鍮・ブリキ 100g 日本 あり(二重構造) -
9
アイテムID:7427968の画像
茶筒 茶缶 100 2,080円

詳細を見る

錆びにくい衛生的な茶筒

直径7.3×8cn - ブリキ(本体)・スチール(内蓋) 240ml 日本 あり(中ブタ付き) -
10
アイテムID:7427421の画像
和茶筒 ミモザ 1,100円

詳細を見る

明るいカラーでインテリアを華やかに

直径7.5×12cm - ブリキ・和紙(本体)・プラスチック(内蓋) 240ml 日本 あり(中ブタ付き) -

茶筒の正しい使い方

せっかくお気に入りの茶筒を手に入れても、使い方を間違えてしまうと、すぐに劣化してしまう原因にも繋がります。正しい使い方をしっかり確認しておきましょう。まず、光・温度・湿度・ニオイによる劣化を防ぐため、日の当たらない冷暗所に保存しましょう。

 

保管場所の例を上げると、食器戸棚の中などです。冷暗所なら冷蔵庫でも良いんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、冷蔵庫には湿気があり、ほかの食材の匂いが移ってしまう可能性があるので、あまりおすすめしません。

 

劣化した茶葉でお茶を淹れると、違いがすぐに分かります。色・香り・味がいつもとは違い、赤っぽい色に変化してしまいます。急須や湯呑みなどと一緒に、食器戸棚にしまっておくことで、お茶を飲みたいときにすぐに取り出すことができるのでおすすめです。

茶筒のニオイ取りには余った茶葉を

茶筒は、基本的には水洗いしないものと考えておきましょう。もちろん、中には水洗いできるものがありますが、茶筒を洗ったあとに水分が残っていると、新鮮で美味しい茶葉が台無しになってしまいます。湿気によっても劣化してしまうので注意が必要です。

 

購入直後や汚れなどが気になる場合は、すぐに水洗いせずにやわらかい布などを使って汚れを拭き取りましょう。どうしても汚れが取れなくて水洗いしたいという場合は、水洗いしたあとに、日当たりが良く、風通しの良い場所に丸一日置いておきましょう。

 

しっかり乾燥させることで、衛生面でも安心してお茶を楽しむことができます。また、余った茶葉を少し入れて振ることで、匂い移りをとることができます。こちらも必ず水分がないことを確認してから行いましょう。

おいしい日本茶も合わせて選ぼう

お気に入りの茶筒を選んだら、自分好みの茶葉も探してみましょう。お客さんへのおもてなしのお茶や、食事のお供としてのお茶など、用途に合わせて選びましょう。日本茶には、香ばしい香りのほうじ茶・うまみのある香り高い玉露など、様々な種類があります。

 

それぞれの特徴を比較して、自分に合った日本茶を選びましょう。以下の記事では、【2021年最新版】日本茶の人気おすすめランキング15選【全国の美味しいお茶を厳選!】を紹介しておりますので是非参考にしてください。

伝統工芸としての茶筒づくり

茶筒には、茶葉の保存容器としてだけでなく、伝統工芸品という側面も持っています。茶筒には様々な素材が使われます。茶筒に天然の桜皮などが使われることもあります。茶筒は、先人たちが工夫を重ね、より便利で使いやすく改良を重ねてきた伝統工芸品です。

 

良い素材と職人技が為せる一つの作品として楽しむのも、茶筒の魅力です。茶筒には、経年変化という楽しみ方があります。桜の樹皮を使った茶筒・ブリキ・銅・真鍮などは、年月が立つとともに、風合いが変化していきます。

 

お茶を淹れる自分自身が茶筒に触れることで、ときとともにが出てきます。日頃から手入れを欠かさず、茶筒の経年変化も楽しみましょう。

お茶を楽しむために茶道具にもこだわりを

お茶を最大限に楽しむためには、お茶を淹れるための道具にもこだわりましょう。香りを楽しめて、よりリラックスできる急須や、ユニークでおしゃれな湯呑みなど、様々なものがあります。また、本格的に茶道を体験してみたい方は、茶道具セットなどもおすすめです。

 

お茶だけでなく、紅茶も楽しみたいという方は、茶こしにもこだわってみるのもおすすめです。自分の目的や用途に合ったものをぜひ探してみてくださいね。以下の記事では、お茶の関連商品人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、茶筒の選び方や人気のおすすめ製品を、ランキング形式でご紹介しました。日常の中で美味しいお茶を飲むと心が癒されます。今回のおすすめポイントを参考になさって、茶葉の品質を落とさずに保管できる茶筒を選んでみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

紅茶ブランドのおすすめ人気ランキング13選【美味しい有名メーカーをご紹介】

紅茶ブランドのおすすめ人気ランキング13選【美味しい有名メーカーをご紹介】

茶葉・インスタントドリンク
だしの素人気おすすめランキング15選【味噌汁の出汁にも】

だしの素人気おすすめランキング15選【味噌汁の出汁にも】

調味料
梅酒の人気おすすめランキング50選【市販で買える美味しい梅酒も】

梅酒の人気おすすめランキング50選【市販で買える美味しい梅酒も】

お酒
【コーヒーライター監修】コーヒー粉の人気おすすめランキング35選【市販のレギュラーコーヒーも!】

【コーヒーライター監修】コーヒー粉の人気おすすめランキング35選【市販のレギュラーコーヒーも!】

茶葉・インスタントドリンク
【元店長監修】成城石井の人気おすすめ商品ランキング50選【2021年最新版!テレビで紹介されたロングセラー商品も紹介】

【元店長監修】成城石井の人気おすすめ商品ランキング50選【2021年最新版!テレビで紹介されたロングセラー商品も紹介】

その他食品
【2021年最新版】バスマットの人気おすすめランキング20選【衛生的な速乾お風呂マットも!】

【2021年最新版】バスマットの人気おすすめランキング20選【衛生的な速乾お風呂マットも!】

お風呂・バス用品